Pathana’s diary
住所
出身
ハンドル名
パトハナさん
ブログタイトル
Pathana’s diary
ブログURL
https://pathana.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ガーデニングや日々の日記を載せています。
自由文
-
更新頻度(1年)

7回 / 6日(平均8.2回/週)

ブログ村参加:2019/09/10

パトハナさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 全参加数
総合ランキング(IN) 26,568位 28,706位 31,353位 34,306位 38,468位 38,510位 38,561位 972,126サイト
INポイント 0 10 10 10 0 0 20 50/週
OUTポイント 0 10 20 0 10 50 60 150/週
PVポイント 0 390 230 180 150 290 480 1,720/週
写真ブログ 1,148位 1,196位 1,239位 1,417位 1,523位 1,527位 1,526位 32,838サイト
写真日記 93位 98位 103位 116位 129位 130位 128位 1,869サイト
花・園芸ブログ 710位 747位 814位 890位 1,037位 1,044位 1,044位 19,247サイト
ガーデニング 50位 53位 59位 63位 76位 73位 78位 1,928サイト
果樹・野菜(家庭菜園) 26位 28位 29位 33位 36位 36位 38位 189サイト
今日 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 30,717位 31,256位 32,155位 34,520位 34,615位 35,807位 44,300位 972,126サイト
INポイント 0 10 10 10 0 0 20 50/週
OUTポイント 0 10 20 0 10 50 60 150/週
PVポイント 0 390 230 180 150 290 480 1,720/週
写真ブログ 1,045位 1,040位 1,111位 1,171位 1,173位 1,271位 1,502位 32,838サイト
写真日記 56位 56位 59位 65位 67位 71位 94位 1,869サイト
花・園芸ブログ 701位 716位 719位 787位 794位 818位 1,059位 19,247サイト
ガーデニング 54位 55位 59位 64位 63位 65位 83位 1,928サイト
果樹・野菜(家庭菜園) 24位 25位 25位 26位 26位 28位 38位 189サイト
今日 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 全参加数
総合ランキング(PV) 7,388位 7,735位 8,569位 9,271位 9,920位 10,468位 12,000位 972,126サイト
INポイント 0 10 10 10 0 0 20 50/週
OUTポイント 0 10 20 0 10 50 60 150/週
PVポイント 0 390 230 180 150 290 480 1,720/週
写真ブログ 269位 281位 299位 322位 347位 359位 404位 32,838サイト
写真日記 22位 24位 30位 31位 33位 35位 38位 1,869サイト
花・園芸ブログ 139位 148位 162位 175位 186位 197位 239位 19,247サイト
ガーデニング 10位 11位 11位 13位 15位 17位 18位 1,928サイト
果樹・野菜(家庭菜園) 6位 7位 9位 9位 10位 10位 10位 189サイト

パトハナさんのブログ記事

1件〜30件

  • 段ボール箱の中身

    お昼の支度をしなくっちゃ、って思っていたところにYさんが来たの。 段ボール箱を抱えてね。その中身が上の写真。 「要らなきゃ誰かにやって。で、誰も要らなかったら捨てりゃいいからね」っていうの。それから、ね。 「いつまで同じテーブルクロスを掛けてんの。こんなの捨てて、これを敷けばいい」 Yさんは食器と一緒に持ってきたクリーム色の花柄のクロスに取り変えたのよ。 「ほーら。新しいのがいいだろう。白い方が明るく見えるしねえ」 「・・・・・・・・・」 Yさんが帰るときだったわ。 何か抱えているのよ。 そう。さっきまで敷いていたクロスなの。 「これ、気に入ってるのよ」 Yさんを追いかけて使っていたテーブルク…

  • レモングラス

    「部屋に吊るしておくといい匂いなの」 「きれいなレモングラスね」 「欲しかったら言ってね。もっとあるのよ」 「ありがとう Tさん」 「タイ料理やベトナム料理で使うのよ」 そういえば、Kさんは元気だろうか? きっと、このレモングラスを見て、ゆっくりと匂いをかいで、それから、レモングラスの束をギュッと握りしめて、 「ワタシ、アナタノ タメニ スープヲ ツクリタイ」 っていうよね。

  • Kさんの野菜ー3

    今日も大きなビニール袋にたくさんの野菜を抱えてKさんは来てくれた。 「空心菜はあんたのために作ったんだからね」 「僕の家はだあれも食べないんだ」 「僕も嫌いだし・・・・」 と、Kさんはいう。 ところが今日のKさんは、 「この野菜、僕は食べたことないんだ」 「どんな味がするか一度食べてみようか」 「そうよ。じゃあ、作るわよ」 「今じゃなくていい」 「明日の畑仕事の帰りに寄るからね」 「はーい」 「ナスの料理も作るわよ」 「それから、オクラもね」 「いらない、いらない、毎日食べているんだから」 って、Kさん。 こんなに野菜があると何となくhappyになるのよね。

  • 柚子

    昨日、Tさんから電話が来たの。 「柚子、食べ終わった~~~~ア」 「うん」 って、返事をしたのよ。 「じゃあ、あとで待っていくね」 それで、思い出したのよ。 写真は可愛くてきれいだったからいただいたときに写真を撮っていたの。 もう、食べ終わっちゃたけど。

  • マカロニグラタン

    今晩の食事はこれだけ。 ハムとキノコを入れただけの簡単なもの。 さあ、これからTVをみよう。

  • アボカド

    この鉢植えのアボカドは5.6年目になるかしら。 友人からいただいたアボカドはすごーく大きくて美味しかったの。 いつもならポーンを捨ててしまう果物の実を鉢に入れたのは値段も高そうなアボカドだったから・・・よ。 その年、10個の実はちゃんと芽が出て、アボカドをくれた友人にも30センチくらいになった鉢植えを持って行ったわ。 他の友人にも同じように何鉢かあげたのよ。 その一人がNさん。 ある日、 「これ以上大きくなると面倒をみられないの」 と、鉢植えを持ってきたの。 Nさんと同じ背丈のヒョロヒョロの木を、ね。 それが3年前だったと思うわ。 それから、今もちっとも変わらない鉢植えがあるの。

  • チェリーセージ

    チェリーセージという名のハーブ。 5年前くらい前だったかしら。花屋さんから2鉢買ってきて1鉢を友人にプレゼントしたのを覚えているわ。だからね。花一輪にも何かしらのstroyがあるのよね。 庭の片隅でひっそりと、何の存在感もなく、ただただ淡々と周りの草木に溶け込むわけでもなく・・・これこそハーブそのもの。

  • バラ

    季節外れのバラ。初夏には少しだけの時間を楽しませてくれたよね。 「移ろい」ってこんな感じなのね。あの時の、バラ熱はどこに行っちゃたの? こころを寄せた(格好良く言えば)思い?なんかこれぽっちもないのよ。

  • チェス

    Dさんがチェス盤をイギリスから持ってきた、って、聞いてびっくりしたわ。 それで、どういうわけか、今朝ね、戸棚から出しちゃった。 これは飾りもののチェス盤みたいなのよ。 だって、作りが雑なんだもの。 でも、勝負するチェス盤はコンパクトなものよ。 Dさんのチェス盤を撮ったら報告しますね。

  • 青紫蘇-2

    今になって元気が出てきた青紫蘇。 シーズンオフなのにね。 夏の日のこと。 「私の家には赤紫蘇がいっぱいなの」 「毎年ジュースをたくさん作るのよ」 と、Sさんは作りたてのジュースを持ってきてくれた。 真っ赤なジュースはワインと見違えるほどきれいだった。

  • 続マンゴウの木

    マンゴウ、それともマンゴー。どっちかしら?正確な方は・・・。 後から芽が出たマンゴウは初めのマンゴウの木と同じ背丈になった。 たくさんの国を旅したMさん、マンゴウ愛というか、マンゴウに目覚めた?Mさんにあやかって少しだけマンゴウと仲良くしようか。

  • ラルシャーク

    雑草の中に一本しか生えてこなかったラルシャーク。赤い葉っぱという意の野菜。調べたらアマランサスって。ケイトウとも。花や葉はケイトウそっくり。 石ころだらけの固い土に芽が出る方が間違ってる? はい。その通りです。

  • Yさんの天ぷら

    「家内のために作ったけど食べたくないんだって」 「残りもので悪いねえ」 「味は保証しないよ」 Yさんは渓谷で捕った魚の天ぷらは定番だけれど、野菜の天ぷらは初めて。 タマネギ、インゲン、サツマイモ、カボチャ、ナス、ちくわ、ゴボウとニンジンのかき揚げがパックにぎっしり。 「こんなにいっぱいどうすればいいのよ」 そして、今日のお昼は暖かいうどんの汁の中に天ぷらを入れていただいた。

  • 再びSさんの野菜 

    いつも野菜をいただいているSさんが久しぶりに訪ねて来てくれた。 「いただいた野菜のお礼を言いたいのに・・・・久しぶりね」 「調子が悪くてね」 こんな会話の後、やっぱり野菜の話になった。 「ニガウリが黄色くなっちゃったんだ」 「あの三角の尖ってるのは何て言ったっけ」 「オクラよ」 「トウガラシは赤くなっちゃったよ」 「そうかあ、オクラは大きくなったらダメなんだねえ」 「じゃあ、今、見てくるよ。あったら持って来るからね」 「ビニール袋があるかい?」 そういうとSさんは小雨の中をオートバイに乗って消えた。 それから30分が過ぎてSさんが戻ってきた。 ニガウリ、オクラ、トウガラシ、大きいカボチャが2つ…

  • ツボ草

    ツボ草、ツボクサといい、アーユルヴェーダ医学の薬草みたい。 調べたら若返りのハーブって。 タイでは野菜として売られているらしい。 長い茎に丸い葉っぱ、形が面白いので天ぷらにしたことがあったけど誰もリアクションなしだったわ。 寒くなると枯れてなくなってしまうけど、初夏、ちゃんと葉っぱが出てくるのよね。

  • Kさんの野菜-2

    今日もKさんから野菜をいただきました。たくさんのナスとオクラ、青唐辛子、そしてニガウリです。ネギも。 「今日は4時半から行ってたよ」 Kさんは畑仕事の帰りに野菜を持ってきてくださる。 昨日は空心菜をいっぱい。 いつも感謝です。

  • もうひとつ発見

    あれ、もう一本見つけた。 雑草を取り除いたらね。 砂利や石ころの固い土の中から2本目。 寒くならないうちどうにかしなくっちゃ。

  • この野菜、知ってる?

    「これは?」 「ラオ」 冬瓜?カボチャ?キュウリ? 「もう少し大きくなったら食べられるわ」 「ふーん」 Hさんの庭でパチリ。 この次はラオの試食ね。

  • マンゴーの木

    7月に友人から青いマンゴーをいただいた。 食べると南国の匂いがした。 ゴミ箱に捨てるはずの種をその日は庭に埋めた。 土をパラパラとかけただけ。 それから、今日で2か月が過ぎて・・・・ 全く気付かなかった・・・この葉はなあに? マンゴーを発見!葉っぱをね。

  • Kさんの野菜

    Kさんの野菜 会社をリタイアされてから始めた野菜作りのKさんは今ではプロ並み。 ビニール袋いっぱい持って来てくれるKさんにいつも感謝。 青柚子 「はーい、持って来たわよ」ってSさん。 「ありがとう」 欲しかった約束の青い柚子。そうめんに入れよう。

  • 山の上の家

    暑い夏はようやく終わりそう。早く涼しくなってくれって思うけれど、寒くなれば暑くてもいい、やっぱり夏の方がいいね、なんて言っちゃうのよ。 Tさんの家は崖の上のポニョじゃなくて、山の上。見晴らしがよくて、風が家の中を突き抜けて行ったわ。「クーラーは要らないでしょ」って、Tさん。ホント、冷たい空気が泳いでいた。 「でもね。冬は大変なの」「一晩中燃さなきゃならないの」見れば、ストーブが部屋の真ん中にドーンと構えていた。 寒くなってくると、山の上のTさんの家の周りは黄色い実がつく。やっぱり、Tさんは寒い方が好きかも・・・ね。

  • ツルムラサキはどこ?

    夏になると妙にツルムラサキが食べたくなることがあるの。フライパンで炒めるだけの簡単な料理だけど、シラスを入れると美味しいのよ。まあ、好き嫌いはあるけれど。。ね。 出がけに雨が音を立てて降ってきた。南の空に小さな太陽がかすんで見えた。家人がいう。「にわか雨だね」違うわよ。「お天気雨よ」どうでもいいけど、「スコールでしょ」で、今日の雨は「スコール」に決まった。 そうそう、ツルムラサキの話をしてたのよね。車を飛ばして行ったわよ。八百屋さんへ。ツルムラサキを買いにね。ところが売ってなかったの。それで、ナスを2袋、ツルムラサキの代わりに小松菜とニガウリを買って、スーパーに直行したの。やっぱり売ってなくて…

  • 何を書けばいいの?

    ブログをスタートして三日坊主になったら終わりよね、なんて自分に言い聞かせて‥今、これを書いているのよ。日曜日だというのに。。何もない日曜日が終わりそう。 家人から急かされて描いた絵が10枚になって、終わった!って喜んでたら、「もう一枚必要だ」「ここのところの絵がない」って、たった今、言われたところなの。家人から言われると腹が立つのよね。絵を描くのは嫌いじゃないけど、どうも言い方が気に食わないのよ。結局、アーダ、コーダと言いながらやってしまうワタシがいるの。 どんな絵かって?小学校のお絵描き程度・・でした。

  • 今日も野菜がありました。ドアの外の椅子の上に置いてあった野菜です。 お礼を言いたいのに・・。でも、Sさんってわかっているのでいいよね。

  • 青紫蘇

    知人からいただいた青紫蘇。 昔、友人から教えてもらった青紫蘇の漬物を思い出した。味噌と醤油とトウガラシを混ぜてから水気を切った紫蘇の葉を一枚づつ味噌の中に漬けたものだが。「アツアツのごはんの上にのせて食べると美味しいのよ」と言っていた。。。。 久しぶりに友人の顔を思い出して青紫蘇の漬物にちょうせんしょようか。

  • ブログはじめました。

    日々の日記、料理、ガーデニングなどの記事を載せていきます。