chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
わなとぶ | 40代でニュージーランドへ移住した主夫 https://wannatobu.com/

40才を過ぎてから3人子連れでニュージーランドへ移住。5年越しの永住権取得後は主夫に転職。

やすたた
フォロー
住所
ニュージーランド
出身
東京都
ブログ村参加

2019/09/09

1件〜100件

  • 海外在住者の新たな強い味方 Netflix VPN

    多くの海外在住日本人が使っているVPNサービス(おそらくです)。Netflixやアマゾンプライムでのんびりと日本語コンテンツを楽しみたい時の必須サービス。今回は低額、2台同時接続可、10か国以上の接続先を誇るNetflix VPNを紹介します。

  • 40代でも子連れでもニュージーランド移住を目指す人たち

    4か月のブログ更新。自分のニュージーランド移住の経験がだれかの役に立てばうれしいと思って始めたブログ。久しぶりにもらった問い合わせのおかげでそれを思い出したので書いてみた。40代子連れでニュージーランド移住を目指す人たちを応援します。

  • 褒め称えて感謝する文化

    ニュージーランドでは子どもにも大人にも、とにかく褒めます。そして感謝もします。今では慣れましたが、日本人の感覚では「そこは褒めるんじゃなくて注意するんじゃないの?」、「なんでそこで『ありがとう』なの?」と思うこともありました。でも褒めて感謝する方がみんなハッピーなんですよね。

  • 【最終回】主夫生活を振り返る 10か月目

    10回目を迎える「主夫生活を振り返る」シリーズ。主夫はこれからも続くけどキリがいいのでシリーズ最終回。大それたことじゃないけど、これまで10か月間主夫をやってきて一番いいたいことを言います。

  • ニュージーランド 教育支援の基礎知識

    ニュージーランドには学生生活をサポートする様々な補助があります。永住権を取得した外国人でも条件を満たせば受給できる助成です。どんな補助があるのか。どんな条件をクリアすれば受けられるのか。

  • スペルト小麦粉でピザづくり

    スペルト小麦粉でピザを作りたいけど普通の小麦粉と違うので難しそう。そう思っている人いませんか。全然そんなことなくとっても簡単ですよ。面倒私が普段作っているスペルト小麦粉のピザ生地レシピを紹介します。

  • ニュージーランド永住権の基礎知識

    ニュージーランドの永住権を取得する前には、実は居住権が必要です。しかし私は移住当初そのことを知りませんでした。私も含めて多くの人が居住権=永住権として扱っているのでその勘違いがあったのかもしれません。居住権と永住権の関係やその先の市民権について恩恵も含めて紹介します。

  • 主夫生活を振り返る 9か月目

    ロックダウン(都市封鎖)が始まった主夫生活9か月目。キホン家で過ごしている主夫には外出制限の制限度合いは大きな違いはない。ただせっかく整いつつあった仕事や勉強の環境には影響あり。そんな9か月目を振り返る。

  • ロックダウン中の買い物 混雑や品ぞろえはどんな感じ?

    ニュージーランドでロックダウが始まって1週間。レストランやカフェは営業できないのでみんな自宅で自炊です。じゃあそのための食料品は手に入るのか。スーパーはたくさんの人でごった返していないのか。現地在住者たちのツイッターからロックダウン下の買い物事情紹介します。

  • COVID-19(コロナウィルス)によるロックダウン前夜

    あと数時間でCOVID-19(コロナウィルス)のこれ以上の拡散を抑えるための外出規制が始まります。まずは4週間、不要不急

  • あなたの人生でムダだったことってありますか?

    人生のムダって何だろう?大学は行ってもムダ?留学やワーホリでの海外暮らしは意味がない?そうとは言い切れないな。だってある経験がムダかどうかは、いつになったら分かるの?粗大ゴミ回収を見ていたらそんな想いが頭をよぎった。

  • 主夫生活を振り返る 8か月目

    初の兼業主夫生活となったニュージーランドでの8か月目の主夫生活。やらなきゃいけないことがたくさんあるのに、自分の甘さが目立って試行錯誤の日々。自宅で仕事をするってやっぱり簡単じゃないんだな。

  • 無料で利用できる ニュージーランド航空の機内Wi-Fi

    今やWi-Fiはなくてはならない社会インフラです。ニュージーランド航空の一部の国際線では機内でWi-Fiが無料で使えます。先日の日本旅行で実際に利用したので、Wi-Fiが使えるかどうかの確認方法や通信速度を紹介します。

  • オークランド空港 出国審査後の免税店、飲食店、おみやげ屋を紹介

    重苦しい雰囲気の出国審査と手荷物検査を抜けたあとに広がる免税店エリアに、買い物するわけじゃないんだけどなんとなくワクワクします。搭乗前のひとときを過ごすオークランド空港の免税店、飲食店、おみやげ屋、さらに喫煙所を紹介します。

  • オークランド空港 出国審査前の飲食店とおみやげ屋を紹介

    オークランド空港の出国審査前の飲食店やお土産屋を紹介。空港に見送りに来てくれた家族や友人とはできることなら長く過ごしたいですからね。コンビニや定番みやげを取り扱う店をブラブラ、カフェでコーヒーを飲むなど、フライト前に見送りの人とのんびり過ごせます。

  • 主夫生活を振り返る 7か月目

    転機が訪れた7か月目の主夫生活。半年間いろいろと経験して新たな想いが芽生えてきた。主夫業は専業から兼業へ。やりたいことに近づくために一歩踏み出すことになった一か月を振り返る。

  • Allbirds(オールバーズ)10時間超えフライトでレビュー

    2020年1月。世界一快適なスニーカーが日本の原宿でも発売開始。ニュージランドで一足先に購入していた私は、Allbirdsを履いて日本旅行へ。成田への10時間超のフライトやディズニーランドで一日歩き回った感想を紹介します。

  • 家族連れのホテル泊はコネクティングルームがおすすめ

    5人家族だとレストランの席やホテル探しで意外に苦労します。ホテルを二部屋とると必ずしも隣同士になるとは限らず、チェックインしてから困ることも。そんな悩みを解決するのがコネクティングルーム。2つの部屋を内扉で移動できるのでとても便利です。

  • ニュージーランド航空の機内食 アレルギーや宗教に配慮した特別食

    海外旅行では食事も楽しみの一つ。しかしアレルギーや宗教上の制約、健康への配慮から旅先で食べられるものがあるのかどうかは気になります。ニュージーランド航空の機内食、中でもアレルギーなどを考慮した4種類の特別食を紹介します。

  • ニュージーランド移住計画 子どもは何年後から大学に通い始めるのか

    永住権のない子どもがニュージーランドの大学に現地生と同様の学費で通う条件は?留学生だといくらかかるのか。小中高とは違う規定のためや移住計画変更のために余計な出費を強いられた我が家の失敗を紹介

  • 主夫生活を振り返る 6か月目

    主夫生活を振り返るシリーズ記事も六つ目。私には外で働くのも主夫業もどれも合ってないんじゃないかな。ニュージーランドでは12月はみんなが最も楽しみにしている時期。それとは逆に私の心は沈みがち

  • ニュージーランドで Disney+(ディズニープラス)を試してみた

    2020年の正月休みで家族がそろう時期にディスニーが始めたビデオ ストリーミング サービスのDisney+(ディズニー プラス)を試してみました。これまでに利用してきたNetflixやHuluと違いはあるのか。

  • 2019年 ニュージーランドの我が家で流行った音楽

    これまでとは違う記事を書いてみたいと思っていたところ、面白そうな企画に出会いました。 ていないさん @tei_nai の

  • 主夫生活を振り返る 5か月目

    主夫生活5か月目。停滞期か、転換期の始まりか。だんだんと家事に対する前向きな気持ちが減ってきている感じ。これからも同じように主夫生活は続くのか。

  • 【失敗談】海外(オークランド)でのパスポート更新方法と注意点

    2024年度からパスポートの更新でオンライン申請ができるようになるそうです。申請料の支払いにクレジットカード決済も可能になるとか。この話を聞いたときに私がやらかした海外でのパスポート更新時のミスを思い出したのでシェアします。

  • オークランド空港から市内への移動 Super Shuttle(スーパーシャトル)がおすすめ

    オークランド空港からオークランド市内への移動は私も使っているSuper Shuttle(スーパーシャトル)をおすすめします。長時間フライトのあとは疲れますからね。複数人、特に子連れの場合にはサービス、価格ともに満足です。

  • 【気楽に生きたいな】書籍レビュー:心に折り合いをつけてうまいことやる習慣

    「心に折り合いをつけてうまいことやる習慣」の書籍レビュー。人生を難しく考えてしまい、心に悩みを抱えている人が多い世の中。私もその一人です。ゆる系のタイトルと表紙のイラストに目がとまり、思わずダウンロードして読み始めました。

  • オールブラックスだけじゃない ニュージーランドのスポーツ代表チームの愛称

    ワールドカップのおかげで日本でのオールブラックの知名度はグッと上がったはずです。ニュージーランドには他の代表チームにも名前が付いているのを知っていますか。三大人気スポーツを中心にクスっと笑いたくなる愛称も含めて紹介します

  • アジアンスーパーは日本食の強い味方

    海外暮らしでの食生活はどうしてるんでしょうか。そんな質問を受けました。確かに食事のことは気になりますよね。普段日本で食べているような食材がニュージーランドで手に入るのかどうか。そんな時の強い味方アジアンスーパーを紹介します。

  • 一足先に2019年を振り返る 40代でも色々あるさ

    まだ11月ですけど、あなたにとって2019年はどんな年でしたか。私には大きな目標を達成し、たくさんの思い出に残る出来事があった1年でした。ちょっと早いですけど2019年を振り返ります。

  • ツイッターやりすぎ 時間をもっと有効に使いたい

    ツイッターやインスタグラムといったソーシャルメディアに1日何時間くらい費やしていますか。私はすき間時間にはついツイッターのアイコンをタップしてしまうので、かなりのツイッター依存です。でも他のことに時間を使いたいので脱ツイッター依存を試してみました。

  • 書籍レビュー:「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法 – 大嶋信頼さん著

    かつては「どうして自分だけが不安な気持ちに襲われるのか」と、落ち込むたびにさらに深い谷底に突き落とされる思いでした。 で

  • 主夫生活を振り返る 4か月目

    7月から始まった主夫生活。慣れとは怖いものでダラダラした生活を送るようになってしまっている。日々の過ごし方を振り返って問題点を見つけて改善しよう。より快適で充実した主夫生活のために。

  • オールブラックス人気沸騰中 試合観たい!ニュージーランド行きたい!

    ラグビーワールドカップでの日本の活躍と相まってオールブラックス人気も上昇中。オールブラックスは世界戦略の核の一つとして日本市場開拓に乗り出すそう。今後の日本とニュージーランドへの影響を考えてみた。

  • オールブラックスの神対応から「自分はどうなんだ?」と考える

    ワールドカップが盛り上がっている中、日本でもオールブラックスのことが話題に上っていますね。ツイッターでは彼らがジムで一般の人たちを助けている様子が神対応!って称賛されていました。ニュージーランドではごく当たり前の様子だったけど自分はどうなのかと考えてみた。

  • 「海外で暮らせば自然と英語を話せるようになる」は誤りを証明する

    海外生活6年目。いつまでたっても英語での会話が上達しない私が、当初は期待してしまっていた「海外で暮らせば自然と英語は身につく」は誤りであることを証明します。

  • ブログ運営6ヶ月 これまでのこと、これからのこと

    なんだかんだで半年間続けてこられたブログ。飽き性の私がどうしてこれまで続けてこれたのか。この先はこのブログで何をしたいのか。ブログに行き詰っていることもあって頭を整理するために書いてみた。

  • Allbirds(オールバーズ)日本未発売 世界一快適なスニーカーをニュージーランドで購入

    世界一快適な履き心地と紹介され、2年のうちに100万足以上を販売。日本で未発売のスニーカー、Allbirds(オールバーズ)。2019年8月に私が暮らすオークランドにも店舗がオープン。買ってからわかった人気の秘密の紹介と店舗のレビュー

  • 思いもよらない貴重な時間

    子どもたちのスクールホリデー。2週間ずっと一緒に過ごすのは大変だと思っていたけど、予想外に貴重な時間を過ごせている。息子との関係でふと感じた正体不明の心地よさが何なのか考えてみた。

  • ニュージーランドで車の運転にあると便利なモノたち

    ニュージーランドで車の運転は日本と同じ左側通行なので比較的簡単です。でもちょっとしたルールや習慣の違いからトラブルが起こることもあります。そのトラブルを防ぐのに役立つモノを紹介します。

  • 職場へのお土産を買うかどうか迷っているあなたへ

    お土産を買うのは旅行の楽しみの一つという人もいるでしょう。あなたは職場へのお土産を買いますか。買う方が無難だけど金や時間がかかるのを考えると買うかどうか迷う人もいますよね。そんな人に「迷うなら買っちゃえ」という考えを紹介

  • 海外に出れば新しい自分に出会えるのか

    ニュージーランドに移住する前、海外で暮らし始めれば何かが変わって、新しい自分に出会えるかもしれない。そんな期待をしませんか。でもそんなことはないです。新たなあなたに出会うために必要不可欠なことがあります。

  • ニュージーランドでの主夫生活 3か月目の正直

    7月から始まったニュージーランドでの主夫生活も3か月が過ぎました。自分から動かないと同じことの繰り返しなの日々の主夫。どんなことがあって、何を感じたひと月だったのか。これからのニュージーランドでの主夫生活はどうなるのか。

  • 在住者おすすめ スーパーで買えるばらまき用お土産5選

    旅行とお土産は切っても切れないもの。でも買うのに時間はかかるし、数が多いと結構な金額になります。そこで手軽にスーパーマーケットで買えるニュージーランドらしいお土産になる商品を紹介します。

  • 多国籍な人たちが暮らすニュージーランドの最大都市オークランド

    私が暮らすニュージーランドの最大都市オークランドには実に多くの国の人たちが生活しています。まさに人種のるつぼです。人が大勢集まる街の中心地にいると不思議と日本人である自分がマイノリティな感じがしません。データから実情と肌感覚の違いを探ってみました

  • プログラマーはだれにとっても永住権への近道なのか

    プログラマーはニュージーランドの永住権への近道。近ごろこういった話をよく聞いていましたが疑問に思っています。これに当てはまる人もいればそうでない人もいます。私の経験や見聞きしたことからITエンジニア未経験者が学校を卒業し永住権取得するまでの苦労を考えてみました。

  • 【実体験から】永住権取得までのコスト削減方法を考える

    一般的にニュージーランドで永住権を取得するまでの時間は年単位です。やり方によっては数か月から一年以上も収入がない時期があります。私自身の経験から永住権取得までのコストを減らす方法を考えてみました。

  • ニュージーランドの祝日 日本にはない注意点も

    ニュージーランドでは祝日は日本の半分の年間10日しかありません。どんな祝日があるのかを紹介。日本にはない祝日を過ごす上での注意点もあわせて紹介します。観光でニュージーランドに来る人は注意が必要です。

  • やっぱりいらないサマータイム 意外な解決策

    またサマータイムの時期が近づいてきた。年に2回ある時間の切り替え。そのあと数日間の眠気や体調不良を考えるとやっぱりサマータイムは要らないと思う。ニュージーランドの人はどう思っているのか調べてみたら意外なことに気づいた

  • 【2019年最新版】 現地在住者が教えるオークランドのイチ押し両替所

    海外旅行での両替はだれもがお得なレートですませたいことろ。たくさんの両替サービスの中でも、在住者だからこそ提供できる現地情報と合わせてオークランドで一番お得にニュージーランドドルに交換できる両替所を紹介

  • 簡単でシンプルなニュージーランドのキャッシュレス生活

    ニュージーランドでは簡単で使いやすい電子決済が普及していて、日常生活で現金なしでもほぼ生活できます。そこで実際に現金がいらないのかを検証しました。もしかしたら旅行者も両替不要かとも思ったのでその検証も。

  • 【主夫になりたい人へ】 主夫の社会的貢献度は高いって知ってますか

    主夫になりたいけど迷っている人って多いはず。収入や世間体だけじゃなくて、社会から切り離されないかっていう不安から。でも心配しなくて大丈夫。主夫だってしっかりと社会に貢献してるんです。

  • ニュージーランドでの主夫生活 二か月目を振り返る

    ニュージーランドでの主夫生活の二か月目が終わりに近づいてきたので、前月と同じようにその一か月を振り返ってみた。主夫業をいかにラク&簡単に済ませるかを考えて気づいたことと試してみたこと。キーワードは適当。

  • ニュージーランド暮らし6年目 子どもたちのバイリンガル度合い

    ニュージーランドでの暮らしは6年目。子どもたちは日常生活で英語で困ることはないそう。では日本語は?家ではどっぷり日本語環境な子どもたち。移住時の年齢やその後の勉強で日本語レベルは三者三様。子どもたちはどのくらいバイリンガルなのかを紹介。

  • ニュージーランド 技能移民による永住権の申請から承認までの手続きや必要書類

    ニュージーランドに家族で移住し、技能移民で永住権を取得しました。永住権の申請にあたっては私もたくさん疑問がありました。私の経験をもとに移民アドバイザーは必要?期間や費用は?どんな書類が必要なの?などの疑問を解消します

  • 【連載記事のまとめ】ニュージーランドに家族移住 永住権取得までの軌跡

    ニュースレターで紹介してもらっているニュージーランドの永住権取得に関する連載記事を読みやすいようにまとめて紹介しています。また、その他のおすすめ記事へもアクセスしてください。

  • どんな方法でも永住権は取れればいい 完璧主義からの解放

    やっとの思いで手にしたニュージーランドの永住権。しかし結果だけでなく過程にもこだわってしまう性格ゆえ、手放しで喜べない自分がいるのも事実。そんな私は自己肯定感が低く楽しい生活を送れていないと感じることもある。永住権取得がその考えを変えるきっかけになるとうれしい。

ブログリーダー」を活用して、やすたたさんをフォローしませんか?

ハンドル名
やすたたさん
ブログタイトル
わなとぶ | 40代でニュージーランドへ移住した主夫
フォロー
わなとぶ | 40代でニュージーランドへ移住した主夫

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー