searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

なな福さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
楽な家事
ブログURL
https://www.soramame1205.com/
ブログ紹介文
毎日続く家事を、楽にしたい。
更新頻度(1年)

137回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2019/09/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、なな福さんの読者になりませんか?

ハンドル名
なな福さん
ブログタイトル
楽な家事
更新頻度
137回 / 365日(平均2.6回/週)
読者になる
楽な家事

なな福さんの新着記事

1件〜30件

  • 野菜を楽に使い切る~スライサーは無理しない

    ずっと使っていなかった100均のスライサーが便利だと気づいたのはここ数年。大根の薄切りとツナで一品作る時も、キャベツの千切りの時も、包丁を使うよりずっと楽で、もっと早く使えばよかったと思いました。 でも、スライサーを使って面倒だと思うことは、スライスしている野菜が残り少なくなった時。残り少ない野菜をシャカシャカして指を切っちゃいそうで怖かったり、キャベツの巻きが柔らかくて、スライスできずに余ったものを包丁で千切りしなくちゃいけない時でした。それがなければ、スライサーは本当に便利。キャベツの千切りはすぐできます。 最近は、必要な量がシャカシャカできたら、または無理せず楽にできるところまでシャカシ…

  • 洗濯ネットの収納~ゴチャゴチャしない

    洗濯ネットを使った後、どうしたらいいかいつも迷っていました。 使い終わったら洗濯機に入れていたけど、たくさんの洗濯物にうまり、使いたい時は取り出しにくい。我が家はずぼらなので、洗濯物は別のカゴにいれず、洗濯機にポイポイいれています。 ネットを、洗濯物と一緒に干してみましたが、使う時に洗濯機のそばにないからと取りに行くのは、めんどくさい。 じゃあと、洗濯機のそばに干してみたけど、なんだかゴチャゴチャして落ち着かない。 ためしに、余っていた木カゴに入れて洗濯機のそばの棚に置いてみたら、いい感じ。乾いてないネットだけど素材が乾きやすいし、カゴは通気性がいいから、カビることもなく収納できている。 すっ…

  • 台所用品のゴチャゴチャを防ぐ~3軍は吊り下げ収納

    台所収納はいつもゴチャゴチャしがち。 我が家では、台所用品を減らし、毎日使う1軍と、1週間に1回以上使う2軍にわけ、引き出し収納しています。 ↓ www.soramame1205.com 他に、いつもは使わないけど、お菓子を作ったり月に1回以上使う台所用品。お菓子作りは好きなので手放せない。そして時々使うものに限って、取り出しにくい場所に収納しがちになり。お菓子作りの時は、サッと取り出したいのに。 我が家では、そうゆう道具は3軍と考えて、扉の裏に吊り下げ収納しています。 普段は使わないけど、欲しい時にはサッとさせるようにしたい。 メレンゲを混ぜる時も、粉をふるいたい時も、サッと迷わず取り出せる…

  • 週末家の過ごし方

    学校が臨時休校になり、この週末出かけず自宅で過ごしています。 それぞれに、やりたいこともあるし、でもいつもより時間を持てあましている子供達。新学期にはテストもあるし、復習も必要なのに気持ちは緩んでいる。 ゲームやテレビだけになるのはいやだし・・・家にこもっての過ごし方は難しい。 楽しく復習できる方法はないかな?と考えて、この週末は、家族みんなで漢字テスト競走を1日3回することに。無料でプリントできる小学生漢字をだして競走。下の子には少しハンデをつけて、合計で一番できた人にはご褒美があるように。 ご褒美があるとわかれば、頑張るし、結構みんなで笑って解いたりしてる。私は丸付け係。結構色々な間違いが…

  • 好きな雑貨との暮らしは最小限

    色々な雑貨を飾るのが、大好きでした。今は最小限。 引き算の暮らしのほうが、楽だとわかったから。たくさんの雑貨をよけながら、埃をはらったり拭いたり、それはやっぱり大変でした。 でも、好きで買ったから手放すにはもったいない雑貨達。まずは捨てないでとっておき、すっきりしていく楽な暮らしの中で、「もういい」と思えたら手放します。 そして、時々欲しくなる雑貨達。いったんお店を離れて、それでも欲しかったら買ってもよしとしています。 引き算ですっきりを感じながら、好きな雑貨と暮らします。 にほんブログ村

  • 便利な道具~ムッキーちゃん

    柑橘系は好きなのに、厚い皮と、中の皮をむくのが苦手で、ついつい手がのびません。むいてくれたら喜んで食べます。 包丁で厚い皮に切り目を入れてむいて、ひと房づつ分けて、はさみか包丁で切り目をいれて中の皮をむく。中の皮をむくのが一番苦手かもしれません。 義理の母が、はっさくと一緒に送ってくれた「ムッキ―ちゃん」。包丁いらずで、中の皮にスパッー切り目を入れてくれるから、むきやすくて食べやすい。 これを考えた人はすごいです。 にほんブログ村

  • 本との出会い~D・カーネギ―「人を動かす」

    昔は、自分が読みたい本しかよみませんでした。最近は、「これいいよ」と聞いた本は手に取るようにしています。 自分がいつもは読まないジャンルの本から、新しい価値観や今の自分に必要なことを教えてくれることがあると気づいたからです。 D・カーネギー 「人を動かす」 とても古い本のようですが、世界的にロングセラーと書かれてありました。普段自分では手に取らない本です。 読み終えて、今まで頭ではわかってても出来ないとことが多く、でも今は行動にうつしながら、楽になっている自分がわかります。 反抗期の上の子は、何か言えば「うるさい」と言ってくる時期。でも私もうるさくしていました。その悪循環を断ち切れなくて、怒っ…

  • ほこり掃除を1つ減らす~収納して使う

    ほこりは、いつの間にかたまっているし、ためればサッと拭くだけでは取れない汚れになっていることも。マメでない分、我が家では収納できるものは収納するようになりました。 固定電話は、ほこりがたまるものの1つで。ボタンやボタンの横など、たまったほこりを落とすのは大変でした。まめに拭けばいいだけなのに・・、時々がっつりしなきゃいけないほこりとりが、苦手でした。 ふと、収納して使えばほこりがつかない?と思い、テレビボードの中に収納しました。配線はボードの後ろに穴をあけて出せるようにして。 色々なWi-Fi機器なども、合わせて収納。 最近は、固定電話を使う機会も少なくなってきました。それでも、FAXや携帯を…

  • 入浴剤とメラミンスポンジを1つ

    夫やこどもをお迎えにいく日もあり、夜に湯船につかる日は週に1回くらいです。朝にサッとシャワーを浴びて終わらせています。よくないな~と思いながらシャワーです。 朝に浴びるから、お風呂の汚れはスルーすることがほとんどで。お風呂を洗う時間を別に作りたくないなら、見つけたら落とせばいいのに、スルーしてしまいます。 でも、湯船につかる時は、入浴剤とメラミンスポンジを1つ持つように。湯船にゆっくりつかって上がるころには、汚れも湯気でとりやすくなっているから。 気づいた汚れを、メラミンスポンジ1個分小さくなって使えなくなったらおしまいです。時間だと5分くらい。それくらいで、我が家のお風呂掃除はいいかなと思っ…

  • 吊るすと解消される手間~しぼらない

    歯磨き粉、ファンデーション、日焼け止めなど、半分くらい使うと、出にくくなってギューッと絞ったり、ブンブン振り回してみたり・・・。 忙し朝は、絞り出しながら「早くでて~」と思うことも。 今は、吊るして解消です。洗面台の扉裏に吊るすことで場所もとらないし、すっきりとゴチャゴチャしない収納になりましたが、実感するのは使う時にすぐにでるのはありがたいということ。毎朝のことだから。 子供に「お母さん絞って~」と言われることもなくなりました。 少なくなってきたら、くるくると巻いてクリップで挟んで収納。 www.soramame1205.com ファンデーションも、無印のチューブタイプを選ぶようになりました…

  • 自分時間を作る~平日仕事休みの日のスケジュールメモ

    以前やっていた仕事は、ほとんどの業務が30分や1時間など時間を区切って人と接する内容でした。キャンセルや追加に合わせて時間を入れ替えたり隙間に雑務を入れたりと、その日のスケジュールメモを作って動いていました。その流れで、パートになった今も、家のその日のスケジュールメモを作るのが好きです。好きなのか頭が整理されるのか、一番は忘れないために。仕事をして思ったのは、私は忘れっぽい。それを補うメモは、どの時間の中でも自分には必要と自覚しました。二番目は効率よくすすめて時間を確保するために。 例えば、休日の日・・・なにもやらなくていい。なんて日は、ほとんどなくて。家事や買い足さなきゃいけないもの、その他…

  • 白いファイルボックス~入る分だけストック

    紙袋はよく使う。ちょっと友達におすそ分けするときも、荷物を郵送するときも使うし、なによりちょっときれいな紙袋は捨てにくい。 気づけば、結構たまってあふれるくらい。でも、それほど減らないし、増えることのほうが多い。以前は、大きな紙袋にストック用の紙袋をたたんで入れて、結構な量が入りました。 大きないれものを使えば安心してためてしまうから、最近の紙袋ストックは、ニトリのファイルボックスに、入る量だけ。 すっきり、あふれることなく、管理しやすくなりました。 にほんブログ村

  • 楽な台所~消耗品もそろえる

    台所用品は、気づけば結構バラバラになっているものが多くて。食器類やタッパ、食べるもの、消耗品もそろえるほうがやっぱり楽だとわかりました。 www.soramame1205.com www.soramame1205.com 我が家では、ラップはクレラップと決めています。 たいそうな理由ではありませんが、「あっ、今日はこれ安い」と買ったものは張り付いて絡まってはがせないことが多いし、歯がプラスチック素材だとゴミの分別が楽だからです。歯が金属だと、我が家の地域では燃えない危険ゴミ。燃えない危険ゴミは、ほとんどでないからなるべく増やしたくない・・・。 台所にある色々なモノを見直して、揃えると、台所仕事…

  • 苺シロップソーダ

    苺のシロップを作ってみたくなり。 www.soramame1205.com よくつかってきました。 レモンと氷をいれて、きれいで美味しいソーダ。 少しづつお砂糖がとけていく時間も、楽しかった。 にほんブログ村

  • まるく掃除機をかけたい~小さいなほうき

    掃除機をかける時、モノをよけるのも、隅々まできれいにかけるのも苦手です。できればいつもまるく掃除機をかけたい。 でも、まるくかけすぎて、隅に溜まってきた埃をみれば、「うー」となってしまい。隅にガンガンとノズルをあてて吸おうとする作業も、ノズルを取ったり付け替えたりする作業も・・・どんな方法を考えても、隅々掃除が苦手なのは変えられない。 変えられないから、なるべくなにも置かない床で、楽な掃除機を心がけてきました。最近はもう1つ、小さいほうきをプラス。毎回じゃなくても、隅の埃がたまり過ぎた時、掃除機の前にざっと隅の埃を掃きだして、まるく掃除機をかけてます。 www.soramame1205.com…

  • ゆるくミニマムに暮らす~あるものでできるコト

    便利で時短になり快適な分モノが多くなる台所と、ちょっと不便だけど代用できるモノをみつけて楽に収納できる台所。どちらの暮らしにもいいところがある。 我が家の暮らしは、ゆるく半々です。 おたまを置くのは、鍋蓋の上か小皿の上。 フライ返しは、ゴムベラ。 ゆで卵スライサーはフォーク。 ボールが足りない時はどんぶりで代用。 しゃもじ、菜箸、スライサーなどは1つだけ。 珈琲メーカーや電気ポットは持たずに手動。 ゆで卵を作るエッグタイマーは、時間をみなくていいから便利。 小麦粉フリフリストッカーは、必需品。 あるものでできるコトをみつけたり、快適に暮らせるモノを楽しく探したり、ゆるくミニマムに暮らしていきた…

  • スッキリ分別で取りやすい~化粧品類のサンプル

    温泉に行ったときに、旅行に行ったときに使おうと・・・ついついためてしまう化粧品やシャンプーのサンプル。いつのまにか増えて、引き出しの中でいつのまにかゴチャゴチャで。 今は、ミニボトルタイプは朝昼とすぐに使いきることに決めて・・。袋タイプは、種類ごとに100均クリップではさみ、扉の裏にすっきり分別収納するようになりました。 シャンㇷ゚ーと化粧水がゴチャゴチャになることもなく、使いたい時も温泉に持っていく時も、すぐに取り出せて数の把握もできます。 にほんブログ村

  • 苺シロップ苺シロップ

    先日友人から教えてもらった本に、苺シロップの話がありました。作ってみたくなり、本の中にある感じでつけこんで・・・。 www.soramame1205.com 炭酸を一緒に買ってきたから、いちごシロップソーダにしたい。 今から楽しみに待つ時間。 にほんブログ村

  • 今の暮らしはほどほどストックがちょうどいい

    今の暮らしではストック品はほどほどです。いま使うものだけで、それなりに収納はいっぱいだから・・・。きっちり決めていませんが、なんとなく流れで基本各種1つの在庫を使って、なくなりそうな時に買い出し。つい買い忘れて困る時もあります・・。 でも、カレールーも、サランラップも、調味料も、なければないで、その時はなんとかできるから。次の日かまたまた次の日かに買い物へ、ずぼらだとそれなりになんとかするもので。 子供が小さい頃は、ないと困るものも多いしすぐに買い出しに行けないこともあり、それなりのストックをしていました。でも気づけば、いつのまにかゴチャゴチャで、あることを忘れて使い切れないものが多くあり。 …

  • いつかの自分に教えてくれるもの

    友達から紹介された本、同僚から教えてもらったお店、本屋さんで思わず手に取った本、知り合いから聞いた話・・・色々な情報は、自分の中にしっくり入ったり、記憶の中にとどまるだけになったり。 最近思うのは、そうゆうものは、いつかの自分に何か気づきを与えてくれるもの。 ふと友達が教えてくれた本を思いだして、図書館で調べてみたらまだ置いていなかった。しばらくして本屋さんに行ったとき、思いだして手にとってみたら、なんだか欲しくなってしまい。 久しぶりに買った本は、いつもは自分が手にとらない本。読んでみたら、今の自分に大切なことを教えてくれた気がします。 にほんブログ村

  • 簡単で美味しい~あつあつ蒸し野菜の楽しみ

    今の時期は野菜が高い。お店で野菜を見ながら迷うことも多い。冬はちょっと野菜不足の我が家です。 野菜不足だな・・・と思った時に登場するのが、ミニフライパンで作る野菜蒸し。適当にある野菜を使います。ウインナーや蒸し鶏があればいいけど、なければ野菜だけ。 オリーブオイルをいれて、大きめに切った野菜を並べて蓋をしてまず中火。野菜が少し焦げたなと思ったら少量のお水をいれて蒸し上げます。10分かからない料理で野菜がたっぷりとれる簡単おかず。 時間がない時は根菜類はいれずお手軽に、火が入りにくそうな野菜は少し小さめに切り、全部一緒に蒸し上げます。 アツアツの湯気がでた蒸し野菜はご馳走。フライパンごとテーブル…

  • 楽な台所~揚げ油の捨て方

    我が家にはオイルポットがありません。オイルポットをきれいに保つ自信がないのと、その油を使い切れる自信がないから・・・。そして身体のためにも・・は言い訳でしょうか? 購入しようか迷ったこともありました。でも揚げ物の頻度がすくない我が家、作る時は少なめの油で揚げて、キッチンペーパーで拭き取りして処分すれば大丈夫と思えるようになりました。 それでも、時々多めの油で揚げ物をする時は、牛乳パックに新聞紙を詰めて油をいれてたら、くるくるとまるめてテープでとめて捨てるように。もっと多い油なら、廃油を回収ボックスに入れたいのですが、そこまでの揚げ物頻度がないので今は牛乳パックに頼っています。 にほんブログ村

  • 色々使ってみたけどキャベツの千切りはこれが一番

    キャベツの千切りは、レタスが高い今時期によく食べています。でも、千切りってちょっと大変。 包丁で切ったり、キャベツの千切り専用ピーラーや、フードプロセッサーも使ってみたけど、一番飛び散らず後片付けが楽だと思ったのが、普段あまり使っていなかった100均のおろし器スライサーでした。 大きめのボールに、おろし器スライサーをいれてキャベツを千切り。大きいスライサーもあるけど、収納もしやすいこの普通サイズが我が家にはいいようです。 色々な道具があるけど、見直すって大切。 にほんブログ村

  • 無印良品スイートアーモンドオイル~小さいサイズがいい

    使い慣れないものは、使い切れないことが多い。冬のお肌の乾燥に欲しいと思っていたオイル。 サイズが大きすぎて安すぎるのもどうかな?と思うし、それなりの量が入っていてお値段がするのも、使い切れるか心配で手が出ない。 無印良品でみつけたスイートアーモンドオイルは、小さな50mlのサイズ。お値段もお手頃でさっそく購入。 初のオイルは思ったほどべたつかず、量を調整すればお肌の保湿にも艶出しにもちょうどいい。お肌の調子もよくなり、もっと早く使っていればよかった。 次回買う時も、小さいサイズ。長い間同じものを使うより小さいサイズで使い切り、新しいものをお肌につけたいです。 にほんブログ村

  • 引き算したら楽な暮らし

    もともと雑貨が好きで、色々なものを飾っていました。少ないモノで暮らす楽さを知ってからも、雑貨だけは減らず。 でも、飾れば飾るほど掃除が複雑になり。モノをよけて埃を取る拭く作業が必要で。一直戦に拭きたい、埃取りの作業をなくしたい・・・最後に雑貨類に手をつけることになりました。 よくもっていたのが、見せる詰め替え容器。コーヒーやお茶類、パスタやマカロニ。全部台所の上にお気に入りの容器に移し替えて置いていました。 でも、台所の上を一直線に拭きたいと食器棚に収納。 収納しながら使い始めると、容器から使ったり詰め替えたりするより、買ってきた袋のまま使ったほうが楽?と思いはじめるようになりました。 しばら…

  • 普段使いの食器はニトリ

    食器が大好きで、たくさん持っていました。でも、お気に入りで高いなと思うほど、奥にしまって使えない食器が棚にみっちり。 とくに子供が小さいと、割っちゃったらもったいない、割れたら数が合わないと、思ってしまい、ますます出せなくて。 少ない食器で暮らすと決めて、手元に残ったお気に入りのもの。「よし普段使いに」と思っても、やっぱり躊躇してしまい・・・。 www.soramame1205.com なので、普段使いの食器はニトリと決めました。シンプルだし、お値段もお手頃、なにより少ない食器で暮らせば思わず割ってしまい数がたりなくなった時、同じものをすぐに買い足せます。 お気に入りの食器は、今日はいつもと違…

  • まめなトイレ掃除のために

    トイレ掃除をまめにしなくちゃと思っても、「忙しい」とか「今はちょっと」と言い訳をして先延ばしにすることが、私はよくあります。 毎回トイレに入った時に、気づいた場所を拭くだけでも違うのに。でもトイレスプレーに手がのびないのです。 先日、手がのびる場所にあったら違うかな?・・・と、トイレットペーパーの横に台をつけて置いてみることにしました。そうしたら、用を足している間に汚れに目がついて、トイレットペーパーにサッと吹きかけて便器を拭いたり、埃がたまっている床にサッと吹きかけて拭いてしまえるようになりました。 どこに置いても、気持ちがあればできる気がするのですが・・・私の場合、すぐ手にとれる場所にある…

  • 楽な台所・・・そろえること②

    楽な台所は揃えること。大きさの違うバラバラなスプーン、コップ、タッパなどは、取り出しにくくしまいにくい。 www.soramame1205.com それは、食品も同じ。昔は考えずに、パスタもそばなどの乾麺は、「あっ、こっちのほうが安い」「あっ、美味しそう」と気にせずバラバラなものを買っていました。 そうすると、引き出しはいつの間にかゴチャゴチャで。一度に全部は食べきれないからと、1~3人分が残った乾麺各種の袋が沢山。一人分作らなきゃいけない時に使おうと思うけど、そうゆうことはそんなにない。そのうち他の食品の下になって忘れてしまう。 夏になるとそれはひどくて、冷やしうどん、冷や麦、そうめん。お昼…

  • 楽な台所~味付けしない野菜おかず

    野菜が足りない、おかずが足りないと思った時に、楽に作れるおかずがあると有難いと思います。細かく切ったり味付けしたりしないシンプルなおかず。 味付けしないで、他の料理が出来上がるまでに、火を通すだけ。味付けはカツオと醤油、ドレッシングやマヨネーズに頼ってしまう。野菜室をみて、そんなおかずができないか・・・考えます。 たとえば、かぶとしいたけ。煮物にすることもできるけど、トースターや魚焼きグリルでこんがり焼くだけに。焼けたらおかかと醤油をお好みで。マヨネーズでもいいよ。 キャベツとブロッコリーがあったら、大きく切って、小さいフライパンにオリーブオイルを引いて弱火で蓋をして蒸し焼きに。ミニトマトが入…

  • 楽な台所~切らないほうが美味しくて楽なモノ

    切らないほうが美味しくて、楽なものがあります。 先日の夕食、とりももの照り焼きを焼いていました。いつもは、食べやすいように切っていましたが時間もなくて、サラダと照り焼きをそのまま盛って、「鶏肉のステーキ風」といってナイフとフォークを付けました。子供たちは、ちょっと特別な感じがして、美味しそうに食べていました。それをみて、私が切るより、自分たちで切りながら食べるほうが美味しそう、鶏ももは切らずにそのまま出そうと思いました。私はお肉をきる作業がない分楽で。焼く前に多すぎる脂肪だけキッチンバサミでカットするように。 から揚げは、鶏手羽元と鶏ももを使うことが半々です。鶏手羽元は包丁を使わなくてよいから…

カテゴリー一覧
商用
読者になる