searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

アドビーマンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アドビーマンの米国株式集中投資
ブログURL
https://www.adobe-man.site/
ブログ紹介文
株式投資は米国Adobeメイン。登山は100名山制覇を掲げています。写真撮影やサラリーマンを通じて学ぶ事について。今できることを全力でやる日記。
更新頻度(1年)

99回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2019/09/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、アドビーマンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
アドビーマンさん
ブログタイトル
アドビーマンの米国株式集中投資
更新頻度
99回 / 365日(平均1.9回/週)
フォロー
アドビーマンの米国株式集中投資

アドビーマンさんの新着記事

1件〜30件

  • シャレでは済まされない決算跨ぎの件

    ピンタレストの決算跨ぎをして、急落に遭っています。 6月に特に大きく増やしてきた資産をもってのほぼ1点集中投資での暴落ダメージ 4192株が腐る?この恐怖感は何事にもかえがたい経験(できれば、経験しないほうが良い?) 取引時間内で -4.61ドル(×4192=19325.12ドル=212万のマイナス)1ドル110円とする。 時間外で -13.84ドル(×4192=58017.28ドル=638万のマイナス) 痛すぎるでしょう。 増やしてからの、最後マイナスは、投資家が退場するパターンではないか。 非常に気持ちはわかります。辛いです。さすがにこの額は。 まぁしかし① 適当に決算の内容を振り…

  • ドメイン失効迫る。個別株投資とブログについて

    また久々の投稿となります。 タイトルの通り、ドメインの2年契約も来月8月でいったん終了となり、今後はどうしようかなと思っている所です。そして、おそらく継続しません。 なぜ継続しないかって、実際に米国株投資をしていると、個別銘柄とブログは非常に相性が悪いのが分かったからです。 汚い損益画面を見せるのも気が乗らないし(笑)でも個別株成長銘柄への投資は、ちょっとしたことで損益率が-50%、つまり半分に目減りすることも、ザラにあります。 元々、儲かっているオーラを出して、投資インフルエンサーになるつもりはないんですが、証券アナリストが外しまくっているように、結局は運でしか当てる事のできない未来。それが…

  • 7月もデイトレードしています。上級スキル学習中

    久々の投稿となります。 まぁ銘柄、株数が違うだけで基本的にやってること同じなのでね。。。💦 さて、今日は以前から、曖昧な事象ながらも 明確に課題と感じていたテーマを書きます。それは マジつよ銘柄の当日の利確ポイントについて です。 売った後もどんどん株価が上がっていって、死んだ子の齢を数えながら あー持ち越ししていたら、、、なんて思うのです。 全資産1銘柄集中デイトレードをしていると、いくらで降りるのか いくら利益で、手を打つのか。 巷には「頭と尻尾はくれてやれ」という言葉があるように、欲張りすぎても 良いことがないのも事実です。 ただ、値動きだけに注目して、ある程度の読みは当てられるんじゃな…

  • 反落の日

    ヴァージン・ギャラクティック株が大幅に下落した日となりました。 3指数は揃ってプラスだったのですが。 さすがに大幅に上げて反動?機関の仕掛け?分かりませんが急に1本調子で上がる訳では無いですよね。 元々、この日は買わない予定(資金集約のため、いったん円貨決済)をしていました。 取引なし しかし、さすがに下げが無限にわいてきて、前日比14%程度の下落ともなれば、 少し買っておこうかな。という判断になり、別口座で少し買いました。(笑) 1回目は48.26で212株購入 2回目は47.15で265株購入 値動きのさえない株を処分してのSPCE逆張りでIN でした。 先日、利確したポイントよりも、少し…

  • 某著より:割高判断よりも貴重な概念=買い手があるかどうか

    【6/28月+11478】内心ヒヤヒヤだったものの、結果だけでいえばこの日も好調でした。日次損益は11478.81ドル 約126万円の利益です。 前週末の更新時に公表していなかった、持ち越し銘柄は ピンタレストでした(3000株)+1486ドル それを、寄り付き後のさえない動きに耐え切れず、その中でも最低限に上がってきたという所で売り(77.33ドル売り) 76.82ドルで買ったものを、たったの0.51ドル上昇しただけで売る。 地味なトレードです。 結局78.81ドルまで上昇したので、タラレバですが、持ち続けていたら 約6000ドル(66万円)の利益になっていました。 まぁ仕方な…

  • カジノと何が違うのか【デイトレ】

    先週は月曜日+26 火曜日+22 水曜日+70 木曜日+1 金曜日+428 週間で547万円の利益を確定しました(概算) たまたま当たったSPCEが大きいのですが、それ以外も負けていないという点が 客観的にもイケてると思います。 さて、その中で今週最終の取引となったTIGER(アップフィンテック)の売買について 見てみたいと思います。 この画像の、ちょうどクロスしているあたりで買っている。 この買いポイントとなった根拠は 取引開始時より下げている。 取引開始直後はプラスになった。つまり上で捕まっている人が多くいる。 簡単に言うとこのあたりです。自分が他の人より有利かを気にします。 安く買えてい…

  • 昨日の続きには、こんな夢物語

    この日、ぼろ儲けと言っていもいい状況が自分の目の前に起こりました。 昨日、売り指値に対して、全体の20%程度しか約定しなかった株 ヴァージンギャラクティック株(SPCE)が 商用有人宇宙飛行の許可が下りたとの報道で取引開始時間前から急騰。 簡単に20%(約400万円)が利益確定できる状況でした。 冒頭に書いている通り、売りたいのに売れず という偶然の結果ではあるが、80%程度は保有していたことが何よりの幸運。 結果として40ドル取得の株にたいし上記の注文を通しました。 しかしSBI証券のトラブルが発生。 22時31分くらいに約定していたはずの「48.97」が約定スルー しばらく経って覗いてみ…

  • 急に収入が途絶える

    今週、昨日まではすごい調子が良かったです。月曜日20万円台火曜日20万円台水曜日70万円台の利益が確定できていました(≧▽≦) 毎日が給料日みたいな感覚でお金を使っても使っても減ることがないのかなとすら思っていました(´・ω・`) んな日々が続く訳がないと文字では理解していても、実際その最中にいると冷静さを保つのは難しいです。 そして、木曜日ようやく訪れました、うまくいかない日。 お金を稼ぐ方法ってどうやるんでしたっけ?? ヴァージンギャラクティックが寄り付きの価格より下がっていたので、買い。 他の銘柄と比べて比較的弱かったので、この取得単価は自信がありました、しかしまとまった利益にならない。…

  • 高値警戒と思いつつ5銘柄デイトレ

    こんなに取れて、いいんか。という感じの日々が続いています。 2000万円の一括集中投資、そしてすぐに利確。 タイミングが大事です。 ①今、上がっている銘柄に投資する ②当日、他と比べ地味な値動きで放置された優良銘柄に投資する ③条件にあうものが無かったら、購入しない そんなところを守ってやっています。 今月後半は守りに入ると思いつつ、実際にはチャンスとあれば売買しています。 本日のドルベースの利益6469.2ドル 70万円超というところ。 インデックス積立、ガチホなどの世界とは一切交わらない世界。 口座内の資金全てを1銘柄に行って、すぐに売る。 最後のROKUは、引け10分前でもいけそうな感…

  • ヴァージンギャラクティック株が全部約定しませんでした。残念

    現在は、サマータイムなのでアメリカ株市場は 日本時間の午後10時30分より開始となります。これが冬時間の11時30分とは結構な違いでして・・・。 今このサマータイムのうちは身体への負担も少ないです。 さて。この日取引開始直後からなんだか行ける気がする~。だったので SPCEの売買から、スタートさせました。 今日のタイトルにもなっているのが、5250株の注文を入れたが、一部しか約定しなかった。そのまま上の値段にスイーっと行ってしまった。 2302株のみの売買にして、すぐに切り替えます。 その他、優良株で上昇率がまだ控え目だった株を売買 具体的には、エヌビディアとロクにしました。 それぞれ、本当に…

  • 2銘柄を売買 相変わらず 長期・分散・積立を無視する

    月曜日のアメリカ株は値ごろ感からの買い戻しが大きく、後半になっても失速することはありませんでした。しかし全面高とはいかなかったと思います。特に自分がいつも見ているような銘柄には下げているものが多かった。 そんな中、先週から持ち越ししていたインチュイット(INTU)を利確。大きく下落していたピンタレストに乗り換えしました。 画像でもう売却済なのバレてしまってるけど↑(笑) さすがに前日比-5.0%域は安いんじゃないかな~と思っての INTU売り → PINS買い でした。 その結果、売買まとめは以下のようになりました。 枠外の数字はドル利益です。 合計2374.90ドルの利益。 1ドルを1…

  • 指数が暴落

    指数は下落していました。私は密かにこの銘柄を全力保有していました。 INTU 全体につられ、引けにかけて下落したが僅かな程度。 助かりました。 今月後半は保守的に行きたい。今の利益率を保ちたい。 メンタルが難しいけど、平常を保ち、やって行きます。 この口座の運用開始は2020年10月。 現金1050万で始め、追加入金は一切していません。 現在2100万円目前 9ヶ月目で2倍。 良いペースなんだろうけど。 地合いが良かったのか。 選んだ銘柄がたまたまよかったのか。 デイトレの戦法が優れているのか。 よく分からない。 ただ、言えることは?この成績は税引き後である。 という事だ。 税前の含み益ベース…

  • 2月中旬までのハイテク上げが戻ってきたような日

    画像の通り、ハイテク銘柄を中心に上昇率の高い日となりました、取引開始時点では私はこれらの銘柄を持っていませんでした、etfのVTIを持っていたので乗り遅れた形になります。少なくともVTIもあげて含み損を解消の方向に向かっていてくれればいいのですが、何と、マイナス。 判断が求められました(´・н・`)その結果 早期に損切りをし、上がっている銘柄に乗り換える、飛び乗る⤴︎⤴︎ 結果として登録銘柄をチェックした末、ファストリーを売買しました。 56.78で取得し、1ドルプラスになるところも、パソコンの前で眺めていたのですが、利益確定のタイミングを少し逃し下がってきたところでリカク(ToT)/ 二度に…

  • 米国株はFOMCで警戒と下でした

    米国株はFOMCの内容を見極めようとする動きがありました。しかしこれって意味あるの?直後に下げて、急激に戻してるし。 判断は基本的に誤るので、自分の投資を止めてはいけないのです。 さて、当日は取引開始時間前にはパソコンの前に座り、月後半は保守的運用を目指すという方針のもと、VTIを買う予定でいました。 成行で300株。 そこが天井でした。 少し下がったところで追加545株 それでも下落は収まりません。 負けの日となりました。 ちなみに、損切はしていません。気長に状況の好転を待ちます。 ①VTIがプラ転するまで ②他の個別銘柄が極端に下げて、乗り換えると得だと判断するまで 外貨建てでの損益率は …

  • ハイテク調整の日(+82ドル)

    昨日、 ここ直近1か月のリターンは22.9%であり、同じような戦術でいってるとそろそろ調整も食らいそうだなという(過去の経験)感覚から保守的なPFで行こうと考えていました。 結果、たまたまですが調整の日となりました。 とはいえ、前日引けにはノーポジになっていたので、何かを買わなければ投資が開始できません。 少し考えた結果 VTIを買う事にしました。 SBI証券なら買付時手数料が無料になるため、適当に成行で買いを重ね、最終的には 余力すべてを使い切る量まで買う。 そして、ETFなのでいつかは反発するので、その時に売る。 片道手数料は22ドル支払っていますが。 差引後利益は82ドルです。 昨日…

  • 全力売買という手法の直近リターンはどれくらい

    月曜日のアメリカ株式市場は、ハイテク株が上昇傾向で始まったものの、引けにかけては弱くなっていき、最後にはむちゃくちゃ買われました。 私は幸運にも、ヴァージンギャラクティックをそこそこ高いところで売却し一旦ノーポジとすることに。その後指数関係のETFを購入し、薄利で売却を進めていきました。 VOOが、起きたらそこそこ高くなっていたので、喜んで売却し、さて何を買って持ち越そうかと悩んでいたところ、PayPalに目が止まりました、購入したところまだまだ上がっていったので午前5時になる直前指値をしたら売れてしまいました( ゚Д゚) 結果、全力売買で1日にして8300ドル程度の利益を確定させ、かつノンポ…

  • ビットコインに関しての雑感

    ビットコインが調整したまま上がって行きませんね。状況を注視している人が多いように感じます。 ここ最近の話題では中東のエルサルバドルがビットコインを法定通貨に認定したというニュースがありましたね。 ビットコイン投資家のだいたいの感覚は 「おおついに、1国家がビットコインを認めたぞ~。ここからビットコインは上がって行く」 という感じで曖昧な期待感を持ってしまったようでは、甘すぎると思います。 エルサルバドルで検索すると「世界一治安の悪い国」みたいな予測変換が出てきます。 国家通貨がクソだから、ビットコインにしたほうがマシ 説。 ビットコインにしたほうがいいかどうかもきちんとシュミレーションしていな…

  • 日本株の利確が難しい

    4月11日からずっと保有して塩漬けになっていた銘柄KADOKAWA(9468)がプラ転したので売却しました。約2か月保有して47万が48万に。正確な利益額は7500円です。 途中に決算発表を挟み、来期の減益予想も嫌気され、とんでもなく下落した事もありましたが、なぜかここのところ急回復。 個人的にKADOKAWA作品が好きで応援したいという気持ちもあり保有することにしたのですが、日本の市場から世界に、日本アニメ文化が飛躍していくというのは、なんとなくの妄想でそんなのまだまだ先になるのか、どうなのかすら分からない中で、ただの妄想で日本銘柄を長期保有しているくらいだったら、手っとり早く結果のでる米国…

  • アメリカという最大市場で雰囲気デイトレ

    アメリカ市場は三指数とも上昇して終えました。その中でダウが一番弱く+0.06% S&P500指数は+0.47% 一番強かったのが、ナスダック総合指数で+0.78%でした。 そんな中、午後10時30分のアメリカ時間寄り付きで持ち越ししていたSPYを売却しました。寄り天を危惧したのです。 その後、久々に上がってたアファームを買い。 寄り天の時間帯だったので 本当に薄利で売却。 852ドルの利益。 そのあとは指数買い。再びVTIを買います。 寝て起きたら、微妙に下げたところでレンジを形成してる。 このまま保有しているのも悪くないですが、昨日売却したヴァージンギャラクティックが昨日売却した単価よりもさ…

  • あ~小型銘柄反落の日に私は

    結局あまり良い投資ではなかったな。 ヴァージンギャラクティックを全て売却しました、寄り付きの気配などは良かったのですが、次第にコンテキストロジックをはじめとする、ロビンフッド銘柄が売られていき、それに釣られる形でヴァージンギャラクティックの株も下がっていました(ノω`*) 結局5月末に33.30ドルで取得した株を6月10日に36.05ドルで全て売却しました。 38ドルを超えたところで売却するチャンスは2回ほどあったものの、もちろん夜中の時間帯なので寝ていたり色々な理由があり売却できず、結局は小幅な値幅にとどまりました。 先回りで銘柄にインしたのは良かったのですが、売却するタイミングなどはまだま…

  • SPCE続伸 客観的に見ろ客観的に見ろ・・・

    SBI口座で1銘柄集中投資をしていますが、 取得後に下落-200 → 回復しプラ転 → 続伸で利益が伸びています。+200 yahoo!ファイナンスよりデータ引用 銘柄は、タイトルにある通り SPCE(ヴァージン・ギャラクティック)です 10%上昇の翌日も8%上昇。 こういう地合いはそうそう来ないので、前もって乗れているだけに 今の自分の投資は優位性があります。ここは我慢が一番。 yahoo!ファイナンスよりデータ引用 何ってったって、AMCやGMEなど、年初に賑わせていたロビンフッダー達の銘柄が上がっていますし、その中でも見放されていたWISHまでも上がってしまいました。 またこんなことが起…

  • 全力SPCEが上げ

    全力保有している米国株 ヴァージン・ギャラティックが爆上げし利益が伸びています。 いったん調整を挟みながらのほぼ高値引け。最高じゃないか。 4909株保有。 前日比 3.32×4909=16297.88ドル。 1日で180万円くらい増えたことになります。 今回、この銘柄には楽しみが大きく、握力は保てそうだという事を 前回、前々回の更新で書いていました。 好業績銘柄でも売られることは、よくあることで 低位株でも爆上げすることがあるのも、よくあることです。 決算至上主義でもない、ゲーム的な側面に注目して、先回りして仕込む。 そんなことが出来たらいいなと、常に視点を広く持つようにしています。 取得…

  • 売ったクラウドストライクのその後

    5月のGW中に、クラウドストライクを197ドルで買付し 5/20に199ドルで売却しました。 利確までに177ドルを付けた場面もあったが我慢。 売った直後に225ドルまで上昇し、大きな利益を取り逃しています。 しかし決算発表後に大きく売られる展開。 決算発表翌日の終値は206ドルとなっています。 上記の値動きで見るとほんとに上下動大きい。 地合いも色々あったせいだと思いますが。 特に決算発表直後に-4.19%となりました。 最近の決算期待で購入した投資家にとってはマイナス幅が大きく感じられると思います。 やはり安く買うのが最強の戦術(戦略もクソもない、どこが安いかも分からない。最終的に…

  • 自分の現状

    最近、株がつまらないなと感じているTwitter見ても刺激を感じることはない生き残っているのはインデックスがいいぞ~などという薬にも毒にもならないありふれたワード誰かに言わされているのか、自らのブランディングのためか当然、全く響かない。S&P500は預金、とか数日前に出回っていましたよね。 誰が言ったのだ。経緯は知らないけど。騒ぐようなことなのでしょうか。 しかし、そこそこtwitter運用歴も長くなると、世間体じゃないけどそんなものを意識する。「あほらしいな」と思っているのに、言えない。 そんな、そこそこ大人になった自分を装うこともある。(笑) 本来、投資は1人で向き合うものでSBG連盟!と…

  • 5月サブ口座売買履歴

    5月はコツコツ売買が成功し16,508ドルの利益確定となりました。 109円と換算すると、約180万円の利益といったところでしょうか。 詳しく見ていきましょう。 アメリカ相場は金利上昇を発端としたハイテク銘柄の下げも一服したように 思います。2月から保有してドン底をみたOCGNが上昇してきた所で利確。 ガッツリ割安となっていた銘柄に一気に移し替え。 CRWDを194ドルあたりで持っていたけど、すぐに手放し。 から始まった5月のデイトレ&短期売買。 その日、その日でいい銘柄に入る作戦は高値掴みのリスクが高いけど、承知の上で やっています。 ETF系は「SPY」と「VTI」を、継続保有のためで…

  • 5月14日 資産棚卸 13,330,752

    アメリカ時間5月13日の株式市場は3指数とも上昇しました。 しかし小型株の勢いがない、金利に左右される。テーパリングが意識されている所でしょうか。 しかし今から乗り移る事も考えていない。反発を待ちながらも、今の状況を直視することにします。 マネックス米国株 小型株中心に含み損が450万くらいあります。上がっているものは売却しているので、必然的にゴミのような・・・ズルズルと下げてこの有様です。 かなり長い目で見ていく予定。含み損率が50%を超えているものが中心。 ナンピンしたら一気に単価下がるような状態です。でも実際、安くなっているからという理由だけで買えないような。 今のこの状況でその企業がつ…

  • 現金調達したい、使途が身近に

    久しぶりの更新となってしまいました。 今はハイテク市場は下落相場。 ちょろちょろ買うくらいしか、できる術はなく、書くことがないのですよね。 ネガティブニュースに踊らされるのも、結局意味のないことだし。 毎日更新のブロガーならまだしも。w 「もうキツイ。口座見たくない」という声が聞かれ始めたら機関の調整も目的達成です。そうやって個人の資金を落としてから市場は再び上昇トレンドに向かう。 こういった短期の値動きに人間の性格上、精神上、気になりすぎて疲弊してしまうため、長期投資が推奨されており、企業型年金やつみたてNISAなど国の指針も長期運用を前提とした制度設計となっています。 さて、機関が目的を達…

  • 個人投資家がアルゴに嵌められずに利益を出すためにはどうすればいいのか。

    4月も後半になり、まだろくな利益も積み上げることが出来ないまま今年も4か月が経過しようとしています。コロナ感染拡大は何度目の波がやってきているのか、もうニュースも把握していませんが、今は第四波かな。 諸外国でも感染急拡大が来ているので、日本の施策だけがダメという見方はしていません。ウイルスも変異していて、たぶんうまくやっても無理だったんだろうなと思いますね。 さて、短期、中期の売買を経験している人なら共感してもらえると思うのですが、保有株を売却(損切)したその直後から株が反転し始めた。。という経験はありますか。 私は経験あります。うろ覚えですが過去にはNIOが21.19まで下げてそこから急上昇…

  • 久々の投稿【Re;start】

    今日は久々に書きたい気分だったので書いてみます。 皆さまお疲れ様です。世間は卒業と入学のシーズンが過ぎていきましたね。皆さまの環境ではいかがでしたか。 卒業旅行するな、宴会するな、謝恩会するな。 でも東京五輪はやるぞ。と意味が分からない国に住んでいる我々ですね。(笑) さて、株式投資について AIが戻らん! ハイパーグロースと言われる銘柄で、購入した根拠も適当 「上がっているから」で軽率に、結構大きな額を投資した投資家の末路です。 全然戻らない。現在はIPO初値をはるかに下回った所でウロウロしている。 投資は自己責任、だからETFにしておけ、そんなありがたい説教が聞こえてきそうですが、いやこれ…

  • 3/17売買履歴

    この日はFOMCの内容に注目が集まっていました。 FOMCとは FOMCとは、Federal Open Market Committee(連邦公開市場委員会)の略で、アメリカの金融政策を決定する会合のことです。日本では、「日銀金融政策決定会合」で金融政策を決定していますが、それに当たるものがFOMCです。FOMCは年に8回開催され、現在の景況判断と政策金利(FF金利)の上げ下げなどの方針が発表されます。その結果が市場の予想とは違った場合には、株式市場や為替レートが大きく変動することがあり、世界の金融マーケットにも大きな影響を及ぼします。 (SMBC日興証券より) 声明発表までは、またもや金利上…

カテゴリー一覧
商用