searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

長岡FXさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
FXで利益の出し方、利益を出せる手法を教えます
ブログURL
http://fxblog-entry.tokyo/
ブログ紹介文
FXで利益を上げ続けている長岡の利益の出し方、利益を出せる手法を公開しています。
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/09/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、長岡FXさんをフォローしませんか?

ハンドル名
長岡FXさん
ブログタイトル
FXで利益の出し方、利益を出せる手法を教えます
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
フォロー
FXで利益の出し方、利益を出せる手法を教えます

長岡FXさんの新着記事

1件〜30件

  • 分かりやすい相場を狙えば高勝率で利益を取れる +42.3pips

    こんにちは。 長岡です。     たまに「どの通貨ペアがいいですか?」という質問をされるのですが、 通貨ペアの選択はそこまでこだわらなくてもいいです。     相場の動きはどれも同じなので、 主要通貨

  • FXで勝つまでの道のり(1)

    こんにちは。 長岡です。   今日は、FXで勝つまでの道のりをお話ししていきたいと思います。   FXで勝つにはどうすればいいのか?   まずは知識をつけることから始めないといけないのですが、FXは単にエントリ

  • 大衆の損切りと建値決済を利用してエントリーする 

    こんにちは。 長岡です。   今回はFXで勝つために狙うポイントをお話ししていきます。 FXで勝つにはどこを狙えばいいのか?   簡単に言うとそれは負けているトレーダーたちが損切りと建値決済をするポイントです。 で、これ

  • トレーダーの売買、大衆心理を利用してトレードする

    こんにちは。 長岡です。   今日もFXで利益を出すための考え方についてお話ししていきますね。   僕がまず皆さんに言いたいことは、大衆心理を利用してトレードしようということです。 なぜなら相場がトレーダーの売買によって

  • 分かりやすい相場を狙えば高勝率で勝てます +42.3pips

    こんにちは。 長岡です。   今日もトレード解説をしていきますね。     EURJPY ショート 180万通貨 +42.3pips (+761,400円)     こちらはEURJPYの1

  • 何故上昇し続ける相場で買いを狙わないのか?

    こんにちは。 長岡です。   今日もFXで稼ぐ考え方についてお話ししていきますね。   FXを勉強していると、「トレンドが継続する」「順張りがいい」という話をよく聞くと思います。 初心者の方にありがちなのですが、そういっ

  • トレンドについて

    こんにちは。 長岡です。   今日はトレンドについてお話ししていきたいと思います。   まず、なぜわざわざトレンドの話をするのか? ということですが、トレンドがFXにおいて重要なものであり、トレンドを理解すればより簡単に

  • 鉄板エントリ―解説 1

    こんにちは。 長岡です。   けっこう鉄板のエントリ―をご紹介しますね。     上のチャートはユーロドルの4時間足です。   長期間に渡ってレンジを形成していますが、その後下にブレイクして下落してい

  • ライン抜けのエントリー   +42.2pips

    目次 1 ライン抜けのエントリー ライン抜けのエントリー   +42.2pips 1時間足   レンジから上昇していき、 その上昇が終了後、 水色の下落が発生し、 主要なラインを一気に抜けてきました。 なので、戻り目でダ

  • レンジ抜けのエントリー  +40.1pips

    目次 1 レンジ抜けのエントリー 長岡FXブログ レンジ抜けのエントリー 長岡FXブログ   +40.1pips   安値から急上昇してきて黄色のラインで止められ、 その後レンジを形成して黄色のラインは中々抜けませんでし

  • レジスタンス後の売りエントリ― 長岡FXブログ +49.1pips

    目次 1 レジスタンス後の売りエントリ― 長岡FXブログ レジスタンス後の売りエントリ― 長岡FXブログ   +49.1pips 15分足   水色のラインでレジスタンスされ、 三尊を形成して下落。   フラッ

  • https://fxblog-entry.tokyo/2020/06/19/188/

    目次 1 レンジ抜け後のトレンドフォロー  長岡FXブログ レンジ抜け後のトレンドフォロー  長岡FXブログ   +99.8pips 長期足でのレンジブレイク後のトレンドフォロー。 緑の線のような下降を狙う。 4時間足  

  • 買い支え抜け短期トレード   +36.5pips

    目次 1 買い支え抜け短期トレード 買い支え抜け短期トレード   +36.5pips 買い支えのライン抜けで売りです。 結局のところしっかりと効いているラインが重要です。 ピンクのラインを一旦抜けているので、 エントリ―後、下にい

  • トレンド形成途中を狙うトレード  +33.9pips

    目次 1 トレンド形成途中を狙うトレード トレンド形成途中を狙うトレード   +33.9pips 緑の上昇が押し目をつけてからのトレンドフォロー狙いです。 下は黄色の丸印のポイントで止められてからの上昇を待ち、 あとは黄色の下落を

  • GBPJPYのトレード  +75.8pips

    目次 1 GBPJPYのトレード GBPJPYのトレード   +75.8pips 緑の下降トレンドのような下落を狙う。 効いている黄色のラインを下抜けしてから売っていきます。 安値切り上げラインも下に抜けた後、小さいもみ合いが発生

  • GBPUSDのトレード  +40.1pips

    目次 1 GBPUSDのトレード GBPUSDのトレード   +40.1pips 上昇失敗後に急落。 ここからのトレンドフォロー狙いです。 黄色のラインで反転し、長い上ひげを付けて下落。 ここからの下落を短期足でよりリスクを減らし

  • EURGBPのトレード  +23.7pips

    目次 1 EURGBPのトレード EURGBPのトレード   +23.7pips 長期下降トレンドの流れで、買い支えのライン抜けで売り。 買っていたトレーダーたちが含み損を抱えた後の、建値決済を利用したエントリ―ですね。 しっかり

  • GBPUSDのエントリ― +50.0pips

    目次 1 GBPUSDのエントリ― GBPUSDのエントリ―   +50.0pips 緑の急上昇後も、上昇が継続せず、押し目買い失敗。 その後下落して赤ラインの下まで潜り、持合い。 レンジをブレイクしたところで売りエントリ―。 長

  • EURJPYのトレード  +39.0pips

    目次 1 EURJPYのトレード EURJPYのトレード   +39.0pips 売っていったトレーダーたちの 負けを利用したトレードです。        

  • EURAUDのエントリ― +24.5pips

    目次 1 EURAUDのエントリ― 長岡FXブログ EURAUDのエントリ― 長岡FXブログ   +24.5pips レジサポ転換し、水色のラインでしっかりとサポートされて上昇。 それが短期の下降を終了させ、 白のラインまで戻って

  • 環境認識について

    こんにちは。 長岡です。   今日は、環境認識についてお話ししたいと思います。   まず、なぜ環境認識をしないといけないのか?   この答えを簡単に言いますと、僕たち個人トレーダーは、「環境認識をしたほうが勝ち

  • トータル収支をプラスにする近道

    こんにちは。 長岡です。   今日のお話しする内容はトータル収支をプラスにする近道です。   まずはトレードについてですが、「分かるところだけエントリ―する」ということを心がけたほうがいいです。   トータルで

  • EURAUDのエントリ― +43.7pips

    目次 1 EURAUDのエントリ― EURAUDのエントリ―   +43.7pips 上昇トレンドを形成していくポイントを狙ったエントリ―。 1つ大きな時間足ではトレンド転換を狙ったポイントでもあるので、 上に伸びていくと踏んで水

  • EURJPYのエントリ―+44.2pips

    +44.2pips 長期の下落から、ラインでレジサポ転換後に売りです。 短期ではダブルトップを付けて、 ネックラインを抜けてから戻ってきたところをエントリ―。 もの凄く単純ですね。 下は30分足。 安値で決済です。    

  • AUDUSDのエントリ― +26pips

    目次 1 AUDUSDのエントリ― AUDUSDのエントリ― +26pips 上昇も終了し、ラインまで下落してここから上昇の勢いはないです。 もう下がるしかないのですが、ラインを抜けたところを、 そのラインを背にして売り。 直近安値までは行

  • GBPUSDのエントリ― 長岡FXブログ +92.8pips

    +92.8pips これは「長岡の秘伝エントリ―」の一つを使ったエントリ―ですね。 エントリ―後、時間がかかりそうだったので、指値決済を設定して放置です。 決済は直近の安値辺りです。     ▶『長岡の秘伝エントリ―』徹

  • GBPAUDのエントリ― +30.3pips(+301,973円)

    GBPAUD +30.3pips  (+301,973円) 急上昇からのトレンドフォローは白ラインに抑えられ、 上ひげをつけて失敗。 白ラインより下に戻ってきたところで、 下に行くと判断して売りエントリ―。 上昇の起点である安値で反発したの

  • NZDJPYのエントリ― +18pips

    目次 1 NZDJPYのエントリ― NZDJPYのエントリ―   +18pips 安値の切り上げライン抜けでのエントリ―ですが、 何も考えずに切り上げライン抜けを狙いまくってもトータルで負けます。 今回は直近で水色のラインを抜けて

  • GBPAUDのエントリ― +34pips

    目次 1 GBPAUDのエントリ― GBPAUDのエントリ― +34pips レジスタンスされ、何度も落とされている信頼出来ると言えるライン抜け。 さらにフラッグをブレイクして、ラインでサポートされてのトレンドフォロー。 まあ基本と言えるト

カテゴリー一覧
商用