kbt1235's diary
住所
出身
ハンドル名
ジュニアさん
ブログタイトル
kbt1235's diary
ブログURL
http://kbt1235.hatenablog.com/
ブログ紹介文
2児の子育て、時々クライミング、登山、キャンプ。
自由文
-
更新頻度(1年)

2回 / 14日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/09/04

ジュニアさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,641サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,790サイト
ファミリーキャンプ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,208サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,600サイト
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 82,548位 70,693位 62,940位 63,027位 63,158位 34,809位 32,566位 972,641サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 1,684位 1,444位 1,246位 1,263位 1,254位 877位 842位 11,790サイト
ファミリーキャンプ 174位 160位 143位 145位 153位 117位 112位 1,208サイト
子育てブログ 4,919位 4,419位 3,952位 3,969位 3,997位 2,238位 2,159位 64,600サイト
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,641サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,790サイト
ファミリーキャンプ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,208サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,600サイト

ジュニアさんのブログ記事

1件〜30件

  • オートキャンパーズならまた

    発知渓流つりセンター キャンプ場へ行く前に、午前中は釣りへ。沼田ICから降りて、発知渓流つりセンター。1時間で7-8匹程度釣れた。日陰がないので暑過ぎた。 8/10 オートキャンパーズならまた 群馬方面のキャンプには行ったことはなかった。今回は、水上の山奥、ならまた湖の湖畔にあるキャンプ場、オートキャンパーズならまたへ。直前までどこに行くか決めてなかったのだけど、直前でも予約が取れた。夏休み真っただ中とあって混んでた。大空フリー芝生サイト(Gサイト)にテントを張った。日陰がないので、かなり暑い。 勢い余ってハンモックを買ったのだけど、子供が意外と喜んで遊んでいるので買ってよかったと思っている。…

  • フレンドパークむかわ

    今シーズン、キャンプは3度目。フレンドパークむかわは何度か予約してはいたが、突然の子供の発熱だったり、天候が悪かったりと、キャンセル続きでなかなか来れずにいた。8月の最期の週末とあって、それほど混んではいなかった。 山梨県笛吹川フルーツ公園 キャンプ場の前に、笛吹川フルーツ公園で水遊び。人工の滝があったり、水の遊具があったりと、都内ではお目にかかれない水遊び場。 白州トラウトフィッシングエリア その後、キャンプ場の近くで魚釣り。長男(5)が魚釣りたいというので来てみたものの、竿を長くもってられないので、結局大人が釣ってる。浮きの位置は調整する必要はあるけども、魚影のあるところに投げると簡単に釣…

  • イタリア ドロミテ

    9月にイタリアのドロミテへトレッキングに行ってきました。 去年の7月に膝を骨折してから1年とちょっと経ちますが、トレッキングができるまでには復活しました。 クライミングもやれてやれないことはないのですが、筋力が左足だけまだ弱く力が入らないので乗り込ん だりする動作が全然だめなのと、そもそも1年間本当に全くクライミングをしていないので、全体の筋力 というか指力とかなくなってしまって、この間行った小川山では5.10aすら登れなくなって、完全に 初級者に戻りました。ドロミテはとにかく景色が素晴らしいですね。ヨセミテとはまた違った良さ。 とてつもなくでかい岩山がゴロゴロしていて、どこをみていても飽きな…

  • ハワイアンズと丑ノ倉ボルダー

    梅雨だから北へ行けば、天気はましなのではという安易な発想から、いわきへ。 丑ノ倉と呼ばれる花崗岩の岩場があるというので行ってみることに。午前中はハワイアンズで遊んでから、丑ノ倉へと思っていたけれど、 先週のようには天気は好転せず、断念。 5年前のプレオープンのときに訪れて以来のジャンダルムへ。 いわき店 | ジャンダルム いわき市のフリークライミングジム オブザベ中の息子。2日目も朝から雨で、ジャンダルムへ。 午後から曇りになったので、もしかしたら登れるのではと、よくある勘違いをして、 岩場にとりあえず行ってみるも、岩は全然濡れていて登るどころではなかった。残念。 しかし、岩場はコンパクトなが…

  • 初めての瑞牆ボルダー

    初めてなので、いろいろと岩を見学。話にはよく聞くガリガリ岩は、 末端壁へ行くアプローチのすぐ脇にあってよくボルダラーが集まっていた岩だった。 こんな近いとこにあったのね。岩と岩の距離も近くて、アプローチはとてもよい。ただ、 スポッターなしマット1枚で、さらに子供が居やすい平らな場所でというと、 さすがに課題は選ばないといけない。1Q、初段くらいを狙っていきたいと思っていたけど、 ちょっとお呼びでない感じだったので、もう少しグレード下げて、いろいろと さわってみようかなと思う。 ルートは煮詰まってる感があるのだけど、ボルダーは新鮮だし、やる課題もたくさんあって、 なんだか楽しい。 無名岩 百里眼…

  • 甲府幕岩とさくらんぼ狩り

    土曜は甲府幕岩で登って、日曜はさくらんぼ狩り。 さくらんぼが木になっているというのを、初めて知りました。 甲府ではこれといって登りたいルートはなかったので、まだトライしたことがなくて 近くにあった、初夏11dを登った。 ヌンチャクかかっていたのでよかったものの、初見でマスターは抜けれて なかったかも。2便目で終了点直下までこれたものの、クリップできずに落ちた。 最後が悪い。甲府は下地がよいかなと思っていたけど、好奇心旺盛な息子を解き放てるほど平らでは なかった。シルキーらへんはもっと平らかな。日曜に白根でさくらんぼ狩りをしてから、帰りにカラファテに立ち寄って、 勢い余ってなぜかボルダーマットを…

  • 湯河原でBBQ

    湯河原幕岩で岩登り体験会&BBQに参加。 この時期にクライマーなんて誰もいないかと思いきや、結構な賑わい。 岩場は草が繁茂しており、冬とは全く印象が違う。真鶴の宿に泊まっていたのだけど、息子が5時に起きだしたので、ボルダーマットを 担いで湯河原ボルダーへ朝連。トポを持っていなかったので、ネット情報を頼りになんとか 桜岩へ辿りつく。 スラブの6Q?とノース(SD)2Qを登った。やけに簡単だと思った2Qはあとで調べてみたら 限定だったみたい。 「日本ボルダリングエリア」は載ってる課題も少なく限定の説明も何もないので買う気 がなくなったのだけど、湯河原ボルダーのトポってもう売ってないんでしょうかね。…

  • 息子が8ヶ月になりました。

    あんなに拒否していた離乳食もなぜか突然食べられるようになって、掴まり立ちも できるようになりました。4月から保育園に通うようになって、(若いお姉さんがたくさん いるからなのか)ずいぶんと楽しんでいる様子で、うれしいやら悲しいやら。 子供の成長って本当に速いですね。全然追いついていけていない。5月の連休には、小川山デビューを予定。 あと、名前の由来になっている瑞牆山に、息子を担いで登ってみようかと思っています。fecebookで誕生日メッセージくれた方、ありがとうございました。

  • 清水渓谷

    もうだいぶ経ちますが、3月の終わりに山梨の笛吹川沿いにある清水渓谷と いうところに行ってきました。渓谷を2-3時間歩きながら、滝を見たという 感じで、とくに山登りというわけではないのですが、メインの滝はなかなかに 迫力がありました。(これはさすがに凍らないかな。)それから、先週まで家族でずっと風邪で、次々みなが倒れていって、結構大変でした。 そして、今週は自分がダウン。山梨市観光協会

  • 青梅丘陵ハイキングコース

    会社の同僚家族と一緒に、 青梅丘陵ハイキングコースというところに行ってきた。‰œ‘½–€‚Ì“»‚ÆŠÏŒõ–¼Š青梅駅から2駅先の日向和田駅から丘陵を歩き青梅駅に至る、約2時間のハイキングコース。 アップダウンもほとんどなくて、とても歩きやすい。 途中、眺めは意外とよい。3歳にもなれば、このくらいは歩いてくれるのかと、感心。 (途中抱っこは入るけど。)しかし、単なるハイキングでは、なんだか物足りなくなってきたな。 そうだよな、息子よ。

  • 岩根山荘アイスツリー

    息子を連れて岩根山荘のアイスツリーへ。 とは言っても、息子は部屋でお留守番。交代でお守。2年ぶりのアイス。 とりあえず、アックスとアイゼンは錆びてはいなかった。1本目からかなりよれた。全然登れなくなっている。 何本かドライも含めて登ったら、もうアックスもまともに握れなくなって交代。 昔、1日20本とか登ってたのはなんだったんだろうか。 やはりクライミングは継続してやらないと状態を維持できないな。岩根山荘へ宿泊して、翌日は小川山の唐沢の滝を登ろうかと 思っていたけど、あまりモチベーションも上がらず、2日目も アイスツリーで遊んだ。ドライの壁は2年前に比べるとスペースも広く、蹴りこみもokになって…

  • 鎌倉ハイキング

    オスプレーのキッズキャリーをさかいやで買った。 店で乗っけてみたときは、たいそう息子も喜んでおり、 これは山に連れていかなければと思い、鎌倉までハイキングへ。天園コースというコースで、アップダウンはそれほどなくて、単なるハイキング。 途中思い切り道を間違えて、1時間くらい余分に歩いたけど、いい運動になった。さぁて、来週はどこ行こうかね。[rakuten:bluecliff:10002305:detail]

  • 1/17-18 シュリンプ

    1/17 あかねの浜 ゴミステーション 泊まりで岩場に行けるなんていつぶりだろうか。 嫁さんと息子が泊まりででかけているので、泊まりで城ヶ崎へ。 江戸川橋の強い常連さんが実はクラッカーであることが判り、 前から気になっていた、シュリンプへ一緒に登りにいくことになった。週の後半に降った雨の影響か、染み出しが酷かった。 一応井戸の底へ降りてみるも、とてもトライできるような状況ではなく、 断念して、あかねの浜へ。 二人ともトライしたことのなかったゴミステーション。最近岩場に行けたとしても、エンクラばかりだったので、 このくらいのグレードをリードとなると、結構堪える。 持久力があきらかになくなっている…

  • 2014年まとめ

    ご無沙汰しております。 ちょっと早いですが、今年のまとめです。今年は、子供ができて、産まれて、育てての一年でした。子供を育てるというのは、とてつもなく大変なことだと実感しました。 これからもっと大変になるんだろうけど。。。 でも、子供が日々成長していく姿をみていくのは楽しみでもあります。2008年に岩場へ行きだしてから、週末はほぼクライミングという生活を 6年ほど続けてきたわけですが、クライミングが面白すぎて、クライミングをやらない 生活なんて全く考えられないとまで思っていたのだけど、実際にやめるというか、 できない状態になると、やらなくても意外と平気な自分に少し安心したのと同時に 少し寂しい…

  • 7/13 百獣の王

    予報は夕方から雨だったけど、昼頃から少し降り始めていた。 でも、結局3時頃までわりと雨を気にせず登れた。ボルトルートも少しやりたかったので、百獣の王(11d)をトライ。 オンサイトできるわけもなく、序盤であえなく撃沈。 各ムーブは難しくないのだけど、持久力が必要なルートで、 長くてなかなか面白い。次はいつ来れるだろうか。

  • 7/12 小川山 キビタキ

    久しぶりに土日でクライミング。これといった目標も特にないので、まだトライしたことのない クラックということで、バードウォッチングエリアへ。 キビタキとオオルリは初めてみたのだけど、思っていたよりも綺麗なクラックだった。オオルリはワイドハンドとトポにはかかれているけど、普通にワイド。 ワイドの入門としてはよいのではないでしょうか。キビタキは、それほどフィンガーはしてない。 最近クラックはおろか、クライミングもしてないので落ちるかと思ったけど、 休めるポイントが結構あるので、なんとか落ちずに登れた。あとは、発熱の街角(10b)をやってから、ポケットマントル(10d)にトライしようと 目論んでいたの…

  • 御岳

    湯川という話もあったけれど、 最近、日帰りの遠出は辛くなってきたので、 近場の御岳へ。岩は乾いていて登るのには問題なし。 幸い曇り空だったので、それほど暑くなく、 川沿いに吹く風が心地よい。 (全然クライミングじゃないんだけど、ラフティングがすごい面白そう。)誰もいないかと思いきや、それなりの人。 いつもジムみたいになっているという忍者は、さすがに空いていた。ソフトクリーム岩周辺とデッドエンドで登った。 デッドエンドは前回トライしたことがあったけど、今回もまた登れず。 全然できる気がしない。実はクライミングをはじめた頃は、外ボルダリングをやりたくて、 黒本まで買っていたのだけど、いつのまにかル…

  • グラビティリサーチ (梅田店)

    いろいろあって土日は大阪。 昼間、特にすることもなかったので、梅田のグラビティリサーチで登った。 でかいビルの6Fにあって、小奇麗な感じ。 雰囲気は秋葉のパンプみたい。指皮が逝ってしまったので2時間くらいで終了。とても弱っている。GRAVITY RESEARCH 梅田 | クライミング(ボルダリング・スポーツクライミング)ジム グラビティ リサーチ GRAVITY RESEARCH

  • タイ クライミングのまとめ

    2013/12/28〜2014/1/4 タイ クライミングまとめ。 今更ながらにタイの記録を。 タイには一生行く事はないだろうと思っていた。 なぜなら、タイ料理(パクチー)が全く食べられないから。候補としては全く考えていなかったのだけど、 この時期に手軽に行ける暖かい海外の岩場と言ったらここしか思いつかなかった。 あと、もうこの先しばらく海外でのクライミングは行けそうもないので、 思い切って行くことにした。覚えていったタイ語 マイサイパクチー(パクチー入れないでください)を 使ったのは1度だけ。世界中から観光客がくるところだけあって、 タイ料理だけじゃないので、ほとんど食事には困らなかった。結…

  • 湯川、甲府幕岩

    この土日は難民だったギルさんと湯川、甲府幕岩へ2日連続のクライミング。湯川では新しく開拓されたというラプターをトライ。 これまでの湯川のルートにはなかったワイド登りが楽しめるルートで、 アームロックの練習もできるし、リービテーションもできる。 はじめてワイドを体験される方にはちょうどよいのではないでしょうか。 #4、#5x2、#6。あとトライしたのは、 講習会で使われていてルート名がわからなかった、テレポの右隣のルート。 うたかたの日々(5.9)というルート。ルートは長く、テラスを挟んで上部と下部にわかれる。 下部はフィンガー、上部は気持ちがよいややかぶりのハンド。 意外と面白かった。もっとト…

  • 高尾山と猫な週末

    週末は実家の猫と戯れてから、高尾山にハイキング。 全くクライミングの気配はない。実家の猫は、子猫のころもそれはかわいかったが、大人になってもかわいい。高尾山には、意外と赤ちゃんを連れてきている人が居た。 子供を背負うザックを買わないとな。

  • 小川山

    今年も瑞牆の五郎舎に宿泊した。 うちの大学の天文研が毎年ここで合宿をしているので、 宿のおばちゃんに天文研の話をすると、とても喜んでくれる。クライミング自体はジムも含めてほとんどできていなくて、2ヶ月ぶりくらい。 仕事でちょっとバタバタしてるのと、子供ができたのが大きいかな。アプローチが近くて、足場がわりといいエリア限定ということで、 左岸スラブとスラブ状岩壁で少しばかりクライミングをした。 ずっと登りたいと思っていた水曜日のシンデレラに登れたのはよかった。 長くて変化に富んでいて、いいルートだった。 5.11aでは落ちられないは、まだ続きそう。 これは高い窓10b。星の写真も少しずつ。 小川…

  • スパイダーマン

    正面壁が解禁になったと聞いて、登りに行きたいと思っていた、スパイダーマン。 とてもいいルートですね、これは。 登れなかったけど。また登りにきたい。

  • 2013年まとめ

    今年も5.13をRPできたとはいえ、 全体的にクライミングはあまりぱっとしない一年だった。 ぱっとしないというか、これまでは伸びが毎年あったのだけど、 今年は停滞しているというか、現状維持というか。 このグレードになってくると伸び続けていくということは、 なかなか難しいのかもしれない。海外には本当に良く行った。 仕事でフランスとアメリカに計3週間。 クライミングでは、5月にヨセミテ、10月にギリシャ。そして年末はタイに...。 こんなに海外に行った年はないな。フリーには70日、RP総数は59本、うち19本がクラック。 あまり行けてない気がしていたのだけど、思っていたよりも日数は多かった。 海外…

  • とある岩場2

    そういうシリーズではないのだけど、いわきのとある岩場へ。ヨセミテにありそうな硬い花崗岩で、赤みがかっていてとても綺麗。 5.10+と5.11+のフェースルートとクラック(5.9)の3本を登って、 あとは草刈りをしていた。 どちらのフェースルートもバランシーで意外と面白かった。あと数本はラインが引けそうな気がする。 今日は曇っていたので寒くて早々に撤退したけど、 次回もし来ることがあれば、未登のルートを探ってみたい気もする。

  • 3年ぶり青葉

    青葉は2010年に訪れて以来3年ぶり2度目。 暖かくて下地もよく、昼寝をするにはとてもいい岩場。シーサイドに匹敵するかも。 しかも、家から2時間ちょっとと、実は城山や城ヶ崎よりも近かったりする。 11台の手ごろで楽しそうなルートがたくさんあるので、また来たい。 とても賑わっており、30人くらいは岩場に居たかも。3年前にオンサイトを逃したバラ色のエアメールにリベンジを果たして、 ストリートダンサー、シェイクダウンなど登った。どれも面白い。地震の影響が気にはなっていたけど、登攀が不可能になっているルートは、 南のエリアのチビドラゴン(5.10c)や、春らんまん(5.9)を含む周辺のルート何本か だ…

  • とある岩場

    関東のとある岩場を偵察しに行ってきた。 あまり詳しくは書けないけど、クラックが何本かあり、 暖かく、思っていたよりも楽しめた。 砂岩のため、すべてTR課題。 5.10aの快適なハンドクラック。 ここにあるのが本当にもったいないくらい、よいクラック。眺めもよい。 5.11+のややルーフクラック 看板ルート。35mのフィンガー5.12- ほとんど登られていないため、ボロボロで砂砂。 カリムノスで買った80mロープがここで活躍。そのほかにクラックが10b/cが2本、11aが1本、 フェースのルートが何本かある。 メモ 8:30〜16:00。15:00過ぎには岩場を出た方が無難。 車は5分程徒歩で歩い…

  • 2年ぶりの二子

    城山の二間でも行こうと思ったのだけど、パートナーが見つからず、 なんとなく誰かいそうな二子へ単独で。二子は2年ぶり。 ノースマウンテンを登ってからは来ていない。もともと寒さに弱いので、二子はずっと敬遠していた。 今回も特に打ち込むつもりはなくて、 あわよくば12aをワンデイでと思ってきてみたものの、見事に撃沈。 二子のルートって厳しいですね。 カリムノスのでっかいコルネが懐かしい。ああいうのがいいなぁ。昼間、突風が吹いてマットが飛ばされ、谷底に落ちた。 岩場からは見えないくらい遠かったので、早めに上がって、 ロープをフィックスして、谷底まで降りて、無事に回収。久しぶりの知り合いに会えてなかなか…

  • 榛名黒岩

    日曜日だけ榛名黒岩へ。お初のエリア。土曜日はクライミングはせずに軽井沢に居たのだけど、 軽井沢からは遠すぎた。 講習会が開催されていて、予想に反して混雑(一部)。エンド・オブ・ア・レインボーをトライするつもりで来たのだけど、 北面だけあって寒過ぎた。 それに、見た目がいまいちパッとしなくて心惹かれず。トライすらしなかった。 トライしてみれば面白いと感じるのだろうか。 いずれにしても、やるならもう少し暖かい時かな。一番最初に取り付いた、おけら(5.8)(多分)は、1本目だったからなのか、 異常に難しく感じた。10aか10bくらいあるのでは。 そのほかに、トライ・アンド・エラー(10b)、月下美人…

  • カリムノス島クライミング まとめ

    いまさらながら、カリムノスのまとめ。 10/26〜11/4までギリシャのカリムノス島へ行った。文字通りパラダイスでした、カリムノス島は。 これまで海外クライミングは、ヨセミテにしか行ったことがなかったのだけど、 カリムノスに行ってよかったと思う、ほんとに。クライミングが観光として成り立っているだけあって、環境がとてもよい。 レストランやミニスーパーが徒歩圏内にたくさんあって、宿も綺麗だしキッチンもそれなり。 岩場が近くて宿から歩いていけるし、ロケーションは素晴らしく、岩質、スケールともに文句なし。 日本にあったら三ツ星クラスのルートがごろごろしている。 難易度も難しいものだけでなく、やさしいル…