明日バイブが届きます
読者になる
住所
出身
ハンドル名
nanaさん
ブログタイトル
明日バイブが届きます
ブログURL
https://nana-sexless2.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
セックスレスとそれにまつわる秘密の話
自由文
-
更新頻度(1年)

30回 / 50日(平均4.2回/週)

ブログ村参加:2019/09/04

nanaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,719サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 80 30 20 30 10 30 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 25,087サイト
秘密の恋愛 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 397サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 25,877位 27,356位 28,783位 25,911位 23,767位 23,760位 22,540位 975,719サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 80 30 20 30 10 30 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 336位 353位 367位 327位 294位 294位 281位 25,087サイト
秘密の恋愛 21位 22位 22位 20位 20位 18位 17位 397サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,719サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 80 30 20 30 10 30 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 25,087サイト
秘密の恋愛 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 397サイト

nanaさんのブログ記事

31件〜60件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nanaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
nanaさん
ブログタイトル
明日バイブが届きます
更新頻度
30回 / 50日(平均4.2回/週)
読者になる
明日バイブが届きます
  • セックスコンプレックスのルーツ⑥

    ◇求めても得られなかった愛◇ Yくんは不遇な家庭環境だった 雪国の小さな村の四人兄弟 歳の離れたお姉さんとお兄さん Yくん 歳の離れた妹 彼は幼い頃に両親から虐待を受けていた 運悪く兄弟の中でYくんが年齢的に虐待を受けやすいターゲットだったのだろう 両親の夫婦仲は当然悪く母親がある日出ていった。父親は相変わらず暴力を振るい働かなかった それは田舎町では肩身の狭い環境 歳の離れた兄弟が早くから働き家計を支え、Yくんの父方の祖父母が育ての親だった 私の住んでいる街は製造業が盛んで、上場企業のお膝元だったので周りの友達もみんな恵まれた環境ですくすくと育った人しかいなかった 大人になるまで貧困が人を荒…

  • 逃げてもいい

    ◇逃げて逃げて逃げまくる◇ セックスコンプレックスのルーツから話が逸れてしまっているけど、書きたいことを書きたい時に綴る 徒然なるままに 私は42年生きていて、子育てもしていて、子育てもされてきて随分と世間の考え方も変わったと思う 私が幼い頃は学校に行かないこと、行けないことは悪だった 私が幼い頃は田舎町だったし、離婚を選択した人はずっと枕詞に“あのバツイチの人”と言われた 女性は結婚と出産で仕事を退職するのが暗黙のルールだったし、結婚の適齢期はクリスマスイブとクリスマスに例えられていた 同性を好きだなんて言ったら差別の標的だった 精神科に通うことは弱い人だとレッテルを貼られた けれど今はどう…

  • 勃起

    取り留めのない話 旦那氏が勃起しなくなってから長い時間が経った 挿入だけがセックスじゃないことは充分に理解しているつもりで、イクことだけがセックスじゃないことも理解している でもなぁ 今は射精も挿入も出来なくてもいい せめて私で勃起しないかな?って 欲情して勃起して欲しい 勃起するだけでいい 勃起したおちんちんを触ったり、キスしたり、身体に擦り付けたり、その中のひとつだけでもしてみたい 不倫を責めたあの人はちゃんと勃起する人 不倫を責めたあの人は性欲がちゃんとあってセックスが出来る人 叶うものなら黒魔術でもコックリさんでも使って旦那氏のおちんちんを勃起させたい 旦那氏は私の配偶者だけど所有物で…

  • パフェ

    Twitterで知り合った人に言われた言葉がフラッシュバックしてやや鬱っぽい症状が現れていた 少し薬を増やした そして屁理屈だと分かっていて敢えて言おう 無意味に誰かを傷つけるのは正義なのか? 不倫は日本では許されない でも違う国では純愛だと容認される その国で生まれたかったな(笑) 私はこれからも正論に叩かれ続けなければならない けどさ、けどね・・・・・ その正義の味方は正論を私に叩きつけて、今頃は私に正論を叩きつけたことなど忘れて“ 今ごろパフェとか食ってるよ” 正義の味方は忙しいから パフェを食べるのも大事な仕事 (パフェにも正論を叩きつけてるだろうな)

  • セックスレスコンプレックスのルーツ⑤

    ◇好きを貫くこと◇ 元彼女に何度も何度も何度も問われて、私はその都度「これからも変わらず好き」を貫いた バカみたいだけど本当にYくんのことが好きだった。中絶させてしまったことは私と償っていけばいいと本気で思っていた まだ20歳 安易な考えだったかもしれない 結婚の意味も子育ての意味も1ヶ月後の未来さえも考えられない無鉄砲でエネルギーが溢れている年齢だった 元彼女は好きを貫く私に怒りを募らせていた そして元彼女にある日、私は素直に言った 「私が貴方の親友ならまず貴方を責めると思う。女だからってなんで避妊しなかったの?避妊しなければ妊娠する。妊娠するのは男じゃなくて女よ。ってね。そして貴方を責めた…

  • セックスレスコンプレックスのルーツ④

    ◇私は諦めなくない◇ Yくんのことが好きで好きで仕方なかった その頃の私は彼が人生の全て Yくんと元彼女は元彼女の意志で元彼女のご両親も含めて中絶を選択した 大学2年生 当たり前の選択だったのだろうか 私なら違う選択をしていた ずっとそういう考え方で生きてきたから だからYくんにも「産むという選択肢を選ぶことは出来ない?」と聞いた 好きだけどそう聞いた きっと好きだからそう聞いたのだと思う 元彼女の強い意志で産むという選択肢はなくなった。けれど、いざその選択肢を選んだ元彼女は苦しくなったのだろう なんとなく分かる Yくんが幸せになることを元彼女は許せなくて固執が始まった 『立ち直るまで私の傍に…

  • セックスコンプレックスのルーツ③

    ◇悲しみの底からみた景色◇ 性別によるのだろうか? 好きだからセックスをするのか、セックスをしたら好きになるのか 本能の摂理なんて分からないけど二十歳の私は初めてのセックスで心も躰も全てYくんに奪われた 大人になったら一生に一度の大恋愛をするとトレンディドラマを観て、ずっと信じていた 大恋愛はしている時には気が付かなくて、あとから遅れて気が付くものだと大人になった今想う (正確には6割大人で 4割子ども) Yくんは間違いなく一生に一度の大恋愛の相手だったと断言できる 初体験から1ヶ月ほどは平和だった 普通の大学生の普通の恋愛 一緒にYくんのシングルのパイプベットで過ごし、寝過ごして授業に遅れる…

  • セックスコンプレックスのルーツ②

    ◇かけがえのない大切な命◇ 私には中絶に深く関わったことが人生で3度ある そのうちの2つはブログでも書いた 今回書くのは③大学生の悲しい過去のお話 まずは過去の記事をご参照下さい 高校生の悲しい過去 nana-sexless2.hatenadiary.com 私の悲しい過去 nana-sexless2.hatenadiary.com 初体験 nana-sexless2.hatenadiary.com

  • セックスコンプレックスのルーツ①

    ◇悲しかったから書けなかったことを少しだけ◇ 私はセックスがコンプレックスだ そうなったルーツがいくつかあって、自覚もあるけどブログに書くまでは至らなかった 先日Twitterで知り合った人に罵詈雑言を吐かれてかなりダメージを受けた私 (ダメージは継続中) その人はとても頭が良かったからダメージの与え方を知っていた もう少し仲良くなりたい人だったので残念だったしショックだった ブロックされた画面を何度も見て泣いてしまうことも多い SNSでの出会いは自分との糸が一度途切れてもSNSで繋がり続けるデメリットがある 見ないようにしようとしても気になって見てしまう 見てしまえば心に焼き付いて離れない …

  • 欠けたパズルピース

    □welcome 42th□ ■幸せのパズルのピース■ ある年齢から自分は他の人はピッタリとパズルのピースが揃っていて完成されたパズルであるのに、私はカラダなのかココロなのかピースがひとつ欠けていると思っている それはセックスレスになるずっと前から 楽しいのに寂しい気持ちがしたり 幸せなのにずっと続かないと思っていたり 誰かといるのにひとりだと感じたり 病気になった時はそれがいよいよ表面化したなと“きたきた”感さえあった 遠くからみたら完成された幸せなパズル でもひとつだけ無理にはめ込んだピースが埋め込まれていたり、時々ピースが外れていたり・・・・ そんな風にしながら42歳になりました 贅沢過…

  • タブーを綴ること

    □タブーを綴ることの意味□ ■SNSとリアルの境界線■ ブログを始めて二年近く 途切れ途切れとはいえ続けきた 不倫という言葉はウィルスでありアレルギー アンチや不倫をされた経験のある人に罵詈雑言を何度も吐かれた それでもブログを辞めなかったのはそれがSNSの見えない人だったからだと思う この間Twitterでやり取りをしていた人におーちゃんとの関係を酷くなじられた この人はSNSの見えない人ではなく、個人でやり取りをしていたので会ったことはないけどリアルに近い人 私が自分の主張を繰り返すことにイライラしたのだろう ここに書くのもはばかられる言葉たち 少しの共感も許さない! 法律に違反している!…

  • エンパス

    【エンパスのすべてが分かる】エンパスの特徴から改善法までまとめて紹介 私はこれに該当しているかもしれません 負の感情に引きずられる→エモーショナルになる→眠れない→偏頭痛になる→薬を飲む→お腹が緩くなる→痛いの限界→思考停止 の繰り返しで生きている 痛みを伴う前に早めに思考停止したいのだけど 気持ちの垂れ流しのブログ、ごめんなさいね (辞めませんけど・・・・・(((๑´ㅂ`) ʬʬʬ)

  • 進んでいる道

    □重い心を引きずりながら□ ■心の葛藤■ 昨日のブログでも書いたが不倫は正しいことではない。どんな理由があっても言い訳だし、批判されて然るべき それは分かっているつもりで、なるべく誰かを傷つけないつめりで、責任は取れる範囲で取るつもり 全部“つもり”だから分からない それは私が不倫をしている側でされた側ではないから・・・ 不貞行為という非常識なことをしている自分自身にぶち当たって葛藤する時がある 私も今の相手もこれからの相手もおそらく手にしている人生を手放さない人だと思う 覚悟なんてないから全部“つもり” ■葛藤はそっと閉まって■ その葛藤を相手に伝えるつもりは無い だって相手も葛藤してきっと…

  • 正論

    ◇正論をふりかざすこと◇ ■私はこれからも変われない■ 9日間の夏休みが終わった ガタガタと体調を崩し空白の2日間を経験し、台風と共に過ぎ去っていった 私はTwitterを始めてその人の呟きを尊敬していた人が居た それが例えSNSというバーチャルの上でも筋だと思ったから・・・・ 程なくして 私自身が不愉快だったのか真実は分らないけどその尊敬する人からもブロックされた Twitter上のブロックはよくあることだ 尊敬していた人はカリスマ感がありその人に私がフォローされていることはTwitterで私のフォロワー数を押し上げてくれる要素だったし、そのことに感謝の言葉も言えずに結果としてこんな形になっ…

  • 小生意気な女

    ◇なりたい自分でいるために◇ ■小生意気な女■ 職場でも男友達にも 『nanaは気が強くて困ったもんだ』 とよく言われる メソメソ・クヨクヨ虫も私の一部だけれど、強情でポリシーを絶対に曲げない虫も私の一部なのだ 『タイトスカートにピンヒールが好き』と言われたらデニムにスニーカーでデートに出向きたい。相手が“あれ?”って顔したらアッカンベーして笑い飛ばすような小生意気な女で居たい 好きな人には尽くしたい でも媚びたくはない 時には相手の好みの下着を言われた通りに身につけることだってある (そこは従順♡) でも相手の後ろを3歩下がって着いていくとかは無理だし、するつもりもない (結婚式で新婦さんが…

  • 私が自分で奪ったもの

    ◇セックスは誰のもの?◇ びっくりされるかもしれないが、私は数年前までセックスは男性の為のものだと本気で思っていた 性について今みたいに情報も沢山なかった時代に一番セックスをする年齢だった。少しだけ得られた情報はいつも男性目線の情報 オナニーも女性がしているということを公言することはタブーだった。私の住む世界では………… セックスの時に躰が痛くて快楽を得られないというのもあったけれど、男性側が私に『もっと気持ちよくなって欲しい』と提案されたことをいつも私はさらっと断っていた セックスの主役は男性だと思っていたから もっと柔軟に受け入れられていれば もっと仲が深まったと今は思う もっと早くにセッ…

  • 誰も何も気が付かない

    ◇重要なことは寂しい事でもある◇ ■次の約束があるから・・・・■ 東京から新幹線に乗り家路へ向かう 各駅停車の新幹線はいくつもの駅に停まり、停まるごとに後からきた新幹線に抜かれていった 新幹線の中で非日常から日常へ気持ちを切替る 自宅で家族が寝静まってひとりの時間になると靴ズレとおーちゃんとひとつになって 足ピンで快楽に達した下半身の筋肉痛だけが東京の夜を思い出させた 私はこの日を境にだいさんのTwitterを見なくなった 一度きり。寂しい縁だったな だいさんは私の人生の物語で言えば目次にも載らない人になってしまった そしておーちゃんとはだいさんのことなど無かったかのように順調にやり取りを続け…

  • 銀座の夜⑤

    ◇二人の男とベッドで過ごした東京の夜を経て ~二人目~⑤ ◇ ◆支配されたふり◆ 秋の人は少々小難しいところがある 彼曰く自己判断だけど発達障害だと・・・ 彼の親族がそう診断されていて遺伝性の強いその病気なので自分もそうだと言う 確かに当てはまるものもあったが、自己判断なら私も当てはまる項目がありそうだった 秋の人が何故自分を発達障害だと決めつけるのか分からなかった もしかしたら支配したいという欲求はそのコンプレックス もしくは普段の社会生活でその症状を押さえつけている反動なのかもしれないと推測した 『洋服ぬげや・・・・・しわになるし』 ノースリブのニットとスカートを脱いで黒の膝まであるスリッ…

  • クヨクヨのプロからひと言

    ◆ありがとうを伝えること◆ たくさんのはてなスター、読者登録、ブックマークなど本当にありがとうございます なかなか時間が確保できず、みなさんのブログまでたどり着けなかったり 読者登録出来なくて申し訳ありません 私はすぐに振られてクヨクヨします 簡単にクヨクヨするクヨクヨのプロ なのに軽率にまた誰かを好きになる、情に絆される きっとそのうち色々なことをリスタートする時が来るかもしれません 誰かに振られてまたセックスを追い求めるかもしれません すべては泡のように消えてしまう日が来るかもしれない それでも私は書くこと、言葉を綴ることを辞めないと思います 楽しく生きるためには主体的で(これは本当に私に…

  • 銀座の夜④

    ◇二人の男とベッドで過ごした東京の夜を経て ~二人目~④ ◇ ◆くちびるの黒い斑点◆ 『こっち来いや』 ベッドに横になった秋の人がそう言ったので素直に従った 眼鏡を外した秋の人を間近で見つめる 本能的に彼のくちびるに視線がいく (すっかり忘れていたけれど、この人は下唇に小さな黒い斑点があるんだった・・・) それを見ると急に愛おしい気持ちになった またこんな日が来るなんてね ※我ながら自分の都合の良いように 解釈しているのは承知の上です・・・・はい 少しキスをして抱きしめられた それが昨年の秋ぶりだとは思えなかった ◆誰かを支配したい◆ 『俺は女を苛めたいんや』 秋の人の苛めたいは所謂自分がSで…

  • セックスだけなのに

    ◆オンナ好きという不治の病◆ nana-sexless2.hatenadiary.com タカシさんとは3月にあってからダイレクトメッセージでやり取りはするものの、会うことはなかった Twitterの投稿も見ないようにしていた たまにやり取りするダイレクトメッセージはさも会いたいかのように言ってくれる 『仕事が忙しい』 真偽の分からないことを言われても私はそれをいい女を演じて受け流した タカシさんは自分のことを “オンナ好きは不治の病” と言っていて、 だとすれば不治の病の病人が3月に会ったきり4ケ月も仕事が忙しいという理由でセックスしていないわけなく、どれだけポジティブに思考を持って行っても…

  • 銀座の夜③

    ◇二人の男とベッドで過ごした東京の夜を経て ~二人目~③ ◇ ◆銀座のネオンを通りすぎて◆ 久しぶりの再会で私達は少しぎこちなかった 私は秋の人にふるさと納税はやった方が得なのか?そんな色気のない話をして 少しだけ仕事の愚痴をこぼした 彼は職業柄、聞かれたことには答えるがその他については聞き役に徹することが出来る人 普段はもっといい人の仮面をかぶっているのだろうけど、私には“素”でいるから口が悪かった 『仕事なんか、ぼちぼちやればいいんや』 (そりゃそうだ) 「まあね。私はなんでもいい塩梅が分からないのよ・・・・」 食事を一通り済ませると時間は21:30を過ぎていた 東急プラザの10階から地上…

  • 銀座の夜②

    ◇二人の男とベッドで過ごした東京の夜を経て ~二人目~② ◇ ◆銀座の夜景と共に◆ 「着きました」 そうメッセージを送ると、秋の人の方が先に私に気が付いて手を挙げた 秋の人が行きたいと言ったお店の行列に一人だけとびぬけた身長、スーツの人 柄にもなく胸がドキドキして、それを悟られないように傍に駆け寄った 「遅れてごめんなさい」 『順番はもうすぐや』 ごめんなさいに“いいよ”も“遅かったね”も言わなかった 実に彼らしくて、秋ぶりにあった彼は言ったら怒られるが少し薄毛になった気がしていた (この人の家系は禿げる家系かもな・・・・) そう思いながら話を続ける 「今日は仕事だったの?」 『そうや、暑いし…

  • 銀座の夜①

    ◇二人の男とベッドで過ごした東京の夜を経て ~二人目~① ◇ ずっと冷えたベッドで突かれたてひとつに長時間なっていた後の気怠い余韻に浸っていたかったが 時間をみると18:20分を過ぎていた 秋の人には18:00過ぎにホテルにチェックインすると連絡してあった 秋の人らしく、彼からは一切何も連絡がなかった シャワーを浴びて携帯を再び手に取って「ホテルにチェックインしました」とメッセージを送る ◆銀座 東急プラザ◆ 『19:00 銀座 東急プラザ』 社内メールでさえもっと丁寧な挨拶文がついている おーちゃんの帰りやすい場所にある下町の駅から銀座までのルートを確認すると所要時間35分と出た 化粧も取れ…

  • 時間が作り上げるもの

    ◇二人の男とベッドで過ごした東京の夜を経て ~一人目~ ◇ 職場の昼休憩のチャイムと同時にダッシュでロッカーに向かい、 荷物をもって車に飛び乗った 16:00時のチェックインの15分前にホテルに到着していたかったから 本能のまま行動できるのなら新幹線でシャワーを浴び 東京駅から在来線で服を脱ぐ 最寄駅からホテルまで走りながら歯を磨き ホテルでは赤い口紅だけ塗りたい気分 1分1秒でも無駄にしたくない “宿泊者以外の方はお断り” の文字に遠慮したおーちゃんはホテルのロビーから電話をしてきた ここはラブホテルではないので本来はそういうものだろう 「隙を見て来ちゃいな(笑)」 と返事をすると10階の予…

  • 依存

    ◇北風と戦う人・北風を避ける人 ゴールへの手段を求めて◇ 誰でも何かに多かれ少なかれ依存しているものだと思っている 依存の正体は自己承認 それを仕事で満たす人もいれば、子育てで満たす人もいれば、SNSで卑猥な写真を投稿することで満たす人もいる どれが正義でどれが悪かなんて決められない その人の生き方だし、その人なりの背景があるから 私はその依存がセックスであり、所謂 不倫(婚外恋愛)なのだと自己分析している もしも依存でなければとくに離婚し自由に恋愛をしているだろう 結婚生活を維持しながら、満たされない欲求だけを満たそうとしているのは依存 ある人に言われた 『精神の安定は依存する先をたくさん見…

  • 会うという選択

    ◇私は結局、意志が弱く欲が強い女◇ 秋の人に打診された翌々週の東京での逢瀬 秋の人は『同じホテルに泊まれば?』と言ったり 『久しぶりで一晩過ごすのはスタンダードでない』と言ったりした 決断力のある彼にとっては珍しくブレた発言 それはどちらを選択するかによって私の心がどう動くのか予期できないからの一点で、 秋の人はどちらの選択肢でも良かったのだと思う。彼はそういう人だから 最終的には『nanaの好きなようにせい』という私の一番苦手な言葉で、私に決定権が委ねられた 予定の3日前までがJRで新幹線+宿泊のお得なセットが予約できるデッドライン うむむ・・・・・意志の弱い私は迷いに迷っていた そして愚図…

  • 夏に秋の人へ連絡をする

    nana-sexless2.hatenadiary.com 私はだいさんと一度きりの日々でダメージを受けたとき、あまりにも苦しくて秋の人に連絡をしていた もう新規の誰かと会ったりセックスするのがストレスになりつつあった 馴染みの人に甘えたい そんな気持ちだったと思う 連絡と言ってもTwitterで新しいアカウントを取って 「元気にしていますか?」 のダイレクトメールを送信しただけ 返事があるとは思えなかったし、既に忘れていた一週間後に返事が来た 『どないしたんや』 と秋の人らしい返事があり、まさか別の男性とセックス一度きりを喰らったなんて馬鹿正直に言えるわけもなく、のらりくらりと返事をしたが …

カテゴリー一覧
商用