プロフィールPROFILE

リヨンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

はじめましてリヨンと申します。 フランスに住んで3年、いろいろな街を訪れました。 そして旅行するたびに観光名所を調べて思ったことは 〇観光名所は分かったけど、どこにあるの? 〇毎回調べてルートを考えるのが面倒 でした。 そこで 〇自分が実際に歩いた情報を地図にすれば今後訪れる方の役に立つかも! ということでサイトを作ることにしました。 旅の参考にしていただければ幸いです。

ブログタイトル
フラルーガ【フランス観光ルートガイド】
ブログURL
https://furaruga.com
ブログ紹介文
このサイトではフランス観光名所をモデルコースと一緒に公開しています。 地図上のルートをなぞるだけでその街の主な観光名所を回れます。 パリ、ニース、ストラスブールなどなど有名都市をお手軽に堪能できる情報満載です!!
更新頻度(1年)

55回 / 104日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2019/08/28

読者になる

リヨンさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(IN) 29,071位 30,398位 30,474位 30,600位 30,773位 30,638位 30,703位 980,308サイト
INポイント 10 10 0 10 10 0 0 40/週
OUTポイント 10 20 0 20 30 0 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 939位 1,014位 1,018位 1,013位 1,015位 1,017位 1,010位 43,476サイト
フランス旅行 9位 9位 9位 9位 9位 9位 8位 350サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(OUT) 38,629位 37,211位 37,310位 37,472位 37,493位 37,427位 37,455位 980,308サイト
INポイント 10 10 0 10 10 0 0 40/週
OUTポイント 10 20 0 20 30 0 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,305位 1,240位 1,239位 1,240位 1,240位 1,218位 1,236位 43,476サイト
フランス旅行 12位 12位 12位 12位 11位 11位 11位 350サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,308サイト
INポイント 10 10 0 10 10 0 0 40/週
OUTポイント 10 20 0 20 30 0 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,476サイト
フランス旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 350サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、リヨンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
リヨンさん
ブログタイトル
フラルーガ【フランス観光ルートガイド】
更新頻度
55回 / 104日(平均3.7回/週)
読者になる
フラルーガ【フランス観光ルートガイド】

リヨンさんの新着記事

1件〜30件

  • ブルターニュ地方の紹介

    【地方の紹介】 フランス西部にあるブルターニュ地方は長い間独自の文化を築き上げてきた地方で今なおブルトン語と呼ばれる言語が残っています。 中世の騎士道物語であるアーサー王伝説の舞台であるこの地方は幻想的な物語のように自然が多く残されています。 海に山にとそれぞれに見どころがあり、ガレットやクイニーアマンなど日本でも知られている名物料理があります。 【ブルターニュ地方の都市】 ①レンヌ Rennes

  • ブルゴーニュ地方の紹介

    【地方の紹介】 かつてブルゴーニュ公国があった地方で、ディジョンにはその名残の場所を見ることができます。 ロマネコンティを始めとするワインが有名な地方で世界中からワイン好きがワイン街道を訪れます。 【ブルゴーニュ地方の都市】 ①オーセール Auxerre 川沿いに佇む街で、遠くからでも大聖堂の姿を見ることができます。 本堂と鐘楼が引き離された修道院や童謡のモデルになった人物のモニュメントが町の広場

  • フランシュ・コンテ地方の紹介

    【地方の紹介】 スイスと国境を接するフランシュ・コンテ地方はジュラ山脈による自然の恩恵を受ける地方です。 ワインの生産も盛んで黄色ワインというこの地方独特のワインも製造しています。 【フランシュ・コンテ地方の都市】 ①ブザンソン Besançon この地方の中央都市です。 小高い丘の上にお城があり、その下に都市があるという日本の城下町のような造りをしています。 「レ・ミゼラブル」の筆者ヴィクトール

  • コートダジュール地方の紹介

    【地方の紹介】 地中海を望むコートダジュール地方はニースやカンヌ、モナコ公国といった海沿いリゾート地が並ぶ地方で、夏のバカンスには大勢の観光客が訪れます。 内陸には「鷲の巣村」と呼ばれるこの地方特有の造りの村があり、こちらも観光客で賑わっています。 この海と山の魅力に憑りつかれてシャガールやピカソなど大勢の現代アーティストがこの地で過ごし、作品を残しています。 【コートダジュール地方の都市】 ①

  • オーベルニュ地方の紹介

    【地方の紹介】 フランス中央部にあるオーベルニュ地方は山に囲まれた自然豊かな地方です。 火山があることから火山岩を利用した建物を見ることができたり、温泉水やミネラル水が湧いている都市もあります。 【オーベルニュ地方の都市】 ①クレルモン・フェラン Clermont-Ferrand オーベルニュ地方の中心都市クレルモン・フェランの大聖堂は火山岩を利用して作られているため黒色の外観をしています。 また

  • アルザス地方の紹介

    【地方の説明】 フランスの北東部にあるアルザス地方はドイツに面した地方です。 長い歴史の中でその領土をドイツと奪い、奪い返された歴史があることからドイツの文化が色濃く残っている地方です。 中心都市はストラスブールで、その南に延びるようにアルザスワイン畑が広がっています。 【アルザスの都市】 ①ストラスブール Strasbourg アルザス地方の中心都市。 クリスマスマーケットがとても有名な都市です

  • ローヌ・アルプス地方の名物

    スイスにほど近いローヌ・アルプス地方はリヨンを始め、ボジョレーヌーボーで有名なボジョレー地方、冬季オリンピックが行われたグルノーブルなど見どころが盛りだくさんの地方です。 特にリヨンは古くから交易路の要所だったため四方から様々な食材が手に入り、「美食の街」と言われ名物料理も多いです。 この地方にはどのような名物があるのか見てみましょう。 【アルプス山脈】 スイスと隣接するこの地方はアルプス山脈が近

  • プロヴァンス地方の名物

    マルセイユから望む地中海、法王庁の宮殿が残るアヴィニョンなど南フランスのプロヴァンス地方は海も陸も見どころ満載の地方です。 太陽がさんさんと照らし出すこの地方にはどのようなものがあるのか見てみましょう。 【カランク(Calanques)】 狭くて急な壁の入り江のことをカランクと言い、地中海岸沿いでよく見られます。 マルセイユから船で行くことができるレ・ズィルにはいくつものカランクを見ることができ、

  • ロレーヌ・シャンパーニュ地方の名物

    パリより東にある地方、ロレーヌ・シャンパーニュ地方はシャンパンの産地としても有名です。 その他にも日本のパン屋さんでも見かけるキッシュ・ロレーヌもこのロレーヌ地方の名物です。 他にはどのような名物があるのか見てみましょう。 【アールヌーボー】 ロレーヌ地方の中心都市ナンシーはアールヌーボーと呼ばれるデザイン様式が花咲いた都市で、街中でその特徴を至る所で見ることができます。 アールヌーボーの特徴は曲

  • 大西洋岸地方の名物

    ボルドーを中心とした大西洋岸地方はワインが有名です。南に行くとバスク文化が色濃く残っている地域があります。

  • フランシュ・コンテ地方の名物

    ジュラ紀の名前の由来になったジュラ山脈付近にあるフランシュ・コンテ地方はワインやチーズの名物があります。どのようなものがあるのか見てみましょう。

  • ロワール地方の名物

    お城で有名なロワール地方の名物にはあの有名なお菓子もあります。他にも何があるのか覗いてみましょう。

  • コートダジュール地方の名物

    青い海で有名なコートダジュール地方の名物には何があるのか見てみましょう。以外にも名物が多い地方でもあります。

  • ブルターニュ地方の名物

    ブルターニュ地方は長年独特の文化を築いてきただけに名物も見どころも多いです。ガレットやクイニーアマンなどの食べ物も有名です。

  • ブルゴーニュ地方の名物

    フランス中部にあるブルゴーニュ地方はかつてブルゴーニュ公国があった場所です。 現在ではワインが有名な地方ですが、それ以外にも名物はたくさんあります。 【道しるべ】 ブルゴーニュ地方の街には道路上に模様が描かれたプレートが置かれています。 これは観光ルートを案内しているもので、これを辿って行けば街を観光できるというものになっています。 描かれている模様はその都市にまつわるものが描かれています。 【ブ

  • オーヴェルニュ地方の名物

    フランス中部に位置するオーヴェルニュ地方は火山がある地域としても有名です。 それによる特徴的な建築や名物をここでは紹介します。 【黒い建物】 火山地帯ということで火山岩を利用した町の建物は全体的に黒色になっているのが特徴です。 特にクレルモン・フェランの大聖堂は外観からして真っ黒です。 【アリゴ】 一時ネットで話題になったこの地方の名物料理。 ジャガイモにチーズをたくさん混ぜることによってビヨーン

  • 南西部の名物

    スペインとの国境にまたがるピレネー山脈があるフランス南西部はカタルーニャ文化の影響を受けた町もある地域です。 このエリアの名物にはどのようなものがあるのか紹介します。 【赤い建物】 南西部の中心都市トゥールーズは通称「バラ色の街」と呼ばれており、建物そのものが赤石を使用しています。 トゥールーズに限らずアルビなどでも同様にこの建物の特徴を見ることができます。 【スミレ】 スミレが名物であることから

  • アルザス地方の名物

    ストラスブールを始めとするアルザス地方はドイツのすぐ幅にあるため文化も大きく影響を受けています。 ここではアルザス地方にはどのような名物があるのかを紹介します。 【クリスマスマーケット】 アルザス地方で一番有名なのはクリスマスマーケットです。 毎年12月に入ると各都市でマーケットが開かれます。 フランス全土でクリスマスマーケット自体は開かれるのですが、中でも本場のドイツに近いだけあってフランスの中

  • 帰国しよう

    いよいよ楽しかった旅行も終わりを迎えます。 最後は飛行機に乗って日本へ帰るところです。 基本的に出国と同じことをするのですが、念のため何をするのか確認しておきましょう。 【チェックイン】 国際線の場合、チェックインカウンターに行くのは出発時間の2時間前が目安になっています。 カウンター自体は3時間前から開いている場所もありますので、時間に余裕を持って空港へ向かうようにしましょう。 少しでも滞在を長

  • 帰国の準備をしよう

    楽しい旅行も終盤を迎えたらいよいよ帰国の準備です。 「準備なんて必要あるの?」という方もいるかもしれませんが、飛行機の確認やお土産を購入するなどすることが残っています。 ここではどのようにすればいいのか紹介します。 【航空券の確認をしよう】 旅行も終わり後はいよいよ帰るだけとなったものの、空港でまさかのチェックインができないなんてことが起こりえます。 その原因の一つがオーバーブッキングと呼ばれるも

  • トラブルに遭ったら

    スリ以外にも旅行中にはいろいろなトラブルに遭うかもしれません。そうなった時のための対処法をここでしっかり予習していきましょう。

  • スリに遭ってしまったら

    楽しい旅行のトラブルで多いのがスリです。もし被害に遭ってしまったらどうすればいいのか、その防犯策も紹介します。

  • ショッピングに出掛けよう

    旅行では観光以外にもショッピングを楽しみたいという方も多いと思います。 しかし、フランスと日本ではショッピングの中でも文化の違いがあるので注意が必要です。 ここではそれぞれのシチュエーションに沿って違いを見ていきましょう。 【ブティックなどの販売店の使い方】 フランスと言えばルイヴィトンやディオールなど、日本でも有名な高級ブティックがあり、ここでの買い物を楽しみにしている方も多いと思います。 買い

  • レストランの使い方

    フランス旅行の醍醐味の一つは美味しいフランス料理です。 お高いフレンチを楽しむのもいいですが、地方ごとに名物料理があるのでそちらをいただくのもお勧めです。 ここでは一般的なレストランの利用方法を紹介ます。 【入店前】 店頭にメニューが飾ってあるので、目を通して料理の内容と料金から入店するか決めます。 メニューは単品(Carte)とコース(MuneもしくはFormule)があります。 単品は割高です

  • ヴァランス観光ルート

    ヴァランス Valance 【町の説明】 ローヌ川沿いにある町。ナポレオン1世もかつて滞在していた町である。町一番の広場からはローヌ川と山々を眺めることができ、晴れた日にはその足元にある公園でのんびり散歩するのがオススメ。 【オススメ度】 ★★★☆☆ 【所要時間】 3時間 【費用】 9€ 【疲れやすさ】 ★★★☆☆ 【観光ルート】 【スタート】 ①ヴァランス駅 Gare de Valence Vi

  • 観光スポットの入り方

    旅行の醍醐味の一つとして観光スポットに行くことがありますが、日本とは異なる部分があるのでここでチェックしておきましょう。

  • 公共交通機関の使い方

    観光に欠かせないバス、電車、路面電車の乗り方を紹介しています。

  • ホテルに着いたら

    ホテルに着いたらほっと一息入れる前に確認することがあります。海外ならではの注意点をここで確認しておきましょう。

  • 飛行機に乗ろう

    準備が整ったらいよいよ出発です。ここでは飛行機の乗り方、空港で何をするのかを紹介しています。

  • アルボワ観光ルート

    アルボワ Arbois 【町の説明】 スイスと国境を接するジュラ山脈の近くにある町。低温殺菌法を生み出したパストールの出生地であり、銀座にもお店を構えるショコラティエ「イルサンジェー」の本店があるという見どころが案外多い。ジュラ特有の黄色ワインの産地でもあり街中にはワインショップがいくつも並ぶ。 【オススメ度】 ★★★☆☆ 【所要時間】 5時間半 【費用】 13.30€ 【疲れやすさ】 ★★★★☆

カテゴリー一覧
商用