プロフィールPROFILE

よっちゃん農場のよっちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
よっちゃん農場のドタバタ日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tougarashi3
ブログ紹介文
「よっちゃん農場」の日常。 <br> ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~
更新頻度(1年)

14回 / 99日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/08/28

よっちゃん農場のよっちゃんさんのプロフィール
読者になる

よっちゃん農場のよっちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,062サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,579サイト
田舎暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,282サイト
地域生活(街) 東北ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,296サイト
大崎(市)情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 45サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(OUT) 63,866位 66,575位 66,597位 59,186位 66,690位 66,853位 67,024位 980,062サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 4,940位 5,155位 5,130位 4,461位 5,113位 5,143位 5,135位 66,579サイト
田舎暮らし 203位 209位 210位 180位 212位 217位 214位 2,282サイト
地域生活(街) 東北ブログ 468位 489位 492位 439位 482位 487位 488位 6,296サイト
大崎(市)情報 1位 1位 1位 1位 2位 3位 3位 45サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,062サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,579サイト
田舎暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,282サイト
地域生活(街) 東北ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,296サイト
大崎(市)情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 45サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、よっちゃん農場のよっちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
よっちゃん農場のよっちゃんさん
ブログタイトル
よっちゃん農場のドタバタ日記
更新頻度
14回 / 99日(平均1.0回/週)
読者になる
よっちゃん農場のドタバタ日記

よっちゃん農場のよっちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 師走。

    普通に雪が多くなってきた。寒さもハンパでない。先日は油断して水道管が一部破裂。忙しいときに余計なしごとでした。師走。今年もあっという間に一年の締めです。震災後に倉本先生とご縁ができて、岩出山にも誘致した公演「屋根」。放映中の「やすらぎの刻」の原作でもあるのですが、再公演のご案内をいただきました。偶然にも、仙台公演で好きになり、それもあって旅行にいった佐渡の太鼓集団「鼓童」が音楽担当!ということで、なんかご縁を感じます。とても引かれます・・。先日ちょうど富良野グループ谷山さんと電話したばかりでしたが、向こうはもうすごい雪みたい。今年また富良野に行きたいと考えてましたが、どうにもこうにも無理そうで年明けに延期。先月から手をつけている外のトイレ改修工事。根幹はもちろんプロにお願いしたものの、建屋の改修自分でやってみよ...師走。

  • 第一回竹やぶ会議・間伐終了。

    刺すような冷え込みでしたが、先週末竹やぶ会議・間伐編、怪我なく無事に終了。思ったよりも成果のある時間でした。竹やぶ会議、名付け主でもある松村くん夫妻、カメラマンOさん、たけのこ流通やって頂いてる坂上さん、午後からは赤ちゃん背負って仙台の母ちゃんハンターも来てくれて勉強になりました。一回でやれる面積は小さいけれど、スカッと片付くと気持ちの良さは毎回変わらず。やりがいあります。一番の収穫?は松村くんがチェンソーの扱いがとてもうまかったこと。危険な道具なので恐る恐るという感じでしたが、要領掴んでくると安心して見てられるほどの腕前。将来が楽しみです。母ちゃんハンター、Rちゃんにも色々と見て回ってもらい、アドバイスも貰いました。このところイノシシの活動も活発になって、唐竹ゾーンはあらされまくり。よくもまあ硬い根の張る場所...第一回竹やぶ会議・間伐終了。

  • 継ぐ文化。継ぐ仕事。

    私にとって、藁と竹は、とても惹かれる素材。ずっとテーマです。ここ数年冬は藁編みが馴染んで来ましたが、今日は竹。岩出山は竹細工の盛んな町として栄えてきました。一時期は量産品におされてきましたが、一周まわって手仕事の素晴らしさが見直されつつある時代になってきました。道の駅の工芸部会にも何組か竹細工を出荷する生産者がいます。Hさんもその1人。齢80に近いですが、元自衛官。バリバリの職人。同級生のお父さんでもあります。素晴らしいザルを編み道の駅でも大人気です。付き合いも長いのですが、竹細工は今のうちに触れておきたいなとずっと思っていたが機会が作れず居ました。春先だったか部会の集まりの時にどっかに研修に行くのもいいけど、足元の仲間からみんなで学ぶのもいい。内輪の内輪でもいいからやってみましょ!と提案して実現。Hさんも「こ...継ぐ文化。継ぐ仕事。

  • 11/30竹やぶ会議・間伐体験の会やります。

    雪もとうとう舞い、先日は直売所の創業祭で先輩と一年ぶりに杵つき餅を。冬へ。畑は残すところ【タカのつめ】の収穫を残すばかり。お弁当も忙しくさせて頂いて、オードブルのご注文も頂いています。今月末に竹やぶ会議・間伐体験をゆるくやります。今後いっしょに竹林に育てるメンバーもまだまだ機械の扱いになれないので、こじんまりとゆったりやって今月の締めにしたい。10時くらいからやってますので、見てみたい方、気持ち良い汗かいて温泉浸かりたい方、粉砕機グリーンシャークのパワーを実感したい方、いらしてください。夜は鳴子の湯治宿で鍋でもつついて呑み、竹やぶについて盛りだくさんトークの予定です。お手伝い頂いた方へのお礼は、かんたんな昼ごはん、湯治宿の宿泊代金と食材費を出そうかと考えています。年明けにもやる予定です。11/30竹やぶ会議・間伐体験の会やります。

  • 竹の城壁

    今シーズンもイノシシ、そして自然薯泥棒が出没し始めたので、粉砕機は封印して城壁作り開始。3ha弱の圃場の広さだが、全部一気には到底無理なので、痕跡が色濃く残る出入り口付近から。今年の春に実験で枯れ竹で一部やってみたけれど、半年経って30センチも沈んだので、重いけれど切り倒しながら青竹を積んでいく。真北の陽が当たらない地帯なので暗い。1メートルを高さの目安に、切手は縄で引っ張り積んでいく、の繰り返し。午前は段取りが掴めずぎこちなかったが、午後カミさんも加わり4人になってペースを掴む。これがもう、、辛いのなんの。一ヶ月やったら10キロ軽く痩せれるくらいの重労働。青竹は重い。体験してみたい方、大募集です。半端なくキツイですが、気持ちのいい汗が滝のように出ます。ただし竹林でチェンソー持つと、温和な私がかなり厳しい人にな...竹の城壁

  • 竹間伐 今シーズン初陣!

    いつもは年明けから始める竹間伐。先日チェンソー講習もやったことだし、とにかくなれてもらうことが大事なので、今年は年内から。8年前の始まりの年、初年度は手ノコで一緒に作業してくれた阿部夫妻に来てもらいました。道具も変わりチェンソーと粉砕機がメインで9シーズンめ。向こうに見える闇の藪に向き合います。現場と講習は違うので、今日はとにかく慣れ。初めに丁寧に説明し、トラブルも最初は対処法を教え、あとは実場面で見守る。どれを倒すかどっちに倒れるか、自分で身につけていくしかない。とにかく竹でも一本100キロはあるので安全第一!初回、3人連携もまだまだですが、それでも50本以上は切ったかもしれない。上出来。キツイのはカラダ。初回なので午前中で全身がバキバキ。午後は3人動きが悪くなりました。これも慣れです。粉砕機は年内ボチボチの...竹間伐今シーズン初陣!

  • なんばん畑終盤。

    なんばん畑も終盤。徐々に片付け始め。今年は夏後半の天気がいまひとつで苗が太りきらずで、委託先も含めて昨年よりも収量が落ち、9月には買取り品種は締めたいところでしたが、今までひっぱりました。きれいに赤く色づくまで居残りの鷹の爪。外のなんばんもそうですが、ここ2,3年どうにも赤く熟す時期がずれてきてます。定植はいつもどおりの時期なのだけど。いつもなら「激辛」の赤を藁編みしてるが今年は少ないので出来ないでいます。年々天気が読めない。来年は植え付けもう少し早めにしてみます。なんばん畑終盤。

  • 畑から台所までを伝える。

    秋本番は雨続き。寒さもキツくなってきたのでシミます。今日も午後から降ったものの、降り出す前の午前に機械やさんでチェンソー講習。「よっちゃん農場竹やぶ会議」という任意団体を作りました。完成品の商品だけではなく、産地を場として活用して発信しようという試み。根本はむか〜しやってた七夕村に近いです。原点の思想は変わりません。変えません。中核になってくれそうな仲間とまず第一歩の講習。いまのところ、美味しいタケノコ盛りだくさんにするための一番の課題は間伐。そのため、私の我流の講習ではあれなので、しっかりとSTIHLエキスパートにメンテナンスまでしっかり学びました。あとは慣れですね。粉砕機「大地のサメ」も先日試運転。10馬力の違いは大きい。今のスムーズに竹を次々噛み砕いていきます。一昨日は雨の中、大崎市内、仙台の飲食店の方々...畑から台所までを伝える。

  • 台風19号。

    上陸数日前から「最強!」の予告どおり、通過してみると台風一過の見事な晴れに気持ちよさも感じつつ、報道を見ると全国各地で大変な被害にがっかりするばかり。力が抜けます。このまま来たらどうなってしまうのか?と思うと寝付けず、映画を観て時間つぶしつつも、強くなる風と雨に朝までウトウト眠れませんでした。震災以来の緊張感で、過ぎた跡はどっと疲れました。裏の御神木、大ケヤキが家に倒れるかも。ハウスが宙を舞ってしまうのではないか。頭をよぎるたびに起きては様子見。朝いちで見回るも、前日飛ばされそうなもの、危ないのは片付けたのが功を奏し大丈夫。あちこち増水してはいるものの大きな被害はなく済みました。これ以上降ったら危うく川が氾濫し、なんばん畑がダメになるところ。これが一番の被害でしたが苗も思ったほど倒れず、水が引いたら修復します。...台風19号。

  • 新兵器納車。

    今年は晴天のうちに無事に稲刈り終了。ここ数年、田植えのようなぬかるみでやっていたことを考えると雲泥の差の作業。実りの重みをずっしり感じる「袋取り」機械なので、なおさらラクラクで大助かり。そんなこともあってか「今年は焦らずゆっくりやっぺ。」と、いつも一番焦るはずの親父の言葉でスタート。親父も歳かな、丸くなったな、大丈夫かな・・・・と思っていると初日に大トラブル。動力部のVベルトが切れ早々に作業がストップ。機械やさん呼ぶとお金がかかるしなと、ベルトのみ買ってきて独力でやろうとするも、運転席脇の、点検口みたいな開口部から覗き込むような作業で、機械やさんのように全部分解してるわけではないので、まず身動きが取れず。こっちに力をかけようにも幅がなく、あっちをこうやってと思ってもとにかくスペースがなくて工具も満足に使いこなせ...新兵器納車。

  • 秋ミョウガ。

    まだ稲刈り始まらず。準備をししつつ、明日あたりからボチボチ。秋ミョウガがおかしいくらいに豊作。先日も野菜コンテナ一つ大盛り採って、今日はカミさんと夕方採りに。面白いくらいに豊作です。台湾で見たタケノコのように群生しています。ほんの10分くらい無言でワシャワシャやって買い物かご一つ。楽しいです。お弁当も安定のご注文を頂いております。ありがとうございます。秋メニューの定番、さんまも登場しております。先日朝夕ネットで一緒、石巻十三浜の遠藤水産の若旦那から、「何かお互いを紹介し合えるようなコラボは出来ないだろうか?」と提案頂いて、よっちゃん生ラー油と茎わかめを和えてみたら美味しかったのでメニューに。何か定期市でも販売できるものを考えたいです。湯豆腐がうまい季節になってきました。同時に日本酒がうまい季節になってきました。秋ミョウガ。

  • 秋の気配。

    稲刈り間近。9月に入り、朝晩「寒い」と感じるようになってきた。今年は作物あまりよくないですが、なんばんも昨年の半分くらいの収穫量(いまのところ)で、ちょっと心配になってきています。天気にもうちょっと頑張ってもらわないと。来年からは作付けも余裕もって考えないとなりません。11年前、立ち上げから参加し続ける泉マルシェ。売り上げも大事にしつつ、マルシェらしい楽しさをと毎年気合を入れています。ここ数年、お客さんも落ち着いてきましたが成績よく終えられて満足。今年は初めて植えたスペイン茄子が大人気でした。けど、いつも看板の生唐辛子があまり持っていけなかったのが残念。翌日は今年立ち上げのブンブントミヤアースデイへ。芝生のイベントはそれだけで気持ちよく、裸足で楽しむお客さんも多かった。朝から予想を超える賑わいでした。MONKE...秋の気配。

  • 気仙沼へ。

    心配していた台風。ここは逸れてくれて助かりました。関東の方は大変だったようで、テレビを見てはため息ばかり。天災は恐ろしいです。先週末、石巻と気仙沼へ行って来ました。仕事の都合で午後出発だったので、楽しみにしていたRebornArtFes少ししか見れず残念。期間中また行きたいけど、、、、、どうだろう・・・・。でも会場への道すがら、通りかかったはまぐり堂の店先でヤギの世話をしていたリコちゃんと再会出来たのは嬉しい奇遇。大崎市で働いてた当時、よっちゃんなんばんミニサイズのレシピを手描きしてくれた人です。夜は石巻の追分温泉。初めて行きましたが海沿いではなく山の中。何件か温泉街だと思ったら、ぽつんと一軒宿。学校かと思ったら旧鉱山の管理事務所だった場所らしく、雰囲気は好みでバッチリでした。ご飯もものすごい量で食べきれません...気仙沼へ。

  • よっちゃん鬼辛。

    久しぶりに猛暑。天気がいいと外で汗を流したくなります。田んぼも稲刈り前の最後の草刈りに突入中。一部は畦がイノシシ害でほぼ無くなってしまっている状態。困ったものです。サム副隊長が奮闘しているものの、裏の畑は被害がひどくて今年電柵を設置。他にも獣ネットで対策して余計な手間だけれどもやらないと被害が拡がるばかり。田んぼが終われば竹林も大掛かりに対策する予定です。なんばんも連日のように焼きまくり。青なんばんを焼く香りは、我が家にとって夏の香り。これで青臭みを消し、水分を飛ばし、風味を出します。あと一ヶ月。まだまだ足りません。今日はちょうど昼に終わったので、残り炭で牛タンと茄子を焼きました。炭火最高です。栽培して3年目。もともとはハンガリー原産のとうがらし。名前が長いので通称【よっちゃん鬼辛】と呼んでいます。実は大ぶりで...よっちゃん鬼辛。

  • 飛び込んで見えるもの、拡がるものがある。

    最近、研修受け入れだったりで監督業。加工場だったりが続き、こってりと汗をかいてなかったので、朝からがっちり気持ちよく労働で汗をかく。なんばん持ち込みも格段に増えてきました。委託先仲間農家も張り切って頂いて嬉しいかぎり。一次加工、なんばん焼きもたっぷりやりました。いい一日。気持ちよく汗かいての晩酌が精神的にも楽で一番美味しい。今日は先日の大学生に続き、小牛田の農業高校野菜科の生徒が話を聞きたいとやってきてくれました。写真はおみやげに頂いた「観賞用とうがらし」自分たちで可能性がある野菜として目をつけたものを、どうやって広め、ちゃんと利益の出る形にもっていくには?それで、いろいろと探し回ってうちのHPにたどり着いたようで伺いたい!とやってきてくれました。高校生に興味をもってもらえるのはうれしいので受けました。どんなヒ...飛び込んで見えるもの、拡がるものがある。

  • お盆2019

    例年にないお盆でした。清水代表率いるGAIAチーム来訪からお盆がスタート。毎年親父の誕生日が重なるのでお祝いしてもらってます。今年もゆっくりまったりどっさり呑み続けました。。。途中からドンと人数が増え、いっときは総勢14人が宿泊!という、いつぞやの『よっちゃん祭り』を彷彿とさせるにぎわい。なかなかないので子どもたちは堀でドジョウ獲ったり食材集めにミョウガ採りにと大はしゃぎ。ある夜はカブトムシ取りに、江合川の橋の街灯へ。無事にカブトとクワガタが捕れたのは大収穫。こんなこともないと意識しませんでしたが、今は街灯がLEDに変わってしまって、虫がいないのねぇ〜!!!驚いた。幸い目的地はまだだったこともあっての収穫。最後は恒例の岩手へ泊まりに行って恒例のシメとなりました。盆明け翌日からは東京農大の学生4人が研修に来ました...お盆2019

  • お盆。

    今年は例年にないくらい、先月末からお盆に向けて注文を頂きました。ありがとうございます。昨年にまけない猛暑続きで、毎日火をつかう加工場もかなりの暑さでした。辛味もMAXで、今年は「特辛よっちゃん」がすごく出ました。2、3年前に手鍋ひとつ分ずつ仕込んでいたのに、今年は寸胴買い直すほど製造ロットが増えて来ました。育てるのにも知ってもらうのにもやっぱ時間はかかるなぁと実感。よっちゃん農場としても「辛味が苦手な人にも食べて欲しい」というところを1番にやって来ましたが、なんばん農家らしく「やっぱり辛味だね」という路線もどんどん増やしたいと思っています。今年は出かけた先で偶然出会った「トリニダード7ポット」という唐辛子が一番作付けた中では辛い。買うときに「取り扱いくれぐれもご注意を。失明します」との札付きの苗には笑いましたが...お盆。

  • IBEXの機上によっちゃん農場。

    連日、うだるような猛暑続き。先日ブログでも書いたま松井美緒さんがきてくれた事。ようやく情報解禁で、仙台も拠点にしている航空会社、IBEXエアラインズの取材でもありました。その模様が今月、来月の機内誌に掲載されています。表紙も家の前の沢、我が家の畑と田んぼです。機会ありましたらぜひ御覧ください。タイミングよく、今年の春から仙台空港の売店でもよっちゃんなんばん、よっちゃん生ラー油、特辛よっちゃんを取り扱い頂いていてます。これを機に知っていただけるとうれしいです。美緒さんのHPも御覧くださいませ。https://miomatsui.com来年に向けてコラボする企画も計画しています。梅も4日ほど天日干しして終了。梅酢に戻し出来上がりを待ちます。今週は名取市から農産加工をやってるお母さん軍団の視察受け入れもしました。中の...IBEXの機上によっちゃん農場。

  • 梅雨明け間近?

    待ちに待った梅雨明け間近な雰囲気。一気に猛暑の日々。昨日から、やったー!とばかりに猛暑とはいえ張り切って畑へ。なんばん畑は畝間の草刈りと整枝作業。今年作付けの中の辛味でいうと3番目、名前は一番辛そうな、【ゲキカラ】が1番伸びていい感じ。早くも生の予約が入ってきました。やはり労働は単純に気持ちがいい。土用干し!なので、初めて漬けた梅を干す。自分でやると俄然食欲がそそられます。絶対うまいに決まっています。今日はカミさんが引き続き、なんばん畑。私は大豆【くるみ豆】の畑へ。こちらも梅雨の間にぐんぐん育ち、雑草も伸びすぎたので中耕前に畝間の草刈り。順調です。傍に、初めて植えているお試しの【ゴマ】も順調。夕方、隊長チョビ、副隊長サムを順番に散歩。一緒になるとやはり雄同士、はげしい喧嘩。それも良し。うちにはミョウガが沢山あり...梅雨明け間近?

  • 偲ぶ そして 継ぐ。

    梅雨明けが待ち遠しい、梅雨。このところ、湿度がMAX。火を使う加工場は除湿MAXでも中々不快な作業が続きます。加工場仕事が溜まっていて忙しいのも重なり中々畑にも出れず、ストレスもたまる日々ですが、合間に直売所の仲間に頼んでいた赤シソを受け取りつつ処理方法を教わったり、岩出山で梅といえば佐藤農場の宗一さんにこっそり美味しい漬け方のコツを聞きに行ったりして旬を楽しんでいます。恥ずかしながら初梅干し、おいしく漬けたい。今日はそんな農業に興味を持ち、移住して励んでいた若き農家仲間のご供養に行ってきました。彼は眩しいほどにまっすぐで、はせがけでお米を育て、麹を勉強し、それを届けようと自分のお店まで開きました。清々しいほど自分の志にオープンな男で気持ちのいい人でした。安全、安心、有機、慣行、、、生産物の価値を語る時に色々と...偲ぶそして継ぐ。

  • 怒涛の一週間。

      梅雨冷え、とはよく言ったもので、今年はそのとおりの寒さが続く。 畑も伸びるものは伸び、ズッキーニなどはパタッと勢いが止まってしまったが、  今年植えた三色いんげんは最盛期。毎日食べています。 茹でても色が変わらず彩りもいいです。  梅酒漬けてから時間がなくて、ようやく今日梅干し生漬け。 親父はよく漬けるけれど私は実は梅干し初挑戦。おいしくな〜れ!  この一週間は怒涛でした。梅雨寒で体調も落としかけたのも輪をかけてました。 先週末は竹林整備に向けて、とある団体と呑みながら連携の打診。 双方がそれぞれで竹林仕事にメリットが見つけれないと腑に落ちないので、 まずは私の考えと想いをじっくりとお話して一回目は終了。     おとといは軽トラを駆り、県南一周。  今年竹鶏ファームから借りていた粉砕機のメンテナンス終わっ...怒涛の一週間。

  • 梅雨。

    毎日のように密度の濃い雨。梅雨とはいえ毎年「今年はどこ?」というくらいの災害をもたらすここ数年。すんなりとした梅雨で終わってほしい。草刈りも、裏山へ移動したところで中断中。山椒の木がたくさんあるが、実をつけるのが2本になりちょっと嬉しい。実山椒の辛味はあんまり得意ではないけれど、なんかやってみたい。来客ある時は幸いにして晴れてくれました。先日は林業行政な方々とゆったりと竹林整備について打合せ。整備林と未整備林を見比べて「凄い差ですねーーーーー!」と驚かれました。借りれる力は大いに借りようと思います。GWに定植したズッキーニがようやく採れ始めてきました。定番の「ココゼリ」という品種。イタリア原産の固定種。19世紀から作り継がれているものらしく、我が家でもお気に入りです。先日のお弁当では春巻きにしました。ズッキーニ...梅雨。

  • 美緒さんがやって来た!

    梅雨の合間の快晴天気!東京からモデルの松井美緒さんがやって来てくれました。(公式webサイトhttps://miomatsui.com/)西武・松井稼頭央二軍監督の奥様でもあります。先日、とあるお仕事をご一緒しませんか?というありがたいお誘いをいただいての当日。詳しくは後日。ライターの方のインタビューを終え、せっかくの快晴なのでと、みんなで竹林へ散歩。バンブーブランコも楽しんでいただきました。撮影もしつつ、畑も案内してちょうど採りごろの、新玉ねぎ、出始めのズッキーニも収穫。大いに自然を楽しんで頂きました。新聞ばっぐがご縁で知り合い、何かと仲良くさせていただくようになりました。最近本も出版され、先日までは伊勢丹でご自身プロデュースのキッチングッツの展示販売会・・・と大忙しの中訪ねてくれました。今日もたくさん話しま...美緒さんがやって来た!

  • 彩り。

      ナスが出てきました。我が家はまだまだですが、直売所はナスが増えてきました。  ナスはうまい。毎日食べても飽きないくらいです。        お弁当にもどんどん入れていきたいです。    先日は久しぶりにシュウマイを。昨年はタケノコの根っこをメインにでしたが、  今年は干しタケノコを入れてみました。試食したら味が薄かったのでよっちゃん垂らして蒸しました。        干しタケノコ、今年は手切りで昨年よりちょっと太め、1センチ位に切っています。  やはり食べた感が増していいです。乳酸発酵したぶん、歯切れの良さもましている気がします。  発酵は難しく、いろいろな方法を試しましたが100キロのうち半分以上失敗し廃棄しました。  うまくいったやり方を残しながら来年もっと進化したいと思います。      このところ毎...彩り。

カテゴリー一覧
商用