searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ryotaokiguchiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
人生苦戦日誌inポンペイ(現在)
ブログURL
https://ryota1031.hatenablog.com
ブログ紹介文
青年海外協力隊2018-1 ミクロネシア ポンペイ 環境保護局 環境教育 英語学習 協力隊生活 ダイビング 生活便利グッズ 本 開発教育 国際協力 環境管理 料理 などなど発信予定。
更新頻度(1年)

12回 / 178日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2019/08/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ryotaokiguchiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ryotaokiguchiさん
ブログタイトル
人生苦戦日誌inポンペイ(現在)
更新頻度
12回 / 178日(平均0.5回/週)
読者になる
人生苦戦日誌inポンペイ(現在)

ryotaokiguchiさんの新着記事

1件〜30件

  • ナンヨウツバメウオを食べてみた(ダイビング、ダイバー、魚、料理、刺身)

    ナンヨウツバメウオとは 泳いでるところは可愛い さばいてみる 食べてみる ナンヨウツバメウオとは スズキ目・マンジュウダイ科・ツバメウオ属の魚。 日本でもいるらしく、インド洋や西太平洋に生息している。 一目で、南国っぽい魚。 すごく平べったくて、顔と身体の境界線はどこなんだろうという感じ。 ペアで泳いでいることもあり、かわいいのでダイバーにも人気なのではないだろうか。 泳いでるところは可愛い こんな感じで泳いでる。 正直最初は不気味だなって思ってあんまり好きじゃなかった。 けど、だんだん愛おしく見えるようになってきた。 さばいてみる 普通の魚と同じようにさばいてみることにする。 歯。 まずは、…

  • 青年海外協力隊の目的とは何か。(書類審査、ボランティアの意義、稲盛和夫)

    青年海外協力隊を派遣する目的 JICAボランティア事業の目的は、以下の3つと定められている。 (1)開発途上国の経済・社会の発展、復興への寄与(2)異文化社会における相互理解の深化と共生(3)ボランティア経験の社会還元 『JICA海外協力隊 応募webサイト 事業概要』より 派遣前の訓練において、何度も耳にする。 とりわけ、現在派遣中の隊員であれば、 (1)の「開発途上国の経済・社会の発展、復興への寄与」という目的に近づきたいが、実際にはそう簡単に辿り着かず、四苦八苦することだろう。 そもそも”ボランティア”とは何か そもそも、ボランティアの定義とはなんだろうか。 実は、このような質問が書類審…

  • ミクロネシア地域の国の成り立ちと日系人たち。(ミクロネシア、チューク、トラック)

    ミクロネシア連邦の日系人 アイザワススム ナカヤマトシオ 国づくりの過程 伝統文化と国家の発展。酋長と大統領はどっちが偉い? 実はまだ若い国家。自分と同い年。 ミクロネシア連邦の日系人 ミクロネシア地域は、グアムやサイパンを含む北マリアナ諸島、パラオ共和国、ミクロネシア連邦、マーシャル諸島共和国のことを指す。 歴史的は日本が統治しており、今も全地域で2割以上が日系人だという。 けれどもそんなことは、任地のポンペイにきてから初めて知った。これらの国々では日系の大統領も誕生してきた。歴史を知らないことが恥ずかしい。 歴史を見ていくと、大航海時代に西欧人たちが島々にやってきて、スペインやドイツに支配…

  • 環境教育の活動 環境啓発ソングと動画で啓発

    「環境教育隊員」とは 自分の活動の場合 歌と動画を作るきっかけ 結果 任地のミクロネシア連邦ポンペイ州で作った啓発ソングと動画 ”Takarajima” to thank all of nature in Pohnpei 「環境教育隊員」とは 青年海外協力隊の職種の中で「環境教育隊員」というのがある。 学校やコミュニティなどに環境啓蒙をする隊員だ。 環境啓蒙のみならず、ゴミの収集方法改善やリサイクル制度の構築などにも貢献する隊員もいるようだ。 よく、JICA青年海外協力隊関係者は、「ブラウン系」、「グリーン系」と分けたりする。 「ブラウン系」は、廃棄物関連で、ごみの減量や生ゴミコンポストの普及…

  • 海の中のゴミ拾いの紹介ムービー(海洋保護、環境保護、環境教育)

    海の中のゴミ拾い ムービーでいろんな人に見てもらおうと思った 反応はイマイチ? 海の中のゴミ拾い ポンペイのダイビングショップが企画した、海の中のゴミ拾いに参加した。 環礁の中の海底や、棚に引っかかっているゴミをダイビングやシュノーケルしながら拾っていく活動。 ムービーでいろんな人に見てもらおうと思った ポンペイの小学校の6年生のカリキュラムには、「ごみ処理に関する仕事をしている人たちにインタビューをしてみよう」という単元がある。 ちょうどいいなと思って、海の掃除をする人たちのインタビューをまとめた。 Reef clean up in Pohnpei 2019 反応はイマイチ? 見せるといいね…

  • 大洋州でいまだに使われている日本語(ミクロネシア、ポンペイ、戦争、南洋庁)

    ポンペイでいまだに日本語が使われている どんな日本語があるのか まな板 しゃもじ たわし さしみ サンマ ユウガオ キュウリ べんじょ カエル 品評会 カバン デンキ デンシンバシラ ヒコウジョウ シトウシャ チチバンド サルマタ ソウリ カツド ポンペイでいまだに日本語が使われている ポンペイ、昔はポナペと言っていたらしい。 南洋庁の支部があり、日本統治下だった頃には日本人は1万人以上も住んでいた。 数少ない資料を見て行くと、歯医者もあったし、ケーキ屋もあった、旅館も料亭もあった。 国民小学校もあり、教育勅語も教えていた。もちろん、神社もあった。 日本語がそのまま残っているものが結構あるので…

  • 青年海外協力隊の英語力。2年間でどれくらい伸びるのだろうか。(英語、青年海外協力隊)

    英語が公用語となっている国に派遣される隊員はどれくらい英語ができるようになるのだろうか? もちろん、英語が公用語といっても母語は現地語である場合がほとんどだと思う。 また、個人の活動内容や、元々の英語力によってかなり差があるために一概に言えない。 今現在、1年と3ヶ月が経とうとしてるので、どれくらい英語が伸びたのか、そして今後どう伸ばしていくのか記録する。 参加前のレベル(ベースライン) 訓練所、70日間 現在のレベル(1年3ヶ月) 伸びる要因 思ったよりも伸びない要因 もっと伸ばすには? 参加前のレベル(ベースライン) 参加前には、TOEICで860点だった。リスニングの方が少し高かったはず…

  • 人生1番のビーチ、太平洋の秘境モキール環礁。(秘境、冒険、大自然、環礁)

    人生1番のビーチ。世界で1番のビーチ。大洋州の秘境。無人島サバイバル生活。

  • 大学院研究室訪問のメリット。実際に行ってみた。(国際協力、大学院、受験、社会人入学)

    1.なんで大学院受験の際に、研究室訪問が必要か 2.実際訪問してみて感じたメリット 3.反省点 青年海外協力隊の任期終了後は、大学院で修士号を取得予定である。それは、開発業界でプロの仕事を得るには、修士号が1つの条件となっているからだ。 ちなみに、志望しているのは、東京大学大学院新領域創成科学研究科国際協力学専攻。 キャリア構築のためにはイギリスなどの海外大学院がメジャーだが、国内の大学院を、そして東大の国際協力専攻を選択する。それはまた今度書く。 ということで、2019年の6月に研究室訪問にいった。 どうして、開発業界で修士号は必要なのか、理由は下記記事参照。 ryota1031.haten…

  • 青年海外協力隊はアマチュア。参加前〜1年経過。(現実、実態、目標)

    。協力隊を技術集団やプロ集団だと思っている人もいるけど、確実にアマチュアである。別に協力隊を否定しているわけではない。 NPO法人宇宙船地球号山本氏のブログや書籍にはっきりと書いてある。 blog.livedoor.jp 僕は書籍とブログを読んだ上で、OBOGの話も繰り返し聞き、「協力隊はアマチュア」とわかった上で参加した。むしろ初めから知っておいた上で、参加してとても良かったと思う。 協力隊がアマチュアな理由 ・活動成果を求められない。具体的に成果を図る仕組みも人もいない。 ・協力隊自身の評価もない。報国会等あるものの、結局、みんな元気でよかったねで終わる。 ・報告書はあるが、ほぼ感想文。報…

  • 国際協力に興味を持った本〜マイクロソフトを捨てた話〜

    国際協力業界、開発教育業界に関する書籍はたくさんある。自分でNGOを立ち上げた人や、会社を作った人、協力隊のOBOGなどなど・・・・僕の場合は、大学2年生の時に読んだ一冊の本が強烈だった。今でも覚えている。 本のタイトルは、『マイクロソフトでは出会えなかった転職』 マイクロソフトでは出会えなかった天職 僕はこうして社会起業家になった 作者: ジョン・ウッド,矢羽野薫 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/04/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る その名の通り、マイクロソフトで働いていた筆者が、身分と給料を全て捨てて、途上国の子供たちのために活動を始める話。 …

  • 初めての動画編集(モキール環礁とポンペイ島の一部)

    動画編集もやってみることしました。 GOPRO買って、ムービーをとるようになったのがきっかけ。 協力隊参加前にPCをマックにしたので、iMovieを初めて使う。 ポンペイ本島から離れたモキール環礁という小さな小さな環礁に行った際に、短いムービーを作った。 綺麗な海、自然。誰がとっても綺麗な自然が取れる! モキール環礁の話はまた後で。 ポンペイ島とモキール環礁pohnpei & mwokilowa atoll

  • 南国協力隊生活、慣れて来た頃に思う結局持って来てよかったもの

    ポンペイ島に来てすでに1年以上経過。 ここまでくると、持って来たのに全く使わないものや、本当に持って来てよかったものがはっきりとわかってくる。 なんと、ミクロネシア連邦はamazonが届く!途中でアメリカのamazonで買い足したものなどもある。 【日本から持って来てよかったもの】 ・スプレーの部屋に拡散するタイプの虫除け ワンプッシュで長時間効く。やはり蚊に悩まされることが多い。夜ねれない事があると体調にも響くし、最悪。このタイプの商品は本当にきく。 おすだけベープ ワンプッシュ式 虫除け スプレー 280回分 無香料 出版社/メーカー: フマキラー メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商…

  • コスラエ州 旅行 アクティビティまとめ

    ミクロネシア連邦でも最も人口が少なく、手つかずの自然が残っていると言われるコスラエ島。行ってみたかったコスラエ州に旅行できたので、その記録と楽しみ方。 今回は、7月の月曜日から土曜日5泊6日の日程。 ユナイテッド航空のアイランドホッパー(各駅停車の飛行機、グアム→チューク→ポンペイ→コスラエ→マジュロ→クワジェリン→ホノルル)を利用する。 日本から行く場合にも、グアムまで行って、そこからこのアイランドホッパーを利用するしかない。 競争が起きない路線なので、正直高い。 個人的にはコスラエの象徴、スリーピングレディー。女性が横たわっているように見える。モアナに似たようなシーンがある。リアルモアナ。…

  • 英語学習〜TOEIC高得点(860)は役に立つのか〜

    TOEICのハイスコアの人って本当に英語喋れんの?? と思っている人も多いと思う。実際思っていた。 協力隊に参加する前、会社で受験したITPの試験で860点をとった。一応、恥ずかしくない点数だと思うし、一般的に十分高得点のはず。 まずは、自分自身の英語の経験から。 【英語学習履歴】 ・地方大学文系 ・海外留学なし ・学生時代にボランティアでネパールに3度渡航。英語ができずに苦しむ。 ・就活のためにTOEIC勉強、800点に到達 ・他の英語資格は受けたことない →自主学習はほとんどTOEIC そして、860点時点でどれくらい英語を使えたかというと 4技能で自己判断 【リスニング】 ・TOEICリ…

  • 青年海外協力隊〜現職参加か退職参加か〜

    青年海外協力隊には2種類の隊員が存在する。 ①新卒もしくは、退職して参加する隊員。日本に職はない。 ②現職参加制度を使用し、日本の職場に籍を残して参加する隊員。 私は①のパターンです。日本の会社で働いていて、退職して参加しました。 現職参加制度は、日本の職場に帰ることができるし、人によっては給与をもらいながら参加できます。(※2018年度春募集以降、制度変更により、JICAからの給与補填制度廃止) JICAからの手当を頼りに生活している私にとっては、現職制度によって給与をもらい、帰国後も働く場所がある隊員が羨ましく見えたりします。 でも、退職して参加してよかったなと思うことの方が多いです。その…

カテゴリー一覧
商用