searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

イロドリさんのプロフィール

住所
東京都
出身
富山市

起業・資金調達 国内No.1メディア創業手帳様に『海外ビジネス支援専門家』としてご紹介いただきました! < 海外企業との遠隔商談1000回!「リモート商談の達人」が語る遠隔商談術 > https://mendoydx.hatenablog.com/entry/2020/04/10/233000

ブログタイトル
リモート商談起業ブログ
ブログURL
https://mendoydx.hatenablog.com/
ブログ紹介文
40代男性です。悩んだ末に起業。 在日フィリピン人向け戸籍取寄せサービス > フィリピンラム酒輸入 > 英語商談代行 と試行錯誤しています。
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/08/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、イロドリさんをフォローしませんか?

ハンドル名
イロドリさん
ブログタイトル
リモート商談起業ブログ
更新頻度
3回 / 365日(平均0.1回/週)
フォロー
リモート商談起業ブログ

イロドリさんの新着記事

1件〜30件

  • クラウドファンディング輸入での独占販売権の取り方

    皆さま、 クラウドファンディングで輸入する副業・起業が盛り上がっているのをご存知でしょうか。 理由は、在庫リスクゼロで輸入ビジネスを始められるからです。 海外商談支援をしていると、こうしたビジネスに取り組んでいる方から海外メーカーとの交渉支援を依頼されることが頻繁にあります。 わたしに相談にいらっしゃるお客様は、海外クラウドファンディングサイトで多額の資金調達に成功した商品を日本で独占販売権をもって日本で展開することを考えています。 輸入ビジネスにおいては、独占販売権があれば不毛な価格競争に巻き込まれず安定して販売できるため、最終的には誰しもがその取得を目指します。 そこで今回は、どうすれば海…

  • 海外クラウドファンディング商品の輸入とは?

    皆さま、 クラウドファンディングで輸入する副業・起業が盛り上がっているのをご存知でしょうか。 クラウドファンディングとは? クラウドファンディングとは、インターネット上で個人から資金を調達する金融サービスです。 大きく寄付型、購入型、投資型と分類できます。 寄付型 社会的意義のあるプロジェクトへの共感を基盤とした寄付 購入型 プロジェクトが提供する権利や物品を購入 投資型 金銭的リターンを目的としたファンド、株式への投資 寄付型ではReadyfor、Campfire、日本では購入型のMakuake、Greenfunding、投資型ではエメラダ、クラウドクレジットなどが有名です。 このうち購入型…

  • あなたの英文メールに返事がない3つの理由

    皆さま、 海外の取引先企業とメールでやり取りしていて、そのうち返事が来なくなった経験はありませんでしょうか。 きっちり書いて送っているのに相手からの返事が来ない。 イライラしませんか? 何度か英文メールについて記事を書いていますが、今回は返事が来ないというお悩みについての解決案です。 過去の英文メールに関するブログはこちら。 mendoydx.hatenablog.com mendoydx.hatenablog.com 返事が来ないメールボックスを見てこんな顔していませんか?? もともと距離が離れている海外の取引先ですが、コロナ禍の昨今ますます会って話をすることはできなくなりました。 相手と時…

  • ポケトークは海外商談に使えるか?

    皆さん、 子供の頃、世界中のひとと自由におしゃべりできたらいいのになぁ、ドラえもんの『ほんやくコンニャク』みたいな便利な道具があればなぁと考えたことはありませんでしょうか。 今回ご紹介したいのはそんな、可能性を秘めたソースネクスト社製のポケトーク(POCKETALK)という自動翻訳端末です。 世界55言語で音声とテキストに、20言語でテキストのみに翻訳対応するすぐれものです。 明石家さんまさんのCMが流れたこともあり、ご存知の人も多いと思います。 私も様々な国の人たちとビジネスでお会いすることがあるので、今回この端末がビジネスの現場でどのくらい使えそうか、その機能と実際に使ってみた感想をお伝え…

  • 英文メールはめちゃ簡単!個人輸入・小口輸入・海外通販のための英文例(2)

    海外取引先を開拓するための英文メールのシリーズ第2回目です。 大事なことは、あなたとビジネスができそうだとはっきり伝えること、と前回お伝えしました。 前回のブログはこちら mendoydx.hatenablog.com 前回の超シンプルな初回メールで、先方があなたとビジネスができそうだと判断すると、 『あなたの会社について、もう少し詳しく教えて欲しい』 という趣旨の返信してきます。 では、あなたは相手に何を返信すればよいでしょうか。 以下、あなたが海外のメーカーやショップから商品を購入し国内販売する、輸入ビジネスを念頭にご説明いたします。 文末にテンプレートを載せていますので、ご自由にコピーし…

  • 貧困層向け金融機関「マイクロファイナンス機関(MFI)」とは?ー国内外の動きについても解説

    起業・資金調達 国内No.1メディアの創業手帳様への記事掲載第5弾! 今回は、私の前職で取引の多かった発展途上国の金融機関、マイクロファイナンス機関に関する記事です。 以下、掲載記事のほぼ全文を掲載させていただきます。 前回の掲載記事はこちら mendoydx.hatenablog.com マイクロファイナンス機関(MFI)について海外でビジネスを行うプロが解説します みなさんは、世界的に銀行口座をもたない人のほうが多いことをご存じでしょうか。 彼らの多くは発展途上国の貧困層に属しており、そうした貧困層の所得増加を目指した金融機関にマイクロファイナンス機関(MFI)があります。 昨今話題の国連…

  • 海外ベンチャー企業から見た日本市場の魅力ー日本企業はどのような姿勢でのぞむべきか

    起業・資金調達 国内No.1メディアの創業手帳様への記事掲載第4弾! 今回は、私の韓国ITベンチャー企業の日本支社長時代の経験を踏まえた、海外ITベンチャー企業との組み方についての記事です。 以下、掲載記事のほぼ全文を掲載させていただきます。 前回の掲載記事はこちら mendoydx.hatenablog.com 今後、日本に進出する海外ベンチャー企業と協働する方法やポイントをご紹介します 自分の強みが活きるパートナーを見つけましょう 新型コロナウイルス感染症(以下、新型コロナ)の影響によって、外出規制・デパートや飲食店などでの営業自粛が行われていましたが、ようやく規制が解除され、経済活動も再…

  • 新時代に向けた海外の仕入先開拓法

    起業・資金調達 国内No.1メディアの創業手帳様にまたまた記事を掲載いただきました。 今回は『これからの時代に向けた海外の仕入先開拓の手法をご紹介』というタイトルです。 以下、掲載記事のほぼ全文を掲載させていただきます。 前回の掲載記事はこちらmendoydx.hatenablog.com 仕入先は自分の目でしっかり見て選びましょう 新型コロナウイルス感染症の影響により、世界中で移動が制限されていますが、欧米や中国では騒動の終息を見込んだ段階的な経済活動の再開が模索され始めています。 私たちも、「ニューノーマル(新常態)」と呼ばれる次の時代に向けて、海外ビジネスに視野を広げ、海外から商材や部材…

  • 新型コロナの影響下でも負けない!英語起業のコツを海外ビジネスの達人が解説

    先日に続き、起業・資金調達 国内No.1メディアの創業手帳様に記事を掲載いただきました。 今回は『新型コロナの影響下でも負けない!英語起業のコツを海外ビジネスの達人が解説』というタイトルです。 以下、掲載記事の抜粋を掲載させていただきます。 前回の掲載記事はこちら mendoydx.hatenablog.com 起業とは自分で考えて道を進むことです 現在、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行で海外渡航が制限されたことによって、翻訳・海外ビジネス支援とも深く関わりがある、海外展示会や来日イベントなどの物理的な交流が中止されています。 短期的な収束は難しいという見解もあるため、この状況が長期化す…

  • リモート商談の達人が語る遠隔商談術とは?

    今回の日本7都府県での緊急事態宣言を受けて、これからますます自宅からリモートワーク(テレワーク)する働き方が定着しそうですが、この度ご縁があり、創業手帳様に『リモート商談の達人』として、インタビューしていただきました。 大変恐縮ですが、記事にしていただいた内容からいくつか皆様の遠隔での業務、とくに商談で役立ちそうな内容を少し選んでお伝え差し上げます。 以下、『海外企業との遠隔商談1000回!「リモート商談の達人」が語る遠隔商談術』からの抜粋と加筆した内容ですがご覧くださいませ。 コミュニケーションとは距離が近くても難しいもの 目次 遠隔商談のキーワードは「フォローアップ」と「認識の共有」 遠隔…

  • 首狩り族とフィリピンの軽井沢(バギオ市・Baguio)2

    今回のバギオ訪問は、カフェの開店を目指す、夫学生時代からの友人Amador(アマドール・夫)とAliya(アリヤ・妻)夫婦に触発されて実現しました。 左から、友人夫(Amador)、同妻(Aliya)、カフェ店員、著者(Ujike) 彼らに日本人主催のNGOを紹介してもらい、市場調査の名のもとに、スペシャルティコーヒーのカフェや、そうでない一般のカフェでコーヒーを飲み比べたり、日夜バギオのカフェを楽しんできました。はい。 mendoydx.hatenablog.com なお、タイトルが前回から少々変わりましたが、 『首狩り』はバギオ市一帯を治めていた部族ではなく周辺部族の風習 との識者の方のご…

  • フィリピン・バギオ市のGood Taste Cafe & Restaurant

    ローカル気分と最高のコストパフォーマンスを堪能できる食堂 フィリピンの軽井沢とも呼ばれるバギオ(Baguio)市。 首都マニラから、北に245㎞の山岳地帯にある国内有数の避暑地です。 日本では東京-浜松、または大阪-高知ぐらいの距離に相当します。 今回の訪問にあたり現地在住の友人夫妻に、バギオの地元民に愛される食堂で、美味しいところを選んでもらったのがこちら;Good Taste Café& Restaurant 店名を直訳すると『美味しいカフェとレストラン』 ものすごい直球のネーミングです。 場所は市の中心にあるバーナムパークのそばにある6階建てのレストランビル。その全ての各フロアが当食堂。…

  • 首狩り族とフィリピンの軽井沢(バギオ市・Baguio)1

    はじめに 煽り気味なタイトルで、失礼いたします。 皆さんはフィリピンに、日本の軽井沢とも例えられる街があるのをご存じでしょうか? アメリカ統治時代に開発された、バギオ(Baguio)市という標高1,500mの高地にある人口37万人の都市です。 このバギオ市ですが、日本ではあまり知られていない、興味深い歴史的エピソードや文化的情報が豊富にあります。 今回は、市場調査を兼ねてバギオの友人を訪問してきた際の雑記を少々書かせていただきました。 赤いピンで示されるバギオ市 バギオ市とは? 標高1,500メートルに位置する、バギオ市には熱帯の国フィリピンでは珍しい松の木が多く生えてシンボルともなっており、…

  • 治安に難あり?マニラ市トンド地区の動画

    私事ですが、この度、英語での商談支援・交渉代行を主なサービスとして独立しました。 が、世間一般への認知度の低さをどうにかしなければ、ということで昨今の流行りに乗っかり、YouTubeチャネルを始めてみました。 まずはおっかなびっくり、アップロードしたのは直近でフィリピンに訪問したときに撮影した、マニラの市場街の動画です。 スマホを手にして早歩きして撮影していた結果、恐ろしく手振れでブレブレの動画の仕上がりとなりました。 【注意】見てると酔います。Market Street in Manila マニラの市場 撮影したあたりの地区は古いチャイナタウンなのですが、マニラに住んだ経験のあるフィリピン人…

  • マニラの軽食堂 アブラハム・ジェイコブ・イータリー Abraham Jacob Eatery

    2020年2月、市場調査のためフィリピンに訪問。 今回紹介するのは、 軽食堂 アブラハム・ジェイコブ・イータリー Abraham Jacob Eatery ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)から、グラブ(Grab)等のライドシェア、またはタクシーに乗ってざっくり1時間ほどの場所、歓楽街・飲食店街エルミタにあるお店。 マニラで食べる、いつもに増してリアルなフィリピン料理 外国人向けのおしゃれなレストランでは物足りない、バックパッカーの心を忘れない大人(もちろん若者も)にはぜひ訪れて欲しいお店。 お店の雰囲気は、おしゃれなカフェというよりも、気軽に入れる軽食屋さん。 マニラの宿泊先のそばにあり、前…

  • 東京都北区赤羽のネネスキッチン NENE'S KITCHEN(2回目)

    東京都北区赤羽のネネスキッチン明るく清潔なお店で、秘伝のレシピ料理多数あり! 1年ぶりの訪問。 JR埼京線赤羽駅北口の東出口から徒歩9分。 駅前の繁華街を抜け、アーケード街の一角のビル2階のお店。 入居ビルの入り口 午後6時半に到着すると、入口から奥に広がる明るい店内に、未だお客は自分のみ。 ファミレス風に並ぶ4名がけのソファ付きテーブルは両側の壁に垂直に3台ずつ並び、その奥に小さなテーブルが並ぶ。 前回も感じたが、相変わらず片付いていてきれいな店内 壁には土産用の民芸品、新メニュー、モバイルWi-Fi端末のチラシも。 壁には民芸品もかかる 顧客対応の男性スタッフさんに、2年前の開店以前はここ…

  • 覚えたての英語をビジネスで使うコツは?

    ビジネスの現場で出くわす英語 昨今、ビジネスの現場で海外あるいは、外国人とのやりとりがますます増えているのではないでしょうか? そんなとき、必要に迫られて英語を使わなければならないことも、出てきます。 しかし相手が何を言っているか分からない。。。 そのようなことは、ザラです。 ではそんな時にはどうするか? とある展示会にて 聞いて分からなければ、聞き返しましょう。 発言を聞き取れなかった時は、恥ずかしがらずに、相手に何度も聞き返しましょう。 勇気を出して、 『クッジューリピーティッ(Could you repeat it?)』 どうでしょうか? ぶっちゃけた話、相手も日本人である私たちに完璧な…

  • 退職と起業のお知らせ / Notice of Retirement and Business Launch

    このたび、2020年1月31日を最終出社日として、5年間勤務した勤務先を退職することとなりました。在職中にお世話になった、お客様、同僚の皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。 今後は、業務を通して世界24か国で商談した経験をふまえ、起業して日本企業の海外事業提携を支援します。サービス内容は、商談代行、海外展示会出展・参加支援、海外拠点開設支援、日英通訳・翻訳など、です。お客様の海外ビジネスの成功を通して、多様な価値観が共生する社会を創っていければと考えております。 今後とも、よろしくお願いいたします。 氏家 真 カンファレンスに動画で登場したこともありました。 I have terminate…

  • 東京都足立区竹の塚のトリあえず

    ハンバーグセットが美味しいお店 東武東上線の竹ノ塚駅から徒歩3分 雪も予想された凍える夜10時ごろに駅から肩をすくめて、小走りで向かう。 お店の入口 『とりあえず』とひらがなで店名がかかれている階段をコツコツと登り、ガラスのドアを開けると、カウンターからひょっこりと顔をのぞかせたマスターと目が合う。 フレンドリーで笑顔が爽やか。 店内の照明はキラキラと華やかに色を変え、大画面テレビに映るミュージックビデオのノリの良いBGMがかかっている。 さっと店内を見渡すと壁一面の黒板にびっしり書かれたメニュー表があり、およそ10メートル四方のフロアにシンプルな4人掛け丸テーブルが4-5台と、カウンターに4…

  • 東京都足立区竹ノ塚のカバヤン ストア・アンド・レストバー Kabayan Store & Restobar (2回目)

    東武鉄道伊勢崎線の竹ノ塚駅から徒歩4分。 また来てしまったカバヤン。今年2回目の来店。 前回の訪問ブログはこちら↓ mendoydx.hatenablog.com クリスマスも過ぎ、年の瀬の東京都足立区。 年末の休みに入り始めた飲食店も増えるなか、夕方6時ごろに恐るおそる入居先の二階建て飲食店ビルの階段を上る。 しかして、廊下の奥に明るく『OPEN』と煌々と営業している様子を確認! 中に入る。 お店の入口 こざっぱりとした店内は、手前に調理場と食事スペースがあり、奥に食料品と日用品の販売スペースが続く。 店内の様子 そして3つ4つ並ぶ4人掛けテーブルの通路を挟んで反対側には、調理場とその前にせ…

  • 神奈川県厚木市のジェニーズスナックバー Jenny's

    小田急線本厚木駅から徒歩4分 早く着きすぎて、夕暮れのカフェで時間をつぶして訪問 ポップミュージックが流れる縦横20メート四方、奥にカウンターがありもちろんカラオケも歌える店内。 カウンターに腰かけて、スタッフの女性ととりとめもない話をする。 店内奥のカウンター そうしているうちに遅れてママさんが登場。 ブログでフィリピン料理を紹介していることを伝えると、たいそう喜んでくださり、 『これはどう?こちらはどう?』 と、どんどん料理を提案してくださる。 もちろん当方に断る理由はなく、どんどん食べる。 シニガン 1000円 おなじみの酸っぱいスープ。当店は特に具だくさん、里芋のトロ味と柔らかいオクラ…

  • 勤務先の社長に独立予定を報告

    勤め先の社長に、独立のため年末を以て退職したい旨を表明した。 事業内容も固まっていない現状も伝え、そのうえでなお挑戦したい気持ちを話した。 何年も悶々と起業を考え続けているにもかかわらず、やりたい起業ネタを思いつかないこと。 それなら、ネタにこだわらず今できることを事業として始めてお金を稼ごうということ。 自らも起業家である社長は、起業の厳しい現実を生々しい実例を挙げて遺留してくれた。 曰く、今は古株となった自分が入社した時期ですら、創業まもなく社員同士が揉めにもめた修羅場に比べれば天国のような環境であったことなど。 なんだかんだいっても、社員数が5-6名の頃から70名を越える今まで仕えてきた…

  • 東京都福生市のカマリグ Kamalig

    JR福生駅の東口から徒歩5分 ログハウス風なぬくもりと心地よさを感じるお店。 10月に入り急に涼しくなった中、電車を乗り継ぎ福生駅に到着。 フィリピン料理という共通点だけを頼りに各地を訪問するようになり、それぞれの町が見せる独特な表情に気づくようになった。 それは海外の知らない町で感じる新鮮さや違和感と共通している。 言葉が通じるか通じないかの違いはもちろん大きいが、案外、旅の気分の大半は手軽に得られるものなのかもしれない。 逆に自分の知っている街、あるいは『日本』はせいぜい生活圏の範囲内なのだろう。 駅前の西友を横目に歩き、住宅地を抜ける。 道沿いにマンションに交じって飲食店がパラパラと目に…

  • めちゃ簡単!個人輸入・海外通販のための英文例(1)

    こんにちは。 じつは私、海外ビジネスを担当したり、外資系企業の日本支社長を務めたりして20年近く経ちます。 その間メールでやり取りした取引先はゆうに30か国を超えます。 そして悟ったことは、英文メールは短いほど良いということ。 なぜそうなのか? それは世界の大半の人たちは、英語のネイティブでないからです。 そう、私たちが、英文メールを見てげんなりするように、相手もできれば読みたくないし、書きたくないのが英文メールなのです。 なのに世の中は、欧米人と流暢に会話する英会話スクールのCMや中づり広告で、ネイティブ並みの英語力が必要な印象を受けていませんでしょうか? ご安心ください、そんな海外ビジネス…

  • 日本国内のフィリピン料理店 全131軒のリスト

    これまでに食べたフィリピン料理の数々 先日のブログで書きましたが、フィリピン料理店は東京、神奈川に集中する傾向があるものの、全国30都府県にお店が拡がっていることが確認できた次第。 そこで今回はせっかくなので?集めたのフィリピン料理店131軒のリストを作成してみました。もしご近所にありましたら、ちょっと足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。 mendoydx.hatenablog.com そこで今回は、その全131軒のリストを一挙にご紹介いたします。 もちろん、お問い合わせ・ご相談・情報訂正の連絡は随時メールでお受けいたしております。 お手数ですが、 までご連絡ください。 では、どうぞ!! フィ…

  • チェコ・プラハのピノイ・テイスト・オブ・アジア P-noy Taste of Asia

    チェコ・プラハの路面電車Hellichova駅から徒歩2分。 駅名の読み方は知らない。 世界中からの観光客が訪れる、石畳の美しいプラハの旧市街にフィリピン料理店がある。 所要にかこつけて、おそらくチェコで最初にして唯一のフィリピン料理店に足を伸ばしてみた。 店舗外観 旧市街の街並みはとにかく美しい。 二度の世界大戦を経ても空襲をほとんど受けていない市内には、直前まで参加していたツアーガイドの説明によればバロック様式、ルネサンス様式、そして共産主義時代など、この国の各時代を象徴する見事な建造物が立ち並ぶ。 そんな街で、幸いにも宿泊先から徒歩圏内にお店があることを知り訪問。 普段の日本での訪問先は…

  • 全国のフィリピン料理店の軒数を調べてみた結果・・・

    フィリピン料理店を巡り出して早や何年というほどでもないが、いったい日本にお店が何軒あるのか知りたくなった。 もともと日本に住むフィリピン人向けに何かビジネスをできればと思い、市場調査のために始めた行為。 相手を知らずしてビジネスもへったくれもない。 先に調べておけ、と言われればぐうの音も出ないが、やってなかってのでしょうがない。 で、これまで、自分の足で訪問した先や、グーグルマップの掲載先を足して、マップをたよりに行ってみたが存在しなかった先を削除すること数時間。 フィリピン料理店のリストがデキタ('Д') 全国のフィリピン料理店は全132軒! 市場規模を考えた場合もうちょっと多いことを期待し…

  • 東京都豊島区北大塚のフィエスタ・サ・オオツカ Fiesta Sa Otsuka

    JR山手線大塚駅の北口から徒歩3分 直訳すれば『大塚のパーティー』というゴキゲンな名前のお店。 以前、一度来店した後、何回か来てみてもなぜか開いていなかったお店。 お店のビルに到着。入口は外から登れる階段で、ビルの2階。 路面の立て看板には、本日日曜日の営業は 11:00-14:00 と書いてあるが、現在14:15... どうか開いていてくださいと祈りながらドアを恐る恐る開けると、ママさんに「いいですよ」との気さくなお返事をいただき、入店。 ひとりママさんと談笑していた常連の女性客に案内していただき、入口を背に店の奥に伸びるL字型のソファに着席。 店内の様子 道に面した側に窓が大きく取られた室…

  • 神奈川県横浜市ニュークシーナ Haydee New Kusina

    京浜急行線日ノ出町駅から歩いて7分電話番号が分からないお店。 一週間前の日曜日に来てみたがお店は閉じており、必ずしもあてにならないグーグルマップに書かれた営業日時を頼りに、翌週土曜日の夜10時に再度訪問。 はたして、通りに面したビルの入口から二階に伸びた階段の向こうに、開いたドアが見える。 アタリ🎯今日は行ける! お店の入ったビルの入口 意気揚々と入店すると、女性スタッフさんと目が合う。 片言の英語と身振り手振り交えて、本日は食べ放題の日と判明。 スタッフさんはお手伝いで来ていて、お店のオーナーはご不在の様子。 お店入口近くのソファ席に腰を下ろし一息つく。 おしゃれ系ダンスミュージックが流れる…

  • 東京都大田区大森北のくしねーら Kusinera (2回目)

    JR京浜東北線大森駅から徒歩3分 日曜日の夜8時 大型マンションロビーの飲食店フロアの奥に伸びる廊下。 そこに立つ『食べ放題』の看板。存在感十分。 お店の入口 今回で2回目(か3回目)の来店。 すりガラスのドアを開くと、店内は日比カップルの家族連れでほぼ満席。 鋭角を頂点とした二等辺三角形のフロアの鋭い頂点に空いていた二人席。壁を背にソファに着席。 家族連れのちびっ子たちは、晩ごはんを済ませてしまったようで、2人ほど店内をちょこちょこ歩き回っている。 三角形の底辺にあたるカウンターの奥には、調理と配膳の女性スタッフがお二人、それに対するお客さんは15-6人。スタッフさんたちは慌ただしくご対応中…

カテゴリー一覧
商用