プロフィールPROFILE

白崎やよいさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

発達障害、特に自閉スペクトラム症(アスペルガー症候群)と診断されています。30代です。肉体の性別に違和感がありFtXなのではと思っています。道具やサービスを使って自分の生活を改善しながら、気になった情報を雑多に発信しています。

ブログタイトル
私は私にしかなれない
ブログURL
https://yayoi-shirasaki.info/
ブログ紹介文
発達障害(自閉スペクトラム症・アスペルガー症候群)とセクシャルマイノリティ(FtX)の人間が、障害のことや役立つと感じた情報などを書き込むサイトです。
更新頻度(1年)

115回 / 181日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2019/08/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、白崎やよいさんの読者になりませんか?

ハンドル名
白崎やよいさん
ブログタイトル
私は私にしかなれない
更新頻度
115回 / 181日(平均4.4回/週)
読者になる
私は私にしかなれない

白崎やよいさんの新着記事

1件〜30件

  • 「多様な性のありかた」を他人だけでなく自分にも許せる気がしてきた

    「にくをはぐ」というトランスジェンダー男性(FtM・肉体が女性で心が男性の人)を描いたマンガが話題になっていました。そのマンガの感想として、登場人物の保守的なジェンダー観を指摘していたnoteに出会いました。そして私も思ったのです。白崎あぁ

  • 「誰かに性自認を名乗る権利を与えてほしかった」という気づき

    私は小学生のころから自分の肉体の性(女性)に違和感がありました。どこに相談したらいいかわからず、誰にも相談できないまま、本やテレビで性同一性障害のことを調べていました。(当時、インターネットは現代ほど普及していませんでした)テンプレ的な性同

  • 経血コントロールとやらで腹に血が溜まる感覚が苦しい

    いつの間にか体得した「経血コントロール」のようなものが、苦しいです。経血コントロールをしたいと思ったことはありませんでした。が、いつの頃からかナプキンにあまり血がつかなくなり、トイレで便器に座ったときに経血が排出されるようになりました。長時

  • FtMの「ナベ声」は発声練習で変わる?低い声の発声について調べた

    FtMの人には「ナベ声」という独特の声質があるそうですね。発声練習(ボイストレーニング)が必要なのではと思い、男性の思春期の声変わりや、低い声の発声方法について調べてみました。男性ホルモン投与を経験したFtMさんの考え男性ホルモンを打って声

  • 性自認が長年はっきりしなかった理由についてまとめた(FtM視点)

    私は長いことFtXとして生きてきて、最近になってやっと自分の性自認を「男と思っていいのではないか」と思い始め、FtMと思うようになりました。まだホルモンも手術もしていないので(ノンホルノンオペと言うらしい)、厳密にはFtMではないのかもしれ

  • ラクなハーフトップ・ブラトップを3品使ってみた感想(FTM視点)

    私は胸オペ(乳腺除去手術)はしていないので、胸があります。外出時はナベシャツ等の胸を潰せる下着を使っています。家にいるときやリラックスタイムは長年ノーブラだったのですが、ノーブラでいることにも不便さを感じます。鏡に映ったときに部屋着に乳首の

  • 「『ゲイの人』と焼きピロシキを作って食べる会7」楽しかったです!

    2020年1月26日(日)、「『ゲイの人』と焼きピロシキを作って食べる会7」が開催されました! 最近知ったばかりだったので初参加しました。ピロシキの感想焼き上がったピロシキはこんな感じ。具材を生地に包むって最初は不安だったけれど、やってみた

  • 性暴力を防ぐには明確な性教育が必要。男性も被害者になりうる!

    この記事は旧ブログ(閉鎖済)に書いた記事のリライトです。数年前、地元で自閉症者への性教育をテーマにした講演が行なわれました。そのことと以前yomiDr.に掲載されていた記事「レイプに予防法はない」(掲載終了)という記事を読んで思ったことを考

  • 感覚過敏だけじゃない。発達障害で疲れやすい(易疲労性がある)理由

    私の疲れやすさは、主治医が紹介状に「易疲労性あり」と書きたくなる程度のもののようです。母・花代発達障害の人は感覚過敏があるから疲れやすいんでしょ?白崎絶対それだけじゃないよ。よく「感覚過敏のせいでしょう」「人に気を遣うからでしょう」と言われ

  • iPhoneはAndroidより視覚過敏向けなのかもしれない

    半年ほど前からiPadを人生で初めて使っているのですが、使い始めて感じたのはiOSの視覚過敏者への優しさです。具体的には「ホワイトポイントを下げる」という設定が非常に目に優しいです。画面が眩しくてスマホやタブレットの画面が直視できない人間に

  • 札幌スペインバル「エスパーニャ・カルネ」素材の旨味が活きる料理!

    札幌・狸小路商店街にて、通りがかりに見てスペイン料理ということで興味が湧いたエスパーニャ・カルネに入ってみました。塩味控えめ、素材の旨味をしっかり引き出したこってりした味付けで、お酒が進みそうな味でした。(私は下戸なので1杯だけでしたが)膨

  • 性別違和で病院受診2回目。やはり男性ホルモンは打ちたいと思った

    8日、9日と札幌に1泊2日していました。狸小路商店街の付近のホテルに泊まって便利さに感動。白崎アーケードのある商店街って素晴らしいですね……!!○条△丁目の歩き方を習得して「便利では?」って思ったりしているうちに、札幌がとても「住みたい町」

  • 「障害は個性」は障害を軽んじる言葉ではない!障害と個性は不可分

    「障害を個性と考えよう」という言葉が出るたびに、「これは個性などという生易しいものじゃない!」と怒りや嘆きの声が上がりますね。私も怒る者の一人です。考えてもみてください。個性で済む問題なら医者は診断書を書きませんし、自治体も障害者手帳を発行

  • 一生リピートしたい!心身に優しいLEDフィラメント電球を発見

    散々書いていますが、私は視覚過敏で、特にLEDの光が非常に苦手です。LEDの光には神経が蝕まれるような苦痛を感じることが多く、液晶ディスプレイは輝度0%でも眩しいと感じることが多々あります。そんな私が心地よいと感じるLED電球「ザ・プレミア

  • 2020年1月始まりキャンパスダイアリーを使い始めました!

    10月に買って以来、「1月からか~」と思って手帳用引き出しにしまっていたキャンパスダイアリー。12月から使えるものだったのですが、慌ただしかったのと疲労がたまっていたのとで、気づいたら12月が終わりかけていました。白崎やっと使い始められるぞ

  • 光が苦しくない!視覚過敏向けLED電球「プレミアムクラシック」

    私はLEDの光が苦手です。電気式の照明器具の中で一番マシなのが白熱電球、次いで蛍光灯。LED照明は苦痛が強く、絶対に使えないと思っていました。しかしながら、蛍光灯と電球が製造終了になり、LEDにシフトしていくのが世の中の流れ。白崎この先、自

  • 雨上がりの車道や車の日光反射対策に?偏光グラスTALEXに興味大

    私は光に過敏です。日光自体はさほどつらくありませんが、雨上がりの車道の照り返し車体に反射した日光車のヘッドライトなどは苦痛で、体調不良で外出する時にはかなりのストレスを感じます。しかし偏光サングラスでちょうど私が苦手とするこれらの光が抑えら

  • 841ハンドウォーマー綿・絹 3種を比較 一番のおすすめは綿MAX!

    私は冬場、室内で841のハンドウォーマーを使っています。暖房をつけるほどでもないが肌寒いとき暖房をつけても指先が冷えるとき夜、寝る前に布団の中で読書やスマホ・タブレットを使うときに重宝しています。最初は綿のものを長さ違いで(通常のもの・MA

  • この世は人々の助け合い。「支援」という特別扱いがなくなってほしい

    この記事は以前noteに書いた記事のリライトです。障害者なり高齢者なり難病者なりの「支援」には人それぞれの思い入れがあります。支援をする側の思いとして私が知っているのは、以下のような例です。支援者A「支援」が蛇口をひねったら水が出てくるくら

  • 潰れた親指は胎内で合掌していた証。自分が生まれたときの話を振り返る

    私は今年の誕生日で36歳になります。年男とか年女とか言われるやつでした。白崎「男」とも「女」とも言いづらくて複雑だった。そして今年は、実はアスペルガー症候群と診断されてからも12年目でした。生まれた年としても、「第二の誕生日」としても干支が

  • 他人が抱く「自分への思い」を知る苦痛は、想定外の出来事だから?

    過去、ネット上の付き合いにおいて、人から3度ほど強い執着を持たれたことがあります。うち二人は私を恋愛感情として好きだと言ってくれていて、一人は友情だったそうです。その人たち全員と、今は付き合いがありません。様々なトラブルの末に絶交しました。

  • 調理をしないでそれなりの栄養価の食事をするチャレンジ

    昨年、私用で2週間ほどウィークリーマンションに一人暮らしになりました。短期間なので調理器具を運んだり買い揃えるほどではありません。ですが外食ばかりで済ませるのには難しい期間です。なので、それなりの食事を調理器具なしでどうにかするチャレンジを

  • 「親心の記録」と「まごころの記録」を母が入手しました

    母が死後のことをときどき話題にするので、私は「遺言残してね」「終活ノート買って書いてね」と言っていました。そうしたところ、母は「親心の記録」と「まごころの記録」を入手してきました。「まごころの記録」は定価1,000円のエンディングノート(終

  • 更新頻度低下のお知らせ

    サイト開設からしばらくの間、ほぼ毎日更新しておりましたが、今後はしばらく更新頻度が落ちます。理由はこのブログに書いてあることも書いていないことも含めて様々なことが起こり、その結果、体調不良の状態にあるためです。医師の勧めもあり、しばらくは本

  • 札幌のクレープ&ガレット専門店「クレープリー月」

    先日、札幌の病院に性同一性障害の相談をしに行きました。そのときにお昼を食べたお店「クレープリー月」さんがとても素敵なお店だったので、感想を記事にしなければという使命感が湧きました。外観と内装のギャップが良い!「クレープリー月」さんは外観は地

  • 匂いが理由の偏食に!ハーブ・スパイスで食材の臭いを消そう

    「若者は肉料理が好きで、歳を取るごとに魚料理のほうを好むようになっていく」という説がありますが、私には全く当てはまりません。子供の頃や20代の頃は平気で魚料理を食べていましたが、年々魚の臭いが嫌いになり、30代半ばの今となってはスパイスな

  • ホルモン治療すら無理?GID治療への不安を本当の願望に裏返す試み

    連日うじうじと悩み事ばかり書いていたら、だんだん悩んでいることが馬鹿らしくなってきました。悩みすぎて吹っ切れたのかもしれません。ですがせっかくなので、悩んだ内容は残しておきます。数日前、「胸オペなどの手術が怖くてしょうがない」と書きました。

  • SNSが怖いのは何が起きるかわからないから?予想外の出来事が不安

    先日、性同一性障害の相談をしに病院を受診したのですが、そのついでにセクシャルマイノリティのイベントも何かないかなと調べてみました。そのときに気付いたのですが、どこもかしこも告知はTwitterなんですね。Twitter以外の連絡・告知手段は

  • 望む性に「なりたい」と思うのは変身願望?トランスジェンダーの悩み

    15年くらい前の大学生のころ、成人式で振袖を着るために着物用下着を着て、平らになった胸を見て白崎これが本当の自分だ!と思いました。えも言われぬ解放感で、とても嬉しくなったのを今でも思い出します。それまでも自分の性には違和感がありましたが、胸

  • 性別適合手術の費用軽減の可能性-保険適用はほぼ必須

    白崎性別適合手術を保険適用で受けたい。保険適用の手術っていうと安そうなイメージがありますね。性別適合手術の費用は、内容によりますが70万~数百万となり非常に高額で、その上、全額自己負担となるケースが大半です。保険適用となると3割負担になりま

カテゴリー一覧
商用