searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

はなちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
七走一坐**肺がんとの共存生活**
ブログURL
https://www.remission-0f-cancer.work/
ブログ紹介文
わたしは31歳の時に肺がんステージⅣbを宣告されました。今同じ悩みを抱えている方がいたら少しでも救ってあげたい。そんな想いからブログを書くことにしてみました。
更新頻度(1年)

44回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/08/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、はなちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
はなちゃんさん
ブログタイトル
七走一坐**肺がんとの共存生活**
更新頻度
44回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
七走一坐**肺がんとの共存生活**

はなちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • ありがとう。

    こんにちは。 お久しぶりです。 なかなかブログを更新する時間が無くてこんなに遅くなってしまいました。 わたしはだいぶ元気になりました。 先週の水曜日の、診察ではまた肝臓の数値が良くなかったのと、アルブミン値まで下がってしまってました。 1週間ジカディア休薬してました。 そのお陰か吐き気もなく、元気も少し取り戻しました。胃腸の調子も良くなかったので整腸剤も出して貰ったら、水下痢も良くなり、 スープばかりの生活からご飯が食べられるように。 アラブミン値戻ってるといいなあ。 体重もマイナス9Kgからプラス2Kgに。 そういえば、3/9は娘の4歳の誕生日でした。 産むのが本当に大変だった我が子。 陣痛…

  • 悪夢

    こんばんは。 最近薬のせいなのか嫌な夢をよく見る。 家族に見放されてもう死ぬしかなくなる夢や、知らない誰かにずっと追いかけられる夢、もう治療法はなくなりましたと先生に言われ、どうにかしてくださいと泣き縋る夢。 本当に色んな悪夢をみます。 そのせいか、いつも中途覚醒。 1時間毎に起きてたりする。 そんな時起きて相手してくれる人がいるとほっとするんだ。 怖い世界から助けて貰ったよう。 救世主なんだ。 でも誰もいないと絶望。 悲しくて涙が止まらなかったりもする。 そんな時は薬を飲んで落ち着ける。 それでも流れる涙。 いつしか疲れて寝ている。 でもまた悪魔から目覚める。 そんな事の繰り返し。 いつから…

  • 気持ちの変化

    こんにちは。 最近は実家で過ごしているので旦那とも喧嘩することなく、穏やかに過ごしています。 でも退院して悲しいこと。 やっぱり先生に会えないのはつらい。 先生が癒しだった。 心の安定剤だった。 幸せってなんなんだろう。 ふと気づく幸せはわかる。 でも自分から見つける幸せってどんなこと? それって本当に幸せなのかな。 無理に幸せって思うようにしてるんじゃないのかな。 わたしにはわからない。 最近は突然悲しくて泣き出したり、心の具合が良くないみたい。 鬱ってこわいね。 治療費のこと、今後のこと、治療法のこと。 心配だらけ。 わたしのがんはすさまじい速さで大きくなるすごい嫌な奴なんだ。 お願いだか…

  • 子どものいびきと無呼吸

    こんにちは。 実はうちの子、とてつもないいびきをするんです。 心配で、すぐある耳鼻科に連れて行きましたが、おじいちゃん先生全く喉は見てくれず、アレルギー性鼻炎だけを指摘。 なのでセカンドオピニオンを、前にアデノイド肥大やってる子のお母さんに連絡つけてもらい、その耳鼻科を受診。 やっぱり、いびきの原因は「扁桃腺肥大」と「アデノイド肥大」でした。 1週間お薬で様子見ましたが、やっぱり変わらず、無呼吸もいびきもあったので、結局手術をすることに。 紹介状を書いてもらい、わたしのかかりつけ医へ。 採尿、採血、心電図、レントゲン。 やりましたが、どれもいい子にして一切泣かずやっていました。 その度に「いい…

  • 退院してから…

    こんばんは 1/16に退院してから、メンタルクリニックを受診して、だいぶ心のケアがされるようになりました。 そして一昨日は受診日。 検査項目は… ✱採血 ✱レントゲン ✱CT(造影なし) でした。 採血はもう慣れたのか、針が刺さってるのを見ることも出来るようになりました。 慣れって怖いですね。 CTもレントゲンもあっさり終わり、診察までが長い長い…… 一昨日は結構待ちました。 待ち時間は、鬼滅の刃読んだりして時間つぶしてました。 そしてようやく呼ばれました。 中待合室とか行くまでもなく真っ直ぐ診察室に行ったので、いつものお祈り出来なかった… でも結果は腫瘍が小さくなってるとの事。 CT見たら、…

  • 10時間の車の旅

    こんにちは。 実は昨日、ハマーさんというわたしのフォロワーさんが10時間もかけてわたしに会いに来てくれました。 ハマーさんはツイキャスにもよく来てくれる人で割と仲良しの人。 Twitterからリアルで会うのはこれで4人目。 なんだかとても嬉しかったです。 お土産に、今テレビで話題のプリンを買ってきてくれました。 それがこれです。 わたしは真ん中の、ハマーさんは右側のを2人で食べました。 すごくとろけるような食感のプリンで人生で1番美味しいプリンに出会いました。 それから2人で写真も撮りました。 ハマーさんは顔出しNGなのでスタンプで失礼します。 わたしの顔はもうお馴染みだと思うのでスルーで(笑…

  • 脱走

    こんにちは。 わたしは何かいつもまちがえている。1つの事に集中してしまうと目の前が見えなくなっちゃう。 昨日、本当に死にたいと思って、病院で泣き叫びました。でも叫んでも泣いてもなんにも解決しない。 思ってることが違うから。 そして、看護師さんは何もわかってくれない。だって看護師さんだって元気な人だもん。わたしの事なんて分かるわけない。 将来が見えないわたし。 わたしには何も無い。 周りのみんなは幸せそうなのにわたしだけなんで… つらい。 苦しい。 なんでわたしだけこんなに必死に我慢して生きなきゃ行けないの?わからない。 甘えてると思われても構わない。 だって本当に頑張ってきたから。 一人で何も…

  • 先生への思い。

    こんにちは。 最近は変な夢を見たり辛い事も多くて大変だけど、何とか生きてます。 先生への思いが強すぎて、Twitterでは発信しにくいので、ここに書きたいと思います。 わたしの主治医については前にブログで書いたとおりの人物です。 誰一人としてえこひいきすることなく、平等に接する先生。 だからこそ辛い時がたくさんあります。 わたしだけに特別こうしてくれたらって思うことも多くて…でも先生にとってはただの患者。 不安な時そばにいてくれたらってわがままばっかりなわたし。 でもいてくれるわけもなくいつも寂しい。 不安が強くなればなるほど、先生への思いは強くなるばかり。 わがままですよね。 先生ともっと一…

  • 精神科の先生。

    こんにちは。 昨日は精神科の先生が来てくれました。 先生が来る前に診療心理士さんが来てくれて、色んな質問をされ、最後に何個かの設問に答える用紙に〇をつけました。 実際結果がどうとかはわからなくて、ただ夜飲む薬が変わっただけでした。 なんていうお薬かはわからないけど、錠剤でした。1つと半粒になってるやつ。 夜はそれを飲んで寝ましたが、溺れる夢を2度も見ました。 不安を取り除かれるどころか、余計不安になってるような… 変に身構えてしまったのかもしれませんね。 なのでまた朝方ツイキャスをして気を紛らわせました。 案外起きててくれる人がいて助かりました。 そのお陰か少しは不安が取り除かれた気がします。…

  • ツイキャス

    おはようございます。 昨日は旦那が子どもわ連れてきてくれなくて、寂しくて泣いてしまった。 1人になると寂しいし、不安で涙が溢れてくる。 看護師さんを呼んでそばに居て貰ったけど、その看護師さんは 「もっと笑わなきゃダメだよ!」 「悪いことばかり考えてると負けちゃうよ」 「病は気からって本当にあるんだからね」 って嫌な言葉をグサグサ… どうしよう。このままじゃ心はズタボロになってしまう。 でも今日精神科の先生とお話出来るから、それまで何か繋ぎでもいいから趣味を探さないと… と、思い出したのがツイキャス。 Twitterでもツイキャスしてることを書いたら、たくさんの人が来てくれた。 嬉しかった。 み…

  • 突然の蕁麻疹。

    おはようございます。 一昨日の夜からこのように、謎の蕁麻疹が発生しました。 決して変なものを食べた訳ではないんですよ。 薬も突然何か増えた訳でもないし… なんなんですかね。 先生に見てもらったら「なんか変なもの食べた?」と言われました(笑) 「ちょっと触ってみてもいい??」とつんつんされました。 でもその指先から伝わる体温が嬉しかった。 絶対に手なんか握って貰えないだろうから、せめて指先だけでも。と思ったら嬉しかった。 先生の手は少しだけ冷たく、わたしの火照った蕁麻疹を冷やしてくれた。 それがなんとも言えなくて1人喜んでました。 先生との距離感が縮まるって嬉しいんですよね。 先生と話してるとや…

  • 外泊許可。

    皆様あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 さて、一昨日と昨日で外泊許可を取っていました。 ところが、おうちに帰って早々旦那と喧嘩。子どもを連れて実家に帰りました。 実家で子どもと遊びました。 おままごとしたり、ぬいぐるみで遊んだり、パソコンもやりました。 やり方を教えてくれる親切な我が子。 とっても優しい子で嬉しいです。 1番好きなのはママ!と言ってくれます。 本当に大好き。 ママの1番も〇〇ちゃんだよ。と教えてあげたら喜んでくれました。 具合いが悪くなると横になってしまうわたしに、とても不満そうでしたが、おさるのジョージを見せてあげると喜んでました。 わたしは寝たり…

  • ブログランキング

    こんばんは。 なんとブログランキング6位まで上がってきました。本当に皆様には感謝しています。 正直こんなにも上がるなんて思ってなかったので、とても嬉しいです。 ありがとうございます! これからも応援よろしくお願いします。 ↑ランキングを確認する

  • 外出許可。

    こんばんは。 昨日は久しぶりの外出。 小さなお手手を繋いでお出かけしてきました。 地元の癌封じで有名なお寺。 去年の今頃もがんじゃありませんように… と、このお寺に参拝に行きました。 それから何度かお世話になっているお寺。 副住職さんが覚えててくれて、中でお参りさせて貰える事に… しっかり手を合わせてお願いしてきました。 そして、子どものいびきがすごいと旦那に言われたので、耳鼻科へ。 診察中もわたしの手をぎゅっと掴んで離さない。ちょっと泣いてしまいましたが、無事終わり。 結果はアレルギー性鼻炎。 我が家引っ越してからみんなアレルギー性鼻炎。 やっぱりお家が悪いんだろうな… でももう少しで引っ越…

  • 痙攣発作。

    こんばんは。 肺炎の次は痙攣を起こしてしまいました。 抗生剤の点滴をしながら、クリスマスの夕飯が運ばれてきた後に、突然寒気のようなビクッとする感じがして、次第にどんな体勢になってもなんだかしっくりこない感じ。 更に足がビクッとし始め、とりあえず歩いてみる事に。 歩くと何ともない。 戻って横になるとまたビクビクしだす。その繰り返し。立ってる方がいいのかもしれないと、また歩き出してみる。 でも歩いててもだんだんおかしい気がしてきた。 そしてベットに戻り、少しするともうビクビクと止まらない足の震え。 怖くなりナースコールを押した。 「どうしましたか?」の問に 「なんだか足がビクビク痙攣してるような気…

  • そして肺炎。

    おはようございます。 ここ数日ブログを更新出来ずごめんなさい。 実は、日曜の夜中から突然40度の熱が出てしまい、もしかしたらインフルエンザかもなーなんて思ってたら実は肺炎でした。 月曜日の検査結果でわかり、すぐに抗生剤の点滴を午前と午後に2回やる事になりました。 午前中は割と体調が良く、熱も落ち着いていますが、なぜか午後から寒気と共に熱が上がり始めます。 食欲はいつからなかったっけ?というくらい全然食べれてません。調子が良くても1/4程しかたべられず、なんだから調子が狂います。 いつもご飯の時間が大好きだったわたしはどこに行ってしまったんだろう… 今日は何作ろうか、何食べようかってわくわくさせ…

  • 飲んでる薬のまとめ。

    こんばんは。 だんだん薬の管理が難しくなってきたので、一旦メモしておこうと思います。 朝食前→ノバミン×1<吐き気止め> 朝食後→ジカディア×3<分子標的薬>、デノタスチュアブル×2<ミネラル剤>、マグミット×2<便を柔らかくする薬>、スインプロイク×1<便秘薬> 昼食前→ノバミン×1 昼食後→マグミット×2 夕食前→ノバミン×1 夕食後→マグミット×2、センノシド<便秘薬>(出ない時) 20時→ナルサス×2<痛み止め>、サインバルタ×1<痛み止め> レスキュー→ナルラピド×1(1時間空ければ何度でも) 飲み忘れが多発しそうだ… ↑ランキングを確認する

  • サンタクロースの役目。

    おはようございます。 クリスマスも帰れそうもないわたし。 実は今年も旦那が夜勤なので、わたしがサンタクロースをしなくてはならないのです。 でも、サンタ不在。 どうしよう。 悪い子にしてたから来ないのかな…なんて思ってしまったら可哀想だ。 娘は間違いなく、いい子にしてた。 確かに悪い子の時もたくさんあったかもしれない。 でも、こうしてママがいなくてもちゃんと頑張ってくれてる。 それだけでプレゼントを貰えるだけの「いい子」に値すると思う。 今年のサンタからのプレゼントは ディズニーのパソコン(ばあちゃんから)と 光るキーボード(わたしと旦那から)です。 いつもまだまだ小さいままでいて…と抱きしめる…

  • 入院10日目。

    こんにちは。 4.5日で帰れる予定だった入院。 いつの間にか10日目。 本当なら明日がんサロンだったのになあ。 前回いた方と会う約束してたのに。 まあ、そんなこと言っても仕方ないんですけどね。 後で電話しておこう。 入院して10日目ですが、とりあえず月曜日にした検査(血液検査とレントゲン)の結果は良好。 ジカディアがうまく効いてくれてるようです。 止まらなかった咳と血痰は、薬のお陰で止まりました。 息苦しさもなくなり、QOLは向上しました。 そして緩和ケアについても、ようやくここに来て落ち着いたような気がします。 痛みからもだいぶ解放される生活となり、食欲も徐々に取り戻しつつあります。 全く痛…

  • 感謝の気持ち。

    おはようございます。 わたしはここまで色んな人に支えられたからこそ、今があると思っています。 家族。主治医。緩和ケアチーム。友達。患者会の方々。がんサロン。そしてTwitterやブログにコメントをくれる皆さん。 家族の支えなしには、入院は出来ていない。 本当になら死んでてもおかしくないのに、主治医の先生がベストな治療を選択して来てくれたお陰で、ここまで生きてこられた。 緩和ケアチームがいなければ、今もまだ痛みを我慢する日々。 友達は、心細い時に会いに来てくれたり、ランチしてくれたり、わたしを病人として扱わず、いつも通りの日常をくれる。 患者会の方々には、悩みをたくさん打ち明け、こうしたらいいん…

  • 痛みと吐き気。

    こんにちは。 ここ数日食欲が無く、吐き気も強いため、なかなかご飯が進みません。 食べることが大好きだから栄養士になったと言っても過言ではないわたし。 それなのに、ご飯が食べられません。 食欲がない方によく、ゼリーやプリンやヨーグルト、アイスやシャーベット、酢の物、果物等を提案してきたりしましたが、食べたくないもんは食べたくないんだな…ってよくわかりました。 少しでも食べられませんか?と言う側だったのに、何もわかってなかった。 何事もそうだけど、なってみないとわからないことってたくさんある。 マニュアル上、教科書上はそうだとしても、それでも対応出来ないことって起きてくるものなんだ。 教科書が全て…

  • 緩和ケアについて

    こんにちは。 3日前から遂に緩和ケア開始しました。 緩和ケアの先生はすごく優しい物言いで、とっても寄り添ってくれる先生。 ひとつひとつの事に丁寧に答えてくれて、説明してくれました。 痛みについて主治医には幾度となく訴えてきましたが、いつまでも効かない痛み止め(トアラセット)と、いつも少なく処方されるロキソプロフェン。 ロキソプロフェンは毎日飲むとすぐなくなってしまうので、本当に痛い時に飲んでましたが、すぐに痛みは復活。 でも追加は出来ない。そんな生活をしていました。 ですが、今回緩和ケアの先生とよくお話して、お薬を変えて貰うことが出来ました。 夜飲んでがんの痛みに24時間効いてくれるナルサス。…

  • ジカディア(分子標的薬)について

    こんにちは。 今日からまたお薬が変更となります。 分子標的薬治療はアレセンサから始まり、ローブレナ、ザーコリを服用しましたが、今回は『ジカディア(セリチニブ)』という分子標的薬になります。 ジカディアは、国内で3番目に承認された、ALK阻害薬です。 承認順としては、ザーコリ→アレセンサ→ジカディア→ローブレナです。 まだ未承認のALK阻害薬にアルンブリグ(ブリガチニブ)というものもあります。 先日、アルンブリグの治験の2年追跡データが発表されていました。 ザーコリに比べ無憎悪生存期間が3倍もあるとか。詳しくはがん情報サイトに載っておりますので、気になる方はチェックしてみてください。(https…

  • 入院生活

    こんばんは。 12/9より入院しました。 そして、12/10より『ザーコリ』という分子標的薬治療を行っています。 気持ち的なものなのかもしれませんが、ザーコリを服用してから2.3時間後に激しい吐き気が襲ってくるので、テルペランという吐き気止めで吐き気を止めてました。 そして問題なのは、背中と腰の痛み。 やっぱりどうしても痛い。 鈍い痛みが続くと寝れなかったりもする。 なので、今日がん支援センターに行ってみた。 看護師さんに相談した内容は、背中と腰の痛みが緩和されず辛いということ。 それから、治療法はこれ以上何もないのか。点滴の抗がん剤(シスプラチン+アリムタ+キイトルーダ)のシスプラチンをカル…

  • 咳と血痰。

    こんばんは。 もう数日ずーっと咳と血痰に悩まされてます。 止められない咳に息苦しくてしんどいです。 でも酸素は97。本当に大丈夫?! 血痰も、真っ赤っかで結構な量。 痛みもしんどい。 深呼吸なんかしたら、喉の奥からヒューっと音が鳴って来るしい。 気付けばここ数日泣いてばかり。 迫り来る死に対して覚悟は全く出来ていない。 少しでももがきたい。 これは血じゃないと思いたい。 けど、間違いなく鮮血。 痰というより、腫瘍が取れてんじゃないかというくらい固めの痰。 原因はわからない。 先月は元気に過ごしてたのに、あっという間に悪化。 がんの猛威を再認識した。 悔しい。 もうダメなんだろうか。 そんな事ば…

  • 患者会の魅力

    こんばんは。 数日前から咳も血痰も出続けてしんどいですが、今日はだいぶ怠さが軽減されていました。 患者会の会長さんとお茶する約束をしていたので良かった… 会長さんは市議をやられているので、とてもお忙しい方てます。 なのに、お手紙や電話をくださり、患者会の前にわたしとお話したいと言って頂けました。 途中から患者会の会員さん(Sさん)も参加してくれました。 御二方ともとても気持ちを理解してくれる方。 病院の看護師さんや、薬剤師さんのことを色々教えてくださいました。 もしかしたら、これで背中の痛みからも解放されるかもしれません。 そして知りたかった他院の話も聞けて良かったです。 やっぱりこの地域に住…

  • 闘病は人それぞれ。

    おはようございます。 昨日のわたしに明日が来たこと、嬉しいです。 でも、明日は来ないんじゃないかと心配して、ほぼ寝れませんでした。 闘病にはそれぞれの悩みがあります。 闘病生活が長いからといって、わたしの気持ちがわかる訳でもないのに上から物申す人はなんなんでしょうか… 長かろうが、短かろうが辛い時に辛いと言ってはいけないんでしょうか? わたしにはまだ死の覚悟は出来ていません。 命は長さではない事もわかっています。 これまでの人生、大した幸せもなかったから、せめて子どもの為に長く生きたいと思うのはダメなこと? そんなことないと思うな。 だって、人それぞれ気持ちなんて違う。 そう思う人は、今が幸せ…

  • 5年前のわたし。

    こんにちは。 がんになるとどうしても[生存率]を意識してしまいます。 それで、5年前のわたしって何してたんだろ…と過去の写真を漁ってみました。 5年どころか10年前くらいの写真もありました。 まだ加工とか全然ない時代。 今はSNOWとか素晴らしきアプリが存在するけど、昔は画質も低いし加工も出来なかった。 そんな無加工の写真がこちら。 懐かしい。 思い出に浸るのは楽しい。 少しは大人になったかな…? 時代はどんどん変わります。 10年前にがんになっていたら、わたしはとっくにこの世にいないと思います。 そして、医療の進歩は凄まじいと実感します。 だからまた5年生きたら、きっと素晴らしい治療が増えて…

  • 【12月】検査・診察日。

    こんにちは。 2日前、頭痛と顔面痛に悩まされ副鼻腔炎だと思い耳鼻科に行きましたが、副鼻腔炎ではなく、脳神経を紹介された結果緊張型頭痛と偏頭痛だと言われ、偏頭痛のお薬を処方されました。 これ飲むと結構痛みが緩和されて楽になりました。 脳内に『脂肪腫』というものも見つかりました(多分かかりつけ医でもわかってると思うと言われました。)が、良性腫瘍なのでほっといてもいいとのこと。 耳鼻科から脳神経を紹介され、転移なんじゃないか…とすごくビクビクしてましたが、転移じゃなくて一安心。 そして今日、診察日。 検査項目は *採血 *レントゲン *CT(造影あり) 注射は *ランマーク注射 でした。 採血と造影…

  • 素敵な出会い

    こんばんは。 11/30、12/1とTwitterで仲良くなった方とお会いしてきました。 わたしの娘と1歳違いの娘ちゃんがいる方で、とっても話しやすく明るい方でした。 ご家族を癌で亡くしているので、病気の辛さもわかってくれる方です。 昨日は晩御飯を一緒に食べに行きました。 しゃぶしゃぶです! 久しぶりにしゃぶしゃぶ食べたので嬉しかったです。 子どもたちはお互いにちょっと照れてるのかなかなか打ち解けられていませんでしたが、帰り際には仲良くお話する姿も。 色んなお話が出来て楽しかったです。 メッセージで色々やり取りさせて貰ってた印象は、すごく真面目な方のイメージでしたが、会ってみたらとっても面白い…

カテゴリー一覧
商用