traumhaus.tokyo
住所
出身
ハンドル名
traumhausさん
ブログタイトル
traumhaus.tokyo
ブログURL
https://traumhaus.tokyo
ブログ紹介文
社会、政治、経済、哲学など、皆さんと知の共有ができたらと思っています。 平和や幸福を普通に感じられる社会の為に、間違った選択をしない方法を身に付けましょう。
自由文
-
更新頻度(1年)

8回 / 8日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/08/11

traumhausさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(IN) 26,519位 29,499位 29,068位 31,924位 31,923位 35,019位 35,123位 969,274サイト
INポイント 20 0 10 0 10 0 20 60/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 212位 229位 237位 246位 249位 263位 260位 4,531サイト
経済ブログ 40位 42位 42位 50位 52位 58位 55位 2,363サイト
哲学・思想ブログ 895位 939位 932位 965位 962位 977位 976位 12,851サイト
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 66,741位 67,987位 56,193位 56,101位 69,701位 69,535位 69,587位 969,274サイト
INポイント 20 0 10 0 10 0 20 60/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 372位 378位 305位 305位 402位 404位 405位 4,531サイト
経済ブログ 121位 122位 101位 103位 122位 122位 117位 2,363サイト
哲学・思想ブログ 1,712位 1,748位 1,591位 1,593位 1,789位 1,755位 1,762位 12,851サイト
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(PV) 27,932位 圏外 27,932位 27,936位 27,889位 27,855位 27,871位 969,274サイト
INポイント 20 0 10 0 10 0 20 60/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 144位 圏外 144位 144位 149位 148位 147位 4,531サイト
経済ブログ 45位 圏外 45位 46位 46位 45位 48位 2,363サイト
哲学・思想ブログ 397位 圏外 397位 404位 401位 404位 401位 12,851サイト

traumhausさんのブログ記事

  • 「新自由主義」のミカタ〜ハゲタカの巣

    新自由主義とは何でしょう?安倍政権の推進するスタイルですよね。 新自由主義は「小さな政府」とも言われます。つまり政府の関与をできるだけ少なくし(規制などを取り払い)、自由な競争社会を目指すという物です。

  • 戦争のミカタ〜選挙権で救う命

    ただ政府がどこに向かっているのか感じて、間違った方向へ行かないようにできるのは選挙権を持つ国民だけ、と言う事を忘れないで欲しいのです。

  • 「アベノミクス」のミカタ①〜デフレ社会の作り方

    「金融緩和」いったい何十年続けるのでしょう?結果の出ない政策を「まだ道半ばです。景気は少しづつ良くなってます。」と言い続けて止めないですよね。しかも「いざなぎ景気を超えた!」とか言ってますが、実態を見てみましょう。

  • 規制緩和のミカタ〜緩和あかんわ

    皆さんは「規制緩和」と聞いてどんな印象を受けますか?規制緩和という言葉が飛び交っていた小泉劇場の印象で、なんとなく「民営化して今より良くなる。規制緩和っていいよね。」と刷り込まれている人、意外といる様です。

  • 日米地位協定のミカタ〜ジャイアン協定

    この協定「一方的で不平等」だと長らく非難されています。しかし変わる事はありません。何故でしょう?他国が米国と結ぶ地位協定は、条文改定が過去に行われています。日本だけは1960年のままです。

  • 韓国のミカタ〜感情的外交合戦

    まず最初に自分の考えを言っておくと、「北朝鮮との瀬取り、第三国との瀬取りで韓国籍の船舶摘発が数件発生していました。それを踏まえて、軍事転用の危険があるもの(3品目以外にも核弾頭に使う特殊カーボンなども含めて)のみ管理強化します、という姿勢で良かったのではないかと思います。

  • レントシーカーのミカタ〜ロビイストの欲望

    デフレが続けば消費が冷え込み、市場規模が縮小します。すると必然的にレントシーカーのターゲットは公共事業に向かいます。 事実、郵政民営化、水道民営化、送配電分離、種子法廃止など枚挙にいとまがありません。

  • 混合診療解禁のミカタ〜命に値段はあるのか?

    経済は回復できますが、失った命は取り戻せません。「金」と「命」どちらが大事か考えるまでもないですよね。 自民党の支持団体、日本医師会・・・彼らは患者や研修医などを犠牲にする事で私腹を肥やしています。今は2週間だの2ヶ月だので病院を追い出されます。それが末期癌の患者であってもです。

  • 発送電分離のミカタ〜電気羊の夢も見れない

    海外から日本の根幹を支える、食やインフラ、医療、金融などに対する参入圧力は強いです。そこを守るのが外交の基本ですが、現政権になってからは「新自由主義」の名の下、片っ端から明け渡しています。

  • CSISのミカタ〜御祝儀入閣爆誕

    日本を破壊した小泉さんの息子さんが結婚されましたね。結婚祝いにCSISの話でも・・・。 CSIS(米戦略国際問題研究所)いわゆるジャパンハンドラーと呼ばれる人達の巣窟ですね。ロックフェラー、キッシンジャー、アーミテージ、ハムレ、マイケルグリーンなど錚々たる重鎮が名を連ねるシンクタンクです。

  • 映画「ひろしま」のミカタ

    残念な事ですが、世界的な流れに身を任せて「外交的努力」や「外交的解決」を放棄した様な、政治の動向には強い危機感を抱きます。「自分の平和を維持する為には武装だ」というロジック。コレはまさにグローバリズムの本質で「今だけ、金だけ、自分だけ」に立脚した抗弁です。

  • グローバリズムのミカタ〜日本閉店セール?

    そう言えば余談ですが、アメリカで再び「サブプライムローン」と同じ手法の金融商品が出回っています。「リーマンショックの再来」1〜2年のうちにあるかもしれませんね。

  • 配当地獄のミカタ〜庶民の苦痛は蜜の味

    消費税5%導入の1997年を基準に、大企業で投資や配当などがどう変化したかを表したものです。 売上高・・・103%。20年間ほとんど増えていないですね。 増えたものを見てみると・・・役員給与130%、経常利益306%、そして配当金は驚きの573%です。小泉政権・安倍政権下での伸び率は異常です。竹中平蔵大活躍ですね。

  • アームズ・レングスのミカタ〜金は出しても口出すな

    経済で良く使われる「アームズ・レングス原則」。 これは簡単に言うと「当事者間の距離感を公正に保とうね!」と言う事です。

  • 種子法廃止のミカタ〜自給廃止が趣旨

    「グローバル化」の全てを否定するつもりはありませんが、最低限 国として守るべきアンタッチャブルな領域は確保するべきです。 「水」「電気」「最低限の食」「皆保険」「教育」「医療」などは一定の保護が必要では無いでしょうか。

  • 水道事業民営化のミカタ〜ミズ知らずの外資へ

    2018年12月水道法が改正されました。所有と運営を分離して、運営権を民営化するコンセッション方式が採用されてます。