とある理系院生のブログ
住所
出身
ハンドル名
理系大学院生 たけしさん
ブログタイトル
とある理系院生のブログ
ブログURL
https://chem-diary.hateblo.jp/
ブログ紹介文
理系大学院生であるぼくが、就活で得られたノウハウなどを共有していくブログです。就活に対する考え方やESの書き方、面接対策法などを記事にしています。理系大学院生の日常などについても記事を書いていきます。よろしくお願いします。
自由文
-
更新頻度(1年)

2回 / 13日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2019/08/09

理系大学院生 たけしさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(IN) 34,027位 32,457位 35,812位 35,292位 31,689位 28,849位 28,537位 969,637サイト
INポイント 0 20 0 0 0 10 0 30/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 20 0 40/週
PVポイント 20 80 100 40 90 160 10 500/週
就職バイトブログ 84位 83位 85位 84位 79位 70位 73位 3,287サイト
就活・就職活動 17位 16位 17位 15位 15位 11位 12位 925サイト
大学生日記ブログ 76位 61位 80位 78位 57位 45位 44位 11,192サイト
修士課程大学院生 9位 9位 8位 8位 8位 7位 7位 219サイト
理系大学院生 3位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 155サイト
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 54,728位 57,072位 57,133位 53,354位 40,637位 38,618位 37,120位 969,637サイト
INポイント 0 20 0 0 0 10 0 30/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 20 0 40/週
PVポイント 20 80 100 40 90 160 10 500/週
就職バイトブログ 144位 146位 140位 140位 106位 99位 90位 3,287サイト
就活・就職活動 29位 30位 27位 27位 22位 19位 17位 925サイト
大学生日記ブログ 148位 161位 161位 151位 103位 102位 95位 11,192サイト
修士課程大学院生 9位 11位 11位 11位 10位 10位 9位 219サイト
理系大学院生 3位 3位 2位 2位 1位 1位 1位 155サイト
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(PV) 12,009位 12,667位 12,183位 12,268位 10,774位 9,628位 7,958位 969,637サイト
INポイント 0 20 0 0 0 10 0 30/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 20 0 40/週
PVポイント 20 80 100 40 90 160 10 500/週
就職バイトブログ 39位 40位 39位 39位 34位 31位 31位 3,287サイト
就活・就職活動 12位 13位 13位 12位 9位 7位 7位 925サイト
大学生日記ブログ 37位 43位 39位 39位 34位 28位 18位 11,192サイト
修士課程大学院生 5位 5位 5位 4位 4位 4位 3位 219サイト
理系大学院生 2位 2位 2位 2位 1位 1位 1位 155サイト

理系大学院生 たけしさんのブログ記事

  • カフェでの考察

    朝のカフェで本を読む。 となりのおばちゃんの笑い声が店内に響いている。 ぼくが読んでいるのは、投資信託についての本だ。 おばちゃんは同世代の人たちとまだ笑っている。 ぼくは最近、将来に向けての資産形成について考えている。 本を読みながら、実際にiPhoneの計算機を取り、シミュレーションをしてみた。 年利2%の投信に毎月5万円を積み立てるとすると、30年後には2400万円を超える。 現金で保有していると、シンプルに考えて5万円×12ヶ月×30年=1800万だ。 その差は600万円。 投信積立のメリットはかなり大きい。 資産形成においては、若いうちからコツコツと積み重ねるのが成功の秘訣だと感じる…

  • 【実例あり】理系大学院生のインターン面接攻略法 ~パート2~

    どうも、こんにちは! 理系大学院生のたけし(@takecha11)です。 詳しい自己紹介は以下の記事をご覧ください! chem-diary.hateblo.jp さて今回は、前回に引き続き技術系のインターン面接について記事を書いていきたいと思います。 前回の記事(パート1)はこちらです!chem-diary.hateblo.jp インターンシップ面接は、本選考前に面接慣れできるという点で非常に大事です。 面接慣れすることで、本選考でも最初から焦らずに面接に臨むことができます。 しかし、ただ面接を受けて合否に一喜一憂しているだけでは成長しません。 自分がなぜ合格できたのか、または、なぜ落ちたのか…

  • 【必見!】就活でやってよかったこと ~大手化学メーカーに内定するために~

    みなさん、こんにちは!! 理系大学院生のたけし(@takecha11)です! 今回は、一年間の就活を振り返ってみて「やってよかったこと」を記事にしたいと思います! 初めての長文記事で慣れないですが、よろしくお願いします(^_^) では早速、、、 個人的に、以下の5つのことをやってよかったと感じています。 研究・英語の勉強 長期インターン 企業の雰囲気を知れる 就活仲間を作れる 徹底的な自己分析 文系の友達と就活対策 多めにエントリー 研究・英語の勉強 やっぱり研究ですね~。理系就活においては、一番大事です!! というのも、理系院生の就活においては面接ではほとんどが研究の話だからです。 ・自分の…

  • 【実例あり】理系大学院生のインターン面接攻略法 ~基本編~

    はいどうも、こんにちは! 20卒化学メーカー内定者のたけし(@takecha11)です。 Twitterの方もフォローよろしくお願いします! 今回は、「インターン面接では何を伝えれば良いのか」というお悩みに対して記事を書いていきたいと思います! そろそろインターンの時期ですね。 僕は、インターンは就活において一番大事なイベントであると考えています。 その理由は、入社後のミスマッチを防ぐことができるからです。 それゆえ、気になる企業があればインターンに参加してみることをお勧めします! ぼく自身も、大小さまざまな化学メーカーのインターンに合計10回以上参加しました! それでは、インターン面接攻略法…

  • 就活で志望業界を絞りすぎてはいけない理由! ~内定ゼロを避けよう~

    こんにちは! 理系大学院生のたけし(@takecha11)です! ~自己紹介~ 僕は就活で大手化学メーカーを中心に受けて、合計5社から内定を頂くことができました! 自分の就活実績や就活観については以下の記事で詳しく書いております。 chem-diary.hateblo.jp さて今回は、これから本格的に就活を始める理系院生向けの記事になります! 理系院生の就活において、志望業界を絞りすぎるのは危険!ということをお伝えしていきたいと思います。 理系就活において、 「業界研究とかめんどくさいからとりあえず専攻分野の業界でいいや。」 なんて考えていると、就活終盤で間違いなく後悔します。 業界を一本に…

  • 理系就活で複数内定もらった話 ~自己紹介~

    はいどうも、こんにちは! 理系大学院生のたけし(@takecha11)です。 久しぶりの投稿ですね! 前回偉そうに就活のことを綴りましたが、そもそもお前誰やねん!って感じだと思います。(笑) chem-diary.hateblo.jp ってことで、さっそく自己紹介をしていきたいと思います! 自己紹介 就活の軸 逆に、企業選びであまり気にしなかったこと 事業内容 人の雰囲気 まとめ 自己紹介 ・地方の理系大学院生。化学系の研究室在籍。・TOEIC800点台(頑張った)。大学の成績はまぁまぁ。・半年でサークル辞めた。だるかった。笑・大学時代は適当にバイトして、適当に遊んでたまに勉強するような感じ。…

  • はじめに

    一年間の就活を通して感じたことや得られた情報を記録し、共有しようと思いブログをはじめました。 自分が実際に体験した出来事をもとに、就活対策などを書いていくつもりです。 リアルな就活を発信していきたいと思います! これから地道にコツコツと更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします!! Twitterもやってますので、お気軽にフォローよろしくお願いします! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ @takecha11

  • 【保存版】ESの書き方を徹底解説! ~理系院生の就活~

    どうも、こんにちは! 20卒総合化学メーカー技術職内定者のたけし(@takecha11)です! 詳しい自己紹介については、以下の記事をご覧ください! chem-diary.hateblo.jp 今回は、「どのようにESを書けば良いのか」について記事を書いていきたいと思います。 僕も就活初期はESの書き方が全く分かりませんでしたが、就活セミナーや先輩の添削を受けたりすることで実力を上げていきました。 今回は、その成長過程で得られたノウハウを記事にしていきますので、これを読んでいる学生も多くを学んでいってほしいと思います! まず、ESを書く際に意識してほしいのは、 「ESを読む相手は自分のことを全…

  • 夏のインターンは参加するべき!? ~20卒の僕が得られた収穫~

    はいどうも、こんにちは! 20卒化学メーカー内定者のたけし(@takecha11)です! 以下の記事で詳しい自己紹介をしておりますので、良かったら是非ご覧ください! chem-diary.hateblo.jp さて今回は、「研究で忙しいけど夏のインターンには参加するべき!?」という悩みについて記事を書いていきたいと思います! 就活を控えている学生は、「就活を始めたいけど、この時期に何をすれば良いか分からない」と感じている人が多いと思います。 僕の場合、去年の今頃(6、7月)はとりあえず夏のインターンに応募しまくりでした。 その理由は、 なんとなく行動していないと不安だった 自分の就活市場でのレ…

  • 理系院生の面接対策方法 ~面接突破率9割を実現した方法~

    こんにちは!お久しぶりです。 徐々にブログを書くことにも慣れてきましたね! 自分の考えを文字に起こすと頭が整理されますね~。 もっと早くからブログ始めておけば良かったと後悔! 僕は4月に就活が終わったので、記憶が新しいうちに色々更新していきたいと思います! さて今回は、僕が面接前にどのように対策していたのかを紹介させて頂きます! 主に取り組んだ対策は以下の二つです! 想定される質問を考え抜き、回答を用意する 喋る練習を重ね、その場で考えてる感を演出する 想定される質問を考え抜き、回答を用意する 面接前は、とにかくイメトレをしていました。どんな表情で、何をしゃべるのか。 とにかく自分が提出したE…

  • 海の日の記事 ~就活とは大海原のようである~

    今回は、お題に乗っかって記事を書くことに挑戦してみようと思う。 今週のお題「海」 私は海が好きだ。 大学院での研究に行き詰まった時に海に行くこともある。(一回しかない。) 小さい頃は海へよく遊びに行ったものだ。 学生時代は天然日サロとか言って全身を焼いていた。 その翌日は地獄だ。面白いほどに皮がむける。 サッカー部時代はビーチサッカーをするのが好きだった。 試合後のドリンクをかけて10点先取マッチ。相当盛り上がる。 汗をかいたら泳げばいい。最高だ。 おっと、青春の日々を思い出しても意味がない。今の私には眩しすぎる。 私の海での思い出を上げればきりがないが、これは就活ブログだ。 誰も私の海での思…

  • 就活を成功させるために必要な三つのこと ~とある化学メーカーのGDテーマ~

    さて今回は、とある化学メーカー(日経225銘柄)の一次選考で行われたグループディスカッション(GD)のテーマを用いて、記事を書いていきたいと思います! 実際の雰囲気などは詳しく書けませんが、そのGDを通して僕が考えたことを共有していきますので、これから就活に取り組む方々にとって有益(?)になるかと思います! 実際に行われたGDのテーマは、 「就活を成功させるために必要なことを三つあげなさい」 というものでした。 流れとしては、数人グループを作成し就活で大事なことを各々三つ考えて、その後チーム内で意見を交換し、最終的にチームの意見として三つまとめる、というような感じでした。 以下のような席で行わ…

  • 研究と就活どっちを優先すべきか? ~理系院生の葛藤~

    ご無沙汰しております。 研究で忙しく、なかなか更新できておりませんでしたが、久々の投稿です! まとまった時間を取り、考えを整理しながらブログを書くのはなかなか良いものですね。 今後も地道に習慣付けていきたいと思います! さて今日は、「研究と就活、どちらを優先すべきか問題」について切り込んでいきたいと思います! 就活を控えている理系院生はこの葛藤に苦しむ人も多いのではないでしょうか? この問題に対して僕は、どちらも頑張りましょう、なんてぬるいことは言いません。 実験の合間でESを書いたりしましょう?そんな片手間で質の高いESは書けません。 僕は、どちらも頑張っていたらどちらも成し遂げられないとさ…

  • プライバシーポリシー

    プライバシーポリシー 当サイトに掲載されている広告について当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて当サイトでは、Googl…