searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

店主ZEROさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

最新記事がブログ村へ反映されませんが、これまで通り週2回の定期更新+ミニレポの不定期更新にて活動してますのでよろしくお願いします

ブログタイトル
零工房レンタルレイアウト店の雑記帖
ブログURL
https://yaneuraworld.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
試験運用中 ブログ移行を検討しているため、FC2の設定を変更したら戻らなくなってしまったので登録からやり直しを行いました。これを機に店舗公式プログとしてバージョンアップを行いました。引き続き応援して下さる方はよろしくお願いします。
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/08/07

参加カテゴリ

鉄道ブログ / 鉄道模型 16番(HOゲージ)

鉄道ブログ / 鉄道模型 レイアウト製作

鉄道ブログ / 鉄道模型

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、店主ZEROさんをフォローしませんか?

ハンドル名
店主ZEROさん
ブログタイトル
零工房レンタルレイアウト店の雑記帖
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
零工房レンタルレイアウト店の雑記帖

店主ZEROさんの新着記事

1件〜30件

  • 真岡鉄道で感無量!(2) 【まだまだ続く感無量編】

    こんにちは。昨日は真岡に餃子を食べに行ったはずが、転車台を見つけ、そこから動くD51とご対面、信じられないくらい美しいスハ44に乗車したところまで書きました。今日はその続きから再開したいと思います。 屋外に出ますと、ヨ8000のヨ8016他貨車数量が留置されてました。車掌車は比較的保存される機会に恵まれているほうなのか、比較的目にしやすいほうですが、写真のように非常に保存状態が良好です。実はここへ...

  • 真岡鉄道で感無量!(1) 【予期せぬ出会い編】

    こんにちは。 先日、某モケイ店で店長とお話ししていたところ、真岡のご出身とのことで、行ってきましたヨ!な話をしたわけなんです。で、そういえば、真岡鐵道のネタ、書いてないなぁと思いだし、筆を執った次第であります。 というわけで、店主は真岡に居たところからお話スタートです。しかしながら、毎度のことではありますが、店主は鉄道に関してはかなりのライト級なわけでして、当日のお目当ては真岡鐵道ではなく、餃子の...

  • 【ミニレポ】 新幹線運転会が開催されました!

    こんにちは。 今日は連載しております7番線の製作記事ではなく、ミニレポとして先日の週末に当店で開催されました、新幹線運転会について書きます。 今回記事はお客様お持ち込みの車両たちを許可を得て掲載させていただいたものです。そのため店主も新幹線好きではありますが、店主の車両は一切登場しません。手前のほうからN700系、700系2本、500系、E2系と続きます・・・。これだけでも十分夢のような並びなのですが、なんと、...

  • 7番線(ローカル線)の製作(8) 【最終路盤の製作編】

    メニュー>1/2/3/4/5/6/7/8こんにちは。 最近、ちょっとだけ高級なコーヒーを頂きましたが、お店のマスターに華やかな味です、と言われました。しかし、店主には「華やかな味のコーヒー」というのがいまいちわかりませんでした。普通においしかったですが!人生の修業が足らないかもしれませんね。それでは今日も始めましょうか。前回は7番線ヤードを設置しました。しかし、実はまだ本線が一周できるような状態ではなかっ...

  • 7番線(ローカル線)の製作(7) 【7番線ヤードの製作編】

    メニュー>1/2/3/4/5/6/7こんにちは。前回は切り出した路盤に線路を敷設して7番線を延伸しました。今回はその7番線の真ん中あたりにヤードを新設したいと思います。  こちらの写真は再掲ですが、今回の現場はこちらの矢印の場所になります。今回、大半の写真がこの目線位置なので、現場の把握はしやすいかと思います。 配線図中ではこちらの場所になります。前述のように当初の計画では、北西側から4番線ヤードの空きス...

  • 7番線(ローカル線)の製作(6) 【線路の敷設編】

    メニュー>1/2/3/4/5/6こんにちは。前回は様々な形状の路盤を頑張って切り出したところまで書きました。今回はその続きを進めていこうと思います。 こちらの写真は4番線橋梁の奥側を撮影したものです。建設中の7番線にクモハ123ミニエコーを演出のため置いてみました。そのわきをお客様の485系が駆け上がります。クモハ123の居る7番線は平坦ですので、485系の登り具合がおわかりいただけることと思います。優等列...

  • 7番線(ローカル線)の製作(5) 【宙に浮く橋梁主塔の処理と新規路盤製作編】

    メニュー>1/2/3/4/5こんにちは。まずは前回の写真の再掲ですが、今日はこの写真を見ながらスタートです。 前回は4番線橋梁下の路盤を頑張って切り出したところまで書きました。今回はその続きを進めていこうと思います。これまでは路盤が完成したところから線路を敷設していきましたが、今回は線路敷設は後回しにして先を急ぎます。これまで路盤が完成したところから線路を敷設していたのは、実は店主のモチベーション維持...

  • 7番線(ローカル線)の製作(4) 【4番線橋梁下の路盤製作編】

    メニュー>1/2/3/4こんにちは。前回は4番線橋梁を整備することで、4番線橋梁下の路盤予定地を整えました。今回はいよいよ路盤の製作をします。そのまえに今回、ブログデザインを更新し、画面幅の変更を行いました。当ブログを開設した10年前なら今のままでもよいとは思いますが、さすがに今の時代800x600ドットな画面で見ているという方はかなり少ないと思います。見やすくなったとか、逆に見えにくいとか、表示がおかしくなる...

  • 7番線(ローカル線)の製作(3) 【4番線橋梁の改修編】

    こんにちは。 前回7番線(ローカル線)の建設計画について発表させていただいたと同時に製作についても書きました。今回は7番線の製作記なのですが、4番線橋梁の改修編となっているのは誤りではありません。詳細は後述します。 その前に7番線(ローカル線)の製作記がいきなり(3)から始まっているのはおかしいではないか、と普通は思うはずです。  6/12更新 4番線ヤード入出庫線の拡幅 (実質その1)  6/16更新 新7番線...

  • 機関庫周りの配線と新7番線建設のお知らせ

    こんにちは。本日はいきなり物騒なタイトルで申し訳ないのですが、その前にこちらの写真をご覧下さい。 エンドウさんの旧製品、江ノ電1000形です。かっこいいですね!でもそんなことを言いたくて中古品コーナーからこの車両を引っ張り出したわけではありません! 自慢ですか?とか突っ込まれそうですが、自慢どころかその逆です。本日冒頭の写真はかっこいい、とまだ言えますが、こちらの写真はどうでしょうか。車両は全く動かし...

  • 4番線ヤード入出庫線を架け替えて拡幅してみました!

    こんにちは。 善光寺レポは多くの方には役に立たないだろうと思い、9日連日更新で一気に書きましたが、予想外にたくさんのアクセスを頂き店主としては感慨深いものを感じております。連日お付き合いいただいたお客様、ありがとうございました。今回更新から通常運転に戻りレイアウト製作記事を書きます。レイアウト製作レポの前回記事は、善光寺さんの参道付きターンテーブル入出庫線を製作したところでした。前回までのおさらい...

  • 行ってきました善光寺(8)【雲上殿編】

    こんにちは。前回までで善光寺境内のレポートは終了しました。今日は表題の「善光寺 雲上殿」について書きます。雲上殿は離れのようなものですが、実は当レイアウトにこの雲上殿はもう存在しているのです。善光寺さんを譲り受けた際に善光寺の一部として一緒に譲り受けたのでした。 前回、「塔」こと忠霊殿を巡ったあと、裏口から敷地外に出たところを撮影しました。矢印の場所にその雲上殿があります。山の中腹だし、写真で見る...

  • 行ってきました善光寺(7)【経蔵・資料館編】

    こんにちは。前回は善光寺内にあるお寺、大勧進について書きまして、池の北端終点を取材しました。今回はその池の北端終点近くにある茶色い建物、経蔵から書いていきます。 こちらがその経蔵です。サイズ感のわからない写真で申し訳ないのですが、ほかの主要建物と比べ、小さくはないのですが、大きくはありません。本堂に面している側であるこちらの東側が正面となるようです。 南側に回ってみました。右側が先ほどの正面側で、...

  • 行ってきました善光寺(6)【大勧進編】

    こんにちは。 昨日は本殿について書きました。今日は池の向こう側にある大勧進というお寺について書こうと思います。当レイアウトにも池とこの大勧進は再現されております。 まずは先日掲載しました、山門上から眺めた大勧進です。この川のような池のあちら側にあるのが大勧進の建物群です。 大勧進北側の門から入りますと、写真右側、7色の暖簾の護摩堂という立派な建物が正面にあります。この建物は屋根の棟が東西方向となっ...

  • 行ってきました善光寺(5)【本堂編】

    こんにちは。連日善光寺レポで更新を重ねてますが、今回ついに本堂へ入ります。お朝事の行列に引かれて店主も参加してみました。 朝の6時30分前の本堂前です。喧騒とは程遠く、まだまだ時間がゆっくりと流れてます。 善光寺本堂の正面入り口です。先日当店の善光寺さんの提灯を修復しましたが、まさにそれが目の前にあります。提灯の屋根が丸み帯びているんですね。提灯の意匠がすべて横を向いており、正面を向いているものは1つ...

  • 行ってきました善光寺(4)【本堂周辺編】

    こんにちは。本日で4日目の善光寺レポ、さすがに毎日更新はシビレます。なかなか大変です。「牛に引かれて善光寺参り」という言葉があることを後から知りましたが、まさにそのまんまといいましょうか。多くのモデラーさんには関心がないと思われた当記事、予想に反して大変なアクセス数になっており、信仰と文才の足りない店主の駄文を読んでいただき恐縮でございます。モケイに引かれて善光寺参り、引き続きお付き合いよろしくお...

  • 行ってきました善光寺(3)【境内・山門編】

    こんにちは。今日も善光寺について取材してきたことを一気に書いていきます。HOゲージは車両が主役ですから、多くの方にはお役に立てる記事ではないと思うし、記事ネタには困っていないので連日の更新で一気に進めたいと思います。 前回は仲見世の様子を書きました。この仲見世、次の山門まで続いていると思いきや、そうではありませんでした。道路が1本横切り、ここから先は飲食物持ち込み禁止の立て札があり、仲見世もここでお...

  • 行ってきました善光寺(2)【仁王門・仲見世編】

    こんにちは。前回文末にも書きました通り、善光寺レポは一部の方にしかお役に立てない記事かと思うので、足早に更新を進めていきます。 前回は仁王門に到着したところまで書きました。今回は仁王門からレポートを再開します。ちなみに当レイアウトにあります善光寺さんは、この仁王門から始まっています。早朝につき、光線の具合が悪く、写真写りが悪く申し訳ないです。しかし、当店にあります仁王門はやはりよくできていて、いじ...

  • 行ってきました善光寺(1)【導入編】

    こんばんは。 当店レイアウトに、あの善光寺がやってきたことはこれまで書いた通りです。その善光寺を修復しているうちに現物が見たくなり、実際に行ってみたくなった、というところまで書いたと思います。そしてついには行ってしまいました善光寺へ。 しかし世の中は緊急事態宣言だの、マンボウだの言っている人たちがいて、なかなか足が進まなかったのもまた事実。しかし参拝は不要不急には該たらないとの見解を得ることができ...

  • 新幹線0系2灯化キット説明書

    こんばんは。本日は予定を変更し、当店オリジナル商品の「新幹線0系2灯化キット」の組み立て説明書をUPします。 こちらが新幹線2灯化キット取付完成写真です。組み込み後はこのようになります。なお、この作例では中期~後期の姿を再現しているので、前頭オオイ(通称名は光前頭)は遮光と塗装をしております。 余談ではありますが、Nゲージの世界では先日KATOさんが自社製品向けの新幹線0系2灯化キットの発売をアナウンスしまし...

  • 扇形機関庫モジュールの製作(2) 【路盤製作編】

    こんにちは。 前回も書きましたが、工作する頭脳とブログを書く頭脳は別らしいので、頭がブログを書くモードになっているうちに昨日に引き続き次を書きます。 前回、長らく陸の孤島であった扇形機関庫モジュールに対し、ターンテーブルの整備が終わり、ついに架橋するお話を書きました。今回は早速施工してみようと思います。 扇形機関庫モジュールへ架橋するにあたり、まずは路盤基礎を作らなければいけません。当レイアウト全...

  • 扇形機関庫モジュールの製作(1)

    こんにちは。工作をしているとなかなか筆が進まず、申し訳ないです。工作をする頭脳と文章を書く頭脳は全く別物のようです。書くことは決まっているのに、文章がまとまらず間が空いてしまいました。それでは本日分、始めたいと思います!先日、立派なレイアウトを見てきたこともあり、店主も鉄分過剰摂取と言いましょうか、だいぶ刺激されてしまいまして、当レイアウトのターンテーブル周りの整備をする機運が高まってきました。 ...

  • 善光寺モジュールの修復(1)

    こんにちは。 現在、大規模にレイアウトの改修をしております。ブログ記事より作業は大幅に先を走っているので、久々にご来店いただく人はあっと驚くことでしょう。そのあたりは完成までお楽しみに。とりあえず営業できるところまで仕上げましたので、本日5/9(日)は営業できそうです。 ブログのほうはやや時間をもどしまして、前回、当レイアウトに善光寺さんのモケイが設置されたことまで書きました。しかし搬出と輸送でかな...

  • 当店レイアウトにトレインギャラリーさんから善光寺がやってきた!

    こんにちは。前回は閉鎖となるトレインギャラリーnaganoさんのレイアウトを訪問したお話を書きました。今回はそのレイアウトから譲っていただいたモノたちのうち、ストラクチャーについて書きます。 譲っていただいた多数のストラクチャーを車に積み込み、慎重に慎重に運転して帰ってきました。車に乗せたままにしておくと破損が進んでしまうので、当店レイアウトの空きスペースに譲り受けた建物たちを降ろしました。その結果、写...

  • 行ってきました!トレインギャラリーnagano(2) 【鉄道模型館編】

    こんにちは。 前回は先日閉館してしまいましたトレインギャラリーnaganoへ行き、屋外に展示保存されている元東急5000系の長野電鉄2500系について書きました。今回はミニ鉄博物館こと、鉄道模型館について書きます。入り口を潜りますと、駅名標を模した案内板にお出迎えしてもらえました。右へ進むとレストラン、左に進むとミニ鉄博物館と書いてありますが、すでにレストランのほうは閉業しており空腹で来てしまったことを悔やむが...

  • 行ってきました!トレインギャラリーnagano

    こんにちは。先日、Yahooニュースにもなったくらいですから、ご存じのかたも多いかもしれませんが、長野電鉄2500系こと、元アオガエル東急5000系が2両保存されていて、蕎麦屋の傍ら鉄道模型館になっている、表題のトレインギャラリーnaganoが閉館してしまうとお客様から聞き、急遽予定を組みなおして行ってきました。 朝早く事務所を飛び出し着いたのはお昼。長野電鉄の赤ガエルさんがお出迎えです!渋谷で見たショーティさんとは...

  • 無蓋車に萌える!トキ15000のレストア-6

    こんにちは。書きたいこと、書くべきこと、訴えたいこと、撮り鉄したこと、工作したこと他、ネタは大量にあるのですが、そのまえに今日は過去記事、「無蓋車に萌える!トキ15000のレストア-5」の訂正記事を書かねばなりません!この過去記事のとおりに加工すると、カプラー高さに問題が生じ、走行できない車両が出来上がってしまうのです。申し訳ございません! 前回はこのように製品付属の台車をやめてTOMIXの台車にそのまま置き...

  • 白いポストと有害図書と有用図書に思うこと

    こんにちは。 当店のお客様が店主にこの白ポストの画像を突然おくっておられたわけですが、この画像のコメントが「田舎の駅のマストっす」と来たもんでして、おもわず深々と考えてしまったのが発端であります。そしてお客様の画像掲載許可を頂いたことで、この記事書くに至ったわけですが・・・それでは今回のネタ、始めます。 まず、最近まず見なくなったので先に書いておきますが、白いポストとは有害図書を投入してくださいと...

  • カツミ 新幹線300系を極める!(3) 【2号車製作編】

    こんにちは。前回までにカツミさんの300系新幹線を12両化するプランを固めました。今回は2号車、326奇数車の製作に取り掛かります。 こちらが今回のターゲット、カツミさん製品の326-0です。至ってシンプルな、トイレ洗面所なしの中間車です。 早速解体して、室内灯パネルも撤去します。すると不思議なことに屋根裏に謎の銀テープが貼ってあります。光漏れ対策でしょうか。屋根に穴が開いていて、ここからハンダを流して高...

  • カツミ 新幹線300系を極める!(2) 【12両化編】

    こんにちは。前回、カツミの300系新幹線の製品仕様をおさらいしました。 ご存知のように、300系新幹線には0系や100系にあったような、食堂車やビュッフェや2階建て車など、編成に彩を添えるような車両はありません。その代わり、平屋グリーン車が3両連続し、その隣の車両に変則的にドアが2枚続くというアクセントがあるのみです。言葉でいうとわかりにくいので、こちらのサイト様に掲載の画像をご覧ください。2パンタ化されている...

カテゴリー一覧
商用