chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ikkanblog https://ikkanblog.com/

アウトドア好きの中年親父が、自転車旅、キャンプ、アウトドア、ドライブ、旅行といった情報を幅広く発信しています。キャンプディレクターの経験から、自転車旅、キャンプ、アウトドアのノウハウも随時、更新中!

IKKAN
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/08/07

1件〜100件

  • 【2022年版】おすすめなトレッキングシューズとトレッキングポールを紹介するよ

    森林浴を楽しみながら、トレッキング(山歩き)をしてみましょう。程よい運動で気分転換にもなり、心地よい疲れを感じ

  • キャンプの夜の楽しみ方と気をつけておくこと

    自然の中で寝泊まりをする、夜を楽しむのもキャンプの醍醐味です。バーベキューをしたり、のんびりたき火を見たりして

  • 雨キャンプの楽しみ方と注意点

    楽しみにしていたキャンプ。ところが天候が怪しくなってきた・・・多くの方は残念な気持ちになるかもしれません。とこ

  • 【2022年】買ってよかった自転車通勤グッズを紹介します

    密接・密集を避けるために、通勤の交通手段を電車やバスから自転車に切り替えた人も多いかと思います。通勤は毎日のことから、晴れた気持ちのいい天気ばかりとは限りません。そこで、今回は、自転車通勤のときに必ず必要なグッズ、あると便利なグッズ、アイテムを紹介します。

  • 【初心者必見】ファミリーキャンプの始め方

    キャンプ・アウトドア コロナ禍の影響もあり、自然の中でレジャーを楽しむ人が増えてきました。中でもファミリーキャンプが注目されており、

  • 自転車通勤ができるのはどれくらいの距離なのか?

    感染症の拡大、脱炭素社会の取り組みなど、様々な麺においてメリットのある「自転車通勤」に注目が集まっています。自 自転車通勤 アウトドア好きの中年親父が、自転車旅、キャンプ、アウトドア、ドライブ、旅行といった情報を幅広く発信しています。キャンプディレクターの経験から、自転車旅、キャンプ、アウトドアのノウハウも随時、更新中!

  • テスト

  • クロスバイクでロングライドをしよう!【初心者でも100km走れます】

    サイクリングが気持ちいい季節になりました。クロスバイクでロンクライドするのも超楽しいレジャーです。運動にもなってストレス発散にもなるし、自然の風景にも癒されます。初心者でも100km走れるようになるることも決して難しくありません。そこで、ク

  • 【買ってよかった】クロスバイクのおすすめアクセサリー

    通勤・通学やサイクリングで人気のクロスバイク。今回はクロスバイク歴4年のIKKANが自信を持っておすすめできるクロスバイクのアクセサリーを紹介します。絶対必要なものから、あれば便利なものまで、クロスバイク初心者の方はもちろん、通勤・通学やサ

  • 【防寒対策】冬の自転車通勤のコツを伝授します

    春や秋の自転車通勤は爽やかで気持ちの良いものですが、だんだん冬になるにつれ寒くなってくると、自転車通勤が億劫になってしまいます。そこで、自転車通勤4年目のIKKANが自分の経験を踏まえて、冬でも快適に自転車通勤を続けられるような寒さ対策を紹

  • ネットショップで自転車通勤・自転車通学に使いたい自転車を買うのはアリか?

    自転車通勤・自転車通学の人気が高まっています。価格を抑えたいとか自宅まで届けてもらいたいといった理由で、ネットショップで自転車を購入するのはアリでしょうか?自転車はよく「店頭で買うのがベスト」という意見もありますが、自転車通勤4年目の自分の

  • 自転車旅にソーラーは必要か?

    長期の自転車旅になると電源の確保も重要になります。自転車旅の中で充電できる場所は限られており、計画的に充電しておかないと、急にバッテリー切れになることで一気に不便に、場合によっては危機的な状況になってしまいます。そこで、巷で噂になっている「

  • 自転車にテントやシュラフ等の道具を積んでキャンプに出かけよう!

    自転車にテントやシュラフ等の道具を積んでキャンプに出かけよう!自転車キャンプツーリングとも言われています。自転車で移動するため、荷物は極力軽量化したいもの。私自身の自転車キャンプツーリングの経験を踏まえて、キャンプを楽しみつつ、必要な道具、

  • クロスバクロスバイクにキャリアをつけると捗るぞ!

    自転車生活をママチャリからクロスバイクに変えると、圧倒的なスピード感、走行性の良さに感動することでしょう。クロスバイク購入を躊躇する人の中には「キャリアがない」ことが理由になっている人もいるはずです。ところが、クロスバイクにキャリアを装着す

  • ミニベロがポタリングには最強!ゆるく自転車散歩しよう!

    街中でゆるくポタリング(自転車散歩)するには、機動力抜群のミニベロが最強です。小径車であるため、信号の多い街中でのストップアンドゴーがとても楽です。また、郊外へポタリングする時も、車に積んだり電車で輪行する際にも大変便利。行動範囲が広がるだ

  • 自転車旅は疲れる!疲労軽減スキルを身に付けろ!

    自転車旅は非日常であるだけに、疲労との闘いでもあります。自転車を漕ぐことも体力使いますし、テント泊では疲労が十分とれない時もあります。また、暑さ、寒さ、雨、風といった自然は時に人間に牙を向けますので、天候の変化を敏感に察知し、体にダメージが

  • クロスバイクのハンドルをカスタマイズしよう

    ある程度の高速走行・遠距離走行に適したクロスバイク、さらに自分仕様にするために、ハンドルをカスタマイズしてみませんか?遠距離ライドが好きなら、より楽で疲れにくくするハンドルがあります。また、力を入れやすく、高速走行しやすいハンドルもあります

  • キャンプやフェスに便利なトートバッグを紹介!

    キャンプギアの一つとして、トートバッグが注目されています。キャリーカートよりも手軽だし、大容量だし、使わない時は畳んでかさばらないし、日常使いもできる優れものです。肩にかけたりできるので、コンテナタイプに比べて多少重たくなっても、持ち運びも

  • ソロキャンプにはソロストーブを持っていこう!

    朝晩の気温が下がり始めました。夜の焚き火で調理やコーヒーブレイクの他、暖をとる道具としても、「ソロストーブ」が活躍します。使い勝手抜群のソロストーブで、ソロキャンプをより楽しく豊かな時間にしてくれること、間違いなしです。ここではコンパクトな

  • ソロキャンプにはソロストーブを持っていこう!

    朝晩の気温が下がり始めました。夜の焚き火で調理やコーヒーブレイクの他、暖をとる道具としても、「ソロストーブ」が活躍します。使い勝手抜群のソロストーブで、ソロキャンプをより楽しく豊かな時間にしてくれること、間違いなしです。ここではコンパクトな

  • 初心者必見!サイクリングは趣味に最適!

    自然を感じながら、サイクリングはいかがですか?有酸素運動でダイエットにも効果的です。また、季節の移り変わりや街のささいな変化に気付き、ストレス解消にも最適な趣味です。そこで、サイクリングの始め方について、自転車選びや便利グッズなど、初心者に

  • サイクリングに最適なヘルメットはこれだ【2020年版】

    秋はサイクリングがとても気持ちの良い季節です。そこで、サイクリングを楽しみたい方に「ヘルメット」の着用を強くおすすめします。ヘルメットを装着するのは重大事故を回避するのに有効であることが明らかにされています。これからはヘルメット着用は当たり

  • クロスバイクにおすすめのスマホホルダー

    通勤ラッシュを避けてクロスバイクで通勤・通学する時やサイクリング、自転車旅をするときに、スマートフォンを自転車に装着すると、ナビゲーションやサイクルコンピューター等と活用できるため、大変便利です。そこで、自転車に安定して装着でき、脱着もしや

  • ソロキャンプにおすすめのランタン

    ソロキャンプがブームになっています。自然の中で時間を独り占めできるソロキャンプを初めて見たい方も多いことでしょう。キャンプにはランタンがつきものですが、種類も豊富なため、特に初心者の方には選ぶのに悩まれるかもしれません。そこで、ソロキャンプ

  • ソロキャンプにおすすめなマット5選

    自然の中でゆっくりと自分の時間を過ごし、自然の中で寝泊りするソロキャンプにいい季節になりましたね。寝袋(シュラフ)があればとりあえず寝ることはできるのですが、マットがあると寝心地が大きく改善します。そこで、できるだけ荷物を少なくしたいソロキ

  • ソロキャンプにおすすめな寝袋(シュラフ)

    ソロキャンプの道具の中で、野宿するために最も重要なのが「寝袋(シュラフ)」です。なぜなら、仮にテントがなくても、風雨を凌げる場所なら野宿できますが、寝袋なしでは体温保持がとても難しく、寒くて寝れなくなります。そこで、ソロキャンプで野宿すると

  • クロスバイク用おすすめ泥除けを紹介します

    クロスバイクは高速・長距離走行が重視されて椅子ので、車体はできるだけ軽量化されています。そのため、泥除け(フェンダー)がついていないモデルが多くなっています。普段乗りや自転車通勤で、泥除けがないと服や靴が汚れてしまうことがあります。そこで、

  • クロスバイク用のおすすめライト【2020年版】

    クロスバイクには初めからライトがついていないものが多いので、新たに準備する必要があります。夜間走行において、法律で定められているだけでなく、自分自身の安全のため、車などから存在に気付いてもらうためにも、絶対必要なアイテムです。そこで、便利で

  • 【2020年版】クロスバイクにおすすめな鍵10選

    自転車の盗難は日本でも多く発生しています。クロスバイクは高価なものもあり、盗難防止のため、鍵は絶対必要です。少しでも盗難のリスクを下げるための鍵の種類、鍵のかけ方を消化します。鍵の種類は、チェーン、ワイヤー、U字型、多関節といったものがあり

  • サイクリングに便利なアプリ

    自由気ままにストレス発散として楽しんだり、ダイエットやトレーニングとしても最適なサイクリングに、スマホのアプリを活用すると更に便利に快適になります。今回は、サイクリングルートを検索したり、走行記録(ログ)をいろいろ活用したり、サイクリング中

  • サクリングにはグローブ着用が断然便利です

    サクリング用のグローブ、サイクルグローブは、サイクリング快適に安全にサポートしてくれます。特に、ロングライドに、パッド付きのサイクルグローブを着用すると、疲れ具合に断然、差が出てきます。また、転倒などの事故の時にも、大切な手を守ってくれます

  • サイクリングに適しているシューズはどれ?スニーカーからビンディングシューズまで紹介!

    サイクリングを始めた方にとって、どんなシューズが便利なのか、スニーカーとかでもいいのか、もっと快適なものはないかとお探しの方も少なくないでしょう。結論から言うと動きやすいものならなんでもいいのです。今回は、サイクリングに適しているスニーカーから、本格的なビンディングシューズまで紹介します。

  • サイクリングに最適なリュックとは?

    アウトドアには欠かせないリュックですが、サイクリングの場合はサイクリングに適したリュックがあります。容量が大きすぎてはサイクリングに支障がありますし、サイクリングならではの状況に便利な機能も嬉しいですよね。そんな、サイクリング用のリュックを紹介します。 <目次>1 サイクリングにはどんなリュックがいいのか2 サイクリング用リュックの選び方3 おすすめのサイクリング用リュック4 まとめ 1 サイクリ

  • オシャレで機能的なサイクルキャップも便利です

    ファッションアイテムとしても、夏の暑さや冬の寒さ対策にもなるサイクルキャップ。ヘルメットの下にかぶっておくだけで、汗を吸収してくれたり、防寒になったり、ヘルメットの装着感がよくなったり、と大変便利です。また、サイクリングのオシャレアイテムとしても楽しめますね。

  • 小型で安価で音が静かなサイクリングマシンを紹介するよ

    三密回避(0密遊び)として楽しいサイクリングですが、雨天時は避けた方がいいわけで・・・。そこで、室内でもサイクリングができる(運動できる)「サイクリングマシン」という手があります。サイクリングマシンもいろんな種類がある中で、今回は特に、小型で安価で音が静かなサイクリングマシンがないか、調べてみました。

  • 夏のサイクリングの服装ならこれ!

    風を切って自分の力だけで自転車で走るのはとても気持ちいいものです。この夏、三密を避けて、サイクリングを楽しむのもいいですよね。そこで、特に初心者の方が悩むのが服装問題。本格的に揃えようとするとお金もかかってしまいます。今回は、気軽に始められるサイクリングの服装から、本格的な服装・装備まで紹介します。

  • 夏は涼しい場所でサイクリングしよう【レンタサイクルできるサイクリングロード】

    三密回避のレジャー(0密遊び)として、サイクリングがおすすめです。しかし、猛暑の中のサイクリングは熱中症のリスクもあり、敬遠しがちになります。そこで、涼しい場所といえば、山!森!川!といった場所ですので、その近辺にあるサイクリングロードだと快適です。なお、自転車をレンタルできれば、手ぶらで気軽にサイクリングできます。

  • クロスバイクのお尻が痛い問題はサドル交換で解決することがあります

    クロスバイクやロードバイクに乗り始めると、多くの方が体験する「お尻が痛い」問題。いろいろな解決方法がある中で「サドル交換」も有力な方法の一つです。そこで、サドルもスポーティーなものやお尻対策に効果のあるものまで多様にありますので、着せ替え感覚で楽しむのもいいのではないでしょうか。 <目次>1 クロスバイク用サドルの種類はどれがいい? 1(1)溝なしタイプ 1(2)溝ありタイプ 1(3)穴あきタイプ

  • 【ドキュメンタリー】クロスバイクで自転車通勤

    クロスバイクで自転車通勤を始めて3年が経ちました。クロスバイクで自転車通勤することの現実をドキュメンタリーでお伝えします。なお、長く続けるための工夫として、雨だろうが嵐だろうがどんな天気でも自転車で通勤しているわけではありません。仕事の都合で車で行く場合もあります。そんな社会人の方には参考になるかもしれません。

  • ソロキャンプに便利なリュック

    三密を避けて一人で自然を満喫できる「ソロキャンプ」。密かなブームになっています。ソロキャンプに必要な道具を運ぶリュック(バックパック)はなんでもいいと言えばその通りですが、使い勝手の良いリュックだと、ますます、ソロキャンプが快適になります。そこで、大事な道具をしっかりを守り、運ぶのに便利なリュックを紹介します。

  • ソロキャンプに連れて行きたいクッカー

    「ヒロシ」が注目されている一人でのキャンプ「ソロキャンプ 」。大自然の中で一人の時間を満喫でき、三密を回避できるレジャーとして人気が高まっています。今回は、ソロキャンプに必需品のクッカーについて、詳しく説明します。お気に入りのクッカーを手にソロキャンプへ出かけてみましょう。

  • クロスバイクにスタンドを取り付けよう!

    クロスバイクは走行重視のため、スタンドがついていない事が多いのです。他方で、普段乗りのためのクロスバイクとして、初めからスタンド付きのクロスバイクも販売されています。ここでは、お気に入りのクロスバイクにスタンドがついていない場合は、是非、スタンドをつけた方がいい理由やおすすめのスタンドを紹介します。

  • 夏のソロキャンプに便利なクーラーボックス

    夏のキャンプには欠かせないクーラーボックス。食中毒帽子として、冷たい飲み物を楽しむためのものとして大活躍ですね。ソロキャンプ初心者の方もベテランの方も役立つ、クーラーボックスの種類や特徴、使い方のコツを紹介します。また、その中でも夏のソロキャンプにおすすめのクーラーボックスも紹介します。

  • 雨が降っても電動自転車は使えるの?

    交通手段として注目を集めている電動自転車。強力なアシスト機能で坂道も楽々走れる強い味方です。通勤・通学、買い物など日常使いをしていると、必ず遭遇するのが「雨」。雨でも買物など移動しなければならない時も、電動自転車を使うことは大丈夫か、気をつけることはないか、という点を解説します。

  • おしゃれな電動自転車も街乗りに最適!

    電動自転車といえば、ママチャリにバッテリーがついている自転車をイメージする方が多い事でしょう。今は、ママチャリだけでなく、スポーツ自転車やおしゃれな電動自転車もたくさん販売されています。今回は、街乗りにおすすめできる、おしゃれな電動自転車を紹介します。

  • 安い子供乗せ電動自転車を手に入れよう!

    子供を乗せて保育園や幼稚園などの送迎、買い物など、忙しいパパ・ママには大変強い味方になる子供乗せ電動自転車。相場は10万円以上しますので、安い買い物ではありませんが、コスパを考えるとかなり良い買い物になります。そこで、少しでも安く、安心できる、おすすめできる子供乗せ電動自転車の入手方法を紹介します。 <目次>1 子供乗せ電動自転車を安く手に入れる方法 1(1)インタネットで購入 1(2)店舗(在庫

  • スポーツ自転車と電動自転車のいいとこ取りしたe-bikeが今、熱い!

    三密回避として、通勤・通学、日常の移動手段として自転車が大きな注目を集めていますが、中でも、スポーツタイプの電動自転車「e-bike」が大変注目されています。スポーツ自転車の軽快な走行性能と電動アシストの安心感のいいとこ取りのe-bike。特に日本は坂道が多い地域が多く、「お値段以上」のメリット、間違いなしです。

  • 【決定版】夏のキャンプの虫対策

    夏のキャンプシーズン到来!野外で活動したり、キャンプ場で過ごしたりする上で、夏は虫たちが活発に活動しているので、対策は必須となります。特に、蚊、アブ、ブヨ等には遭遇しますので、対策なしで虫に刺されまくると、不快感極まりない!そこで、夏のアウトドア・キャンプに必須の最強の虫対策を紹介します。

  • 自転車通勤の保険は楽天がおすすめ

    新型コロナウイルス感染症対策として、自転車通勤の需要が高まっています。多くの自治体では、年齢に関係なく自転車にも損害保険をかけることが義務づけられてきました。そこで、個人で加入する場合、ファミリーで加入する場合と、ニーズも様々ある中、ネットで簡単に、安く保険をかけられる「楽天自転車保険」がおすすめです。

  • 自転車保険の加入義務化が進んでいます

    自転車による事故で、自転車に乗っていた人に多額の損害賠償が請求される事例が増えています。これを受け、自治体によっては、自転車保険に加入することを義務づける動きが広まっています。今回は、自転車保険の加入義務化について、今の現状と今後について書いていきます。

  • 新型コロナ対策で自転車通勤を始めよう

    新型コロナウイルス感染症対策として、自転車通勤を始めた方が急増しているようです。三密回避のために非常に有効ですが、感染防止のために徹底すべきこととして、①ソーシャルディスタンスを確保②ソロ(単独)で走る③疲れすぎないこと④店などに立ち寄らない⑤コースを工夫する、などがあげられます。

  • クロスバイク用のおすすめタイヤを紹介

    街乗りや通勤・通学、Uber Eats の配達用として、クロスバイクが人気です。クロスバイクのタイヤは、ママチャリ(シティサイクル)に比べて細くなっており、高速走行が可能になっています。クロスバイクのタイヤの太さは、28C〜35Cが主流となっており、安全性能・乗りごごちの良さの両方を満たすタイヤを選びましょう。

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)にはクロスバイクが最強だったことが判明!

    先日、yahooニュースで、「新型コロナウイルスで自転車業界が好調? 自転車店に実情を聞いてきた」の記事を見かけました。一番売れていたのはクロスバイクで、半分は通勤用、半分はUber Eats(ウーバーイーツ)用とのこと。今回は、Uber Eatsの場合は、クロスバイクが最強であることを深掘り解説していきます。

  • 夏の自転車通勤は熱中症に注意!おすすめの熱中症対策グッズも紹介!

    梅雨の蒸し暑い日が続いています。新型コロナウイルスの影響でマスク着用の生活様式になり、自転車通勤では熱中症のリスクが高まってきました。皆さんはどんな対策をしていますか?これから夏に向けて、熱中症対策は不可欠。そこで、夏の自転車通勤と熱中症対策について、おすすめグッズも含めて紹介していきます。

  • ソロキャンプに連れて行きたい「鉄板」

    キャンプシーズン到来!夏は野外で調理しながらキャンプを楽しみたいですね。最近ブームになっている「ソロキャンプ 」でも、お気に入りの食材を豪快に焼きながら、ビールやお酒を楽しむのも至福のひとときですね。そこで、今回はソロキャンプでバーベキューを楽しむ際に便利で、是非、連れていきたい「鉄板」を紹介します。

  • 自転車通勤におすすめのカバン

    新型コロナウイルス感染症の影響で新しい生活様式として、自転車通勤が奨励されています。通勤のするのに荷物をどのようなバッグに入れていくかは、大切な問題です。ノートパソコンやタブレットを持ち運ぶ人もいることでしょう。そこで、ビジネスシーンにも相性の良い、自転車通勤に便利なおすすめのカバンを紹介します。

  • 自転車通勤に便利なマスク

    自転車通勤の時にマスクを着用していますか?感染症対策にマスクを着用している人も少なくないですね。自転車を漕いでいると体温が上がりますので、暑さ対策は必要です。また、呼吸が楽であること、激しい動きにも安定した装着感であることも必要ですね。今回は、自転車通勤時のマスク着用のメリットやおすすめマスクについて紹介します。

  • 自転車旅には必須スキル「行動食」

    長時間自転車を漕いでいると、多くのカロリーを消費します。三食しっかり食べる以外にも、定期的にカロリー補給をするのが「行動食」です。実は、登山などと同様、カロリー補給をし損なうと、体が突然動けなくなる「ハンガーノック」になってしまいます。今回は自転車旅における「行動食」について説明します。

  • クロスバイクに合うおすすめヘルメット

    スポーツバイク入門として、クロスバイクが人気です。クロスバイクはある程度の高速走行、長距離走行に向いており、通勤・通学だけでなく、日常の交通手段として、大変便利やアイテムです。そこで、クロスバイクに乗るなら、クロスバイクに合うヘルメットを是非、装着しましょう。

  • クロスバイクに便利な空気入れ

    クロスバイクに乗るなら空気入れは必ず持っておきたいアイテムです。クロスバイクやロードバイクは、ママチャリよりも空気圧が高いため、毎回、乗る時には空気圧をチェックしておくことで、タイヤのパンク等のリスクを軽減します。そこで、自宅に置いておきたい空気入れと、ロングライドをする時に携帯したい空気入れを紹介します。

  • クロスバイクにカゴがあるのも便利です

    通勤・通学や街乗り用にクロスバイクを購入しようとした時に、「自転車には是非、カゴが欲しい!」と言うニーズも少なくありません。そこで、クロスバイクの走行性能を生かしながら、カゴ付きの自転車だと一石二鳥ですよね。そこで、①カゴ付きのクロスバイク②クロスバイクに後付けするカゴ、を紹介します。 <目次>1 カゴがあるクロスバイクはこんなに便利 1(1)通勤・通学のついでに買い物 1(2)荷物が少ない時はリ

  • 安いクロスバイクを購入するのはアリか?

    ネットショップでは、激安・格安のクロスバイクを購入することができますが、この買い物はアリかナシか?という問題があります。結論から言うと、クオリティーに応じた価格になっていますので、自転車に求めること、クオリティーを踏まえた使い方をすればOKです。2〜3万円ぐらいのクロスバイクでも、街乗りにとても便利でコスパ良し!

  • 自転車買うならクロスバイクがおすすめ

    新型コロナウイルスのため、通勤や買い物といったお出かけの移動手段として、自転車が今、大きな注目を集めています。そこで、あらゆる場面で自転車で移動する心地よさや利便性を考え、新しく自転車を購入するのであれば「クロスバイク」を強くおすすめします。便利さだけでなく、心地よい運動、アウトドアレジャーとしても活躍しますよ。

  • ポタリングに似合うヘルメットを紹介するよ!

    自転車に乗るのにヘルメットを被っていますか?実際、ヘルメットを被っていない人が多いのですが、これも、自動二輪と一緒で、ヘルメットを被るのが当たり前の時代に必ずなります。ポタリングでは、レーシーなヘルメットよりカジュアルな服装に合うものもたくさんありますので、普段使いのヘルメットを必ず着用しましょう。

  • ポタリングにはどんな服装がいいの?

    自転車でポタリングをしようとする時、どんな服装で行けばいいのか。いわゆるピチピチのサイクルジャージじゃないといけない、というイメージを持っているかもしれませんが、必ずしもそうではありません。ポタリングは気楽な散歩ですので、目的に応じて、カジュアルな服装でいいのです。今回はポタリングの服装について説明します。

  • ポタリングにおすすめの自転車

    ポタリングの大きな魅力は自由度が高いこと!のんびりと自分の好きな場所を巡ったり、好きなお店をハシゴしたり、自然を体全体で感じながら、心地よい運動にもなります。小回りがきき機動力があるので、途中の予定変更も自由自在です。そこで、自分のやりたいことやスタイルに応じて、ポタリングにおすすめの自転車を紹介します。

  • ポタリングで遊ぼう!【エコで健康的なレジャーとしておすすめ】

    ポタリングとは、目的地を特に決めずに気分などに合わせて自転車でめぐるという意味です。散歩程度に近郊をを軽くサイクリングします。本格的なロードバイク やマウンテンバイクでツーリングするのではなく、観光、散歩、日常的な軽い運動の感覚で自転車移動を楽しみます。自由度が高く、エコで健康にも良いポタリングが注目されています。

  • 【ソロキャンプ入門】初めに揃えたい道具はこれだ!【初心者向けリスト】

    今までグループキャンプは経験あるものの「ソロキャンプ」がまだ、という方。あるいはこれからチャレンジしてみたいという方。そんな方に、準備する道具をイメージしてもらおうという記事です。大まかなイメージを掴んだあとは、それぞれの道具の選び方のヒントになるような解説を入れていますので、参考にしていただければ、と思います。

  • ソロキャンプに連れていきたい便利な椅子

    ソロキャンプに必要な道具として、意外と多くの方があげるのが「椅子」です。お洒落で持ち運びに便利なアウトドア用の椅子はたくさん出てきていますね。自然の中で贅沢な時間を過ごすためには必須アイテムと言えそうです。今回は、コスパの良いソロキャンプ用の椅子をチョイスしてみます。

  • ソロキャンプ初心者におすすめの料理道具

    ソロキャンプに料理は欠かせません。外で自分が料理したものをお酒と一緒に嗜むのが最高に幸せな時間・・・という人も少なくないでしょう。そこで、特にソロキャンプ初心者の方が、料理するのにまず揃えたらいいもの、便利な道具を厳選して紹介します。初めは最低限の道具で試しておいて、次第にレベルアップしていけばいいかと思います。

  • ソロキャンプに役立つおすすめタープ4選

    ソロキャンプにタープが必要かというと「あると便利」が答えです。自然が相手なので、天気の急変はよくあること。また、タープのみでも、テントと組み合わせても快適な居住空間をつくることができます。タープだけで寝泊りするというワイルドな使い方もできます。よって、キャンプのバリエーションが増えること、間違いなしです。

  • ソロキャンプに持っていきたい便利なテーブル5選

    ソロキャンプの時にテーブルがあれば大変便利です。調理する時やqコーヒーブレイクする時、DVD鑑賞やPC作業をする時など、いろんな場面が想定されます。かといって、大きな荷物になることは避けたい。そこで、軽量、コンパクトで野外で活躍しそうなテーブルをチョイスしてみました。

  • ソロキャンプで使いたい「焚き火台」おすすめ5選

    ソロキャンプに欠かせないアイテムとして「焚き火台」をあげる方も少なくありません。薪をくべ、火を扱うことそのものが非日常感を出し、私たちを癒してくれます。また、調理の熱源として使えば、ますますキャンプの楽しみ方が広がります。今回は、コスパがよく、気軽にスタートできる「焚き火台」を本気で選びました。

  • ソロキャンプ始めるならこのテントだ!コスパの良いテント6選

    ソロキャンプを始めるなら、最初にコスパの良いテントを選ぶのがいい。気軽に難易度の低い条件(寒くない、天気が良い等)から始めることで、まずは、キャンプの楽しさを味わって欲しい。とはいえ、やっぱり自然相手だから天候に大きく左右されるので、少しずつ経験しながらアウトドアスキルを身につけていけば、長く楽しめることでしょう。

  • 【自転車通勤をはじめよう】自転車通勤を安全に続けていく工夫「夜対策」

    自転車通勤を始めるには、春が最適!自転車で走るのも気持ちがいいし、春の景色を見るのも楽しいですよ。安全に続けていくための工夫の一つとして「夜対策」があります。明るいうちにしか移動しないつもりでも、暗い時間に走行する事態になることも少なくないでしょう。今回は夜対策として必要な知識・グッズを紹介します。

  • 自転車通勤にヘルメットは必要か?

    自転車通勤の時にヘルメットを装着していますか?圧倒的に装着していない人が多いですよね。ヘルメットの煩わしさが自転車の普及の邪魔になる、という話もあるようです。今回は、特に自転車通勤のかたへ、ヘルメットを装着した方がいいのかどうか、検討材料になるような情報を提供します。

  • 【YouTube】クロスバイクで100km自転車旅(福岡→長崎県諫早市)動画公開しました

    福岡から長崎県まで、クロスバイクで100kmちょっとの自転車旅をした様子を、動画公開しました。 ↓ 下のサムネイルをクリックしてください。 動画の感想、コメントをいただけると大変嬉しいです。 よろしくお願いいたします 😌

  • 福岡から長崎県諫早までクロスバイクで100kmちょっとの自転車旅

    先日、福岡から長崎県諫早まで、クロスバイクで100kmちょっとの自転車旅をしました。至る所で黄色い菜の花が綺麗に咲いていて、春が来ていることを実感します。今回は超暖冬だった影響でしょうか、何となく春がきたことの嬉しさを感じにくいというか・・。とにかく、自転車旅にもいい季節になってきましたね。

  • 自転車通勤が続かない方へ(自転車通勤を続けるコツ)

    自転車通勤を始めたけど続かない、自転車を買っても飽きてしまうかも、という方もいるかもしれません。これは「自転車通勤のメリット」を「自分のメリット」と感じているかどうかになります。また、自分のメリットを感じやすくする工夫、自転車通勤を続けていくコツもあります。今回は、自転車通勤を続けていく工夫・コツを解説します。

  • eバイク(電動アシスト自転車)で自転車通勤をするのも大アリです!

    自転車通勤を始めたいけど始めていない方の悩みは、①坂がきつい(日本は坂道が多い)②職場までの距離がありすぎ③自転車は好きだけど、毎日の通勤は楽にしたい④体力に自信がない → これらの解決策として、eバイク(電動アシスト自転車)という手があります!費用対効果も高いですよ。今回は、eバイクについて解説します。

  • 自転車通勤におすすめできる折りたたみ自転車

    以前、職場の上司が折りたたみ自転車で通勤し、自転車をオフィス内に保管しているのを見て、折りたたみ自転車の便利さを感じました。輪行袋を自転車にぶら下げているので、電車やバスでも移動ができるわけです。街中だったり近距離だったりしたら、折りたたみ自転車は強力な移動アイテムですね。今回は折りたたみ自転車について解説します。

  • 自転車通勤には防水リュックをおすすめします

    自転車通勤のリュックはどんなものを使っていますか?ビジネスシーンにあうスタイリッシュな3WAYバッグやメッセンジャーバッグなどがあります。また、普段使いができるようなカジュアルなものもありますね。私の結論としては、結局、防水リュックが一番おすすめ!今回は自転車通勤におすすめのリュックについて解説します。

  • 自転車通勤にクロスバイクを使うメリット・デメリット

    自転車通勤するときに、皆さんは「自転車に乗ること自体、楽しい方がいいな」と思いませんか。そこで、一押しはクロスバイクです。今までスポーツバイクの経験のない方には特におすすめ。今回は、私の経験を踏まえて、自転車通勤にクロスバイクを使うメリット・デメリット、おすすめのクロスバイクを紹介します。

  • 自転車通勤の服装問題はどうしたらいいのか

    自転車通勤をする時の服装はどうしていますか?仕事をする時の服装のまま自転車に乗っている方が多いとは思いますが、動きやすさや汗対策が悩ましいですよね。着替えることができればベストですが、着替えることができない場合もあります。今回は、自転車通勤をする時の服装問題の解決策を提案します。

  • 休日の過ごし方の鉄板!気軽に温泉ドライブ(福岡県八女市)

    妊娠中の長女が休日、暇そうだったので、妻と長女と私の3人でまったり温泉ドライブに出かけました。今回行ったところは福岡県八女市で①道の駅たちばな②立花ワイン③べんがら村、です。この「買い物+うまいもの+温泉」という鉄板コースは女性に受けがいいですね!今回はそのリポートです。

  • 自転車通勤にはメリットしかない!

    自転車通勤にはメリットは、①エコである②経済的である③健康になる④気分爽快⑤自然や気象に敏感になり防水等の荷物管理スキルが高まる⑥体温保持や体温調整スキルが高まる⑦事故やトラブル等の危機回避能や安全管理スキルが高まる、といった感じで、アウトドア目線でいうとメリットしかないことを詳しく解説します。

  • 自転車旅での充電はどうしていますか?

    自転車旅では、スマホ等、電子機器は欠かせません。最近のスマホはバッテリー持ちがよくなってきましたが、長期の旅になると電源の確保は必要なスキルとなります。例えば①モバイルバッテリーを持参する②充電できる場所を探す③自前で発電する、あたりになるでしょう。今回は自転車旅における充電について、詳しく解説します。

  • 自転車旅の食事で失敗しない方法

    自転車旅の醍醐味として、とにかく腹が減るから食事がうまいってのがあります。とはいえ、せっかくの旅ですので、その地域のうまい物を食べたいですよね。また、簡単に食事をとる店がない場所もあったり、予算の関係等で自炊ってのもありますね。今回は、自転車旅の食事で失敗しない(後悔しない)方法、考え方を紹介します。

  • 自転車旅にサイコンは必要か?

    自転車旅にサイコン(サイクルコンピューター)は持っていきますか?スマホさえあれば、位置、距離、時間などはわかりますよね。以前はスマホのバッテリー問題がありましたが、だんだん性能が上がってきています。結論は、全てをスマホに依存するよりリスク分散として、サイコンはあった方がいい。

  • 【激安ツアー】2泊3日 ¥4,980 で韓国・釜山に行ってきた

    2泊3日 ¥4,980 で、韓国・釜山に行ってきました。これは、往復をニューカメリアという博多港〜釜山港のフェリーを利用し、1泊はホテル、もう1泊は船中泊(帰り)です。3月末日までのHISの企画で出発日によって値段が変わります。食・観光・買い物をたっぷり堪能できました。

  • 自転車旅にカメラを連れていこう

    自転車旅にカメラを連れていくと旅の楽しみ方が増えます。本格的な撮影がしたい人は一眼レフ、手軽に撮影したい人はコンパクトデジカメやスマートフォンで。さらに、自転車等に取り付けるアクションカメラも大変面白いです。安価なものからチャレンジできますので、是非一度体験を!

  • 自転車旅にとって公園は強い味方

    私は公園を見ると思わず「水」「トイレ」「東屋」をチェックし、「ここなら泊まれるな・・」と考えてしまいます。外灯があれあればなおさらいいですね!公園で寝泊りをするのが禁止されているところもあるのでルールは必ず守るとして、公園泊をする時にもコツがあるので、今回は自転車旅と公園について解説していきます。

  • 自転車旅にネットカフェは相性がいい

    自転車旅とネットカフェ利用は大変効果的です。自転車旅に限らず、貧乏旅の人も活用していることでしょう。ネットカフェ泊のメリットは①雨風をしのげる②横になって休める③空調が効いている④充電ができる⑤シャワー、洗濯ができることがある⑥フリードリンクで体力回復、などなど。これで費用が二千円ぐらいなら十分ですね。

  • 自転車旅にネットカフェは相性がいい

    自転車旅とネットカフェ利用は大変効果的です。自転車旅に限らず、貧乏旅の人も活用していることでしょう。ネットカフェ泊のメリットは①雨風をしのげる②横になって休める③空調が効いている④充電ができる⑤シャワー、洗濯ができることがある⑥フリードリンクで体力回復、などなど。これで費用が二千円ぐらいなら十分ですね。

  • 自転車旅の計画の立て方(コース決めの考え方)

    自転車旅の計画を立てる時に、まず、コースを考えますよね。実は、どのコースを走るか考えることは、自転車旅の楽しさ・目的に直結するだけでなく、リスクマネジメントにも大きく影響します。事故やトラブルが起きたときの対処も想定しながら安全に旅を進めていくためのコースの決め方を解説します。

  • 自転車旅の計画の立て方(コース決めの考え方)

    自転車旅の計画を立てる時に、まず、コースを考えますよね。実は、どのコースを走るか考えることは、自転車旅の楽しさ・目的に直結するだけでなく、リスクマネジメントにも大きく影響します。事故やトラブルが起きたときの対処も想定しながら安全に旅を進めていくためのコースの決め方を解説します。

  • 自転車旅は苦労が多い【それでもあなたは自転車旅をしますか?】

    自転車旅は苦労が多い。例えば、①水・食料・熱源・電気の確保 ②自然からの攻撃をモロに受ける(暑い、寒い、風強い、雨ウザい、雷こわい)③トラブルのリスク(自転車の故障、転倒、交通事故、盗難)④テント張る場所探し、といった感じでまるで修行ですか?と言わんばかりの苦労です。今回は自転車旅の苦労について説明しますので、参考にしてみてください。 <目次>1 自転車旅は苦労だらけ 1ー(1)水・食料・熱源・電

  • 自転車旅に持っていく空気入れは何が良いのか

    できるだけ荷物を少なくしておきたい自転車旅。空気入れを持っていくのはどうしようか、と考えてしまう人もいることでしょう。しかし、結論からいうと、自転車旅に空気入れは絶対必要です。今回はその理由と自転車旅に適した空気入れについて解説していきます。

  • 自転車旅にはどんな靴がおすすめなのか

    自転車旅をするのに、特別な靴が必要というわけではありません。しかし、ロードバイクでガシガシ走りたい方は専用のビンディングシューズが最強だし、観光や街歩き、トレッキングなども織り交ぜる方は、歩き慣れた靴がいいでしょう。今回は自転車旅の靴事情について解説します。

  • 【休日の過ごし方】ドライブ+うまいもの+温泉【鉄板】

    ドライブ+うまいもの+温泉という組み合わせは、家族と一緒に休日の鉄板の過ごし方ですね。先日、福岡県の朝倉・うきは・田主丸方面にドライブに行きました。水害から復旧した三連水車は元気に稼働していました。うまいもの食べて、温泉に入ってまったりした一日でしたよ。

ブログリーダー」を活用して、IKKANさんをフォローしませんか?

ハンドル名
IKKANさん
ブログタイトル
ikkanblog
フォロー
ikkanblog

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー