searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

IKKANさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ikkanblog
ブログURL
https://ikkanblog.com/
ブログ紹介文
アウトドア好きの中年親父が、自転車旅、キャンプ、アウトドア、ドライブ、旅行といった情報を幅広く発信しています。キャンプディレクターの経験から、自転車旅、キャンプ、アウトドアのノウハウも随時、更新中!
更新頻度(1年)

133回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2019/08/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、IKKANさんの読者になりませんか?

ハンドル名
IKKANさん
ブログタイトル
ikkanblog
更新頻度
133回 / 365日(平均2.6回/週)
読者になる
ikkanblog

IKKANさんの新着記事

1件〜30件

  • 夏のソロキャンプに便利なクーラーボックス

    夏のキャンプには欠かせないクーラーボックス。食中毒帽子として、冷たい飲み物を楽しむためのものとして大活躍ですね。ソロキャンプ初心者の方もベテランの方も役立つ、クーラーボックスの種類や特徴、使い方のコツを紹介します。また、その中でも夏のソロキャンプにおすすめのクーラーボックスも紹介します。

  • 雨が降っても電動自転車は使えるの?

    交通手段として注目を集めている電動自転車。強力なアシスト機能で坂道も楽々走れる強い味方です。通勤・通学、買い物など日常使いをしていると、必ず遭遇するのが「雨」。雨でも買物など移動しなければならない時も、電動自転車を使うことは大丈夫か、気をつけることはないか、という点を解説します。

  • おしゃれな電動自転車も街乗りに最適!

    電動自転車といえば、ママチャリにバッテリーがついている自転車をイメージする方が多い事でしょう。今は、ママチャリだけでなく、スポーツ自転車やおしゃれな電動自転車もたくさん販売されています。今回は、街乗りにおすすめできる、おしゃれな電動自転車を紹介します。

  • 安い子供乗せ電動自転車を手に入れよう!

    子供を乗せて保育園や幼稚園などの送迎、買い物など、忙しいパパ・ママには大変強い味方になる子供乗せ電動自転車。相場は10万円以上しますので、安い買い物ではありませんが、コスパを考えるとかなり良い買い物になります。そこで、少しでも安く、安心できる、おすすめできる子供乗せ電動自転車の入手方法を紹介します。 <目次>1 子供乗せ電動自転車を安く手に入れる方法 1(1)インタネットで購入 1(2)店舗(在庫

  • スポーツ自転車と電動自転車のいいとこ取りしたe-bikeが今、熱い!

    三密回避として、通勤・通学、日常の移動手段として自転車が大きな注目を集めていますが、中でも、スポーツタイプの電動自転車「e-bike」が大変注目されています。スポーツ自転車の軽快な走行性能と電動アシストの安心感のいいとこ取りのe-bike。特に日本は坂道が多い地域が多く、「お値段以上」のメリット、間違いなしです。

  • 【決定版】夏のキャンプの虫対策

    夏のキャンプシーズン到来!野外で活動したり、キャンプ場で過ごしたりする上で、夏は虫たちが活発に活動しているので、対策は必須となります。特に、蚊、アブ、ブヨ等には遭遇しますので、対策なしで虫に刺されまくると、不快感極まりない!そこで、夏のアウトドア・キャンプに必須の最強の虫対策を紹介します。

  • 自転車通勤の保険は楽天がおすすめ

    新型コロナウイルス感染症対策として、自転車通勤の需要が高まっています。多くの自治体では、年齢に関係なく自転車にも損害保険をかけることが義務づけられてきました。そこで、個人で加入する場合、ファミリーで加入する場合と、ニーズも様々ある中、ネットで簡単に、安く保険をかけられる「楽天自転車保険」がおすすめです。

  • 自転車保険の加入義務化が進んでいます

    自転車による事故で、自転車に乗っていた人に多額の損害賠償が請求される事例が増えています。これを受け、自治体によっては、自転車保険に加入することを義務づける動きが広まっています。今回は、自転車保険の加入義務化について、今の現状と今後について書いていきます。

  • 新型コロナ対策で自転車通勤を始めよう

    新型コロナウイルス感染症対策として、自転車通勤を始めた方が急増しているようです。三密回避のために非常に有効ですが、感染防止のために徹底すべきこととして、①ソーシャルディスタンスを確保②ソロ(単独)で走る③疲れすぎないこと④店などに立ち寄らない⑤コースを工夫する、などがあげられます。

  • クロスバイク用のおすすめタイヤを紹介

    街乗りや通勤・通学、Uber Eats の配達用として、クロスバイクが人気です。クロスバイクのタイヤは、ママチャリ(シティサイクル)に比べて細くなっており、高速走行が可能になっています。クロスバイクのタイヤの太さは、28C〜35Cが主流となっており、安全性能・乗りごごちの良さの両方を満たすタイヤを選びましょう。

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)にはクロスバイクが最強だったことが判明!

    先日、yahooニュースで、「新型コロナウイルスで自転車業界が好調? 自転車店に実情を聞いてきた」の記事を見かけました。一番売れていたのはクロスバイクで、半分は通勤用、半分はUber Eats(ウーバーイーツ)用とのこと。今回は、Uber Eatsの場合は、クロスバイクが最強であることを深掘り解説していきます。

  • 夏の自転車通勤は熱中症に注意!おすすめの熱中症対策グッズも紹介!

    梅雨の蒸し暑い日が続いています。新型コロナウイルスの影響でマスク着用の生活様式になり、自転車通勤では熱中症のリスクが高まってきました。皆さんはどんな対策をしていますか?これから夏に向けて、熱中症対策は不可欠。そこで、夏の自転車通勤と熱中症対策について、おすすめグッズも含めて紹介していきます。

  • ソロキャンプに連れて行きたい「鉄板」

    キャンプシーズン到来!夏は野外で調理しながらキャンプを楽しみたいですね。最近ブームになっている「ソロキャンプ 」でも、お気に入りの食材を豪快に焼きながら、ビールやお酒を楽しむのも至福のひとときですね。そこで、今回はソロキャンプでバーベキューを楽しむ際に便利で、是非、連れていきたい「鉄板」を紹介します。

  • 自転車通勤におすすめのカバン

    新型コロナウイルス感染症の影響で新しい生活様式として、自転車通勤が奨励されています。通勤のするのに荷物をどのようなバッグに入れていくかは、大切な問題です。ノートパソコンやタブレットを持ち運ぶ人もいることでしょう。そこで、ビジネスシーンにも相性の良い、自転車通勤に便利なおすすめのカバンを紹介します。

  • 自転車通勤に便利なマスク

    自転車通勤の時にマスクを着用していますか?感染症対策にマスクを着用している人も少なくないですね。自転車を漕いでいると体温が上がりますので、暑さ対策は必要です。また、呼吸が楽であること、激しい動きにも安定した装着感であることも必要ですね。今回は、自転車通勤時のマスク着用のメリットやおすすめマスクについて紹介します。

  • 自転車旅には必須スキル「行動食」

    長時間自転車を漕いでいると、多くのカロリーを消費します。三食しっかり食べる以外にも、定期的にカロリー補給をするのが「行動食」です。実は、登山などと同様、カロリー補給をし損なうと、体が突然動けなくなる「ハンガーノック」になってしまいます。今回は自転車旅における「行動食」について説明します。

  • クロスバイクに合うおすすめヘルメット

    スポーツバイク入門として、クロスバイクが人気です。クロスバイクはある程度の高速走行、長距離走行に向いており、通勤・通学だけでなく、日常の交通手段として、大変便利やアイテムです。そこで、クロスバイクに乗るなら、クロスバイクに合うヘルメットを是非、装着しましょう。

  • クロスバイクに便利な空気入れ

    クロスバイクに乗るなら空気入れは必ず持っておきたいアイテムです。クロスバイクやロードバイクは、ママチャリよりも空気圧が高いため、毎回、乗る時には空気圧をチェックしておくことで、タイヤのパンク等のリスクを軽減します。そこで、自宅に置いておきたい空気入れと、ロングライドをする時に携帯したい空気入れを紹介します。

  • クロスバイクにカゴがあるのも便利です

    通勤・通学や街乗り用にクロスバイクを購入しようとした時に、「自転車には是非、カゴが欲しい!」と言うニーズも少なくありません。そこで、クロスバイクの走行性能を生かしながら、カゴ付きの自転車だと一石二鳥ですよね。そこで、①カゴ付きのクロスバイク②クロスバイクに後付けするカゴ、を紹介します。 <目次>1 カゴがあるクロスバイクはこんなに便利 1(1)通勤・通学のついでに買い物 1(2)荷物が少ない時はリ

  • 安いクロスバイクを購入するのはアリか?

    ネットショップでは、激安・格安のクロスバイクを購入することができますが、この買い物はアリかナシか?という問題があります。結論から言うと、クオリティーに応じた価格になっていますので、自転車に求めること、クオリティーを踏まえた使い方をすればOKです。2〜3万円ぐらいのクロスバイクでも、街乗りにとても便利でコスパ良し!

  • 自転車買うならクロスバイクがおすすめ

    新型コロナウイルスのため、通勤や買い物といったお出かけの移動手段として、自転車が今、大きな注目を集めています。そこで、あらゆる場面で自転車で移動する心地よさや利便性を考え、新しく自転車を購入するのであれば「クロスバイク」を強くおすすめします。便利さだけでなく、心地よい運動、アウトドアレジャーとしても活躍しますよ。

  • ポタリングに似合うヘルメットを紹介するよ!

    自転車に乗るのにヘルメットを被っていますか?実際、ヘルメットを被っていない人が多いのですが、これも、自動二輪と一緒で、ヘルメットを被るのが当たり前の時代に必ずなります。ポタリングでは、レーシーなヘルメットよりカジュアルな服装に合うものもたくさんありますので、普段使いのヘルメットを必ず着用しましょう。

  • ポタリングにはどんな服装がいいの?

    自転車でポタリングをしようとする時、どんな服装で行けばいいのか。いわゆるピチピチのサイクルジャージじゃないといけない、というイメージを持っているかもしれませんが、必ずしもそうではありません。ポタリングは気楽な散歩ですので、目的に応じて、カジュアルな服装でいいのです。今回はポタリングの服装について説明します。

  • ポタリングにおすすめの自転車

    ポタリングの大きな魅力は自由度が高いこと!のんびりと自分の好きな場所を巡ったり、好きなお店をハシゴしたり、自然を体全体で感じながら、心地よい運動にもなります。小回りがきき機動力があるので、途中の予定変更も自由自在です。そこで、自分のやりたいことやスタイルに応じて、ポタリングにおすすめの自転車を紹介します。

  • ポタリングで遊ぼう!【エコで健康的なレジャーとしておすすめ】

    ポタリングとは、目的地を特に決めずに気分などに合わせて自転車でめぐるという意味です。散歩程度に近郊をを軽くサイクリングします。本格的なロードバイク やマウンテンバイクでツーリングするのではなく、観光、散歩、日常的な軽い運動の感覚で自転車移動を楽しみます。自由度が高く、エコで健康にも良いポタリングが注目されています。

  • 【ソロキャンプ入門】初めに揃えたい道具はこれだ!【初心者向けリスト】

    今までグループキャンプは経験あるものの「ソロキャンプ」がまだ、という方。あるいはこれからチャレンジしてみたいという方。そんな方に、準備する道具をイメージしてもらおうという記事です。大まかなイメージを掴んだあとは、それぞれの道具の選び方のヒントになるような解説を入れていますので、参考にしていただければ、と思います。

  • ソロキャンプに連れていきたい便利な椅子

    ソロキャンプに必要な道具として、意外と多くの方があげるのが「椅子」です。お洒落で持ち運びに便利なアウトドア用の椅子はたくさん出てきていますね。自然の中で贅沢な時間を過ごすためには必須アイテムと言えそうです。今回は、コスパの良いソロキャンプ用の椅子をチョイスしてみます。

  • ソロキャンプ初心者におすすめの料理道具

    ソロキャンプに料理は欠かせません。外で自分が料理したものをお酒と一緒に嗜むのが最高に幸せな時間・・・という人も少なくないでしょう。そこで、特にソロキャンプ初心者の方が、料理するのにまず揃えたらいいもの、便利な道具を厳選して紹介します。初めは最低限の道具で試しておいて、次第にレベルアップしていけばいいかと思います。

  • ソロキャンプに役立つおすすめタープ4選

    ソロキャンプにタープが必要かというと「あると便利」が答えです。自然が相手なので、天気の急変はよくあること。また、タープのみでも、テントと組み合わせても快適な居住空間をつくることができます。タープだけで寝泊りするというワイルドな使い方もできます。よって、キャンプのバリエーションが増えること、間違いなしです。

  • ソロキャンプに持っていきたい便利なテーブル5選

    ソロキャンプの時にテーブルがあれば大変便利です。調理する時やqコーヒーブレイクする時、DVD鑑賞やPC作業をする時など、いろんな場面が想定されます。かといって、大きな荷物になることは避けたい。そこで、軽量、コンパクトで野外で活躍しそうなテーブルをチョイスしてみました。

カテゴリー一覧
商用