プロフィールPROFILE

でぃーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
つりとくるま
ブログURL
https://zenriki.com/
ブログ紹介文
釣りや車について、徒然なるままに書いているブログです。四国地域の釣行記録、釣具のインプレ、車、モータースポーツ(ジムカーナなど)について、初心者目線で書いていきます。
更新頻度(1年)

46回 / 127日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2019/08/07

読者になる

でぃーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(IN) 41,268位 36,331位 35,983位 36,078位 42,862位 42,916位 42,908位 980,731サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 20 10 20 30 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
車ブログ 425位 374位 371位 370位 428位 428位 433位 9,469サイト
車 モータースポーツ 12位 11位 10位 9位 9位 10位 12位 820サイト
釣りブログ 1,120位 929位 931位 937位 1,171位 1,192位 1,199位 17,210サイト
瀬戸内海釣行記 3位 2位 3位 3位 3位 3位 3位 48サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 38,714位 35,712位 28,111位 28,223位 30,080位 31,078位 32,201位 980,731サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 20 10 20 30 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
車ブログ 369位 352位 255位 257位 286位 294位 312位 9,469サイト
車 モータースポーツ 13位 12位 11位 11位 11位 11位 11位 820サイト
釣りブログ 1,706位 1,646位 1,403位 1,418位 1,454位 1,490位 1,518位 17,210サイト
瀬戸内海釣行記 8位 8位 6位 5位 5位 5位 5位 48サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,731サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 20 10 20 30 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
車ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,469サイト
車 モータースポーツ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 820サイト
釣りブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,210サイト
瀬戸内海釣行記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 48サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、でぃーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
でぃーさん
ブログタイトル
つりとくるま
更新頻度
46回 / 127日(平均2.5回/週)
読者になる
つりとくるま

でぃーさんの新着記事

1件〜30件

  • リールのギア比はハイギア派?ローギア派?

    バイクはHONDA派。 ヘルメットはSHOEI派。 そして、リールはハイギア派。 というわけで、私はリールはハイギアが好みなわけですが、なぜハイギアが良いと思うかを書こうかと思います。 いろんな巻きの早さに対応できるから これに尽きるかな。 ハイギアの方が感度が良いとか、他にもいろんな意見がありますが、私はただただシンプルにハイギアの懐の深さが好き。 ハイギアのリールだと、遅巻き〜早巻きまで、一つ

  • ルアー釣りで釣れないとお悩みの人へ〜ルアーロッドを使ったちょい投げのススメ〜

    ルアー釣りをしてるけど、一向に釣れない…(-_-;) ルアーを投げども投げどもアタリはなく、 時には根掛かりでルアーをなくし 気づけば道具ばっかり増えていく… この趣味、何が楽しいんや!!! ってお悩みの方へ。 ちょい投げ釣りをやるんじゃ!!! というわけで、そんな釣りをオススメする理由をば…。 理由①魚のアタリがある。そして釣れる。 まずはこれですわ。 エサって、凄いよ。 当然ですが、ルアーに比

  • 釣行 ワールドシャウラ2831R-2でちょい投げしたら五目祭り

    世界が、相手だ(白目) こんなロッドでこんなセコい釣りしていいのか…? まあ、いいか。 ということで、釣行記録。 今日もワーシャでちょい投げ 今日も今日とて、虫エサを使ってちょい投げをしてきました。 エサって凄いよね。 使用タックル ・ロッド:ワールドシャウラ2831R-2 ・リール:19ストラディック(C3000XG) ・ライン:PE(1.2号)+ナイロンリーダー(25lb) 仕掛けは… ・流線

  • 釣行 ワールドシャウラでちょい投げという贅沢(朝の部)

    夜釣りは、寒い&アタリ無しだからカットな。 というわけで、ワーシャでのちょい投げ釣行の続き。 カレイが釣りたい!という友人とともに、松山市内の某所に行ってきました。 使用タックル ・ロッド:ワールドシャウラ2831R-2 ・リール:19ストラディック C3000XG ・ライン:PEライン1.2号+ナイロンリーダー25.5lb ・仕掛け:かわせみ針 ベラギザミ この仕掛け、どこに需要あんの…? 朝ご

  • 釣行 ワールドシャウラでちょい投げという贅沢(昼の部)

    わしゃあ… わしゃあ、立派なちょい投げおじさんになるんじゃあ!!! というわけで、釣行記録。 またまたワールドシャウラでエサ釣りしてきましたので、そんなお話。 釣行場所は… 松山市内のとある港。 個人的に、唯一魚影があると思っている場所です(笑) 松山近郊って、マジで魚釣れないですからね…(-_-;) 使用タックルは… ・ロッド:ワールドシャウラ2831R-2 ・リール:19ストラディックC300

  • 愛媛ドライブ 東温市に紅葉を観に行こう

    滑ってないわ!!! ということで、ドライブ行ってきました。 今回の目的は紅葉ということで、松山市内から比較的近場をうろついて来ましたよっと。 東温市周辺をブラブラと… 今回行ったのは、東温市の山ノ内地区(…っていうのかな?) 松山方面から11号を川内方面に走ってたら、重信川にかかる大きな橋がありますんで、標識に沿って左折します。 ※県道152号に入ります。 当初は、紅葉というよりも、ここにある山

  • ワールドシャウラでちょい投げしたらカワハギ祭りになった

    友人が、投釣りでいいサイズのカワハギ釣ってたんですよ。 いいなー、ハギ食べたいなーと思ったんですよ。 そしたら、珍しく釣れたんですよ。 そんなお話。 ちょい投げでカワハギを狙えるか 結論から言えば、釣れました。 最近は、堤防際でカワハギを狙うハギングなんつー釣りもあるみたいですが… ングが付いたら専門の釣りっぽくなるよね。 ただ、今回はちょい投げで釣ります。 まあ、狙って釣れるとも思ってなかったん

  • アクセラの鍵の電池交換方法を書いておく

    私のアクセラ(BM型)は、キーレスエントリーシステムになってるんですが… 最近、鍵の開け閉めが一撃で決まらない。 というか、何回もドアのボタンを押さないと反応しない(;´Д`) これは…、キーの電池が切れかけだ。 ということで、キーの電池交換をしたので、その方法を書いておきます。 キーの電池交換手順 ①予備のキーを引き抜く まずは、赤○部分をスライドさせながら、予備のキーを引き抜きます。 ②ドライ

  • コペンオーナーじゃないのにコペンミーティングに行ってきた話

    屋根が無いよォーーーー! ということで、オープンカーって楽しいよね。 コペンに乗ってる友人から、ミーティングに一緒に行ってくれと誘われたのでフラフラと付いて行きました。 俺、オーナーでもなんでもないけど。 今回は、愛媛ダイハツと尾道ダイハツの合同ミーティングでした まずは、大島に集合しまして… 海鮮バーベキューをいただきます。 ハマグリ美味い( ´∀`) その後は、再度高速道路を走りまして… 伯方

  • 釣行 松山近郊で釣り(アタリあるもボウズ…)

    ボウズの記録書いてもしょうがないけど、まあ、備忘録的に… 近くでアジが回ってきたという話を小耳に挟んだんで、ちょろっと行ってみようかと。 使用タックル ・ロッド:ワールドシャウラ(2831R-2) ・リール:19ストラディック(C3000XG) ・ライン:DUEL スーパーXワイヤー(1.5号)+ナイロンリーダー25lb 今回は、ジグサビキを使ってみようかと。 …思ったんですが、まあ、釣れませんで

  • ヨリトレールで撚りが取れた話

    釣りに行ったけど、ボウズだったので別のお話を。 最近、ライトゲームはナイロンライン直結でやっておりまして。 ステラにはサンヨーナイロンのナノダックスが巻いてあります。 PEラインとは違う使いやすさがあって気に入ってるんですが、ナイロンラインのデメリットとして感じているのが… 使っているうちにラインがよれていくこと(ㆀ˘・з・˘) ラインがゴワゴワになってくるし、ライントラブルに繋がるしで、なんとか

  • ステラを買ってからの、19ストラディックのインプレ

    やっぱり、ステラはステラで、ストラディックはストラディック。 というお話なんですが、決してステラ万歳!なお話ではないですよ。 ステラとストラディック 巻き心地の差 満を持してマイクロモジュールギアを採用した19ストラディック。 その巻き心地は、2万円クラスとは思えない滑らかさ。 初めて巻いた時には、思わず「うわっ!!!」という声がこぼれてしまったほど(笑) ただ、ストラディックを巻いた直後にステラ

  • 釣行 11月4日・新しい釣り場所の開拓など

    釣行記録。 とはいっても、1時間くらいしか釣りしてませんけどね。 今回は、新しく見つけた釣り場のチェックが主な目的なんで(苦しい言い訳)。 今回行ったのは 中予地方にある、とある港。 何度も行ったことがある堤防の近くではあるんですが、今回は港湾部分に行ってみました。 足場はかなり広めで、車を横付けできました。 常夜灯は見当たらなかったんで、夜は真っ暗になるかも。 秋になったらアジが回って来るという

  • 愛媛ドライブ 四国カルストでチーズケーキ食べようぜ

    紅葉シーズンということでね、 お日柄も良く気分も高揚したので、嫁さんとドライブ行ってきました。 今回は四国カルストへ 愛媛と高知の間に、四国カルストという場所がありましてな。 愛媛県側からだと、国道33号線を高知方面に走ってたら「←四国カルスト」という看板がありますので、あとは標識に沿って走ってください。 ※運転してたから、写真撮ってないのよ…。 松山ICからだと、2時間少々で着くのかな。 到着し

  • 釣行記録 〜ブルーカレントで豆アジング@南予〜

    いつ行った釣りだっけ…(;´∀`) 釣行記録です。 久々の南予釣行に誘われまして いつもの友人と一緒に釣りでございます。 今回は、少々遠出して南予方面へ。 友人は夜〜朝マズメにかけてのエギング勝負でしたが、私はアジでも狙ってみようかと。 使用タックル ・ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント74Ⅱ 68Ⅱを売却した後、「ブルカレ売ったのは失敗した!(;´Д`)」と思ったので、74Ⅱ(中古)を買い

  • 東京モーターショー2019 気になる乗り物③ 〜スズキ GIXXER(ジクサー)250〜

    東京モーターショー。 他にも何か面白い乗り物は出てないかなーと思って、ゴゾゴゾと調べていたら… ありました。 スズキ ジクサー250 あー、ジクサーも250cc出すんだー… と思ってよくよく見てみると あれ??これ、油冷エンジンじゃね!? まさかの油冷エンジン復活に、思わずハフっという笑いが(笑) まさか油冷エンジンが復活するとはね 油冷エンジンといえば、かつてGSX-R750から搭載されて、スズ

  • 三津の朝市へ行こう 〜旬鮮朝市秋の陣2019〜

    松山市にある鮮魚市場、三津浜市場 こちらで、年に4回、一般向けに市場を開放するイベントがありましてな。 釣り友達と行ってきましたよ。 朝9時の開場と同時に いざ、参る! まず目に入ったのは、新巻鮭1,500円!!! 「これは安い!」と、友人、早速購入(笑) その他にも、マダイとか、のどぐろとか、 またもやマダイとか、マルハギとか、アジとか アナゴやサザエもありましたねー。 アナゴは美味しそうだった

  • 東京モーターショー2019 気になる乗り物② 〜ZX-25R〜

    東京モーターショーのお話その②。 今回は、ライムグリーンのアイツ。 Kawasaki ZX-25R 画像出典:Kawasakiホームページ 250cc・4気筒が帰ってきた!!!! 本気で驚きました(笑) 250cc・4気筒とは… 日本メーカーの技術力とロマンと無駄の塊。 私がまだ学生だった頃、バリオスやホーネット、バンディットといった、250cc4気筒エンジンを積んだバイクは、まだまだ現役バリバリ

  • 東京モーターショー2019 気になる乗り物① 〜新型フィット〜

    フィッシングショーと並んで興味深いショー。 それがモーターショー。 今年は東京モーターショーの年ですな。 はるばる東京まで行くことまではしませんが、気になる乗り物があったので備忘録的に。 ホンダ 新型フィット ※画像出典:ホンダHP これは……いいね。 先代と少し変わって、初代・二代目のデザインに近づいた感じが好印象。 個人的に、フィットのデザインは初代フィット(GD型)が至高だと思ってるんですが

  • 釣りにオススメのヘッドライト ZEXUS ZX-R10

    夜釣りでは必需品のヘッドライト… ですが、先日の釣行時に、まさかのヘッドライトを紛失するという失態を犯してしまいまして…(;´Д`) どうにもこうにも困ったので、新しいライトを購入しました。 そしたら、これがなかなか良いライトでして。 そんなお話。 ZEXUS ZX-R10 ライムグリーンの激速バイクみたいな名前ですが、冨士灯器㈱のヘッドライトです。 いいところ① シンプルな使い心地 操作はシンプルにスイッチON/OFFのみ。 …なんですが、点灯後にスイッチを長押ししたら、明るさを無段階に変更できます。 MAXで点灯→長押し→MIN→長押しし直し→MAXに戻る みたいな感じで。 好みの明るさで長押しを止めたら、その明るさで固定されます。 また、明るさのメモリー機能も付いているので、採点灯した際は前回の明るさが継続されます。 ちゃんと角度も変えられるよ。 いいところ② 明るい 伝わりにくい(苦笑) MAXの明るさは320ルーメンですが、数値だけ言われてもね…(;´∀`) とりあえず、釣り場では全く困らない明るさです。 むしろ、堤防で手元を照らすには明るすぎるくらいかな(笑) 8畳くらいの部屋全体が照らされる明るさはあるんで、十分すぎる性能かと。 いいところ③ コンパクトで軽い iPhoneの純正ACアダプターくらいの大きさです。 小さくて軽いんで、頭に付けてても頭が痛くなりにくい。 さいこー。

  • 釣行 アジングチャレンジ〜爆風で釣りにならない〜

    週末になるたびに天気が悪くなる今日このごろ… 皆さまいかがお過ごしでしょうか。 今回も退屈な釣行記事です。 今回の釣行場所は… 中予地方にある、とある防波堤。 今回は、普段とは違う人と連れ添っての釣行。 常夜灯もある場所なんで、アジングタックルでのチャレンジです。 使用タックルは ・リール:ステラC2500SXG ・ライン:サンヨー ナノダックス(4lb) ・ロッド:ソアレCI4+ S608ULS タックル新調で導入。 結局、ライトゲーム(特にアジング)には、アジングロッドが使いやすいという結論に達したもんで。 れっつアジングチャレンジ 今回は夜のアジングなんで、ジグ単縛りで行きます。 クリア、グローピンク、グローチャート、オキアミカラーと投げるけど、アタリは一切なく…(ㆀ˘・з・˘) というか、絶え間ない爆風で釣りをすることすらままならない(;´Д`) 友人は、イソメを使ったちょい投げで、キスやらゴンズイやらサメやらサメやらゴンズイを釣り上げているようですが、私のワームには遊びに来てくれない…。 常夜灯もあったし、潮通しの良いポイントもあったし、イカスミの跡も大量にあったんで、釣りをするには良いポイントだと思ったんだけどなー。 無念じゃ。 余談:ステラC2500SXGの使い心地 さて、満を持して(新古品を)購入したステラですが、さすがの使い心地と言いますか。 ガタのない、密な巻き心地は、フラッグシップならではじゃないかと。

  • 釣った魚が捌けない時は、スーパーに頼むのも手たぞ

    さて、先日釣った大きな鯛ですが 全く捌ける気がしねぇ…(;´Д`) というか、我が家にある安物の出刃包丁では、文字通り歯が立たない…(-_-;) どうしたもんかな、と思っていたんですが、母親が良いアイデアをくれまして。 スーパーに頼んでみればいいじゃん その手があったか!!! 実は、鮮魚コーナーがあるスーパーって、持ち込みの魚を捌いてくれたりするんですよ。 もちろん店舗にもよりますが、私がお願いしたお店では、500円で三枚おろしまでやってくれるそうな。 お願いしたら、アラも取っておいてくれます。 今回はそんなお店にお願いしまして、三枚おろしにしてもらいました。 案の定、写真を撮り忘れましたが…(-_-;) ちなみに、鯛は刺し身などで美味しくいただきました 三枚おろしのうち、半身は実家におすそ分け。 残り半身は我が家に持って帰り、晩御飯として美味しくいただきました。 釣ったその日には、お刺身で。 残りは、一日タレに漬けて、漬け丼でいただきました。 北海道展で買った筋子を添えて、少し贅沢に。 今日は、痛風や高血圧のリスクは気にしない(笑) メモ:漬けダレのレシピ 醤油:酒:みりん:=3:1:1 これで上手いことできました。 ジップロックに刺し身にした鯛と漬けダレを入れて、空気を抜いて一晩置くだけ。 本当に簡単なんで、ぜひお試しを。 ちなみに、切り身を漬けにしておいたらある程度日持ちしますし、そのまま焼いても美味しいし。

  • ワールドシャウラでマダイ捕獲作戦 〜ワールドシャウラ2831R-2入魂〜

    釣る気が無い日に限って釣れる。 嬉しいような、困惑するような。 そんな釣行。 ワールドシャウラの試し投げがしたくて タックル一新作戦の中で、強めのロッドとして唯一買った、ワールドシャウラ2831R-2 今日は風も強かったんで、いろんな重さのジグでも投げて、どんなロッドなのかを試してみようかなーと思ってたんですが…。 釣行場所は… 中予地域のとある港+砂浜。 キスのちょい投げとかでちょこちょこ行ってる場所ではあるんですが、今日もサビキ釣りの家族連れで賑わってました。 今日のタックル ・ロッド:シマノ ワールドシャウラ2831R-2 ・リール:シマノ 19ストラディック(C3000XG) ・ライン:DUEL スーパーXワイヤー(1.2号・8本編み) ・リーダー:サンヨーナイロン ナノダックス(25.5lb) ワーシャの試し投げ後、事件が… 試し投げ、使用感についてはまた書きます。 サーフ部分で試し投げを楽しんだ後、風がだいぶ弱まってきたので、港湾釣りでもやってみようかなーと思いまして。 ジグパラマイクロを始めとしたメタルジグを投げていたら、たまーにコンコンっっというアタリが。 珍しく魚がいるなーと思いつつ、今日は赤系に反応がいい???と思ってピンクのジグに変えて3投目。 グングングン!!!!っという大きなアタリが!!!! 慣れないフッキングを上手く決めてからたぐり寄せると、結構素直に寄ってくるけど、たまに頭を振って逃げる感じ。 なんだこれ 青物の感じではないな。 ここで釣れるといったら、シーバス? 大きめのアジ??

  • PEラインをスパッと切りたい 〜ダイワ PEちょっきん〜

    私は、海釣りでPEラインを使うことが多いんです。 で、このPEラインなんですが、下手なハサミだと、まぁ〜〜〜切りにくいこと。 安いハサミでガシガシ切るのに辟易としたんで、ちょっと奮発して良いハサミを買ったわけなんです。 ※買ったのはかなり前ですが…。 今回は、そんな小物のお話。 ※釣りに行けないから、ただの暇つぶし的な記事です。 ダイワ・PEちょっきん なんつー安直な名前(笑) しかしこのハサミ、その名に恥じないクオリティでして。 裏面の説明はこんな感じ。 非常にシンプルな構造で、スプリットリングオープナーなどの機能もついてません。 が、これが使いやすくて良いのです。 刃についたギザギザ。 これがPEライン対応の証拠なんですが、安いPEライン用のハサミだと、こんなギザ刃でも全っっっ然切れないやつとかありますからね。 モゾモゾとハサミにラインを挟み込むだけで、ラインに引っ張ってやるとなんとか切れる…みたいな。 使ってるこっちがキレそうになるわ!と。 ところがどっこい、このPEちょっきんは細いPEでも安定して切ることができます。 しかも、先に書いたとおり、先端までハサミになってる(スプリットリングオープナーが付いていない)ため、細かい作業も得意。 PEとリーダーの結束部分の余りラインを切ったり、スナップを結んだ部分の余りラインを切ったり…。 PEだろうがナイロンだろうがフロロだろうが、細かいラインをスパスパと切ることができます。 お値段は1

  • 見たらキャンプに行きたくなるユーチューバー

    9月に入ってからというもの、色々と用事が多すぎて、釣りに行けないし、遊びにも行けない(ㆀ˘・з・˘) だから、ブログに書くこともない。 そんな中出来ることといえば、もう、夜にYouTube観るくらいのもんですわ。 で、最近、キャンプでも行きてぇな〜〜〜と思いながら観ているYouTubeチャンネルでも紹介しようかと。 これを観たら、あなたもキャンプに行きたくなる(たぶん) その①:テルさんTV エクストレイルで車中泊をしては、オシャレな動画にまとめてらっしゃいます。 アップ主さんの声はなく、BGMに合わせて静かに動画は進みます…が、これがまた良い。 なんというか、すごく大人な動画です。 動画の作成を含めて、こういう大人って楽しそうでいいな、と羨ましさを感じるチャンネルです。 その②:Fisherman`s Spoon キャンプとは少し外れますが、こちらも爽やかなアウトドア系動画。 テンカラという、渓流釣りににフォーカスした動画が続きます。 清流の中、静かにテンカラロッドを振って魚を探す… こちらも、なかなか大人な癒し系動画かな。 その③:CABHEY RIDE ON!! 狂ってやがる(褒め言葉) 突然おすすめ動画に挙がってきたこの動画。 …やられました(笑) ずーっとヘルメットを被りっぱなしで喋りっぱなし。 視聴者に冷静になる暇を与えません。 喋りに喋りが追い打ちをかけて来るので、そのうち勢いにやられて「フヒッ」っと笑ってしまいます。

  • ワールドシャウラテクニカルエディション F(ファースト)表記について

    前回のワーシャテクニカルエディションの続き。 →【見た目インプレ】ワールドシャウラテクニカルエディションS66UL-2/F というか、まとめて書いたら長ったらしいので別に書きます。 S66UL-2/Fの「F」表記の罠 罠というほどでもないですが… テクニカルエディションや、カーディフシリーズなどに見られる「F」=ファストテーパーという表記なんですが、これって、普通のルアーロッドの表記とはちょっと意味合いが違いまして。 一般的なソルト用ルアーロッド(アジングロッドなど)のファストテーパーは、ティップ付近までパリッパリに張りがあって、アタリがあればティップ部分だけが入るというテーパーとなっております。 ※まあ、いわば一般的なファストテーパーです。 ところがどっこい、テクニカルエディションやカーティスシリーズでのファストテーパーというのはちょっと意味合いが違いまして…。 テクニカルエディションなどでのファストテーパーとは 今までのトラウトロッドよりも、バットが若干強めになってますよ、という意味。 …らしいです。 出ました、「らしい」とかいう無責任。 どうやら、バット(胴部分)をより強くすることで、鋭いキャスティングや大物とのやりとりを可能にしたとか。 で、そういうロッドを出した際に、表記上の問題で「F」=ファストテーパーの表記にしたんだとか。 いや、だってカーディフもテクニカルエディションも、どう考えてもスローテーパー(胴調子)ですもん。 あれがファストテーパーやったら、ソアレのアジングロッドなんかただの棒でっせ。 まあ、アレです。 詳しくはこの動画をご覧ください。 &nbsp

  • 【見た目インプレ】ワールドシャウラテクニカルエディションS66UL-2/F

    釣り具全部売って少し買う の、第二弾。 ライトゲーム用ロッドです。 ワールドシャウラテクニカルエディション S66UL-2/F 真っ赤なロッド、ワールドシャウラ。 9月に発売されたばかりのものですが、注文してたのが届きました。 全体の写真など Newワールドシャウラシリーズに採用されているカーボンモノコックグリップが、テクニカルエディションにも採用。 ワンアンドハーフのため、根元部分はグリップ〜バット部分のみ 継ぎ手以降に、ベリー〜ティップと続きます。 仕舞寸は、ワールドシャウラシリーズ共通の130cmとなっています。 ちなみに、バット部分はかなり細身で、鉛筆とほぼ同じ太さとなってます。 が、軽く振った感じだと、バットはかなり強めな印象。 ガイドは、根本付近(根本から2本目まで)は、1本足のガイド(ATガイド?)となってます。 個人的に見た目があまり好みではないんですが、軽量化には一役買ってそう。 付属品は? ボーダレスショートスペックや、フリーゲームXTと同じような、ハードケースが付いてます。 仕舞寸130cmなんで、思ったより長い(笑) 他には、純正ティップガードに サソリマーク付きのロッドベルト。 付属品はこんな感じかな。 軽く振った印象 キャスティングを想定して軽く振った感じだと、「うん、トラウトロッド」という感じ(笑) ULという硬さなんで、バットは結構強めな感じですね。

  • 【見た目インプレ】18ステラC2500SXG

    全部売って少し買うシリーズ。 現在、ロッド・リール・ルアーをじゃんじゃん某オークションに出しておりまして。 おかげさまで、半分以上は落札していただき、新しい持ち主のもとに旅立って行きました。 で、そうやって入ってきたお金で、ハイエンドタックルを2組ほど揃えようかと思いましてな。 その第一弾が、ライトゲーム用リール。 18ステラC2500SXG 圧 倒 的 存 在 感 輝くSTELLAの文字。 やばいです。 かっこよすぎます。 外観の写真だけ載せときます フルメタルのボディは、全身鏡面加工。 指紋が目立ちますが、そこはご愛嬌。 排水口のフタでお馴染みの、スプールのブランキング。 いや、ぶっちゃけ私もこのデザインはあんまり好きじゃなかったんですよ…(ㆀ˘・з・˘) ただ、いざ手に持って見てみると、これはこれでカッコイイ。 いや、見れば見るほどカッコよくなってくる(笑) ホンダマジックにかかったような感覚です。 ラインクリップは、ラインを挟みやすい新型形状。 最初は14ステラでも良いかなーと思ってましたが、ラインクリップが新型なんで思い切って18ステラを買うことに決めました。 いや、それが全てじゃないんですけど、結構大きな理由です。 それくらい、地味に嬉しい改善ポイントなんです。 ドラグはステラ独自のデザインだと思います。

  • 【釣りの小物】 シマノ・リールガードがいい感じ

    釣り具って魚を釣る道具なんで、汚れたりするのはしょうがないんですが、それでも大事に扱いたいもの。 中でもリールは、スプールエッジにちょっと傷が入ったりするだけで使えなくなったりするんで、扱いには結構気を遣います。 で、今回はそんなリールを持ち運ぶ時に私が使っているものの紹介です。 シマノ・リールガード これが結構便利でして 素材はネオプレーンで、底の部分はメッシュ素材になってます。 マジックテープをベリベリっと剥がして、フタをパカっと開けますと、リールを入れる部分の側面に穴が相手まして。 この穴があるとですね、 ハンドルを畳まなくてもリールを収納できるんですね。 このままフタを閉じたら、収納完了。 ハンドルが気になる方は、もちろんハンドルを取り外してから収納してもOK。 ロッドに取り付けたままでもカバーできるぞ このケースの便利なところが、ここですね。 ハンドルを付けたまま収納できるので、ロッドに取り付けたリールの上からカバーを被せて リールシートの上からフタを閉めてやれば ロッドごとカバーすることができます。 ロッドの持ち運びとか、車に積み込む時とか、リールを外す手間が省けますし、しっかりとリールを守ることができるので非常に便利。 なんだかんだ、メーカー品はしっかりしてる と、非常に使い勝手のいいシマノ製リールガードなんですが、ノーブランド品に比べると若干(?)お値段が張ります。

  • 投稿テスト

    投稿のテスト adb 確認したら削除します。

カテゴリー一覧
商用