searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

てとてとてとてとてとさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
81歳でも片麻痺から回復中です。
ブログURL
http://stone123456789.livedoor.blog/
ブログ紹介文
80歳で脳出血で片麻痺になり、身動きが取れなくなりました。 お医者様からは車椅子で生活することすら難しいと言われ、療法士さんからは右腕は動かないし、立つことも難しいと言われましたが、今は短い距離なら杖で歩けるようになりました。
更新頻度(1年)

54回 / 335日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2019/08/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、てとてとてとてとてとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
てとてとてとてとてとさん
ブログタイトル
81歳でも片麻痺から回復中です。
更新頻度
54回 / 335日(平均1.1回/週)
読者になる
81歳でも片麻痺から回復中です。

てとてとてとてとてとさんの新着記事

1件〜30件

  • 手のこうも硬い

    手首はむすこがマッサージしてくくれるが甲が硬いらしい。そのせいで指も曲がらないとのこと。とは言ってもは動かないのでどうしようもない。何か良い方法はないものか?

  • 温湿布を腰に貼る

    腰の痛みは続いている。冷たい湿布は苦手なので温湿布を貼ってもらう。なんかやる気が無くなってきた。正直なところ日付の概念が無くなっていている。

  • 肩甲骨が硬い

    肩甲骨が硬いと作業療法士さんに言われた。そのため、低周波治療機をあてるのをやめるように言われた。寝たきりなので体が硬くなってきている

  • 腰の痛みが酷い

    腰の痛みがひどくなった。そのため、歩くリハビリはできなくなった。股関節のマッサージだけでリハビリ時間が過ぎていく。せめて、歩けるようにはなりたい

  • 回復病院に入って2か月

    移動 車椅子飲み物 とろみ右指 BRS 2右上肢 BRS1右下肢 BRS 4食事 補助気替え 補助トイレ 補助お風呂 補助寝返り 補助少し起きていられるようになったつかまり立ち 補装具をつけてかろうじて短時間ならば可能歩行、支えてあげてバーがあれば短距離は可能

  • 腰の痛み

    歩く練習してから腰がいたくなってきた。夜が眠れない。起き上がる際にいたい。湿布をしても治らない。リハビリもできない

  • KOMPASについて

    慶應義塾大学病院の重度障碍者用の治療を考えなければならないかもしれない。結構、混んでいるらしいので受診するのも大変だ

  • 川平法について

    右手の外旋は結構簡単にできる。川平法の本は最終的に8000円する専門書を、買ったが読みやすい。youtubeにもやり方が上がっているので参考情報は多い。まずは、これを続けてみよう。

  • 4点杖は使いにくい

    杖と短装具、吊るしてもらって、後ろから支えてもらって歩く練習を続けている。なんとか、足が前に出るようになってきた。4点杖は立っているだけなら良いが歩く練習だと引っかかる。普通の杖が良い

  • 毎日雑巾がけ

    指は少し動くが、腕は動かない。そのため、手のリハビリは雑巾がけとマッサージになる。両手を重ねて動かすので実質左手で動かしている。右手が動くのはまだ遠い。

  • 今は美味しく食べてます

    今は残さす食べているが、病気になってすぐは、食事の匂いですら嫌だった。リハビリ病院に入ったら刻み食事で驚いた。最初の急性期の病院では人手不足もあり、点滴とサプリだった。黒酢をかけてご飯を食べている

  • 腕のサポーターは重要

    片麻痺の場合は腕の亜脱臼になる人も多いらしい。むすこが腕を吊るサポーターを購入してくれた。腕が体に密着して歩きやすい。最近は、身体を吊るしてもらって4点杖と短装具で5m✕5回位あるけるようになってきた。多少は補助が減ったらしいが、まだまだ、支えてもらわないと

  • 療法士さんのサボり方

    特に理学療法士さんは力仕事が多く、大変である。息子が見ていた療法士さんのサボり方の多くは車椅子で散歩である。これは車椅子を押すだけなので楽である。リハビリ開始と終了時にやれば20分位は使えるのでほとんどリハビリをしなくて済む。後、療法士さんは徒弟制度が多

  • リハビリ9単位のごまかし

    新横浜にあるリハビリテーション病院は、9単位をうたい文句にしているが、実際はそれは不可能である。なぜなら、ある患者と次の患者の間が連続していてバッファがない。しかも、間の時間で報告書などを書くのでその時間分削られるのだ。これは、療法士さんの問題ではなく病院

  • 装具はどうも病院と癒着がありそう

    母親は目が悪く、ほとんど目が見えない。そのため、装具を自分で止めることができない。そのため、着けやすいゲイツを希望したのだが、古臭い着けるのが面倒な装具を療法士さんが持ってきた。値段はゲイツとあまり変わらない。しかも領収証も送って来ず、金額も電話で聞いた

  • 手のリハビリは進展なし

    マッサージにほぼ時間を費やしているがほぼ進展なし。肺用手にされかかったのを息子が必死に止めてマッサージはけいぞくしてもらっている。雑巾がけがやっとである。

  • 歩行訓練は順調かも

    短装具をつけて歩行訓練を平行棒でやる。一回渡っては椅子に座って休み。1時間で3回程度。もちろん療法士さんに身体を支えてもらって後ろから足を蹴ってもらって歩く練習をする。一回ごとに短装具を調整する。単装具は12万もするもので、1割負担だった。単装具なしであるける

  • 回復期病院の勤務医に過度な期待は出来ない

    在宅復帰率が高く、リハビリも9単位3時間やってくれるという触れ込みの病院に入ったが勤務医はリハビリの知識が浅く、古い。入所時にこれは病院の中でも最悪の状況に近いと言われ、治ること考えるなど論外という話だった。勤務医だが熱など出さないと何もしないし、楽な職業

  • 短装具を使ってみる

    短装具を使って歩いてみる。とは言っても療法士さんに後ろから抱えてもらいながら、足を蹴ってもらって進んだ感じをくり返す。5mを3回もやれば療法士さんはヘトヘトで休憩になるので余りリハビリできない感じがする。でも少しは歩くことに近づいたのかな?

  • やはり並木リハビリテーション病院に入れるべき

    ネットで調べたが並木リハビリテーション病院が良さそうだったので電話してみた。しかし、並木リハは東京都民以外は個室に入ってもらうと言われた。その時は、全然、動けない状況だったので高額になるので諦めた。しかし、ある程度回復した今となっては高額でも並木リハに行

  • 回復期リハビリ病院に入って一ヶ月

    移動 車椅子飲み物 とろみ右指 BRS 1右上肢 BRS1右下肢 BRS 4食事 補助気替え 補助トイレ 補助お風呂 補助寝返り 補助ほぼ寝たきりつかまり立ち 補装具をつけてかろうじて短時間ならば可能

  • 右半身が痺れて鉛のようだ

    まだ、一人でべっどから起き上がることは出来ない。当然車椅子への乗り換えも看護師さんにお願いしなければならない。。リハビリが必要と言う事は分かるが病院の全てがいやだった。

  • 看護師さんは大変だよ

    休日は、朝1のリハビリに合わせて病院に行くので、同じバスに看護師さんも療法士さんも乗っている。別に聞き耳をたてたわけではないが、もうやめると聞こえてくる。しかもやめるのに順番待ちがあるらしい。患者もわがままな年寄りが多くの治らなかったら訴えるといわれたらし

  • 吊るして歩く

    ルームランナーの機械が合わなかったので空気圧で吊るして歩く練習をする。15k位身体が軽くなるので歩きやすくなるとのこと。少しの間この訓練を続けるらしい

  • 若手の育成はわかるけど

    指が少しは動くようになってきたのでプラスチックで矯正具を作る。作業療法士さんは一年目、2日使って使い物になるものはできなかった。はっきりいうと作業療法士さんがやりたかっただけなのでそれならマッサージでもしてくれた方がましです

  • ルームランナーの機械

    ルームランナーみたいな機械があり、身体を吊って歩く訓練をするというらしい。3日ほどかけたがうまくいかず、使えないという事になった。時間だけかけて使えないなんてその分をリハビリしてほしかった

  • 雑巾がけ

    手は相変わらず動かない。今は両手を使って雑巾を机で動かしている。全然、右手は動かない。本当に情けない

  • 歯磨きを持つ

    右手は動かないが指は少し動く。息子から歯磨き粉を右手でもって左手の歯ブラシでつけるように言われる。こんな子供だましと思いながらもやってみる。できた。

  • 腕を1000回動かす

    私は身長181 体重100k近くあるが母の体重は50k位だが1000回動かすと汗だくになる。また、母に負担を、かけてもいけない。上肢を上げる運動200回腕を曲げたまま、外に開く運動200回、手首を曲げる運動内と外400回、ひじを曲げる運動200会下さい回それでも亜脱臼が酷く、動く素

  • 今だ、腕は動かず

    指が動くようになっても腕は動かなかった。ただ日数だけが過ぎていった。息子は一日千回腕を動かしてくれる。低音波マッサージ機もかけてくれる。雑巾を、前に出す運動すらできなかった

カテゴリー一覧
商用