searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

一路順風・終活ライフケアプランナーさんのプロフィール

住所
関東地方
出身
関東地方

「死を考えるのは死ぬためじゃない。生きるためなんだ」

ブログタイトル
家族をつなぐ、終活ブログ
ブログURL
https://1rojunpu.jimdofree.com/
ブログ紹介文
親の終活・自分の終活が気になる女性の漠然とした不安や疑問を、すっきり解消するお手伝いをしています。 家族で取り組む幸せ終活のコツを発信中。 人生が豊かに、そして楽しくなる終活をゆるーく始めてみませんか?
更新頻度(1年)

40回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/08/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、一路順風・終活ライフケアプランナーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
一路順風・終活ライフケアプランナーさん
ブログタイトル
家族をつなぐ、終活ブログ
更新頻度
40回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
家族をつなぐ、終活ブログ

一路順風・終活ライフケアプランナーさんの新着記事

1件〜30件

  • 資格試験に挑戦して思ったこと

    試験勉強なんて何十年ぶり…!終活のサポートにも役立つようにと始めた勉強でしたが、新鮮で楽しかった。当たり前ですが、知識はないよりもあった方がいい。結果はまだ先ですが、勉強しながら感じたことを少し。

  • 終活のシェアしませんか?というわけで、掲示板作りました

    「あなたの終活」についての思いを、誰かとシェアしませんか? 周りの人といつでも気軽に話せる内容ではないし…と、 お一人でモヤモヤと悩まれている方のための掲示板、作りました^^ どうぞお立ち寄りくださいませ♪

  • 「死ぬまでにやってみたいこと」のために

    やりたいことをやるにも、何かきっかけがあると始めやすいですよね。それが例えば一冊の本だったり、何気なく観ていたテレビのワンシーンだったり。「やりたいことリストを作る」のも終活のひとつ。後悔なく、やりきった感のある日々を送りたいですね。

  • 今から親に聞いておくべきことってなんだろう?

    なかなか聞けない「親のこれから」に関係すること・・・。終活終活と何かをやらなくても、必要最低限の情報を確認しておけたら安心です。お互いに負担のないように、でものちのち困らないように。こんなこと聞いておいたらいいですよのご提案です。

  • 人生の先輩方に聞く

    この先の生活ってどんな感じになるんだろう?おひとりさまになるって大変?など、老後の生活に不安があるときにおすすめの本をご紹介します。人生の先輩方がどんなふうに生活を楽しんでいるのか、なかなか突っ込んで聞けないことは本から学んでみませんか。

  • わかっちゃいるけど始められない人へ

    いつから?なにを?とわからないことの多い終活。取りかかるまでのハードルが高いですよね。そんなハードルが少しでも下がればいいなあという気持ちでブログを書きました。あなたのモヤモヤが少しでもスッキリするヒントがありますように。

  • 元気なうちに始めたい7つのこと

    終活を始めるきっかけとして「家族に迷惑をかけたくないから」という気持ちがあると思います。では何をやっておけばいいのか、7つのことをご紹介します。それからもうひとつの大事なこともお伝えします。

  • いつまでもあると思うな時間と健康!という終活マインド

    今回は「もしも一年後、この世にいないとしたら。」という本をご紹介しています。一瞬ドキッとしてしまうタイトルですよね。がん患者専門の精神科の先生が患者さんと向かい合って感じた大切なこと。それを通して大切な人やモノへの接し方を考えてみました。

  • 相続の問題に応じて専門家を選ぼう!という話

    相続の際、相談したい内容によって専門家を選びましょう!というお話です。2020年7月2日の東京新聞の記事をまとめてみました。相続の手続きなんて、一生のうちに数回やるかやらないかだから、難しいところは専門家にお任せしちゃう方が楽だし確実ですよね。その際、少しの知識があるとお金も時間も無駄にならないかもしれません。

  • 思いを伝える「人生会議」

    伝えられる時に伝えたいことを。「終活」よりも「人生会議」の方が優しい気がします。大切な人と今までの思い出話をしたり、聞けなかったことを聞いたり。そんな時間を共有することが、きっといつかかけがえのない思い出になる。大げさに構えず、ちょっと話をすることから始めてみませんか?

  • 義理の実家での出来事から学んだこと

    終活に限らず、些細なことでも家族とコミュニケーションを取れる関係性でいられるといいですね。そんなことを感じた出来事があったので、ブログにまとめてみました。実家の片付けを手伝ったメリットもお伝えします。

  • 遺言書への間違った思い込み、してませんか?

    「遺言書」ってちょっと敷居が高いものですよね。でもご自分の気持ちや持ち物をどこかに整理して記しておくことは、この先の安心感につながります。残された人に負担をかけないようにするためにも、今までの思い込みを外して人生の棚卸しをしてみませんか?

  • どうして相続でモメるの?考察

    今、あなたのお子さんたちが兄弟喧嘩をしたとしても、親であるあなたが仲裁に入ることで仲直りできる可能性が高いと思います。しかし、子どもたちだけになったらどうなるでしょう?喧嘩にならないようにしておくのも、親の務めではないでしょうか。子どもたちに相続争いをさせないために、今から心がけておきたいことをまとめました。

  • “終活ライフケアプランナー”ってどんなもの?

    数ある終活の資格の中で、今回は「終活ライフケアプランナー」についてご紹介します。どうやって資格を取るのか、資格を取って何をすればいいのか。どういう方にお勧めなのかもまとめました。もちろんどなたにもお勧めしたい資格ですので、興味があればぜひ目指してみてくださいね。

  • 家族が救急車で運ばれた時に思うこと

    「いざというとき」は突然やってきます。まさかそんなことにならないだろう、と思っていても万が一ということがあります。普段からの少しの心がけと備えが大切かも。のんびりしてた自分が「いざというとき」に直面して考えたことをお伝えします。

  • おうち時間に読んでみませんか?終活にお勧めの本

    終活に関してちょっと知りたいな、と思う時に開いていただけたらという本をご紹介します。読みやすくてわかりやすいものを集めました。知ってるだけで違うかもです。

  • 遺族としてやるべきこと・デジタル終活4歩目・終

    数回にわたってお伝えしてきたデジタル終活についての一応の最終回。これから進化・発展していく分野なので今後さらに整備されてくると思われます。が、とりあえず「今やれること」をやっておきませんか?

  • オンライン講座のご案内*「書きかけのエンディングノートを仕上げよう!」

    オンライン講座の申し込みを開始しました。エンディングノートをお持ちで(お持ちでなくても)、いつか書き上げたいなあと思われている方はぜひどうぞ。ご参加お待ちしています!

  • 書きかけのエンディングノート、ありませんか?

    ずっと「お茶会」を開きたいと思っていましたが、人が集まることが難しい今日この頃。ここは文明の利器を使ってみよう!ということで、オンラインの講座を開きます♪まずは「書きかけのエンディングノート」をなんとかしちゃう講座のご案内です。ご興味ある方、ぜひ覗いてみてくださいね。

  • のこす立場としてやっておきたいこと・デジタル終活3歩目

    デジタルな財産はどうやって伝えていけばいいのか難しいですよね。これからいろいろと使いやすく整備されてくると思うのですが、とりあえず今自分ができることはやっておきませんか?今回は「のこす立場」としてやれることをまとめました。

  • どうする?ネット上の自分の分身・デジタル終活二歩目

    ネット上にあるアカウントも、今のうちに把握しておきませんか?面倒だからとほっておくと、後でもっと面倒なことになってしまうかも!この機会に見直して、対処法を知っておきましょう。ネットの中も断捨離すると、スッキリしますよ!

  • 「100日後に死ぬワニ」君から学ぶこと

    話題の「100日後に死ぬワニ」のワニ君、見守っていらした方も多いのではないでしょうか。切なくてさみしいエピソードですが、大切なことを学びました。

  • デジタル終活はじめの一歩

    このご時世、なにかと気になる「デジタル財産・デジタル相続」について、これから何回かに分けてお伝えします。まず今回は、そもそもデジタル財産って…?というお話から。

  • 「いつかやろう」をやめる

    最近の好きな言葉「推しは推せるときに全力で推せ」。今の状況が永久に続くとは限らない。だから今やれることを全力で楽しむ。もし終わりが見えたときに、自分はどうしたら悲しまずに済むか?好きなアイドルの活動を応援すること然り、飼い犬との生活然り。そしてもちろん自分の人生も。終活は「将来の後悔や不安を減らし、今を楽しく生きるため」?そう考えると終活って括りが広いよね。年配の人たちだけのものじゃないよね。

  • 健康を失って感じたこと

    自分が健康を損ねたときに、やっておかなくて後悔することはなんでしょう?「いつかやろう」ではなく「今!」やはり元気なときにやりたいことをやっておかないとですよね。自分がやれなくて後悔することってなんだろう?と考えてみることも、終活のはじめの一歩かもしれません。

  • 不安を取り除く!

    ご両親と終活の話をする…なかなか難しいことかもしれません。切り出しにくい、必要を感じないなど、さまざまな理由があると思います。でもなんかもやもやするなら、それをはっきりさせましょう、のススメです。

  • ちょっと困る「突然相続」その2

    結局「相続」ってルールがわからないとうまく対応できなくて、「相続=難しい・面倒」になってしまうと思います。少しのルールを知ることと、どうしたいのか自分の意志をはっきり伝えておくことで、きっと大丈夫。

  • ちょっと困る「突然相続」その1

    NHKのクローズアップ現代+で取り上げられていた「突然相続」について、まとめてみました。誰にでも降りかかってくるかもしれない問題ですが、対処方法を知っておけば安心です。「突然相続」の事例と、その対策をお伝えします。

  • 親の相続問題をスムーズにするために

    今回は親の相続問題をいかにスムーズに行うか、そのやり方をお伝えします!終活面倒だし相続って難しいんでしょ?と尻込みする必要はなく、部屋の片付けだったり今晩の献立を考えたりすることと根っこは同じです。専門家に相談に行く前にやれることがあります。◇◇◇今回は「親」に焦点を当てていますが、もちろん自分の将来にも役立つ知識です。ぜひご準備をヾ(๑╹◡╹)ノ"

  • どうして終活するの?新年に考えてみた

    人生=旅とすると、終活はガイドブックかなと思います。それをうまく活用して、人生をわくわくして過ごしませんか?終活は終わりを見つめることではなく、楽しい未来を作ること。あなたのこだわりを大切にして、ステキな旅をしませんか?

カテゴリー一覧
商用