黄金色のレンガ道
読者になる
住所
出身
ハンドル名
リボンさん
ブログタイトル
黄金色のレンガ道
ブログURL
http://rebonn.livedoor.blog/
ブログ紹介文
モラハラ夫との別居を経て、現在、調停中。離婚への道中、揺れ動く気持ちや、思ったこと、気づいたこと。発達障害グレーゾンの第1子のことなども、つらつらと書いていきます。すべては‘良きこと`に繋がると信じて前に進んで行きます!
自由文
-
更新頻度(1年)

23回 / 75日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2019/08/02

リボンさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 10,719位 10,144位 8,641位 8,705位 7,968位 8,275位 7,541位 975,061サイト
INポイント 10 30 40 20 20 20 40 180/週
OUTポイント 90 110 170 120 70 200 100 860/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
家族ブログ 131位 125位 105位 110位 97位 101位 91位 16,135サイト
熟年離婚 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 21サイト
離婚 11位 11位 9位 9位 9位 9位 9位 521サイト
ライフスタイルブログ 929位 875位 783位 781位 725位 758位 691位 66,122サイト
第二の人生・第三の人生 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 185サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 11,438位 11,639位 11,498位 12,010位 11,885位 11,639位 11,889位 975,061サイト
INポイント 10 30 40 20 20 20 40 180/週
OUTポイント 90 110 170 120 70 200 100 860/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
家族ブログ 192位 194位 191位 197位 195位 182位 190位 16,135サイト
熟年離婚 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 21サイト
離婚 11位 11位 10位 11位 10位 10位 10位 521サイト
ライフスタイルブログ 1,174位 1,176位 1,171位 1,196位 1,172位 1,146位 1,159位 66,122サイト
第二の人生・第三の人生 4位 4位 4位 3位 3位 3位 4位 185サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,061サイト
INポイント 10 30 40 20 20 20 40 180/週
OUTポイント 90 110 170 120 70 200 100 860/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
家族ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,135サイト
熟年離婚 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21サイト
離婚 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 521サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,122サイト
第二の人生・第三の人生 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 185サイト

リボンさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、リボンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
リボンさん
ブログタイトル
黄金色のレンガ道
更新頻度
23回 / 75日(平均2.1回/週)
読者になる
黄金色のレンガ道
  • 条項案と、「お金」のことで思ったこと。

    ここ数日は、放っておくと、すぐに気分が低下してしまう感じで・・・そんな気持ちも受けとめつつ、「大丈夫、大丈夫」と、なんとかくじけずに過ごしています。離婚って、調停って、ストレス度が高いと予想して覚悟はしていましたが、やはり経験してみると、思っていた以上に

  • 「子ども」「結婚」「夫」って?カードをひいてみたところ~

    この頃、わたしにとって、子どもの存在って何だったのかな?などと、ふと考えてしまうことがありました。どのような親子、子育てにも、それぞれいろいろあるのでしょうが・・・。調停でも、最後の論点になっている第1子の件や、第1子の日常の困ること。もうすぐ別れて暮ら

  • 弁護士さんと話す。(※愚痴っぽい記事です)

    調停で話し合われる予定の、たぶん最後の案件「第1子への養育費の支払い期間」(その辺りを書いた記事は、こちら→「離婚へ~第3回調停③」)について考えが変わったことで、弁護士さんと話しました。わたしの弁護士さん、調停委員さん、夫の弁護士も、「理にかなっている

  • コアラのマーチの「盲腸コアラ」と、立ち直りの猶予期間。

    前記事に書いたように、頭の中で「キツイ」と言い続けていたことに気づいてから、かなり意識できるようになってきました。例えば、ちょっと手間がかかるようなことや、体力的に少し大変なことをしていたり、問題視しているようなことを考えてしまっている時など、無意識に「

  • 「キツイ」と思っていたことに気づく。

    秋分の日が過ぎ、本格的に秋めいてきた感じです。「暑さ寒さも彼岸まで」って、本当にそうだな~と。秋分の日の夕空。黄金色!です。第1子の相談に保健センターに行きはじめたり、夫の弁護士から離婚したい旨の手紙が来たりしたのが、3月の春分の頃でしたので、それから、

  • お別れ(?)のプレゼント

    まだ離婚も引っ越し日も確定したわけではありませんが、少しずつ準備はしています。最初は、9月中になるかと思っていたのですが、前記事に書いたように、調停で決着がつきませんでしたので、予想外に延びている感じ。新生活のために、買わないとならないモノもありまして、

  • 離婚へ~第3回調停③

    さて、もう1つの案件、第1子への養育費は、いつまで支払われるか?ということです。調停委員さんが聞いてくださったところ、夫は「3年」と言ったそう。3年って・・・。夫も、第1子が、そうそう自立できそうもないことをわかっていて、夫から「財産分与のかわりに~」と

  • 離婚へ~第3回調停② 連帯保証人の件

    夫側の話し合いが終わり、また部屋の方に呼ばれて行きました。調停委員さんが、まず「今日で終わるのは無理そうです」と言いました。夫側との話し合いが、うまくまとまらなかった様子。わたしの連帯保証人をやめさせることについて、夫がゴチャゴチャ言ったようです。連帯保

  • 離婚へ~第3回調停①

    前回が7月中旬でしたので、1ヵ月以上あいてからの、第3回調停となりました。特に話し合うこともなくなってきましたので、「もしかしたら、今回で終わるかも?」と、弁護士さんとも話しておりましたので、覚悟はしておりました。今回、話し合う案件は3つ。・猫ちゃんのこ

  • 続・第1子のこと。

    以前に書いた記事「第1子のことから。」の続きです。あれから病院に、2回行きました。まずは、検査を受けました。身体的な検査ではなく、知能検査、精神障害の診断に使われる検査などです。検査は、2時間くらいかかり、わたしは、待合室で待っていたので、どのような検査

  • インナーチャイルドカードと「黄色い道」

    9月が近づいたころから、また調停を意識するようになってきました。そのせいか、ウツウツしたり、モヤモヤしたり・・・思い出しては「やっぱり、これはないよ・・・」と不満な気持ちになったり、もしかしたら今回で最後になるかもしれませんので「いよいよ引っ越しか?」と

  • 子どものことと、555、5555のメッセージ。

    わたしには、3人の子どもがいますが、1番気が合うな、と思うのは第2子です。1番、エネルギーをかけてきたのは、第1子ですが、発達障害(グレーゾン?)ということもあるのか?元からの性分なのか?成長過程で心が捻くれてしまったのか?・・・夫の嫌な部分である性分や

  • 映画「トイ・ストーリー4」を観に行ってきました。

    第3子と、映画「トイ・ストーリー4」を観に行ってきました。うちの子どもたちは、みんな「トイ・ストーリー」が大好きです。かなりくたびれてしまいましたが、うちのお人形たちも健在です!小さい子どもが持ち歩くには、ちょっと大き過ぎる感じのお人形でしたが、よく連

  • ドラマ「最後から二番目の恋」を観て。

    テレビをつけたら、以前に観たことのあるドラマ「最後から二番目の恋」がやっていました。数年前に観た時も、ずっと観ていたわけではないのですが、鎌倉を舞台としているところも素敵だし、登場人物も、それぞれに魅力的で、共感できる部分があったり~と、好きなドラマであ

  • パソコン復活しました☆欲しいモノのこと。

    パソコン(と言ってもタブレットですが~)の調子、良くなりました!インターネットにも繋がらないし、動作も遅く、とうとうフリーズしてしまって再起動も何もできなくなっていたのですが、休んでいたら、あっさり復活いたしました!お騒がせ致しました・・・。パソコンも暑

  • お詫び

    いつも読んで下さり、ありがとうございます!パソコンの調子が悪くなってしまいました・・・。今、子どものを借りて、この記事を書いています。直るか、もしかしたら、新しいのを買い直すまで、記事の更新はできないかもしれません・・・。すぐに直れば良いのですが、そうな

  • インナーチャイルドカードと炎の浄化。

    おとぎ話版タロットカードの、インナーチャイルドカード。正逆もなく、絵も意味も怖いものはないところが安心できます。その上、すごく当たるのです!今回は、少し気が滅入っていましたので、そこから抜け出るためのメッセージを受け取ろうと久しぶりに引いてみたのでした。

  • 本「なんくるない」を読みました。

    引っ越し予定先のアパートに、すぐに使わない荷物を少しずつ運んでいます。今回は、本を運んでいて、ふと気になった本をパラリと見てみました。なんくるない (新潮文庫) [ よしもとばなな ] です。読んだのは、ずいぶん前で、内容を忘れていたのですが、ちょうど開いた

  • `生霊‘と、その対策にしたこと。

    前記事の続きです。不気味だったり、霊的なことがあったりという流れもありで、ネットでいろいろ調べているうちに‘生霊‘のことを知っていくようになったのでした。それが、あまりに、うちのことに当てはまっていて驚くほどだったのでした。生霊が来ている時に起こりやすい

  • 別居した頃の不気味な話と、霊的な話など。

    引っ越し予定先のアパートの掃除をコツコツやっているのですが、今回は玄関ドアの掃除をいたしました。(掃除の様子は、もう1つのブログ「清々と」に書いています~)汚れを落としながら、夫と別居した頃のことなどを思い出しましたので書いてみます。今回は、お化け?とか

  • またまた、よく会う嫌いな人と、鏡の法則。

    先日のこと。引っ越し予定先のアパートの掃除に行こうと、裏道を歩いておりました。方向としては、仕事に行くときの方向にあたるのですが、少し遠回りになるので、仕事へは、この道は使いません。そうしましたら、またもバッタリと、例の‘わたしを嫌っている人‘(そのこと

  • ブログ

    昨日、ブログ村のランキングに参加してみました。早速、見に来てくださいましたかたや、バナーを押してくださったかたもおられました!うれしいです!どうもありがとうございます!!こちらのブログは、立ち上げて、まだ日も浅いのですが、ずっと以前のブログでは、全く違う

  • 第1子のことから。

    今回は、以前の記事にもチラチラ書いております第1子のことです。‘発達障害のグレーゾン‘と書いておりますが、出来ないことがあまりにも多いし、生活にも仕事をするにも支障をきたすほどであります。第1子本人も、そのことが苦になってきまして、相談の上、数か月前から

  • 嫌われることを受け入れる。

    たまたま生活の中のサイクルが合ってしまっていたのか?1~2年前くらいから?それとも、もっと前から?とにかく、信じられないくらい頻繁に会う人がおりました。同じアパートに住む人なのですが、わたしが仕事に行く時に、その人は、アパートに向かって来るのでした。わたし

  • 第2回調停のあとの話。

    親権者が夫に決定したことを、第2子、第3子、それぞれに伝えました。心配だった第3子は、案外あっさりと「わかった」と。第3子は、夫と2人で暮らしていたこともあった上で、わたしとの生活を望んでおりましたが、「今度は、第2子も一緒だから、前の時とは、きっと違う

  • 離婚へ~第2回調停②。親権、財産分与。

    第2回調停の続きです。親権のこと。もうこちらは、あれこれ話し合うこともなく、夫が第2子、第3子の親権を取るということに決定いたしました。親権は、母親の方が取りやすい、また子どもたちも、わたしとの生活を望んでいたのだから、取ろうと思えば取れなくはなかったの

  • 離婚へ~第2回調停①。婚姻費用のこと。

    第2回目の調停に行ってきました。パートが入っていましたが、前回、すっごくくたびれてしまったのでお休みをいただいて行きました。時間給ですので、休めば給料も減りますが、この日はお休みにして良かったです。あとで、頭が痛くなってしまったのでした。結論から先に申し

  • 次の調停に向けて、あれこれ考えてみる。

    今週は、いよいよ第2回目の調停があります。親権や、婚姻費用の金額、財産分与などについて、具体的に決まってくるのかな?などと考えていますが、どうなるでしょうか??考えたところで、相手があることですし、あとは、なるようになるのでしょうが・・・つい、いろいろと

  • はじめまして。

    結婚して21年(うち5年間は別居)わたし50代、夫60代。‘熟年離婚‘ということになるのでしょうか?現在、離婚に向けて調停中。まだ「モラハラ」という言葉を知らなかった頃、結婚当初は優しかった夫との結婚生活は、精神的にどんどん苦しいものになっていきました。

カテゴリー一覧
商用