searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ajisai.さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
強迫性障害は生きづらい-日々のつぶやき
ブログURL
https://ameblo.jp/himegozenn/
ブログ紹介文
強迫性障害になってはや十数年。あきらめと前向きな気持ちとの間で日々葛藤しつつ、ふとした気付きや想うことをつぶやくアルバイト主婦の日常
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/07/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ajisai.さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ajisai.さん
ブログタイトル
強迫性障害は生きづらい-日々のつぶやき
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
強迫性障害は生きづらい-日々のつぶやき

ajisai.さんの新着記事

1件〜30件

  • 普通に考える

    最近 新しい内閣が発足し新首相が誕生しましたねこれまで、金銭感覚も含め庶民の感覚とはかけ離れた政治家が多いと感じてきましたが今回総理になられた方がこうおっしゃ…

  • ガリバーの気持ち

    夏も盛りですがなかなか自由に出かけられる雰囲気ではない今日この頃ですですが、たまにはと思いなるべく密にならなそうなという基準である飲食店に入りました確かに、ガ…

  • ただ 生きる

    梅雨空で鬱陶しい日が続きます私は時々 気力が出ないというか鬱っぽくなるのですね(〜ぽい なんていうと本当に鬱病で苦しまれている方に失礼かもですね)疲れとか体調…

  • マイルールの功罪

    他人様に迷惑をかけてはならない日本人は特に昔から、このフレーズをよく用いますよね確かに、社会学的にも 哲学的にも「他人同士が相互愛を持って共存していく社会」が…

  • アフターの意味

    私事ですが、なにやら 最近 右足が痛みだし⚡(俗に言う関節痛というやつです)まあ、加齢に伴うものとは思うのですが....まだそんな歳じゃないと思っていただけに…

  • トンネルって

    私は強迫になって長いですが、今現在は「強迫になったことを損だ とは思っていない」と、躊躇なく言えると思います。そんな事言ってええもちろんこれまで耐えられない事…

  • 想像力の壁

    最近 私の周りで「コロナ差別」的なものが雰囲気として、散見されるようになってきた気がしますあの人は感染者が出たという地域の近くに自宅があるるから近隣のスーパー…

  • 聖域の拡大

    コメディアンの志村けんさんが亡くなられたと驚きのニュースが日本列島を走りました私もそうですがどこか、他人事だったところのあるコロナ感染拡大目が覚めたような気が…

  • 思考の変換

    ここ最近株価の暴落とか、自粛による経済への打撃休校による子どもたちのケアと親の仕事が両立しないことによる経済への影響など連日報道されています社会が通常通り回ら…

  • 不安の伝播

    コロナの感染拡大への危機感から日々緊張感の増している日本列島ですがついこないだまではマスク不足で大騒ぎだったのですがなんと今度は紙製品品薄!けさ、普通に買い物…

  • 強迫の定義

    ちょっとしたニュアンスの問題ですが、強迫性障害の症状を説明するときによく「本人は無意味でバカバカしいことと自覚していながらも、浮かんでくる強迫観念の不快感を打…

  • 貼って剥がせる

    強迫の人は「自分の感覚が信じられない」ということをよく言いますよね見たのに、見えてるモノが本当かわからなくなる触ったのに、この感触が本当なのかわからなくなるそ…

  • 心の免疫力

    私が強迫を発症したとき思い返してみると、そのころ二重三重の精神的ストレスを抱えていました思い出すと苦しくなるので無意識に封印しようとしているのが自分でもわかり…

  • 死への不安とは

    先日ですが、「不安神経症で 不安感がひどかった」という知人女性と話をする機会がありました。彼女が言うには不安の中でも死への不安というものが一番強かったそうです…

  • 上書きの一歩

    このあいだ、パソコンであるデータを編集していたときのことです。あれこれ操作して試行錯誤している作業の中で気軽な気持ちで「じゃあこう変えてみよう」と試しに書き換…

  • 赦す手放す

    皆様、あけましておめでとうございます🌞色々書きたいことはあれどなんだかんだと雑事に追われ、新しい年を迎え、今年の抱負は...といきたいところですがなんせ主婦…

  • 責任というイカリ

    「確認グセ」ということについて、一般的にも、何でも確認する習慣のある人は結構おられますし、強迫の方では、多かれ少なかれこの 確認グセ が身についているという場…

  • ダチョウ力

    強迫も含め、いわゆる「神経症」と言われるものは戦時中には非常に少なかった というデータがあるそうです命の危険が常にあっていつどうなるかわからないという危機的状…

  • 防衛システム

    先日、とある集まりがあってその中に強迫性障害(主に確認)の経験談を語ってくれた方がいましたきっかけは簡単に言えば人間関係のもつれ一種のいじめに近いような聞けば…

  • 素直に叫ぶ

    ストレスと強迫との関係については前に書きましたが、私自身自分で「ストレスを溜め込んでいる」という自覚がなくても強迫の症状が出ることで気づくことがあります。あ〜…

  • 事実だけになる

    先日、ある集まりでちょっとしたお手伝いをする機会があってその際に短時間ですが すごく緊張する場面があり、不覚ながら「お茶を出す手が震えてしまう」ということがあ…

  • 治る目的

    先日、とある集まりがあってその中の一人が「認知行動療法」を実践したことがあると話されていました強迫というよりうつや対人恐怖などでの場合が多いイメージですが受け…

  • ゆらぎを許容する

    今日ちょっとしたことから夫婦間のいさかいがありました長く夫婦をやってるとまあ色々ありますが私は、これまではどちらかというと正面切っていさかうよりは、もう面倒く…

  • 抱える力②

    感情日記 を書いたときボロボロと色んなモノが自分が叫びたくても決して言えなかった心の声が際限なく出てきて(子供の頃からの)なんだかとても自分に申し訳ないその時…

  • 抱える力

    最近ふと思ったのは素朴に「強迫の人は強迫じゃない人と何が違うんだろうか?」ということです。他のセラピーやカウンセリングをっされている方のサイトなどを見たりして…

  • 時間は味方

    猛暑から一転朝晩涼しいなと思っていたら気づいてみれば季節は移り変わり、秋 ですいつも季節の変わり目になると思い知らされることがありますあったはずの服がないんで…

  • 個性の損得

    「HSP  」という単語を最近よく見かけます皆さんご存知と思いますが意味としては「HSP」とは、『Highly Sensitive Person』の略称で、直…

  • 母として②

    夫は、強迫性障害という病気に関心がありませんでしたよくわからないので、匙を投げたと言う感じでしょうか妻の異変に対して本人の意志で、もっと言えば、悪意でやってい…

  • 母として

    強迫がひどかった時のことを思い返すと今も、心残りとして思い出されることがありますそれは強迫のために子供を抱きしめてあげられなかったという思いですちょうど私が強…

  • 排泄の意味

    不潔恐怖の人にとって 排泄物 というのはおそらく恐怖の対象のメインの一つです かく言う私も そうです💧 (しばらくこの手のワードが続きますのであしからず..…

カテゴリー一覧
商用