米国株投資で人生をのんびりと心豊かに
住所
出身
ハンドル名
ドレクセルさん
ブログタイトル
米国株投資で人生をのんびりと心豊かに
ブログURL
https://www.drexel.tokyo/
ブログ紹介文
普通のサラリーマンが、米国株、米国株ETF投資によって、人生をもう少しだけゆっくりと心豊かに生きるためのブログ。趣味の海外旅行も。
自由文
-
更新頻度(1年)

21回 / 28日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2019/07/23

ドレクセルさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(IN) 8,767位 9,445位 10,432位 11,778位 14,432位 12,021位 11,947位 969,467サイト
INポイント 0 50 50 60 20 30 10 220/週
OUTポイント 30 280 320 170 60 150 50 1,060/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,360位 1,433位 1,489位 1,635位 1,792位 1,612位 1,608位 42,600サイト
海外旅行 84位 94位 99位 107位 110位 100位 100位 3,556サイト
株ブログ 247位 274位 304位 328位 384位 335位 337位 13,466サイト
米国株 67位 73位 80位 88位 93位 90位 87位 912サイト
投資ブログ 201位 213位 216位 231位 250位 229位 231位 4,656サイト
投資で海外セミリタイア生活 1位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 27サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 9,431位 9,581位 10,085位 11,073位 9,122位 7,629位 6,686位 969,467サイト
INポイント 0 50 50 60 20 30 10 220/週
OUTポイント 30 280 320 170 60 150 50 1,060/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,240位 1,237位 1,315位 1,417位 1,210位 1,041位 943位 42,600サイト
海外旅行 62位 65位 70位 74位 61位 52位 49位 3,556サイト
株ブログ 458位 463位 481位 505位 448位 401位 362位 13,466サイト
米国株 120位 121位 127位 129位 123位 111位 99位 912サイト
投資ブログ 167位 172位 176位 192位 164位 143位 123位 4,656サイト
投資で海外セミリタイア生活 2位 2位 2位 2位 2位 1位 1位 27サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,467サイト
INポイント 0 50 50 60 20 30 10 220/週
OUTポイント 30 280 320 170 60 150 50 1,060/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 42,600サイト
海外旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,556サイト
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,466サイト
米国株 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 912サイト
投資ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,656サイト
投資で海外セミリタイア生活 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27サイト

ドレクセルさんのブログ記事

  • 令和時代に日本企業の復活はあるのか

    こんにちは、ドレクセルです。令和時代に、かつて日本企業が世界を席巻したように、新たな日本企業の飛躍や復活は果たしてあるのでしょうか? こちらは平成元年と平成30年の世界時価総額ランクトップ30になります。平成元年の世界トップ30社のうち、なんと21社が日本企業です!日本人としてなんとも誇らしいランキングになりますが、平成30年にはどうでしょう?1社も残っておりません。。かろうじてトヨタが35位にランクインされているだけです。日本人としてはあまり気分が良くなく、見たくないランキングだと思いますが、私たちは明日を生き抜かなければならない投資家として、現実をしっかりと受け止めて、よく見極めなくてはな…

  • 米国のリセッション(景気後退)は近いのか?

    こんにちは、ドレクセルです。 世界中の投資家、アナリストが米国のリセッションは近いとして警戒感を強めています。 ブルームバーグによると、米国の多くの投資家がマネー・マーケット・ファンド(MMF)に資金を避難させており、米MMFには14日終了週に180億ドル(約1兆9100億円)の資金が流入し、総資産は3兆3500億ドルと、約10年ぶりの高水準に達したとのことです。 世界中で唯一絶好調であった米国の経済指標も先行き見通しが悪化しており、もはやリセッションは避けられなく、あとはそれが「いつくるのか」に関心が集中しているようです。 一方で、リセッションはまだまだ来ないと分析しているアナリストもいます…

  • 人手不足でもリストラは加速する

    こんにちは、ドレクセルです。サラリーマンの中には、老後2000万問題、人員整理への恐怖、このまま定年まで逃げ切れるのか等々の不安を抱えた方が少なくないと思います。 東京商工リサーチの2019年の1月から6月の上半期における上場企業「早期・希望退職」実施状況についての調査によれば、19年の上半期、6月30日までに希望・早期退職者の募集実施を公表した上場企業は17社存在し、募集人数は判明したものだけで合計8178人に達しているとのこと。 これは昨年18年の1年間の募集人数4126人の約2倍にあたり、昨年よりさらに大規模なリストラが行われているようようです。 非公表の上場企業を加えればさらにその数は…

  • 【マイル】でニューヨーク旅行記①

    こんにちは、ドレクセルです。昨年6月、ニューヨークに旅行へ行ってきました。ニューヨークは2度目になりますが、毎日が刺激とワクワク感で一杯で、とても充実した旅行になりました(^^)/ ANAのマイルで貯めた1人50,000マイル×2名分で行ってきました。 目指すはJFK空港。現地時間10時40分着です。空港に着くと、エアトレインというターミナル間を走るモノレールに乗って地下鉄へ乗り継ぐ予定だったのですが、なんとそのエアトレインが走っていない。。 急遽バスを探して、なんとか地下鉄へ乗り継ぎ、ホテルへ。私達以外の他の乗客も当然ながらスーツケースがありますので、バス内は大混雑でした。。 ニューヨークの…

  • 【9434ソフトバンク】ついにIPO価格超え!

    こんにちは、ドレクセルです。9434ソフトバンクが、上場以来の初のIPO価格である1,500円を終値で超えました! 私を含めたIPO組は配当金も一度もらっているはずなので、全員プラスになっていると思います(^ ^) ホルダーの皆様、本当におめでとうございます㊗️㊗️㊗️ ちなみにヤフー掲示板でも祝賀ムード一色です。 さて、これからの見通しですが、業績はまずまず好調、増配可能性有り、配当利回り5%超、そして何より自社株買いが来年3月末まで続いていくことを考えると、じわじわとさらに上昇をしていくのではないかと思っています。 私自身は少なくとも9月末の権利確定日までは保有するつもりです。 1600円…

  • 生命保険の不適切販売はかんぽ生命だけ?

    こんにちは、ドレクセルです。かんぽ生命の不適切販売が発覚して以来、次々とさらなる問題が明るみになっています。 営業員のノルマ達成のために、現契約者に無保険期間をつくったり、不利な契約に切り替えさせたりと、長年培ってきた地域の信頼を踏みにじるような悪質な契約が多数結ばれていました。 日本中が騒然となったわけですが、実は保険外交員によって、契約者に必ずしも有利でない、または必要ではない契約が結ばされるケースは他の保険会社においても多々あります。 例えば、生命保険は同じ保険料でも、貯蓄型の保険より掛け捨て型の保険の方が保険会社が儲かり、外交員の歩合も良いので、右も左もわからない独身の新入社員に死亡保…

  • 時間をかければ誰もがお金持ちになれる

    こんにちは、ドレクセルです。野村総合研究所の調査によると、2017年時点で純金融資産が5,000万円以上を有する世帯が448.9万世帯と過去最高を更新し続けているとのことです。 金融資産を5億円以上保有している世帯を超富裕層、1億~5億円未満を富裕層、5,000万~1億円未満を準富裕層と位置づけ、それぞれの層が全て増加しているようです。一方で、金融広報中央委員会が発表した調査によると世帯資産を全く持たない世帯は31.2%(2017年)とのことで、今後益々格差は拡大していくことが確実視されています。とは言え、準富裕層と位置付けられた5,000万円程度であれば、時間をかければ誰もがお金持ちになれま…

  • 円高、株安チャンス!【PEP】買い増しました!

    こんにちは、ドレクセルです。円高が続いておりますが、チャンスとばかりに円を105.80円前後でドル転し、ちょっと下がってきていた【PEP】を買いました。128.9ドルで14株、約20万円分です。 分配金で試し買いをしていた1株を加えると合計15株となりました。ペプシコも以前から狙っていた銘柄です。ペプシコ(PEP)はペプシコーラで知られる食品・飲料会社で、実は食品会社としてはスイスのネスレに次ぐ世界第2位の規模を誇ります。元々はニューヨーク証券取引所に上場していましたが、2017年12月に上場先をNASDAQへと変更しています。当初はペプシコを買うかコカ・コーラを買うかとても迷いました。どちら…

  • 火中の栗を拾う?【VGT】を買いました!

    こんにちは、ドレクセルです。以前から狙っていた【VGT】がいい感じで下がってきたので、206.99で9株(約20万円分)買いました。 VGTは米国の情報技術セクターの大型株、中型株、小型株に投資している、今最もイケてる銘柄が勢ぞろいしています。 アップル、マイクロソフト、ビザ、インテル、シスコ、マスターカード等々、時代の先端を突き進んでいる超一流企業の集合体です。 直近10年間の年平均トータルリターンは驚異の20%超え! 市場が警戒モードに入ると真っ先に売られるETFではありますが、まだ伸びると信じて、しばらくは持ち続けていくつもりです。

  • 米国株急落!今後の方針

    こんにちは、ドレクセルです。 米国株が久し振りに急落しています。「突然のトランプ大統領の対中追加関税発表により、改めて先行き不透明度が増している」といった論調のニュースが多いのですが、 現在の私の考えをまとめますと、①米中貿易戦争は単なる貿易戦争ではなく覇権争いであって、今後も長期にわたって繰り広げられる。しかしながら米国経済への影響は軽微であり、圧倒的に米国優位のまま続いき、徐々に中国の国力は低下していく。②市場は、今後も繰り返されるネガティブなニュースには段々と反応しなくなり、むしろ米国の好調な企業業績に注目が集まり、こちらに素直に反応するようになる。③トランプ大統領はそんなことは計算済み…

  • セブ島旅行記②

    こんにちは、ドレクセルです。毎日暑い日が続いていますが、暑い夏にピッタリのリゾート地、セブ島の旅行記②を書かせて頂きます。今回はリゾートエリアに宿泊した3日間についての記事になります(^^)/ 近年、日本からの英語留学もさかんなセブ島。日本から4時間程度のフライトで、海は美しく、自然も豊かで、街は活気に溢れています。 物価もまだまだ安く、ちょっとしたリッチな気分も味わうことができます。 ANAの20,000マイルでフィリピン航空の往復チケットをゲット コスタベリャ トロピカル ビーチ ホテル プライベートビーチとプールがあり、とてものんびり快適に過ごせました。 プライベートビーチでは結婚パーテ…

  • コンビニの買い物でもマイルを貯めよう

    こんにちは、ドレクセルです。突然ですが、私は海外旅行が大好きです! 異文化への触れあい、現地の人との出会い、食べたことのないようなものを食べてみたり、絶景を見たり、テレビやネットでは紹介されていないような意外な物を発見したりすることで、感動、楽しみ、癒し、学び、感謝、興奮等々の何にも代えがたい貴重な経験ができるからです。 現役の今はしっかり財産を増やすことに集中して、お金がたんまり貯まったリタリア後に行く方がよいのでは、という考えもありますが、私はこの考えには反対です。同じ国で同じ経験をしたとしても、今の感動と、60歳になってからの感動はおそらく全く異なるからです。 今の感動や楽しみ、学び、興…

  • 将来が不安なサラリーマンが今すべきこと

    こんにちは、ドレクセルです。 サラリーマンを長くやっていると、社内外問わず色々な人の様々なサラリーマン人生を目の当たりにします。・能力がありながら運やタイミング、上司に恵まれずに冷や飯を食わされてしまっている人・誰もが羨む一流企業に勤めていたのに、数字が悪い部署の所属であったために、突然リストラまがいの人事異動を食らってしまった人・出世コースまっしぐらに目されていた人が突然重い病にかかってしまい、出世の道を閉ざされてしまった人・人格、能力通りに、そして運も味方し、順調に出世ができているほんのわずかな人々・・・・等々 誰もが会社に忠誠心を持って、定年まで一生懸命働いてさえいれば、ある程度の安定し…

  • 【SPXL】を買い増しました!

    こんにちは、ドレクセルです。 2日の米国株式市場は4日連続で下落し、ダウ平均株価は98ドル安で取引を終えました。 トランプ米大統領が前日、対中関税の「第4弾」を発表したことが引き続き嫌気され、この日も売りが先行し、ダウ平均は一時300ドル超値下がりする場面も見られました。米連邦準備理事会(FRB)が10年半ぶりの利下げに踏み切る中、パウエルFRB議長は長期の利下げ局面入りを否定し、さらにトランプ氏は9月1日から3000億ドル分の中国製品に10%の追加関税を課す考えを明らかにしていました。米国株価の不透明感が増したと言われていますが、私はSPXL(ディレクション・デイリーS&P500ブル3…

  • 対中追加関税第4弾は絶好の買い場か?

    こんにちは、ドレクセルです。トランプ米大統領は1日、3000億ドル相当の中国製品に対し10%の制裁関税を課すと発表しました。 今回の措置では、携帯電話やラップトップコンピュータ、玩具や靴など幅広い消費財が関税の対象となり、米国が輸入する中国製品のほぼすべてが制裁関税の対象になることになります。大統領は、今回発表した10%の追加関税発動について、通商交渉が進展しない場合は、2500億ドルの中国製品に対して既に課している25%以上に、税率を引き上げる可能性があるとの考えを示しておりますが、消費財は国民の生活を直撃するもので、大統領選挙を控えていることから25%には引き上げないだろうと思います。1日…

  • 米国株の上昇局面はまだ続く?

    こんにちは、ドレクセルです。FRBは7月31日、フェデラルファンド金利の誘導目標を0.25%引き下げ、年2~2.25%にすると発表しました。 利下げは2008年以降で初めてとなります。ドナルド・トランプ米大統領はかねてより利下げを要求していましたが、下げ幅が小さいと不満を表わにしており、大統領はツイッターでFRBのジェローム・パウエル議長について、「いつも通り、パウエルは我々を失望させた」と述べました。ニューヨーク株式市場も追加利下げへの期待感後退から、ダウ平均株価は前の日より、330ドル余りの大幅な下落となりました。追加利下げを積極的に示唆していたならば、株価は上昇したことでしょうが、結果的…

  • 米国株は30年間で10倍へ

    こんにちは、ドレクセルです。令和元年を迎えて早3ヶ月が過ぎようとしていますが、平成の30年間で米国株がどれだけ上がったかを知れば、日本株に投資していることがバカらしくなってきます。米国株は30年間でなんと約10倍になっています! (世界経済のネタ帳より)30年前に1,000万円をS&P500に投資して、その後一切積み立てなどしていなくとも、ただただ放置していれば億り人なっていました。一方で日本株はというと、30年間でなんと約0.5倍です。 (世界経済のネタ帳より) 半分になってしまいました。もちろん日本株で何百憶と大儲けしている天才的で神から授かったような恵まれたセンスを持った方もいます。 し…

  • セブ島旅行記

    こんにちは、ドレクセルです。投資の話とは全く関係ありませんが、趣味の海外旅行について書かせて頂きます。今年6月にセブ島旅行に行ってきました。海外旅行は毎年行っていますが、今年は初のセブ島にすることにしました。 セブ島へは貯めているANAの20,000マイルで、提携航空会社のフィリピン航空を利用し、市街地であるセブシティに3泊、リゾートエリアに3泊の合計6泊7日しました。ちなみにインターネットでセブ島は30,000マイル必要で、しかもLCCのバニラエアしか探すことができません。 フィリピン航空の方が良い時間のフライトもあっていいのですが、電話で予約する必要があります。 この方法は公式ホームーペー…

  • こんにちは、ドレクセルです。トルコ中央銀行は25日、政策金利を現在の24%から予想を大幅にえる19.75%に引き下げを発表しました。 エルドアン大統領に指名されたウイサル新総裁が、2002年のインフレ目標導入以降で最大の利下げに踏み切ってしまいました。 発表後、トルコリラの大幅安が懸念されましたが、ほぼ無風状態でホッとしております。私はトルコリラへの投資は徐々に減らしており、現在は130万円程で13万通貨程保有しております。 レバレッジは約2倍でスワップ金利が月間約4万円程です。 130万で年間約50万円ですから、驚異の年利38.5%!しかし、こんなことが長続きするわけありませんから、超高金利…

  • 【祝】ソフトバンクが740億円上限に自社株買いへ

    こんにちは、ドレクセルです。 まだかまだかと待ちくたびれていましたが、やっとソフトバンクが自社株買いを発表しました!本日はまだそれほど上がっていませんが、取得期間は8月6日~20年3月31日となっており、じわじわと上げてくると思われます。IPO詐欺とか情弱とか言われそうですが、何を隠そうお恥ずかしながら、当方IPO組です。。。1,000株。 長期保有するつもりはサラサラなく、10万~20万程度儲かったところで、すぐ売り抜けようと思ってました。 あれから早7か月以上が過ぎ、一度もIPO価格である1500円を超えられないまま現在に至っており、「何か手を打つはずだ」と信じ、持ち続けておりました。 や…

  • 【SPXL】と【PEP】を買いました!

    こんにちは、ドレクセルです。7月22日(月)にSPXLとPEPを購入しました! SPXLが3株、PEPが1株・・・・。 たったこれだけですが(笑)。。以前はこんな買い方は手数料負けしてしまうので、していなかったのですが、 7月22日(月)からSBI証券では最低手数料がなんと0円!になったので、早速、放置しておいた少額の配当金を使って購入することにしました。 今後はさらにこまめに購入することができますので、便利になりますね!個別銘柄は多くても5銘柄程度、各30万くらいまでと決めているので、PEPも30万程度くらいまで買い増す予定です。 SPXLについては、悩ましい状況ですがもう少し買い増ししてい…

  • 「S&P500」にめぐり逢えた奇跡

    こんにちは、ドレクセルです。 「やっとめぐり逢えた・・・」 「ずっと探し求めていたものに、やっとめぐり逢えることができた・・・」 私がS&P500を理解できた時の偽らざる気持ちです。 私の投資歴は15年程度で、主に日本個別株、BRICs投資、FXをやってきました。 それなりに調子が良かった時もあったのですが、サブプライム問題、リーマンショックにて大負けをしてしまい、しばらくは投資から遠のいていました。 米国株がすごい勢いで回復しているのを横目で見ながら、「どうせまた、~ショックで大暴落するに違いない」と勝手に思い込んでいました。よく調べもしていないのに。 そんな時にふと本屋さんで立ち読みした…

  • 2019年7月 ポートフォリオ

    こんにちは、ドレクセルです。 2018年9月に初めて米国株(VOO)を購入してから、勢いであれこれと買い増し続け、2019年7月現在、このようなポートフォリオとなっております。 上記の評価額の合計が1,085万となっております。 比率が最も高いSPYDですが、直近の配当利回りが4.47%でかつ経費率も0.07%とかなり低いこともあり、買い増し続けてきました。 しかしながら、年始からの上昇相場においてはほぼ横ばい状態です。。 今後残りの日本株とFXのトルコリラを徐々に処分して米国株へ移行する予定です。 次に購入を検討しているのが、マクドナルド、ペプシコ、VGT当たりです。 トランプ大統領の大統領…

  • 今後の目標と投資計画

    こんにちは、ドレクセルです。 今後の目標と投資方針について書かせて頂きます。 当方、米国株を始めてまだ10ヶ月程度の初心者で、ただ今猛勉強中の身です。 誤った見解があった際には温かくご指摘いただけたら幸いでございます。 【目標】 2030年までに1億円! (利回り10%以上を目指す!) 【投資計画】 2019年7月現在、1,085万円分の米国ETF、個別株を所有 その他、日本株、FXでトルコリラを保有しているが、順次米国株へ移行予定 今後、年間250万円程度を米国株へ投資予定 【短期的方針】 レバレッジ型のETF(SPXL,CURE)は2020年度までには売却予定 V,MSFTは数年後に売却可…