searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

風流さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
「透き通る詩人」風流のOfficial Blog
ブログURL
https://ameblo.jp/soul-conductor/
ブログ紹介文
人は誰もが存在するアートそのもの。 HEARTの中にも、EARTHの中にも、ARTの文字がある。 存在するARTである私たちは、 それぞれの中にARTを感じ、波紋し、響きあう…。 by 新感覚アーティスト風流
更新頻度(1年)

172回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/07/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、風流さんの読者になりませんか?

ハンドル名
風流さん
ブログタイトル
「透き通る詩人」風流のOfficial Blog
更新頻度
172回 / 365日(平均3.3回/週)
読者になる
「透き通る詩人」風流のOfficial Blog

風流さんの新着記事

1件〜30件

  • どこ吹く風でいよう

    Photo model & degital effect by 風流その場所から眺めながらどこ吹く風でいよう

  • 交差する夏、ときめきの方へ

    古いエネルギーを手放したりあるいはポロポロと落ちていくような過去からのフェイドアウトそれに新しい流れのフェイドインが重なり交差する8月の終わりから9月あなたを…

  • 人生はサシの勝負

    世界に踊らされるのではなく日本に意識を向けること宇宙に求めるのではなく自らの小宇宙と繋がること世の中に探すのではなくあなたの魂の声に気づくこと宇宙と繋がるのに…

  • 指揮者は風のように

    あなたの心の声これから⁣どうなるんだろう?⁣⁣あなたの魂の核であるTrue Selfの声⁣どうにでもなるさ⁣⁣

  • 釈迦の体温は中庸

    中庸を生き瞑想状態を生きるということと瞑想という形式に嵌る瞑想とは別ものです形式は枠組みの中ですその違いは感じていますね虚像と改竄された情報の中のお釈迦さまで…

  • そう言えば、HAPPY BIRTHDAY

    のんきに仲間のブログ開設1周年のお祝いコメントをしましたがその後でハタと気づきましたすっかり忘れていましたこのブログも7月5日で1周年でした (笑)こんな時代…

  • 魂、ヌードする。

    シャボン玉のように離れていくあなたではないものや過去という幻たち魂の純度が高まってゆく本質である素へと自らを導く小宇宙であるあなたは宇宙と繋がる存在として満ち…

  • 孤高の旅人、幸せを感じていい

    人生というのは集団として進んでゆくものではないですね集団で行う祈りや瞑想ONE WORLD的な思想などあらゆる集合意識はコントロールでしかありません今の情勢の…

  • 共感というドラマ

    初夏の風を感じて陽射しを浴びて軽やかな足取りですか?すべての生命は同じ地球にいながら同じバージョンの世界にいるわけではありません同じ光景を見たとしても同じもの…

  • 挑め、夏のとびら!

    すっかり夏の気配ですね風鈴なんか出してみました生活としては特に変わりなく楽しく過ごしていました今までも魂の核である本質や生命ということを真ん中に据えて生きてい…

  • ソフィーの選択

    公園のベンチで高齢の男性が本を読んでいた小説「ソフィーの選択」背筋を真っ直ぐに伸ばし読書する姿にこの状況に振り回されないような生きる姿勢を感じた混乱の中でこそ…

  • 人類が終わるとき

    All graphics images from the website静観していた地球が静かに動き出したそして水の浄化を始める人工的な世界ばかりを見ていると…

  • 魂の悠々自適

    新しいスマホケースからきっとほとんどの人たちが今までとは違う生活と明日の不安や死への怖れで戸惑っているのではないでしょうかそれでも外出自粛によって必然的に自分…

  • 虹む優しさ

    ウォーキングをしていたらふと見上げた空に虹環水平アークかな⁉︎この騒動の中買い物をしているとき杖を付いていたり手押し車を使っているお年寄りの方々は大変だろうな…

  • 風の記憶

    部屋の中でそっと目を閉じたらいつもの道を歩いてみる空のパレット桜吹雪はらはら鳥たちのさえずり春の匂いと初夏の薫り魂を揺さぶるざわめきの音符たち隙間に漂う透き通…

  • コロナの渦と禍から、静寂の中へ

    渦や禍そして過去への停滞というエネルギーに呑み込まれずその外に出ておくことあるいは台風の目の静寂にいること「咼」の意味には「ゆがむ」「口がゆがむ」というものが…

  • 桜美、儚き強さ

    桜儚くはらはらと口もと覆う人々の乱るる心に舞い散りて隙間に染み入る泡沫は囁く如くの息吹なれど桜美、静かに魂揺らし

  • 水が導いてゆく時代

    神というものをもっともっと願いや欲望を叶えてくれお金を儲けさせてくれる都合のいい魔法使いみたいに思い込んでいる人たちは多いしかし皮肉にもコロナウイルスという悪…

  • 本領発揮、攻めの姿勢で

    Cosmic Art by 風流何が本当に必要か⁉︎それを教えてくれるコロナウイルスに感謝ですねさてこの流れの中で淡々と、飄々として本領発揮となる存在たちがい…

  • 瞳の中のCOSMOS

    あなたの中の静寂に感性が波紋している

  • 瑠璃色の地球

    瑠璃色の地球Lyrics by 松本隆夜明けの来ない夜は無いさあなたがポツリ言うfrom my STORIES of Instagram

  • 春は隙間から♪

    春は隙間からウイルス・アイドルコロナちゃんがバズって世界ブレイクしたからいろいろなことが見えてくるね大切なもの執着や欲望から握りしめていたもの自分が見えてくる…

  • ニュアンスしましょ

    こんなニュアンスの旋律アーティストであるあるクリエイターさんに対して(以下のままではないです)「今まで以上の最高のものを作ってください」という言葉と同時にそれ…

  • 伸びたり縮んだり、遊ぶように。

     Photo model is 風流伸びたり縮んだり時間遊戯時間は君の中にあるね

  • もうひとつの卒業式

    Photo model & digital efffct by 風流今日は中学の卒業式だったみたいだこの支配からの卒業あと何度自分自身 卒業すれば本当の自分に…

  • 去る者、来る者、悟り人。

    「去る者追わず」は執着をしない姿勢でありわかりやすいだろうその言葉に続く「来る者拒まず」はいい人ぶった(「ぶった」であり、仏陀ではない)聖人もどきの悟りである…

  • 霧雨恋 〜Kirisame-Koi〜

    霧雨請い、水に濡れたし霧雨来い、水に洗われ霧雨鯉、水になりたし霧雨戀、恋になりたし霧雨恋、愛になりたし霧雨虎威、愛を脱ぎたし霧雨、故意に抱擁し無口な雨音に掻き…

  • 揺蕩う夢のあとさき

    人の夢と書き儚きと詩うなら人と夢の隙間に揺蕩う侘び寂び、和美沙美流るる雫を静かに偲びつつ夢のあとさき枯れたし風のまなざし舞いたし涙は夢の花美なり

  • 自画自賛の向こう側

    ちょっと雲の上で休憩してみました (笑)なかなか素敵な写真でしょ⁉︎人生自画自賛から始めましょう!(笑)芸能人でもない限りいつもいつも褒めてはもらえません時代…

  • 生きる、満ちる、未知数。

    こなすだけでいっぱいいっぱいになることが誰しもあるだろうそしてひと息ついたときそれは本来、生きることと何かが違うなと感じてしまう生きるとは不安な眼差しで未来を…

カテゴリー一覧
商用