メキシコでOL、25歳。
読者になる
住所
出身
ハンドル名
あずあずさん
ブログタイトル
メキシコでOL、25歳。
ブログURL
http://survivalenmexico.hatenablog.com/
ブログ紹介文
メキシコ北部を中心にモンテレイでの驚きと戸惑いと彩りの暮らしを紹介しています。旅行、食べ物、仕事のことが中心。本場メキシコ料理のレシピも更新中。
自由文
-
更新頻度(1年)

12回 / 91日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/07/20

あずあずさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,436サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 80 200 40 150 30 510/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,005サイト
パグ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,337サイト
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,246サイト
今日作った料理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,984サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,160サイト
メキシコ情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 190サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 15,324位 16,079位 15,525位 16,407位 19,277位 20,176位 26,501位 975,436サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 80 200 40 150 30 510/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 3,104位 3,235位 3,156位 3,281位 3,585位 3,643位 4,174位 58,005サイト
パグ 42位 43位 43位 47位 52位 52位 59位 1,337サイト
料理ブログ 519位 546位 530位 554位 656位 677位 892位 33,246サイト
今日作った料理 40位 43位 43位 46位 52位 57位 81位 2,984サイト
海外生活ブログ 1,292位 1,343位 1,306位 1,371位 1,537位 1,586位 1,913位 35,160サイト
メキシコ情報 14位 13位 13位 13位 16位 18位 21位 190サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,436サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 80 200 40 150 30 510/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,005サイト
パグ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,337サイト
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,246サイト
今日作った料理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,984サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,160サイト
メキシコ情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 190サイト

あずあずさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あずあずさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あずあずさん
ブログタイトル
メキシコでOL、25歳。
更新頻度
12回 / 91日(平均0.9回/週)
読者になる
メキシコでOL、25歳。
  • day 921: 勇み足で病院に行くのだ。

    10月15日はパグ の日だったらしい。日本人的には語呂合わせで8月9日のが収まりが良いし、我が家のぱぐまるの暫定誕生日もこの日に設定したのだがお祭りごとにはのる主義なので懲りずに本日もぱぐまるの話。 先週末はみんなで同僚の実家へ里帰りし 無事に先週亡くなったぱぐまるの 生みの父の墓前に手を合わせる。 寂しがっていた彼の未亡人たちは ぱぐまるの突然の来訪を意外と喜んでくた。方やぱぐまるは 普段が一人子で他の犬との交流が少なく、 加えて元来ビビリが故に慣れない環境と長時間の車移動、他の犬と一緒にいたことでくたびれ果て日曜の夜にはいつになく爆睡。 痩せているからパグ特有の鼾はほとんどかかないけれどこ…

  • day 919: Burger Kingのマンゴーハバネロバーガー。

    最近メキシカンたちがケラケラ笑いながら見ているのが 日本でもおなじみハンバーガーチェーン店バーガーキングの新作バーガーのネットCM。 YouTube 新作はハバネロソースのバーガーらしくそれをソースの原産地ユカタン半島はカンクンでリゾート観光のアメリカ人たちに食べさせてそれをメキシコ人の反応と比べるというもの。というのもお隣さんだというのに、アメリカ人たら辛さに滅法耐性がなく、CMでも泣くわキレるわ悪態は吐くはの大忙し。方やメキシコ人はといえば、んー、ぜんぜん平気だよ。だなんてさながらカレー屋さんで辛くないよと嘯き人々を惑わすインド人店員さんたちのよう。 というわけでことの真偽を確かめるべく我…

  • day 914:ぱぐまるの季節

    近頃の買い食い。 胸肉なのにしっとり柔らかな 大好きなお店のルイジアナチキン。 papa especialがハラペーニョ入りでもあまり辛くなく、 とっても味が良かった。 それから家の近くに開店したDali Cafe。 ガラスにおっきいダリの顔がちょっと怖い。 メキシコ産の二種類の豆を使っていて 酸味じゃなくて苦い系の味。 純粋なコーヒーはついに体が受け付けなくなったので モカフラッペを注文。とっても美味しい。 その帰り道に野良インコを2匹発見。 保護色だけど見えるかな? 思わず立ち止まってみてしまったくらい 色とりどりのこの国でも空を飛んでいる時には 思わず目を引かれる鮮やかさ。 ぱぐまるの話…

  • day 913: Frijoles Charrosとか

    ひさしぶりにレシピを更新。 ・豚と豆のトマトスープ frijoles charros メキシコに来て唐突に汁物が好きなことに気付いた私。週末は自宅を空にする都合から食材を買い足したくなく今週は家にあるものをかき集めて何とかしようと思えば出るわ出るわ、もらったままの乾燥豆の数々。 とうもろこしと並んでメキシコ人の主食の特にインゲン豆は茹でたりペーストだったり、この国の家庭料理には必要不可欠な存在。しかしここまでの人生で食べつけていないからか同僚は好きなのだけれど私は積極的に今日は豆が食べたいなぁ、と思うことがなくさらに食べようと思ったところで 下準備に恐ろしく時間がかかるので在庫ばかりが積もって…

  • day 905: 甘いもの、辛いもの、旨いもの、冷蔵庫にあるもの。

    アニメを見ながら漫画を読み、寝室からほぼ出ることなく夜型の限りを尽くして徹夜をし昼過ぎに目覚める。そんな破壊的な週末を過ごした後だっていつもどおりに月曜朝8時半には始業する。 お察しの通りおかげ日中は眠くて眠くて。そんなときのお昼ご飯は週末の残り物のかき合わせ。 ピザ、白米、棒餃子(春巻きの皮を使っただけ)、天ぷらと鶏手羽の煮物、同僚はこれにトルティージャも。いくら有り合わせとはいえど、日本に比べてやっぱり節操がないよなぁと自分でも思う。(ちなみに餃子にサルサをかけたら美味しかった) それから本当は気付けのコーヒーでも 飲めればかっこいいのだけれど、体質的に手の痺れと倦怠感が起こってしまうので…

  • day 900: メキシコの牛カツレツ。

    今日はいつもより少し嬉しい。というのも昨日の晩スーパーへ買いだしに行った際に珍しく同僚から食べたいものをリクエストされたから。 生まれてこの方辛いものばかり食べ、大学に入って一人暮らしをするようになってからは卵料理か屋台のタコスを主食としぼろぼろだった彼の味蕾はどうやら私と暮らしていろいろな味のもの、特に刺激の少ないものを食べていくことで少しずつ繊細さを取り戻してきたようで、最近は料理に文句をつけたりアドバイスをしたり辛いもの以外の楽しみも増えてきて前よりも食事自体に興味が湧いてきたよう。今まで食べたい物のリクエスト滅多になかったそんな彼の珍しいお願いなので、やる気もおきる。というわけで、本日…

  • day 898: 芋、栗、南京。

    とはいかないけれど、 そろそろ食料も底をついてきたので日曜日にひさびさに向かったいつもの食材店TOYO FOODSにて、珍しくそこそこきれいなきのこがを発見!生ものは普段中々お目にかかれないので、迷いもせずにエノキとシメジを購入。大好きな舞茸もあったけれどこれは身が薄い分輸送でかなり痛んでいるようだったので今回は泣く泣く見送り。 というわけで今週の我が家は和食続き。えのきの味噌汁、納豆ご飯、冷奴に鶏の照り焼き。中でもおいしかったのが照り焼きの鶏のうまみと油が染み出したたれの残りと少し煮しめたシメジ、えのき、お揚げを加えたまさに秋の香りの炊き込みご飯。 マッシュルームくらいしか常食しないこの国で…

  • day 886: 魅惑のベーコンカレー。

    寒い日と暑い日は無性にカレーが食べたくなる。 といってもモンテレイには西の果てにインドカレー屋さんが1軒あるのみ。(メキシコ人経営だけど本格派で美味しい)となると必然自宅で作るのが主流となるのだけれど何せ、関税。輸入のカレールーが高い。当たり前に小さなパックで100ペソ(600円)はする。というわけでこちらで暮らし始めてからの私の台所には比較的安価且つ他の料理にも調味料として使えるS&Bの赤缶カレー粉が常備食材に仲間入り。こういう実にベーシックなものは日本食材店さえあれば割とどんな国でも手に入るので本当に助かる。 とはいうものの今までは粉末のみのカレー作りというと手間や味を調える難しさに腰が引…

  • day 884: 嵐の後の祭りとコーヒーブレイク。

    今日のお店 Cafe Azucar Morenoの カプチーノとクロワッサンサンド 大雨の後からにわかにラジオの放送で 政府がポイ捨て削減の啓蒙を開始したよう。 というのもモンテレイは道のゴミが多い。 街や自然を汚すのが悪いことだとの教育を そもそもされていない人が割りと多いので、 会社の喫煙所では当たり前に吸殻が落ち、 先行車両から突然ごみが投げ出されることも 観光地では割と目にする。 そんな世界観で今までずっと来ていたのに 突然お役人達がこれはまずいと思ったのは 大雨の度に町が洪水に見舞われるのは 路上の排水設備の少なさもあるけれど、 それ以上に雨で押し流された大量のゴミが 排水溝の入り口…

  • day 879: 嵐の乙女座。

    またひとつ年を重ねたので ブログのタイトルを更新。 26回目なのだし、誕生日を迎えること自体には 感慨も感想も特にないけれど、 私のために集まってくれたり、連絡をしてくれたり、 時間と思考を使ってくれる人がいることを 一念に一回思い出させてもらえる。 とても嬉しい。 同僚も最近はカツカツだったはずなのに、 充電も持たず、出来ず、画面も消えがちで、 電源ボタンも反応しなくなった私の携帯を見かねて 新しくiPhoneをプレゼントしてくれた。 動かなくなるまでは今のを使おうと思っていたけれど 新しいのは早いし頭がいいしで使いやすい。 実に簡単に手のひらを返してしまう。 ところで7月8月は仕事に暗黒期…

  • day 841: メキシコの川に行こう。

    息つく暇もない2週間だった。 入社以来一大きい仕事を含めて 大きな案件が立て続き繁忙期をも凌ぐ忙しさ。 出張先で珍しい仕事の手配も遠隔操作。 惰性で部署の仕事をほとんど回しているけれど やっと3年目の経験とキャパシティでは やっぱりイレギュラーが続くと疲弊気味。 加えて仕事前に左ひざを脱臼。 約15年ぶり二度目。朝から激痛。 病院にも行けず、先々週は足を引きずり労働。 早出に遠出、山盛りの残業に加えて負傷と 満身創痍で更に土曜日までお仕事。 普段より1時間早く出勤して現場でばたばた、 飲まず食わず休まずで気付いたら20時。 帰宅してぱぐまるの世話をして、夕飯を食べて 一息つこうとソファに座った…

  • day 833: 喉越し世界一周。

    美味しいご飯を作るためには やっぱり美味しい物を食べておかないと。 舌の筋トレと称して日々食べ歩き。 Tacos Rumo (gordita屋さん) 我が家から1番近いお気に入りの朝食スポット。 Gorditasが美味しいバラックのお店。 Gorditasといえば袋状の厚いトルティージャに おかずを挟んで食べる手軽で腹持ちの良い軽食。 本場はもっと西のTorreonだけれど モンテレイでも専門店が街角にたくさん。 そんな中でもこのお店が好きなのは ・地元民ばかりののんびりした雰囲気で ・多種あるおかずがどれも美味しくてぎっしり ・人が多いから出来立てがすぐに出てきて ・看板娘のおばちゃん達がと…

  • day 829: ぱぐと夢への逃避行。

    昨日はたまの有給休暇。 銀行で15分程の手続きが必要だったので。 何もわざわざそれだけのために休まずとも 朝少し遅れていけばよかったのだけれど、 最近は仕事も落ち着きやることもなく 働きたい気分でもなかったのでお休みに。 用事を済ませるために会社を休むだなんて、 就職して以降で一番大人になった気分。 前日の申請の際にはルールをわかっておらず、 理由の欄に銀行に行くためと記入したところ 総務のおばちゃんからお叱りを受ける。 遅刻、早退には理由付けがいるけれど 有給は権利なんだから日程の許可さえ下りれば 休むってだけ言えばいいのよ!と 理由欄も修正液で消される。 日本でもメキシコでも、理由を言わな…

  • day 827: 大きな世界、小さな世界。

    ワイルドなメキシコの食事情。 他の欧米諸国と通じる部分も多いかも。 1、外国の野菜はでかい。 2、生水は飲まないほうがいい 3、そこらへんに南国果実がなっている 1、外国の野菜はでかい。 海外で暮らすと最初にインパクトを受けるのは やっぱりスーパーに行った時じゃあないかしら。 訳のわからない調味料や食材は勿論、 豚やヤギの頭がこんにちはをしていたり 見たこともない巨大魚が売っていたり。 その中では比較的見覚えのある野菜たちも なんだか雰囲気が違うことがよくある。 メキシコでも例に倣って なす、スイカ、ピーマン、きゅうりにジャガイモ などは日本よりも3回りは大きいものが主流。 味は大味だったり皮…

  • day 826: ぱぐとか肉とか。

    今週の平和な週末。 雨季に入ってからは連日のうす曇り。 夕方になるとぴかぴかごろごろとするけれど 実際に雨は降ったり振らなかったり。 どちらにしろ気温も雰囲気も涼しくなるので ようやと少し過ごしやすく感じる。 とはいえ運動をするにはやはりまだまだ夏の暑さ。 土曜日は毎週の弓道のお稽古。 先週から胴着も揃い弓を握れるようになったので ようやく怠け者にもエンジンがかかってきた。 空調のない体育館でだらだら汗を隠し、 運動不足の脂肪の塊がゆえに終わった後には いつも体がバッキバキになるけれど、 会社以外の人と交流する機会が持てたり、 道の修練を積む先生の所作を目にすることで 自分の根本的な人間として…

  • day 822: 嵐の日にはドイツ料理を。

    本日のレシピ セロリのピカタ カレーキャベツ メキシコの好きなところのひとつは 日本に比べてずっとフルーツが安いこと。 まだまだすっぱかったり味気なかったり、 いわゆる昭和の味のものも多いけれど、 色とりどりのビタミンを貧富みな享受できる。 という訳で本日の朝食はフルーツ盛り合わせ。 しかし唯一の例外はアボカドかしら。 今年に入ってから俄かに価格が高騰中。 今までは19ペソ/kgほどだったのが、 今週に入ってからは90ペソ/kgは当たり前。 いつの間にかお肉より高くなっている。 スーパーでも八百屋さんでも手に入るのは 小粒で固くて青くてまずいものばかりで 屋台でも美味しいものがめっきり減った。…

  • day 821: 散財そしてサンペドロお店レビュー。

    忙しいときに限って面白いことばかり起き、 仕事が暇になったとたんに私生活も落ち着き気味。 時間はあれどネタは無く、 こういうときに限って曇りや雨模様で なんとなく気分も乗せることが出来ず。 という訳で本日はローテンション更新。 先週末は遠方からお友達が遊びに来たので 初めて行ったお店回りレビュー。 CITY MARKET(高級スーパー) TOYO DEL VALLE(日本食材サンペドロ店) MEXICO ES MAGICO(メキシコ民芸品店) CITY MARKET(高級スーパー) もうほとんどの日本人が行ったんじゃないかしら。 サンペドロはHUMBERTO LOBO通りに突如出現 LA CO…

  • day 798: ジェノベーゼと休日。

    夏は家事に精を出す。 相変わらず暑くてどうしようもないので、 日光を浴びすぎてワイルドに育ったバジルを 枯れてしまう前に間引きを兼ねて収穫する。 元は国道沿いの園芸やさん適当に買った苗。 こんなにのっぽになってしまうだなんて。 日本ではバジルといえばスイートバジルだけれど 種売り場などを見ているとこの国ではどうも 2,3の品種が入り乱れているみたい。 どうりでこの株もなんだか違うわけだ。 葉っぱが2~3cmと小さく、艶がない。 どちらかというとレモンバジルに似ているかな。 新芽も群生して生えてくるので御覧の通り 放っておくと頭を垂れてしまうほど。 しかし香りも味も所謂バジルで花の感じも同じ。 …

  • day 796: OCA病院救急外来レポ

    メキシコに来て丸々2年と2ヶ月、 日本にいた頃に比べて圧倒的に 病院へ足を運ぶ機会が増えている。 特に救急外来。 1度目は自分が熱中症でコンビニで気絶。 頭を強打したとの目撃談があったし 実際10分くらいまともに目が見えなかったので 救急隊員の人の勧めで脳の検査をしに 深夜のDOCTORES HOSPITAL。 新しくて高級で大きくて清潔な総合病院。 日本人でも大満足といった感じ。 MRIとって8000ペソ。 2度目はルームメイトが熱中症で倒れたので これまた深夜にHOSPITAL NOGALARへ。 庶民向けの小ぶりの総合病院だけれど 施設内はとても清潔で真面目な対応。 来る人が多い分待ち受…

  • day 793: やせっぽっちのぱぐまるとメキシコでクレジットカードを作る。

    近頃まためっきり書く気をなくしていたけれど 今日は朝からとてもよい文学を読んだので またにわかにやる気がよみがえってくる。 メキシコの職場といえば私用の為の休みや遅刻が 当たり前のように容認されているはいるのだが、 休んだ分は勿論給料から差っ引かれてしまうので 平日まともに働いていれば土曜はちょこまかとした用事が多い。 朝一番で向かったのは銀行。 土曜日の営業時間は大抵2時半まで。 先日の旅行でクレジットカードの必要性を 身にしみて理解したので早速同僚と作りに向かう。 メキシコでは日本のクレジットヒストリーは 頭数に入れてくれないことも多いので、 今後の為680ペソの年会費で信用を買う。 BA…

  • day 772: 真剣に生きることと恐怖のHIV検診。

    昨日はひさしぶりにひま〜な日だったので 本店から上司が来ていたにも関わらず 仕事もせずに同期と将来や生き方について長話。 (同期はおそらくちゃんと仕事してた。) 女として社会人として、 どう生きるのが賢いのか、生きやすいのか 誰よりも頭の良い彼女と話をするのは楽しい。 そして今後30歳までの5年計画についてとか。 なまじ日本人の後輩がいないので 日常生活で自分の年齢に直面する機会が少ない。 年上も年下もみんな同じように TU/USTED(あなた)の世界では、 敬語を使われることで自分の社会的な年齢感を 空気で感じるようなことができない。 そうなるといつまでも若い気がしてしまうけれど 題名の通り…

  • day 758 続き: ロスカボス行記2 旅の初日のトラブル編。

    予定より30分遅れてロスカボス空港(SJD)へ到着。 上空から見える焦げた大地はパンケーキの様。 待ち受けていたのは磯の香りではなく 強烈な排気ガスの匂い。 地方の国内線空港といった趣の とてもこじんまりとした空港に対して 出口付近はタクシーやら乗合バスやらで 埋まっているのだから、それも当然か。 快晴だけれど日差しはとても柔らかく モンテレイのような焼けこげる痛みがない。 軽く乾燥した空気は実に心地良い具合。 今回はHERTZのレンタカーを予約していたので ロータリーで看板を持った人と合流。 シャトルバスで空港支店まで2.3分。 しかし受け付けを始めてみれば食い違い続出。 1、デビットカード…

  • day 758: ロスカボス行記1

    四月に有給が更新されたので いざ今年度初めてのバケーション。 5月10日の母の日は国民の祝日扱いなので 月、火も休んで5日間。 昨年末のAeromexico(メキシコのJALのようなもの) の忘年会で同僚が航空券を当ててきてくれたので ありがたく使わせていただく。 向かうは北のリゾートLOS CABOS。 メキシコのビーチといえば まずはカリブ海の半島、隕石落下でおなじみの 我らがカンクン。 遺跡からクラブまでなんでも揃った一大観光地。 それに続くのは最近は寂れてきたけど 南部太平洋側の王者アカプルコで、 ロスカボスは三番手くらいには数えられるかな? 地理でいえば米国はロスアンゼルスから海沿い…

  • day 731: 腹の中。

    ダウンタウンについて書いていたら 結構大変だったので閑話休題。 簡単なお話から世に出していく。 近頃開拓したお店。 多いので目次を使ってみる。 HARRY´S(イングリッシュパブ) COTORRITOS(海鮮タコス) OASIS(アイス屋さん) HARRY´S(イングリッシュパブ) www.google.com.mx SAN NICOLAS市のANAHUAC駅傍、 学生街の中心にユニオンジャックの外装で 二階建ての店内は常に爆音の英ロック。 FRANTZFERDINANが流れたのだけ覚えてる。 まさに大学生向けの気軽な飲み屋さん。 ビールが中心で(ギネスはあったかな?) つまむものもポテトやチ…

  • day 729: この世の食神。

    忙しいか料理を作っているかの人生。 気持ちに余裕が出でくると色々挑戦したくなる。 元来の冒険者気質が顔を出す。 近頃の我が家の台所。 忙しい時期にはかなり家事をサボるのが 流石メキシコ生活に無理なく馴染むだらだら人間。 一日10時間会社にいて肉体労働をしていると 次の日会社に行く気力を搾り出すだけで精一杯で 掃除は愛するお掃除ロボットに頼むとして 食事はどうしても外注になってしまう。 (洗濯だけは気合でやる) お財布的には2人とも週5で2食外食だなんて あまりよろしくは無いけれど、 しかしこれが新規開拓のよいチャンス。 普段は寄らないようなお昼のタコス屋さんにて 今回も自分的に大ヒットのタコス…

  • day 728: 瞬く間の春。

    繁忙期があけたら春が来た。 連日の寒さは収まって、 まだ日によっては気候はぶれはするけれど 割かし心地のより春風が通り抜けるので 一年の中でも短い窓を開けっ放しの暮らし。 夜半にぱぐまるの散歩をしたり、 先日は仕事先から仕事先まで 10分間の散歩をしてみたり、 至るところで色々な色を目にするようになった。 近所の公園 高速の路肩 車移動の多い普段には見過ごしてしまう光景。 路ばたの花、そして今年最初のハチドリ。 意外と鳥のさえずりも聞こえる。 バードウォッチングで世界を駆け巡っている 素敵なお客様の話を聞かなければ忘れていた。 南部のような色とりどりの華やかさはないけれど、 乾燥したコンクリー…

  • day 700: 空飛ぶおんな。

    今週末は同僚が実家に帰省。 2年住んでいるとやはり感化されるのか、 3ヶ月も帰ってないけど、大丈夫なの? と思う程。 というわけで遊びに遊ぶ週末。 金曜日は仕事に関わる方とお夕食へ行き、 帰宅後は夜が更けるまでひたすらぱぐまると遊ぶ。 腕がムッキムキ。普段の跳躍の成果? 突然キッチンの隅に行ったと思ったら ゴキブリの死骸を私の真横に届けるぱぐまる。 猫は良くやるというけれど、犬もなのか。 気持ちはありがたいけど、無理。 言うまでも無く悲鳴をあげ逃げる私を尻目に 獲物を咥えては投げ咥えては投げで 実に野性味たっぷりと楽しそうに遊ぶ猛獣。 さながらアザラシを投げていたぶり遊ぶ シャチを髣髴とさせる…

  • day 697: ささやくナイチンゲール。動物病院へ行く。

    ひさしぶりにぱぐまる話。 気がつけばあっという間に 私の扶養家族となってから4ヶ月。 前の飼い主は予防接種の記録も誕生日すら 伝えていかなかったので難航していたけれど 週末にようやく獣医さんへ。 VETERINARIA MEXICO www.google.com 家から徒歩10分、散歩コースにある病院。 googleマップで評価を見たところ 近所にある3件とも大絶賛から恨みつらみまで 満遍なく色々なコメントが散らばっており これじゃあ参考にならないねと 結局一か八かで一番近いところへ。 待合は4畳半ほどの小さな病院。 この日は先生一人で切り盛りをしていたよう。 20分ほど待っている間に病気で1…

  • day 695: 屍死してなお。

    先週からお待ちかねの一年で最も過酷な繁忙期。 毎日定時の間は外回りで、終業してから事務作業。 肉体労働と睡眠不足でへろへろになりながらも ボーナスチャンス、ここでしっかり残業代を頂いて じゃんじゃん家の頭金貯めてやるんだ。 (というほど残業代は出ない。) しかしそんなしんどい中でも 娯楽の時間は削れないのがメキシコ流。 先週はひいきにしているサッカーチームの 北中米カップ(CONCACAF)の試合が取れたので 会社の仲間と仕事を切り上げて向かう。 いつも電車から見えていたスタジアム。 チームカラーの黄色と青を基調として、 所属する州立大学の真横に陣取る。 通常のシーズン戦は年間パスのみの販売で…

  • day 681: 輸入品天国と『オイルサーディンのバター醤油パスタ』

    今週の美味しいものの話。 先日のイタリア料理に触発されて 俄然美味しいパスタを作りたくなる。 しかし、いくら気合だけあれども 食材がないのが繁忙期の冷蔵庫。 メキシコの大抵のスーパーは 大抵10台以上のレジを有してはいるものの、 何故か5台くらいしか稼動をさせない。 尚且つ人々は毎回大人が乗り込めるような 大型カートいっぱいに買い物をしていくので、 いつもなんだかんだ1時間は買出しにかかる。 仕事帰りにそれは結構疲れるので 先延ばしにしてもう一週間。 そりゃあすっからかんにもなるもの。 肉も無ければ野菜もないので、 何とか保存の利くものでレシピをひねり出す。 cookpad.com 買っててよ…

カテゴリー一覧
商用