searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

おかつっつっつさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
50代にもなって、また世界一周しようと思いますが、何か?
ブログURL
http://atw3.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
20代、30代でそれぞれ世界一周の旅をしました。50歳を超えやっと自分の自由な時間が持てるようになったものの長期の休みなど取れるわけもなく。毎年少しずつ西へ西へと進んで3度目の世界一周を目指します!
更新頻度(1年)

30回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/07/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おかつっつっつさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おかつっつっつさん
ブログタイトル
50代にもなって、また世界一周しようと思いますが、何か?
更新頻度
30回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
50代にもなって、また世界一周しようと思いますが、何か?

おかつっつっつさんの新着記事

1件〜30件

  • 香港は死んだ

    ついにこの日が、想像していたよりもずっと早くやってきてしまいました。ネット上でもかなり話題になっていたようですが、昨日の朝、新聞を手にしたとき思わずギョッとしました。こんな黒背景の記事を見たことがありません。香港民主化運動の動きをずっと報道し続けてきた産経新聞の藤本欣也特派員の記事です。香港の現状の恐ろしさが、記事を読む前から伝わってくる凄い紙面ですね。記事の内容はこちらからぜひ読んでみて下さい。...

  • 香港は、そして世界はどこへ行くのか?

    初めての世界一周の旅のスタート地点は香港でした。1988年3月。昭和63年のことです。魔の香港カーブと呼ばれた、ビル群スレスレに着陸していく飛行機で、深夜、今は無き啓徳空港に到着しました。タラップから目にしたオレンジ色の灯火に照らされた空港と、それをぼんやりと映し出す低く垂れ込めた曇り空、薄暗い空港ターミナル。これらの情景は今でも脳裏に焼き付いています。その時点ではこの先の旅への期待感はほぼ無く、不安ば...

  • 今年行っていたはずの旅を思う

    昨日の東京は初夏のような気持ち良い気候でしたね。こういう日は無性に旅に出たくなります。本当だったら昨日の朝のS7の直行便でノヴォシビルスクに飛んでいて、夜は美味しいボルシチを食べ、今日は朝からロシア構成主義の建築巡りをして、今頃は今夜のアルマティ行きの寝台車を待っていたはずなのに!(泣もちろんS7は運休中。ロシア国鉄のサイトで調べてみると、ノヴォシビルスク=アルマティの国際列車も運行していないようです...

  • カザフスタンをあきらめて、その後

    2月末に今年のカザフスタンへの旅を断念して以降、コロナの世界的な感染は拡大するばかり。まったく収まる気配がありません。発生源の中国が収まっているようなことを言っていますが、中国共産党の言うことなど誰が信じるか!ですね。わたしが仕事で関わっている海外の案件もことごとく止まっています。現地に常駐している日本人スタッフにも外務省より帰国の要請がありました。アフリカの某国に滞在していた人は国際線の運航が停...

  • ヤンゴン街歩き・その2

    どーん!といきなり来ました。というか、最初はあまりにデカすぎてその存在に気が付かなかったよ。チャウタッジー・パゴタです。この色白の巨大な涅槃仏様ですが、なんかメテカテカしてます。足の裏には108個の涅槃図が書かれていて英語の説明書きもありましたが、よく読んでないです。ちょっとセクシー♡噂には聞いていましたが、ミャンマーにはこういうオッサンの聖人?がいるんです。実際目にすると、不思議な感じです。頭に○ン...

  • ヤンゴンの街歩き

    マンダレーからヤンゴンへ移動した翌朝。ホテルの部屋の窓からの景色。うーん、残念。IさんやT嬢の部屋からは黄金に輝くシュエダゴン・パゴダが見えたとのこと。今日はのんびりと動き出しましょうという予定。11時にフロント集合です。と言うことで、朝食を食べてからちょっとホテルの周辺を散歩してみます。右がホテル。通りを挟んで向かいに公園があるようです。今日は土曜日のせいか、車の通りもまばらです。しばらく歩くと公園...

  • カザフスタンをあきらめる(涙

    新型コロナウイルス。これはまずいことになったなぁ、と思いながら、日々情報を収集していました。そして、ついにこんなニュースが、https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/02/87648e3f5f7a4cb0.html日本からの入国者は2週間の自宅保護観察と、その後10日間の医療機関との電話連絡!カザフスタンに入国して、いきなり隔離されてしまうおそれがあるということ?カザフ旅行を半分、いやほぼ諦めていたところに続報が、https://www.an...

  • マンダレーからヤンゴンへ

    5日間の現地調査、ミーティング等を経て無事業務完了。最終日の午前中に最後のミーティングをして、夕方ヤンゴンに戻ります。出発の直前、我々のために用意してくれていた事務室へ戻るとテーブルの上に紙袋が5つ。ロンジー!!全く思ってもいなかったプレゼントに感激です!しかも、欲しかったロンジーです。我々のアテンドを担当してくれたN嬢が、一人ひとりに手渡してくれて、巻き方も教えてくれました。ミャンマー人のホスピ...

  • ちょっとだけ金ピカ見物

    日中は仕事をしているのでなかなか街に出歩くことはかなわないのですが、それでもPMのHさんは時間を作って我々をマンダレー市内へと連れて行ってくれました。ドライバーのむっちゃん(私が密かに命名)を自由に使ってもらって構わないとのお達しをクライアントからいただいているので、業務前や業務後にいくつかの寺院などを回りました。業務初日の夜はホテルのレストランから見えたマンダレーヒルへ。丘の上から見るサンセットが...

カテゴリー一覧
商用