searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Freiheitさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

就職氷河期に何とか正社員になったものの、40代に入り突如ポイ捨てられた男。 運よく仕事が見つかりサラリーマン生活を継続中。それを機に会社や国に依存しない生き方を強く意識するようになり、セミリタイア実現に向けて積立投資中。

ブログタイトル
Money Changes Everything
ブログURL
https://money-changes-everything.hatenablog.com/
ブログ紹介文
米国株、ロボアドバイザー、インデックス投資などを織り交ぜながら不労所得を増やし、就職氷河期&リストラの負け組を脱して、会社に依存しないセミリタイヤを目指すブログ。
更新頻度(1年)

37回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2019/07/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Freiheitさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Freiheitさん
ブログタイトル
Money Changes Everything
更新頻度
37回 / 365日(平均0.7回/週)
フォロー
Money Changes Everything

Freiheitさんの新着記事

1件〜30件

  • 南アランドの積立FXの状況(2021年7月)

    2018年1月から、実験的に毎日500円程度、 月額1万円の南アランドFX積立しております。 2021年6月末時点の状況です。 先月に続いて7円台中盤から前半で推移しており、 やや含み益が減っています。 最近南アフリカでは暴動があったりと、 相変わらず政情が安定していないので この含み益もいつまで続くのか怪しいですね。 出来るだけスワップポイントを積み上げて、 急激な下落に備えるしかないですね。 スワップポイントの実績 2018年1月からの累計のスワップポイント(左軸、棒グラフ)と 月間スワップポイント(右軸、折れ線グラフ)です。 評価損益の状況 以下はこれまでの収支と累計スワップポイントの推…

  • 【41ヶ月経過】WealthNavi運用実績(2021年7月)

    運用実績(2021年7月) 2021年7月10日現在のWealthNaviの運用状況です。 東京は緊急事態宣言が解除されたと思ったら、 また7月11日から緊急事態宣言ですね。 オリンピックも結局無観客開催になってしまいましたが、 もはや外出自粛の効果はあまりなさそうですね。 これで2022年の北京オリンピックを 大々的にコロナ克服のオリンピックとして 政治的にアピールするでしょうね。 ようやくワクチン接種券が届きましたが、 市の情報では実際接種できるのは 8月以降で詳細未定となっていて、 職域接種もないので、いつ打てるのやら。 さてWealthNaviは6月のボーナス積立分が上乗せされ、 86…

  • 2021年6月の配当実績

    緊急事態宣言が解除されたものの、 変異株が猛威を振るっているようで、 来月オリンピックが開催される頃には、 緊急事態宣言が再度発出されて グダグダになりそうな予感が。 ちなみに住んでいる自治体では、 65歳未満の世代はワクチン接種券が いつ届くのか良く分からない状況です。 我々世代が接種する頃には、 高齢者のワクチン接種の影響で さらにワクチンが効きにくい 新たな変異株が出てきそうですね。 さて6月の配当実績ですが、 昨年日本株を買い足したのが奏功し、 円換算で税引後8万5千円と過去最高を記録しました。 毎月コンスタントにこれぐらいの配当金が 入金するとかなり楽になりますね。 米国株式配当金 …

  • 南アランドの積立FXの状況(2021年6月)

    2018年1月から、実験的に毎日500円程度、 月額1万円の南アランドFX積立しております。 2021年5月末時点の状況です。 5月後半は8円を超えるところまで行きましたが、 また6月に入り7円台半ばまで下落しています。 スワップポイントは1,000円/月程度とあまり増えてませんね。 いくらスワップポイントが積み上がっても 通貨価値が右肩下がりだと厳しいですね。 スワップポイントの実績 2018年1月からの累計のスワップポイント(左軸、棒グラフ)と 月間スワップポイント(右軸、折れ線グラフ)です。 評価損益の状況 以下はこれまでの収支と累計スワップポイントの推移です。 money-change…

  • 【40ヶ月経過】WealthNavi運用実績(2021年6月)

    運用実績(2021年6月) 2021年6月6日現在のWealthNaviの運用状況です。 緊急事態宣言が再延長されて最初の週末ですね。 自粛疲れも出ているところですが、 大規模ワクチン接種も始まり、 あともう少しの我慢ですかね。 さてWealthNaviは相変わらず好調です。 最近はVTI、VEAの先進国株ETFが好調なこともあり、 最近は専ら新興国株や米国債券のETFを買付しているようです。 手数料が7千円/月とバカにならない額になってきましたので、 インデックス投信のほうが良いかなと乗り換えも思案中です。 最近はネット証券であれば、ノーロードで信託報酬が 低く抑えられている信託投資が多数あ…

  • 2021年5月の配当実績

    緊急事態宣言が6月20日まで延長になりましたね。 何としてもオリンピックはやりたいという事でしょうね。 ワクチン接種も始まってますが、 これで収束しないと株価への影響も大きそうです。 変異株も猛威を振るっているので当面は大人しく過ごします。 さて5月の配当実績ですが、4月末支払いのものが、 GW明けに入金されたため全部で6件です。 増配と買い増しで昨年比で倍近くに増えましたが、 税引き後で1万7千円程度です。 毎月家賃分ぐらい配当が入金されるようになると 随分楽になるんですが、まだまだ程遠いですね。 とはいえ来月はボーナスに加えて、配当も多い月なので楽しみです。 米国株式配当金 銘柄 配当額 …

  • 南アランドの積立FXの状況(2021年5月)

    2018年1月から、実験的に毎日500円程度、月額1万円の南アランドFX積立しております。 2021年4月末時点の状況です。 4月も7円台半ば前後で推移したため、 スワップポイント、評価損益ともにプラスです。 但しあまり良いネタは無さそうなので、 また6円台に入る可能性は十分にありそうです。 スワップポイントの実績 2018年1月からの累計のスワップポイント(左軸、棒グラフ)と 月間スワップポイント(右軸、折れ線グラフ)です。 評価損益の状況 以下はこれまでの収支と累計スワップポイントの推移です。 money-changes-everything.hatenablog.com

  • 【39ヶ月経過】WealthNavi運用実績(2021年5月)

    運用実績(2021年5月) 2021年5月8日現在のWealthNaviの運用状況です。 緊急事態宣言の延長が発表されましたね。 結局GWは遠出はせずに、 大人しく近場で過ごしましたが、 家の片づけをしたり、散歩したりと これはこれで中々良い休暇でした。 さてWealthNaviですが、 引き続き好調が続いていて、 米国株投資とほぼ同等のパフォーマンスが出ています。 将来資金を取り崩す場合は、 まず手数料の高いWealthNaviからになるかなと思ってます。 分配金と手数料 手数料履歴 年月日 金額 2021/05/06 6,847円 2021/04/01 6,754円 2021/03/06 …

  • 2021年4月の配当実績

    またまた緊急事態宣言が出ましたね。 GWは地元に帰省しようかなと思ってましたが、 まあ変異株が広がりつつあるので、 大人しく家で過ごそうかなと思います。 GW前は仕事が非常に忙しく、家の中も荒れ放題なので、 時間があるときに断捨離でもしようかなと思ってます。 さて配当金ですが、アルトリアとQQQの現地入金日が4月末で、 5月にずれ込む見込みのため、例年通り少な目です。 コカ・コーラは暴落時に買い足したいのですが、 中々高値のままで下がってきませんね。 米国株式配当金 銘柄 配当額 前年同月比 コカ-コーラ (KO) $33.21 +$9.61 エヌビディア(NVDA) $2.32 +$2.32…

  • 南アランドの積立FXの状況(2021年4月)

    2018年1月から、実験的に毎日500円程度、月額1万円の南アランドFX積立しております。 2021年3月末時点の状況です。 何年かぶりに損益がプラスに転じました! 4月に入っても7円中盤ぐらいで推移しているので、 引き続き含み益が出ています。 スワップポイントについては3月も1,000円/月程度です スワップポイントの実績 2018年1月からの累計のスワップポイント(左軸、棒グラフ)と 月間スワップポイント(右軸、折れ線グラフ)です。 評価損益の状況 以下はこれまでの収支と累計スワップポイントの推移です。 money-changes-everything.hatenablog.com

  • 【38ヶ月経過】WealthNavi運用実績(2021年4月)

    運用実績(2021年4月) 2021年4月10日現在のWealthNaviの運用状況です。 コロナも変異株での感染者数が増加傾向で、 またGWは自粛ムードになるんでしょうかね。 ワクチン接種もいつできることやら。 そういった中でも何か楽しみを見つけて 楽しく過ごさないとやってられないですね。 さてWealthNaviですが、 3月末にかけて分配金がいくつか入金していました。 円安に振れていることもあり、評価益についても 引き続き好調を維持してます。 金融緩和の燃料が燃え尽きた時にどうなるかですが。 WealthNaviの手数料1%はやはり高くて、 情弱向けのサービスと揶揄されますが、 現在自分…

  • 2021年3月の配当実績

    緊急事態宣言が解除されましたが、 またコロナの感染者数が徐々に増えつつありますね。 いつになったらワクチン接種ができるのかな? 取り敢えずGWは帰省したいところです。 配当金ですが、3月は米国株を中心に3万円強の入金がありました。 3月配当ではNVIDIAがまだ未入金ですが、支払日が3月末なので 恐らく4月にずれ込むだろうと思います。 VYMの定期買付やコロナショック時の個別株買い増しなどで 昨年3月と比べると米国株の配当は倍近くに増えています。 VYMの比率が高く、期毎の分配金のばらつきがありますので、 昨年12月と比べるとやや減っています。 しかしグラフ化して可視化すると、 右肩上がりに増…

  • 南アランドの積立FXの状況(2021年3月)

    2018年1月から、実験的に毎日500円程度、月額1万円の南アランドFX積立しております。 2021年2月末時点の状況です。 ここ1ヶ月は7円台前半で推移してさらに含み損が減りました。 スワップポイントは1000円/月程度。 なんかの拍子にドカーンと下がるので ほったらかしにはできないものの、 毎月のスワップポイントだけで 積立ができるようになると最高なんですが、 まだまだ程遠いです。 スワップポイントの実績 2018年1月からの累計のスワップポイント(左軸、棒グラフ)と 月間スワップポイント(右軸、折れ線グラフ)です。 評価損益の状況 以下はこれまでの収支と累計スワップポイントの推移です。 …

  • 【37ヶ月経過】WealthNavi運用実績(2021年3月)

    運用実績(2021年3月) 2021年3月6日現在のWealthNaviの運用状況です。 首都圏は緊急事態宣言が再延長になりましたね。 日中の人出はかなり増えているような気がして、 果たして効果はあるんですかね。 あと直前に決定するのは止めて欲しいですね。 ワクチン接種できるのはいつになるのやら。 WealthNaviのほうはやや下落傾向ですが、 それでもまだ全てのETFが含み益が出ていて20%を超えています。 確定申告で年間取引報告書を確認しましたが、 DETAX機能で5万円ほど損出しをしたようで、 約1万円の税還付されていたようです。 分配金と手数料 手数料履歴 年月日 金額 2021/0…

  • 2021年2月の配当実績

    まだ緊急事態宣言が出ていて、 感染者数も一時期に比べればかなり減りましたが、 中々下がりきらないですね。 気候も良くなってきているので、つい外出したくなりますしね。 株式のほうは日本株が年明けからかなり好調でしたが、 ここ最近すこし停滞気味ですね。 一方米国株は長期金利上昇の影響か、 グロース株を中心に最近株価が下がってますね。 まあ1年前はコロナショックで真っ逆さまだったので、 それに比べればまだマシですが。 私の場合はVYMを中心に、 グロース株を少しトッピングしている感じですので、 そこまで急激にマイナスにはなっていませんが、 投資額が徐々に増えてきて月給分が 一気に吹っ飛ぶぐらいの下げ…

  • 南アランドの積立FXの状況(2021年2月)

    2018年1月から、実験的に毎日500円程度、月額1万円の南アランドFX積立しております。 2021年1月末時点の状況です。 ここ最近は7円台前半で推移してきていて 含み損が一時期より大分少なくなりました。 スワップポイントは1,200円/月になり、 スワップポイント込みでは 含み益が出るようになってきてます。 スワップポイントの実績 2018年1月からの累計のスワップポイント(左軸、棒グラフ)と 月間スワップポイント(右軸、折れ線グラフ)です。 評価損益の状況 以下はこれまでの収支と累計スワップポイントの推移です。 money-changes-everything.hatenablog.co…

  • 【36ヶ月経過】WealthNavi運用実績(2021年2月)

    運用実績(2021年2月) 2021年2月6日現在のWealthNaviの運用状況です。 首都圏は緊急事態宣言が延長になりましたね。 ここ最近は新規感染者数が減っていますが、 検査数も減少気味なようなので楽観視はできないですね。 株のほうは、今年に入って日本株が上昇していて やや過熱気味な感はありますが、 WealthNaviはちょうど3年が経ち、 こちらも株高で20%近い含み益になってます。 これだけ株価が高くなるということは、 そのうち大きく下がることもある訳ですので、 狼狽売りなどしないように継続して投資していきます。 分配金と手数料 手数料履歴 年月日 金額 2021/02/06 6,…

  • 2021年1月の配当実績

    年明けに緊急事態宣言が出て、またひきこもり生活が続いています。 でも日中の人出はあんまり減ってない感じで、 効果があるのか良く分からないですね。 一方アメリカ大統領の就任式が行われましたが、 中国とのパワーバランスがどうなっていくのか要注目ですね。 保有株のほうは高値のままで、個別株の買い時が中々難しいです。 キャピタルゲイン狙いのトレードのスキルは無いので、 定期買付&配当再投資を中心に、 たまにストレス発散の個別株つまみ食いという感じで、 ボチボチやっていきます。 1月配当は例年少なく、米国株2件のみです。 ボーナス月などの余剰資金が潤沢な時期には、 少しずつ高配当株を買い足したいと思いま…

  • 南アランドの積立FXの状況(2021年1月)

    2018年1月から、実験的に毎日500円程度、月額1万円の南アランドFX積立しております。 2020年12月末時点の状況です。 12月下旬に7円台に入って、 一時的にスワップポイント込みでプラスになっていましたが、 年明けにまた6円台に入り、含み損に逆戻りです...。 月間のスワップポイントはようやく1,000円台を回復しましたが、 安定してプラスになるにはまだほど遠いです。 スワップポイントの実績 2018年1月からの累計のスワップポイント(左軸、棒グラフ)と 月間スワップポイント(右軸、折れ線グラフ)です。 評価損益の状況 以下はこれまでの収支と累計スワップポイントの推移です。 money…

  • 【35ヶ月経過】WealthNavi運用実績(2021年1月)

    運用実績(2021年1月) 2021年1月9日現在のWealthNaviの運用状況です。 ついに2回目の緊急事態宣言が出ましたが、 夜8時以降の外出自粛で果たして効果があるのでしょうかね。 2021年の株式市場が始まってほぼ1週間経ちましたが、 米国債の利回りが上昇している影響なのか、 日本株の株価が高いですね。 WealthNaviのほうも引き続き日本円で含み益が18%と好調です。 昨年末に入金した分で買付が行われたのと、 株式と不動産関連のETFから分配金が 約2万円強入金していました。 分配金と手数料 手数料履歴 年月日 金額 2021/01/04 5,586円 2020/12/01 5…

  • 2021年の運用方針

    今年の投資方針について あけましておめでとうございます。 今年の運用方針ですが、 基本的に昨年と同じように、米国株を中心とした 毎月積立投資を行っていきます。 バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)と インベスコ QQQ トラスト シリーズ1 ETF(QQQ)を積立し、 得られた分配金・配当金は高配当個別株に再投資します。 株価に関係なく愚直にBuy&Holdを継続するのみです。 基本的に月給、ボーナスそして預金から入金する形になりますが、 ボーナスは変動幅が大きく、コロナも先行き不透明につき 状況次第では米国株の買付額を調整する予定です。 投資先 毎月積立額 ボーナス月 年間合計額 つみ…

  • 2020年の運用実績まとめ

    2020年も残すところあと数時間となりました。 今年も1年有難うございました。 昨年同様に運用実績を振り返りたいと思います。 2020年末時点含み損益状況 投資先 含み損益 日本株式 -12.84% 米国株式 +16.24% WealthNavi +16.96% つみたてNISA +21.40% ポイント投資 +7.78% 積立FX +1.57% iDeCo +14.3% トータル +9.90% 株式には分配金・配当金は含みません。 結果eMAXIS Slim 先進国株式インデックスに投資している つみたてNISAが最も良い成績という結果に..。 年率ではなく通算ですので、敏腕トレーダーの方々…

  • 2020年12月の配当実績

    コロナの第3波が止まらないですね。 地元は田舎なので、近所の監視の目が厳しく、 今回の年末年始は帰省せずに自宅で大人しく過ごす予定です。 今日は日経平均が30年ぶりの高値とのことで、ニュースになってましたね。 保有している日本株は大幅含み損&無配転落のANAを筆頭に 全く波には乗れていません。 12月は日米ともに配当金の入金が最も多い月のため、 税引き後の配当金が5万円を超えました。 まだ月平均にならすと、税引き後2万円弱程度ですが、 目先の株価に一喜一憂せずに、 当面は年間配当120万を目指して定期買付を続けます。 米国株式配当金 銘柄 配当額 前年同月比 ジョンソン & ジョンソン (JN…

  • 南アランドの積立FXの状況(2020年12月)

    2018年1月から、実験的に毎日500円程度、月額1万円の南アランドFX積立しております。 2020年11月末時点の状況です。 スワップポイントが累積で2万円を超えました。 11月も引き続き6円台半ばの状態が続いていて、 スワップポイント込みの損益が若干改善していますが、 南アランドは為替変動が大きいので、一発で損失が拡大しますね。 スワップポイントの実績 2018年1月からの累計のスワップポイント(左軸、棒グラフ)と 月間スワップポイント(右軸、折れ線グラフ)です。 評価損益の状況 以下はこれまでの収支と累計スワップポイントの推移です。 money-changes-everything.ha…

  • 【34ヶ月経過】WealthNavi運用実績(2020年12月)

    運用実績(2020年12月) 2020年12月5日現在のWealthNaviの運用状況です。 新型コロナウィルスワクチン開発の発表後、 株価が上昇してしてますね。 十分な臨床試験を経ずに承認されたので 副作用とか出なればよいですが。 WealthNaviもここのところは 15%を超える含み益になっています。 特に株式のETFが高値になっていることもあり、 直近の買付は、債券と金になってました。 いよいよ12月22日に上場ですね。 corp.wealthnavi.com 分配金と手数料 手数料履歴 年月日 金額 2020/12/01 5,139円 2020/11/02 5,095円 2020/1…

  • 2020年11月の配当実績

    日本もコロナの第3波が来ていますが、 財布の紐と同じで、Go toキャンペーンで、 一旦気持ちが緩むと簡単には元に戻れないですね。 今週末は大人しく家で過ごす予定です。 そんな状況の中、コロナウィルスワクチンの開発や 景気刺激の量的金融緩和の為か、 実体経済とかけ離れて株価だけは好調です。 暫くはこの状況が続くのでしょうが、 やがては乖離を調整する時期が来るのではと思います。 当面はETFの定期買付を淡々と進めつつも、 現金ポジションをもう少し増やしておきたいかなと思います。 2020年11月は、米国株の配当金が4件ありました。 11月はかなり配当金が少ないのですが、 ABBVを購入したのと、…

  • 南アランドの積立FXの状況(2020年11月)

    2018年1月から、実験的に毎日500円程度、月額1万円の南アランドFX積立しております。 2020年10月末時点の状況です。 引き続き6円台半ばの状態が続いています。 月当たりのスワップポイントは900円ぐらい。 しかも全く安定しないのが微妙ですね。 スワップポイントの実績 2018年1月からの累計のスワップポイント(左軸、棒グラフ)と 月間スワップポイント(右軸、折れ線グラフ)です。 評価損益の状況 以下はこれまでの収支と累計スワップポイントの推移です。 money-changes-everything.hatenablog.com

  • 【33ヶ月経過】WealthNavi運用実績(2020年11月)

    運用実績(2020年11月) 2020年11月7日現在のWealthNaviの運用状況です。 米国大統領選挙も敗北宣言を暫く出さなそうなので、 次期大統領決定まで長期化しそうですね。 アメリカの国家を二分するような事態になると、 中国とのパワーバランスに悪影響を及ぼしそうで、 早めに収束して欲しいものです。 暫く株価も乱高下が続くかも知れません。 WealthNaviのほうは、多少個別株よりは動きがマイルドですが、 ここ最近は、含み益5~8%ぐらいで行ったり来たり。 WealthNaviが年内上場するかもという報道もありましたが、 www.nikkei.com もし配当を出す可能性があるなら、…

  • 2020年10月の配当実績

    欧州のコロナ第2波の影響の為か、 10月後半に入ってかなり株価が下落しましたね。 大統領選挙の行く末も不透明ですが、 機関投資家はその辺りは既に織り込み済みでしょうかね。 9月後半から金融資産総額がキリのいい数字を超えるかどうかの ギリギリの状態が続き期待感が高まりましたが、 結局一度も超えずここ1、2週間ぐらいで一気に100万円以上資産が減りました。 お前にはまだ早いという投資の神様からの思し召しだと思って、 目先の株価に囚われずに、入金力を維持していきたいと思います。 10月の配当はコカ・コーラとアルトリアの2件です。 最近ESG投資がもてはやされていて、 タバコ株はいつも槍玉に挙げられ、…

  • 南アランドの積立FXの状況(2020年10月)

    2018年1月から、実験的に毎日500円程度、月額1万円の南アランドFX積立しております。 2020年9月末時点の状況です。 始めた当初は9円台だったのが、現状は6円台前半をウロウロ。 政策金利が高いということは、インフレ傾向にあり、 貨幣価値の下落リスクも高いということですね。 新興国は政情や財政も不安定なので、為替レートも乱高下しやすいですし。 目先の金利や高スワップポイントに目がくらむと痛い目を見ます。 とても大金を突っ込む気にはなりませんし、 投資法としては全くお勧めできません。 実験的に続けていますが、含み損>スワップポイントという状態が 続くと思います。 スワップポイントの実績 2…

カテゴリー一覧
商用