searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

wosakanaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
もう1匹釣りたいっ!
ブログURL
https://www.wosakana3.com/
ブログ紹介文
堤防から出来る簡単な釣りを紹介します。
更新頻度(1年)

24回 / 313日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2019/07/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、wosakanaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
wosakanaさん
ブログタイトル
もう1匹釣りたいっ!
更新頻度
24回 / 313日(平均0.5回/週)
読者になる
もう1匹釣りたいっ!

wosakanaさんの新着記事

1件〜30件

  • 【アブシンの釣り方】堤防際の探り釣りで楽しもう!!

    こんにちは!うぉさかなです。気温が上がりポカポカ陽気の5月になると、アジやイワシなどが近くの堤防にも回遊してきて、いよいよ釣りシーズンが開幕となります。釣れる魚の種類も増えて釣り人にはうれしい季節になりますが、みなさんは何を釣りに行っていますか?私は冬の間も釣りに行きますのでオフシーズンはありませんが、春になると「アブシン」という魚を釣るのが、楽しみの1つになっています。 「アブシン」って魚、知ってますか? アブシンとは、アイナメの子供のことです。以前このブログで、春先3月後半に釣れるイワシのような小さなアブシンをウキ釣りで釣る方法を紹介しましたが、5月に入ると成長して親と同じような姿になった…

  • 【釣具】釣り道具を片付けて整理する!私の収納方法をご紹介!

    こんにちは!うぉさかなです。釣り人の悩みといえば「魚が釣れない。」だと思いますが、「釣り道具の整理と収納」にも悩みませんか? 釣りを趣味にしていると自然と増えていく釣り道具の数々。釣れなければ他の仕掛けを試すために新しく道具を買い、たくさん釣れたら予備を持っておかなければと道具を買います。刺激を求めて他の釣りに手を出し道具をそろえたり、新製品が出ると喜んで飛びついてしまう。 釣り道具は増える一方---(;゚Д゚)---! お金は無くなる一方です---(T▽T)---!! そして、油断するとすぐに散らかる釣り道具たち。釣りから帰ると疲れて寝てしまい、起きた後、なんとか竿とリールを洗い、魚をさばい…

  • 【釣りの基本】リールに巻かれた糸が偏るときの対処方法(スピニングリール)

    こんにちは!うぉさかなです。先日、リールの替えスプールを購入し、PEラインを巻いたのですが、巻いている途中で違和感が・・・。あれ?あれ?なんかおかしい。巻いたPEラインがスプールの上の方に偏(かたよ)っている!? どーしたらいいの--- (T▽T)---??? リールの入っていた箱をガサガサ。取り扱い説明書に対処方法が載っていました( ˘艸˘ ) この記事では、 「リールに糸を巻いたとき、上下どちらかに偏るときの対処方法(スピニングリール)」 を紹介します。 巻いた糸が偏った状態で釣りをすると、トラブルが多発してせっかくの釣りが楽しめなくなります---(;゚Д゚)---!!!スプール調整ワッシ…

  • 【料理】めんつゆで作る!簡単カサゴの煮付け!!

    こんにちは!うぉさかなです。釣った魚を自分でさばいて、自分で料理して家族においしいと言ってもらえたら、釣りもより楽しくなります。私も嫁さんに教えてもらいながら、簡単な料理に挑戦しています。この記事では、カサゴの料理の定番、 「めんつゆで作るカサゴの煮付けの作り方」 を紹介します。めんつゆを使うので、調味料を混ぜる必要もなく、お父さんでも簡単に作れます。おいしいカサゴの煮付けを作って、家族に喜んでもらって下さい! 【もくじ】 1.カサゴの煮付けの作り方 1.カサゴを釣ってくる 2.カサゴの下処理をする 1.きれいに洗う 2.ウロコをとる 3.エラを切る 4.反対側も切る 5.お腹を開ける 6.エ…

  • 【メバルの釣り方】電気ウキを使ったウキ釣りが楽しい!

    こんにちは!うぉさかなです。いろいろな釣り方で楽しめるメバル釣りですが、電気ウキを使ったウキ釣りも、とても楽しい釣り方の1つです。この記事では、 「電気ウキを使ったウキ釣りでメバルを釣る方法」 を紹介します。夜、小さな電気ウキを付けた仕掛けにエサをセットして、メバルがいそうなところに流していけば、赤く光る電気ウキがジワ~っと水中に引き込まれます。軽く竿を立てて合わせを入れると、グググゥ~っと心地良い引きと共に竿が曲がります。明るいときにウキが沈むのも見ていて楽しいですが、真っ暗な海に浮かぶ電気ウキの光が、にじみながら水中に沈んでいく姿は、何とも言えず興奮します。ぜひ、一度メバルの電気ウキ釣りに…

  • 【アブシン】から揚げの作り方!旨すぎてビールが止まらない!!

    こんにちは!うぉさかなです。 海では色々な魚が釣れますが、から揚げにすると絶品の魚がたくさんいます。今回紹介する「アブシン」もその1つです。アブシンとは、アブラメの幼魚(子供)の呼び名で、生まれたてのアブシンはイワシのような色をしています。桜が咲き始める春先にしか、このイワシのようなアブシンは釣れません。小さな小さな魚ですが、から揚げにして食べるととても美味しいんです。この記事では、 「アブシンのから揚げの作り方」 を紹介します。市販のから揚げ粉を付けて、揚げるだけの簡単な料理です。アブシンは市場にはなかなか出回らない魚なので、釣り人だけが味わえる特別なから揚げです。ぜひ、桜の咲く季節に釣りに…

  • 【アブシンの釣り方】春のおとずれ!ウキ釣りで楽しもう!!

    こんにちは!うぉさかなです。桜が咲き始める頃、大阪湾でも春のおとずれを告げる魚が釣れ始めます。 みなさん、「アブシン」ってご存知でしょうか? ネットでアブシンを検索すると、お肉の部位が出てきますが、お肉の方じゃありません---(;゚Д゚)---!!! アイナメの子供のことを「アブシン」といいます。 この記事では、春のおとずれを告げる魚、 「アブシンをウキ釣りで釣る方法!」 を紹介します。小さなアブシンを石ゴカイをエサにウキ釣りで狙います。暖かくなってきたから、そろそろ釣りに行こうかなーと考えている方、アブシン釣りで今シーズンのスタートを切ってみてはいかがですか? 【もくじ】 1.アブシンってど…

  • 【メバルの釣り方】 虫ヘッド釣法なら簡単にメバルが釣れる!!

    こんにちは!うぉさかなです。冬になると寒さで魚も釣り人も活性が下がりぎみですが、メバル釣りは熱い季節を迎えます!メバルは、シラサエビやイソメ類をエサにしたウキ釣りやルアーを使ったメバリングなどの釣り方で釣ることが出来ますが、「虫ヘッド釣法」もとても簡単にメバルが釣れる釣り方の1つです。この記事では、 「虫ヘッド釣法でメバルを釣る方法」 を紹介します。カルティバから販売されている専用の虫ヘッドというジグヘッドに虫エサと呼ばれるイソメ類をつけて、メバリングと同じように操作すれば驚くほど簡単にメバルをゲット出来ます!寒い中頑張って釣りに行っているのにボウズが続いている方やメバリングが難し過ぎると困っ…

  • 【自作】安い玉ウキで電気ウキを作ろう!!

    こんにちは!うぉさかなです。夜釣りにかかせない電気ウキですが、普通のウキに比べると少し高いですよね。安い物でも1000円近くするので、ラインが切れてウキが流れていくと泣きそうになります---(;゚Д゚)---!!!そこで電気ウキを自作することにしました。LEDを購入し発光部分を作成、安く売っている玉ウキに取り付けて安上がりな電気ウキを作りました。市販品にはかないませんが、思ったより使えるものが出来ました。私と同じように流れていくウキを見ながら悲しい気持ちになっている方のために、この記事では、 「電気ウキを自作する方法」 を紹介します。同じようにロストしても値段が安い分、心の傷が少なくて済むと思…

  • 【アナゴの釣り方】 夜の堤防際を探ってアナゴ釣りを楽しもう!

    こんにちは!うぉさかなです。お寿司屋さんでも出てくる(回ってくるです。)アナゴですが、私が釣りに行く大阪湾では、わりと簡単に釣ることが出来ます。この記事では、 「夜釣りで狙うアナゴの釣り方!」 を紹介します。短いテトラ竿を片手に、夜の堤防際をどんどん探っていけば、美味しいアナゴを簡単にゲット出来ます。さばくのには少しコツがいりますが、釣るのは簡単なのでぜひチャレンジしてみて下さい(´▽`)/ 1.アナゴってどんな魚? 2.アナゴが釣れる時期と時間 3.アナゴの釣れる場所 4.タックル 1.釣り竿 2.リール 3.ライン 5.仕掛け 1.丸玉オモリ仕掛けの作り方 2.丸玉オモリ仕掛けに使う道具 …

  • 【カサゴのエサ】サンマの切り身だけでいい!臭い!安い!よく釣れる!

    こんにちは!うぉさかなです。寒くても暑くても、一年中釣れるカサゴ。釣人にとっては、とても身近な魚です。そんな身近なカサゴですが、みなさんはどのようなエサをお使いでしょうか?オキアミ? 青イソメ? キビナゴ?数あるエサの中でも私は、「サンマの切り身」が最高に使いやすいと感じています。この記事では、「カサゴ釣りのエサはサンマの切り身だけで十分!!」って話を紹介します。カサゴを釣りに行きたいけど、エサは何を使おうか迷っている方の参考になればうれしいです(´▽`)/ 1.カサゴは何を食べる? 2.私がサンマの切り身をおススメする理由 1.根掛かりを回避出来るから 2.サバよりも身が薄いから 3.臭くて…

  • 【アジのみりん干し】の作り方!料理素人でも上手く出来たよ!

    こんにちは!うぉさかなです。釣ってきた魚は自分でさばいて、料理まで頑張ろうと思うんですが、料理って難しいですね。刺身なんかはそのままで美味しいんですが、てんぷら、唐揚げ、煮つけなんかは超むずかしい。嫁さんと同じように、やってみるんですが、どうも上手くいきません。そんな中で、みりん干しは何回かチャレンジして、自分でも美味しいと思えるぐらい上手に出来るようになりました。この記事では、料理素人の方でも美味しく作れる、「アジのみりん干しの作り方」を紹介します。美味しいみりん干しを作って、家族に喜んでもらってください! 1.アジのみりん干しに必要なもの 2.アジのみりん干しの作り方 1.アジを釣ってくる…

  • 【オキアミをハード加工】 エサ代がびっくりするほど安くなった!!

    こんにちは!うぉさかなです。1パック数百円で買えるオキアミですが、余ったから持って帰って冷凍、次の釣行で使おうと思ったこと無いですか?私はやってみたことがあります。が、駄目でした(;゚Д゚)。一度解凍され、再冷凍したオキアミは、黒く変色するし、身がぐちゃぐちゃにやわらかくなって、次の釣行では使いものになりませんでした。そこでこの記事では、1回使っても、もう1回凍らせて使うことが可能になる「オキアミのハード加工」の仕方を紹介します。手間はかかりますが、それを上回るメリットがいっぱいです! 1.オキアミってどんなエサ? 2.ハード加工とは? 3.準備するもの 4.ハード加工の仕方 1.オキアミを解…

  • 【中アジの釣り方】 超簡単!電気ウキで流すだけ!!

    こんにちは!うぉさかなです。私がサビキ釣りにはまった頃、何度釣行に出かけても20cmを超える「中アジ」と呼ばれるサイズは釣れなくて、憧れのサイズでした。夜釣りでタチウオのウキ釣りを始めたとき、思いがけず中アジが釣れ、夜のウキ釣りで狙うと憧れの中アジが割と簡単に釣れることを知りました。この記事では、サビキで沢山アジを釣ったけど、もう少し大きなアジが釣りたい!エサを付けてウキが沈む釣りを楽しみたい!って方に向けて、「中アジを電気ウキで簡単に釣る方法」を紹介します。サビキ釣りではなかなか釣ることが難しい、中アジをぜひ簡単にゲットして下さい!(´▽`)/ 1.中アジってどんな魚? 2.中アジの釣れる時…

  • 【タチウオ】 初心者の方に知って欲しい!一番よく釣れる季節と時間帯は?

    こんにちは!うぉさかなです。船に乗って沖に出れば一年中釣れるタチウオですが、堤防から釣ることが出来る季節は限られています。この記事では、タチウオを釣ってみたいと思っている初心者の方に、「身近な堤防から一番よく釣れる季節と時間帯」について紹介します。私が住んでいるのは大阪なので、大阪湾でのタチウオ釣りのことになりますが、地域が違ってもタチウオ釣りのピークは同じだと考えています。少しでもこの記事が、参考になればうれしいです━(゚∀゚)━! 1.大阪湾でのタチウオシーズンの流れ 1.春に和歌山県でシーズンスタート 2.夏になり大阪でもシーズンイン 3.秋になりタチウオ釣りの最盛期がやってくる 4.冬…

  • 【タチウオ】 太刀魚ってどんな魚?

    こんにちは!うぉさかなです。この記事では、海釣りのターゲットとして大人気の「太刀魚(タチウオ)」について、特徴などを釣り人目線で紹介します。記事を読んで気になった人はぜひタチウオ釣りに出掛けてみて下さい! 1.タチウオの特徴 銀色に輝くきれいな姿 海のギャングといわれる鋭い歯 立ち泳ぎをする 2.めざせ!ドラゴン! 3.釣り人に大人気のターゲット 堤防で狙える手軽な大物 安いエサで釣れる高級魚 いろんな釣り方で釣れる ウキ釣り テンヤの引き釣り ワインド釣法 ジギング 食べて美味しい 4.まとめ 1.タチウオの特徴 銀色に輝くきれいな姿と、鋭く発達した歯がタチウオの特徴です。 銀色に輝くきれい…

  • 【タチウオのエサ】 簡単に出来るキビナゴ加工の仕方!

    こんにちは!うぉさかなです。秋も深まって大阪では、タチウオ釣りが最盛期を迎えています。タチウオ釣れていますかー?この記事では、タチウオ釣りで使うキビナゴの加工の仕方について紹介したいと思います。スーパーで売っているキビナゴに塩をかけて水分を抜く加工をすることで、キビナゴの身が締まり仕掛けを投げてもハリから外れにくくなります。加工したキビナゴで思いっきり遠投してタチウオを釣り上げてください! 1.キビナゴというエサ 2.エサの中で人気ナンバー1 3.キビナゴを加工する理由 エサ持ちが良くなる━(゚∀゚)━! 形が崩れにくくなる━(゚∀゚)━! ストックしておける━(゚∀゚)━! 4.キビナゴの加…

  • 【釣具】 ダイソーの「ケミカルライト」が、タチウオ釣りで大活躍!!

    こんにちは!うぉさかなです。秋になって本格的にタチウオが釣れ出しました。私の住んでいる大阪でも、タチウオ釣りが大人気です。さて、タチウオを釣るときには仕掛けに発光体を取り付けて釣りをするのですが、ダイソーで買うことが出来る『ケミカルライト』がお得でおススメです。今年(2019年)、ダイソーのケミカルライトに新たに75mmサイズがラインナップされ、さらにお買い得感が増しました。この記事では、ダイソーで100円で買うことが出来る発光体「ケミカルライト」を紹介します。 1.タチウオ釣りでは、発光体を付けるのが常識? 2.ダイソーで売っているのは、「ケミカルライト」 3.ケミホタルとケミカルライトの違…

  • 【自作】 スリーブは不要⁉タチウオ用ワイヤー仕掛けを作ろう!!

    こんにちは!うぉさかなです。夏の暑さもやわらいでくる9月中旬、私の住んでいる大阪ではタチウオが釣れ始めます。電気ウキを使ったウキ釣り楽しいですよね!先日、別の記事でタチウオ用ワイヤー仕掛けの作り方を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?www.wosakana3.com 読んで頂いた方の中には、タチウオ用ワイヤー仕掛けを自分で作ってみたいと思ったけど・・・ハンドプレッサー(スリーブをかしめる工具)に、3000円は出されへん(` Д ´)/と、自作するのを止めてしまった方が何人かいると思います。前の記事を読んでいない方に説明しますと、一般的なワイヤー仕掛けを作るときには、スリーブと呼ばれる金属…

  • 【自作】 タチウオ用ワイヤー仕掛け!自分で作れば自由自在!!

    こんにちは!うぉさかなです。秋になると本番をむかえるタチウオ釣り。いろいろな釣り方がありますが、私は電気ウキを使ったウキ釣りが大好きです。アタリがあってウキが沈み、水中でにじんでいる電気ウキの光を見ているととても興奮します。そんな楽しいタチウオのウキ釣りですが、皆さん仕掛けはどうしています?市販のワイヤー仕掛けを使っていますか?私は自分で作ったワイヤー仕掛けを使っています。この記事では、タチウオのウキ釣りで使う、「タチウオ用ワイヤー仕掛けの作り方」を紹介します。仕掛けを自作すると、ハリの大きさやワイヤーの長さ、ビーズの種類、仕掛けの形など自由自在に仕掛けを作ることが出来ます。自分で工夫をこらし…

  • 【カサゴの釣り方】 堤防際にエサを落とすだけ!探り釣りを楽しもう!

    こんにちは!うぉさかなです。手軽に釣ることが出来るカサゴ。食べても美味しく、愛嬌のある姿は釣り人に大人気です。この記事では、「堤防際でのカサゴの探り釣り」を紹介します。カサゴ釣りの中でも、堤防際での探り釣りは、エサを海底に落とすだけのとてもシンプルな釣り方です。堤防や漁港など、どこででも出来る釣りで、こんなところにこんなサイズがっ!ってこともあったり、とても楽しい釣りです( ゚∀ ゚)/。 1.カサゴの釣れる季節と時間 2.探り釣りのタックル 3.エサ 4.探り釣りの仕掛け 5.探り釣りの仕方 6.アタリと合わせ方 7.探り釣りのコツ 1.あきらめずに探り続ける 2.止める時間を作る 3.出来…

  • 【アジの釣り方】 アジングロッドでサビキ釣りを楽しもう!!

    こんにちは!うぉさかなです。堤防で出来る人気の釣りと言えば、やっぱりサビキ釣りですよね。手軽に沢山釣れて楽しいですよね。そんなサビキ釣りですが、アジングロッドを使うと、魚の引きをグイグイ感じられ更に楽しく釣りをすることが出来ます(´▽`)/。この記事では、「アジングロッドでサビキ釣りを楽しむ方法」を紹介します。サビキ釣りで定番のカゴの代わりにナス型オモリを付けて、市販のサビキ仕掛けを半分使い、玉ウキで釣りをします。エサはスプーンで上から撒きます。仕掛け作りはちょっと面倒くさいですが、1回1回ウキが消し込み、見た目にも楽しい釣り方です。コンパクトロッドでの釣りにもぴったりなので長い竿を使いづらい…

  • 【釣りの基本】 石ゴカイの扱い方と鮮度を保つ方法を知って、釣果倍増をめざそう!

    こんにちは!うぉさかなです。この記事では、キスやメバルなどの小魚が大好きなエサである「石ゴカイの扱い方と鮮度を保つ方法」をご紹介します。元気に動く石ゴカイで釣果倍増を狙って下さい! 1.石ゴカイってどんなエサ? 2.どんな釣りに使うの? 3.石粉という魔法の粉 石粉を使うときの注意 石ゴカイが弱る いろんな物が白くなる ラインが傷付く 容器は陶器の器(うつわ)で 4.石ゴカイの刺し方 ウキ釣りでは、1匹でちょん掛け 投げ釣りでは、切って通し刺し 5.元気に鮮度を保つ方法 1.購入するときに、粉はいらないと断る 2.エサ箱は木製のものを使用する 3.石ゴカイを、ときどき洗う 4.クーラーボックス…

  • 【釣りの基本】 遊動式ウキ仕掛けの作り方をマスターして釣りの幅を広げよう!

    こんにちは!うぉさかなです。この記事では、ウキ釣りで使う「遊動式ウキ仕掛けの作り方と使い方」を紹介します。遊動式ウキ仕掛けを作れるようになると、深いところを攻めることが出来たり、短い竿でもウキ釣りを楽しめたりと釣りの幅が広がります。簡単なので、ぜひこの機会に遊動式ウキ仕掛けを作れるようになって下さい。 1.遊動式ウキ仕掛けの作り方 1.ガイドに道糸を通す 2.ウキ止めを付ける 3.シモリ玉を通す 4.スイベルとシモリ玉を通す 5.からまん棒をセットする 6.オモリを通す 7.サルカンを結び、ウキを取り付ける 8.ハリスを結んで出来上がり! 2.遊動式ウキ仕掛けの使い方 3.遊動式ウキ仕掛けのい…

  • 【カサゴの釣り方】 テトラポットで穴釣りを楽しもう!!

    こんにちは!うぉさかなです。テトラポットや敷石のすき間、堤防の継ぎ目などにエサを落とすだけで簡単に釣れると言われている穴釣りですが、みなさん釣れていますか?私が穴釣りを始めた頃の感想は、根掛かり大量発生で魚は少ししか釣れなかったので「意外と難しい・・・。」でした。釣行を重ねると根掛かりを避けるコツや、カサゴのいる場所なんかが分かってきて、「とても楽しい!」に変わりました。この記事では、初心者の方が少しでも早く「とても楽しい!」に変われるように、「テトラポットでの穴釣りの仕方」について紹介します。宝探しのようなカサゴの穴釣り、ほんまに楽しいですよ!(´▽`)/ 1.カサゴの習性と穴釣り 2.釣り…

カテゴリー一覧
商用