住所
出身
ハンドル名
犀角洞さん
ブログタイトル
峡中禅窟
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kyouchuuzenkutsu
ブログ紹介文
犀角洞の徒然 哲学、宗教、芸術... クラシック音楽、特にルネサンス、バロック音楽が好み。 西洋・東洋の宗教、思想、文化、歴史...音楽、絵画、文学、哲学に関心を持つ。
自由文
-
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/07/12

犀角洞さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 50,775位 50,684位 50,604位 967,063サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 825位 835位 836位 28,406サイト
音楽情報 圏外 圏外 圏外 圏外 12位 11位 12位 283サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 911位 918位 919位 13,243サイト
思想 圏外 圏外 圏外 圏外 23位 24位 25位 722サイト
宗教 圏外 圏外 圏外 圏外 13位 14位 15位 166サイト
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 967,063サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,406サイト
音楽情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 283サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,243サイト
思想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 722サイト
宗教 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 166サイト
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 967,063サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,406サイト
音楽情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 283サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,243サイト
思想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 722サイト
宗教 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 166サイト

犀角洞さんのブログ記事

  • 坐水月道場 修空華萬行...『あるようで、ないもの  恵林寺・古屋絵菜展』に寄せて...

    坐水月道場修空華萬行恵林寺の大書院には、円相の中に「坐水月道場修空華萬行」と大書された額が掛けられています。書の書き手は越渓守謙(1809-1884)...幕末から明治にかけて、廃仏毀釈の荒波に敢然と立ち向かった近代の傑僧です。円相の中の言葉は、「水月の道場に坐し、空華(くうげ)の萬行(まんぎょう)を修す...」と読みます。臨済禅の世界では、この語は修行の核心を射当てるものとして、特に重んじられています。それはどういうことなのか...水掬(きく)すれば月手に在り花を弄(ろう)すれば香り衣に満つ...という言葉があります。清らかな水を両手で掬(すく)えば、掌中の水に明るく輝く月が映ります。花を愛おしんで優しく愛撫すれば、楚々とした花の移り香が衣に残ります。両手で掬うだけの、ちっぽけな一掬いの水が、夜空に輝く月をわ...坐水月道場修空華萬行...『あるようで、ないもの恵林寺・古屋絵菜展』に寄せて...

  • 『退蔵院方丈襖絵プロジェクト』のこと...

    はじめに、こちらを...*FB:『退蔵院方丈襖絵プロジェクト』が、平成三十年度『文化庁長官表彰』の一つに選ばれました...こちらも参考に...*平成30年度文化庁長官表彰被表彰者の決定について...(文化庁HP)私事ですが、私が恵林寺にご縁を結ぶことができたのは、ひとえにこの『退蔵院方丈襖絵プロジェクト』の舞台となっている妙心寺山内塔頭退蔵院の住職、松山英照和尚様のおかげです。和尚様が私を徒弟として受け入れ、退蔵院のメンバーとしてたくさんのことを教えてくださり、今があります。そして、道場での修行を終えてから、紆余曲折があって道が定まらず、路頭に迷っていたところを、助けていただいたのも、実はここで表彰されています退蔵院の副住職松山大耕師のお力添えによります。ちょうど私が退蔵院の徒弟として住み込みの修業をさせていた...『退蔵院方丈襖絵プロジェクト』のこと...

  • 石膏の壷を持つ女...知と無知と聖なる行いについて...

    久しぶりの、夜のお供...ブログで日記風に書いてみます。はじめに、こちらを...*アルヴォ・ペルト:『石膏の壷を持つ女』...演奏は、アルス・ノーヴァ・コペンハーゲン。とても見事なヴォーカルアンサンブル。出典は『マタイによる福音書』26章6-13節。「ベタニアの香油」と呼ばれている場面です。『マルコの福音書』でいえば、第14章3節から9節まで。『マタイ伝』にも『マルコ伝』にもただ「ひとりの女」と記されているだけなのですが、詳細な記述がある『ヨハネによる福音書』12章3によれば、この女性は、そこに居合わせたマルタ、マリア、ラザロの兄弟姉妹の一人、ベタニヤのマルタの妹マリヤであったといいます。ヨハネによれば、そのとき、マリアが純粋で非常に高価なナルドの香油を一リトラ持って来て、イエスの足に塗り、自分の髪でその足をぬ...石膏の壷を持つ女...知と無知と聖なる行いについて...

  • 差別するAI ?...問題の所在はどこに...

    ©atomixmedia,inc提供まずは、こちらを...*「差別するAI」は無知なだけ?批判より啓蒙を...河鐘基(ハ・ジョンギ)ForbsJapan:2018/08/1817:00情報テクノロジーの飛躍的な革新は、情報を通じて世界を一つにし、価値観を異にする多様な文化圏相互の対立や葛藤を克服し、わたしたちが生きる日常的な生活圏においても社会的、経済的な格差を縮めて行くはずだ...そんな主張を耳にしたこともありましたが、残念ながら、そうなってはくれそうもありません。人間ではなく、AIが応対しているにもかかわらず、人種やジェンダーによって対応が変わってしまう...そしてその対応の違いは、社会的な「差別的振る舞い」としてわたしたちには受け止められる。このコラムでは、ニコンのカメラが、他の人種に較べて比較的眼が小さ...差別するAI?...問題の所在はどこに...

  • 西風はかえり...春を告げる音楽。

    寒さの厳しい冬だった...そう思っている間にも、一転、思わぬ陽気が続き、あっという間に桜の季節が到来...ということで、春を告げる音楽...*モンテヴェルディ:『西風はかえり...』...タ・ター・タ・ター・タ・ター・タ・ターという、軽快なシャコンヌ(チャコーナ)のリズムに乗せて、春を告げる西風の到来を喜ぶ歓喜の曲です。春になり、西風がかえってくる...あるときは荒々しく、またあるときは優しく...日本では、西風は冬の厳しい寒さを運ぶイメージですが、地中海世界では、春を運んでくる「そよ風」のイメージが近いといいます。それよりも何よりも、西風(ゼフィルス)がやって来ると、命の燃え立つ春の到来なのです...下の画像、ほっぺたを膨らませ、誕生するヴィーナスに息を吹きかけているのが西風の神「ゼフィロス」。抱き合っている...西風はかえり...春を告げる音楽。

  • 東大卒業式の祝辞から...

    *東大卒業式の式辞が深いと話題に「善意のコピペや無自覚なリツイートは......」(全文)TheHuffingtonPost;執筆者:HuffPostNewsroom;2015年04月08日これはとても考えさせられるスピーチです...素晴らしいスピーチですが、だからこそ、少しこだわって言わねばならないことがあります。初めに、スピーチそのものについては、繰り返しになりますが、とても示唆に富んだものです。このスピーチそのものについては、ここではふれません。問題は、この記事の、紹介文です。このスピーチの紹介は、「...インターネット時代における情報の扱いについて述べている」とまとめています。これはもちろん、間違いではありません。確かに、このスピーチは「インターネット時代」における「情報の扱い」に「ついても」述べていま...東大卒業式の祝辞から...

  • ハインリッヒ・イザーク没後500年...

    手遅れになるほど遅ればせですが、はじめに、こちらを...  *タリス・スコラーズが歌うイサークの『いと賢明なる乙女よ...』...  「今週日曜日にやってくるハインリッヒ・イザークの没後500年を祝うために、このヴィデオをシェアしてください...」と書いてあるとおり、後三時間ほどで終わる2017年は、ルネサンス期フランドルを代表する作曲家、ハインリッヒ・イザークの没後500年...このクリップのモテット『いと賢明なる乙女よ...』、演奏も抜群に良いのですが、とても素晴らしい作品ですね...歌詞は、カトリックのウィーン司教だったゲオルク・フォン・スラトコニア(GeorgvonSlatkonia ; JurijSlatkonja:1456-1522) まさしく、イザークの同時代人、宗教改革の時代の人です。  ハイン...ハインリッヒ・イザーク没後500年...

  • 人間は考える葦である...人間の儚さについて思う...

    写真は、パスカルが実験を行ったサン・ジャックの塔今年は、雨ばかりの夏で、体感的に言えば、近年ではかなりの冷夏です。初めに、こちらを...*「太陽が15日連続で活動してない」NASAがガチ発表!今の寒さは氷河期の前触れ、今後がヤバイ!Tocana:2017.03.273年前の記事ですが、その後は、どうでしょうか...*太陽元気なし寒冷化予兆11年周期の磁場転換起きず、黒点も最少産経ニュース2013.11.18<!--dateend-->こちらも、一緒に...こちらの方が詳細です。*「不気味なほど静かな太陽」地球が「小氷期」に入るとどうなるの?TheHuffingtonPost:MacrinaCooper-White:2014年01月28自然を前にすると、人間の世界が、いかに脆弱かよくわかります...自然の大きさと...人間は考える葦である...人間の儚さについて思う...

  • ポンペイ最後の日から、およそ2000年...私たちは大プリニウスに再び会うのか...

    8月24日は『大噴火の日』といいます...この日は、『ポンペイ最後の日』です。少し遅くなりましたが、初めに、こちらを...*PompeiiHeroPlinytheElderMayHaveBeenFound2,000YearsLater...HAARETZ:ByArielDavidAug31,2017ヘッドラインは、『ポンペイの英雄、大プリニウス、2000年後に発見...』というもの。西暦79年8月24日、ナポリ近郊のヴェスヴィオ火山が突然噴火し、麓に位置していたポンペイの市街は、およそ8メートルの火山灰により埋没...『博物誌』で知られる大プリニウス(ガイウス・プリニウス・セクンドゥス:GaiusPliniusSecundus;22/23-79)は、このヴェスヴィオ山の噴火に巻き込まれ、命を落とした...大プリ...ポンペイ最後の日から、およそ2000年...私たちは大プリニウスに再び会うのか...

  • ギリシア人は、『イーリアス』の偉大なアガメムノン王の末裔なのか...

    はじめに、こちらを...*TheGreeksreallydohavenear-mythicalorigins,ancientDNArevealsSCIENCEAAAS;ByAnnGibbonsAug.2,2017記事のタイトルは『ギリシア人は本当に神話的なルーツを持っていた...古代のDNA研究で明らかになる』というものです。この研究は、19人の人骨の歯から採取されたDNAの比較分析によってなされたと言うことです。その内訳は、(1)紀元前2900年から1700年のものと同定される、クレタのミノア文明に属する10人の人骨。(2)紀元前1700年から1200年のものと同定される、ギリシア本土のミケーネおよびその周辺の発掘された墓地から採集された4人の人骨。(3)紀元前5400年から1350年のものと同定される、初期...ギリシア人は、『イーリアス』の偉大なアガメムノン王の末裔なのか...