searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

塾なし受験応援母さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
塾なし中学受験(2019・2022)
ブログURL
http://kansai2019.seesaa.net/
ブログ紹介文
中二の長女が、塾に通わず、新四年生から自宅で中学受験勉強を始め、無事合格をいただけました。今度は塾なしで大学受験を狙います。小五の次女も、同じく塾なしで中学受験を狙います。二人の塾なし受験で使用した教材について、それぞれ記録していきます。
更新頻度(1年)

220回 / 365日(平均4.2回/週)

ブログ村参加:2019/07/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、塾なし受験応援母さんの読者になりませんか?

ハンドル名
塾なし受験応援母さん
ブログタイトル
塾なし中学受験(2019・2022)
更新頻度
220回 / 365日(平均4.2回/週)
読者になる
塾なし中学受験(2019・2022)

塾なし受験応援母さんの新着記事

1件〜30件

  • インターエデュが殺伐としている

    エデュは真偽いろいろありますが、情報収集のためにチェックしています。 有益な情報を吸い上げるのには、コツや経験が必要ですので、中受初心者には取り扱い注意な掲示板かもしれません。 受験が近づいてくるにつれ、殺伐としてきますね・・・ 噛みつく人が増えると言うか、スレ主さんそんなに変なこと書いてないのにというようなスレでも、一気に負のコメントで埋まっていくものがあったりして、読んでいてスレ主さんが気…

  • 2021年度 追試験のある私立中(関西) 12/1更新

    ※12/1 追記 11/17の情報に加えて、開明中、清教学園中を記載しました。  学校のホームページを調べた限りですが、新型コロナウィルス感染症対策の一環として、追試験のある私立中について、随時記載していきます。 通塾されている方は、おそらく塾で情報がまとめられているかと思いますが、塾なしで一から情報収集するのが大変でしたら、少しでも参考にしていただけたらいいなと思います。 また他にも情報がありまし…

  • 浜学園のキャンペーン

    浜学園で現在、公開学力テストが1回無料になるキャンペーンを実施しています。 https://www.hamagakuen.co.jp/koukaigakuryokutest/ 五年生は12月か1月の公開テストが対象となります。(一~四年生は10月、11月、12月の公開テストが対象) 下の子にもどちらかの月で受けさせたいと思っています。 上の子のときもそうでしたが、二人共、浜学園の公開テストは苦手です。 ちょっとクセがあるので、解きにくいようです。 …

  • 気になった市販本はとりあえず買う

    Amazon等の口コミや、受験ブログや、書店の店頭で、気になった参考書や問題集があれば、とりあえず購入します。 中身をチェックできる場合は、字の大きさや字体、色合い、本の大きさや厚さ、紙質等、娘が嫌いなタイプのものでないかを確認します。 私がいいなと思っても、子供にとっては使いにくかったり、好きなタイプの本でなかったりすると、結局使われないまま本棚の飾りになってしまいますが、ひょんなところで有用だった…

  • 五年下が一番しんどい

    現在、下の子は五年生です。 上の子の時にも思いましたが、予習シリーズは五年下が一番しんどいです。 習う内容としては、五年下が一番難しく、毎週新しい単元を習い、特に社会は半年で歴史分野を終えるため、とにかく追われる形での勉強となり、大変です。 更に、今年は例年以上に学校の授業も忙しく、なかなか自宅学習も進みません。 通塾していなくてこれですから、通塾していたら、理解不足のまま中途半端に進んでしまっ…

  • 2021年度の中学入試

    今年はコロナもあり、中学入試に関しても、どのように行われていくのか、各学校で手探り状態が続いているように思います。 願書の提出の仕方や、受験中のソーシャルディスタンスの確保や換気、待機中の保護者向けの待合室対応、合格発表の仕方等、真冬の寒い時期ですから、うまく折り合いを付けながら各学校で決定されていくのだと思います。 受験生としても、午前・午後と違う学校を受ける場合には、例年以上に時間的余裕が必…

  • 低学年での家庭学習のおすすめ⑤

    前回の続きで今回は五回目です。 低学年のうちにやっておけばいいと思うことを私個人的な意見として書いていきます。 今回でいったん終わりにします。 ⑨旅行をする 今はコロナ禍で現実的ではありませんが、いろんな場所を訪れることは、幅広い視野や知識を持つことができますので、時間が許す限り旅行できたらいいなと思います。 家族旅行は、子供の豊かな思い出にもなりますから、行けるうちにいろい…

  • 低学年での家庭学習のおすすめ④

    前回の続きで今回は四回目です。 低学年のうちにやっておけばいいと思うことを私個人的な意見として書いていきます。 ⑧英語に関しては子供が興味を持てばやったらいい 今年から小学校でも英語が科目として入ってきました。 そのため英語に関しては今まで以上に勉強させている家庭が増えてきていると思います。 上の子が小四の時、英語の学習を、中学受験の勉強と並行してやらせていきたいと考えてい…

  • 低学年での家庭学習のおすすめ③

    前回の続きで今回は三回目です。 低学年のうちにやっておけばいいと思うことを私個人的な意見として書いていきます。 ⑦難しすぎる問題集はやらない これは親は「うーん?」と首をかしげたくなるかもしれませんが、子供が「難しい問題に挑戦したい」や「難しい問題を考えるのが好き!」という場合を除き、低学年のう…

  • THE 名門校 御三家「武蔵」の考える育て方に迫る

    前回は渋幕でしたが、今回は武蔵です。 関東の中学受験家庭にとっては、とても興味深い回だったのでしょう。 関西の中学受験家庭の私達も知っている学校で、どちらも興味津々で見ました。 田舎出身の私は、御三家の開成、武蔵、麻布くらいは聞いたことがありましたが、渋幕は中学受験を意識し始めてから知った学校です。 以前は女子御三家も筑駒も聞いたことすらありませんでした。 関西の学校も、中学受験をする前は、灘…

  • 低学年での家庭学習のおすすめ②

    前回の続きです。 低学年のうちにやっておけばいいと思うことを私個人的な意見として書いていきます。 ④読書習慣をつける 何の本を読ませたらいいのかわからない場合は、芦田愛菜ちゃんの「

  • スマホとの付き合い方

    最近の小学生はスマホを持っている子も多いでしょう。 上の子が小学生低学年の頃は、まだキッズ携帯が主流でしたが、今ではキッズ携帯ではなくスマホを持っていると思います。 働いている親にとって、子供の安全を考えると、スマホは連絡手段としてなくてはならないものです。 うちの子達も、上の子が高学年で下の子が低学年の頃から、二人で一台のスマホを使い(小学校から帰ってきたときに連絡が取れるように家に一台置いて…

  • 低学年での家庭学習のおすすめ①

    低学年のとき、上の子は中学受験に向けた学習はあまりしていませんでしたが、下の子は上の子が受験勉強をしていたこともあり中学受験を見据えて勉強させていました。 二人の経験をもとに、中学受験を目指している家庭で、低学年では家庭でどのような学習をしていくのがよいのか、私個人的な意見を数回に分けて書いてみようと思います。 ①映像授業に慣れる 今後益々映像授業は増えていきますし、とても有…

  • 塾なしの中学受験⑩ 「とりあえず、まとめ」

    塾なしの中学受験について長く書いてきましたが、一旦この辺りでまとめを書いて締めたいと思います。 塾なしで中学受験に挑戦しようと思ってらっしゃるご家庭で、何か質問や疑問等がありましたら、いつでもコメントしていただけましたら、わかる範囲でお答えしたいと思います。 上の子の中学受験は、何とか合格がいただけたというギリギリな受験でしたので、順風満帆ではありませんでした。 初っ端からそうでしたね、予習シ…

  • 2021年度 追試験のある私立中(関西) 11/17情報

    学校のホームページを調べた限りですが、新型コロナウィルス感染症対策の一環として、追試験のある私立中について、随時記載していきます。 通塾されている方は、おそらく塾で情報がまとめられているかと思いますが、塾なしで一から情報収集するのが大変でしたら、少しでも参考にしていただけたらいいなと思います。 また他にも情報がありましたら、コメント欄から教えていただけましたら助かります!(関西の情報でお願いしま…

  • 親塾

    前回の記事に引き続いて、エデュのスレの紹介です。 今回は親塾についてです。 ●親塾 https://www.inter-edu.com/forum/read.php?1644,6083784 今回紹介のスレは、親塾を経験した私としては、とても興味深い内容になっています。 全般的には、やはり親塾は難しいととらえている人が多いようですね。 教える内容をビデオに撮ってまとめたりと、手をかけている人を知ると、私は本当にテキトーな親塾で切り抜けたように…

  • 私立中高の学費

    中学受験では通塾しなかったため、受験費用はほとんどかかりませんでした。 私立中高の学費に関しては先に用意してありました。 学校によって差はありますが、目安として六年間で600万円くらいを見ておけばよいかと思います。 うちでは、ご縁があったところへ行かせるつもりでしたから、学費の高い安いは特に気にしていません。 大学附属は全体的に高めなところが多いかと思います。 もちろん部活や海外研修等いろいろな経…

  • 塾なしの中学受験⑨ 「参考になったサイト<第ニ弾>」

    前回の続きです。 ①リセマム 中学受験以外にも教育関係の情報が入手できます。 ②読売新聞「中学受験サポート」 登録されている会員校の情報を入手できます。 気になる学校があれば、そ…

  • 塾なしの中学受験⑧ 「塾なしのデメリット」

    前回は塾なしのメリットについて書いてみましたが、今回は塾なしのデメリットについて、改めて書いてみます。 以前もおそらく書いた内容ですので、重複する点は多いと思います。 ①勉強法が合っているのかわからない 私自身、高校受験や大学受験は自分一人でやりましたが、中学受験は未経験です。 自分の経験した勉強法が中学受験にも合うのかわかりません。 小学生がどれほど勉強して中学受験を目指し…

  • 塾なしの中学受験⑦ 「塾なしのメリット」

    前回の記事で参考になったサイトの第一弾を書きましたが、第二弾に関してはまた時間をおいてご紹介します。 今回は塾なしのメリットについて、改めて書いてみます。 以前もおそらく書いた内容ですので、重複する点は多いと思います。 またメリットがあるということはデメリットももちろんありますので、それらを含めて考えていかなければならないと思います。 では今回は塾なしでやってきてメリットだと感じたことについ…

  • 2021年度の四谷大塚の進学くらぶ

    来年度から四谷大塚の進学くらぶが大きく変わります。(リンク先は現在の進学くらぶの情報ですので、まだ来年度の詳細はネット上にはアップされていません。) まず「中学受験コース」「学力向上コース」の二つのコースができます。 「中学受験コース」は予習ナビ、週テスト、組み分けテスト、合不合テスト(6年)や志望校判定テ…

  • 塾なしの中学受験⑥ 「参考になったサイト<第一弾>」

    塾なしで中学受験をする際、参考になったサイトについて、ご紹介したいと思います。 おそらく今から紹介する以外にも、たくさんのサイトを参考にしていますので、今回は第一弾としてご紹介します。 ただ個人のブログに関しては、ご迷惑がかかるかもしれませんので、こちらではご紹介はしておりません。 ①インターエデュ 中学受験をする親は必ずチェックしてい…

  • 塾なしの中学受験⑤ 「塾なしでどの偏差値帯の学校まで対応可能か?」

    塾なしで中学受験をやっていく場合、どのレベルの学校まで可能なのでしょうか? それに関しては、答えはありません。 子供の地頭や忍耐力、親の教え方や理解度、親子の相性によって、塾なしで親子で仲良くやっていけるかという根本的な問題もありますし、更には目指す志望校の入試問題のレベルにもよります。 ですから一概に「〇〇学校なら塾なしで大丈夫ですよー」や「△△学校は難しいから塾なしだと無理」とも言えません。…

  • 塾なしの中学受験④ 「親は解ける必要があるのか?」

    子供が体力的にも精神的にも塾が合うのであれば、文句なしに通塾でいいと思います。 親が教える時間や余力がない場合も、通塾や家庭教師を頼る方がいいです。 親に時間的な余力がある場合、塾なしでやっていくことは可能だと思います。 決して親は教えられる能力は必要ないと、私は経験上思っています。 私自身、中学受験の経験はありませんが、予習シリーズのテキストを読むことで理解はできましたし、解答解説をきちんと…

  • 塾なしの中学受験③ 「塾なし中学受験の救世主」

    塾なしで中学受験をしようと最初から決めていたわけではありませんでした。 ただ四年生の時点で、上の子は学習習慣がまだついていない状態でしたので、まずは机に向かって一定時間集中して勉強できる状態になることが第一優先でした。 そのため、新四年生での入塾は見合わせました。 娘が小一の途中から小三の途中まで、私はフルタイムで仕事をしていたため、学校の宿題すらまともに見てあげていませんでした。 低学年の頃…

  • 塾なしの中学受験② 「ゼロからの中学受験」

    まず塾なしで中学受験をする場合、親が中学受験の経験者であったり、中学受験の家庭教師や塾講師の経験者であったりと、中学受験について比較的身近な状況が多いと思います。 うちの場合は、夫は中学受験経験者ですが、私は公立出身で中学受験なんて世界を全く知らずに大人になりました。 ですから、「(自分が経験した)高校受験の中学受験版でしょ」「受験生が中学生じゃなくて小学生になっただけでしょ」程度の間違った認識…

  • 塾なしの中学受験①

    塾なしで中学受験を目指す場合、家で通信教育や参考書等を使用してやっていくことになります。 ごく一部の子は、自分一人でテキストを読み進めたり、通信教育のスケジュールに沿って学習したり、親の目がなくても家で一人で勉強できるかもしれませんが、おそらくほとんどの小学生は、自分一人で受験勉強を進めていくことはできません。 ですから、共働き等で夕方家に父母や祖父母(ただし受験に協力的)がいない場合は、塾や個…

  • THE 名門校「創立から30年「渋幕」躍進の秘密!」

    「THE 名門校」は下の子と楽しみにしており、毎回ほぼ欠かさず見ています。 上の子は自分の選んだ学校に通っていますから、今いる環境でやることをやるだけという感じで、他の学校に興味はあっても、あえて番組を見ることはありませんね。 毎日忙しくてそれどころじゃないってのもあります。 (見逃し配信でコナンだけは欠かさずみてますけどね・・・笑) おそらく上の子のとって、他の学校の情報は、優先順位が低いのでしょ…

  • 予習ナビコースがなくなる?

    エデュを見ていて知ったのですが、四谷大塚の予習ナビコースがどうやら来年度からなくなるようです。 四谷大塚のサイトを見ると、進学くらぶの案内のみになっているので、予習ナビコースやテストコースはなくなるようです。 進学くらぶ https://www.yotsuyaotsuka.com/school/shin_annnai.php 予習ナビコースと言うのは、月6000~6500円だったかな(学年によって違う)で、予習シリーズに沿った動画授業を毎週見られるコ…

  • New Treasure

    検定外教科書のNew Treasureですが、やはり検定教科書と比べると、難易度が違います。 小学時代に英語をある程度学習した子向けになっているように思います。 ですから、英語学習ゼロで入学すると、あまりの学習速度の速さに、追い付けなくなる可能性があります。 そのために受験が終わって入学するまでの間にスタディサプリや参考書を使って事前に予習しておくほうが無難です。 入学前課題が出されるのであれば、それらを…

カテゴリー一覧
商用