POPPOのマイホーム 建築日記
読者になる
住所
出身
ハンドル名
POPPOさん
ブログタイトル
POPPOのマイホーム 建築日記
ブログURL
http://yokohamapopj.net/
ブログ紹介文
2000年に横浜に天草ハウジングで建てた、新築住宅の建築日記!! このブログを読むと家を一軒建てた気分になれます。まだまだ、更新中。
自由文
-
更新頻度(1年)

57回 / 100日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2019/07/11

POPPOさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,373サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23,415サイト
一戸建 注文住宅(施主) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,817サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,373サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23,415サイト
一戸建 注文住宅(施主) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,817サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,373サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23,415サイト
一戸建 注文住宅(施主) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,817サイト

POPPOさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、POPPOさんの読者になりませんか?

ハンドル名
POPPOさん
ブログタイトル
POPPOのマイホーム 建築日記
更新頻度
57回 / 100日(平均4.0回/週)
読者になる
POPPOのマイホーム 建築日記
  • POPPOのマイホーム No.149 電気代 2018年電気代

    時は流れ、2018年の電気代である。 それが、これだ。

  • POPPOのマイホーム No.148 電気代 2004年電気代

    恐ろしい物を、お目にかけよう。 オール電化住宅の、我が家の電気代である。 データは、この電気代は、我が家を建てて約4年後の2004年のものである。

  • POPPOのマイホーム No.147 太陽光発電システム 我が家の発電所、起動

    太陽光発電システムは、東京電力から見れば、小さな発電所の集合体である。 よって、発電所には、名前が付けられる。 この名前は、自由に選べるのだが、 我が家は、無難に、住所氏名とした。 これが、電力需給契約の案内である。

  • POPPOのマイホーム No.146 太陽光発電システム 太陽光発電システム設置写真

    実は、記録写真は、僕も撮っていたのである。 しかし、なんとしたことが、HDDに保存していたデータが、飛んでしまったのだ。 そして、かろうじて、リカバリーできた写真が、以下である。

  • POPPOのマイホーム No.145 太陽光発電システム 見積書(工事請負契約書)

    さて、肝心の見積書(工事請負契約書)である。 まあ、公開して良い物かどうか、微妙なところであるが、11年も経っているので、よしとしよう。

  • POPPOのマイホーム No.144 太陽光発電システム メーカー保証書&定期点検

    ヤマダ電機の保証書の他に、もう一つ保証書がある。 当然と言えば、当然なのだが、太陽光発電パネルのメーカーの保証書である。

  • POPPOのマイホーム No.143 太陽光発電システム 保証書

    2012年2月19日。 我が家に太陽光発電システムが、導入されたのである。 「これは!!」という見積もりを出してきたのは、そう、あの「ヤマダ電機」だった。

  • POPPOのマイホーム No.142 外壁再塗装の記録 2008年の再塗装から11年 2019年の様子

    2008年の再塗装から11年が経った。 やはり、塗料のランクが違うようで、前回は8年で大きく退色してしまったことを考えれば、状態は良いと言える。 再塗装後、11年。 2019年の状態である

  • POPPOのマイホーム No.141 外壁再塗装の記録 外壁再塗装完了

    いろいろ、大変なことはあったが、ようやく、我が家の外壁塗装リフォーム完了である。 あまりにも早い塗装、コーキングの劣化で、家を建てて8年で再塗装、コーキングの打ち直しをすることになったわけである。 我が家のようなサイディングの場合、外壁塗装は、見栄えもさることながら、家の一番外側となるサイディングを守り、そして、家自体(サイディングの下の木材等)を守ることになるのである

  • POPPOのマイホーム No.140 外壁再塗装の記録 色のとまり

    朝倉 「ご相談したいことがあるのですが・・・」 予定では、そろそろ仕上げ塗り(上塗り)の一回目が始まる頃である。 朝倉さんと一緒に、家の外に出てみる。 朝倉 「元の色が濃いからだと思うのですが、色のとまりが良くなくて・・」 とまり、とは、塗料を塗った時の色の乗り具合である。

  • POPPOのマイホーム No.139 外壁再塗装の記録 軒天、破風板、雨樋の塗装

    外壁サイディングの塗装の前に、軒天、破風板、雨樋など、白い色の部分の塗装である。 軒天、破風板はランディックスコート、雨樋は金属用の専用塗料である。 縦樋は、サイディングの塗装を考えて、あとから塗るようである

  • POPPOのマイホーム No.138 外壁再塗装の記録 下塗り 

    家の外壁塗装は、きちんと仕事をしてくれる塗装屋さんであれば、基本的に3回塗りをしてくれるはずである。 まず、一回目は、元の塗料と新しい塗料が確実に密着するように、下塗りを行う。 これは、コーキングのところでも触れた「プライマー」と呼ばれるものである。

  • POPPOのマイホーム No.137 外壁再塗装の記録 コーキング 2

    よく、コーキング部分だけ黒く変色してしまっているお宅を見かけるが、あれは、ノンブリートタイプのコーキング剤を使わなかったがために、塗料との化学変化を起こし、表面に汚れが付着してしまっているからなのである。

  • POPPOのマイホーム No.136 外壁再塗装の記録 コーキング 1

    我が家のサイディングの表面形状の関係で、コーキングが非常に薄いところがあることが判明した。 コーキング厚み不足 両側にカッターを入れ、引き出した古いコーキング。 サイディングボードの横溝部分の厚みが明らかに不足しているのが見て取れる。

  • POPPOのマイホーム No.135 外壁再塗装の記録 古いコーキングの除去

    さて、いよいよ、コーキングの打ち直し作業である。 まずは、古いコーキングを除去しなくてはいけない。 言うは簡単、作業は大変!!! 全て、手作業である。 まずは、サイディングの縁沿いにコーキング部分の両サイドにカッターで切れ目を入れる。 コーキングは、正しく施工されていれば、二面接着である。 つまり、左右のサイディングボードには接着されているが、奥の下地には接着されていないのである。

  • POPPOのマイホーム No.134 外壁再塗装の記録 破風板の劣化

    予想外に劣化していたところが見つかった。 画像を見ていただくと分かるが、破風板の飾りのように造作されているところが、ボロボロになっていたのである。

  • POPPOのマイホーム No.133 外壁再塗装の記録 高圧洗浄

    塗装は、下地が大事である。 そこで、まず行われるのが、高圧洗浄である。 新しい塗装をチョーキングを起こして粉を吹いたようになった古い塗装の上に塗っても、密着性が悪そうだなぁ。というのは、素人でも想像が付く。 それを、落としてやるのだ。

  • POPPOのマイホーム No.132 外壁再塗装の記録 足場架設

    我が家は、ほぼ、総二階に近い形の家なので、足場の設置も比較的たやすかったのではないだろうか? 唯一、ベランダが、飛び出した形になっているが、ここはベランダ手すりに支持を捕ることで、うまく固定できたようである

  • POPPOのマイホーム No.131 外壁再塗装の記録 外壁色の決定

    さてさて、問題は・・・・ 「何色にするのか?」 である。 何しろ、周りから浮くであろうことも顧みずw、水色の家を建てた我が家である。 どうせ色を塗り替えるなら、違う色がいいんじゃないか?と、考えたわけである。 幸いにも、サッシの色は白であることから、朝倉さんからも「どんな色でも合うと思いますよ」とお墨付きをいただく。 必然的に、破風板、軒天、雨樋の色は、白のままでよいということは、あっさり決まった。

  • POPPOのマイホーム No.130 外壁再塗装の記録 塗料の選定

    ランデックスコート 耐水性と超疎水性 特殊な変性無機高分子複合体が、セラミックな高密度塗膜を形成。さらに、バインダー自体もすぐれた耐水性と超疎水性を発揮します。外部からの水はシャットアウトし、壁を保護します。

  • POPPOのマイホーム No.129 外壁再塗装の記録 業者さん決定!

    さて、業者さん選びである。 家を建てた時の経験から、数社に絞って見積もりを取ることにする。 それぞれ、業者さんによって特徴はあり、どこが一番と決めがたいのも事実だったりする。 ましてや、金額の大きな買い物である。(家ほどでは無いが。) 数社から見積もりを取ってみると・・・ 実に、見積金額で倍ぐらい違ったりするのである。

  • POPPOのマイホーム No.128 外壁再塗装の記録 情報収集

    POPPOのマイホーム No.128 外壁再塗装の記録 情報収集 情報収集である。 8年前に我が家を建築してい …

  • ブログ村

    ブログ村って、登録しておくと、どんないいことがあるのだろう。 意味が無いという人も居るし。 まあ、順位が上がれば、モチベーションが、上がるかな? ご意見、ございましたら、コメントください。

  • POPPOのマイホーム No.127 外壁再塗装の記録 外壁劣化の度合い

    最初に異変に気がついたのは、2006年の冬だったか、2007年の春だったか・・・ 我が家は、南北道路という恵まれた敷地に建っている。 実に日当たりはいい。 そのぶん、夏は暑いとも言えるが。 「少し、色が白っぽくなってきたなぁ。」と思ってからの外壁の退色は早かった。 まだ、いいだろう・・・と、思っているうちにあれよあれよという間に水色の我が家は白い家に変貌していこうとしていたのである。

  • POPPOのマイホーム No.126 外壁再塗装の記録 外壁の構造

    POPPOのマイホーム No.126 外壁再塗装の記録 外壁の構造 我が家を建てた時のサイディング材搬入時の写 …

  • 19年後の、自作の机

    2019年8月10日。 本は、1~2年に一度、置ききれなくなった物はBOOKOFFに持って行ってます。 机下のパソコンは、一番左が僕の自作パソコン。 机の上の2つのモニターも、僕が使っています。 その隣が、嫁さんのパソコン。 実は、中古のサーバーだったりします。 一番右が、次男のパソコン。

  • POPPOのマイホーム No.125 外壁再塗装の記録 外壁リフォームの予感・・・

    外壁リフォームの予感・・・ 早い。 あまりにも早い気がする。 外壁の劣化である 2000年7月に引き渡しを受けて、8年。 10年は外壁には手をかけなくても大丈夫だと思っていたのだが。

  • POPPOのマイホーム No.124 2003年の記録 室内の造作等

    室内の造作は基本的には天草ハウジングの北米タイプの基本仕様なので、周りぶちなどは無垢の木材にクリア塗装をしてもらい、明るい感じでなかなかおしゃれな感じになりました。 基本的に輸入品の木材ですから、「由緒正しき日本家屋」というような精緻さはなくて、それなりに節目があったり、色目もばらついていますが、それもまた我が家的には良い感じだと思っています。

  • POPPOのマイホーム No.123 2003年の記録 その他の住宅設備に関して

    POPPOのマイホーム No.123 2003年の記録 その他の住宅設備に関して 我が家でつけて良かった!と言 …

  • POPPOのマイホーム No.122 2003年の記録 オール電化の住宅設備に関して

    建築計画が始まったときには、考えてもいなかったのですが、最終的に我が家はオール電化住宅で作ることになりました。 オール電化にした理由は、ガスがLPG地区であること、灯油の配達を期待出来るかどうか疑問だったこと、などからです。 結論から言うと、オール電化にして良かったと思っています。

カテゴリー一覧
商用