住所
出身
ハンドル名
shibasuke23さん
ブログタイトル
アクアフィッシング
ブログURL
http://shibasuke23.livedoor.blog
ブログ紹介文
釣りとアクアリウムのブログです 自分の思ったことや、自分流の飼育法など書いてます
自由文
-
更新頻度(1年)

15回 / 10日(平均10.5回/週)

ブログ村参加:2019/07/11

shibasuke23さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(IN) 44,443位 45,484位 45,352位 45,386位 45,303位 45,249位 圏外 967,064サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 10 30 50 60 20 60 230/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 1,314位 1,348位 1,365位 1,370位 1,364位 1,366位 圏外 17,305サイト
ルアーフィッシング 25位 29位 30位 32位 33位 33位 圏外 952サイト
観賞魚ブログ 408位 419位 418位 412位 411位 410位 圏外 7,946サイト
熱帯魚 45位 46位 44位 43位 43位 44位 圏外 1,465サイト
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 25,966位 24,064位 23,316位 23,825位 25,307位 27,653位 29,037位 967,064サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 10 30 50 60 20 60 230/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 1,577位 1,505位 1,477位 1,486位 1,551位 1,626位 1,681位 17,305サイト
ルアーフィッシング 24位 21位 20位 21位 23位 23位 23位 952サイト
観賞魚ブログ 372位 359位 358位 365位 377位 405位 419位 7,946サイト
熱帯魚 22位 22位 20位 20位 22位 23位 25位 1,465サイト
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 967,064サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 10 30 50 60 20 60 230/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,305サイト
ルアーフィッシング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 952サイト
観賞魚ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,946サイト
熱帯魚 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,465サイト

shibasuke23さんのブログ記事

  • スポテッドメチニスの婚姻色

    最近は雨も多くジメジメとした日が続きますね季節ハズレの梅雨のせいか我が家ではいつもは3月ごろに婚姻色が出て繁殖モードになるスポテッドメチニスが再び婚姻色が出てきました体の真ん中が黒くなってますさらに腹付近が赤くなりますよく見ると背びれと尾びれの端が黒くなっ

  • (アクアリウム 初心者) そもそも飼い込むってなにさ? 本来の魅力を出すために

    これは我が家で飼育しているブラックファントムテトラ2年ほど飼っていてその名の通り真っ黒になってます闘争時などは更に黒く染まります恐らくこの色は1〜2ヶ月だけでは出ないです。こちらはブラックネオンテトラもうすぐ飼って一年が経ちます。金色のボディに黒と蛍光ブルー

  • (アクアリウム 初心者)水槽の立ち上げでなぜ空回しをするのか?水質安定の前に大事なこと

    本や初心者向けのサイトでは、水槽を立ち上げた時は水質を安定させるために、数週間は水槽に魚を入れずに空回しをしよう!とか、パイロット(テスト)フィッシュを入れてバクテリアを定着させよう!とか、水質の安定ばかりを重要としてますしかし個人的には水質安定の前に重要

  • 大型熱帯魚って売られている値段が安いのに、器具がめちゃくちゃ高くない?

    この記事では言い過ぎな表現が含まれている可能性がありますまた、賛否もあると思いますが個人の意見として見ていただけると有り難いですアロワナといった大型魚はやっぱりアクアリウムって言う趣味では一度は飼ってみたい魚です大型魚はカッコいいし、稚魚から1m近くまで育

  • 美しきニムファたち

    水換え後のニムファ水槽パッと見は普通の水槽、しかしよく見てみると気泡が沢山付いてます!実際は光合成の気泡と水換えの際に混ざった酸素の泡がくっ付いてるのですが、ニムファは葉の面積が広い分沢山の泡がつき他の水草以上に美しくみえます水中葉だけでなく浮き葉や新芽

  • (アクアリウム 初心者) 飼えなくなった魚をどうするか? 今は沢山の引き取り先がある!

    引っ越しだとか家の事情で突然飼えなくなったり、魚の性格や相性で飼えないといった事や、増えすぎた!と言った事があると思います。方法としては、引き取ってもらう、殺す、他の魚の餌にする、というのがあります。飼ってた魚を殺すのは抵抗があるし、餌にするもの気がひけ

  • (熱帯魚の病気) 白点病とインフルエンザってなんだか似てない?

    熱帯魚で多い病気は白点病やエロモナス病といった1匹かかったらもう1匹もかかってるって言うような集団感染する病気人間もインフルエンザや風邪といった人から人へ感染する病気が有名ですよね白点病に焦点を当ててみるとよく本とかネットで白点病の治療法を調べてると"白点病

  • 仲良しタライーラたち

    60cmレギュラーで飼育している2匹のタライーラ導入時は威嚇や小競り合いはあったものの今は仲良く混泳できてますトラブルといってもまだ小さいからなのか小競り合い程度で大怪我をするほどの喧嘩はしてませんこれから大きくなるにつれて、気性も荒くなってくるのだろうかいつ

  • 自分流セルフィンプレコ飼育方法 ポリプテルスと混泳はできるのか?

    コケ取りとしても有名で大きくなれば美しくなり、大型魚のコケ取りとしても使われるセルフィンプレコしかし、気が荒いだの、ポリプテルスとの混泳は無理だの言われてますね今回はそんなセルフィンプレコの自分流の飼育方をポリプテルスとの混泳も書きつつ紹介しますあくまで

  • 熱帯魚の餌 もしかしたら人間より先にアクアリウムの方が昆虫食が来るかもしれないって話

     最近テレビとかで昆虫が世界を救う!?みたいなのをたまに見ます昆虫食愛好家?のような人もテレビに出てたりして昆虫が食材として注目されてますねアクアリウム業界でもその流れが来てるのか、大手メーカーなどが出す最新の熱帯魚の人工餌には昆虫が原料に入ってます例え

  • 自分流メチニス・ミレウス飼育方法

    ピラニアに似た雰囲気で、知らない人から見るとピラニアに見えて、ピラニアなの?とか聞かれたりし話のネタになったりします実際にピラニアに近い種類で、草食性のメチニス達の祖先が肉食化したのがピラニアと呼ばれている魚だそうです大人しくて混泳もできる魚で結構マニア

  • (ソイル) カミハタ 黒ソイルを使ってみる

    現在、鉢植えで栽培しているニムファ達使っているソイルはプラチナソイルですが、植木鉢という狭い環境では、定期的な追肥でも限界があるので以前から気になってた、カミハタ 黒ソイルを買ってみました栄養系のソイルです裏面(通販でも裏面の写真ももっと載せればいいのに)ど

  • セルフィンプレコ

    我が家の90cmレギュラー水槽で飼育しているセルフィンプレコ大きさは30cmほど、混泳しているマナグエンセが地位NO1だとするとこのセルフィンはNO2自分から喧嘩は売りませんが、近づきすぎた魚は追い払いますポリプテルスともうまく混泳をしていて、苔も良く取ってくれます正

  • (ポリプテルス) デルヘジィの魅力を書いてみる

    ポリプテルス デルヘジィポリプテルスの仲間でも人気で言えば1〜2を争うほど人気種今回は私の飼育しているデルヘジィの写真を紹介しながら、魅力を語ってみたいと思います①バンド デルヘジィの一番の特徴と言えばバンド!バンド(縞模様)の本数や、太さ、バンドの色の濃さだ

  • マナグエンセ

    90cm水槽のボスになってますマナグエンセです30cmほどあります8年ほど飼育していますいわゆるアメリカンシクリッドの一種です目も赤く、気が荒いとはよく言われますが我が家の個体は比較的大人しく(といってもこいつ一匹しかいないから比べようがない笑)攻撃もキスするような

  • 最強のコケ取りと言われている…… フネアマガイのススメ!Part2 具体的な飼育方法 長生きさせるには?  

    この記事はPart2ですPart1を読んでない方はそちらの方を先にご覧くださいこのPart2ではフネアマガイが水槽のコケを全てとった前提で話を進めますフネアマガイに限らずコケ取りの生物を導入するタイミングはコケがある程度生えている状態で導入する方が多いと思いますコケがま

  • 自分流バンジョーキャット飼育方法

    バンジョーキャットは単にバンジョーキャットと呼ばれている種以外に沢山の種類がありウィップテールバンジョー、サーベルバンジョー、ロックバンジョーと言った種類がいます (この他にも沢山の○○バンジョーと言った名で売られています我が家では​単にバンジョーキャット

  • 最強のコケ取りと呼ばれている貝! フネアマガイのススメ!Part1 短所と長所と使い分けそして比較

    熱帯魚飼育で付き物なのは苔ですよねそして苔取りの最強と言われているフネアマガイ…そんなフネアマガイを深掘りしていこうと思います私は所持している水槽ほぼ全てにコケ取りとしてフネアマガイを導入しており長い個体で2〜3年生きている個体もいます飼育していて気がつい

  • ポリプテルス デルヘジィ

    90cm水槽では飼育しています4匹おりその中の1匹は一番長い付き合いでもうすぐ飼育をして10年になりますワイルド物が1匹で3匹はブリード物です1匹めはロイヤルバンドとして購入した個体この個体は3年ほど飼育しています体長は20cmほどこの個体ワイルドでコンゴ産のデルヘジィ

  • 釣りに行ってきました

    釣りとアクアリウムというブログながらアクアの記事ばかりで、はじめての釣りの記事ですねよく行く釣り場へエギングに、夕まずめを狙って3時ごろに釣り場へ、潮のタイミングは満潮からの引き潮で潮が動く時間帯でしたが全然動いてなく、その場所は5〜6月はアマモやカジメとい

  • タイニムファ

    栽培しているニムファの一種タイニムファですニムファの中ではメジャーな種類でアクアリウム入門書や初心者にオススメの水草もしても書かれてるほどです水中葉は我が家では赤茶色の葉ですただこれは見る角度や個体などで違うようで個体や見る角度によって真っ赤になったりし

  • バンジョーキャット

    うちのタライーラの混泳相手の一種バンジョーキャットです上から見るとバンジョーという楽器に形が似てるからその名がついたようです現在6匹飼育しており大きい個体で10cm手前ほどのサイズです長い個体で3年ほど飼育しています性格はおとなしく他の魚にいたずらなどはしませ

  • メチニスたち

    90cmレギュラー水槽で飼育しているメチニスたちです現在4匹を飼育していますメチニスたちは飼育している魚の中でも古株の一つで飼育し始めてもうすぐ10年ほどになります一口にメチニスといっても沢山の種類があり写真の真ん中にいる一番大きな個体はレッドフックメチニスとし

  • ニムファsp ペルー

    ニムファ水槽で栽培しているニムファの一つニムファsp ペルーです南米産のニムファの一種で水中葉は特に特徴がないのが特徴ですスポットが入るわけでもなくただの緑色の葉ですタイガーロータスやニムファミクランサといったスポットが入る種類とは違う雰囲気になります浮き葉

  • 90cm水槽

    3つ目の水槽の90cmレギュラー水槽です指が入ってますね…この水槽にいる魚たちは一番付き合いの長い魚たちが多く、飼育して10年いる魚もいます飼育設備フィルターエーハイム 2215 サブフィルター2215 2213 サブフィルター2213フィッシュレットエーハイムは2つともディフュー

  • タライーラ水槽

    現在2匹のタライーラは60cmレギュラー水槽で飼育しています混泳はレッドフィントーピードパイクカラシン リオウアツマ産 一匹バンジョーキャット 6匹 コケ取りにフネアマガイ 2匹を混泳させています藍藻がすごいことになってます �飼育設備フィルター エーハイム 2213 エ

  • ニムファ水槽

    60cmレギュラー水槽でニムファを鉢植えで栽培しています飼育設備ろ過機 エーハイム 500照明 水草用蛍光灯 3灯co2 アズー co2トルネードリアクターで2秒に1滴で添加 ソイル プラチナソイル ノーマル水温 28℃肥料 月に2粒 この時期は水温も高くなり、浮き葉を出したり水中葉

  • アトランティックタライーラ

    ビッグヘッドタイガータライーラと同じ60cmレギュラー水槽で飼育している タライーラですビッグヘッドとは違い、黒っぽくシュッとした顔つきでスレンダーな印象のタライーラです最初は8cmほどでしたが今は目測で12cmほどあります食欲は旺盛でなんでも食べますこちらも成長が

  • ビッグヘッドタイガータライーラ

    60cmレギュラー水槽で飼育していますビッグヘッドタイガータライーラです産地はウベルランジア ウベランジアと言う名でも呼ばれているそうですフネアマガイが被ってますが…このウベルランジアから来るタライーラは体高が大きくなるそうで成長が楽しみな個体ですですが食が細