デイサービスのルミ子さん
読者になる
住所
出身
ハンドル名
デイサービスルミ子さん
ブログタイトル
デイサービスのルミ子さん
ブログURL
https://dayservicelumi.com/
ブログ紹介文
一日に1度更新する介護漫画です。主にデイサービス(通所介護)を舞台にし、高齢者や福祉の世界、介護業界、介護福祉士の現状などなど介護の現場では何が起きているのかをわかりやすく紹介します。
自由文
-
更新頻度(1年)

126回 / 108日(平均8.2回/週)

ブログ村参加:2019/07/06

デイサービスルミ子さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 29,467位 31,127位 28,494位 28,491位 30,894位 34,038位 38,047位 975,481サイト
INポイント 0 0 10 10 10 10 0 40/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 20 20 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
介護ブログ 139位 148位 133位 134位 151位 169位 195位 5,468サイト
福祉・介護サービス 3位 4位 3位 3位 4位 4位 4位 120サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 45,371位 48,127位 48,241位 48,045位 48,415位 48,359位 51,469位 975,481サイト
INポイント 0 0 10 10 10 10 0 40/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 20 20 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
介護ブログ 240位 251位 251位 251位 254位 254位 279位 5,468サイト
福祉・介護サービス 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 120サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,481サイト
INポイント 0 0 10 10 10 10 0 40/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 20 20 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
介護ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,468サイト
福祉・介護サービス 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 120サイト

デイサービスルミ子さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、デイサービスルミ子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
デイサービスルミ子さん
ブログタイトル
デイサービスのルミ子さん
更新頻度
126回 / 108日(平均8.2回/週)
読者になる
デイサービスのルミ子さん
  • ケアマネ試験のおさらい その3

    なんだか、漫画よりも好評な感じのケアマネ試験関連の記事ですが、本音は漫画だって描きたいのです。けど、あともう少しだけケアマネ関連の話題を書くことにします。 なぜって、苦労して勉強したから。笑 結果はどうあれ、苦労したんだから振り返りたいなぁと思うのです。 さて、その3は悩みに悩んだ問題25について。 事例問題は個人の意見がとても出やすいのですが、それだけに、客観的判断で適切な答えを選ぶのが結構大変

  • ケアマネ試験のおさらい その2

    昨日に引き続き、ケアマネ試験の自己採点をした中での なんとなく引っかけだなぁ とか思った問題について。 問26の問題なのですが、答えは答えは2.5でした。この問題に関して私がどう考えたかというと、 これはまず消去法で3は✖︎4の下顎呼吸は死亡前に見られる呼吸の為こちらも✖︎ 残るは1.2.5となります。まず1の高齢者は若年者と比べ一回の換気量は低下するとありますがこれは割と皆さん悩まれたのでは?

  • ケアマネ試験のおさらい その1

    ケアマネ試験の自己採点をしたわけですが、その中で、 なんとなく引っかけだなぁ とか思った問題がいくつかありました。もちろん私の考えたことなので、万人向けではないのですが、せっかくなので、おさらいしたいなぁと思いました。 そこでこれから数日間、難問かの(私が引っかけと思った)問題について、私がどう考えて回答したのかを書いていきたいと思います。 というわけで問19 の問題ですが、答えは3.4ですよね。

  • ケアマネ試験の自己採点をしてみました

    恥ずかしいのですが、自己採点したのでアップしてみます。とはいえ、全問題をアップするのはさすがにちょっと差し控えさせてください。というわけで、前半の30問だけアップします。 う〜む。 同じくケアマネ試験を受けた皆さんはどうでしたか? 泣いても笑っても、もうどうにもなりません。試験は終わったのだし。あとは結果を待つばかりです。 やっぱりちょっとドキドキしますね。

  • 最近は見かけないお金持ちアピールタイプ

    最初に告知ですが、ケアマネ試験で回収された問題がアップされましたね。 第22回介護支援専門員実務研修受講試験問題 宣言した通り、できるだけ正直に自己採点結果をアップしたいと思います。明日以降となりますが、やっぱり恥ずかしいなぁ。 さて、漫画のようにあっけらかんとアピールされると、むしろ感心します。誰か私にもアピールしてください。もちろん「本当のお金持ち」に限りますが。

  • 心配しすぎ!

    利用者の方の健康は確かに心配になりますが、かといって、心配しすぎるのもどうかとは思います。 この辺りのバランスって、難しいですよね。

  • 今更敬老会の話

    どうも上の人たちは「力技(別名綺麗事)」でもって色々な無理難題を押し付けて納得させようとしている気がするのですが、そうではなくて 金になることをしないと困るよ とはっきり言ってくれた方が清々しい気がします。 …という話を書いておいてアップしなかったのは、単にタイミングを逃したからです。すみません。 もちろん敬老会はとっくに終わっています。おかげさまで盛り上がりました!

  • 祝日でもデイサービスはやってます

    もちろん祝日は休みというデイもあれば、元旦でもやってるというデイもあります。 個人的には、そもそもデイサービスの目的からすれば、メリハリのある提供が大事だと思っていて、土日や祝日は休みにした方がいいと思うし、年末年始も同様だと思うのですが、そこはそれぞれの事情(主に金)ってやつもあるのでしょうから、私があれこれいうつもりはないのです。 ただ、昨日ケアマネ試験だったという極めて個人的な事情で「今日は

  • ケアマネ試験を受けてきました!

    世間的には、というより本州では台風で大変な10月13日 でも、ケアマネ試験はそもそも前もってこの日時に設定されていたのでして、この日のためにがんばってきた私は、本当に眠れぬ世を過ごしたのちに、9時から会場入りという事で10分前に会場へと到着しました。 っていうか、もうすでにかなりの人、人、人。そして皆さん参考書やら、携帯のアプリやらで必死に最後の追い込みの勉強してました。 でもって9時になり、係り

  • ケアマネ試験過去問題を解いてみよう! 明日がいよいよ試験です!

    なんと! 台風でケアマネ試験が関東圏中止になってます! マジですか! 札幌はなんの問題もなく、明日試験です! ベストを尽くすのみです! 以上!

  • ケアマネ試験過去問題を解いてみよう! その5

    明日まで続く「ケアマネ試験過去問題を説いてみよう」シリーズ。 前回受けたときから(結果は聞かないで)リベンジに燃え(高い受験費用もかかってたしね) 今回こそは高い受験費用を無駄にしないぞ という思いで勉強してきました。勉強の成果が無事出ればいいなぁと思いつつも、 落ちたら落ちたでネタになるよね とか思ってる自分。 ※今回ももちろん答えは皆さんで考えてみてくださいね

  • ケアマネ試験過去問題を解いてみよう! その4

    こんな問題も出てるんですよね。 介護って医療とも密接に繋がってるから、そちら方面の方もケアマネ試験受けてたりするのです。 つまり競争相手は介護職員だけじゃないっていうことなのです。 例によって、上記の答えは皆さんで考えてみてくださいね。

  • ケアマネ試験過去問題を解いてみよう! その3

    1、看護職員2、健康運動指導士3、生活相談員4、栄養士5、機能訓練指導員 さぁ、わかりますか?

  • ケアマネ試験過去問題を解いてみよう! その2

    ごめんなさい。個人的都合で今週はケアマネ試験過去問題を解こう週間なのです。 頭がそれでいっぱいなので。 例によって回答はあるのですが、まずは皆様で解いてみてくださいね。 そしてケアマネ試験を受けようとしている皆様、一緒に頑張りましょう!

  • ケアマネ試験過去問題を解いてみよう! その1

    twitterでもつぶやいているのですが、私はケアマネ試験を受けるのです。そしてそのために勉強してるのです。 ええ。 だから上記のような問題なんて簡単なのです。 え〜と。 答えは皆さんで考えてください(投げやり感 勉強頑張るぞー!

  • 休日の息子はいつもこんな感じです

    ※今時のゲームはピコピコなんて音はしませんが、これは気分的なものなのでご了承ください。 息子はスマホのオンラインゲームが大好きで、暇さえあればやってるのですが、その際にどうしても熱中してしまって、大声であれこれ騒いでいるのです。 でも、はたから見ていると、うるさいのもそうですが、よくも「一人で騒げるなぁ」と妙に感心したりもするのです。

  • 優しいパートナー?

    いやそのこういうことは本人の口から直接・・・・ とは言わずに「わかりました。そのように伝えておきます。後ほどこちらから連絡があると思いますので(以下略」的な応対を。 介護の世界は色々な人が働いているんだなぁと、改めて思ったのでした。

  • 同情するより休みくれ

    最初から電話で休みますと言ってくれればいいのだけど、とはいえ日頃職場内で事あるごとに「人が足りない」と誰彼構わず言ってたら、こうなってしまうのも仕方のないことかもしれません。 逆に「いきなり連絡もなく来なくなる」 なんてことも割とある(いいのか?)世界なので、上記なんてのは、実はその人なりの精一杯の誠意なのかもしれません。 そう思うと、責めるわけにもいかず。

  • 介護の世界に必要なロボットは

    「あなたの気持ちはよくわかります」「本当にわかってんの?」「ええ」「本当に?」「だって予算がないから、ロボットの中には人が入ってるんだもの」 ネタはさておき、介護ロボットなんて言葉が一時期流行った気がするのですが、力の部分をサポートするロボットなんてあまり必要ない気がします。 それよりもはるかに必要なのは、煩雑な書類整理をしてくれるロボットじゃないかな。 書類整理の手間暇ができる限り減れば、どれだ

  • 利用者の方々の見えない戦い

    色々な人が利用するデイサービスなので、「みんな仲良く」というわけにはいかないのです。 そもそも、年齢を重ねたからといって人格者になるわけでもなく、むしろその人のもつ「性格」がよりはっきりと表面に浮き出してくるような気が私はしています(特に認知症の方は)。 なので、案外あちこちで見えない火花が散ってるのです。

  • 利用者の家族に油断

    ちなみに翌日も密かに期待して行ったら出てきませんでした。 残念。 せっかく口紅少し塗ったのに。 もちろん普段はノーメイクですよ。漫画では「今日に限って」なんて言ってますが、ハードな仕事なので、メイクしてもすぐに落ちるしね。

  • 通所介護ってなんのことだかわかりますか?

    デイサービスってなに?と聞かれて、うまく答えられる人ってどのくらいいるんだろう? 正直、なんのことやらさっぱりわからないって人の方が多いのではないでしょうか? でもね、それは当然なんです。 来てる人だってわかってない場合もあるんだから。 デイサービスとは何か?通所介護とは何か?については、あえてここでは解説しませんが(調べて欲しいので)世の中って、本当にわからないことだらけです。

  • リハビリパンツの抵抗感

    もちろん破らないで済めば一番いいのですが、そうもいかないこともありますよね。 抵抗感といえば、私こんなの履きたくないという方もいたりしますが、結局は慣れてしまって当たり前のように履いているなんてこともあったり。 そしてパットも当たり前のように受け入れて。 いずれ私もそうなるのかなぁ。

  • 見た目で判断

    側から見てる職員的には、なんだか色々と複雑な心境。 やはりみなさん何歳になっても若さが気になるんだなぁ。

  • 土日なのに休めない

    今のデイサービスの仕事は土日休み。 そして休みの日になると娘が「どこ行くの?」「なにするの?」と聞いてくるのです。そしてなにもしないと言っても結局出かける羽目に。 ええ、私の意志が弱いのです。 本当はせっかくの休日なのだからゆっくりしていたいんですけどね。

  • 白か、それとも黒か…

    やっているうちにどっちがどっちなのかわからなくなって、なんか疲れたわということでうやむやになって終了。 オセロってそういうゲームです!

  • 秋の風物詩

    利用者の方々が徐々に着ぶくれしていくのを見ていても、秋を感じます。 そして「もうすぐ冬だよ」「嫌だね」という会話をしていても秋を感じます。 秋なんだなぁ。

  • 勘ピューター

    デイサービスで座る席は大抵の場合「誰がどこに座るのか計算されている」のですが、曜日によってはそれが 「精密に配置」 されていたりするので、誰かが「席を変えて欲しい」などと言おうものなら、ちょっとしたパニックになることも決して大げさなことではないのです。 じゃあ、動かせないからといって、その要望を無視するのかというとそういうこともなく、ではどうするのかということを考えたりするのです。 優等生的には。

  • 勘ピューター

    デイサービスで座る席は大抵の場合「誰がどこに座るのか計算されている」のですが、曜日によってはそれが 「精密に配置」 されていたりするので、誰かが「席を変えて欲しい」などと言おうものなら、ちょっとしたパニックになることも決して大げさなことではないのです。 じゃあ、動かせないからといって、その要望を無視するのかというとそういうこともなく、ではどうするのかということを考えたりするのです。 優等生的には。

  • 手品の仕込み失敗!

    デイサービスの利用者の方々の多くは、手品師なのですが(注、詳しくはこちらを参照)稀に仕込み失敗な方もいるのです しかし、さすがは年季が違うのでして、そんな失敗にも全くめげずに、またせっせと仕込むのです。 ある意味感心するのです。

カテゴリー一覧
商用