searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

matsu2012さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ひぐらしカメラ 2
ブログURL
https://matsu2012.hatenablog.com
ブログ紹介文
現在、カナダのビクトリア在住。 日本の外から心に残った景色をお送りします。
更新頻度(1年)

42回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/07/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、matsu2012さんをフォローしませんか?

ハンドル名
matsu2012さん
ブログタイトル
ひぐらしカメラ 2
更新頻度
42回 / 365日(平均0.8回/週)
フォロー
ひぐらしカメラ 2

matsu2012さんの新着記事

1件〜30件

  • The Butchart Gardens

    Sony RX100 5月最初の晴れ渡った日曜日。今年もチューリップを観にブッチャートガーデンへ。このコロナ騒動のため人数制限を行なっているとのことで、朝一番の9時の開門にゲートに到着しましたが、すでに10台ほどの車がチケット購入のため、並んでいました。10分程で無事入場出来て、パーキングに車を止め園内に入ると流石にまだ人影はまばらで、こんなに空いてるブッチャートガーデンは初めてかも。 ブッチャートガーデンは四季を通じてオープンしており、その季節ごとの花をシームレスに観れるようにデザインされてます。春ならチューリップ、夏なら薔薇というようにメインの花が存在しているのですけど、例えばチューリップ…

  • Collage #10

    Sony RX100 Sony RX100 今週に入り、連日初夏のような陽気が続いているビクトリア。5、6度の気温から一気に20度近くまで上がり、遊歩道、海岸は短パン、Tシャツ姿の老若男女が大勢繰り出しております。勿論、こんなご時世なので、マスク、ソーシャルディスタンスは必須。カナダも他の国同様、コロナ変異種の感染者が増えてまして、状況は甚だよろしくありません。ワクチン接種もアメリカに比べるとそのペースは遅いようですけど、私は一昨日何とか予約が取れまして、一応来週、ワクチン摂取が出来るようです。サンフランシスコに住む息子はすでに2回目の摂取も終わり、副作用は全く出なかったとのことで、一応、安心…

  • Whale watching

    Sony A7 II + SMC Takumar 135mm 3.5 久し振りに撮った定点観測シリーズ。さて、実はここ最近、海で鯨を目撃することが多くなりました。カメラをのぞいていると、海上に鯨が潮を吹くのが見えるのですよね。潮を吹いた後に、大きな尾ひれが見えたりダイブする姿が現れたりします。小型のシャチか、大型のハンプバックなどの2種類に分かれていて、日によって違いますね。以前は滅多に見れなかったのですけど、クルーズ船の入港がこのコロナ騒ぎで完全に無くなったせいで、鯨の行動ルートが変わったためと言われています。クルーズ船は市内の経済を支える大きな糧なので、飲食店などはこのコロナ騒ぎ以降、苦し…

  • Collage #9

    Sony RX100 最近始めたCollageシリーズ、遡って眺めてみると、かなり迷走しておりますね。クォリティもバラバラですし、このような習作の吐き出しは見苦しい部分もあるのですけど、これが案外に自分の為にはなっているようです。ああ、この時点では、こんなことにトライして満足しているとか、ここでは細部に囚われすぎて、全体を見失っているとか、時間を置くことで見えてくる部分が多々あります。なかなかストレートに思い描いた地点へ行けない訳なのですけど、それは仕方がないことですね。思い描いた地点と言っても、それはクリアに見えてるものではなくて、モヤっとした霧に包まれてますから、ひとつ、ひとつ、アイデアを…

  • Collage #8

    Sony RX100 Sony RX100

  • Collage #7

    Sony RX100 Sony RX100 Sony RX100

  • Collage #6

    Sony RX100 Sony RX100

  • Collage #5

    Sony RX100 それぞれの写真素材にマスクを切り、壁土のテクスチャの上にレイヤーとして重ねていきます。オブジェクトのサイズやポジションで画面構成のリズムを探ります。バランスが取れた瞬間に画面から心地良いハーモニーが聞こえてきます。その心地良さはもっと強くならないか、より印象的にならないかと煮詰めていく作業はなかなか楽しいもの。ちょっと楽器の演奏に通じるものがありますね。私は2年程前からふっと思い立ってジャズギターを練習し始めたのですけど、例えばドミナントモーションの進行のアドリブ中に、オルタードの緊張感のあるフレーズからうまく解決、着地できたときの「快感」。それに通じるものを感じます。ひ…

  • Collage #4

    Sony RX100 メラニー•フェイは暫く前から注目していた若手のギタリストなんですが、このビデオの演奏は涙もの。ジミヘンが生きていたら、さぞかし喜ぶことでしょう。指弾きから紡ぎ出す独特のビブラートに乗せて、彼女のエモーションが溢れ出ています。一見地味目なのですが、彼女は誰かのスタイルを土台にしている雰囲気は全く無くて、彼女だけのものです。どうやらゴスペル音楽がまずあって、そこにR&Bやソウル、ジャズのフレーバーを塗してる感じでしょうか。昨今、圧倒的なテクニックで弾きまくる若手のギタリストは多いと思うのですけど、自分の内面を表現するだけの必要十分な技術さえあれば、それだけで圧倒的な存在感を見…

  • Collage #3

    Sony RX100 時間を忘れてPhotoshopを弄る今日この頃。なんか、時間を忘れて作業に没頭してまして、この感覚って久しぶり。今暫く、草木のイメージを探り、その後、シンプルな花などでもトライしてみる予定。ところでネガの素材をイメージの中に使う手法は、アンディ•ウォホールが超有名ですよね。それと現代日本画の若手の人の中でも、発光するようなネガ的な色彩で描く人もおります。ネガとポジの対比で画面を構成するのはなかなか面白いです。 さてPhotoshop。昔、仕事で使っていた時とは、機能やショートカットなども変わり戸惑うことも多いのですけど、まあ、触ってるうちに、何となく理解してきた模様。Ph…

  • Collage #2

    Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 一枚の素材を増幅させてリズムを感じさせるコンポジションとカラー•ハーモニーを構築していきます。何でも有り、よりも限られた手札で模索する方が結果は良かったりするものです。ギターの練習でペンタトニックだけで、どこまで歌えるフレーズが作れるか、みたいな感じでしょうか。 NOVAはボーカルの女性の名前だと思っていたのですけど、バンドの名前みたいですね。多分、ブラジルのバンドで、バックの男3人が控えめでいながら渋い演奏で、女性ボーカルを引き立ててます。このアルバムはジョビンを中心にボサノバの名曲が取…

  • Collage #1

    Sony RX100 Sony RX100 ここ暫く、自分の撮った素材をネガティブに変換しそれを元のイメージとオーバーラップさせることで、画面の中でリズムやコントラストが出てきたら面白いかも、とPhotoshopの中で遊んでました。元々、自分の撮る写真は遠近感の少ないフラットなものが多いので、案外に複数の素材の組みわせには向いてるという気がします。シンプルな樹木や草木のミニマルなフォルムにフォーカスして、日本画や着物の柄などを連想させるようなものにしたいという漠然としたイメージは頭の中にありました。白と黒のバランスを考慮し、フォルムのオーバーラップで増幅するイメージの広がりを探す作業は、オーソ…

  • Night & Day

    Sony A7 II + SMC Takumar 135mm 3.5 Sony A7 II + SMC Takumar 135mm 3.5 久し振りの更新。ふと気がつけば2月の半ばになっておりました。先日、温暖なビクトリアでは珍しく気温が下がり、雨が雪に変わり、結果的に30センチ以上の降雪となったようです。普段、雪が降らない市内では、子供達が雪だるまをせっせと作っておりましたし、ビーコンヒルの南側の長い斜面では、ソリ遊びをするファミリーで賑わっておりました。今ではその雪もほぼ姿を消して、多分これから気温が少しずつ上がり、2週間ほどで桜が咲き出すのではないでしょうか。 ここ暫く写真の方はほとんど…

  • Winter Storm

    Sony A7 II + SMC Takumar 135mm 3.5 サーモンフィッシングのシーズンが終わり、バンクーバー島は本格的な雨季に突入して荒れ模様の天気が続いてます。私自身は、釣りのモードから写真の方に気分がうまく切り替わらず、ほとんど写真を撮らない状態でした。天気が荒れ模様でカメラを持ちだせない日々が続くと、写真を撮ろうという気分が萎んでしまうのですよね。天気が回復すれば、またコンスタントに写真を撮るようになると思います。今回の一枚は、海が荒れた日に一瞬だけ厚い雲の合間から太陽の光が差し込んだ時のもの。暗い嵐の海に希望が見えた瞬間でしょうか。

  • Yosemite #2

    Contax T2 Contax T2 Contax T2 Contax T2 Contax T2 ヨセミテの続編が送られてきました。フィルムらしいなかなか雰囲気のあるトーンだと思います。多少、ノイズが乗ってるものもあったのですけど、なんだろ、フィルム感度が高かったのでしょうか。Lightroomで現像されたTIFFファイルを開いて、ほとんど色味はいじってないとのこと。Contax T2のレンズの描写が良いですよね。これはデジタルでは絶対に出せないトーン。解像感とは違うところにある色味の「品格」みたいなものを感じます。

  • Yosemite

    Contax X2 久しぶりにサンフランシスコの息子から写真が送られてきました。ヨセミテに2泊3日のハイキングに出掛けたそうで、その時の一枚。なかなか迫力ある写真ですね。Contax X2というコンパクトなフィルムカメラを持っていったそうで、まあ、まさか、例のマミヤを担いで行けるわけもありませんしね。Contax X2というカメラはフィルムファンには良く知られた名機らしく、確かに素晴らしい雰囲気を写し取ってくれてます。他のショットも送ってくれる予定になってますけど、楽しみです。

  • Riverscape

    Sony RX100 Sony RX100 さてさて、アメリカの大統領選挙。国を真っ二つに分けての関ヶ原状態となっております。どちらの負けても、暴動になるのでは無いかと言われ、商店街のお店はベニヤ板を打ち付けて襲撃に備えてます。ニュースで見てると、有利だったバイデンのポイントはトランプの追い上げで、激戦州では僅差になっており、今の段階では五分五分といった予想。面白いですね、この大勝負。あ、でも、郵送の票が集まるまで時間が掛かるということで、結論が出るまで10日ほど掛かるとか。最も、結論が出ないかも知れないという予想もありますけどね、どうなりますか。 そんな中、サーモン•シーズン終了間際の川へ行…

  • Salmon Therapy

    Sony RX100 Sony RX100 Sony RX100 Sony RX100 秋も終盤に入り、河畔の木々も黄金色に輝いてます。スークリバーのサーモンフィシングも今がピークで、私もこの時期はせっせと川へ通ってまして、釣りが楽しめるのもあと10日前後でしょうか。先日の雨が、新しいフレッシュなサーモンを河口から押し上げて、釣りのコンディションはとても良く、今がピーク。フレッシュなサーモンは、フライへの反応も良く、フッキングしたサーモンはリールのラインを一気に引き出して、左右に走りジャンプを繰り返します。アドレナリンが吹き出して戦闘モードに入るのは、遠い狩猟時代の祖先のDNAのせいでしょうか…

  • Sooke river

    Sony RX100 Sony RX100 サンクスギビングデーの3連休の初日。スークリバーへサーモンの釣りに出掛けてきました。例年、この時期は川がサーモンで埋まるピークなのですけど、今年はちょっと数が少なくて、フィッシャーたちも釣り場の確保に大変。朝の7時半に川に到着、最上流のプールまで20分ほど川沿いを歩きます。目的地のプールに立つと、サーモンのライズリングがポコン、ポコンとプール全体に見えます。これはサーモンの活性が高く釣り易い状況であるサイン。上流に一人だけフィッシャーがいるので挨拶してプールに入れて貰います。 2、3回フライを流すとツンとしたアタリ。ロッドを合わせるとずっしりと手応え…

  • Channel #20

    Sony RX100 もう10月になりました。雨の日も次第に増えてきて雨期に冬場へと向かっています。いつもの海岸も霧や曇りの日が増え、快晴の夏とは異なる景色を見せてくれます。日の出前のほんの短い時間、薄墨の刷毛を横に引いたような雲が対岸のオリンピックマウンテンを覆っています。とても日本画的な景色を作り出したウェストコーストの秋。

  • Shore of Fog

    Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 9月中旬を過ぎて、ビーチは霧に包まれる日が多くなりました。夏の間、安定…

  • East Sooke Regional Park

    Sony RX100 Sony RX100 Sony RX100 もう先週の話になってしまうのですが、East Sooke Regional Parkへハイキングへ行ってきました。ここはビクトリアから車で45分ほどの海岸沿いのトレールで全長は50キロ以上あるようです。私たちは年に1、2回はここを訪れるのですけど、まあ、大体最短の1時間半くらいのコースを歩きます。ここの特徴は海岸の崖っぷちを歩くので、岩登り的な要素が多くて、なかなか手強いです。距離的には短くても、身体的には結構キツいですね。このコースの素晴らしいところは崖上から眺める海の景色。当然、天気が良いほうが、眺めが良いわけで、私たちは天…

  • Heron

    Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 早朝、干潮で浅瀬が広がるビーチを歩いていると大型の鷺がゆっくりと滑空して行きます。標準50mmのマニュアルで必死に追いかけて撮ったのですけど、2枚ほど使えそうなショットがあったので、セピア調のノスタルジックなトーンに仕上げてみました。使ってる機材の関係で、この手のアニマルフォトはほとんど撮らないのですけど、ま、たまたま、という感じですね。 Today’s Music 122 | Neo…

  • Spider Web

    Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 Today’s Music 121 | Gary Peacock ゲイリー•ピーコックが亡くなったとか。長年、キース•ジャレットのトリオで活躍してきたベーシスト。骨太でいながらクリアな音質がとても好みでした。チャーリー•ヘイデンも数年前に無くなってますし、ベーシストのレジェンドたちが次々と姿を消してます。ロン•カーターは大丈夫かな。

  • Smoky

    Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 ここ数日、アメリカの北西部の山火事の煙がここバンクーバー島まで届いてまして、霧のような焦げ臭い煙が漂ってます。カルフォリニアあたりも大変らしくて、息子の話だとサンフランシスコの空は昼でもオレンジ色なのだとか。乾燥が激しく、ちょっとした雷などがトリガーになってすぐに山火事になってしまうらしいですね。バンクーバー島もまだ夏モードで相当に乾燥しているのですが、幸い注意報などは出ていない模様。北米西海岸は9月末頃から10月に掛けて雨季に入りますから、その雨が山火事を消してくれるはず。状況はかなり深…

  • Mamiya M645 #6

    Mamiya M645 + Sekor C 80mm 2.8 Mamiya M645 + Sekor C 80mm 2.8 Mamiya M645 + Sekor C 80mm 2.8 Mamiya M645 + Sekor C 80mm 2.8 Mamiya M645 + Sekor C 80mm 2.8 Mamiya M645 + Sekor C 80mm 2.8 久しぶりのサンフランシスコに住む息子からの中判フィルム定期便が送られてきました。ビーチ周りの写真から発展させて、その周辺の風景も撮り始めたようで、なかなか面白い展開になってきてます。それでも一貫したイメージが貫かれているのは、や…

  • Saturna Island #2

    Sony RX100 Sony RX100 Today’s Music 118 | gogo penguin

  • Saturna Island

    Sony RX100 ガルフアイランズ諸島のサトルナ島へ日帰りで出掛けてきました。以前ガリアノ島を訪れた際、サトルナ島には鯨が観れる岬があるということを聞いており、是非、訪れて見たいと思っていたのですよね。サニッチのフィリー乗り場から1時間10分ほどで到着、そこからイーストポイントと呼ばれる島の先端まで30分ほどのドライブ。イーストポイントはトンがった岬なので超広角で海峡が見渡せます。ちょうど鯨をリサーチしているボランティアの方がいたので、少し話を聞きました。例年、大型の鯨が見られるのは6月がピークとのことで、今は若干のオルカと、多くのイルカが見られるとか。この岬には2時間ほど居たのですけど、…

  • Cityscape

    Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 Olympus OM-D E-M10 II + Voigtlander Nokton 25mm 0.95 久しぶりにダウンタウンを散歩。海外からのツーリストは相変わらず制限されてますが、カナダ国内のツーリストが普通にやって来ている模様です。外にテラスのあるレストランには人が座ってま…

  • Eve River

    Sony RX100 今年も北の川へ3泊4日のフィッシングキャンプへ行ってました。ビクトリアからは車で5時間程、キャンプサイトにテントを張り、連日サーモン相手にフライフィッシング。天気にもサーモンの数にも恵まれて、大自然の中、素晴らしい時間を持てました。川は透明度が高く、サーモンの群れを見つけてはそれを狙うサイトフィッシング。いつもは川沿いで必ず出合うブラックベアも、何故か今年も一匹も見かけなかった。食料のサーモンは川に沢山いるのに、どうしたのだろう。 Sony RX100 Sony RX100 flycanada.jugem.jp

カテゴリー一覧
商用