searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

NBhirasawaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
R・ヒラサワの〜Novelist's brain〜
ブログURL
https://rhirasawanb.hatenablog.com/
ブログ紹介文
小説・ショートショートの書き方ブログ。 ショートショート作家 R・ヒラサワが自身の作品で多方面から手法を解説します。新作も随時公開中!
更新頻度(1年)

96回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2019/07/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、NBhirasawaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
NBhirasawaさん
ブログタイトル
R・ヒラサワの〜Novelist's brain〜
更新頻度
96回 / 365日(平均1.8回/週)
読者になる
R・ヒラサワの〜Novelist's brain〜

NBhirasawaさんの新着記事

1件〜30件

  • (『同窓会』がテーマの作品例)新作ショートショート(16)/タイムカプセル

    『同窓会』がテーマの新作ショートショート作品です。小説の書き方の基本は作品から学ぶのが一番良い方法です。ここで掲載した作品は後の記事で創作プロセスを公開しています。

  • (小説・ショートショート書き方のコツ)コラム/作品内における『乗りツッコミ』(後編)

    コラム/作品内における『乗りツッコミ』(後編) 小説を書く場合、作品内にユーモアを含める事がありますが、それは単に『笑い』であったり『リズム』であったり、時として『伏線』であったりと様々です。そんな『ユーモア』について、今回は『乗りツッコミ』と表現していますが、『前振り』から『落とし込み』まで実際の作品で解説したいと思います。 【CONTENTS】 『五点着地』の場合 『鍋奉行』の場合 『サンタが来ない日』の場合 そして最後に 『五点着地』の場合 ショートショート『五点着地』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 戦隊ヒーロー役でテレビに出演中の主人公は、俳…

  • (小説・ショートショートの書き方ブログ)今回の作品/夢の続き、コラム/作品内における『乗りツッコミ』(前編)

    今回の作品/夢の続き 夢の中で見た光景は、かつて男が子供時代を過ごした小さな町だった。何度も見た事のある夢。いつも決まって同じタイミングで目が覚め、そこから先が気になっていた。ある日男は、夢に出てくる街を実際に訪ねてみるが……。 ショートショート『夢の続き』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/作品内における『乗りツッコミ』(前編) テー…

  • (小説・ショートショート書き方のコツ)コラム/文章に変化をつける方法(後編)その(2)

    文章に変化をつける方法として、 今回は『構成』についてのお話です。大まかな『展開』として『起承転結』がありますが、その中に更に細かい『構成』があります。『オチ』に対する『仕掛け』などをどの様に配置しているのか。今回は、その方法についての解説です。

  • (小説・ショートショート書き方のコツ)コラム/文章に変化をつける方法(後編)

    テーマや構成・オチ等どんなに優れた材料があっても、それを伝える文章が淡々と、リズム感の悪い退屈なものであったとしたら、その多くを伝えるチャンスを逃しているかもしれません。今回は実際の作品を用いて、リズム・構成等、いかに上手く変化を付けて、読まれる文章にするのかをご説明したいと思います。

  • (『銀行』がテーマの作品例)新作ショートショート(15)/拳銃をどうぞ

    『銀行』がテーマの新作ショートショート作品です。小説の書き方の基本は作品から学ぶのが一番良い方法です。ここで掲載した作品は後の記事で創作プロセスを公開しています。

  • (伝える本を書く為にはタイトルが重要です)気になるタイトル(3)

    気になるタイトル(3) 小説のタイトルがとても大事な事は、いつも申し上げている事なのですが、今回も私が書店で気になったタイトルの本をご紹介します。いつもは『文字』がメインですが、今回は『イラスト』がメインのコミック版を集めてみました。 【CONTENTS】 旦那が突然死にました 夫を捨てたい 消えたママ友 さらに、やめてみた。 そして最後に 旦那が突然死にました いきなりインパクトのあるタイトルです。誰にでもいつかはやって来る『大切な人との別れ』。普段はあまり考えたくない事なのですが、いつかは考えなければならない問題。読んでいるうちに、大切な人を『もっと大事にしなければ』って、改めて思う事が出…

  • (『別れ話』がテーマの作品例)新作ショートショート(14)/別れの理由

    新作ショートショート(14)/テーマ(別れ話) 別れの理由 ―絶対アイツに復讐してやるんだから― ミナコはそう決心すると、国内で最も評判のいい美容整形外科に向かった。「先生! 手術代は高くってもいいの。とにかく女優のアリサそっくりにして!」 ミナコが自分の貯金をはたいてでも整形手術をしたくなったのは、全て元カレのコウスケの口から出た『別れの理由』が原因だった。「オレってさあ、女優のアリサの事すっげえ好きじゃん。で、付き合い始めたときってオマエの髪型とか、ちょっと似てたじゃない? でも最近思ったのね、やっぱ『似てないなあ』って。だからそういう訳で、別れたいんだけど」「はあ?」 それが二人の最後の…

  • (売れる小説を書く為に重要なのはタイトルです)気になるタイトル(2)

    気になるタイトル(2) 最近、私が書店で見かけた『気になるタイトル』の本です。 小説やショートショートを書く上で、とても重要なのは『タイトル』です、と言うお話は何度も書かせていただいているのですが、まあ、どんな書き物についても重要である事は言うまでもありません。 最近気になったタイトル。今回は結構インパクトの強いものが含まれてますね。 【CONTENTS】 怖い間取り 赤ずきん、旅の途中で死体と出会う パン屋ではおにぎりを売れ そして最後に 怖い間取り 芸人の『松原タニシ』さんが、実際に『事故物件』に住んだ時のお話で映画化もされていて、何かとブームになっています。 実は私も十年以上前に住んでい…

  • (小説・ショートショートの書き方ブログ)今回の作品/バロメーターリング、コラム/文章に変化を付ける方法(前編)

    今回の作品/バロメーターリング 若年層の晩婚化は、結婚相談所にとっては悩ましい問題だった。婚活パーティーやマッチングサービスに加え、新商品として交際中の相手の気持ちを測る事が出来ると言う『バロメーターリング』を販売。口コミで売り上げは右肩上がりだったが、一方で購入者からは疑惑の声が……。 ショートショート『バロメーターリング』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ …

  • (『ネットニュース』がテーマの作品例)新作ショートショート(13)/ごくありふれた殺人

    新作ショートショート(13)/テーマ(ネットニュース) ごくありふれた殺人 スマートフォンの検索サイトを開くと、自動的に流れるネットニュース。ワタナベが何気なく読んでいた記事を、会社の同僚であるコジマが横からすうっと覗き込んで来た。「どうした? 何か面白いニュース?」「いいや、よくある事件だよ。マンションの部屋の中で人が殺されていたのを、会社の人が訪ねてきて見つけたってやつ」「ああ、よくあるね。だから、どれがどの事件の事だか、後で聞いても分からない時があるよ」「そうなんだ。最近は殺人事件が多すぎるから……」 仕事帰りの電車の中、二人の会話は周囲のそれに紛れている事だろう。だからと言って、ワタナ…

  • (小説・ショートショート書き方のコツ)コラム/計画的な展開(後編)

    コラム/計画的な展開(後編) 小説における『展開』が、『計画的』である事は勿論なのですが、作品によってそれなりの『構成上の準備』が必要な場合があります。 今回は、どんな場面でどの様な事が必要で、どう準備したのか。作品を用いて解説したいと思います。 【ご注意!】 以降の解説には『オチ』の『ネタバレ』を含んだ箇所があります。まだ作品を読んでいない方、本来のショートショートとして楽しみたい方は、先にリンク先『全文』をお読みになられる事を、お勧めします。 【CONTENTS】 『私の庭』の場合 『未来から来た男』の場合 『優秀な新人』の場合 そして最後に 『私の庭』の場合 ショートショート『私の庭』の…

  • ドラマ『竜の道』に見る『構成術』/小説・ショートショート書き方ブログ番外編

    ドラマ『竜の道』に見る『構成術』 休日のまだ明るい時間帯に、私はたまたまこのドラマを見る機会がありました。放送中のドラマの再放送だった様で、前回分のものでした。私が観たのは『第二回』。しかも途中からです。しかし、数分で『面白い』と感じました。普段放送時間、私はテレビを観ていないので、とりあえず毎週録画する様、予約を入れました。 小説における構成については、ドラマや映画などがとても参考になり、国内の作品において、個人的には『映画』よりも『ドラマ』を参考にさせて頂く事が多いと思います。それでは今回のドラマですが、実際に私が参考になったと思う部分について解説したいと思います。 【ご注意!】 以降の内…

  • (小説・ショートショートの書き方ブログ)今回の作品/空が光った夜、コラム/計画的な展開(前編)

    今回の作品/空が光った夜 真夏の寝苦しい夜、破裂音と共に空が光った。だが、周辺の住人に慌てた様子はなく、まるでいつもと変わらない夜の様に思えた。しかし翌朝になって、主人公は部屋の中で自分にそっくりの『生き物』を見つけるのだが……。 ショートショート『空が光った夜』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 今回のテーマは『光』です。光と言えば、かなり書ける範囲が広いですね。例えば希望を表す『光』であったり、レーザーなどの『光線』または『光る物』、そして『光った』と言う『現象』を取り上げたものなどです。 発想からのキーワード…

  • (小説・ショートショートの書き方ブログ)番外編/作家の本棚には少し怪しい本もあると言うお話

    番外編/作家の本棚には少し怪しい本もあると言うお話 小説に限らず、何かしら文章を書くには、それなりの『資料』が必要になります。『基本』は『現場での取材』なのですが、時間や費用の問題もあれば、実際には入れない(入らない方がいい)現場もあります。 著名な作家の方々は、様々な資料をお持ちだと思いますが、今回はとても地味に活動している『私』の本棚と、時々目を通す冊子等をご紹介します。 【CONTENTS】 小説・関連書籍 構成に関する書籍 撮影に関連する書籍 デザイン等に関する書籍 辞書的なもの 実用書的なもの 趣味・デザイン的なもの フリーの求人情報・住宅情報 そして最後に 小説・関連書籍 【特に参…

  • (小説・ショートショート書き方のコツ)コラム/さり気ないセリフと文(後編)

    コラム/さり気ないセリフと文(後編) 小説、特にショートショート作品では、『オチ』に辿り着くまでに、様々な仕掛けが用意されている場合があります。それらはハッキリと書かれている場合もありますが、今回はさり気なく書いた仕掛けである『伏線』についての解説です。 【ご注意!】 以降の解説には『オチ』の『ネタバレ』を含んだ箇所があります。まだ作品を読んでいない方、本来のショートショートとして楽しみたい方は、先にリンク先『全文』をお読みになられる事を、お勧めします。 【CONTENTS】 『サクラ』の場合 『ANSWER』の場合 『アイちゃん』の場合 そして最後に 『サクラ』の場合 主人公の『ユカ』は、売…

  • (小説・ショートショートを書きたい人の為のまとめ記事(6)

    番外編/まとめ記事(6) 小説の書き方に関するコラムのまとめです。ショートショート作品ではなく、記事をメインで読みたい方の為にまとめてみました。 コラムは通常、前編と後編に分かれていますが、今回はメインとなる後編のみを5記事掲載しています。 【CONTENTS】 伏線の張り方 気になるタイトル 小説の構成方法 意外な結末 個性的なキャラクター 伏線の張り方 小説、特にショートショート作品の場合には、ストンとくる『オチ』に向けての『伏線』がとても大事です。『伏線』には『オチ』に直結しているものから、構成上の少し分かりにくいものまで、それは様々です。今回のコラムでは、実際の作品を用いて詳しく解説し…

  • (『デキモノ』がテーマの作品例)新作ショートショート(12)/奇病

    新作ショートショート(12)/テーマ(デキモノ) 奇病 仕事に向かう一時間前、いつもの様に同じメロディがスマホから流れる。マサオはそれを聞きながら、ウトウトと二回目のメロディを待つ。五分後にセットしてあるのは、さっきよりもアップテンポな曲で、これが聞こえたら飛び起きるのがいつもの習慣だった。 普段はシャワーを浴びてから、軽めの朝食をとるのだが、そのルーティンが乱れたのはシャワーの時だった。ー後頭部に何かあるー 少し大きなデキモノの様だが、特に痛みは感じない。とりあえずシャワーを済ませ、鏡でそれを確認する。「えっ? 口がある!」 持っていた手鏡を、思わず放り投げてしまった。 なんと言う事だ。あま…

  • (解説から学ぶ小説書き方ブログ)今回の作品/青い目の人、コラム/さり気ないセリフと文(前編)

    今回の作品/青い目の人 主人公の誕生日はクリスマスの数日後。ただでさえ人恋しくなるこの時期、三十歳を目前にした主人公に恋人はおらず、焦りは募る一方だった。待っていてはいけないと、積極的に街に出た主人公だったが……。 ショートショート『青い目の人』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/さり気ないセリフと文(前編) テーマからの発想 今回のテ…

  • (日常のわずかなヒントから小説を書く方法) ストレスシートからの物語(4)

    ストレスシートからの物語(4) 物語を書く場合、『ネタ元』となる何かしらのヒントが必要です。それは意識して浮かぶ場合もあれば、突然何かがきっかけになる事もあります。大事なのは常にチャンスがあれば書き残す事を意識するのと、多くのチャンスを自ら作る事です。『ストレスシート』もチャンスを作る方法の一つです。今回は第四回目となります。 初めてご覧になる方は、以前の記事もご参考に。 ストレスシートからの物語1~3はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com rhirasawanb.hatenablog.com rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENT…

  • (小説・ショートショート書き方の基本)コラム/アイテムの使い方(後編)

    コラム/アイテムの使い方(後編) 小説の中に登場する『アイテム』はとても重要ですが、それがテーマそのものである場合と、それをサポートする為のものである場合の、大きく分けて二つのパターンがあり、またそれらが両方登場する作品もあります。 【CONTENTS】 二つのアイテムが登場する場合 虹色 一つのアイテムで書く場合 挨拶の品 Recipe そして最後に 二つのアイテムが登場する場合 虹色 【テーマ:弾ける】ショートショート『虹色』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【アイテム】シャボン玉+デジタルカメラ この物語は、写真を撮るのが好きな主人公と、それを通…

  • (解説から学ぶ小説書き方ブログ)今回の作品/目撃証言、コラム/アイテムの使い方(前編)

    今回の作品/目撃証言 余裕の無い昼食時にやって来た二人の刑事。主人公の夫にかかった強盗容疑。女のプライドを守る為、夫のアリバイについて嘘をつく主人公だったが……。 ショートショート『目撃証言』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/アイテムの使い方(前編) テーマからの発想 テーマは『アリバイ』です。 アリバイと言えば『アリバイ崩し』など、何故かその人が犯人である…

  • (小説・ショートショート書き方の基本)コラム/個性的なキャラクター(後編)

    コラム/個性的なキャラクター(後編) 物語の中で、そのキャラクターの『個性』は、とても大事です。『構成』や『文脈』による面白さに加え、それらを更に引き出す効果は勿論の事ですし、何より全体の流れまで変えてしまう程、影響のある物なのです。 【CONTENTS】 『あとがき』の場合 『鍋奉行』の場合 『美人妻の憂鬱』の場合 そして最後に 『あとがき』の場合 ショートショート『あとがき』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【前半部分】 主人公はベテラン作家の如く、自信に満ちた、尚且つ傲慢な態度で『あとがき』を書いています。それはまるで、自作を『読ませてやっている…

  • (『デジャヴ』がテーマの作品例)新作ショートショート(11)/夢の続き

    新作ショートショート(11)/テーマ(デジャヴ) 夢の続き 「この光景は、確かに見た事がある……」 男は見覚えのある街の中に居た。それはかつて、小学生時代を過ごした、小さな街に違いなかった。 記憶にある光景と比べると、ある程度変わった場所もあったが、特徴的な地形と当時からあるタバコ屋が、男の記憶の裏付けとなった。 問題は、ここまで来た交通手段だ。通常ならば、電車とバスを乗り継ぐ筈だが、その気配も無く、気付けばここにいた、と言う感覚だった。 男は意識の中で、うっすらと現実世界ではない事を感じてはいたが、自分の意思ではどうする事も出来なかった。今は、夢の中にいるのだ。 男は自力で目覚める事が出来な…

  • (解説から学ぶ小説書き方ブログ)今回の作品/ゼロ円サービス、コラム/個性的なキャラクター(前編)

    今回の作品/ゼロ円サービス ショートショート『ゼロ円サービス』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/個性的なキャラクター テーマからの発想 今回のテーマは『無料』です。無料と言えば携帯電話を始め、様々なプランで購買意欲を刺激する工夫がなされています。 しかし、世の中にはプラン云々ではなく、明らかに怪しい商売もあったりして、時として『無料』…

  • (小説・ショートショート書き方の基本)コラム/意外な結末の作り方(後編)

    コラム/意外な結末の作り方(後編) 『意外な結末』を書く時は、ショートショートの書き手にとって、最も楽しい瞬間と言えます。いかに上手く読者の方々を裏切るか、『オチ』に至るまで、どのぐらいギリギリの部分まで明かしながら書く事が出来るかが勝負なのです。 読後の『ああ、そうだったのか!』と言う声は、書き手にとって最高の褒め言葉です。今回の記事が少しでも多く、その声のヒントとなればと思います。 【注意】今回の解説にはオチに関するネタバレが含まれています。作品をまだご覧になられていない方は、先にリンク先にてショートショートを読まれる事をお勧めします。 【CONTENTS】 似ている物からの連想 信頼から…

  • (解説から学ぶ小説書き方ブログ)今回の作品/秘密

    今回の作品/秘密 四十五歳の主人公は、会社の忘年会で急接近した事務員の女性と不倫関係になり、いつしかそれは『本気』となった。いつまでもこの状態を続けられない。やがて主人公は、妻へ離婚話を切り出すが……。 ショートショート『秘密』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/意外な結末の作り方(前編) テーマからの発想 今回のテーマは『秘密』です。…

  • (ズバリ、小説を書く・ショートショートを書く手法)/番外編まとめ記事(5)

    番外編まとめ記事(5) 小説の書き方に関するコラムのまとめです。ショートショート作品ではなく、記事をメインで読みたい方の為にまとめてみました。コラムは通常、前編と後編に分かれていますが、今回はメインとなる後編のみを、七記事掲載しています。 【CONTENTS】 起承転結のセオリー とにかく小説を書いてみよう ブログ継続のコツ ネット小説講座❶~❹(アイデア・構成・伏線とオチ・執筆編) 起承転結のセオリー 小説を書く上で『起承転結』は基本なのですが、特にショートショートの場合、その体を成していない作品も多くあります。この回ではサンプル作品を用いて、それぞれの『句』についてご説明しています。 rh…

  • (小説・ショートショート書き方の基本)コラム/小説の構成方法(後編)

    コラム/小説の構成方法(後編) 一般的な小説の場合、『起承転結』が構成の基本となりますが、小説を書き始めたばかりの方は、これを意識し過ぎるあまり物語がぎこちなくなりがちです。 通常、私が当ブログの『創作プロセス公開』で、あえて『起承転結』をそれぞれ書いているのは、公開済みのショートショート作品と併せて読んで頂く事で、理解しやすい様にとの考えからです。 【CONTENTS】 大まかな構成の流れ ショートショート作品を用いた構成の例 構成作業のコツ 構成・ストーリーに関する書籍のご紹介 今回の作品例/ショートショート『スミレ先輩』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.…

  • (解説から学ぶ小説書き方ブログ)今回の作品/さじ加減、コラム/小説の構成方法(前編)

    今回の作品/さじ加減 日曜日の昼、昼食にと主人公が作ったチャーハンを食べた妻が『塩辛い』と言う。妻は直ぐに自分でチャーハンを作り直し、テーブルについて食べ始めるが……。 ショートショート『さじ加減』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/小説の構成方法(前編) テーマからの発想 今回のテーマは『味』です。味と言えば、シンプルに料理関係や『い…

カテゴリー一覧
商用
読者になる