プロフィールPROFILE

NBhirasawaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
R・ヒラサワの〜Novelist's brain〜
ブログURL
https://rhirasawanb.hatenablog.com/
ブログ紹介文
小説、ブログ 、エッセイなど、全てのジャンルにおける書くためのヒントを公開。
更新頻度(1年)

48回 / 164日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2019/07/01

読者になる

NBhirasawaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(IN) 41,867位 37,123位 37,176位 45,801位 28,557位 28,680位 26,331位 980,471サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 20 0 10 0 10 40/週
PVポイント 10 270 190 340 140 90 220 1,260/週
小説ブログ 323位 260位 260位 339位 181位 182位 170位 12,042サイト
ショートショート 15位 11位 11位 14位 7位 7位 7位 480サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 49,908位 52,022位 51,946位 62,704位 48,336位 51,841位 48,553位 980,471サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 20 0 10 0 10 40/週
PVポイント 10 270 190 340 140 90 220 1,260/週
小説ブログ 309位 333位 330位 417位 302位 327位 300位 12,042サイト
ショートショート 9位 9位 9位 12位 8位 9位 9位 480サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(PV) 8,233位 7,704位 7,901位 7,927位 7,538位 7,378位 7,402位 980,471サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 20 0 10 0 10 40/週
PVポイント 10 270 190 340 140 90 220 1,260/週
小説ブログ 59位 55位 54位 54位 54位 52位 53位 12,042サイト
ショートショート 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 480サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、NBhirasawaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
NBhirasawaさん
ブログタイトル
R・ヒラサワの〜Novelist's brain〜
更新頻度
48回 / 164日(平均2.0回/週)
読者になる
R・ヒラサワの〜Novelist's brain〜

NBhirasawaさんの新着記事

1件〜30件

  • 今回の作品/新生物、コラム/ネタの収集

    新生物 自分の子供ほども年齢差のある新人研究員。所長はその扱いに頭を悩ませる。その研究員は、なかなか成果が出せていなかったが、ある日偶然に世界の注目を集める程の新生物を発見するが……。 ショートショート『新生物』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/ネタの収集 テーマからの発想 テーマは前回と同じ『純情』です。今回も二作品投稿しました。 …

  • 番外編/投稿済み作品集(3)

    投稿済み作品集(3) この作品集は小説コンテストサイト『時空モノガタリ』様に投稿、掲載されていた物ですが、当ブログでも閲覧出来る様、掲載させて頂いているものです。 後に当ブログにて、創作プロセスを順次公開してゆきます。 【CONTENTS】 新生物 私の庭 異音 ショートショートのオススメ書籍 新生物 「私にしてみれば、タチバナ君だって『新生物』の様なものだ」と、所長は心の中で思った。 所長の居る研究所は、食品会社が百パーセント出資している子会社で、主に原料となる植物の研究をしており、品種改良による理想の苗を開発するのが目的だった。 数名いる研究員の中で、一番若手のタチバナは、所長と親子ほど年…

  • コラム/ラストの締めくくり(後編)

    ラストの締めくくり(後編) 小説は書き出しが大事なのは勿論ですが、ラストの締めくくりはそれ以上に大事です。その物語を完結させ、読後の印象を大きく左右する重要な役割を持っています。 ショートショート作品は、特に色々なスタイルで書けるタイプの小説である為、ラストのスタイルも様々です。今回は比較的オーソドックスな三種のタイプについてご説明したいと思います。 【CONTENTS】 オチが緩やかなスタイル ラストに落とすスタイル オチの後に余韻があるスタイル ショートショートに関するオススメ書籍 オチが緩やかなスタイル このスタイルは『転句』あたりで既に一応のオチが明らかになっています。 作品例『あなろ…

  • 今回の作品/スミレ先輩、コラム/ラストの締めくくり(前編)

    スミレ先輩 仕事も恋愛も完璧にこなす憧れの先輩。全てがパーファクトな先輩はいつも色んなアドバイスをくれる。それは仕事から恋愛の話にまで及んでいったが……。 ショートショート『スミレ先輩』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/ラストの締めくくり テーマからの発想 テーマは『純情』です。 純情と言えば、やはり恋愛などで奥手な人のイメージが浮か…

  • 新作ショートショート(2)

    新作ショートショート(2)/テーマ(クリスマス) サンタが来ない日 「ねえ、パパ。サンタさんは来ないの?」 今年で五歳になる娘のアミが、朝から困った様子で私に尋ねてきた。こんな時の表情も、目元が私に似てとても可愛い。最近は大人の様に見える時があり、サンタを信じているかさえも疑わしく思う。 「うーん、それは……」 私は困った。娘へのプレゼントを、行きつけのスナックに置き忘れてきたのだ。 「アミはずっといい子にしてたのに……」 「ああ、それはパパがちゃんと知ってるよ」 「じゃあ、何でアミの靴下にプレゼントが入ってないの? 今日はクリスマス・イヴでしょ?」 今年のイヴは土曜日だった。去年のプレゼント…

  • コラム/スラスラ読める小説の構成(後編)

    スラスラ読める小説の構成(後編) 小説はその構成により、読みやすい文章にも読みにくい文章にも変化します。構成はそれらの要素だけではなく、もちろん作者の意図や、それ以外の理由によっても組まれ方は変わってきます。今回は比較的オーソドックスなスタイルの小説を、主に読みやすさという観点で、構成について解説したいと思います。 【CONTENTS】 疑問による推進力 前振りによる推進力 事前の状況設定による推進力 構成によるリズムの違い 【作品例:挨拶の品】 ショートショート挨拶の品の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 疑問による推進力 【原文】 半年ほど空いていた隣…

  • 今回の作品/マニュアル、コラム/スラスラ読める小説の構成(前編)

    マニュアル 会社から渡されたマニュアル資料は一枚のみ。一見すると、それは料理の手順である、いわゆる『レシピ』。この『レシピ』に隠された秘密とは……。 rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ コラム/スラスラ読める小説の構成(前編) テーマからの発想 前回と同様でテーマは『レシピ』です。今回は珍しく二作品投稿だった訳です。 レシピと言えば、やはり『料理』。アイデアを発想する場合、方法は幾つ…

  • コラム/読みたくなる書き出し(後編)

    読みたくなる書き出し(後編) 小説を書く上で、書き出しはとても重要な部分です。すでに多くの著書があるベテラン作家の方に比べ、プロでも新人の方やアマチュアの方の場合、その先が面白いかどうかが、読者の方には未知数です。 せっかく読んでもらえるきっかけがあった訳ですから、作品の良さを早く知ってもらう必要があります。 【CONTENTS】 書き出しは一箇所ではない 文章の組み立てを考える 基本的な書き方 実際の作品例 書き出しは一箇所ではない 小説の書き出しは、始めの部分一箇所だけではありません。場面転換等、段落ごとの始めの部分は意識した方が良いと思います。その意識を持続する事によって、読者の方を先へ…

  • 今回の作品/Recipe、コラム/読みたくなる書き出し

    Recipe 浅いつきあいとは言え、彼には自分を含めた四人の彼女がいる。そして今回、新たに五人目の彼女が現れた。彼の本命になりたいと、主人公は努力をするが……。 ショートショート『Recipe』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント テーマからの発想 今回のテーマは『レシピ』です。 レシピと言えば、ストレートに『料理』ですね。個人的には料理のマニュ…

  • コラム/原石の磨き方(後編)

    原石の磨き方(後編) テーマを設けずに小説を書いた場合、そこには必ず原案となる事柄が存在します。 それは日常生活の中で、見たり聞いたりした事をヒントにしています。 それらのヒントから、いかにして思考を巡らせ、それを小説の原案へと昇華させるのか。今回はそのプロセスを公開します。 【CONTENTS】 『鞄』の場合 ❶原案となるヒント ❷原案からの発想 ❸発想からの展開 ❹疑問と創作へのヒント ❺展開からのオチへのヒント ❻大まかなストーリー 『白い壁』の場合 ❶原案となるヒント ❷原案からの発想 ❸発想からの展開 ❹疑問と創作へのヒント ❺展開からのオチへのヒント ❻大まかなストーリー そして最…

  • 番外編/投稿済み作品集(2)

    投稿済み作品集(2) この作品集は小説コンテストサイト『時空モノガタリ』様に投稿、掲載されていた物ですが、当ブログでも閲覧出来る様、掲載させて頂いているものです。 後に当ブログにて、創作プロセスを順次公開してゆきます。 【CONTENTS】 Recipe マニュアル スミレ先輩 Recipe 「新しい彼女が出来たんだ。だから、これで君を含めて五人って事になるね」 タクミの言葉を聞いてもコトネは全く反応しなかった。それは人数が六人や七人に増えたところで、同じだったに違いない。会話の流れとしてコトネは一応聞いてみる。 「今度は何がいい人なの?」 「運動神経だよ。水泳に陸上に球技全般。何でも出来るみ…

  • 今回の作品/帰れない、コラム/原石の磨き方

    帰れない 実家を飛び出し都会で様々な仕事に就く中、天職と感じた夜の仕事は既に三年。自分に好意を持ってくれた男性客とは、恋人に近い関係だった。彼は真面目で一途な人で、自分とは不釣り合いではないかと感じる中、両親に会いたいとの彼に言われるが……。 ショートショート『帰れない』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/原石の磨き方 テーマからの発想…

  • コラム/ユーモアの構造(後編)

    ユーモアの構造(後編) 【CONTENTS】 作品例(1)/視点 作品例(2)/鍋奉行 そして最後に 作品例(1)/視点 作品例(視点)の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 「あのー。神様視点って分かります?」 出版社の編集長は、少々困った表情で私に問いかけた。 「はあ、何となく」と私は答えたが、正直なところあまり自信が無かった。 この問いに至るまでに、やたらと専門用語を列挙していた編集長は、きっと私を説き伏せたいに違いない。 物語の冒頭で、主人公と編集長の関係性を示しています。 ユーモアを含みながら、編集長が主人公に抱いている感情がどのようなものかを表現…

  • 今回の作品/挨拶の品、コラム/ユーモアの構造(前編)

    挨拶の品 半年ほど空き部屋だったマンションの隣部屋に、綺麗な女性が引っ越してきた。近頃では珍しくなった『挨拶の品』を持って。色んな場面で丁寧な対応をとってくる女性ではあったのだが……。 ショートショート『挨拶の品』の全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/ユーモアの構造(前編) テーマからの発想 今回のテーマは前回の『GIFT』と同じ『贈り物…

  • 新作ショートショート(1)

    新作ショートショート(1)/テーマ(浮気) 美人妻の憂鬱 新婚生活真っ只中の二人は、互いの事をとても愛し合い、幸せな日々を過ごしていた。 夫は真面目で地味な性格、あまり女性にもてるタイプではない。一方の妻は美人で、明るく社交的な性格は周りの人々、特に男性達にはとても人気があった。 「奥さん綺麗でいいよな」 友人は決まってそう言うが、その言葉は夫をとても不安にさせた。 街に出ると、すれ違う男達が振り返って妻を見る。それを感じて妻は軽い笑みを浮かべる。 「大丈夫、浮気なんてしないわよ」 不安げな表情の夫を気遣って妻はそう言うが、それを鎮める効果は無かった。 「でも俺は心配なんだよ……」 二人は同じ…

  • コラム/ショートショートのタイプ(後編)

    ショートショートのタイプ(後編) ショートショートのタイプ分けですが、今回は主に『物語を展開する人数』に対するものになります。 『応用』として小説以外、『ブログ』等の記事を想定した事柄についても書いてみました。 【CONTENTS】 一人で展開するタイプ 二人の掛け合いが主なタイプ 三人以上で展開するタイプ そして最後に 一人で展開するタイプ 主人公の行動によって展開します。描写範囲が限定される場合があり、構成を工夫する必要があります。 作品例(あとがき)全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【構成】 場面転換がない場合は、主人公は移動せずに物語を進める事も…

  • 今回の作品/GIFT、コラム/ショートショートのタイプ

    GIFT 平日の夕刻に宅配便で夫宛の荷物が届いた。送り主は妻が名を知る女。冷めかけた夫婦関係の中、真面目だった筈の夫に突如湧いた浮気の疑惑。妻はある行動に出るが……。 ショートショート『GIFT』全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/ショートショートのタイプ テーマからの発想 今回のテーマは『贈り物』です。 贈り物と言えば、ストレートにお歳…

  • 投稿済み作品集(1)

    投稿済み作品集(1) この作品集は小説コンテストサイト『時空モノガタリ』様に投稿、掲載されていた物ですが、当ブログでも閲覧出来る様、掲載させて頂いているものです。 後に当ブログにて、創作プロセスを順次公開してゆきます。 【CONTENTS】 GIFT 挨拶の品 帰れない GIFT 見覚えのある女の名で夫あての荷物が届いたのは、火曜日の夕方の事だった。アサミはその事が無ければ、今日が何の日か気付かなかった。夫であるタツヤの誕生日だ。 結婚して九年目だった。お互い二度目で子供は居ない。日々を何となく過ごし、二人で出かける事も殆ど無くなった。それはタツヤが転職した事で、出費を抑える必要が出来たからだ…

  • コラム/文章のリズム(後編)

    文章のリズム(後編) 【CONTENTS】 反応による感情 興味と緊張感 他者の反応による自身の状態 興味の強さ オチの処理 『例文/ショートショート(アイちゃん)より』↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 反応による感情 他者に対してとった態度によって、本人の感情の状態を描く事が出来ます。 それは笑ったり怒ったりと言った直接的な表現ではなく、感情を表に出さない、動作などによるものです。これは比較的、全体的なものとして現れます。 「アイちゃん」 小学生ぐらいの女の子が声をかけてきたので、私はニッコリと微笑んだけど、その後は何もしなかった。そもそも『アイちゃん』は、私の本…

  • 番外編/創作プロセス公開済み作品集(4)

    創作プロセス公開済み作品集(4) この作品集は既に創作プロセスを公開したものですが、当ブログでも作品を読んでいただける様に編集したものです。 【CONTENTS】 カメラがある時 虹色 カメラがある時 あの時カメラがあったらって、私は本当にそう思うんですよ。 え、何の話かって? ああ、以前にこの辺りで起きた殺人事件の話ですよ。知りませんか? そうですか。じゃあ、お話して差し上げましょう。 ある日、二人の男が喧嘩になって、その挙句に一人が殺されたんです。でも犯人は捕まらないまま、迷宮入りになって……。 この事件は証拠が殆ど無かったそうです。とても人通りが少ない場所なんで、なかなか有力な情報が得ら…

  • 小説の書き方/番外編まとめ記事(1)

    小説の書き方(1) 小説の書き方に関するコラムのまとめです。ショートショート作品ではなく、記事をメインで読みたい方の為にまとめてみました。 コラムは通常、前編と後編に分かれていますが、今回はメインとなる後編のみを、 十記事掲載しています。 【CONTENTS】 スランプからの脱出 出版の実際 アイデア発想法 カメラアングル 小説キャラクターの作り方 Novelist's brainとは何か 名前の付け方 原稿の推敲 文字数の合わせ方 ストレスシート スランプからの脱出 小説やブログの記事を書いていて、突然何も書けなくなった経験はありませんか? それはきっと『スランプ』です。 『スランプからの脱…

  • 掲載方法変更のお知らせ

    記事の掲載方法変更のお知らせ これまでショートショート作品の投稿、掲載でお世話になっていました、小説コンテストサイト『時空モノガタリ』様が、 2019年12月31日でサイト閉鎖との発表(2019年9月27日付にて)があり、作品の投稿受付も今回のテーマ『時空』までとなり、私の同サイト様への作品投稿は『未来から来た男』が最後になります。 創作プロセスを公開していた作品全文は、リンクにて『時空モノガタリ』様にて閲覧して頂いていたのですが、上記の件により当ブログ内にて閲覧出来るよう、リンク先を変更させて頂く事になりました。 また、その他一部の掲載方法を下記の様に変更する事に致しました。 『ハロウィンの…

  • 今回の作品/虹色

    虹色 雑誌で見つけた一枚の写真。カメラを始めて十年の主人公はその写真に魅了され、これこそが自分が撮りたかった理想の写真だと思う。 その撮影の為に必要なモデルとして、元恋人である女性に依頼し、撮影を始めるが……。 小説コンテストサイト時空モノガタリへ 最新作『未来から来た男』(テーマ:時空) を投稿しています。 宜しければこちらもご覧ください。↓↓↓ www.jiku-monogatari.jp 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的…

  • 番外編/創作プロセス公開済み作品集(3)

    創作プロセス公開済み作品集(3) この作品集は既に創作プロセスを公開したものですが、当ブログでも作品を読んでいただける様に編集したものです。 【CONTENTS】 アイちゃん 超予測変換 五点着地 『アイちゃん』のプロセス公開はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com イベント会場でコンパニオンの様な仕事している『アイちゃん』。でも、『アイちゃん』って本当の名前じゃないんですよね……。 アイちゃん 「アイちゃん」 小学生ぐらいの女の子が声をかけてきたので、私はニッコリと微笑んだけど、その後は何もしなかった。そもそも『アイちゃん』は、私の本当の名前ではない。 会社の人に…

  • コラム/情報の開示(後編)

    情報の開示 小説を書く上で、物語に必要な情報を開示してゆく必要がありますが、どんなタイプの作品の時に、どのタイミングで何を伝えるのか。今回は実際の作品でご説明したいと思います。 【CONTENTS】 ハロウィンの夜 サクラ ANSWER ハロウィンの夜 ハロウィンの夜と、サクラの全文はこちら↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com ①時期(0文字目) ハロウィンの夜(タイトル) この作品のプロセス公開時にも説明していますが、『タイトル』は作品にとって、とても重要なものです。 今回はタイトルで物語の時期を明らかにしているのと同時に、これがハロウィンに関するお話だと言う事がわか…

  • 今回の作品/カメラがある時、コラム/情報の開示

    カメラがある時 ある男が語り始めたのは、この周辺で過去に起こった殺人事件の話だった。その事件を詳しく知る男は、事件について様々な事を語り続けるが……。 www.jiku-monogatari.jp 【CONTENTS】 テーマからの発想 発想からのキーワード選出 POINT1:タイトル POINT2:書き出し POINT3:ユーモア POINT4:前半のストーリー POINT5:展開〜オチ 総合的なポイント コラム/情報の開示 テーマからの発想 今回は自由テーマでした。私が用意したテーマは『カメラ』です。 カメラと言えば単純に写真を撮ると言う動作が浮かびますが、写真は『記録』であり、これは『証…

  • ストレスシートからの物語(3)

    物語(3) 前回に引き続き、ストレスシートからの物語です。今回は第三回目です。 物語の元ネタとなっているストレスシートについてはこちら ↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 釣り銭を作る女 タイトルと書き出し ユーモアとポイント あの人 タイトルと書き出し ユーモアとポイント 釣り銭を作る女 『妙な金額で支払う女性』 「おいくらかしら?」 「はい、六百三十円です」 「じゃこれで」 女が渡してきたのは『一万円』と『五百八十円』。 「え?」 店員は思わず声を漏らした。この金額に対して一万円札を出し小銭を減らしたい客は、通常端数の『三十円』を出して『四百…

  • ストレスシートからの物語(2)

    物語(2) 前回に引き続き、ストレスシートからの物語です。今回は第二回目です。 物語の元ネタとなっているストレスシートについてはこちら ↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 責任の所在 タイトルと書き出し ユーモアとポイント 爆喰い男 タイトルと書き出し ユーモアとポイント 責任の所在 『ミスを他人のせいにする人』 「ここのネジを締めるのは、君の仕事だよね?」 「ええ、そうですが……」 「昨日お客さんに届けた製品に、そのネジが付いてなかったそうだ」 「でも私の能力では、百パーセント完璧な作業は無理だからと、貴方が抜けをチェックする為に、そのポジショ…

  • ストレスシートからの物語(1)

    物語(1) 今回はストレスシートからの物語第一回目です。今回より、三回に渡って各二作品ずつ公開させていただきます。 物語の元ネタとなっているストレスシートについてはこちら ↓↓↓ rhirasawanb.hatenablog.com 【CONTENTS】 目障りな女 タイトルと書き出し ユーモアとポイント あの人 タイトルと書き出し ユーモアとポイント 目障りな女 『リアクションの大きい女性』 「クソ! またあの女だ!」 男は手に取った商品を棚に戻した。仕事帰りの夕刻、男は時々このスーパーで買い物をしている。 男は独身だった。もうすぐ四十歳になるが、結婚の予定どころか長らく相手も居ない。転々と…

  • 小説の書き方に関するブログを始めて

    ブログ R・ヒラサワの〜Novelist's brain〜について 【CONTENTS】 お陰様で三十記事 読者の皆様へ ブログ開始前 ブログ開始の理由 今後について お陰様で三十記事 こんにちは、R・ヒラサワです。 いつも、当ブログを読んでいただきありがとうございます。 主に小説の書き方に関するブログとしてスタートしました、『R・ヒラサワの〜Novelist's brain〜』ですが、開始から三カ月が過ぎ、今回がちょうど『三十記事目』となりました。 そのような理由で、本来は今回から三回に渡って『ストレスシートからの物語』での作品公開の予定だったのですが、普段のブログではお伝え出来ない事を書か…

カテゴリー一覧
商用
読者になる