searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

manpukuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
連続テレビ小説の感想ブログ♪ 
ブログURL
https://www.manpuku-kansou.com
ブログ紹介文
朝ドラの感想・ネタバレ・視聴率・あらすじ・ツイッターまとめ
更新頻度(1年)

208回 / 365日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2019/06/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、manpukuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
manpukuさん
ブログタイトル
連続テレビ小説の感想ブログ♪ 
更新頻度
208回 / 365日(平均4.0回/週)
読者になる
連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

manpukuさんの新着記事

1件〜30件

  • 【恋あた2話】中村倫也がカッコ良すぎて罪な存在だね|朝ドラ感想ブログ

    「恋あた」の中村倫也さんにメロメロですよ。 2020年10月20日(火)にスタートした『この恋あたためますか』。中村倫也さんは超カッコイイし、森七菜さんは超可愛い。第2話を終えての感想です。 「恋あた」の中村倫也さんにメロメロですよ。 中村倫也さんが演じるのは浅羽社長! この投稿をInstagramで見る 【公式】TBS火曜ドラマ「この恋あたためますか」(@koiata_tbs)がシェアした投稿 - 2020年 9月月30日午前3時18分PDT スポンサーリンク // 中村倫也さんが演じるのは浅羽社長! この投稿をInstagramで見る 【公式】TBS火曜ドラマ「この恋あたためますか」(@k…

  • 【スカーレット振り返り・八郎編④】笑顔から絶望まで…松下洸平さんの見せる表情全てが印象的だ|朝ドラ感想ブログ

    【松下洸平】改めて思う、「スカーレット」の八郎が最高だったことを…パート4 2020年10月14日にスタートした「#リモラブ~普通の恋は邪道~」というドラマに松下洸平さんが出演しています。 「#リモラブ」の脚本家は、「スカーレット」の脚本家・水橋文美江先生です。水橋先生と松下洸平さんがタッグを組んだこのドラマ…面白くなる予感しかありません。 #リモラブでの青ちゃんからは、「八郎」を彷彿とさせることが多々あります。 改めて、「スカーレットの八郎」の素晴らしさを再確認してみたいと思います!こちらの記事は第4弾です。 今回は八郎が家を出てから「すごいな×3」までです。 (過去記事はコチラから→第1弾…

  • 【エール98話】久志を追って福島へ…裕一の優しさが泣ける(´;ω;`)|朝ドラ感想ブログ

    【エール】第98話の感想♪(第20週:栄冠は君に輝く) 2020年10月28日(水)放送分の感想です。 スポンサーリンク // 第98話の感想 まずは、あらすじから…↓第98話はこんな話でした。 完成した全国高校野球選手権大会の歌「栄冠は君に輝く」を、もう一度前を向くきっかけになるように、久志(山崎育三郎)に歌ってもらいたいと、裕一(窪田正孝)は、さっそく久志の家を訪れるが、久志は「もう昔とは違う」と一方的に裕一を突き放す。鉄男(中村蒼)も久志を訪ねるが、話を聞こうとしない。そんなある日の朝、藤丸(井上希美)が久志の姿が見えなくなったと古山家に探しに来るのだが…。 出典: https://tv…

  • 【エール97話】久志(山崎育三郎)に手紙送ったけど届かなかったんだってさ。へ~。|朝ドラ感想ブログ

    【エール】第97話の感想♪(第20週:栄冠は君に輝く) 2020年10月27日(火)放送分の感想です。 スポンサーリンク // 第97話の感想 まずは、あらすじから…↓第97話はこんな話でした。 藤丸(井上希美)に連れられて訪れた闇市近くの家で、裕一(窪田正孝)と鉄男(中村蒼)は久しぶりに久志(山崎育三郎)と再会するが、その変貌ぶりに絶句する。藤丸からこれまでの経緯を聞いた裕一たちは、話をしようと久志のもとを何度も訪れるが…。一方、戦争中ビルマの慰問活動で一緒だった記者の大倉(片桐仁)から依頼された全国高等学校野球選手権大会の曲づくりのために、裕一は大阪に向かう。 出典: https://tv…

  • 【エール】五郎が裕一に渡した聖書はどうなった?キリスト教を話に絡めたり絡めなかったり…|朝ドラ感想ブログ

    【エール】キリスト教精神が朝ドラのスパイスになるかと思いきやそうでもないか 朝ドラ「エール」では、たびたびキリスト教に関することが出てきました。けれど、そのことが活かされていないような気がしてます…。 スポンサーリンク // 「エール」とキリスト教 朝ドラ「エール」では、たびたびキリスト教に関することが出てきました。 音(二階堂ふみ)の両親は熱心なクリスチャンでしたし、音と裕一(窪田正孝)の出会いも教会でした(音は裕一に気付いていなかったけど)。 戦時中に五郎(岡部大)はクリスチャンになり、裕一に聖書を渡しました。 戦後、豊橋空襲により瓦礫と化した街の中で、光子(薬師丸ひろ子)が歌ったのは讃美…

  • 【スカーレット振り返り・八郎編③】喜美子の夢を応援した八郎が、途中で見捨てた…ように見えたんだ…|朝ドラ感想ブログ

    【松下洸平】改めて思う、「スカーレット」の八郎が最高だったことを…パート3 2020年10月14日にスタートした「#リモラブ~普通の恋は邪道~」というドラマに松下洸平さんが出演しています。松下洸平さんといえば、朝ドラ「スカーレット」の八郎ですよね。 「#リモラブ」の脚本家は、「スカーレット」の脚本家・水橋文美江先生です。水橋先生と松下洸平さんがタッグを組んだこのドラマ…面白くなる予感しかありません。 #リモラブでの青ちゃんからは、「八郎」を彷彿とさせることが多々あります。 改めて、「スカーレットの八郎」の素晴らしさを再確認してみたいと思います!こちらの記事は第3弾です。 今回は穴窯挑戦~八郎出…

  • 【エール96話】智彦が見つけた幸せ。ケンと吟を笑顔にしてくれてありがとう( ; ; )|朝ドラ感想ブログ

    【エール】第96話の感想♪(第20週) 2020年10月26日(月)放送分の感想です。 スポンサーリンク // 第96話の感想 まずは、あらすじから…↓第96話はこんな話でした。 「長崎の鐘」を書き上げた裕一(窪田正孝)の元には、仕事が殺到。楽譜をおいた机を3つ並べて行き来して作曲するなど、意欲的に作曲に取り組む日々を送っていた。一方、同期の松川(木原勝利)に声をかけてもらった智彦(奥野瑛太)は、ラーメン屋の仕事を辞めて、貿易会社に就職するのだが…。音(二階堂ふみ)はベルトーマス(広岡由里子)から、ラ・ボエームのオーディションを受けてみないかと勧められる。 出典: https://tv.yah…

  • 【スカーレット振り返り】#リモラブ 出演中の松下洸平さんにちなんで八郎を振り返ってみた。|朝ドラ感想ブログ

    【松下洸平】改めて思う、「スカーレット」の八郎が最高だったことを…パート2 2020年10月14日にスタートした「#リモラブ~普通の恋は邪道~」というドラマに松下洸平さんが出演しています。 松下洸平さんといえば、朝ドラ「スカーレット」の八郎ですよね! 「#リモラブ」の脚本家は、「スカーレット」脚本家と同じく、水橋文美江先生です。「スカーレット」の脚本家・水橋文美江先生と松下洸平さん出演した新ドラマ「#リモラブ」…面白くなる予感しかありません。 改めて、「スカーレットの八郎」の素晴らしさを再確認してみたいと思います!! 前回、八郎と喜美子の結婚まで振り返りました↓ 【スカーレット振り返り】#リモ…

  • 【エールのまとめ】智彦とケンの今後が気になる。就職した智彦が心配だぞ…|朝ドラ感想ブログ

    【エール】智彦が騙されていないか心配だし、今後のケンとの関係も気になるし。 朝ドラ「エール」はただいま第19週「鐘よ響け」の放送を終えました。裕一(窪田正孝)が長崎に出向き、永井医師(吉岡秀隆)と話をし、『長崎の鐘』を作り上げるところまで話は進みました。 そんな中、もう一つ気になるストーリーがあります。それは奥野瑛太さんが演じる智彦についてです。 気になる智彦について書いていこうと思います。 【エール】智彦が騙されていないか心配だし、今後のケンとの関係も気になるし。 智彦とケンの関係がとても気になる…戦後の智彦の様子 嫌いだった智彦がだんだん好きになってきた 騙されていないかい?智彦の就職先が…

  • 【スカーレット振り返り】#リモラブ出演中の松下洸平さんを見て、私の中の八郎が蘇った!|朝ドラ感想ブログ

    【松下洸平】改めて思う、「スカーレット」の八郎が最高だったことを… 2020年10月14日にスタートした「#リモラブ~普通の恋は邪道~」というドラマに松下洸平さんが出演しています。松下洸平さんといえば、朝ドラ「スカーレット」の八郎を好演しましたね。難しい立ち位置の八郎をとても魅力的に演じた松下洸平さんでした。 「#リモラブ」の脚本家は、”あの”水橋文美江先生です。「スカーレット」の脚本家・水橋文美江先生と松下洸平さん出演したドラマ…面白くなる予感しかありません。 #リモラブでの青ちゃんからは、「八郎」を彷彿とさせることが多々あります。 改めて、「スカーレットの八郎」の素晴らしさを再確認してみた…

  • 【エール95話】「どん底に地面あり」から、「まんぷく」名木くんを思い出す私…。|朝ドラ感想ブログ

    【エール】第95話の感想♪(第19週:鐘よ響け) 2020年10月23日(金)放送分の感想です。 スポンサーリンク // 第95話の感想 まずは、あらすじから…↓第95話はこんな話でした。 映画「長崎の鐘」の主題歌制作のために、長崎を訪れている裕一(窪田正孝)は、原爆投下直後に永田医師(吉岡秀隆)が患者を治療した現場を見たり、永田の妹・ユリカ(中村ゆり)から当時の話を聞いたりして、永田が書いた「どん底に大地あり」の真意に近づこうと思いを巡らす。そして裕一はある答えを見つけて一気に曲を書きあげるのだった。そして、「長崎の鐘」を山藤太郎(柿澤勇人)に歌ってほしいと訪ねる。 出典: https://…

  • 【エール】吉岡秀隆さんが演じた永田医師は異次元レベルの凄みだった…。絶賛の嵐吹き荒れまくり!|朝ドラ感想ブログ

    【エール】吉岡秀隆さんの演技で空気が変わった!ツイートまとめもあり 2020年10月22日(木)放送の朝ドラ「エール」第94話は別格でした。裕一は、映画「長崎の鐘」の主題歌を作曲するため、「長崎の鐘」の著者である永田武に会いに長崎を訪問しました。吉岡秀隆さん演じる永田医師と裕一のふたりのシーンが圧巻でした。 【エール】吉岡秀隆さんの演技で空気が変わった!ツイートまとめもあり 吉岡秀隆さんの凄まじさに震えたわ… 吉岡秀隆さんに関するツイートまとめ スポンサーリンク // 吉岡秀隆さんの凄まじさに震えたわ… この投稿をInstagramで見る 連続テレビ小説「エール」(@nhk_yell)がシェア…

  • 【エール94話】吉岡秀隆さんが技をみせた…。圧巻の演技に自然と涙があふれた15分だった。|朝ドラ感想ブログ

    【エール】第94話の感想♪(第19週:鐘よ響け) 2020年10月22日(木)放送分の感想です。 スポンサーリンク // 第94話の感想 まずは、あらすじから…↓第94話はこんな話でした。 ラジオドラマ「鐘の鳴る丘」の音楽を無事書き上げた裕一(窪田正孝)に、池田(北村有起哉)は映画「長崎の鐘」の主題歌を作らないかと声をかける。原爆の現実を克明に描いたこの作品と向き合うことで以前のような恐怖がぶり返さないか、音(二階堂ふみ)は裕一の事を心配するが、裕一は前に一歩進むために自ら進んでこの依頼を受ける。裕一は原作者の永田医師(吉岡秀隆)に会うために、長崎に向かう。 出典: https://tv.ya…

  • 【エール】「とんがり帽子」完成までの音について考えてみた|朝ドラ感想ブログ

    【エール】大声で「もう自分を許してあげて」と言った音について思うことがある… 朝ドラ「エール」で主人公・小山裕一(窪田正孝)の妻・音(二階堂ふみ)は、物怖じしない性格。 欲しいものは何でも手に入れようとするし、自分の意見ははっきり言う。 そんな音は、戦争で心が傷付い裕一を支え、第93話では自分を許すことにできない裕一を解放してあげました。 そんな裕一を支える妻である音について、私の感想を書いていきます。 スポンサーリンク // 裕一を信じ続けた音。音のおかげで名曲はできたのかしら… 朝ドラ「エール」第93話にて、ラジオドラマ「鐘の鳴る丘」の主題歌「とんがり帽子」を完成させた裕一ですが、その成功…

  • 【エール】裕一が感じていた興奮…自分の曲に酔いしれていた過去があったんだね…|朝ドラ感想ブログ

    【エール】裕一が感じた責任 戦意高揚の曲を作ったことに責任を感じ続けた裕一(窪田正孝)。裕一について思ったことを書いています。 スポンサーリンク // 「とんがり帽子」が裕一を変えた 朝ドラ「エール」第93話にて、ラジオドラマ「鐘の鳴る丘」の主題歌「とんがり帽子」を完成させた裕一。 <戦後70年企画 歌のあゆみ> こどものうた ~とんがり帽子・みかんの花さく丘~ 裕一は逃げずに何度も譜面と向き合い、「 #とんがり帽子 」を完成させました。#朝ドラエール#窪田正孝#二階堂ふみ pic.twitter.com/laGTVARiKo — 連続テレビ小説「エール」 (@asadora_nhk) Oct…

  • 【恋あた】中村倫也さん演じる浅羽社長が超絶カッコイイ(≧∇≦)|朝ドラ感想ブログ

    「恋あた」の中村倫也さんが素敵すぎるよ!! 2020年10月20日(火)に放送された『この恋あたためますか』。中村倫也さんは超カッコイイし、森七菜さんは超可愛いし、ストーリーは超面白いし。大満足な第1話でした♪ 「恋あた」の中村倫也さんが素敵すぎるよ!! 中村倫也さんが演じるのは浅羽社長! 森七菜さんが演じるのは井上樹木♪ 朝ドラ出演者が多数出演の「恋あた」 この投稿をInstagramで見る 【公式】TBS火曜ドラマ「この恋あたためますか」(@koiata_tbs)がシェアした投稿 - 2020年 9月月30日午前3時18分PDT スポンサーリンク // 中村倫也さんが演じるのは浅羽社長! …

  • 【エール93話】「とんがり帽子」をBGMに皿洗いする智彦が泣けた(´;ω;`)|朝ドラ感想ブログ

    【エール】第93話の感想♪(第19週:鐘よ響け) 2020年10月21日(水)放送分の感想です。 スポンサーリンク // 第93話の感想 まずは、あらすじから…↓第93話はこんな話でした。 劇作家の池田(北村有起哉)が裕一(窪田正孝)に、ラジオドラマ「鐘の鳴る丘」の音楽を依頼しにやって来る。裕一は、戦争中に自分がした事に責任があるといって断ろうとするが、戦争の悲劇から復活を真っ向から描くこのドラマの音楽は、裕一にしか書けないと池田は説得する。苦しんでいる子供たちを励まして欲しいと言って池田が置いて帰った主題歌の歌詞を見て、その力強さに裕一は心動かされる…。 出典: https://tv.yah…

  • 【エール】華ちゃんが学校から帰ってきたら別人になってた…!|朝ドラ感想ブログ

    【エール】弘哉くんに恋してた根本真陽ちゃん演じる華ちゃんが見納めだった(´;ω;`) 裕一(窪田正孝)の一人娘である華ちゃん。 弘哉くんに恋し、傷ついた華ちゃんを演じたのは、根本真陽ちゃんでした。 根本真陽ちゃんが演じた華ちゃん、可愛かったですね。 そんな華ちゃんも2020年10月20日(火)をもって成長し、根本真陽ちゃんの出番は終わりました。 【エール】弘哉くんに恋してた根本真陽ちゃん演じる華ちゃんが見納めだった(´;ω;`) 根本真陽ちゃんが演じた華ちゃん 学校から帰ってきたら別人になってた! 華ちゃん、別人に…ツイートまとめ スポンサーリンク // 根本真陽ちゃんが演じた華ちゃん 根本真…

  • 【エール92話】智彦よ、吟のために就活しておくれ(´;ω;`)ケンとの出会いに期待感高まるな|朝ドラ感想ブログ

    【エール】第92話の感想♪(第19週:鐘よ響け) 2020年10月20日(火)放送分の感想です。 スポンサーリンク // 第92話の感想 まずは、あらすじから…↓第92話はこんな話でした。 吟(松井玲奈)の夫・智彦(奥野瑛太)は復員して就職先を探す日々だったが、元軍人という経歴が邪魔をしてなかなかうまくいかない。一方、裕一(窪田正孝)の心も相変わらず止まったままだった。音(二階堂ふみ)は裕一に音楽の楽しさを思い出してもらうために、自分でも何か始めようと、バンブーで紹介された歌の先生のレッスンを受けることにする。レッスン中、現れた先生の友人は、懐かしいあの人だった! 出典: https://tv…

  • 【35歳の少女】坂口健太郎がとにかく超カッコ良い!第2話まで見終えた感想です。|朝ドラ感想ブログ

    【朝ドラ出演俳優】柴咲コウさん主演の『35歳の少女』を第2話まで見たよ。 朝ドラ「エール」で世界的なオペラ歌手”双浦環”を演じた柴崎コウさんが、2020年10月10日(土)スタートのドラマ『35歳の少女』で主役を演じています。 怖いドラマなのかしら…?と思いながら見終えた第1話でしたが、第2話を見ると何だか良い話です。 サイコパス?と思ったのは勘違いだったのか…、それともこれから何かが起こるのか…。 第2話まで見終えた感想を書いていきます。 【朝ドラ出演俳優】柴咲コウさん主演の『35歳の少女』を第2話まで見たよ。 ドラマ『35歳の少女』、怖くなかった! 坂口健太郎さん演じる広瀬結人が超カッコイ…

  • 【エールのまとめ】岩城さん(吉原光夫)…関内家に一生を捧げた、男の中の男だった|朝ドラ感想ブログ

    【エールのまとめ】吉原光夫さんが演じた岩城新平が最高だった! 朝ドラ「エール」で、関内馬具店の職人・岩城新平は、眼光鋭く、厳しくも優しい、芯が通った人物でした。 その岩城を演じたのは吉原光夫さん。男気のある岩城の魅力を余すことなく見ることができたのは、吉原光夫さんが演じたからに違いありません。 【エールのまとめ】吉原光夫さんが演じた岩城新平が最高だった! 岩城を演じたのは吉原光夫さん 存在感抜群だった岩城さん 岩城ロス…ツイッターの声をまとめました スポンサーリンク // 岩城を演じたのは吉原光夫さん 朝ドラ「エール」の岩城さんは、馬具職人。 夫を亡くした関内光子(薬師丸ひろ子)を支え、関内家…

  • 【エール91話】あれ?関内家を継いだのって吟の夫・智彦?それとも五郎ちゃん?|朝ドラ感想ブログ

    【エール】第91話の感想♪(第19週:鐘よ響け) 2020年10月19日(月)放送分の感想です。 スポンサーリンク // 第91話の感想 まずは、あらすじから…↓第91話はこんな話でした。 終戦から3か月。裕一(窪田正孝)は、いまだ曲を作ることができずにいた。音(二階堂ふみ)はそんな裕一のことを心配しつつ、入院している岩城(吉原光夫)の様子を見に豊橋にやって来る。ある日、劇作家の池田(北村有起哉)が、自分が書いたラジオドラマの音楽を裕一に担当してもらえないかとお願いしに古山家を訪れる。華(根本真陽)はいい話だと裕一に受けるよう促すが、裕一の心は動かない。 出典: https://tv.yaho…

  • 【エール振り返り】華ちゃんが「会いたい」と言って泣くのがおかしいと思ったんだよね…|朝ドラ感想ブログ

    【エール】弘哉くんの死を聞いてすぐ「会いたい」は変じゃないかい? 朝ドラ「エール」で、音(二階堂ふみ)が開いた音楽教室の生徒の一人だった弘哉くんは戦死してしまいました。 裕一(窪田正孝)から弘哉くん(山時聡真)の死をつげられた華ちゃんは、「会いたい」と言って号泣しました。 華ちゃん(根本真陽)の泣くシーンは胸を締め付けられましたが、なんとなく…いや、ものすごく違和感がありました。 そんな風に思ったのは私だけでしょうか?まとめてみました。 【エール】弘哉くんの死を聞いてすぐ「会いたい」は変じゃないかい? 唐突に弘哉くんの死を告げてしまう裕一 「会いたい」と言って泣くのは微妙… 華ちゃんが「会いた…

  • 【エール】光子(薬師丸ひろ子)の賛美歌超良かったのだけど、あの回想シーンは微妙だった。|朝ドラ感想ブログ

    【エール】光子の歌とともに流れた平和だった日々が全然グッとこなかったんだけども… 2020年10月16日(金)の朝ドラ「エール」第90話で、音(二階堂ふみ)の母・光子を演じている薬師丸ひろ子さんが賛美歌を歌いました。 空襲で焼けて瓦礫の山となった町に響きわたる賛美歌がとても美しくて印象的でした。 そんな光子のシーンについて書いてみようと思います。 スポンサーリンク 薬師丸ひろ子さんの歌声超キレイだった 朝ドラ「エール」にて、ヒロインの母親・光子を演じている薬師丸ひろ子さん。 その薬師丸ひろ子さんが、第90話で歌った賛美歌が高評価である! この投稿をInstagramで見る 連続テレビ小説「エー…

  • 【中村倫也】モニタリングでシュートを決める中村倫也さん…カッコ良すぎるでしょ!|朝ドラ感想ブログ

    【朝ドラ俳優】中村倫也さんがパーフェクトすぎた…。 2020年10月15日(木)放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に出演してた中村倫也さん。 番組中に行ったサッカーで、中村倫也さんは見事なオーバーヘッドシュートを決めました! めちゃくちゃかっこよかったので、まとめてみました。 スポンサーリンク 中村倫也さんは朝ドラ俳優! 私が中村倫也さんを知ったのは、朝ドラ「半分、青い」です。 中村倫也さんが演じた浅井正人は、可愛くて癒し系だと評判でした。 「あぁ、この人絶対優しい」と思わせられる優しい顔、ふわふわした語り口調でした。 Amazon | 連続テレビ小説 半分、青い。 完全版 DVD…

  • 【エール90話】覚悟はしてたけど…弘哉くんはハーモニカを残して死んでいった…(´;ω;`)|朝ドラ感想ブログ

    【エール】第90話の感想♪(第18週:戦場の歌) 2020年10月16日(金)放送分の感想です。 スポンサーリンク 第90話の感想 まずは、あらすじから…↓第90話はこんな話でした。 長かった戦争がようやく終わる。豊橋では、梅(森七菜)を助けようとして戦火に巻き込まれた岩城(吉原光夫)が、入院生活を続けていた。裕一(窪田正孝)は戦争中、自分の作った音楽が人々を戦うことに駆り立て、その結果若い人の命を奪ってきたことを自分のせいだと悔やんで曲を書くことができなくなってしまう。一方、劇作家の池田(北村有起哉)は戦争孤児のドラマの企画をNHKに持ち込む。 出典: https://tv.yahoo.co…

  • 【エール】あの御手洗ミュージックティーチャーが再登場するらしい!戦争を生き延びていたのね!|朝ドラ感想ブログ

    【エール】御手洗ミュージックティーチャーが再登場するらしい! 朝ドラ「エール」で人気の登場人物といえば、古川雄大さんが演じる”御手洗ミュージックティーチャー”ですよね! 御手洗清太郎は、第13週「スター発掘オーディション!」以来登場していませんでした。 戦時中も、御手洗清太郎の消息は一切分からぬままだったので心配でした。 そんな御手洗清太郎が再登場するらしい!のでまとめてみました。 【エール】御手洗ミュージックティーチャーが再登場するらしい! 御手洗清太郎の歴史…。 豊橋の空襲で安否が心配された 御手洗ミュージックティーチャーが再登場する!! スポンサーリンク 御手洗清太郎の歴史…。 朝…

  • 【エール】裕一を演じる窪田正孝さんの手がかっこよすぎて話に集中できない!!|朝ドラ感想ブログ

    【エール】窪田正孝さんの手が素敵すぎる…! 朝ドラ「エール」の主人公・裕一は子どもの頃から運動が苦手でグズたれ。そんな裕一を演じるのは窪田正孝さん。 演技力でグズたれ感を出している窪田正孝さんですが、天性の美しい体で、裕一にふさわしくない逞しさで溢れてしまう時があります(笑) そんな窪田正孝さんについてまとめてみました。 【エール】窪田正孝さんの手が素敵すぎる…! とにかく筋肉質なのが窪田正孝さん 手が大きくてめっちゃカッコイイ スポンサーリンク とにかく筋肉質なのが窪田正孝さん 私、すっかり虜になっています。 窪田正孝さんの筋肉質な体形に魅了されています(≧∇≦) 過去2回、窪田正孝さんの筋…

  • 【エール89話】ついていけない!駆け足で進んだエールはあっという間に終戦へ…|朝ドラ感想ブログ

    【エール】第89話の感想♪(第18週:戦場の歌) 2020年10月15日(木)放送分の感想です。 スポンサーリンク 第89話の感想 まずは、あらすじから…↓第89話はこんな話でした。 慰問から日本に帰国した裕一(窪田正孝)は、その足で藤堂先生(森山直太朗)から託された手紙を昌子(堀内敬子)に渡すために、藤堂家に向かう。心の整理がつかない裕一はしばらく一人でいたいと、音(二階堂ふみ)と華(根本真陽)たちを福島に残して東京に戻る。戦況が悪化すればするほど、国民の士気を高めるために裕一への曲づくりの依頼は増え続け、裕一は心を殺して曲をつくり続けていた…。 出典: https://tv.yahoo.c…

  • 【エール88話】戦場で地獄を見た裕一(窪田正孝)…。苦しすぎる展開(´;ω;`)|朝ドラ感想ブログ

    【エール】第88話の感想♪(第18週:戦場の歌) 2020年10月14日(水)放送分の感想です。 スポンサーリンク 第88話の感想 まずは、あらすじから…↓第88話はこんな話でした。 藤堂先生(森山直太朗)と再会をした裕一(窪田正孝)は、兵士の慰問のために翌日に行うコンサートに向け、楽器ができる兵士たちを集めた急ごしらえの音楽隊のメンバーで練習をはじめる。ラングーン滞在中に裕一がビルマで戦う兵士たちのために書いた曲、「ビルマ派遣軍の歌」を高らかに歌う藤堂先生。音楽を通して皆の気持ちが通じ合い、心を割って話をした翌日…。部隊を思わぬ悲劇が襲う。 出典: https://tv.yahoo.co.j…

カテゴリー一覧
商用