searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

BeautyAromaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Life is happy...right?
ブログURL
https://lifeishappy-right.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
寝ても覚めても次の行先の事ばかり考えている30代安月給会社員のブログです。 年間4~5回ほど海外に行っていて、現在33ヵ国訪問と、その辺の会社員に比べれば多いんだけど、旅人というには少ないという何とも微妙な訪問国の記録しています(笑)
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/06/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、BeautyAromaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
BeautyAromaさん
ブログタイトル
Life is happy...right?
更新頻度
集計中
読者になる
Life is happy...right?

BeautyAromaさんの新着記事

1件〜30件

  • ロナウドのSNSに「I Love Messi」と書き込む韓国人…9年前、メッシ訪韓時も同じような事でキレていた

    headlines.yahoo.co.jp 一サッカーファンとして、 楽しみにしていた選手のプレーが見れなかった事に落胆する事は理解するんだけどね・・・ なんでこうも大袈裟って言うか、なんていうか・・・ ロナウドを見れなかったことによる「精神的苦痛」で賠償請求でしょ? 精神的苦痛って(笑) しかもそれを大多数の人が大真面目に言ってるんでしょ。 誰か止めようよ(°▽°) 韓国人ファンの精神的苦痛にも驚いたけど、 それより「45分間以上出場すること」なんて契約が存在した事に驚いた。 プロの世界ってそんな契約が存在するのね。 そんな事が書きたかったのではなくてね・・・ ロナウドのSNSのコメント欄が…

  • あの月でさえ太陽の光で輝いている宇宙の法則の中では皆一人じゃない

    今週のお題「空の写真」 タイトル…リンドバーグの曲の一部(笑) 懐かしい… 沈んでからもなお空を照らし続ける太陽って…やっぱり凄い。 No words... サンセットってアートだと思う。 空がピンクになるの。 ただ写真を撮ってる人が、それだけで絵になる。 また違う国を照らすために移動していく太陽。 今日も良い夢見てくださいね♡

  • サンセットの本当の楽しみ方、知ってますか?

    今週のお題「空の写真」 ハワイアンサーファーの友達に教えてもらったサンセットの楽しみ方。 私はそれまで、サンセットを見るといえば、 夕日が海に沈んでしまうまでだと思ってた。 でも彼曰く、夕日が海に沈んですぐなんて、 そんなに綺麗なものではないよ。と。 その後が素晴らしいんだ!と。 その素晴らしいサンセットの楽しみ方を堪能する為に、 世界一サンセットが美しいと言われているバリ島のタナロット寺院に行ってきた。 ↑↑ そろそろ夕日が海に沈む頃。 ↑↑ だいたい私はこの位で帰ってた。 ↑↑ サンセットにウットリしたのは生まれて初めてかもしれない。 ↑↑ 夕日が海に沈んで30分位経ったころ。 ↑↑ 夕日…

  • お空の上に行ったらね、そのまだ上にお空があった by 子供の私

    今週のお題「空の写真」 子供の時、初めて飛行機に乗って私が感じたこと。 子供の時って、飛行機に乗る事が楽しみで、 どこに行っても飛行時間が短く感じませんでした? 親の希望で行く旅行は、 行き先なんて子供の私にはどうでも良くて、飛行機に乗るのがただただ楽しみだった。 そんな飛行機から見た空の写真をいくつか・・・ ↑↑ 香港からカタールに向かってるときの空。 どの辺だったのかは覚えてないけど、どちらかというとカタールよりの場所だと思う。 ↑↑ バリから日本に戻る時の空。 ↑↑ 東京から西日本に向かってる時の空から見た富士山。 ↑↑ オーストラリアから日本に向かっているときの空。 微かに虹があるの分…

  • キューバに行って幸せが何なのか分からなくなった

    キューバに訪れる前に色んな本を読みあさり、DVDもいくつか観た。 何と言っても今まで訪れた国とは比べ物にならないほど情報がなさ過ぎて キューバ革命もチェ・ゲバラも、ぶっちゃけキューバに行くって決まるまで知らなかった。 チェ・ゲバラって固有名詞は何となく聞いた事がある…程度(*´з`) 私がキューバに行きたいと思ったのは、 とにかく物もお金もないのに、国民が幸せな国という何処から知りえたかも記憶にない程の曖昧な情報だけ。 だから少しでも情報量を増やして行きたくて、色んな本やDVDを観て行ったんだけどね… 私が直接訪れて感じた事は、 確かに皆陽気でいつも笑顔だし、日本人と比べてあくせくしてないし……

  • ウルル(エアーズ・ロック)がアボリジニの聖地だという事を忘れないで【Please don't climb】

    オーストラリアにあるウルル。 ウルルと聞いてもピンとこない人もいるかと思いますが、 エアーズ・ロックと聞くと、恐らく多くの方が聞いたことあると思うのですが、 世界最大級の一枚岩です。(厳密には2番目で一番もオーストラリアにあります:マウント・オーガスタス) そもそもエアーズ・ロックという名前は、 オーストラリアがイギリスの植民地時代にイギリスの探検家が発見し、 当時の首相:ヘンリー・エアーズの名前を取って、エアーズ・ロックと名付けたそうです。 そのため、エアーズ・ロックという名前で広く知れ渡りましたが、 本当の名前はウルルなんです。 ウルルの方が個人的には好きな名前(*'▽') だって、可愛い…

  • キューバでパトカーに乗せられ、警察署で事情聴取などなど5時間の滞在

    lifeishappy-right.hatenadiary.jp 通報後1時間半ほどしてやっと警察登場。 時間は深夜2時前。 ぶっちゃけ戻って来ないであろうiPhoneの事なんてどうでもよくなってた。 そもそもFree Wi-Fiの飛んでないキューバではこの電話はそんなに役に立たないし… だけど、日本へ帰って保険適用させるためには、 警察署で盗難されたという証明書を作成してもらわないといけない。 という事で、人生初のパトカーに乗って警察署へ(*‘∀‘) そもそも私、警察署に行くのも人生初だ。 日本から遠く離れたキューバで色んな初体験(笑) 1時間半も待たされたことだし、結構遠いんだろうな… っ…

  • 平和ボケしてしまってる私が中南米なんか行くとiPhone盗られたりするんだわな…

    What time? って聞かれた時、腕時計をしてなかったら? 何を確認しますか? 携帯確認しません?(笑) まぁ、人によると思うのですが… 大きな声では言えないけど、 私はあっさりこの手口でiPhoneを盗られたのさ@キューバ 海外には行き慣れている方ではあるけど、 初めてのキューバ、初めての中南米、 警戒心はアジアやヨーロッパ、北米に行くときよりもあったはず。 人通りのある場所だったし、 周りに人がいる状況で時間を聞かれて携帯盗られるなんて思いますか? あ、思いますよね・・・ 私は思わなかったんだなぁ…恐らく。 スリ対策として、カバンは前で抱え、お金はお腹にくっつけて、 iPhoneはカバ…

  • 大自然の中にある天然のプール「クアンシーの滝(Kuang Si Falls)」

    ルアンパバーンの旅で一番の観光と言っても過言ではないはず、 「クアンシーの滝(Kuang Si Falls)」。 ルアンパバーンの中心から約30kmの所にある、 メコン川の支流となっている滝です。 滝を流れ落ちる水がとても綺麗と有名で、 世界中の観光客の間で人気のハイキングスポットとなっています。 滝は何層にも分かれて流れ落ちているのですが、 石灰岩で出来た滝つぼがそれぞれにあって、大自然のプールとなっています。 恐らく、「ルアンパバーン 観光」で検索すると、 間違いなく乳白色の大自然のプールの写真を目にする事でしょう。 【基本情報】 【ツキノワグマに会える】 【大自然のプール】 【クワンシー…

  • 【空港情報】ルアンパバーン国際空港-ラオス:ルアンパバーン 

    ルアンパバーンの玄関、ルアンパバーン国際空港。 ルアンパバーンの中心部から約4kmとそんなに離れてなく、 国際空港といえども、かなり小さめの空港です。 (1)空港の基本情報 (2)ビザは必要?費用は? (3)日本からの直行便は?到着ターミナルは? (4)入出国時の混雑状況は? (5)両替は? (6)空港から市内への行き方は? (7)Wi-Fiは? (8)喫煙所は? (9)空港周辺のホテルは? (10)飲食店は? (11)お土産は充実してる? 注意点: そんなルアンパバーン国際空港についてまとめたいと思います。 (1)空港の基本情報 ルアンパバーン国際空港はターミナルが一つしかなく、 国内線・国…

  • ルアンパバーンの托鉢体験:ラオスで邪念を捨てる

    ラオスの朝は早い。 毎朝、僧侶が町を練り歩く托鉢があるから。 それは5時過ぎ頃から鮮やかなオレンジ色の袈裟を纏った僧侶が、 喜捨を求め長い行列を作って歩いています。 これがラオスの毎朝の風景です。 youtu.be 托鉢って何? 何時ごろから何処でやっているの? 喜捨は何をあげればいいの? 喜捨も準備して、さぁ托鉢の時間。どうすれば? 旅行中、目覚まし時計をかける事を嫌う私。 日本で目覚まし時計に毎朝たたき起こされる生活をしているのに、 海外に来てまで目覚まし時計に起こされたくないのは私だけじゃないはず!!(笑) 滞在期間は欧米人に比べて短いけれども、 日本人のような忙しい旅は好みじゃない。 …

  • アジア最後の秘境「ラオス」で体験すべき、私の勝手な10選

    ずっとヨーロッパばかりの投稿をしてきたので、 なんとなくアジアに触れたくなりました( *´艸`) もし毎日このブログに足を運んでくださる方がいたら、 恐らく繋がりのないブログだと思う事でしょう(笑) その日の朝思いついた国、場所について書いているから、 一つの国についての話が完結する前に次の国に触れてみたり、また舞い戻ってみたり。 そんな私のブログですが… 今回はアジアで私が一番好きな場所、 ラオスはルアンパバーン(Luang Prabang)についてです(*´▽`*) 「ラオス」 行ったことありますか? 知っていますか? 東南アジアで唯一海に面していない小さな国です。 何があるの?って思った…

  • バルセロナから日帰りで行ける人気のパワースポット「モンセラート(Montserrat)」

    ”モンセラート”なのか”モンセラット” なのか、 どちらかハッキリしないんですが… バルセロナから日帰りで行ける、カルメル要塞に続いて絶景が望める場所! バルセロナから少し距離がありますが、 アクセスは簡単で、スペインの田舎を見る事が出来ます。 モンセラートからの景色は本当に息をのむ絶景で、 長期休暇の取れない日本人であれど、バルセロナ滞在中の一日を割いて訪れる価値は十分にあります!! 【モンセラート】 【モンセラート・エスコラニア:少年合唱団】 【聖なる洞窟(Santa Cova : サンタ・コバ)】 【サン・ミゲル展望台(Creu de Sant Miquel)】 【サン・ジェロニ(San…

  • バルセロナの隠れた絶景ポイント「カルメル要塞(Bunkers del Carmel)」に行ってみよう!

    スペイン・バルセロナと言えば、 サグラダファミリアを筆頭にガウディ作品の数々が見られる世界でも屈指の観光地ですよね? サグラダファミリアを聞いた事が無い(なんて人がいるかは分からないけど…)なんて人でも、 写真を見れば、見たことある!となるはずの歴史的建造物。 その他にもカサミラやカサバトリョなど有名なガウディ作品があるのですが、 それを差し置いて紹介しようと思った絶景に出会いました( *´艸`) 素敵なバルセロナを一望したいと思いませんか? 最近では日本人観光客の間でも徐々に知られてきているようですが、 未だにガイドブックではそんなに紹介されてないと思います。 紹介されてたらすみません(笑)…

  • 「もしスペインに一日しかいられないなら、迷わずトレドに行け!」と言うから行ってみた

    スペインの首都マドリードから高速列車(AVE)で約30分ほどの所にある、 スペインの古都、トレドはご存知ですか? スペイン旅行を計画している方なら検討する方も多いのではないかと… 「もしスペインに一日しかいられないなら、迷わずトレドに行け!」なんていわれるほど有名な場所です。 なんて聞いたら、行かないわけに行かないでしょ(笑) トレドの旧市街地は世界遺産に登録されていて、 スペインのカトリックの総本山であるカテドラルがあり宗教の中心地です。 キリスト教・イスラム教・ユダヤ教の文化が融合された建築物が多く残っています。 その街の景色は、「中世で歩みを止めた街」と言われている通り、 中世に迷い込ん…

  • Toledo Beautiful Pics 【Spain】

    Toledo Beautiful Pics 【Spain】 - Life is happy...right?

  • 【空港情報】イ・グスティ・ングラ・ライ国際空港-インドネシア:バリ島

    バリ島の玄関口、 バリ島デンパサールにある通称:デンパサール国際空港について、 私が知りたかった情報+これから行く人が知りたいであろう情報をまとめております。↓↓ (1)空港の基本情報 (2)ビザは必要?費用は? (3)日本からの直行便は?到着ターミナルは? (4)入出国時の混雑状況は? (5)両替は? (6)空港から市内への行き方は? (7)Wi-Fiは? (8)喫煙所は? (9)空港周辺のホテルは? (10)飲食店はある? (11)お土産は充実してる? 注意事項: (1)空港の基本情報 バリの中心地から車で15分程度とかなり便利な場所に位置しています。 ただ、ラッシュアワーは全く車が動かな…

  • ある日、イタリア人に恋をした

    イタリア人男性… どんなイメージですか? 私の中でのイメージは、 「女好き」 以上!だった(笑) だってね、私の生活圏にイタリア人なんていなかったし、 私の中でのイタリア人はテレビの中のジローラモ一色。 ただの女好きでしょ(笑) そんな私がある日突然イタリア人と恋に落ちた(´・_・`) 彼は私の一つ上で、東南アジアの大学で講師をしていた。 10年以上の海外生活のため、 母語のイタリア語に、流暢な英語とスペイン語、そして日本語を少し。と多言語を扱える人。スゴっ それに比べて私は日本語とJapanglish &日本の英語教育の賜物という語学力(笑) 読み書きは結構出来るんだけど、会話となると全然ダ…

  • シンガポールにあるホテル、200mの高さからの絶景を見よう!!

    今から4年前?のこの時期、 夏休み前の小夏休み!という事で、休暇を取ってシンガポールへ。 何気に初★シンガポールという事で、 もちろん宿泊はマリーナベイ・サンズ(Marina Bay Sands)( *´艸`) ミーハーだから(笑) シンガポールって女子旅に人気の場所なんだけど、 正直私には少し物足りない国だったな… 遺跡とか世界遺産とか絶景…的なものに魅力を感じる私にとって、 シンガポールのような近代的都市は…海外にいるのか、日本のどこかの都市にいるのか…的な感じ(笑) 安心感はばっちりなんだけど、五感が反応しない。みたいな(笑) ショッピングとか好きな人は楽しいと思います♬ 一応フォロー(…

  • 厳しいと噂のイギリス入国審査…の前に目的地とは違う飛行機に搭乗してしまう。なんてオプション付きの話

    《ロンドン・イミグレーション》 審査官(審):H~~~~i(^^)/ 私:Hi... 審:How are you? 私:( ゚Д゚)…Good(あなたの対応次第でbadになるけどね…) 審:Sightseeing? 私:( ゚Д゚)…Yes(何なの?厳しいんじゃないの?何を試してるの?←超疑心暗鬼(笑)) 審:Welco~~~~me◎ 私:(=゚ω゚)...oh, okay? 審:Yup(^_-)-☆ 私:oh('ω') 審:So what are you doing tonight?… と世間話を始めた審査官。 意図も簡単にイギリス入国完了('◇')ゞ ”観光?”とだけしか質問されなかったの…

  • ヴェルサイユ宮殿はパリミュージアムパスではなく優先入場券の購入がおススメ!!というか必須?

    以上!! で、この記事終了してもいい位なのですが、 理由や行列回避方法を書いていきます。 まずはこのタイトルについてなんですが、 パリミュージアムパスでそのままヴェルサイユ宮殿に入れてしまえるからお得な気がしますよね。 えぇ、実際に金額的にはお得なんです!かなり。 でもね、世界で5本の指に入る入場者数をなめたら痛い目見ます。 私のように… 時間のない日本人トラベラーにとっては、 とんでもなく無駄な時間を過ごすことになります。 ※早起きが苦ではない!という方はパリミュージアムパスで全然OKだと思います。 まず私は朝10時前にヴェルサイユ宮殿に到着しました。 到着して目にしたのは長蛇の列。 朝10…

  • ヴェルサイユ宮殿は優先入場券がマスト!!【予約方法】

    パリミュージアムパスを購入したうえに、 ミュージアムパスで入れるヴェルサイユ宮殿の優先入場券を€20も出して買う必要あるの?なんて思う方!! ←私でした(笑) この€20がいかに安いかは、並んだ人のみぞ知る。 なんです。 なので、優先入場券の買い方を紹介します。 自分は買わなかったんでしょ?なんて思わないで(/ω\) 後悔したから、これから行く人に同じ後悔をしないでほしいと思う私のほんの少しの良心です(笑) ちなみに公式サイトが正規料金で安いので公式サイトの予約方法を解説しますが、 日本のツアー会社で購入した場合€10位高くはなりますが、 日本語の方が安心という方は、日本のツアー会社経由でもい…

  • 早速アクセス数を気にしすぎて本来のブログの目的を見失ってた(笑)

    このブログを始めた理由は、 自分の旅が少しでも誰かの役に立ったら嬉しいな♡だった。 のに…私ときたら、 グループに参加したり、ブログ村に登録したり、 アナリティクスにサーチコンソールとアクセス数稼ぎにばかり目が行って、 早くも本来の目的見失ってた( ・∇・) アクセス数増えると嬉しいやん... イイネしてもらえると嬉しいやん(笑) ブログを更新するたびにアクセス数が上がるから、 さっさと世に記事を出したい!みたいな。 このブログ始める前、私のいくつかの経験を買ってくれた人がいたの。 私の旅の記録・記憶。 単細胞だから、目の前のお金に飛びついたわけ(笑) でもよく考えたら、私の経験って全て財産に…

  • 世界三大仏教遺跡「ボロブドゥール遺跡」への行き方等々【詳細】

    旅のプロが選ぶ死ぬまでに絶対行きたい遺跡100選に選ばれたボロブドゥール遺跡の行き方や周辺ホテルの詳細です。 【行き方】 《出発地:空港》 ✿タクシー:Rp300,000(約¥2,500弱) ✿空港バス「DAMRI」:Rp75,000(約¥600) 《出発地:ジョグジャカルタ市街地》 ✿タクシー ✿路線バス「トランスジョグジャ」(乗換有):一律Rp3,600(約¥30) 【遺跡徒歩圏内ホテル&ホステル】 【行き方】 行き方は何通りかあります。 《出発地:空港》 ✿タクシー:Rp300,000(約¥2,500弱) これは空港内到着ロビーにあるタクシーカウンターで先払いする空港公認の定額制タクシー…

  • 「旅のプロが選ぶ!死ぬまでに絶対行きたい世界遺産100選」に選ばれた絶景へ 

    死ぬまでに絶対行きたい場所ってありますか? 恐らく旅好きの人なら、一つ二つは必ずあると思います。 今回は旅のプロが選んだ死ぬまでに絶対行きたい世界遺産100選に選ばれた、 インドネシアにあるボロブドゥール遺跡について行き方、お勧めの過ごし方、訪れた感想など書きたいと思います。 (1)ボロブドゥール遺跡って? (2)ボロブドゥール遺跡のおススメ (3)ボロブドゥールへの行き方 (4)入場料は? (5)時間に余裕があれば… (1)ボロブドゥール遺跡って? インドネシアの中部ジャワにあるジョグジャカルタという都市にあって、 ジョグジャカルタ市街地からは車で1時間半ほどの所にある、 世界最大級の仏教寺…

  • 旅好き女子がオススメする、旅を記憶・記録してくれるアプリ3選

    人それぞれ旅の仕方って違うし、好みの旅スタイルも十人十色。 一つの国をじっくり周りたい人、 短期間で良いとこ取りの旅をしたい人。 私はどちらのスタイルも好きで、 例えば2週間でヨーロッパ5カ国周ってきたばかりだし、 数ヶ月間アジアのリゾート地なんかでのんびり過ごしたりもする。 30歳になったときふと思ったことがあって、 私の人生が80歳までだとしたら、あと残り50年。 世界には200カ国くらいあるから、全部に行こうと思ったら… 少なくとも年間4カ国は制覇していかないと、 全世界を見ることは出来ない。とか途方もない事を思ったの(笑) もちろん50年間健康であることが前提で。 ちなみに今のところ、…

  • Japan glowing mushrooms pics

    lifeishappy-right.hatenadiary.jp

  • オランダでチューリップ畑といえばキューケンホフ?ではなくて、ザイプです!

    ゴールデンウィークにオランダに行かれる方は、 チューリップ畑を目指す方も多いのではないでしょうか? 「オランダ チューリップ」で検索すると、 恐らく「キューケンホフ(Keukenhof)」がヒットすると思うのですが… この記事では、オランダの中でもマイナーな場所なんだけど、 世界最大規模のチューリップ畑(球根花栽培地区)がある「ザイプ(Zijpe)」まで電車とバスを乗り継いでいく方法を紹介します。 youtu.be その広さ約90万平方メートルだそうです。 うん、分からない(笑)ですよね。 そして伝統的な風車に現代的な風車とチューリップがコラボした、 オランダならではの景色を観ることが出来ます…

  • 渡航先での恋♡

    って、した事ありますか? この話題を出すと言う事はもちろん私はしたことがあるタイプで(笑) 私の場合、渡航先で恋仲になることはなく、 日本に戻ってきてから連絡を取り続けた上で付き合う事になったことが、 1度…2度…ほどあります(‘ ∇‘ ) 好きと自覚するまでは時間がかかるほうで・・・ 最近(と言っても去年の夏)まで付き合ってた彼が旅先で知り合った人で、 仕事でタイ在住のイタリア人だったんですが、 お互い年齢も年齢だしで結婚を考え始めた頃に、 イタリアに戻るからイタリアに来て欲しいと言われたんです。 突然イタリア?ってなりません? アジアならまだしも、ヨーロッパ。遠すぎる。 何が不安だったって…

  • 【要注意】私がホテルズドットコムを使わなくなった理由

    個人手配で旅行に行かれる方、 どのサイトでホテル予約していますか? 私が現在主に使用しているのは、 ・Booking.com ・Expedia なんですが、ほんの少し前までHotels.comしか使ってなかったんです。 理由は割引が分かりやすいから。 ブッキングドットコムもエクスペディアもそれぞれに特典があるのは知ってるんですが、 単細胞な私には特典が分かりずらかったんです(笑) それに比べてホテルズドットコムは10泊すると、 1泊無料という本当に誰でも分かりやすい特典です。 正しく言うと、10泊の平均金額が次回予約分の1泊から引かれるという事です。 だから、10,000円のホテルに10回宿泊…

カテゴリー一覧
商用