京都フォトログ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
つくもさん
ブログタイトル
京都フォトログ
ブログURL
https://remist.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
京都を散策し庭園や塔のある風景、 四季を感じられる景色を中心に紹介します。
自由文
前に使っていたサービスが終了し、 6月中旬から新たにブログを始めたばかりなので、 暫くは充実させる為に毎日更新する予定です。 出かければ散策日記で旬の情報をお届けします。
更新頻度(1年)

106回 / 123日(平均6.0回/週)

ブログ村参加:2019/06/19

つくもさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(IN) 12,327位 12,981位 13,729位 12,996位 14,660位 13,813位 12,402位 975,307サイト
INポイント 10 30 20 30 20 20 10 140/週
OUTポイント 10 30 20 60 20 50 10 200/週
PVポイント 30 1,280 1,020 860 580 870 980 5,620/週
地域生活(街) 関西ブログ 50位 52位 60位 55位 64位 58位 46位 13,874サイト
京都(市)情報 8位 9位 10位 9位 11位 10位 9位 1,218サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 25,876位 26,682位 26,829位 26,744位 28,146位 27,414位 28,990位 975,307サイト
INポイント 10 30 20 30 20 20 10 140/週
OUTポイント 10 30 20 60 20 50 10 200/週
PVポイント 30 1,280 1,020 860 580 870 980 5,620/週
地域生活(街) 関西ブログ 90位 90位 94位 92位 102位 94位 103位 13,874サイト
京都(市)情報 13位 13位 13位 14位 15位 14位 14位 1,218サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(PV) 3,711位 3,753位 3,917位 3,967位 3,976位 3,832位 3,768位 975,307サイト
INポイント 10 30 20 30 20 20 10 140/週
OUTポイント 10 30 20 60 20 50 10 200/週
PVポイント 30 1,280 1,020 860 580 870 980 5,620/週
地域生活(街) 関西ブログ 4位 4位 5位 6位 7位 7位 6位 13,874サイト
京都(市)情報 1位 1位 2位 2位 2位 2位 2位 1,218サイト

つくもさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、つくもさんの読者になりませんか?

ハンドル名
つくもさん
ブログタイトル
京都フォトログ
更新頻度
106回 / 123日(平均6.0回/週)
読者になる
京都フォトログ
  • 庭園58 三室戸寺庭園 中根金作の石庭と池泉回遊式庭園

    今回は宇治の三室戸寺を紹介します。 アジサイやツツジ・蓮の名所の花の寺ですが、 境内には中根金作作庭の日本庭園もあります。 中根金作の庭園は他にも色々あります。 remist.hatenablog.jp remist.hatenablog.jp remist.hatenablog.jp 三室戸寺庭園「与楽苑」 平成元年に中根金作により作庭。 石庭と池泉庭園からなります。 2019年10月に様子を見に行ったのですが、 砂紋が消え、松は向こうが見えないくらいモコモコになり、 丸い刈り込みも形が崩れていますね。 左奥にポツンとある石に注目。 景石の影に生えていた小さな枯れ木は、 こんなに成長していま…

  • 【紅葉偵察】初秋の宇治を散策

    紅葉の偵察と庭園の現状確認を兼ねて宇治を散策して来ました。 2019年10月16日 撮影 三室戸寺 まずは三室戸寺へ。 秋明菊が咲いていますが、ややそっぽ向いているので写真は撮り辛かったです。 池泉庭園の沿路にも咲いていますが、そちらは花数少なめ。 皆が気になる紅葉ですが、順調に色づいています(*´꒳`*) ドウダンツツジも紅くなってきて、池泉庭園では水面に映って綺麗です。 twitterではリアルタイムで散策中のスマホ写真を流していたりするので、 興味あればフォローして下さい。 (常駐アプリのせいで午前中でバッテリーが切れ、 途中で反応消えます(^-^; 充電したらまたツイ再開) 三室戸寺か…

  • 妙心寺東林院「梵燈のあかりに親しむ会 20周年」に行って来ました。

    最近、あまり更新出来ていませんが、 サイドバーにtwitterがついたり、 過去記事をマイナーチェンジしたりしていました。 あと、ツイート見てもらえば分かりますが、 宇治をうろうろして紅葉やドウダンツツジの色付きを見て来ました。 でも、帰ってくるのが夜。 それから300枚~500枚の写真選別してレタッチしたら、 大体日が変わっています┐(´ー`)┌ というわけで、日中の宇治は後回しにして、 何枚撮っても大体同じ写真を量産するだけになった東林院の梵燈を先にします。 毎年10月に行われており、今年が20周年なので、 例年よりロウソクが多目になっているようです。 門前で500円払い拝観券を受け取って…

  • 紅葉の季節なのでC-PLフィルタを購入!

    大型の台風19号が通過しました。 被害に遭われた地域の皆様には心からお見舞い申し上げます。 京都では先日記事に出てきたばかりの、 大原勝林院の茅葺屋根が飛ばされ雨漏り状態だとか… 当院の本堂、勝林院の屋根がまた飛ばされました、、、。これで三年連続です。昨年の台風21号による被害の修復も済んでいないのに、、、#台風19 #台風19号 #魚山大原寺 #勝林院 pic.twitter.com/rJbmgymjJz — 僧職系男子 (@gen5421) October 12, 2019 C-PLフィルタを購入しました。 ブログ開始時期が6月中旬で、そこから夏の間の植栽もこもこ・太陽ギラギラの期間に 更…

  • 庭園57 実光院庭園「契心園」と「旧理覚院庭園」

    今回は大原の実光院庭園を紹介します。 四季を通して色んな花が咲き、またゆったりと過せる心地よい空間で、 時間が許す限り縁側でぼーっとしたくなるお寺です。 全体的にのどかな大原のお寺の中でも、 実光院は建物からの眺めが最も開放感の有るお寺では無いでしょうか? remist.hatenablog.jp 実光院略歴 魚山大原寺(ぎょざん だいげんじ)実光院で、 近くにある勝林院の子院です。 かつては勝林院には宝泉院・実光院・普賢院・理覚院・龍禅院などの僧坊がありましたが、 無住となっていた理覚院・普賢院を統合して、 この両院の地に実光院が向かい(現・大原陵)から普賢院の場所に移転しました。 勝林院 …

  • 【もうすぐ】仁和寺御殿の特別公開へ【竜王戦】

    週末には強い台風が来そうですが、 今日明日は晴天なので”また台風被害などが出ないように…”と思いつつも、 見に行けるところを見に行っておこうと出かけて来ました。 庭園好きとしてはいつもと違う視点で見られる、 仁和寺の御殿の特別公開は見逃せません。 その割に、公開から8ヶ月も経っているのは、 北庭の背景になる五重塔の修復完了を待っていたので。 ついでに、10/23・24日の竜王戦は仁和寺御殿の宸殿で行われるので、 なんとなく決戦の会場となる場を見ておこうかと。 当日(22日午後・23日・24日)は宸殿・黒書院・北庭が非公開になり、 代わりに白書院・南庭は無料公開になります(?) googleで「…

  • 庭園56 三千院門跡庭園 茶人・金森宗和の自然美を生かした庭園

    今回は三千院門跡庭園の紹介をします。 天台宗・三門跡寺院の1つに数えられ、 最澄が梨の大木の傍らに開いた「円融房」を起源とします。 その為、「梨本門跡」の呼び名もあります。 お寺的には比叡山麓の梶井の地に里房を開いた事と、 加持井があった事を由来とする「梶井門跡」推しです。 「三千院」と呼ばれるのは明治4年に梶井門跡の持仏堂「一念三千院」の名称からとり 改称してからです。 坂本にあった梶井門跡は焼失し、その後京都市内を(応仁の乱などで)転々とし、 やっと落ち着きましたが、明治の廃仏毀釈の際に梶井門跡は取り壊され、 寺宝だけ大原にあった梶井門跡の政所(大原に有る寺院を管理する所)に移ってきました…

  • 庭園55 城南宮神苑「楽水苑」 中根金作の趣の異なる5つの庭園

    今回は伏見区の城南宮神苑を紹介します。 本殿を囲むように各時代の特色を持った神苑が広がります。 注!)令和元年より神苑拝観が期間ごとに公開エリアが変わるようになりました。 7/22~8/31の夏の間は北側の「春の山・平安の庭」のみの公開となり、 拝観料は一律200円になります。 「室町・桃山・城南離宮の庭」は夏の間非公開になります。 「楽水苑」について 「春の山」 「平安の庭」 「平安の庭」秋の曲水の宴 「室町の庭」 「桃山の庭」 「城南離宮の庭」 城南宮神苑拝観情報 「楽水苑」について 「楽水苑」は5つの時代の庭園に別れ、 その全てを中根金作氏が作庭しました。 まず初めに「室町の庭」と「桃山…

  • 2019年 京都社寺の工事情報

    もうすぐ紅葉シーズンですが、清水寺や東福寺など工事中のところもあり、 源光庵や高桐院のように現在拝観休止の名所もあるので、 工事中の社寺をまとめてみました。 清水寺 2008年からずっと境内の建物が順番に工事中ですが、 現在は本堂が工事中で清水の舞台背後がシートに覆われています。 2020年終了予定 拝観可能 金閣寺 受付付近が工事中ですが、庭園や金閣の拝観には影響ありません。 拝観可能 高台寺 霊屋が工事中で内部は側面の外からガラス越しになります。 一見立ち入ってはいけない雰囲気ですが、 近づいて外から拝観可能です。 知恩院 順番に工事中でしたが、現在は御影堂が工事中です。 外部は終わりまし…

  • 庭園54 長楽寺庭園 相阿弥の銀閣寺庭園試作の庭

    今回は長楽寺庭園を紹介します。 延暦24年(805年)に伝教大師(最澄)を開基として、 比叡山延暦寺の別院として創建された由緒あるお寺です。 「平家物語」をはじめ「今昔物語」や 西行法師の「山家集」など古典に出てくるように、 文人墨客に愛されたお寺です。 長楽寺について 長楽寺庭園 長楽寺拝観情報 長楽寺について 黄台山・長楽寺といいます。 天台宗として最澄により開かれましたが、1385年に時宗の国阿上人がこの寺に入り、 時宗に改められ現在に至ります。 宝物として時宗の宗祖・一遍上人木像(重文)などがあります。 2008年に収蔵庫が火事で全焼しましたが、木像などは運び出され無事でした。 (この…

  • 祝ブログ100記事

    いつも見て頂きありがとうございます。 この記事で100記事となるようです。 よく初心者はまず100記事書けとか言いますね。 あれはアフィ収入の話か…いまだに広告貼ってないというか、 大量のメール見るのも億劫なので見ようともしていません┐(´ー`)┌ DMM新規口座セルフバックの未確定報酬が確定報酬になっている事には 今気づきました(*´꒳`*) アリガタヤ あとは3ヶ月以内に500枚取引で+2万円ですが、 小額しか入れていないので厳しいところ。 9枚/日×60日(月20営業日×3ヶ月)ペースで達成できるので、 集中してやれば1枚ずつでも間に合いますが。 絶対紅葉の頃は暇さえあれば出かけて家に…

  • 庭園53 将軍塚青龍殿庭園 中根金作の庭園と京を一望できる絶景

    今回は将軍塚青龍殿庭園を紹介します。 ふもとの青蓮院門跡の飛び地境内で、 こちらに国宝・青不動をお祀りしています。 数年前までは「将軍塚大日堂」と称していましたが、 平成26年に大護摩堂「青龍殿」が出来てから名称を変更しました。 ちなみに住所は京都市『山科区』になります。 remist.hatenablog.jp 将軍塚とは? 将軍塚青龍殿大舞台 将軍塚青龍殿庭園 青蓮院青龍殿拝観情報 将軍塚とは? 桓武天皇が都を定める時に、和気清麻呂と共に登られて、 将軍の像に甲冑を着せて埋められ、都の安泰を祈った王城鎮護の地です。 『源平盛衰記』や『太平記』には、 ”都に異変が起こる時は将軍塚が鳴動する”…

  • DQウォークのご当地クエで宇治を散策

    我が家から京阪は片道45分くらいの距離があります。 別にJRとかでも宇治には行けますが、 あえて京阪まで6000歩以上歩いていく。 平等院から萬福寺(黄檗駅)までも歩く。 帰りも京阪から家まで6000歩以上歩く。 同じスマホで起動しているアプリ スギサポwalkは19000歩になっているのに、 DQウォークのマイレージは残60350歩/7万(昨夜リセットされたばかり) あれ?1万歩すらカウントされていない_(┐「ε:)_ 同じタイミングで手に持ったり、ポケットに入っていたりするのにな。 ご当地クエは目的地まで歩いてすぐ終わったので、 友人に「お土産」返しして所持が0になったあともう一度試しまし…

  • 嵐山・嵯峨野のコスモスと彼岸花

    良い天気なので昼から自転車で嵐山まで走って来ました。 桂川サイクリングロードのコスモスが良い感じです。 段差のところもあるので、透かし撮りもしやすいです(*´꒳`*) 嵐山に到着です。 良い空! 渡月橋から東方向、高い山は比叡山です。 定番の構図ですが、最近松の下付近は観光客が陣取っているので、 ちょっと違うところから(^-^; 上流の方にさかのぼり、 『パンとエスプレッソと嵐山庭園』へ。 宝厳院の前の羅漢さんの向こう側に『パンとエスプレッソと』が出店しました。 こちらがカフェになります。 縁側に座っている方達は順番待ちっぽい。 こちらはベーカリーになります。 買う気はあったのですが、 パンが…

  • 庭園52 青蓮院門跡庭園 小堀遠州「霧島の庭」と「相阿弥の庭」

    今回は青蓮院門跡庭園を紹介します。 道路沿いに京都市登録天然記念物に指定されている、 大きな楠が五本並んでいますが、 近年の異常気象で相当ダメージを受けているようです。 青蓮院門跡略歴 三千院・妙法院と並び天台宗三門跡の一つであり、 曼殊院と毘沙門堂を加えると京都五箇室門跡となる格式高い門跡寺院です。 伝教大師最澄が延暦寺を開くにあたり、 山頂に僧侶の住坊をいくつも作り、 そのうちの一つ「青蓮坊」が起源であると言われています。 平安末期に鳥羽法皇の第七皇子のために、 京都に殿舎を造営し青蓮院門跡と改称しました。 江戸時代の天明の大火で御所が炎上した際、 後桜町上皇は青蓮院を仮御所としたため「粟…

  • 【雑記】DQウォークとかDMM FXの口座開設とか

    台風接近の週末でしたね。 祭りやイベントがあるので出かけるつもりはありましたが、 中止が発表されたので家の付近をうろうろ歩き回って、 ドラクエウォークを進めていました。 速い人は既にやる事無くなって、新要素追加まで引退しているので、 あまり根を詰めてやらない方が良さそう。 他の武器を強化しているのに今更ロトのつるぎを手に入れても使い道が無い… 本編進めずにDQⅠのイベントクエの方を、 初級・中級・上級を全部クリアしたり。 メガモンスターのトロールやドラゴン討伐しにいったり。 スギ薬局のスギサポwalkも起動しているので、 歩けばその分もカウントされます。 6000歩で2マイルくらい→1000マ…

  • 庭園51 養源院庭園 小堀遠州の池泉回遊式庭園

    今回は東山の養源院庭園を紹介します。 浅井長政と浅井三姉妹や血天井・俵屋宗達の杉戸絵で有名なお寺です。 相国寺や妙心寺の塔頭にも『養源院』があるので注意してください。 参道の紅葉と玄関前の枝垂桜だけでもずっと遊んでいられます。 養源院略歴 養源院庭園 養源院拝観情報 養源院略歴 「養源院」は浅井長政の法名で、 浅井三姉妹の長女で豊臣秀吉の側室だった茶々(淀殿)の願いにより 豊臣秀吉により浅井長政の菩提を弔う為に建立されました。 織田信長の妹お市の方が浅井長政の妻で三姉妹の母です。 三女のお江は徳川家に嫁いでおり、 大阪の陣で姉と敵同士になり、戦に負けた姉の淀殿は秀頼と共に自害します。 お江は養…

  • 庭園50清涼寺(嵯峨釈迦堂)庭園 伝小堀遠州の枯山水庭園

    今回は嵯峨野の名所、清涼寺庭園を紹介します。 紅葉や桜・梅の時期、その他なんとなく嵐山から歩いて来て、 境内を散策して満足して帰る方が多いですが、 裏には伝小堀遠州作の庭園があります。 清涼寺略歴 清涼寺方丈庭園 弁天堂庭園 清涼寺境内 雪 清涼寺 梅 清涼寺拝観情報 清涼寺略歴 通称の「嵯峨釈迦堂」の名で親しまれていますが、 五台山清涼寺が正式名称です。 愛宕山を中国の五台山に見立てて名づけられました。 「源氏物語」光源氏のモデルといわれる嵯峨天皇の皇子・源融の山荘に、 阿弥陀如来像を安置して棲霞寺としたのが始まりとされています。 阿弥陀如来三尊坐像は国宝となり霊宝館に安置されています。 釈…

  • 庭園49 御香宮神社書院庭園 小堀遠州ゆかりの石庭

    今日は伏見区の御香宮(ごこうのみや)神社庭園を紹介します。 小堀遠州は伏見奉行であり、お墓も故郷の他に伏見にもあります。 そんな小堀遠州が伏見奉行所内に作ったとされる石庭を、 「昭和の小堀遠州」中根金作が移設した復元庭園が御香宮神社の庭園です。 他の小堀遠州作庭・中根金作復元庭園はコチラ remist.hatenablog.jp remist.hatenablog.jp 御香宮神社由緒 御香宮神社書院庭園「遠州ゆかりの石庭」 御香宮神社 庭園拝観情報 御香宮神社由緒 貞観4年(862)に境内から良い香りの湧き水が湧き、 これを飲むと病気が治ったので清和天皇から「御香宮」の名を賜りました。 豊臣…

  • 平安神宮神苑無料と名作庭家の子孫の庭

    9/19は平安神宮神苑無料の日! 平安神宮に入る前に、「岡崎公園西広場」を散策。 「岡崎公園西広場」は中根金作氏が亡くなった翌年の庭園なので、 関わっていたのか、中根史郎氏の設計になるのか? 円山公園の白彼岸枝垂桜に対をなすように、 桜守・佐野藤右衛門氏の紅枝垂桜をシンボルツリーとして中心に植えてあります。 そして、平安神宮神苑へ。 とりあえず萩だけはそこら中に咲いています。 藤袴には少し早いので、名残の睡蓮やサルスベリといった夏の顔ぶれ。 入った所の南庭は違いますが、ここから先は 7代目小川治兵衛作庭の国の名勝庭園です。 左下に睡蓮…飛び石の前にも一輪(^-^; 華頂山を借景とした栖鳳池の尚…

  • 庭園48 二条城庭園「八陣の庭」「清流園」「本丸庭園」

    今回は二条城庭園を紹介します。 特別名勝の小堀遠州作庭「二の丸庭園」(通称:八陣の庭)の他に、 「昭和の小堀遠州」中根金作の「清流園」や 簡素な平庭の「本丸庭園」があります。 かつては植治こと7代目小川治兵衛の庭園などがありましたが、 戦後アメリカ軍に接収されテニスコートにされるなど、 戦前戦後で大きく景観が異なるようです。 二条城略歴 二条城「二の丸庭園」(八陣の庭) 二条城「本丸庭園」 「清流園」 おまけ 二条城「梅園」 おまけ 二条城「桜の園」 観覧情報 二条城略歴 1603年に徳川家康が朝廷に対しての儀式の場として造営し、 1867年に15代将軍徳川慶喜による大政奉還が行われる場となり…

  • 観智院の新庭園と旧庭園

    9/14の将軍塚青龍殿から下山し、 「麺屋猪一」でラーメンを食べた続きです。 remist.hatenablog.jp 東寺の観智院には「五大の庭」という枯山水庭園がありましたが、 2017年に真言宗1200年記念事業で、 全く新しい庭園に造り変えられました。 弘法大師が唐(奥の築山)から帰る時に海が荒れ、 「海よ静まりたまえ!」と独鈷杵(真ん中の丸い波紋)を投げると、 四方に聖獣が現れ守護され無事に日本に帰りついた。というお庭でした。 日本(左端)には5つの岩に梵字が刻んであり、 観智院で祀られている五大菩薩を表しています。 前までは特別公開時のみ開いていましたが、 現在は常時公開になってい…

  • 将軍塚大日堂と「麺屋 猪一×はなれ」

    一昨日、知恩院から八坂の塔を回って帰った日。 本当は晴天なので将軍塚からの眺望(青空)を撮ろうと思っていました。 なんだかんだで行けなかったのでリベンジです。 「将軍塚大日堂」と呼ばれていますが、 ここは青蓮院の飛び地境内です。 そして、5年ほど前に下の写真の端に写っている「青龍殿」と「大舞台」が完成し、 現在の名称としては「将軍塚青龍殿」になる筈です。 大日堂には京都を一望できる大舞台があります! 妙法や金戒光明寺や真如堂、 その向かいを辿れば宗忠神社の鳥居も見えます(原寸なら) 西向きの別の展望台もあります。 この写真だけで妙・法・船形・左大文字が映っています。 南を向いて山の稜線が終わっ…

  • 【雑記】ブログ開始3ヶ月の振り返り

    この間、8月終わって振り返ったばかりですが(^-^; 3ヶ月目というきりの良い日に読者150人になりました。 ありがとうございます! そして、完全に外部からのアクセスが上位を占めるここ数日。 更新しても30分以上☆ひとつ付かなかったりして、 ”需要無いな~”と思っても、アクセス解析見たらびよーんと伸びていたり。 でも、外部だから星も読者も反応無いようにしか見えない(^-^; ブログ村とか意味あるのかな? 「9月のひまわり情報」や「モシュ印」は(検索)需要があり、 過去最高アクセスになりましたが、 ブログ村の「INポイント」などは付かず、逆に順位大幅に落ちました(笑) 基本的に知り合い含め誰も押…

  • 京都でドラクエウォークしながら東山散策

    2019年9月12日ドラクエウォークのサービス開始。 というわけで、歩き回るついでなのでドラクエウォークをしながら、 歩き回ることにしました。 ちなみに3万歩/日とか普通に歩き回るので、 ”ポイントに行って依頼受けて…”みたいなのは相性が悪いので、 ちょっと試してすぐやめる人。 そんなの気にして歩いていたらペースが乱れるし、 いつもより移動が遅くなるので。 祇園白川の辰巳大明神横でドラキーと戦う! オートバトルの結果も見ずに人が途切れていたので写真を撮る! 青蓮院横のあおくすの庭(公園)で戦う。 向こうに菊乃井があるぞ! 歩きスマホをする気は無いので、 基本的に人が来ないところでたまにスマホを…

  • 今年の夏は平均体重が5kgは減ったかな?

    今週のお題「夏を振り返る」 7月、祇園祭の頃は連日不安定な天気でした。 しかし、7/17と7/24の巡行の日は晴天になりました。 巡行を見た後も暑い中、鴨川デルタや舛形商店街の方をうろうろ。 7月下旬は暑い中、向日市のひまわりを見に自転車で物集女へ。 9月現在も「え!?今頃ひまわり大原野」のひまわりを見に、 連日36・37度の中を自転車で大原野へ。 いちいち記事にしていませんが、4回くらい大原野まで行っています。 夕焼けと撮りに行ったものの、 今やヤフオクならレンズセットで1万円切る13年前のカメラ Nikon D40なので暗くなるとノイズが酷くて、 全部ボツにした日とか。 「水無瀬の風鈴」も…

  • 庭園47 大徳寺塔頭芳春院庭園 小堀遠州と「昭和の小堀遠州」の競演

    今回は大徳寺塔頭芳春院庭園を紹介します。 興臨院は畠山家の菩提寺から前田利家が改修した塔頭ですが、 芳春院は前田利家の正妻まつが建立した、 最初から前田家の菩提寺です。 格闘家アンディ・フグの墓(分骨)もこちらにあります。 remist.hatenablog.jp 注)今は庭園も含めて撮影禁止になっているようですが、 撮影可能な頃に撮った写真です。 撮影禁止理由 ・あまり有名になりたくない ・拝観回転率を上げる為 (本音:本当は別に撮って貰ってもいいんだけどね…) どうも人が押し寄せていっぱいいっぱいな感じですね。 呑湖閣辺りの写真を見れば分かりますが、 回廊が狭くて撮影スポットなので。 芳春…

  • 庭園46 大徳寺塔頭興臨院庭園 中根金作の蓬莱式枯山水

    今回は大徳寺塔頭の興臨院(こうりんいん)庭園を紹介します。 「昭和の小堀遠州」と称えられた作庭家・中根金作の蓬莱式枯山水庭園があります。 能登の戦国大名・畠山義総を開基とし建立されましたが、 畠山家没落後は加賀の戦国大名・前田利家により改修され、 前田家の菩提寺となりました。 (でも、興臨院は畠山義総の法号) 大徳寺には利家の正妻まつの開いた芳春院もあります。 中根金作とは? 興臨院方丈前庭 方丈西庭 茶室「涵虚亭」露地庭 興臨院拝観情報 中根金作とは? 国内外で300作以上の庭園を作っており、 代表作は15年連続日本一と評価されている島根県の「足立美術館庭園」 福岡の「大濠公園日本庭園」や堺…

  • 9月の仙洞御所でリフレクションを撮ってきました

    晴れていたので仙洞御所の当日受付でリフレクション重視で写真を撮って来ました。

  • 見頃到来!「え!?今頃ひまわり大原野」2019年開花状況

    京都大原野の「え!?今頃ひまわり大原野」のひまわり2019年の開花状況です。赤いひまわりもありますよ!

カテゴリー一覧
商用