子供の幸せを願って
読者になる
住所
出身
ハンドル名
きずなちゃんさん
ブログタイトル
子供の幸せを願って
ブログURL
https://www.jiritsusupport.com/
ブログ紹介文
未熟児で知的障害と言語発達遅滞を患った息子が通級に通いながら通常級で過ごすまでの苦労。自立を目標にハンディキャップを負った息子が世の中を生き抜いていく術を必死に考える母。困難の中でも光を見つけるというゴールを目指し真剣に生きるブログ。
自由文
-
更新頻度(1年)

113回 / 123日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2019/06/15

きずなちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 13,303位 10,793位 9,616位 8,998位 8,951位 9,287位 8,143位 974,854サイト
INポイント 0 10 40 30 10 20 30 140/週
OUTポイント 20 20 30 50 20 0 50 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 258位 213位 183位 169位 172位 179位 160位 64,764サイト
子供の教育 4位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 782サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 28,003位 27,533位 27,460位 27,603位 28,079位 29,738位 25,288位 974,854サイト
INポイント 0 10 40 30 10 20 30 140/週
OUTポイント 20 20 30 50 20 0 50 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 992位 958位 954位 963位 983位 1,064位 867位 64,764サイト
子供の教育 11位 10位 10位 10位 11位 11位 10位 782サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,854サイト
INポイント 0 10 40 30 10 20 30 140/週
OUTポイント 20 20 30 50 20 0 50 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,764サイト
子供の教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 782サイト

きずなちゃんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、きずなちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
きずなちゃんさん
ブログタイトル
子供の幸せを願って
更新頻度
113回 / 123日(平均6.4回/週)
読者になる
子供の幸せを願って
  • 現在、台風19号がやってきております。

    私が住んでいる地域は、現在台風の猛威の真っ只中です。 窓ガラスが揺れています。 マンションであるにも関わらずに、突風で建物自体にも揺れを感じる時があります。 多くの川が氾濫し、たくさんの浸水被害も出ていますね。 停電してしまっている地域のみなさまも心配です。 とにかく、一人でも多くの命が守られることを祈ります。 みんなで助け合いましょうね。 いつも私が大切にしている「思いやり」と「助け合い」・・・ それぞれができる範囲で、困っている人が近くにいたら、手を差し伸べたいですね・・・ 消防の方々も心配です。 その他、やらなければいけないお仕事をされていらっしゃる方たちの安全の確保もされますように・・…

  • 「笑われる」と「笑わせる」~この一文字の違いが大きな人生の差を生み出します~

    つい最近、息子が「クラスのみんなに笑われた~!!!」と、少し興奮気味に学校から帰ってきました。 え? みんなに笑われたって・・・ ついに、吃音で笑われたのかな? いや、でも進級してからだいぶ経つのに、今更そんなことってあるかな? 担任の先生もずっと「みんな得意なことも、苦手なこともある」という大切な軸を子供たちにぶれずに教えてきてくださって、子供たちにもしっかりと浸透していたはず・・・↓ www.jiritsusupport.com しかも、私だってクラスの子供たちと積極的に絡んできて、いい関係を作ってこれたと思っている。↓ www.jiritsusupport.com 何を笑われたんだろう・…

  • PTA推薦委員会ってどんな雰囲気?~誰もやりたくない世界を覗いてみました~

    以前、PTAに関する記事を書かせていただきました。↓ www.jiritsusupport.com 上記記事の通り、現在私はPTA活動の一環として地区委員の委員長をしております。 そして、わが校の場合、その各委員会の委員長の中から、推薦委員会の委員長と副委員長が選出されます。(推薦委員会の仕事とは、主に『次年度のPTA役員の選考 』です。) 今までの選考方法として、わが校では推薦委員の方たちはPTA役員にふさわしいと思う方を推薦するのみで、直接電話をかけるのは推薦委員長(副委員長は補佐)でした。(ただし、詳しい仕事内容の説明等は現在のPTA役員の方が行います。) PTA会員全体に向けても、自薦…

  • 子供のテストが0点だった時のかけるべき言葉~必要なのは「自信」「協力」「認める」「安心」~

    昨日、「怒られる~」と家に帰ってきた息子くん。 なにやらニヤニヤしながら、でも後ろめたい顔でランドセルから取り出した社会のテスト・・・ はい!ついに来ました! 0点!!! やっぱり来たか!!! いつか来るかな・・・とは思っていたんです。 と、少しここで息子のフォローをさせてください。 0点といっても、裏の50点満点が0点で、表の100点満点は50点でした(笑) でもでも、表も裏も過去最低の点数! 息子は「怒られる~」とまだニヤニヤしながらも後ろめたい顔をしている(笑) いや、怒らないし(^^) むしろ、このテストの0点は息子のせいではなく、私の力不足。 正直、社会まで細かなサポートが回っていま…

  • 子供たちの『心身の健康』を守ろう!応用編~病気じゃないのに病院に行くってどういうこと?~

    先日、子供の『心身の健康』を守るために、私たち親ができる基本的なことを書かせていただきました。↓ www.jiritsusupport.com この「食事・睡眠・運動」の3大要素を踏まえて、今回は「もっとできることはないかな?」と考えて実践している内容となります。 そこで、「子供たちの『心身の健康』を守ろう!応用編」とさせていただきましたが、私にとってはこれも基本・・・といったところでしょうか? ただし、これから書かせていただく内容はそれぞれの価値観に左右される部分も多いと思いますので、あくまでも私の考えとなりますことをご理解くださいませ。 表題にも書かせていただいた通り、私は子供が病気ではな…

  • インターネットの普及によって失うもの~子供たちは親の視線をしっかりと感じている~

    もうこのご時世、インターネットなしでは生きられない世の中となりましたね。 ただ、そんなインターネットのめまぐるしい普及に危機感を覚えることもあります。 気付けばスマホをいじっている・・・ 気付けばパソコンに張り付いている・・・ そんな状態によって失うものがある・・・ 今日は私が感じた「インターネットの普及によって失うもの」のお話しをしようと思います。 今月に入ってから体調を崩している娘ちゃん。 昨日は咳がひどくなり、再度病院へ。 咳のしすぎで、嘔吐もして・・・ これ、子供のあるあるですね(^-^; そのため、病院から帰ったあとは再び家でゆっくりしていました。 私は娘の隣で一緒にゴロゴロしたり・…

  • 「でも・・・」っていい言葉?悪い言葉?~多面性あるその言葉をうまく利用しよう~

    普段、何気なく使っている「でも・・・」という言葉。 この「でも・・・」という言葉は、使い方によってはすごいパワーがあると思っています。 そして、私はその「でも・・・」を日々の暮らしの中で意識をし、子供たちの考え方の土台にしていきたいと思っています。 何を言いたいのかというと、この「でも・・・」には、マイナスをプラスに変えていく大きな力があるんです。 だから、この「でも・・・」をしっかりと自分に植え付けていくことによって、どんな場面でも、どんな状況でも、前を向いていく力にしていけるのではないか?と考えています。 私は以前、こんな記事を書かせていただきました。↓ 2.マイナスの中にもプラスがある …

  • ⑫療育センターに通うまでの流れ~療育は早期からの毎日の働きかけが大きな鍵となる~

    前回のあらすじはこちら↓ www.jiritsusupport.com 言葉を話せないまま2歳を過ぎた息子に対し、ついに義父と義母が声を上げました。 「ちょっと、言葉が遅いから発達支援センターに相談してみたら?」 私の父と母は兄の子供も言葉が遅かったこともあり、まだその時は何かを言うことはありませんでしたが、義父と義母のその言葉が私の気持ちを後押しし、行動に移させる大きなきっかけとなりました。 www.jiritsusupport.com 私自身も「もうおかしい」と思っている・・・ でも、どこかで「まだ様子を見ていれば、しゃべり出すんじゃないか」っていう思いもある・・・ まさか、障害か? 今ま…

  • たまには『頑張らない』を意識しましょう(^^)/~「たるんだ糸」は「張りつめた糸」よりもきっと強い!~

    今日は、私は頑張りません! 好きなことだけしていたい! やりたくないことは何にもやらない! だって・・・ ハッピバースデイ トゥー ミー ハッピバースデイ トゥー ミー ハッピバースデイ ディア 私~ ハッピバースデイ トゥー ミー (笑) あれ? つい最近、似たような歌を聞いたような・・・↓ www.jiritsusupport.com そうなんです(^^) 今日は!私の誕生日です♬ だから、今年の誕生日は何にも頑張らなくていい日にしました( *´艸`) 「頑張る」ことも大切だけど、「頑張らない」ことってもっと大切な奥深さがあるのかも? と、思ったりもします。 普段、この「頑張らない」って、…

  • 子供たちの『心身の健康』をしっかり守っていますか?~「食事・睡眠・運動」の3大要素について考える~

    子供たちの「心のケア」も大切ですが、それと同じくらい大切なのが「体のケア」ですよね? それは、人間の健康というものは、心と体の両方・・・つまり「心身の健康」がとても重要になってくるからです。↓ www.jiritsusupport.com まず、体の健康を保つために必要な『食事・睡眠・運動』は基本中の基本ですので、今回は私の方針を簡単にご説明します。 ◇食事~子供の食事は親の責任~ 当たり前なのですが・・・3食バランスの良い食事を心がけるということ。ただ、この当たり前って、なかなか実践できていない方もたくさんいらっしゃるので、しっかりと朝から「バランスの良い食事」を摂ることは大切だな・・・と感…

  • 「幸せ」の定義って何だろう?~「人に想われる」を意識することが、何よりのパワーになる~

    幸せって・・・? 幸せの定義って・・・? ・・・・・ あっ! 分かった! これだ(^^)/ ハッピバースデイ トゥー ユー♬ ハッピバースデイ トゥー ユー♪ ハッピバースデイ ディア 〇〇ー♫ ハッピバースデイ トゥー ユー♩ おめでとーう(^◇^) そう! 今日は息子の誕生日(^^♪ 9歳になりました(^^)/ パチ!パチ!パチ~~!!! 拍手ありがとうございます(笑) 9年前に不安のどん底で未熟児の小さな小さな息子を産んで・・・ 1954グラムで産まれた息子の手足は、まるで枝のようでした・・・ www.jiritsusupport.com そして、山あり谷ありの乳児期を経て・・・ 谷あり…

  • あらゆる方法で勉強のモチベーションを保とう~自信を取り戻し、作業効率を上げるには?~

    息子と娘が通っている公文ですが、二人ともそれぞれの山場を迎えております(^-^; 小学校3年生の息子は、得意な算数はF教材の中盤あたり(6年生半ば)で、苦手な国語はDIの中盤(4年生前半)に差し掛かっています。 そして、基本何でも得意な小学校1年生の娘は、算数がDの前半(4年生前半)で、国語がCⅡの前半(3年生後半)です。 ◇息子の苦悩 この算数のF教材は、分数の四則混合算がメインのため、すごい量の計算段階を経て、ようやく答えにたどり着きます。 すなわち、その一か所でも計算を間違えたり、順序を間違えたりすれば、即アウト! さらに、後半の最後はついにX(エックス)の値が出てきて文章題をこなし、小…

  • 自分も含め、世の中完璧な人っていますか?~「できること」に注目し、「できないこと」は理解しよう~

    つい最近・・・ 人ってやっぱり完璧じゃないんだな~ と思ったことがありました。 先日、娘の担任の先生から、連絡帳でこんな「お願い」がきました。 「9月に入ってから忘れ物が目立っていて、本人も困っています。」「まだまだ1年生、うっかりすることもあると思うので、お母さまも持ち物チェックをお願いします。」 とのことでした。 ・・・・・ ん?忘れ物? 私、毎朝、全部チェックしているけど???↓ www.jiritsusupport.com そこで、「毎日チェックしているのですが、何を忘れていますか?」と聞くと・・・ 「筆箱3回くらい、算数の教科書ノートと別の教科の教科書ノート」とのこと。 え~!!筆箱…

  • 私の不登校に対する心構え~みんな自分が生きやすい環境を探しながら生きている~

    もしも、わが子が不登校になったら・・・ その時、私は何を感じるだろうか? 今回の記事は不快に思う方もいらっしゃるかもしれません。 それは、不登校に関して、私自身も子供たちも今のところ経験していないから。 ただ、不登校って誰にでも起こり得ること・・・ ちょっと前までは学校に普通に通っていたのに、突然何かがきっかけで学校に行けなくなることもあると思います。 特に、発達凸凹の息子はそういったリスクと常に隣り合わせ。 私のキーパーソンが言っていたように、まだ起こってもいないことで不安になったり悩む必要はないけれど、覚悟や心構えを作っておくことによって、それが心の準備となり、いざそういったことが起こった…

  • 子供が集中して勉強する方法~「集中」=「楽」をしっかりと経験させよう~

    子供って勉強をする時、ボーっとしたり、ダラダラしたり、ちょっと分からないとすぐにやる気を失くしたり・・・と、なかなか集中できないことも多くないですか? もっと集中して勉強してほしい! 今日はそんな親御さんの希望を叶える簡単な方法をお伝えしようと思います。 『子供が集中して勉強する方法』の考え方はいたってシンプルです。 結論から申し上げると・・・ ❝勉強はダラダラやるよりも集中した方が楽!ということを学ばせる❞ ということ。 ただ、これには少し準備が必要になってきますので、その方法に行きつくまでの道のりをご紹介します。 ◇準備 その① まず、子供たちが辛い勉強を行っていくには「何のための」「誰の…

  • お父さんが夜中の5時まで働ける理由~「心の疲れ」と「体の疲れ」の関係性~

    前に、このブログでお父さんに向けた手紙を書きました。↓www.jiritsusupport.com 私のお父さんは若い頃に脱サラをして、ラーメン屋を開業しました。 知り合いのお店で修行をして、自分のお店を持ちました。 そこから、朝から夜中まで働く生活が始まったんです。 朝の10時にはお店に行って、そこから夜中の4時5時まで働くんです・・・ そんな生活がもう44年・・・ 「なんでそんなに働けるんだろう?」 でも、手紙のブログにも書いたように、お父さんはいたって前向き。 弱音を吐かない。 とにかく、その日その日をやるべきことを淡々とこなしていくだけ・・・ そして、いつになっても仕事を辞める気配がな…

  • 命の授業は各家庭でお願いします~私たちが事件や犯罪を減らすためにできること~

    今年の夏、息子の学年は「昆虫ブーム」でした。 昆虫好きの子供たちが、自分の昆虫を学校へ持ち寄って見せあいっこをするというもの。 休み時間は昆虫好きの子供たちが集まり、みんなで楽しくわいわい過ごす時間を過ごしていました。 もちろん、虫が大好きな息子もその仲間に入っていて。 毎日、自分の昆虫を持っていっていました。 ただ、残念なことに、子供たちのそういった娯楽の時間は先週から禁止となってしまいました。 『これから、虫を学校へ持って来ないでください。』 理由は・・・・ これです↓ www.jiritsusupport.com 「〇〇くん(息子)のミヤマクワガタが4年生に投げられて死んでしまいました。…

  • 韓国文化体験を通して感じたこと~文化の違いよりも大切なこととは?~

    今日は小学校主催の韓国文化体験に行ってきました(^^)/ ボランティアとしてお手伝いママを募集していたので、お友達のママさんと一緒に参加してきました。 内容は遊び(ペンイ・ユンノリ等)、衣装体験、言語学習、音楽、工作と多岐に渡り、子供たちは普段触れることのない文化をとても楽しく学んでいました。 この授業の目的って、韓国の文化を学ぶことを以外にも、それ以上に大切なことを教えることに重点を置いているんですよね。 日本とは遊びも違う、言葉も違う、衣装も違う、使う楽器も違う、作るものも違う・・・ 食事の時は手は合わせずに、頭を下げるのみとか・・・ 挨拶の言葉は朝も昼も夜も一緒とか・・・ たくさんの日本…

  • 心の底から笑っていますか?~赤ちゃんごっこで気持ちも免疫力もアップする?!~

    昨日は息子くん、スイミングの日でした(^^)/ 娘もスイミングを始める予定なのですが、その前に「水いぼ」にかかってしまい、現在治療中です(^-^;↓ www.jiritsusupport.com 息子がスイミングスクールから帰宅するのは午後6時。 スクールバスに乗って、近くの停留所から歩いて帰ってきます。 だんだん日も短くなってきて、もうその時間帯は薄暗くなりました。 夏だと午後7時過ぎまで明るいんですけどね! なんだか、私の気分の問題ですが、薄暗い中一人で帰ってくる息子に「頑張っているな~」と感じます。 明るさの問題ではないのですが、子供が暗い時間に行動していると、気遣ってあげたいなあという…

  • 「発達支援施設」及び「専門知識を有する教員」の不足について~与えられた環境で自分には何ができるのかを考える~

    昨日は通級に行ってきました! 「昨日は・・・」といっても、毎週火曜日は通級の日です(^^)↓ www.jiritsusupport.com 自転車で約15分程度の別の小学校へ行きます。 私が住んでいる地域は全ての小学校に通級指導教室が併設されていないので、自分の小学校にない場合は、放課後や授業を数時間抜けて、それぞれ決められた日に別の場所まで通うことになります。 この自転車で15分・・・ 近いようで遠いです( ;∀;) 天候が悪い日はすごい気合いが必要です(笑) 支援学級は全ての小学校に併設されているけれど、通級指導教室は地区にちらほらあるだけ・・・ また、通級の先生も不足しているので、場合に…

  • 「覚悟」は気持ちのクッション材~日々の❝当たり前❞の認識を変えよう~

    昨年の秋、突然、学生時代のお友達の子供が脱毛症になりました。 脱毛症とは、字の通り「体(主に頭髪)の毛が抜けてしまう病気」です。 脱毛症(だつもうしょう)、または抜け毛(ぬけげ)とは、本人が生えることを期待していた毛髪(主に過去に生えていた箇所の毛)が生えなくなった状態、あるいは抜けてしまった状態のことである。通俗的には禿げ(はげ)と言われる。生理学的には、ヒトの頭髪の形状は年齢や個々人の個性により多様であり、こうあらねばならないという正解があるわけではない。医学的には、毛密度が生来の50%以下に低下した場合を指し、他人から見ても目立つ場合が多いとされる。 ※フリー百科事典『ウィキペディア(W…

  • 私なりの主ないじめ防止策~「不安」を「対策」につなげる重要性~

    現在の息子の吃音レベルは中の上くらいです。 そこまでひどくはないけれど、けっこう目立つといったところ。↓ www.jiritsusupport.com 最近は息が詰まって苦しくなってしまうくらいの高レベルもなく、比較的落ち着いてはいますが、それでもまだまだ中レベルをさまよっています。 私自身は気長に待つつもりだし、「もしかしたらもう治らないかも・・・」とも思っています。 「息子はこの吃音とは一生の付き合いになるのかな・・・」と。 そこで、気になるのが周りの子供たちの反応です。 今のことろ、特に吃音に対するトラブルはなくここまでやってきています。 そんなある日、息子のお友達数人がわが家に遊びにき…

  • 『究極の優しさ』キーパーソンの覚悟~究極の苦しみを経験している人は人に優しい~

    もう、このブログでも何度も出ていていますが、今回は私のキーパーソン中心のお話となります。 そのため、まだ下記の記事を読んでいらっしゃらない方は、必ずそちらを読んでから今日の記事に進んでください。↓ www.jiritsusupport.com ある時、お姉ちゃんがこんなことをお母さんに言ったそうです。 「お母さんが悲しむ必要なんてないんだよ。」 「私はこのまま体の不調に耐えたまま死んでいくのを覚悟してるから。」 「もう、私は運命を受け入れているんだから、お母さんがいろいろ思うだけ損だよ。」 「そういう時間って、本当にもったいない。」 「だから、お母さんは元気でいればいいんだよ。」 ・・・・・・…

  • 『振り込め詐欺』にあいました~犯人の方へ大切なメッセージ~

    つい最近、父が『振り込め詐欺』にあいました。 人を疑うことが得意ではない父が騙されました。 これだけ世の中が「振り込め詐欺には注意を!」と言っているにも関わらずに、正直、騙される方もどうかな?と思います。 ただ、これだけは言えることは、騙す方はもっと悪いです。 犯人の方、まずは下記の記事をしっかり読んでください。↓ www.jiritsusupport.com お父さんがこうやって45年近くも努力し続けて、汗水垂らして、家族のために稼いできたお金ですよ? さらに、わが家は20年以上も体の不調と戦っている姉がいるんです。↓ www.jiritsusupport.com お姉ちゃんは、働くこともで…

  • 『アニマルパスウェイ』知っていますか?~❝自分が求める自分らしさ❞を作るための小さな一歩~

    この前、テレビで初めて『アニマルパスウェイ』というものを知りました。 『アニマルパスウェイ』とは・・・ 「アニマルパスウェイ(Animal-pathway)」とは2004年に、経団連自然保護協議会のNGO/NPOと、企業の懇談会で出会った(財)キープ協会やまねミュージアム館長湊秋作と、ゼネコン2社で創設した「アニマルパスウェイ研究会」が作った造語です。Animal(動物)+Pathway(通り道)を連結しています。文字通り動物の通り道ですが、狭義ではヤマネやリスなど樹上性動物のための通り道を意味しています。当会では分断された森林をつなぐ、樹上性の野生生物の道「アニマルパスウェイ」 の設置および…

  • ⑪2歳になっても言葉が出ない息子~家族の支えとともに息子の「喜び」を探していたあの頃~

    前回のあらすじはこちら↓ www.jiritsusupport.com 1歳6か月になる前にようやく歩き始めた息子は、そこからよく歩いてくれる子になりました。 歩けない心配が嘘だったかのように、「こんなに小さな体で、こんなに歩けるの?!」っていうくらい、たくさんたくさん歩いていました。 「横目での壁すれすれ歩き」など気になることもありましたが(前回のあらすじ)、とにかくみんなと同じように、いや周りの子以上にたくさん歩けるようになった息子にうれしさも感じていました。 歩くといっても好きな方好きな方へ流れ、バスや電車でも落ち着いていられず、外食だって椅子に座っていられないから、本当にドタバタでハチ…

  • 保護者に向けた先生の隠されたメッセージ~低学年のうちに身に付けたい力とは?~

    先週、子供たちの「授業参観」及び「クラス懇談会」がありました。 だいたい、❝優等生の娘❞の授業は気楽に見て、❝発達凸凹の息子❞の授業は真剣に見ています(笑) 何ができるようになって、何が課題なのかを自分なりに分析し、それを家庭学習にフィードバックする。 常に真剣勝負です。 今回も二人の授業参観日が重なったため、半分づつしか見ることができませんでしたが、しっかりと収穫もありました。 (娘の発達は今のところ全く問題がないので割愛させていただきます。) 息子の不得意分野である「感想」を書く授業。国語だけでなく、社会や理科、道徳や学活まで、特に3年生からいたる場面でこの「感想」が求められるようになって…

  • 子供に関する「困りごと」を一発で解決する方法~何事も【経験】とはまさにこのことです~

    みなさん、子供たちが時間を守らないとか、部屋の片づけをしないとか・・・ そういった「困りごと」はありませんか? 私もこれにはずっと困っていました。 「おもちゃ片付けて~」→「これは僕(私)が出したんじゃない!」(兄弟などの場合) 「ゲームはもう終わりだよ!」→「あともう少し~」 「歯磨きして~」→「あとで~」 「自分で支度して!」→遊びに夢中で無視・・・ などなど(笑) 大人は「未来」の予定も踏まえてこういったお願いを子供たちにしているのですが、「現在」を一生懸命に生きている子供たちは今の気持ちを優先しがちです。↓ www.jiritsusupport.com その結果、「次はこれをしないとい…

  • 息子の大切な宝物・・・~『許す心』を教えてくれたミヤマクワガタへ感謝の気持ち~

    今日の記事はこちらから読んでください。↓ www.jiritsusupport.com ❝あなたは、息子に『許す』という大切な感情を芽生えさせてくれました❞ ❝あなたは、私に『許す』という大切な感情を思い出させてくれました❞ 『許す心』を教えてくれてありがとう・・・ 命と引き換えに、私たちにとても大切なものを残してくれたミヤマクワガタさん・・・ 天国で故郷の広大な山を満喫してくださいね。 元気だった頃のミヤマクワガタさん 現在、公文算数の6年生の課題と戦っている息子くん。 「小学校課程が修了したら、お祝いをしようね♪」と約束をしています。 www.jiritsusupport.com そこで、…

  • 私が息子の「嘘」と「汚い言葉」に喜びを感じる理由~子供たちの❝当たり前❞に日々感謝~

    昨日の続きです。↓ www.jiritsusupport.com 今日は、私が子供の「嘘」と「汚い言葉」に寛容な理由をお話ししていこうと思っています。 昨日、私が感情的に怒らずに息子の「嘘」を解決した件・・・ ついイラッとしてカーッとなってしまう気持ちも分かります。 では、なぜ私は冷静に子供の「嘘」の対応ができたのか? もう、これにははっきりとした『理由』があるので、是非それをご紹介しようと思います。 実は「嘘をつく」って、すごい能力なんです。 状況を把握して、相手の気持ちを予測して、そこに自分の気持ちを照らし合わせて、どううまく言えば見破られないか?を考えるんです。 「嘘」という言葉ひとつに…

カテゴリー一覧
商用