プロフィールPROFILE

Jakeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ブルゴーニュ好きなんだけど、、、
ブログURL
http://jake7777.livedoor.blog/
ブログ紹介文
年間休肝日約3日。ワインのない人生なんてカラーレス。ブルゴーニュ好きなんだけど、、、超ギャンブルですよね、、、
更新頻度(1年)

131回 / 179日(平均5.1回/週)

ブログ村参加:2019/06/13

Jakeさんのプロフィール
読者になる

Jakeさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,133サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,593サイト
ワイン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,087サイト
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,133サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,593サイト
ワイン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,087サイト
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,133サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,593サイト
ワイン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,087サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Jakeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Jakeさん
ブログタイトル
ブルゴーニュ好きなんだけど、、、
更新頻度
131回 / 179日(平均5.1回/週)
読者になる
ブルゴーニュ好きなんだけど、、、

Jakeさんの新着記事

1件〜30件

  • ヴォルネイ・タイユピエ 1995 ニコラ・ポテル

    知人とのディナーにこちらを持参プスドールではなく、、、、、さてどうでしょうか、コンディションは、、、若干不安。あーぶれぶれ!コルクの状態がいまいちだったので不安でしたが、液体は健全。赤に少し黒がさす感じで、香りは干し肉や下草、シガー、スパイス、少しドライ

  • ドメーヌ・アムラン 広域

    今日もお気軽ワイン、こちらを投入シャブリのドメーヌですが、赤も作っています。依然にもピックアップしましたが、、、、なんか15なんですが、少し熟成の様子が、、、、、香りは弱いながらいいですよ、ベリー、チェリー、ハーブ、少し干し肉、、口に含むとまず甘みがきま

  • エマニュエル・ルジェ パスグラ 14

    寒くなってきた。。。。今日はこれ。14、15と数本づつ購入したけどこれが最後。色合い的にはやっぱり15の方が少し濃い、で14の方が酸が明らかに強い。ガメイの割合がそんなに多くなのかもしれませんね。香りはベリー系、に少しプルーン、そして土っぽい香りも少し、

  • URLAR SAUVIGNON BLANG

    はい、こちらも空港ラウンジにて。当然に高価なワインはありませんが、普段自分では絶対に買わないワインがそろっているのも興味深いです。そして次のチョイスがこちら。全然しらなーい。香りは、、、、うわーオーストラリアかNZのSBだ!こりゃ明白! (間違ったらごめん 

  • アルカブランカ クラレーザ16

    めずらしく国産の白を。自分では買いません、はい、空港のラウンジでございます。こういう感じで。柑橘系にすこしイーストっぽい香りがまじりますね。飲みますと、結構しっかりしていてそれなりにちゃんと作っている感じです、、怒られますね 笑。甲州というとシャバイイメ

  • フレデリック・エモナン ジュブレイ・シャンベルタン17

    ちょっとPCに不具合があり、しばらくぶりです。さて、今日はこちら。はい、興味のない方も多いかもしれません 笑そして色は、、、結構綺麗ですね。17年の特徴がいまだにわかってないんだけど、、、、、香りは、、赤黒ベリー、スパイス、なんだろう、金属系のミネラルとし

  • ドメーヌ シュヴィヨン NSG

    今日も家飲みですが、秋も深まりいい塩梅のピノを探すと、、、こちらはい、ご存じのこちらです。過去には何度も素晴らしい経験をしました。比較的生産は多いのに、期待を裏切らない蔵だと思っています。おーー少し熟成の色合いが、、、、待てよ、、ちょっと行き過ぎていない

  • ベルトー・ジェルべ フィサン

    昨日は家飲みでこちら。やっぱり秋はブルゴーニュしかないでしょ。そしてお気軽版ですが、一応は畑名が付いてますね。グラスに・この人って結構しっかりめに作るんでしょうか。過去にもジュブレイ、VRやフィサンの一級を試しましたが、淡いというよりは強いイメージがありま

  • エマニュエル・ルジェ

    さて、秋も本格的になってきたので、、、ちょっと良いワインを家飲みということでこちら。ルジェの2007 サヴィニー。20年くらい前なら本当にお気軽ワイン価格だったんですが、今や2万円超えちゃうんだから憂鬱。でもそんなことは忘れて。。実に美しい色ですこれは。

  • MUSIGNY Grand Cru Luis Jadot

    さてさて、ちょっと思うことがあり、知人とのディナーに持参したのがこちら。愛好家の間では、議論のわかれるこのクリマ、難解というひともいるし、これこそがCMの頂点という人も。。。そしてこのネゴシアン。毀誉褒貶がありますよね。ということで、議論の分かれるクリマに

  • ドメーヌ・アムラン 広域

    ちょっと前になりますが、とあるブロガーさんがこの作り手について高評価されていてついつい、、、ぽちりました。こちらのドメーヌ。蔵はシャブリ地区にあるそうで、白屋さんなんですが、広域の赤を試してみることに、、、15なのでプチ期待。香りは、、弱いんだけど、ベリ

  • ジェラール・ラフェ ACブルゴーニュ

    平日ということもあり、今日はこれ。ヴィンテージは15!広域といえども少しの期待。ええ!濃くない?これでレジョナル?香りは、、、プルーン、黒系のベリー、スパイス、鉄、そして少しの干し肉、、、、重心は真ん中より少し下、結構陰性でそれなりの量のタンニン、ミネラ

  • アンリ・ピオン モレ・サン・ドニ

    実に涼しくなってきてまさにブルピノの季節ですね、これは。 と言うことで、こちら。この作り手好きなんだよなー。もう手持ちは2本。インポーターが扱いやめちゃったからねー。と言うことで、、、これみてくださいよ、この美しい色!!これぞブルピノと言えるでしょ。なん

  • STRATUM リースリング

    そして飛行機関係はこれで一旦最後。ピノがいまいちだったこの蔵のリースリング。さてどうでしょうか。。。。色はいいっすね、しゃばそうじゃない色しています。香りは、おーリンゴ、柑橘、蜜、あとなんとも形容しがたい他の白ワインにはないちょっとエンジンオイルっぽい、

  • Champagne COLLET

    さてさて、今回は泡。こちら。みにくいでしょ、ごめんなさい。グラスに、、、、まあ飛行機だからこんなもんです。ご覧の通り、けっこう色づいていますでしょ。香りは、柑橘系、白い花、フランスパン、口に含むと結構な圧力の泡!そしてちょっと刺すような酸、わりと強いです

  • embruix 2016 / Spanish Wine

    さてさて、またまた分けあって空港のラウンジ、、、、帰れないのです。。。。気を取り直してこちらスペインの知らないワイン。。。。色的には結構綺麗です。香りは、、、おーーすごいぞ! 熟したプルーンにブラックベリーのリキュール、そしてスパイスがふわー。。高級系の

  • DUNESS & GREENE 泡

    さて、こちらも空港ラウンジの銘柄で泡です。これも知らないですね、どういうチョイスなのでしょうか。。。おーーなんかほんのり色づいている、、、、香りは、柑橘系にすこしチョーク、そしてなにやら熟れた黄色い果実のニュアンスも、、、、、ピノが多いのか、、、口当たり

  • Stratum Pinot Noir 2018

    さて、空港のラウンジでこちら。18ですか、、、新しいっすね。グラスに注ぎますと、、、香りは弱いながら、いい感じです。ベリー系に少しの皮やシガーなどか混じり、なぜか熟成でしかでてこないようなニュアンスがわずかに感じられます。18ではありえないとおもうんです

  • M・ギイヤール ジュヴレ・シャンベルタン

    今回はこちら、先日とりあげました、Mギイヤールの09です。先日は07。そして一緒に飲んだのが左側のルモワスネ、グレーヴ。まず、右側のジュブレイ村名ですが、グラスに注ぐと想定外の濃さ。赤よりは明らかに黒によっている。香りは熟したプルーンに黒いベリー、干肉、紅

  • Rully Rouge 1er Cru – Clos du Chapitre

    さてと今回はジャンティアルのリュリー飲み比べ。メインは14について。パット見て、色的に大きな差はないよに思えます。少しだけ、14一級のほうが色が濃く、かつすこーし紫がまだ残っている感じがします。12のほうがよりチェリッシュな感じですね。香りは、赤いベリー

  • La Croix Gratiot Picpoul de Pinet 2018

    今日のこのワイン、我が家のデイリーワインとして最も登場回数が多いかもしれません。そ、ピクプールです。ラングドックではピクプールは海の幸、特にオイスターとの相性が良いと言われているそうですが、確かにそのミネラルとスーッと鼻に抜けているハーブの香りが実に合う

  • Mursault 1974

    さてさて、物議をかもすこの作り手!先日は、同じ1974のジュブレイ村名を試したところ、もう完全に作り変えてる代物!!コルクは真新しく、そして液体はどう考えても90年代の後半から2000年の前半 笑。まあ、美味しかったので許します。そして今回はその時に買っ

  • Clos Du Val Estate Classic Napa Valley

    またまた写真撮ったつもりが。。。オオボケ、、、汗 しょうがないのでネットからの画像、、実際に飲んだボトルのヴィンテージは15でした。ステーキハウスでの2本目。クロ・デュバルといえばもう全国区の有名蔵ですからだれでも知っているということでチョイス。だってア

  • Woodward Canyon Winery Artist Series Columbia Valley

    ごめんなさい、写真とったつもりがまともにとれてなかった。。。。。汗青山の某有名ステーキハウスにてチョイス。やはりアメリカ系のステーキハウスらしく、リストも米系ワインが満載であります。わたしとしては、まったく興味がなないのでほとんど知りません。。。そして直

  • La Croix Gratiot Rose Rosephine 2018

    そして秋の深まりとともに自宅飲みで登場したのはこちら、、本当に我が家での登場回数はものすごく多いです。前にも書きましたが、パリやロンドンではもうロゼの登場回数はとても多いし、とくに春から秋にかけてはもう定番中のド定番。日本ではそうでもないですが。。。日本

  • ミシェル・ギイヤール ジュヴレ・シャンベルタン オー・コルヴェ

    さてさて、今日はこちらでございます。  写真の左側に注目! はい、デュガとのペアリングでして。。。実験その1です。恥ずかしながら、このクリマ知らないのですが 汗。両方をグラスに入れたところ、、、 当然、手前ですよ。弱い年と言われながら、なんだかんだ言って

  • Companhia das Lezirias Samora Branco 2017

    さて、本日のチョイスはこちら知らないでしょ、とくに愛好家の方々は絶対に知らないと思います 笑。こちらは、ポルトガル産のワインで私がこよなく愛するデイリーワインの一つ。もう私のツボなんです。セパージュはというと、ポルトガル品種のフェルナン・ピエス70%とアリ

  • ポルシュレ Pommeard 1er Les Fremiers

    先日、知人とのディナーにお持ちしたポルシュレさんちのこれ。モンテリーではなく、ポマール。ここんちのワインは個人的に結構好きでして、ただ早飲みが厳しいというのがあります。広域ですら、つくりが古典的な感じで、できれば5年以上してからのほうが良いのではと感じる

  • ニュイ・サン・ジョルジュ LES MURGERS

    だんだん涼しくなってきたので、どうも赤が飲みたい雰囲気で、、、、家のみでなんか適当な、、ごそごそ、、こちらをチョイスこのつくり手を見た瞬間、「興味なし!」とおっしゃる愛好家は多いと思うのですが、まあそうおっしゃらずに、、、まずは、、グラスへなかなか良い感

  • ローラン・ルーミエ CM

    先日の知人とのディナーでの1本。ブランドで出されまして、、おーじつに美しいですね、まず若い! 若干まだ紫が残る感じでしょ。まあ色からするとピノ間違いなし。香りも、、、、おー最初に赤いベリーとお花がお出迎え、トーンは高い、そして少しのハーブとミネラリーな雰

カテゴリー一覧
商用