住所
出身
ハンドル名
いずもりさん
ブログタイトル
ぷらりあーと
ブログURL
https://prariart.com/
ブログ紹介文
ぷらり気軽にアートに親しむために。 美術鑑賞法、作家紹介、制作のコツなどなど、お役立ち情報をお届けします。
自由文
-
更新頻度(1年)

4回 / 14日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2019/06/12

いずもりさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,790サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,397サイト
アートのある暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 122サイト
版画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 95サイト
美術鑑賞・評論 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 439サイト
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(OUT) 89,718位 91,359位 91,434位 91,642位 88,486位 圏外 圏外 964,790サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 773位 791位 784位 763位 745位 圏外 圏外 8,397サイト
アートのある暮らし 20位 23位 23位 21位 22位 圏外 圏外 122サイト
版画 4位 5位 5位 6位 7位 圏外 圏外 95サイト
美術鑑賞・評論 36位 37位 34位 34位 34位 圏外 圏外 439サイト
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,790サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,397サイト
アートのある暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 122サイト
版画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 95サイト
美術鑑賞・評論 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 439サイト

いずもりさんのブログ記事

  • 【保存版】木版画の作り方 手順、道具や材料をまとめて一挙徹底解説!

     「木版画なんて学校でちょっとやっただけだけど、また作ってみたいなあ。」「でも何から始めたらいいんだろう。」 木版画制作に興味はあるものの、手順も道具も全体像がよく分からないあなたに向けてこの記事を書いてみました。ざっくりとしたイメージと詳細へのリンクが得られることを目標にしたまとめ記事、保存版です。楽しい木版画の世界へ一緒に行ってみませんか♪  手順まずは

  • 年賀状は木版画?ゴム版画? 半年かけて年賀状を作る筆者が徹底比較

     夏頃に「そろそろ年賀状作んないとなあ」とボヤいていると必ず突っ込まれます。早くない?と。 前は1年かけてたよ、と言うと更に突っ込まれます。暇なの? さて、今回のテーマは年賀状は木版画で作るべきかゴム版画にするべきか。現在の筆者は木版画派ですが、過去にはゴム版画も制作したことがあります。 この記事では、木版画とゴム版画の特徴を比較して、どんな人はどち

  • 木版画の作り方 カーボン紙を使わず正確・簡単に版下絵を版木に転写しよう

     楽しい楽しい木版画。版木に向かっていると、全て忘れて癒されますよね。 ですが、心躍る木版画制作の中では私が嫌いな工程がありました。下絵を版木に転写する工程です。 カーボン紙を版木と下絵の間に挟んで、線を上からなぞって転写する、のですが、ズレやすいし細かい線はボケるし、まあなんともストレスフル。そもそも転写用に左右反転させた下絵を用意するのも若干面倒ですよね。&nbs

  • 木版画のおすすめ絵の具 初めてでも簡単低予算で摺るための選び方

     絵の具選び、難しいですよね。どんな絵の具のどの銘柄を、何色そろえればよいのか、楽しいものの迷ってしまうところです。 この記事では、木版画を長年制作してきた筆者が、初めてでも満足できる絵の具の選び方をご紹介します。使えない絵の具、あると便利な色など、ポイントを抑えて後悔ない選択をいたしましょう! 木版画に適した絵の具の種類絵の具の種類、たくさんありますよね。油絵具、アクリル絵

  • 日本の木版画傑作まとめ 10人の木版画家による10作品をマニアが厳選!

     浮世絵こそ近年注目を浴びているものの、油彩画や日本画ほど木版画の作品は知られていないかもしれません。浮世絵も素敵ですが、もっと多彩な作品たちが存在するのが木版画の世界です。 この記事では、木版画マニアの筆者が10人の作家による10作品をご紹介します。同じ作家が被らないようにしたので10人の木版画家に出会える記事にもなっています。これをきっかけに木版画にもっと興味を持っていただけとしたら、嬉しいことこ

  • 『今日の芸術』1954年刊行の岡本太郎の名著は令和でも生きているのか?

    結論、生きています。 こちらの写真をご覧ください。   私の持っている『今日の芸術』なのですが、解説等を含めた全259ページのそれほど厚くない文庫本に33枚の付箋が貼ってあります。そう、『今日の芸術』は、1954年刊行の65歳にもかかわらず、現役バリバリの我が愛読書なのです。 この記事では『今日の芸術』の魅力を語ってみます。岡本太郎の著書を

  • 買いそびれた企画展の図録を通販で購入する方法4つを徹底検証してみた

     企画展の図録を買いそびれて大後悔。美術ファンあるあるではないでしょうか。 会期中なら会場へ行けば買えますが、会期が終わってしまうと難しいところですよね。 では「欲しい!あの図録が欲しいんだ!!」という心の叫びは無視するしかないのでしょうか? そんなことはありません。 この記事では、買いそびれた図録を手にする方法(通販)を4

  • information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美展レビュー

      六本木・サントリー美術館で開催中の「information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美」展に行ってきました。作品点数を22点に絞りながらも、1点ずつを細やかに展示することで濃密に楽しませてくれていました。行こうか迷っている方にはぜひ強くおすすめしたい、イチオシ企画展です。 この記事では、混雑度や所要時間、どこが面白いのか等について、実際に行って感じたこと

  • ウィーン・モダン展レビュー 混雑状況や所要時間、感じたことを徹底解説

      六本木・国立新美術館のウィーン・モダン展に行ってきました。非常に充実した展示で満足度が高く、今期開催中の諸展の中でも特におすすめできる内容でした。 この記事は、ウィーン・モダン展のレビューです。実際に足を運んで感じたことを基にして、混雑状況や所要時間の基本情報から見どころまで徹底解説します。ぜひご一読くださいませ♪  展示構成&nbsp

  • クリムト展レビュー 混雑度、所要時間、今期最大の目玉?辛口コメントします

      2019年春期最大の目玉かなと注目していたクリムト展(上野・東京都美術館)に行ってきました。結果は、ちょっと期待の方向を間違えたような気がします。すごくおすすめです!感動しました!とはあまり言えないかなと感じてしまいました。 この記事は、クリムト展に実際に足を運んで感じたことを基にしたレビューです。混雑度や所要時間、見どころなどの基本情報は網羅しつつ、なぜ期待が外れたのか、どうす

  • 東寺展レビュー 見どころや混雑度、所要時間、感想を徹底解説

      上野・東京国立博物館で開催中の「国宝東寺 ~空海と仏像曼荼羅~」展に行ってきました。東寺と言えば、イケメンアイドル帝釈天でおなじみの京都の真言密教のお寺ですね。 東寺展では帝釈天のみならず“立体曼荼羅”なるものも展示されていて、なかなかに満足度の高い企画展になっていました。 この記事では、東寺展の見どころや所要時間、混雑度など、実際に足を運んで感じたことについてお伝えし

  • マニアが厳選!ゴールデンウィークに行きたい東京都内美術館・博物館の企画展

      2019年のゴールデンウィークは10連休ですね!「休みじゃないよ!」という方も大勢いらっしゃいますが…… とはいえ、今年の美術館・博物館は、10連休の方々をターゲットに目玉の企画展をたくさん打ち出しています。見逃す手立てはありません! ということで、この記事では、2019年のゴールデンウィークにぜひとも行きたい注目の企画展をご紹介します。アートに触れて文

  • 彼女の心をあなたのものに!女性との美術館デートを成功させる鍵を知ろう

      美術館デートは敷居が高いと思われがちかもしれません。実際、配慮すべき点が多いのは確かです。場所選びや時間配分は慣れていないと難しいですし、彼女にペースを合わせたり、周りの人にも気遣いをしたりしなければなりません。 ですが、その分成功すればグッと好感度が上がるおすすめのデートでもあります。 この記事では、女性に見直されるくらいデートをうまく運ぶために押さえておきた

  • 岡本太郎入門 強く激しく繊細で誠実な「人間」の世界にあなたを誘いたい

      岡本太郎。皆さんご存知であろう有名人ですね。 「芸術は爆発だ!」というフレーズや万博公園の「太陽の塔」が思い浮かぶでしょうか。 岡本太郎は画家としてのイメージが強いかもしれません。ですが、絵画領域以外でもたくさんの面白いことをしているのが岡本太郎です。 この記事では、岡本太郎を敬愛する筆者がその面白さをご紹介します。幅広く奥深い