暇人のオーディオ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
docrik2さん
ブログタイトル
暇人のオーディオ
ブログURL
http://himajinaudio.blog.jp/
ブログ紹介文
暇人が久々にオーディオを再開します。どのくらい続くでしょうか?
自由文
-
更新頻度(1年)

20回 / 127日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2019/06/12

docrik2さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 9,754位 10,596位 9,360位 9,729位 10,157位 9,698位 8,960位 975,643サイト
INポイント 30 30 30 20 30 30 30 200/週
OUTポイント 50 100 110 140 70 130 90 690/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PC家電ブログ 17位 18位 16位 16位 17位 16位 16位 6,552サイト
ピュアオーディオ 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 183サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 13,109位 12,074位 12,029位 12,327位 12,741位 12,078位 12,437位 975,643サイト
INポイント 30 30 30 20 30 30 30 200/週
OUTポイント 50 100 110 140 70 130 90 690/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PC家電ブログ 8位 7位 7位 6位 7位 6位 6位 6,552サイト
ピュアオーディオ 5位 5位 5位 4位 5位 4位 4位 183サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,643サイト
INポイント 30 30 30 20 30 30 30 200/週
OUTポイント 50 100 110 140 70 130 90 690/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PC家電ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,552サイト
ピュアオーディオ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 183サイト

docrik2さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、docrik2さんの読者になりませんか?

ハンドル名
docrik2さん
ブログタイトル
暇人のオーディオ
更新頻度
20回 / 127日(平均1.1回/週)
読者になる
暇人のオーディオ
  • 一期一会

    昔レコードを聞いていた時代は金がない(今もないが)時で、CDに比べて持っている枚数が圧倒的に少ない。せっかくアナログをきちんと聞ける環境が戻ったので、もう少しいろいろな演奏を聴きたいのだが、昨今の新譜アナログレコードはやはり数が少ない上に値段が高くて購入を

  • 帰ってきたTN-4D

    TN-4Dが長い入院から帰ってきた。箱の中に手紙が入っていてそれによるとハム音の原因は内部のアース不良ということで修理したとのこと。ふーん。早速セッティングして鳴らしてみると、普通に接続してもハム音はほぼ気にならないレベルになっていた。某テクニクスのプレーヤー

  • クラシック以外

    オーディオは始めた時からずっとクラシック一筋でやってきていて、他のジャンルの音楽をメインのシステムで演奏することは今までほとんどやったことがない。若い頃は、クラシック以外の音楽をかけるとシステムの音が変わる、なんてことを本気で信じていたりもしていた。若気

  • バスレフポートの風切り音

    現在使用しているCM8は、2011年に購入して以来もう8年の付き合いになる。その前に使用していた同じB&Wの旧705が震災で前のめりに転倒し、ツイーターのアルミドームがカバーごと潰れてしまったために買い換えた。隣県の某オーディオショップで試聴して購入したのだが、鳴らす

  • サリエリのレクイエム

    人間生きていると物事が全てうまくいかなかったりかみ合わなかったりでちぐはぐな日、という1日を経験することがある。まあ今日がまさにそういう日だったのだが、早めに見切りをつけてのんびりするのがいちばんだったりするのにそれが許されない状況で、結局いつもより遅い帰

  • 昼間のオーディオ

    土曜の午後はいつもなら家事に割く時間が多くなって音楽を聴く余裕はないのだが、たまたま今日は夜が飲み会で、午前の仕事が終わって昼飯を食ったあとぽっかり空いた時間ができたので昼間のオーディオ。だいぶセッティングが固まってきているが、ケーブルの取り回しを変えて

  • スピーカーの振り角

    スピーカーの配置についてはいろいろな人がいろいろなことをたくさん語っているので、どれが本当でどれがそうでないかはよくわからない。部屋の条件、スピーカーの特色によってもかなり変わるだろうから、原則はあってもおそらく正解はひとつではないのだろう。現在の職場に

  • TN-4D入院

    TN-4Dのハム音の話ばかり続くが、結局自分ではどうにもならないので、TEACに対処法を教えてくれるようダメもとでメールしてみたら着払いで本体を送るように返事が届いた。あちらで検証してみるそうだ。使用したカートリッジも一緒に送れとのことで、なんかやや不安ではあるが

  • オルトフォンSH-4S

    前回遭遇したハム音問題は、その後いろいろやっても解決しない。とりあえずらちがあかないのでアンプはL-550AXIIに戻したが、それでもやはり症状は出る。古いヘッドシェルが悪いのかとも思い、オルオフォンのSH-4Sというリーズナブルなものを買ってみた。ところが取り付けて

  • ハム音

    L-510が復帰してからしばらく使い続けている。特徴のある美音にノスタルジーとともに浸る感覚が心地よくてなかなか元に戻すきっかけをつかめないでいるからだが、そういえばこのアンプ、LP時代の古いものだけあって、フォノアンプセレクターのインピーダンス切り替えが現代ア

  • L-510復帰

    L-550AXIIが届いた日、セッティングをしてくれたショップの人に、故障中のL-510の修理について相談してみたところ、そのまま持って行ってラックスマンに送ってくれるというので結局お願いすることにした。修理代金はそこそこかかったが、納品書によるとパワートランジスタを

  • 録音の好み

    今までそれなりの年数音楽を聴いてきたのでCDもそれなりの枚数溜まっていて、その中でもよく聴くいわゆる愛聴盤というやつと、数回、または1回ぐらいしか聞いてないのではないかというCDが分かれてくる。今日久しぶりに手にとって何気なしに聴いてみたノイマン、チェコフィ

  • 針圧調整

    前回、アナログレコードの内周歪のことについて書いたが、それにしてもLP再生音の歪み感が強いようなので、設定した針圧が確かにかかっているかどうか測定してみることにした。引っ張り出してきたのはシュアーの針圧計 SFG-2。今はデジタルが主流のようだが、40年以上の歴史

  • 内周歪

    LPの思い出の1枚、というものが自分にもあるとしたら、これになるのかもしれない。フィリップス盤のモーツァルト、ピアノ協奏曲20番、24番、ブレンデル/マリナー/アカデミー。高校の時先輩に借りてカセットテープにダビングしてそれこそテープがワカメになるくらい何度

  • 音の変化

    エージングとか、しばらく使っているうちに音が変わってくる、ということはオーディオをやっているとよく経験することだが、今回導入したアナログプレーヤーも聞いているうちに出てくる音が少しづつ変化してきた。アナログ特有のゆったりした雰囲気はそのままに、音場が広が

  • 現在のシステム(その2)

    というわけで、現在のセット内容はこうなった。SP B&W CM8CDP MARANZ  SA-15S2AMP LUXMAN L-550AXIITurntable TEAC TN-4DRCA Cable Audiotechnica AT6A48(CDP → AMP)                  Ortofon AC-3800SILVER(Turntable → AMP)SP Cable Ortofon SPK-3100 SIL

  • DL-103

    約四半世紀前、アナログプレーヤーが壊れてレコードを聴くのをやめた時、最後に使っていたのがDENONのDL-103というMCカートリッジだった。Goldという末尾がついた記念モデルで、購入がいつだったかは覚えていないが1982年の発売だったらしい。当時は、もう一つシュアーの型番

  • TEAC TN-4D

    勢いで買ってしまったシリーズとりあえず最後は、アナログプレーヤーのTEAC TN-4D。アンプを新調したらなんだか気分的に昔買ったレコードを再生したくなった。アナログの世界もちょっと頑張ろうとすると値段は青天井でキリがないのだが、今回は動機がノスタルジーなので、オ

  • クリプトンAB-500Bと山本音響工芸OS-32

    足回り更新計画後続のスSPボード、CDPラックが届いた。本来なら一つずつ交換して効果を確認したいところだが、我慢できそうもないので一気に交換してしまうことにして作業を始める。SP下はクリプトンのAB-500Bというボードで1枚5.5Kgという結構な重さのもの。交換する前にSP

  • 山本音響工芸 B-45

    前々から考えてはいたのだが、先日のショートピン導入の成功に気を良くして、この際、オーディオの足回りを一新することにした。かといって背の高いラックをスピーカーの間に置きたくはないので、アンプの下は今まで同様ボードを敷くだけにして、CDPはこれまた近いうちに購入

  • ショートピンJPT-10導入

    オーディオ熱というのは面白いもので、興味が湧かない時はなんとも思わないし、音楽を聴くのにもわざわざシステムの前に座ることもなくPCやポータブルプレーヤで済ましてしまうのだが、いったんスイッチが入ってしまうと、毎日のようにCDを取っ替え引っ替えするようになる。

  • Ortofon AC-3800SILVER

    アンプを買ってから、音楽を聴きながらネットで色々検索するようになって、つい、RCAケーブルをポチってしまった。OrtofonのAC-3800SILVERという銀コート線のケーブルで、お値段5000円くらい。今まで使っていたAudiotechnicaのAT6A48は、かなり昔だが2000円くらいで買った記

  • L-550AXII納品

    金曜午後に仕事が入ったので、予定を少し早めて本日アンプが納品された。ショップの人がとりあえずセッティングして結線してくれたので音を出してみる。ん?まあ、鳴らし込んでないし、火を入れてすぐは鳴らないのはわかるがなんかおかしいぞ。音はまごうかたなきラックスマ

  • DENON vs. LUXMAN

    午後の休みに予約したアンプの試聴に行ってきた。比較するアンプは、ラックスマンのL-550AXIIと、デノンのPMA-SX11。試聴室ではTAOCのラックにマランツのSA-12と両アンプが並び、ソナスファベールのsonetto IIIが音調板とともにセッティングしてある。自宅のセットよりは値段

  • IKEAのフロアスタンド

    10日は案の定行ってみたオーディオショップに実機がなく、しょうがないので試聴の予約だけして帰ってきた。他県からも買いに来る人がたくさんいるらしい業界ではわりと知られたショップだが候補の2機種はどっちも置いてなかったとのこと。顧客層を推察するにもっと高級な機

  • 現在のシステム

    とりあえず、SP B&W CM8CDP MARANZ  SA-15S2AMP DENON PMA 390IVRCA cable Audiotechnica AT6A48SP cable Ortofon SPK-3100 SILVER バイワイヤ接続が、今の組み合わせ。ラックもオーディオボードも買えないのでSP下はなんかから取ってきたやたら硬くて重いMDF板。CDPとア

  • ブログのはじまり

    中小企業のアラフィフ番頭だけど経営は赤字だし社長は仕事しないし従業員は文句ばかりで面白くないしかみさんはもういないし子供たちはほぼ手が離れつつあるので、昔むかし中高生ぐらいからはじめて何度も中断しては蒸し返してきたオーディオをまたやってみようかなと。手始

カテゴリー一覧
商用