searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

リオンリオさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
夢追いブログ
ブログURL
https://yumeoioihito.hatenablog.com/
ブログ紹介文
メルカリや価値観の違いを書いてます。
更新頻度(1年)

52回 / 304日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2019/06/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、リオンリオさんの読者になりませんか?

ハンドル名
リオンリオさん
ブログタイトル
夢追いブログ
更新頻度
52回 / 304日(平均1.2回/週)
読者になる
夢追いブログ

リオンリオさんの新着記事

1件〜30件

  • 書きたい文を書く。

    書きたい文を書く。 それは現代においても難しいことです。 だって皆んなが【書きたい事を好きに書いて良い】なら、嘘偽りを書く人だっています。 中には、真実を書く人もいると思います。 でも真実と、虚偽の情報が両方とも世に出てしまえば、どれがホントの真実なのか分からなくなります。 だからコロナウィルスが蔓延している今、この書きたい事を好きに書いてしまうと大混乱が起きるのです。 記憶に新しいと思いますが、マスクの品薄やトイレットペーパーなど買い占めなど、情報に踊らされる人が出てくるのです。 だからこそ、自分の文に責任を持つことが大切です。

  • 心を味方にする方法!

    心を味方にする方法は簡単そうで難しいです。 だって、心は常に変化していますから。 例えば、朝に『今晩はエビフライが食べたい』と思ってても、仕事をしている間に朝に思っていたことなどすっかり忘れてしまうからです。 それくらい心は変わりやすいです。 だからまるで雲を掴むような話だと思いませんか。 でも、唯一。 唯一、心を味方にする方法があるとするなら…。 それは《弱い自分に支配されない事》だと思います。 Aという道が険しければ、無意識でBという道に逃げようとします。 でも、その心理を理解した上で解決策を講じればきっと逃げずにAを歩こうとするでしょう。 心は目には見えません。 だから、何を考えているの…

  • 身体は資産?

    コロナウィルスが蔓延しつつあるこの頃です。 さて、人間なら一つは『資産』となるものを持っています。 それは『頭脳』や『身体能力』などをもつ肉体(身体)です。 中には、五体不満足で生まれる人や何らかの障害を持って生まれる人もいます。 でも【この世に生まれた】だけでも奇跡だし、素晴らしいことだと思います。 この資産(身体)は使わなければ錆びつきます。 (寝たきりだと足腰が弱るように) また病気になると生産能力(価値を生み出す力)も減ります。 ここで健康法とか扱えば違うジャンルになりそうなので、、、 早い話が、いかに健康でいて、生産性を高めるかにかかっています。 人間は生まれた時から肉体という資産を…

  • 負債を減らすには、、、?

    出来れば負債は減らしたいですよね。 むしろ、負債なんて要らないくらいです。 でも負債を減らすにはどうすればいいのか気になりますよね。 実はめっちゃ簡単な方法があるのです。 それは、、、 『負債とは何かを知る』 ことです。 負債とは何かが分かれば自ずと《取捨選択》が出来ます。 前にも書きましたが、「新築や新車」は負債です。 そして負債で1番見落とされていることがあります! それは「必要じゃないけど、なんとなく買ってしまったもの」です。 これが負債だと知らない方が多いと思います。 趣味の『プラモデル』や『カプセルトイ』なんかも負債です。 他には、その場のノリで買ってしまったものや、今後2度と使わな…

  • 資産と負債について。

    資産とはどのようなものを言いますか? また負債とはどのようなものを言いますか? これが分からないと、負債が増えてしまいます。 そしていつしか支払い地獄に陥ってしまいますよ。 例えば「高級な車や家」は負債です。 だって家も、車も使った時点で価値は下がって行きますから。 値段が下がることはあっても、よほどの一等地でない限り上がることはほぼ皆無です。 新車や新戸建てを買うなとは言えません。 ただ、それらは使った時点で『中古』になることを覚えておかなければなりません。 大事なのは資産を増やすことであり、ローンという名の負債は無いに越したことはありません。 では逆に資産とはどのようなものだと思いますか?…

  • 本日も

    咳と鼻水が止まりません😵💦 熱は下がりましたが、、、 明日から復帰😅💦 皆様もご自愛下さい^^

  • 本日

    体調不良の為、、、 おやすみですσ(^_^;)

  • なぜ貰ったお金の1割の貯金がお金持ちに近づくのか?

    1割の貯金でお金持ちに近づくなんて嘘だと思う人もいると思います。 でもそんな人は、貯金する前から疑いにかかってて実行に移しません。 1万円を12ヶ月貯めると12万円になります。 10年間貯め続けると120万円になります。 そして幾らかでも、そのお金を別の働き口(投資なり、不動産なり)へと移すことが大事なのです。 土台となる1割の貯金こそ重要なステップであり、継続して出来るかで未来は変わって来ます。 100円だろうが1000円だろうといいんです。 まずは働き手(元手の資金)を集めるのが先決なのですから。 企業でも、社長だけでは会社の成長は望めません。 成長を支える社員が居てこその企業です。 どう…

  • 貰ったお金の1割を貯めるとお金持ちに近づける⁈

    お金持ちのステップとして大事なのは『貰ったお金の1割を貯める』ことです。 そして、そのお金を決して使わないこと。 その2つがとても大切になってきます。 例えば、月に10万貰えるとします。 まず1割である1万円を貯金します。 そうすれば、次の給料まで9万円で過ごさなければいけません。 中にはお金がないからといって、貯めたお金に手を出す人がいます。 そんなんではお金持ちになるには程遠いです。 だから最初から9万円で過ごすように計画を立てておくのです。 その積み重ねが大きな額となるのです。 そして、貯めたお金を寝かすのでは意味がありません。 お金を働かして、お金がお金を稼ぐようにするのです。 そうす…

  • お金の使い方によって今後は違ってくる!

    会社からの給料が入金された時、どんな配分で使うでしょうか? まずは、税金。 それに家賃や通信費(スマホ代)、公共料金などの支払いがあります。 それらは確実に支払わなきゃいけない支出です。 それらを差し引くと、残りは『娯楽、飲食代、交際費、貯蓄』などが当てはまります。 食費は生きていく為に必要なことなのです。 これも必要な出費ですよね。 娯楽や交際費も人間関係を考えると必要なことかもしれません。 残るは貯蓄です。 ただ貯金するだけではあまり意味がありません。 銀行に預けても利子は雀の涙ほどしかありませんし。 ではどうするのか? 例えば、20万の手取りがあるとします。 一割に当たる2万円は、絶対引…

  • 『金の卵』を生み出す正体とは何か? 序章編。

    《金の卵》って何でしょうか?と言われても、あまりピンとこない人、答えられない人もいると思います。 それもそのはずです。 学校では、『金の卵の生み方』なんて普通の授業で教えてくれませんからね。 教えてくれるのはいい点を取って、いい企業に就職する方法しか教えてくれません。 誰もが知っている事実ですが、ニワトリの卵はニワトリが生みますよね。 では、金の卵は誰が生み出すのか? 簡単に言うと、自分が何もしなくても(働かなくても勝手に)お金がお金を生み出すというものです。 この金の卵を生み出してくれるモノを獲得していたら もし 自分が 病気で働けなくても 世界中旅してても 会社をリストラされても 生活に困…

  • たくましく生きること。

    道路の道端で、生えている草を見ました。 すると、硬く厚いアスファルトをたくさんの時間をかけて少しずつ、少しずつ上に上がろうと成長していました。 季節は確実に春へと向かっています。 でも私たちの頭には、『アスファルト=硬い』突き破るなんて無理と思いがちになります。 でも植物にはその概念が一切ありません。 『太陽の当たるところで芽を出す』 ただ、それだけの目標のために植物は信じられないような力でアスファルトを押し上げます。 人知れず、見えない地中深くで‥ やはり、一点集中の力は凄いです。 たくましく生きるって簡単ではありません。 踏みつけられようが、どんなに分厚い壁だろうが… 負けず、そして枯れず…

  • 発想の転換が教えてくれる事。

    人は、差し迫った事が起きない限り何かを変えようとはしません。 だって 変化がない=快適だからです。 何かを変えようとするのではなく、どうやって工夫するかに切り替えると苦痛は伴いません。 例えば、一本しかないバナナを二人で取り合っているとします。 どちらかがバナナを食べて、もう一人が我慢するとしたら? バナナを我慢する方はきっと、耐え難い苦痛を伴うでしょう。 だけど発想の転換をして、『どうしたら二人が同じ量を食べれるか』と考えた時、、、 答えは自ずと出るはずです。 今、世界中の経済はコロナウィルスで右肩下がりです。 どうすれば、世の中が、景気が、お金が回るのかなどを考えた時こそビジネスチャンスが…

  • リスクって何? 恐れる必要はありません。

    リスクとは将来のいずれかにおいた時、何か悪い事が起きる可能性のことを指します。 ただ、リスクを恐れては何も出来ませんよね。 買い物をするにしてもまずは商品の対価である『お金』を渡さないといけません。 この時のリスクとして、将来の貯蓄や、財布のお金が減ります。 この買い物の為にお金が不足する事態が起きるかもしれません。 ただ、それを恐れていては生活なんて出来ません。 あくまで、悪い事が起きる可能性があるだけです。 必ず悪い事が起きるではありません。 リスクを恐れて、逃げだすよりも 挑戦してリスクとどう向き合うかの方が大事だと思いますよ。

  • 往生際の悪さは宝物になる。

    『往生際が悪い』って聞くと、なんだかいいイメージは持たれないでしょう。 でも言い換えると、『諦めることなく、物事をやり続けられる』と捉えることも出来ます。 テレビなどでは、『ここまで来て往生際が悪いやつだな』など、というセリフが浸透しがちです。 だからあまり良い印象を与えないことばかりに意味が捉えられがちです。 将棋や囲碁が積んでいる場合や、恋愛関係が破綻しているのに諦めないのは問題があります。 でも、スポーツやビジネス、ダイエットなど自分の努力次第で可能性があるものは『往生際の悪さ』は大丈夫です。 今は昔と違って、一つの企業に長年勤めようと思う人は少なくなりました。 私たちも、一生一つの企業…

  • 3月の9日。

    流れる季節の真ん中で ふと日の長さを感じます 忙しく過ぎる 日々の中で 私とあなたで夢を描く 3月の風に 思いを乗せて 桜の蕾は春へと続きます レミオロメン『3月9日』より。 時間はまるで水のように流れていますよね。 でも自分の感じ方はそれぞれです。 長かったりも、短かったりもします。 日々の生活で忙しい毎日ですが、その時間を過ごす中でも夢を描いて生きたい。 夢を忘れず生きることはとても大切です。 春の陽気と共に、夢の蕾は開花に向かって頑張るだけ!

  • 真ん中であることの大切さ☆

    これは『中庸』なんと読みますか? 正解は『ちゅうよう』と読みます。 どんな意味があるかと言うと、「常に真ん中」でいなさいという意味です。 『中』は逆さまにしても形は同じですね。 では横にするとどうでしょう。 まるで矢が的に刺さっているイメージですね。 では弓道やアーチェリーなど、真ん中の的を狙うにはどうすればいいのか。。。 真ん中に当たる極意は、力んでもダメ、力が弱くてもダメなのです。 強くもなく、弱くもない力でなければ真ん中には当たりません。 そして『庸』は常にという意味があります。 常に真ん中でいるというのは人間関係にも当てはめられます。 肯定しすぎるのも、否定するのも良くありません。 中…

  • あなたはそれを怒りますか?それとも、笑いますか?

    この世の中には、怒りたくなるような出来事が山ほどあります。 職場や近所の人間関係、政府対応、お金の問題、家族のこと、自分の健康事情などなど。 あなたはその起こった出来事を他人のせいにしますか? それとも自分の事だから自力で解決しますか? その選択が自分の寿命や問題解決の結果を左右するんですよ。 まず怒ることは凄く、凄くエネルギーを使います。 そして、怒ることは超簡単です。(例えば、朝起きてすぐにでも怒りを感じれるから) 怒りっぽい人は寿命が短いのはご存知でしょうか。 だけど、起きた問題を受け止めることは容易ではありません。 ストレスはかかりますし、何より精神的な苦痛を伴います。それでも怒って寿…

  • 運がいい人になるための方法とは?

    あなたはツイている方(運がいい)ですか? 私はとてもツイています。 だって、雨風、寒さを凌げる家があります。 一人じゃなく、家族がいます。 健康で仕事もあります。 どうでしょうか。 これを『当たり前』と思う方もいると思います。 でも日本はもとより、世界にも当たり前だと思っている生活が満足に出来ない人だっています。 私はバックパッカーで世界一周旅行をしました。 そこでは、路上で寝る人。物乞いする人。子どもが子供を育てている現状。まともな教育すら受けれない人たち。寝たきりで弱っていく人。100円以下で一日を暮らす人。 そんな人たちが地球の中では半数以上います。 だからこそ、私は日本に生まれて本当に…

  • 言葉の壁をぶち壊せ!歩み寄ることの大切さ☆

    私の職場にも外国人労働者が複数人います。 彼らの目的は《日本でお金を稼ぐ》ためにやって来ています。 その為に、時間をかけて日本語の勉強をたくさんして来日してきます。 高齢化社会になり、働き手が少なくなるから外国人労働者は産業の貴重な担い手ですよね。 でも教科書や参考書の内容と、実際の会話ではイントネーションや方言などで聞き取れないこと、伝わらないこともたくさんあります。 外国語を勉強して、海外で働けと言われても私には無理です。 その点、知らぬ異国で働こうとするガッツは尊敬するに値します。 さて、本題の言葉の壁ですが、、、 例えば、日本語の「あつい」という言葉には沢山の意味が含まれます。 ただ、…

  • たまには…。

    ブログをお休みの日もあっていい。 書かないよりは、一言でも書くことの方が大事なのです。

  • プロの自覚を持つことの大切さ。

    プロってどんな人を言いますか? プロ野球選手? プロスポーツ選手? プロの歌手? 日頃テレビで見かける人達もそうですが、私たちもプロなのです。 自分以外の誰から(会社・お客様)お金を貰っている以上はプロなんです。 本業だろうが、副業だろうがお金を稼ぐ(貰う)以上はその覚悟が大切なんです。 例えば、プロの選手が中途半端な試合をしていたらどう思うでしょうか? きっと不愉快な気持ちになると思います。 『お金を出して応援してるのに、なんだよ、この試合は。お金返せよ』なんて言う人もいるでしょう。 私達も同じように仕事で手抜きをすればどうなるでしょうか? それがバレて、きっと上司やお客様にお叱りを受けると…

  • 疲れたら休憩すればいいじゃん! 

    車で長距離を運転して疲れたとき。 徒歩で歩き疲れたとき。 スポーツをして疲れたとき。 そんなときには自然と休憩を確保しますよね。 でも仕事のことになると、休むことをせずに力んだり、無理やり身体に鞭を打ってでもやり通そうとする人がいます。 "真面目さ"は日本人の美徳であり、世界に誇れる素晴らしいことだと思います。 でも、余計な力を入れたまま仕事などを続けていくとやがて全身が凝ります。 凝るというのは、血流が悪くなるから起きるのです。でも多くの人はその凝りを我慢してまで働こうとします。 身体のSOSを無視したまま働き続ければ結果がどうなるかは容易に想像がつきますよね。 鬱病だったり、過労死だったり…

  • たとえ大地震が来ても…。笑って終えるためにすることって?

    大震災から9年目の今日、私は東北地方に大地震があったことを仕事終わりに見たテレビのニュースで知りました。 津波が街や人、車などを呑み込む映像が連日連夜繰り返し流れていたのを思い出します。 もし、今日、後1時間で自分の人生が終わるとしたら… 悔いなく人生を終われる人はどれくらいいるのでしょうか。 『一度きりの人生を愉しみましょう』などと謳っても少しも楽しめていない人があまりに多すぎます。 税金、人間関係、未知のウィルスなど生きていくだけで大変なご時世です。 でもこんな時だからこそ楽しまなきゃ損です。 何もお金をかけて豪勢に楽しめとはいいません。 何気ない普段の生活でも充分に楽しんで生きることが出…

  • 人と違うことを恐れるな! 違うからこそ上手くいくのだ!

    あなたは大衆の意に反することは出来ますか?(例:みんなが右を向いていたら自分だけ左を向く) これが出来る人ってホントに少ないように思います。 口では『全然出来るし』などという人も、いざ、そういう場面に出くわすと不思議とみんなと同じようにしてしまうものです。 それは人間の心理なので仕方のないことです。 仲間外れにさせるかもしれない。 自分一人だけ、みんなと反対のことをするのは恥ずかしい。 みんなと同じようにすることで得られる安心感。 など様々な心理的要素が働いて大多数の人は流されてしまいます。 100人の中で一人だけ意に反することをするのは勇気がいります。やはり数に勝るものはありませんからね。 …

  • 良い習慣は成功の道のりを作るってホント⁈

    人は『食べた物で身体が作られる』って言葉をご存知でしょうか? それと同じように成功するプロセスだって同じです。 良い習慣が身に付けば成功する近道になるし、悪い習慣が染みついていれば何一つ変わらない毎日を過ごせます。 別に成功して生活を楽にしたいと思わない人は習慣を変える必要がありません。 ただ、今の現状に不満で、野心のある人は少しでも早く習慣を変える必要があります。 同じ1時間を過ごすにも「テレビやYouTubeをだらだら見る」より「本を読んだり、勉強したりする」ことの方が知識は増えますよね! 別に、テレビやYouTubeを見ることがいけない習慣とはいってません。私もYouTubeなどを見て勉…

  • ビジネスに必要なマインドって何だろう??

    結論から言うと『失敗を恐れない』ことだと私は思います。 だって失敗を恐れちゃうと「あ〜失敗しちゃうかも。」とか「失敗したら嫌だなー。」って気持ちが働いて何も出来ませんよね。 第一にそんなことを思いながらすること(挑戦)って、平常時の半分も実力を出せないのですから。 自転車を一発で乗れた人を見たことがありますか? 思い出してみて下さい。 小さな頃、一人で自転車に乗れるまで何十回と転んだり、怪我などしませんでしたか? 怪我するのが嫌だったり、転倒することが怖かったりする人はいつまで経っても自転車に乗ることは出来ませんよね。 乗れるようになった人は、失敗する恐怖を乗り越えたから一人で乗れるようになっ…

  • 副業を成功させる…コツって??

    会社から貰う給料だけじゃ生活出来ない人って少なくないはず。。 あと、1.2万円でも多く貰えたら… なんて考えた事ありませんか? そんなときの解決策は本業以外での収入を得る副業ですよね。 本業で決められた時間外で自分の時間を使って仕事をする事を『副業』と言います。 でも成功出来るかなんてやってみたいと分からない。 やっても思うような成果が出ないかもしれない。 私が思う成功のコツって2つしかないと思います。 1.諦めないで継続すること。 2.中途半端な覚悟でしないこと。 だと思います。 365日同じ意識で、同じモチベーションを維持してやるなんて無理があります。 でも振り幅はあっても辞めないことこそ…

  • 副業するなら…まず考えること😎☕️

    企業が副業することを解禁して日も浅いですが、一重に『副業』って言ってもたくさん種類がありますよね。 例えば、深夜の掃除とか夜間工事のバイト。他にはせどらーと呼ばれる「安く仕入れて高く売る」なども立派な副収入なり得ます。 パソコンを使ったアフィリエイトをはじめ広告収入などもあります。 でも副業をする前に考えなきゃいけないことがあります。 それは生活の基盤がしっかりしているか!ということ。 本業に支障(睡眠不足、体調不良、欠勤など)が出てまでしていると全てを失うからです。 どんなに大きく育った木(高収入)でも、根っこ(生活)が丈夫じゃなければいとも簡単に倒れてしまいますからね。 今の時代、会社だけ…

  • 久しぶりの更新です🤣

    んーー 久しぶりすぎて何をどうすればいいのか…苦笑 なーーんか色々あった数ヶ月。 転職だったり、無給生活だったり、短いような濃い時間を過ごしました😅 さてさて、そろそろブログも本格的に再開しなきゃと思うこの頃です。 新型コロナウィルスの影響で経済が不安定な今だからこそ、、、 今だからこそ動かなきゃ手遅れになりそうなので。。。 本日より『雑記ブログ』再開です😆👍✨⭐️

カテゴリー一覧
商用