住所
出身
ハンドル名
ゆいはんさん
ブログタイトル
夜半に紡ぐ徒然草
ブログURL
https://uiha-an.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
地方公務員の日記です。
自由文
-
更新頻度(1年)

10回 / 6日(平均11.7回/週)

ブログ村参加:2019/06/11

ゆいはんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 963,711サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 0 10 0 20 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,341サイト
エッセイ・随筆 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 752サイト
OL日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,711サイト
アラサーOL 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,265サイト
今日 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 52,933位 59,687位 64,607位 64,318位 70,969位 70,859位 101,150位 963,711サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 0 10 0 20 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 408位 446位 491位 492位 555位 551位 764位 12,341サイト
エッセイ・随筆 24位 32位 38位 38位 43位 41位 60位 752サイト
OL日記ブログ 302位 345位 376位 383位 425位 422位 602位 9,711サイト
アラサーOL 52位 58位 65位 68位 73位 71位 104位 1,265サイト
今日 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 963,711サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 0 10 0 20 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,341サイト
エッセイ・随筆 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 752サイト
OL日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,711サイト
アラサーOL 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,265サイト

ゆいはんさんのブログ記事

  • じっとしていられないだけかも

    学生時代には必需品だった整腸剤。 そういえば社会人になってからはすっかり使わなくなりました。 もともとなにかと緊張しやすくやや神経質ですらある私は、たった1コマ50分間であっても、教室という小部屋から自由に外に出ることが許されないのがとても苦痛で苦痛で、高校生のときなどはしょっちゅうお腹が痛くなって机の上で脂汗をかいておりました。 周囲に相談するとみなさん口を揃えて「トイレに行きたくなったのなら手を上げて行けばいい」とアドバイスしてくださるのですが、40人近くの人を前にお手洗いの宣言をする勇気は当時の私にはなかったのです。 もともと腸が弱かったのか、それとも気持ちのせいか、「おなかの調子が良い…

  • 想像してみるだけ

    今日はだめかも……そう感じたときは、職場のそばにあるコンビニでコーヒーを買ってから出勤するという「自分ルール」があります。 たかだが100円のコーヒーですが、職場のインスタントのものよりは挽き立てのお豆の香りに癒されますし、「コーヒーを片手に通勤するわたしはいつもよりすこしおしゃれ」というとても子どもじみた自己満足感を得られるので、なんとかその日いちにちを乗り越えられるのです。 本当は毎日でも買って行きたいところですが、やはり毎日100円の出費というのは地味に負担がかかりますし、「外で買うコーヒー」のありがたみも薄れていくような気がして、いまひとつ自分のエンジンがかからないときの着火剤代わりに…

  • 生きるためにお金があるのか、お金のために生きているのか

    ――分からなくなることがあります。 それはお給料をいただいたときであったり、旅行の支払いをするときであったり、はたまた「お金がないから」とせっかくのお誘いをお断りするときであるわけですが。 先日は、「気分転換で」とせっかくランチをお弁当ではなく外食することにしたのに、いざお店を探すとなるとついつい「安いから」という理由で安易にファストフードを選んでしまい、食事を目の前にして「自分が食べたかったのは本当にこれなのか」「これを食べるためにわざわざお弁当よりも高いお金を払ったのか」そう自問自答して、へこみました。 気分転換するためにあえてお金を使ったはずなのに、ぜんぜん気分転換にならなかったのです。…

  • 初診って不安

    ひとくちに「病院」と言っても内科や外科などいろいろありますが、初診で訪れる際に一番緊張するのは歯科ではないでしょうか。 虫歯の治療だけをしてもらいにいったはずが、「歯列が」「親知らずが」とオプションを追加され、あれよあれよと言う間にレントゲンまで撮られて帰り際の診察料にぎくりとしたことはこれまでに何度も経験があります。 医師の方はよかれと思ってやってくださっているのだろうし、懸念事項は全てつぶしておくに越したことはないのですが、やはりお金が絡んでくる以上はこちらの想定内の診察料で収めてほしい、というのが残念ながら患者の本音です。 そういう理由で歯に限っては極力知っている病院にだけ行くようにして…

  • 職場のバイプレ?

    職場の先輩とランチをした際、「会社では三番目をめざすと良い」というアドバイスをいただきました。 先輩曰く、 ・1番になると、どんどん仕事が舞い込んできてプライベートが侵食されていく。 ・2番も1番の補佐役としてやっぱり仕事は舞い込むし、1番と常に比べられて生きづらくなる。 ・だから「とても有能なわけではないが、かといって仕事ができないというわけでもない」「2番よりは比較されることも少ない」3番ポジションが一番おいしい とのことです。 そういわれてこれまでを振り返ってみると、確かに仕事がとてつもなくできる方たちは(望んでかそうでないかは分からないけれど)一般的には「激務課」と呼ばれる部署へ異動し…

  • スタンプラリーの罠

    お役人の日常業務の一つである「起案文書の作成」。 何かを決めるときに係員→係長→課長→部長とお伺いをたてていく業務で、順番にハンコを押してもらうことから「スタンプラリー」などと職員同士では呼ばれることもありますが、「決定権者によって起案者が変わる」というルールが存在します。 具体的には「決定権者が課長なら起案者は係員。部長なら起案者は係長で事務担当者が係員」というもので、大したことないルールに思えるかもしれませんが、実はこれがけっこう厄介。 日々作成する起案文書の大半は決定権者が課長なので、係員である私がハンコを押す欄は圧倒的に「起案者」の欄なのですが、その大半に紛れてたまーに決定権者が部長の…

  • 有給休暇は突然に

    一緒に仕事をしている係長が休暇を取られるということで、例によって私も急遽お休みをとることに。 いまの仕事は係長とペアで行う内容のものが多く、仕事に慣れた人ならば一人でもやるべきことを見つけて仕事がしっかりできるのですが、異動3ヶ月目の身では丸一日ぼっちでいるのは正直間がもちそうにありません。 わたしの休暇も去年使わずに繰り越した分が残っていたのと、繁忙期の関係で秋以降は休みたくても休めなくなるという警告を受けていたので、係長にそれとなく 「明日、係長はお休みなんですよね……」 とおねだりするちびっ子のような視線でためしに訴えかけてみたところ、「ゆいはんも休む?」と察して提案してくださったので、…

  • お水の行方

    某大手ネットショッピングサイトではいま、スーパーセールなるものを開催しています。 「品物は手にとって買いたい派」の私は、それほど頻繁にネットショップを利用することはないのですが、いつもそのサイトで買っているお水が半額で売っているのをお昼休みのネットサーフィンでたまたま見つけたので「これはついている!さすがスーパーセールなだけあるなぁ」と早くも得した気持ちになったのです。 さっそく注文しようとしたものの、しかしページの説明をよく読むと商品の販売開始はその日の20時からで、しかも半額で売ってくれるのはたったの1点だけ。 「こんなの、絶対買えるわけないじゃん」と心の中で歯軋りして半ば諦めたものの、そ…

  • 「夕方には雷雨となるでしょう」

    ――と、朝の天気予報で聞いていたので、大きな傘と長靴という完全防備で家を出たものの、ついに雷雨どころか空から一滴も水分が落ちてくることなく帰宅してしまいました。 濡れるのが嫌なので雨は降らないに越したことはないのですが、それでもここまで準備を整えてしまうと少しばかり降ってくれてもいいのに、と少々憎らしげに夕焼けを見つめてしまいます。 通勤の際、周りを見渡せば誰も長靴はおろかジャンプ傘すら持っておらず、「やりすぎたかなぁ」とすこし自分の格好を恥ずかしく感じたものの、「でも夕方には雷雨だから、どしゃぶりだから」と無理やり得意げな気持ちで心を落ち着かせたあの気力は無駄だったのかしら……とへこむ私に追…

  • 続きが待てない

    昨年のことです。 引越しの際にお世話になった某不動産仲介店の店長の方と、お部屋の内見ツアーの道中でお互いの好きなマンガの話をした際「そのマンガ、私も気になっているので早く完結してほしいんですよね」とこともなげに言われてびっくりしたことがありました。 どういうことかと詳しく聞くと、その店長さんは「未完の作品は続きが気になって気になって待てないので完結した作品しか読まない」とのこと。 どうやら完結したという情報を仕入れたらまとめ買いをして一気読みをするタイプの方のようで「進撃の巨人もゴールデンカムイも読みたいから早く終わってほしいのだけどまだぜんぜん終わらなそうですよね~」とため息をつかれていたの…

  • 生音雨音BGM

    #今週のお題「雨の日の楽しみ方」 この時期の雨はちょうど良く涼しいのでついついお布団に長居しがちです。 綿布団の心地よいぬるさにほだされたうえに生音の雨音がほどよいBGMとなって、ついつい目覚まし時計が鳴っても「あと1時間……」とそのままうとうと。 うとうとしたまま二度寝に突入することもあれば、スマホでテキストサイトを読み漁ったり、前の晩に枕元に置いておいた本やマンガを読み始めたり、とすごし方は日によって違いますが、なんやかんやお布団でダラダラと過ごして気づいたら午前が終わっていたという休日の前科は一度や二度ではありません。 もちろん、平日は仕事なので目覚ましが鳴ったら気合で布団を跳ね除けて起…

  • タイトルって難しい

    ブログタイトルを決めるという作業はいつだって苦手です。 たった5文字かそこらの文字のつなぎあわせて、ブログの趣旨が分かるようなものにしなければならない上に、いったん決めてしまったら最後、簡単に後から変えられないというプレッシャーのせいでなかなか「これだ」としっくりくるタイトルを一発で作れません。 さらに「ちょっとでもおしゃれなタイトルをつけたい」なんて欲をだすと、もはや自分のもっている語彙力勝負になってきて、いままでどれだけ文章を読んできたか・文字に触れてきたかをテストされているような気になるのです。 タイトル決めのときは、ブログランキングなどでいろんな方のブログのタイトルを参考にしたり、本や…