住所
出身
ハンドル名
えーりかさん
ブログタイトル
アルミ缶の上にあるミカン箱
ブログURL
https://erikasturm501.hatenablog.com/
ブログ紹介文
プラモデル、鉄道模型レイアウトなど様々なことについて書きます。
自由文
-
更新頻度(1年)

7回 / 17日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2019/06/10

えーりかさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(IN) 32,124位 32,847位 32,956位 36,002位 47,257位 46,321位 46,391位 964,799サイト
INポイント 0 0 20 20 0 0 0 40/週
OUTポイント 20 70 80 80 10 10 0 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 357位 362位 370位 400位 518位 515位 514位 6,362サイト
鉄道模型 レイアウト製作 17位 18位 17位 18位 27位 26位 27位 250サイト
コレクションブログ 257位 261位 265位 287位 403位 392位 397位 7,525サイト
プラモデル(船・潜水艦) 1位 1位 1位 1位 2位 圏外 2位 6サイト
プラモデル 18位 17位 16位 19位 22位 20位 22位 354サイト
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(OUT) 25,118位 27,157位 32,471位 35,649位 47,735位 38,373位 38,489位 964,799サイト
INポイント 0 0 20 20 0 0 0 40/週
OUTポイント 20 70 80 80 10 10 0 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 343位 363位 438位 464位 598位 489位 482位 6,362サイト
鉄道模型 レイアウト製作 20位 20位 22位 21位 26位 22位 21位 250サイト
コレクションブログ 187位 221位 270位 294位 381位 311位 321位 7,525サイト
プラモデル(船・潜水艦) 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 6サイト
プラモデル 8位 11位 12位 13位 17位 15位 18位 354サイト
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,799サイト
INポイント 0 0 20 20 0 0 0 40/週
OUTポイント 20 70 80 80 10 10 0 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,362サイト
鉄道模型 レイアウト製作 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 250サイト
コレクションブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,525サイト
プラモデル(船・潜水艦) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6サイト
プラモデル 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 354サイト

えーりかさんのブログ記事

  • ナローレイアウト製作記5

    前回は地面の成形まで終えることができました。 今回は地面の着色とバラスト撒きを少々やります。 地面の色ですが、前回考えていた水性ホビーカラーのダークイエローは 使用せず、タミヤカラーのダークイエローを使うことにしました。 初めからつや消しになっているので都合が良いです。 これをタミヤアクリル溶剤でしゃびしゃびに溶かします。 とても薄いくらいで塗っていきます。 初めから濃い状態で塗ってしまうと、修正が難しくなるので、 薄く溶いて、筆で塗料を置いていく感じで塗ります。 ムラがあったほうがらしくなると思います。 塗ると上の写真のようになります。 置いてある戦車はルノーFT-17です。ガルパンの劇場版…

  • ナローレイアウト製作記4

    こんにちは。 ちょっと間が空いてしまいました。 前回は踏切の製作でした。今回は踏切の塗装を行います。 踏切は下地が透けるのを防止するために、 溶きパテを塗りました。ここで、終わらせても良いのですが、 タミヤアクリルのロイヤルライトグレイを水溶きアクリルで塗装しておきました。 色合いに満足したところで、地面の成形も行いました。 全体的にとりあえず盛っただけの紙粘土を水で濡らし、 プラ板で削るようにして均しました。 写真ではわかりにくいですが道路部分は念入りに行っています。 これにだいぶ時間をかけています。 踏切の本設置をしたので試運転もしました。 踏切の通過も問題ありませんでした。 猫屋線蒸気は…

  • ナローレイアウト製作記3

    こんにちは。 前回は踏切の設置まで行いました。 今回は引き続き、踏切の設置工事を行います。 踏切の材料の工作用紙には方眼が印刷してあります。 このまま塗装すると方眼が浮き出てくる可能性があるので、 下地処理として溶きパテを塗りました。 でこぼこしてる部分は乾燥後にサンドペーパーで削ります。 レールまで削ってしまわないように注意しながら進めます。 次は、踏切版の製作ですが、これが結構難しかったです。 車輪のフランジと干渉すると脱線しかねないので、 大まかに切った後に少しずつカットしました。実はいくつか失敗しています。 見栄えと安定性の両立が大変でした。 そのまま設置するとレールの犬釘状のモールド…

  • ナローレイアウト製作記2

    こんにちは。 前回は土台となるポスターフレームにレールを固定しました。 今回は地面を作成します。 地面の製作には100円ショップで購入した軽量紙粘土を用いています。 一回で作業すると大変なので2回に分けて行いました。 ごつごつしていますが、これは水を付けた指で均します。 着色したりパウダーをまく作業を行うと、より目立たなくなると思います。 続いて、木を植えていきます。 木は樹木作成キットがカトーから出ていますのでこれを利用しています。 幹はタミヤアクリルのフラットブラウンで着色しています。 これも水溶きアクリルで塗っています。 設置の際、紙粘土と接着剤でしっかり地面に固定します。 傾くこともあ…

  • ナローレイアウト製作記1

    先日、猫屋線蒸気を購入しました。 なので、その舞台となるレイアウトを作っていこうかなと思います。コンセプトは自然豊かな風景と漠然としておりますが、進めていきます。この行き当たりばったりな感じが少し心配ですが... さて、レイアウトボードはベニヤ板で作るのが一般的ではありますが、重さと値段の兼ね合いから、100円ショップにて購入したB4のポスターフレームを使用しました。 100円ショップですが、購入価格324円でした。 見たところ歪みも小さいのでなんとかなりそうと思ったのですが、今後どうなるかはわかりません。とりあえずやってみましょう。さて、枠内にレールを設置してみたのが次の写真です。 使用した…

  • 水溶きアクリルによる筆塗りのやり方2(実践編)

    こんにちは。今回は前回に引き続いて、水溶きアクリルによる塗装について詳しく述べたいと思います。あくまで私感としてお読み頂きたいです。やっていくうちに、自分なりのやり方が出てくると思います。 さて、塗装してみましょう。まずは、使いたい塗料ビンを用意します。 蓋を開けるときには底をしっかり持って開けるようにしましょう。蓋が固い場合は、30秒ほどドライヤーで温めるとよいでしょう。火傷にはお気を付けて。 蓋が開いたら、塗料の状態を確認します。 写真は調色スティックを入れていますのでわかりづらいですが、成分が分離していますね。ビンが倒れないようにしっかり押さえて、かき混ぜます。大体15秒くらいでいいでし…

  • 水溶きアクリルによる筆塗りのやり方1(準備編)

    プラモデルを塗装するときに思い浮かべるものは何でしょうか。 スプレー、エアブラシ、筆といったところですかね。 スプレーは面の塗装が楽な反面、室内で吹くと塗料が飛び散ったり、においや、 厚塗りになってしまったりといったこともあるでしょう。 エアブラシは均一に塗膜を形成したり、 細く吹くことができたりと仕上がりに期待できますが、 初期投資に費用がかかることや塗装ブースの構成など 初心者には敷居が高いと思われます。 ここで筆で塗るという選択肢が出てきます。 しかし、筆塗りは筆ムラが発生したり、乾きが遅いイメージが湧いてきますよね。 そこでおすすめなのが、アクリル塗料を水で溶く方法です。 割と簡単に塗…

  • はじめまして

    えーりかです。 もともと別でブログを書いていましたが、こちらに引っ越してきました。 プラモデルやら鉄道模型など様々なことをやっていきますのでよろしくお願いします。 Twitterもやっています。 twitter.com