searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

もっさんさんのプロフィール

住所
茨城県
出身
未設定

1994年生まれのFtM。ゲイ。 ずっと解離性転換性障害の治療をしていましたが、2018年に線維筋痛症やら筋痛性脳脊髄炎やらの診断を受ける。身体障害者手帳2級を取得。 ジェンダークリニックに通えなくなり、診断書が取得できなかったため、個人輸入でホルモン剤取り寄せて飲んでました。 2019年8月26日にホルモン注射による治療を開始。

ブログタイトル
病弱FtMのノート
ブログURL
http://morimossan157.livedoor.blog/
ブログ紹介文
FtMで線維筋痛症で筋痛性脳脊髄炎のほぼ寝たきり人間の吐き溜め。 自分の体を実験台にした薬剤摂取についての記事を書いていきたいです。
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/06/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もっさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
もっさんさん
ブログタイトル
病弱FtMのノート
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
病弱FtMのノート

もっさんさんの新着記事

1件〜30件

  • ヒュミラを使い始めました。

    血便は止まりまして、その後内視鏡検査を行ったんですね。もう先月の話ですが。範囲広がってました。直腸部の潰瘍の数は減ったようなんですが、一つ一つの掘りが深くなっていたりと、あまり芳しくなく。下痢もなく軽い軟便という感じがずっと続いていたんですが、なんだか肛

  • 活動期はいつ終わるのか。そして性別適合手術の困難さ。

    タイトルが全てなんですが。なんだかんだ半年以上下血しております。血便というのか?しかし便は出ないのに血便と言うのもなんか違う気がするけど。どうも中等症程度に属するようですね。直腸型とのことでしたが、なかなか症状が落ち着かないので、もしかしたら範囲が広がっ

  • ホルモン注射開始から約1年

    お久しぶりです。タイトルの通り、1年経ちました。それ以前の二年半ほどの経口薬服用期間と比べて変わったこと。1.ヒゲが濃くなった。以上です。まあ、気のせいかも知れませんけど、顔立ちとか肉付きはなんとなく男性的になったかなという感じですかね。これで筋力トレーニ

  • 肉体へのこだわり

    なんだか手術したいという気持ちが殆ど無くなったんですよね。なのでプロフィールからも消したんですけれども。なんというか、僕って元々性格的にはあまり男性的ではないんですよ。でも「男らしくしなければ」と思って、特に十代の頃は自分の中の女性的な部分を消し去ろうと

  • 血液検査(性ホルモン値)の結果

    19歳のときに計測して以来です。ホルモン注射を始めてから約4ヶ月半目の数値を記録しておこうと思います。まあそれ以前の2年半の間経口薬とか塗り薬とか使ってましたけども。まず医師が言うには、「丁度いい具合だと思いますけど、もしかしたら効きすぎているかもしれないの

  • 手術に対する迷い

    11日にかかりつけ主治医の元でホルモン注射の11本目を打ってきました。2750円。100円値上がりしてしまいましたが、遠くまで通うことを考えたらまあ、良しとしましょう。で、タイトルの通りですが。先日救急車に乗ったという件については書きましたが、それもきっかけではあり

  • 救急車に乗りました

    1月3日の早朝、猛烈な首・背中の痛みで、救急車に乗って救急外来行きました。いつも体は痛いですけど、アレはひどい。生まれてはじめてです救急車乗ったの。「オノで骨肉ごとぶっ叩き斬られるのと、どっちがマシかな」と思いました。本気で。もういっそ首叩き切って欲しい

  • 明けましておめでとうございます

    2020年も、ぼちぼちやっていこうと思います。さて、昨年は途中からホルモン注射の報告が途絶えましたが、ちゃんとやってます。昨年中に、10本打ちました。が、そもそも二年半経口薬を使っていたので、とくに分かりやすい変化というものがなくてですね。肉付きとかは変わって

  • 障害年金1級が通りました

    タイトルの通りです。役場の担当の方も驚いていました。難しい病気なのできっと時間がかかるということは言われていましたし、ネットで調べても、やはりなかなか線維筋痛症や筋痛性脳脊髄炎で障害年金を受給するのは難しいらしいというのは目にしていましたから、不安でした

  • 元主治医の医院が閉鎖した理由

    先日、線維筋痛症でK先生のところに通っていた知人から連絡が来て、先生の医院が急に閉じてしまった理由を聞きました。アナウンスがあったのが一ヶ月前で、本当に急でした。はじめに聞いていたのは、先生の奥さんが経理をもうやりたくないから、という理由だったのですが、経

  • ホルモン注射7本目とアナボリックステロイドの規制について

    月曜に打ってきました。もう精神状態は問題ないですね。と言っても、経口剤で補助してるんですが。5日目からセルノス(アンドリオール)を飲んでますが、もうちょっと遅くから飲んでもいいかもしれません。ところで、先日知ったんですが、アナボリックステロイドが規制される

  • ホルモン注射6本目

    月曜に行ってきました。だいぶ安定してきましたね。打った後の2日間もとくに落ち着かないといったこともなく。あと、性欲もまた落ち着きました。よかったよかった。ただ、ここ数日ほんとうに体がだるくて仕方がない。時期的なものもあるのかもしれませんが、とにかくしんどい

  • ホルモン注射5本目

    月曜に打ってきました。もう土曜日ですが。ラグビー日本頑張りましたね。僕は自分がスポーツ苦手だし好きじゃないので、観戦もしないんですが。見るとしてもフィギュアスケートくらいですかね。そんな僕ですけど、ラグビーは見てました。まだ準決勝・決勝とありますが、南ア

  • ホルモン注射4本目と新主治医

    月曜が都合悪かったので、日曜に打ってきました。さて、どうも気分が沈んでいます。やはりスルピリドが効いていた面もあるんでしょうかね。かといって飲めば飲んだで男性ホルモンと喧嘩して情緒が不安定になるんですが。K先生の医院が閉院して、色々ありつつも近場の脳神経外

  • プロラクチンの低下と性欲亢進

    スルピリドを断って1週間以上経過しました。やはりかなり影響していたようです。この薬をやめたことで、メンタルが完全に安定しました。と言っても、相変わらずホルモン剤を5日目の朝から飲んではいるんですけれど。今回はアンドリオール(テストヒール)を使っています。気

  • ホルモン注射3本目とスルピリド

    月曜に打ってきました。しかしどうもやはり情緒が不安定になりますね。フルオキシメステロンを一日5mg飲んで対処していたんですが、気が大きくなったり小さくなったり、忙しかったです。危うく5chのアンチ系スレに晒されるところでした。危ない危ない。それでも、やはり早め

  • 補中益気湯ってどうなんでしょう

    筋痛性脳脊髄炎にも使われますが、男性更年期障害にも処方されるようです。一石二鳥だな、とは思うんですが、そこはやはり漢方ですし、高いですよね値段が。クリニックの方で、あまりイライラが強いようなら漢方もありますと言われて、たぶん出されるならこれなのかなと思う

  • 5日目の夜から

    ホルモン注射を打って5日目の夜辺りから、やはり精神状態がおかしくなってきますね。もう薬飲んでしまいました。飲めば落ち着くので。本当に、ホルモン剤が精神安定剤です。前回は体調が悪すぎて気が回りませんでしたが、もう昨日の夜中から寂しくて切なくてしょうがなくなっ

  • ホルモン注射2本目と障害年金の申請完了

    月曜に注射打ってきました。もう木曜ですが。注射打つと眠くなりますね。元々体はだるいですけれど、また違う感覚です。大体5~6時間後くらいから強い眠気が襲ってきて、他にも用事があって外出していたので車の助手席で寝てました。僕って車では滅多に眠れないんですけどね

  • エナルモンデポーの半減期と経口剤による補助

    テストステロンエナント酸エステルの半減期は4.5日らしいです。1週間もするとほとんど効果が切れてくる。実際、僕は純男として(と言っても男性機能に問題ありげな感じで)ツイッターをやっているんですが、それを遡ってみると、注射して7日目からどうもイライラしはじめてい

  • メンタルに来ますね

    エナルモンデポー125mgを打って11日経ちましたが、どうもイライラしてしょうがないです。ちなみにここ1週間くらい完全にダウンしてました。なんだかここ2ヶ月くらい、食事をすると尋常じゃないだるさが襲ってきてダメなんですよね。夕飯を普通に食べたりなんかしたら、翌日は

  • 紆余曲折ありホルモン注射一本目

    月曜が主治医の診察日だったので、その日にジェンダークリニックの先生(以降H先生)が書いてくださった「情報提供書」を持って行きました。仕事の早い主治医のK先生のことですから、もしかしたら既に薬剤を取り寄せていて、この日に打ってもらえるかもしれないという期待と

  • ホルモン注射の許可が下りました

    しばらくダウンしてました。だるさで。月曜に母だけで東京のジェンダークリニックに行ってきてもらいました。主治医の「テストステロンエナント酸エステルの使用は可です」の証明書を持って。結果、診断書という形ではなく、情報提供書という形でホルモン注射の許可をしてく

  • 証明書を書いてもらいました

    「ホルモン注射は問題ない」という内容の証明書ですね。これをジェンダークリニックに持っていけば診断書を書いてもらえるはず。神経内科のK先生(主治医)は75歳だか76歳だかの年齢らしいのですが、すごく勉強熱心な方で、性別不合にもとても理解があります。で、先日母に「

  • 薬剤の種類

    母が診察を受けるついでに、主治医にホルモン注射について相談してくれました。結論から言うと、全く問題ない。注射も主治医がやってくれるとのことでした。ただホルモン剤にも色々ありますから、どれを打てばいいのかの指示を専門医(ジェンダークリニックの医師)に仰いで

  • 精神科との相性が悪い

    まあまあ愚痴です。タイトルの通りなんですけど、つくづくそう思います。先日の「死ぬとしてもホルモン治療がしたい」という主張に対する答えに対してもそう思いますけど、そもそもが身体疾患をずっと精神疾患と誤診されていたことから精神科に対する不信感が僕の中に生まれ

  • だめでした。

    決死の思いで北関東から電車乗り継ぎ東京のジェンダークリニックへ四年ぶりに行き、診断書を書いて頂けるようお願いしましたがダメでした。一応すっかりダメだったというわけではないのですが、自分的労力に見合った結果は得られませんでしたね。本当に死ぬ気で行ったんです

  • ME/CFS, FMが判明するまで

    自分は線維筋痛症と慢性疲労症候群(後述しますが、自分の場合はむしろ筋痛性脳脊髄炎という呼び名のほうが適切であるように思えます)を患っています。明確に発病したのは14歳のとき、平成20年ごろであっただろうと、主治医は仰っています。しかし、その現在の主治医のもと

  • だるさにカフェインが効くんですが

    ブログランキングの慢性疲労症候群カテゴリーから来てくださる方が結構多いようなので、ちょっと記事書いてみます。僕は線維筋痛症も患っていて、医師からはカフェイン禁止令が出てます。でもコーヒー飲むと体が楽なんですよね。副腎疲労だとカフェインが効く(けど控えろ)

  • 今現在のホルモン剤使用量

    今月の22日にジェンダークリニックに行きます。その後診断書が届くまでどのくらい掛かるか分かりませんが、最寄りのホルモン注射をしてくれるクリニックは診断書さえあればOKとのことだったので、とにかく診断書くださいってことで。で、22日の診察で診断書が出ることは決ま

カテゴリー一覧
商用