かつてそこに花屋があった
住所
出身
ハンドル名
Ru-gaさん
ブログタイトル
かつてそこに花屋があった
ブログURL
https://ru-ga.com/
ブログ紹介文
花や植物と暮らした日々を写真と共に思い出しながら。アレンジメントや観葉植物、ウエディング装花など、忙しかった日々にきちんと向き合えなかった日々を思い起こして綴ります。
自由文
-
更新頻度(1年)

83回 / 75日(平均7.7回/週)

ブログ村参加:2019/06/08

Ru-gaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(IN) 14,795位 14,268位 14,143位 14,040位 13,839位 13,760位 13,699位 969,466サイト
INポイント 0 20 20 20 20 20 20 120/週
OUTポイント 0 50 60 40 40 40 30 260/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 347位 344位 343位 343位 342位 336位 337位 19,227サイト
フラワーアレンジメント(個人) 8位 7位 8位 7位 7位 7位 8位 617サイト
ブライダルフラワー 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 381サイト
観葉植物 8位 8位 9位 9位 8位 8位 9位 412サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 23,443位 22,552位 23,262位 25,002位 25,882位 25,792位 25,699位 969,466サイト
INポイント 0 20 20 20 20 20 20 120/週
OUTポイント 0 50 60 40 40 40 30 260/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 425位 410位 418位 448位 469位 474位 463位 19,227サイト
フラワーアレンジメント(個人) 6位 6位 6位 7位 7位 8位 9位 617サイト
ブライダルフラワー 2位 2位 2位 3位 1位 1位 1位 381サイト
観葉植物 12位 12位 14位 15位 16位 15位 15位 412サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,466サイト
INポイント 0 20 20 20 20 20 20 120/週
OUTポイント 0 50 60 40 40 40 30 260/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,227サイト
フラワーアレンジメント(個人) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 617サイト
ブライダルフラワー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 381サイト
観葉植物 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 412サイト

Ru-gaさんのブログ記事

  • シンビジウムとモカラを合わせたテーブル装花

    リゾートホテルの離れのお部屋。ダイニングテーブルの中央に四方見のアレンジメント。花材を見ながら思い起こすと、3泊程度のお客様だと思われます。シンビジウムとモカラの蘭類にアンスリウムで更なるリゾート感を。シチュエーションリゾートホテルの特別ス

  • ドラセナ・ナビ(ナビィ・ナビー)のつもりが

    昔は目にすることがなかった新しい品種、ドラセナ・ナビィ。ナビィのつもりで仕入れたという事でしたが、だんだん斑が出てきたので、ドラセナ・ソングオブジャマイカではないかと思います。育てやすく、観葉植物らしい印象を持つドラセナ類。常に何かしらのド

  • 百合とアンスリウムメインのスタンド花

    またまた「垂れるグリーンをプラスしたスタンド花」の画像です。垂れる葉は細かい葉が多く、大ぶりな花を使用しがちなスタンド花に入れた時に自然に見えるように気を使っていました。今回はデンファレも垂れる感じで使用し、自然とアイビーに繋がっていくよう

  • カラーとストックで白グリーンの活け込み

     装飾期間が比較的短い時(約3日間程度)には、カラーやストックなどを使用することもありました。カラーは茎が太いので、予め吸水フォームに穴を開けてからアレンジしていました。リゾート感を添えるために、ヤシの芯で伸びやかさを出しました。 シチュエ

  • ザミアやアンスリウムでインパクトをつけたアレンジ

    ザミア、入荷時や自店栽培物の収穫時にはトゲのお手入れが痛かった記憶があります。でも、それをしっかりすると、アレンジしやすく持ちも良い。他の葉物にはないインパクトもつけられます。1つ1つが重いので、水量に気をつけないとバケツがひっくり返ってし

  • エリンジウムとモカラのロビー装花

    エリンジウム、お手入れやアレンジする時にはチクッと痛いけれど、ブルー×シルバーの質感がクールな印象です。花もちの良さもあるので、お助け花材なイメージもあります。元スタッフの1人が友人に「あなたを花に例えるとアザミ」と言われたというのを、思い

  • リュウビンタイとツピタンサスのアイキャッチ

    個人のお宅の坪庭に設置したリュウビンタイとツピタンサス。結構初期の頃の植栽だったと思います。約20年前の当時、リュウビンタイは人気があり、取り扱いも多かったですが、屋外での栽培に適しているからか、晩年はあまりリクエストや取り扱いもなかった気

  • デンファレやモカラをふんだんに:南国ビーチウェディング

    海沿いのレストランで、1つ1つ手作りのウェディング。随所にデンファレやモカラなどの蘭類を使用して、コテコテではないしっとり目の南国テイストで。ブーケでいつも心がけていたのは「時が経っても素敵だと思えるかどうか」でした。ブーケの場合写真や映像

  • ユリとクルクマで白×グリーンのスタンド花

    御就任祝いにスタンド花の贈り物。設置部屋(部署)間の移動などを考慮して、通常はアレンジメントをお勧めしていましたが、どうしてもという場合にはお客様の御希望通りに。祝札も白色指定のお客様だったため、白×グリーンでも涼しさ=寂しさにならないよう

  • ダリアとデルフィニウムで赤×青のコントラストアレンジ

    暖色×寒色、赤×青、ダリア×デルフィニウムのアレンジメント。この時期、南国系の花に比べて花もちはそこまで長くはありませんが、デルフィニュウムの涼しさ・ダリアの華やかさは他には代えがたいものがあります。どちらもとても重宝&どこへお届けしても喜

  • シンビジウム・グラマトフィラムでロビー装花

    そこそこ値は張るけれども、インパクトも花もちも良いシンビジウムのグラマトフィラム(Grammatophyllum)。入荷がある時にはその美しさに見とれながら、ただただ折れないように気を配っていました。これでレイ作ったら綺麗だろうなぁ。重いは

  • いさぎよく、ユリだけを使った花束

    百合は品種によって咲き方や咲くまでのスピードも違うので、予めご注文頂いていた分は、お渡しする時にベストな状態になるように開花調整していました。室温や明るさ、水の量など、考えられる手立てを施します。こちらの花束は、ご主人から奥様の誕生日プレゼ

  • 姫吹上(ヒメフキアゲ・Agave stricta)

    女性が経営するショップへの贈り物。個人の方数名から、この植物ご指定でお届けしました。先が黄変したり、枯れ始めている部分を手袋をはめて丁寧にカット。あまり出回りも多くない植物の為、今でも元気でいてくれるか気になります。シチュエーション女性オー

  • リューカデンドロン2種のインパクトロビー装花

    暑さが日に日に増していくこの時期、最も頼りにしていた花材がリューカデンドロンだったのではないかと思います。基本的にオーストラリアなどの乾燥している地域のものなので、暑さや乾燥に強く、例え水切れしても、他の花材に比べてダレている感が少なかった

  • レッドジンジャーとシンビジウムで南国ブーケ

    レッドジンジャーやシンビジウム、アンスリウムやデンファレなど、南国トロピカルな花材満載のキャスケードブーケ。暑さに強い秘訣なのか、茎がしっかり目な花材が多かったので、いつも以上にアクアグルーで固定して万が一に備えました。カラーもアンスリウム

  • ヘリコニアとヤシの芯でロビー装花

    ヤシの芯が入荷することは少なかったですが、南国感と涼しげな感じ、ある程度の持ちの良さが魅力的な花材でした。薄めなピンク色のグズマニアと共に、軽やかさや南国っぽさを演出。ヘリコニアの重厚さを少し和らげてくれる効果もあったように思います。 シチ

  • シャンパンを青とグリーンの花でグレードアップ

    たまに御依頼のあった、ワインやシャンパン×お花のアレンジメント。お持ち込み頂いたシャンパンを、お持ち運びの際に転がらないように固定し、その周りにお花をアレンジ。シャンパンやワイン+アクアフォーム、水、花材となると、かなりのズッシリ感がありま

  • アンスリウム×モンステラ×バラの白グリーンブーケ

    南国系のアンスリウムやモンステラに、雰囲気や大きさの違うバラを合わせるリクエストは、バランスと調和を取るのが少し難しかったです。ミスカンサスでお互いがあまり分離したイメージにならないように、色味で調和するように、などを意識していました。シチ

  • シマトネリコ(Fraxinus griffithii)

    個人宅のマンションテラス部分に設置させて頂いたシマトネリコ。シマトネリコはお店のOPEN当初からコンスタントに御依頼いただいていた植物のイメージがあります。涼しげな小葉でかつ高さも出せることが人気の要因だと思います。一度、どうしても室内に設

  • レッドジンジャーやトビシャガを使用したルーム花

    市内のシティホテルのスイートルーム用アレンジメント。毎回ご宿泊日数を確認して、滞在中に南国テイストを感じて頂けるように皆で御用意していました。お店の晩年の頃には、ホテルのスタッフもかなり外国の方が増えたな、と、バックヤードで感じました。業務

  • ダリアやトルコキキョウで青紫色のスタンド花

    御注文主様のコーポレートカラーに合わせた紫色のスタンド花。新聞社様のお祝いで、沢山の御注文を頂き、納品させて頂きました。今でも御注文主様の商品を見かけると、どんな紫色か気になってみたり、新商品にワクワクしたりしながら見ています。シチュエーシ

  • ファレノやシンビジウムで薄ピンクのグラデーションアレンジ

    病院の開院祝いのアレンジメント。長く飾っていただけるように、ファレノプシスやシンビジウム、モカラなどの蘭類や・ユリ等を使用したアレンジメント。水持ちを考慮しつつ、置き場所によって移動がしやすいように、重さは抑えてあります。シチュエーション病

  • ヘリコニアとグロリオサの赤・ピンクスタンド花

    お届けした際に現場の男性から「これ、グロリオサだよね?」「このスタンド花は〇〇円位?」と、ピタリと当てられました。近年は男性のお客様が関心を持ってくださっている事も多く感じ、嬉しかったです。屋外の軒下に設置することになり、急遽現地で高さ調

  • オレンジ色の八重咲きヒマワリを使用したアレンジ

    オレンジ色の八重咲きのヒマワリ(東北八重)をたっぷりと使ったアレンジメント。御就任祝いで同社内の会長と社長それぞれに御注文頂いていたので、ヒマワリの色味のみを変えて御用意させて頂きました。社長に黄色いヒマワリバージョン、会長にオレンジ色のヒ

  • 黄色い八重咲きヒマワリを使用したアレンジ

    黄色い八重咲きのヒマワリ(レモネード)をたっぷりと使ったアレンジメント。御就任祝いで同社内の会長と社長それぞれに御注文頂いていたので、ヒマワリの色味のみを変えて御用意させて頂きました。夏のエネルギッシュな感じと御就任祝いに華を添えて。シチュ

  • モンステラでインパクトを添えたアレンジ

    開店祝いの持参用に御用意したアレンジメント。重さや不安定さは抑えつつも、モンステラの葉でインパクトとボリューム感を出して。シチュエーション飲食店の開店祝い用に、お客様ご自身で持参用のアレンジメント使用花材ダリア(赤)、アンスリウム(赤)、デ

  • エレクトーンやオルガンにも花を添える

      ウェディング装花のオプションとして、ウェルカムボード装花や受付装花は、たまにありますが、この時のウェディングは挙式時に使用するエレクトーンにも装花の御依頼。もちろん奏者の方の妨げにならず、見た目にも花を添え、できれば譜面は目立たず等を意

  • アラレア(ディジゴセカ):Aralia

    細葉で涼しげな雰囲気も出せるアラレア。基本的に強い植物ですが、環境の変化で葉を落とすこともあります。あまり場所を取らずにアクセントを添えたい時などにお勧めしていました。シチュエーションコンパクトな店舗に、個人のグループからのお祝いアラレア(

  • 黄色いカラーのキャスケードブーケ

    海の青と空の青に映える、黄色いカラーのキャスケードブーケ。台風にも見舞われず良いお天気で、安心したのを覚えています。存在感は出しつつも、現実的な重さが出ないように、モカラのワイヤリングなどで重量調整しました。シチュエーション海の見える宴会場

  • バラやモカラを散らした卓上装花

    生花は、その花もちが限られているため、「サンプル作成依頼」は、なるべく避けたい事案でした。使いまわしが不可能なため、どうしても原価コストが2倍になってしまいます。さらに、自然の力に頼る部分もあるので、本番に全く同じ状態で御用意できる確証もな