searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

axe52タカさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
輝来心の言葉
ブログURL
https://axe52.hatenablog.com/
ブログ紹介文
救いを求める人や悩みを解決したい人に読んでもらいたいブログ 「輝来心」という出雲市にある場所の紹介をしています。 記事は相談者の体験談や心の成長についての内容が多いです。
更新頻度(1年)

126回 / 307日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2019/06/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、axe52タカさんの読者になりませんか?

ハンドル名
axe52タカさん
ブログタイトル
輝来心の言葉
更新頻度
126回 / 307日(平均2.9回/週)
読者になる
輝来心の言葉

axe52タカさんの新着記事

1件〜30件

  • みんなに長所も短所も必ずあるからこそ支え合う生き方を。

    こんばんは! 今更ながらドラマ『テセウスの船』に熱中しています。 タカです。 現在第7話まで観終えました。 真犯人は誰なのでしょうか? 僕の隣で一緒に見ている恋人は田村心と岸田由紀の恋模様も気になるようですが、僕は真犯人が誰なのかということにしか興味がありません(笑) これもそれぞれの感性や個性の差なのでしょう。 さまざまな考え方を持つ人々がいるこの社会で全ての人が正しい心であるはずがありません。 それでも阿弥陀如来様は『全ての人を救う』と願われました。 他のどなた様でもなく御自身への誓いを立てられたようです。 多様な人々の暮らす社会の中を生きる我々は何を思い、どんな言葉を口にして、どんな行動…

  • 良き人生のための良き心得 ~ちょっとだけソクラテス~

    こんばんは。タカです。 この時期に運転していると初心者マークを着けた車が目につきますね。 「自分にもそんな頃があったなぁ」と思い出します。 そして初心と言えばこんな言葉がありますね。 「初心、忘れるべからず」 いつしか人は初心を忘れてしまいがちです。 初心者マークをよく目にするこんな時期に今回の記事を読んでみてはいかがでしょう? この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • 本当は霊魂こそ脅威なのかもしれないと考える③

    こんばんは。タカです。 「霊魂は脅威なのか?」という疑問を題材とした記事の締めくくりをしていきます。 見えずとも、触れずとも存在する霊魂について考えてみませんか? 霊魂にとって極楽浄土に導いていただくことがどれほどの幸せな出来事なのかを記事にしていきます。 axe52.hatenablog.com axe52.hatenablog.com 都市伝説ではありませんが信じるか信じないかは読者の皆さん次第です。 この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • 本当は霊魂こそ脅威なのかもしれないと考える②

    こんばんは。タカです。 更新の間隔がずいぶんと空いてしまいました(^_^;) 少し風邪をひいたり、忙しかったりでなかなか文章を書くことが出来ませんでした。 さて、前回の記事 axe52.hatenablog.com この続編を書いていきます。 『霊魂とはやはり恐ろしいものなのか』 その疑問へのある程度の答えが提示出来るかと思います。 この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • 本当は霊魂こそ脅威なのかもしれないと考える

    おはようございます。タカです。 気付けばもう3月になりましたね。 「今年は暖冬で雪が降らないねぇ。」などと呑気に構えていたら新型コロナウイルスという予想外の災いが降りかかってきました。 でも実際にどれくらい恐ろしいウイルスなのかはイマイチ分かりません(^_^;)(笑) 実像よりはるかに大きな脅威だと捉えてるのかもしれませんし、 本当はもっと厳しく対処しないといけないことなのかもしれません。 そう考えると目に見えない存在の恐ろしさはここにあるのかもしれません。 というわけで今回の記事では霊や魂と自分たちの関係について書いていきます。 この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • 家族や人生の伴侶と過ごす日々に思うことはなに?

    おはようございます。タカです。 「どこに行くかよりも誰と行くか」 遠出をするときにはこんなことを考えます。 素晴らしい観光地に行くのは素敵だと思いますが、そこに一緒に行くのが嫌な人だったら魅力は半減どころかつまらない印象しか残らなくなってしまいます。 反対に大好きな人となら観光地に実際に行ってみてガッカリだったとしても、それも笑い話のネタとして良い思い出になると思います。 僕の場合はですけど(・・;) 読者のみなさんはどのように思われますか? 昨日までの3連休の間に考えたことを記事にしていきます。 この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *) 手をとり合って

  • 今を生きる僕らが心がけるべきこと

    おはようございます。タカです。 いきなりなんですが、僕の大好きなラジオ番組が来月で終わってしまいます。 聴き始めてからもう7年くらい経つので、物凄くショックが大きいです( ;∀;) 考えてみればいつまでも続く番組なんてテレビにもラジオにも無いのですから、いつかはこんな日が来ることは分かっていたんです。 分かっていたはずなんです…。 人生においてもそれは同じかもしれません。 永久に生きていけるわけではないことは誰もが分かっています。 では世の中でどれだけの人間がその限られた時間を大切に使っているでしょうか。 「限りのある時間の中でどのように生きていこうか」 「限りある人生の中でどのような人付き合…

  • 世直しを志した多くの魂が輝来心に救いを求めて

    おはようございます。タカです。 輝来心には相談者さんがいろいろな悩みを抱えて相談に来られます。 ただ輝来心に救いを求めて来られるのはこの世を生きる人だけではありません。 数多くの魂も輝来心の光を頼り、訪れます。 そんな中でも特に印象に残っている魂の話を今回の記事で紹介します。 強く願う気持ちを抱いたときに人はどのような行動をするのか。 そしてその願いはどのような結果に至るのか。 この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • 目に見えない存在への考え方

    おはようございます。タカです。 輝来心でさせていただいているお勤めというのは目に見えない御力によって成されるものです。 目に見えない以上、信じてもらうことが難しいという面があります。 しかし結果は目に見える形で表れます。 病状の回復や業績の向上など目に見える形で表れるのです。 今回は僕が考える目に見えないものへの考え方について記事にしていきます。 最後までお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • 『麒麟がくる』の主人公 明智光秀の魂② 実像と心情を思う

    おはようございます。タカです。 今回の記事は前回に引き続き明智光秀についての内容です。 日本史上で最も有名な叛逆者の心の内はどのようなものだったのでしょうか。 輝来心に救いを求めてやって来る無数の魂の中に明智光秀の魂もあったのです。 心や魂という観点から 明智光秀について見つめていきます。 最後までお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *) 光秀と信長

  • 『麒麟がくる』の主人公 明智光秀の魂① 最大の謀反人?

    おはようございます。タカです。 〈明智光秀〉の人生を描く大河ドラマ『麒麟がくる』も先日3話目の放送を終えました。 沢尻エリカ氏のせいで急遽代役がたてられるというトラブルもありましたが、視聴率も今のところ好調なようです。 僕自身なぜか子供の頃から明智光秀という人物が好きでした。 歴史好きな少年だったので偉人の伝記をよく読んでいましたが、織田信長の伝記を読んでもなぜか織田信長より主役を討った明智光秀が好きでした。 たくさんの戦国武将がバッタバッタと敵をなぎ倒すアクションゲームでもまず明智光秀を選択して遊んでいました。 その理由というのが後に分かるのですが今回の記事ではその明智光秀と輝来心の関係につ…

  • 魂にも日曜日のような安らぎの時はあるのだろうかという回

    こんばんは。タカです。 今日は日曜日でしたのでお休みの方も多かったんじゃないでしょうか? お出かけされたり、ゆっくりされたり思い思いの休日を過ごされたことと思います。 そして日曜日もお仕事の方々、お疲れ様です。 忙しい毎日の中で休日というのは本当に嬉しいものですよね(*‘∀‘) 今回は日曜日だからこそ感じた『魂が安らげる時』について記事にしていきます。 肉体を失っても魂は消えずに存在しています。 魂が安らげる時とは? 「安らかにお眠りください」という言葉の意義 などを書いていく予定です。 最後までお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • 自分の成長を測るものさしはなんだろう?

    こんばんは。タカです。 今日は昨日までに比べると少し寒い島根県でした。 あられも降ってカチカチと音がしていました。 ただ、これだけ暖冬で雪が降らないと自然にとっては良くないのだと思います。 雪解け水が少なければ今年や来年の夏に深刻な水不足になるかもしれないと勝手に不安になっています(笑) さて、今回の記事ですが他人と比べることや過去の自分と比べることについて書いていきます。 日々の暮らしの中でついつい他人と自分を比べることがあると思います。 そんなときに僕が学んだことを書いていきます。 最後までお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • NBAレジェンド〈コービー〉の急逝

    こんばんは。タカです。 本日、世界で最も注目されたニュースはNBAのレジェンド 〈コービー・ブライアント〉の死ではないでしょうか。 そのニュースを知ってから何度となく「あのコービーが死んだなんて(・・;)」と不思議な気持ちや哀しい気持ちが湧いてきます。 NBAをよく見ていた頃のスーパースターが〈コービー〉でした。 引退してまだ4年しか経っていないのにもうこの世にいないなんて信じられません。 命の儚さを感じるばかりです。 今回の記事では栄光と幸せの関係について書いていきます。 最後までお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *) Kobe Bryant

  • 魂は課題を達成するために歩き続けている

    こんばんは。タカです。 今日はたまたま大相撲初場所の炎鵬と高安の取り組みを観ました。 小さな身体の炎鵬が大きな身体の高安を下手投げで破った見事な取り組みでした。 高安は負け越しが決まったわけですが…(-_-;) 相撲に限らず、自分の能力とそれに合ったやり方次第で大きな目標を達成することも出来ると思っています。 今の僕にとっては文章の力で多くの人に輝来心を知ってもらい、阿弥陀如来様のありがたさを知ってもらうことが最大の目標です。 目標に向かう道筋と歩き方について一緒に考えてみませんか? お付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *) 魂の長い旅路

  • 体験して分かる救われぬ魂の苦しみ

    こんばんは。タカです。 この冬も昨年に引き続き暖冬のようですね。 地球環境の異常はすでに僕たちの想像を超えているのかもしれません。 さて、現在もヤングマガジンにて連載中の漫画で「センゴク」というものがあります。 戦国武将〈仙谷権兵衛秀久〉の生涯を描く漫画です。 その漫画の冒頭で戦国時代の日本が『小氷河期』であったことが書かれています。 何年も続く寒さゆえに作物の実りが乏しく、それが戦乱の時代に拍車をかける要因の1つだったと説明がありました。 わずかな食糧を奪い合って戦をしていた面もあったようです。 実際に輝来心に相談に来られる方の背後にも餓死してしまった魂というのは多いです。 気象の異変や食べ…

  • あの人と巡り合ったのは偶然じゃないかも…( ゚Д゚)という話

    おはようございます。タカです。 僕には毎年、読み返す小説があります。 それは「一刀斎夢録」という小説です。 幕末の動乱を生き抜いた元新選組三番隊組長〈斎藤一〉が陸軍中尉〈梶原稔〉に昔語りを聞かせるという内容です。 もうこの時点で面白そうですね! …意外とそうでもないですかね(;^ω^) 毎年、年明けから読み始めて少しずつページを進めていきます。 小説の中で語られる数奇な運命は何度も読んでいてもなお心に深く刺さります。 「一刀斎夢録」の内容についてはまたいつか触れたいと思いますが、今回は数奇な運命について考えたことを記事にしていきます。 お付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *) 運命の糸

  • 人生を豊かにする1分の習慣3つを1月11日に紹介

    おはようございます。タカです。 今日は1が3つ並ぶ日ですね。ゾロ目です。 今日の記事では「1分の習慣3つ」が人生を豊かなものに変えていくということを書いていきます。 効果を実感出来た方は続けてみてください。 お付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *) 感謝の思いで手を合わせる

  • 寒くなると思い出す悲しい魂の思い出。

    おはようございます。タカです。 新年を迎えて1週間が過ぎましたね。 仕事も始まりすっかり正月気分も抜けたのではないでしょうか? 僕には寒くなると思い出す少し遠い過去の魂の話があります。 今日は全国的に雨の予報が出ています。 今回の記事は短めなので、読んでみて雨足が弱まってから おでかけされてはいかがでしょうか? 最後までお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • お仏壇にまつわる少し不思議な話

    おはようございます。タカです。 お正月に実家に帰省してお仏壇でそれぞれの御本尊やご先祖さんに手を合わせられた方も多いのではないでしょうか? ご家庭によってお仏壇が置いてある位置や佛具の配置などが違うと思います。 宗派が違えば自分の実家と夫や妻の実家とでは雰囲気が全然違うということもあるかと思います。 そこで今回は輝来心のお勤めの中で実際に起きたお仏壇に関する出来事を紹介していこうと思います。 最後までお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • 憂鬱な仕事始めに向かう人に提案したいこと

    おはようございます。タカです。 三が日も過ぎてお正月の雰囲気も薄れてきましたね。 新年を迎え、気持ちも新たに仕事に臨むことが出来る人もいれば 憂鬱な気分で仕事始めになる人もいることでしょう。 むしろ大半の人は憂鬱な気分なのかもしれません(-_-;) 仕事をすることが憂鬱な人がほとんどだと思います。 もし宝くじで10億円が手に入ったらすぐに退職する人も大勢いると思います(笑) しかし生活のためには収入が必要ですよね。そのためには働かなくてはいけません。 仕事始めが迫るこの時期に感じたことを記事にしていきます。 年末年始の休業が無い方も目を通してみてください! 最後までお付き合いいただければ喜びま…

  • 一休宗純(一休さん)はお正月にこんな奇行をしていた!

    おはようございます。タカです。 1日遅くなりましたが、 あけましておめでとうございます(*’▽’) 昨年から当ブログを読んでくださっているみなさん ありがとうございます! 本年もたくさんの記事を読んでいただけるよう 精進してまいります。 お正月から長々と記事を書くのもどうかと思うので 一休さんのお正月の逸話から感じたことを短めに書いていきます。 最後までお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • 2020年の足音が聴こえてきた今、考えてみたいこと。

    こんばんは。タカです。 先ほど部屋のカレンダーを2020年のものに掛け替えました。 少し気が早いような気もしますがあと2日くらいの予定なら忘れることも無さそうなので交換してしまいました(*‘∀‘) 2019年も終わりの時を迎えようとしています。 年末の空気が世間を覆い始めるこんな時期に書きたくなったことを今回の記事に書いていきます。 最後までお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • せっかくなのでクリスマスに関連したことを

    こんばんは。タカです。 今宵はクリスマスですね。 聖夜をどのようにお過ごしでしょうか? そして新年まで1週間ほどになりましたね。 新しい年も良い年になることを祈りながら聖夜を過ごしている方はそう多くはないと思いますが、僕はそんな少数派の1人です。 ちなみに輝来心は浄土真宗を信仰していますが、クリスマスケーキも食べます(笑) 宗教的な儀式じゃなくてクリスマスというイベントとして楽しんでいます(^O^) せっかくなので今回の記事ではクリスマスに関係したことを書いていきます。 最後までお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • 自分なりの喜びを見つければ幸せになれるのか?

    こんばんは。タカです。 この《輝来心の言葉》というブログを立ち上げてから7ヶ月が経過して、数は少ないですが 「ブログを読み、相談の電話をさせてもらいました。」という方がおられます。 「悩みを抱えているたくさんの人々の助けになれたら」との思いで始めたこのブログが少しですが実りのときを迎えたのかなと思い嬉しい気持ちで日々を過ごさせてもらっています。 読者さんが物凄く多いというわけでもないこのブログで人の気持ちを少しでも動かすことが出来たことに幸せを感じています。 伝えたいことはたくさんあります。 多くの人々に感じてもらいたい無上の喜びもたくさんあります。 今回の記事では喜びを感じるときについて書い…

  • 魂の罪に対する裁きが下るのはいつ?

    こんばんは。タカです。 昨年6月に東海道新幹線の車内で乗客3人が殺傷された事件の判決が出ました。 無期懲役の判決が下されました。 判決を聞いた被告は突然「控訴はしません!」と叫び、万歳をしたと報道されていました。 「一生、刑務所にいたい」と語っていたようですが、この被告の考えや行動について皆さんはどう思われましたか? 僕には何一つとして共感出来る部分はありませんでした。 なぜこのような人間が生まれ、悲惨な事件が起きるのかを不思議に思います。 輝来心でお勤めをさせていただき、魂や心について考える時間は多いですがそれでも理解することが出来ないです。 今回の記事ではこの被告や裁判から感じたことを書い…

  • 宿命や運命を知ると人生の道すじが見えてくる

    こんばんは。タカです。 今日12月17日生まれの有名人を調べてみました。 ハリウッド女優の〈ミラ・ジョヴォヴィッチ〉 映画「ジャンヌダルク」や「バイオハザード」シリーズが有名ですね。 ボクサーの〈マニー・パッキャオ〉 世界最高のボクサーとも言われるレジェンドです。 そんな著名人の中に〈夏目雅子〉の名を見つけました。 27歳という若さでこの世を去ったことを恥ずかしながら今日、初めて知りました。 生きておられたら62歳のお誕生日を迎えていたはずでした。 27年という短い命の儚さを感じずにはいられませんでした。 今回の記事では理不尽ともいえる運命について書いていきます。 最後までお付き合いいただけれ…

  • 赤穂浪士の討ち入りは義挙?暴動?

    こんばんは。タカです。 今日は赤穂浪士が吉良邸に討ち入りをした日ですね。 また先週の日曜日は真珠湾攻撃の日でした。 日本人はこの時期になると突撃がしたくなる習性でもあるのでしょうか? たった2つの例で日本人の習性を語るなんて愚かな考えですね(^_^;) 赤穂浪士も結局は暴徒に過ぎない気もしますが… お付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

  • 日本人が古来から持っている感謝の思い

    こんばんは。タカです。 今年も残すところ3週間ほどです。 そして再来週の今日はクリスマスです。 ちなみに僕は4歳の頃に代表から 「サンタさんじゃなくてお父さんやお母さんが働いたお金でプレゼントがあるんだから、サンタさんじゃなくてお父さんやお母さんに感謝しなさい。」と教えられました。 当時の自分としては衝撃的な言葉でしたが、今になって思うと偶像にすぎないサンタさんに感謝するよりも実際にお金を使ってプレゼントを用意してくれている両親に感謝する方がずっと素敵なことだと感じます。 幻想よりも実際に愛情を注いでくれる家族に感謝の思いを持つ方が大事なことです。 ただ4歳の子どもにサンタさんの事実を告げる家…

  • 年の瀬に感じる世の儚さと目標をつらつらと

    こんばんは。タカです。 師走に入り10日が経とうとしています。 今年も残すところあと3週間ほどです。 この時期になると毎年、時の流れの早さを感じずにはいられません。 ほんの少し前までは暑さを憂いていたのに、今は年賀状の作成に追われているくらいですからね(;^ω^) 「光陰矢の如し」とことわざにもあるように時の流れというのはとても早く、そして過ぎ去った時を取り戻すことは出来ません。 年の瀬が迫ったこの時期に考えてみたいことを書いていきます。 お付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

カテゴリー一覧
商用