1.5人称の恋
住所
出身
ハンドル名
sanaさん
ブログタイトル
1.5人称の恋
ブログURL
https://ameblo.jp/about25years/
ブログ紹介文
遠距離の婚外恋愛という私たちの恋はいつの間にか25年になった。きっともう何があっても、絡めた小指は外れることはない。 けれど時々訪れる、鼻炎のような寂しさとの併走は、この恋の贖罪。
自由文
-
更新頻度(1年)

119回 / 80日(平均10.4回/週)

ブログ村参加:2019/06/03

sanaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(IN) 32,886位 37,718位 37,256位 37,056位 33,161位 36,952位 30,219位 969,478サイト
INポイント 10 0 0 0 20 0 0 30/週
OUTポイント 70 170 150 90 170 170 230 1,050/週
PVポイント 30 20 50 20 20 40 60 240/週
恋愛ブログ 365位 478位 473位 469位 378位 464位 336位 24,867サイト
秘密の恋愛 8位 14位 14位 12位 10位 14位 9位 392サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 9,861位 10,142位 9,403位 8,771位 8,153位 7,528位 6,942位 969,478サイト
INポイント 10 0 0 0 20 0 0 30/週
OUTポイント 70 170 150 90 170 170 230 1,050/週
PVポイント 30 20 50 20 20 40 60 240/週
恋愛ブログ 137位 144位 131位 127位 118位 111位 107位 24,867サイト
秘密の恋愛 8位 8位 6位 5位 5位 5位 4位 392サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(PV) 14,867位 15,673位 15,772位 16,274位 16,163位 15,529位 15,339位 969,478サイト
INポイント 10 0 0 0 20 0 0 30/週
OUTポイント 70 170 150 90 170 170 230 1,050/週
PVポイント 30 20 50 20 20 40 60 240/週
恋愛ブログ 182位 189位 194位 205位 205位 190位 186位 24,867サイト
秘密の恋愛 8位 8位 8位 8位 7位 7位 7位 392サイト

sanaさんのブログ記事

  • ネクタイが結んだもの

    「スーツで会う時は、あのネクタイを締めていてくださいね」 遠い日のささやかな約束は時折、たいていは学会の場で叶えられてきた。他の人たちがいる中、こっそり、そし…

  • 想定外の混乱

    横浜でのほんの数時間。想定外にこうやって混乱する原因となった、あのほんの数時間を思い出してみる。  先生は、嫉妬するほどには私に対して感情を動かさない。私が先…

  • 深海魚のように

    日常に影響があるような毎日の連絡があるわけではないし、今まで通り凪いだ風に見える毎日を送ることはできる、確かに今は私の中には風が吹き荒れているけど、1本のLI…

  • 横浜から帰ってきて。今まで投げたことが無いような長文のメールを数本投げた。  先生に限らず男性からの連絡って、1行とか「了解」とか、結論のみ、が多い。 日常で…

  • 研究室

    「・・・わかった。逢いに行くよ。」  うん、と腕の中で軽く頷いて先生は私を見上げた。  叶ってしまった。 今までしたことのない願い事、が急に恥ずかしくなって目…

  • リアルタイム20190816

    先生との関わりは言葉や感情だけでは完結しない。肌を合わせることが、もう呼吸するかのように当たり前になっている。 その繋がりを必要としているのは先生だけでなく私…

  • 魔法が解けると

    車の中ならば相槌でいい。でも久しぶりの向かい合っての会話は、ホントに最初、妙な空気感。お互いの落ちどころがわからなくてなんだか他人行儀になる。それもまあ昔から…

  • いつもは

    「あー、暑かった」 私の顔をちらりと見ながら、くっとワイシャツの襟元に手をやるとシュッとネクタイを外す。見てましたよ、見てましたとも。車に乗った時に一番先に確…

  • あれから

    先生の車の中は先生の日常にあふれていて。その景色は思っていたよりもふわりとしていて、日々の落ち着きがよくわかる。 もう少しシャープというかクールというか、近寄…

  • 後部座席

    平日の夜だから、そんなに人は多くないはずと思ったその読みは当たり、照明のついたSAは閑散としていた。少し離れるとその明かりも届かない。  駐車場の奥に見覚えの…

  • 返信あり

    「おつかれさま。仕事は19時ごろには終わりそうです。 帰ります。じゃまた連絡する」  きた。  フライパンを握っていたら、ポケットの携帯が先生の動きを告げた。…

  • 5

  • 手を離したら

    「明日は仕事?」 「はい、いつもどおりに。こちらをどれくらいの時間に出られますか?」 「仕事が終わり次第。遅ければ・・・夜の7時くらいになるかな」 「・・・は…

  • 少し待って

    日にちが替わりそうな真っ暗な深夜。車を先生が宿泊するホテルの前につけた。  ライトの無い駐車場に停めると、最後にと、どちらからともなく相手のほうに手が伸びる。…

  • 同じ「既婚者」

    抱きしめられたまま、時折唇を交わす。過去を巡るように離れた時間を埋めるように。 言葉を交わさなくても満たされる、懐かしい時間がそこにあった。  はっと我に返る…

  • キスまでは

    想定してなかったカップルシートは、つかの間の数時間を想定以上に濃いものにした。笑い話的に記憶に残るくらいだから、それはそれで良かったのかもと今では思うけど。 …

  • 結局の本音

    ソファとテーブルの間もそんなに広くない。 背中に腕を回され左肩を引き寄せられると、自然に先生の左肩に頭をもたれさせるような形になる。 たいてい私が先生の左側。…

  • 2名様用の個室

    その居酒屋は少し照明を落とした店構えだった。静かな雰囲気だけでなく、お料理の巧みさもあり友人たちと何度か利用したことがある。 賑やかな気配でなく、馴染みの静か…

  • 久しぶりの再会

    「駅まで迎えに行くよ」 思いがけない言葉通り、駅を降りたら車が止まっていた。 いきなり顔を合わせるのが照れくさくて、ちょっと探してもらいたくもあって黒い日傘を…

  • リアルタイム20190801

    「sanaには心を見透かされてて。こんな僕でいいのかなと思うよ」   昨日のLINE。 あんなに今まで無風状態だったLINEで、昨日はずいぶんキャッチボールし…

  • リアルタイム20190730

    ほんの数時間、逢ってきました。  今回はちょっと勇気を出して今まで長いこと聞けなかったことを先生に聞いてみました。 今さらだけど、聞いておきたかったことがいく…

  • リアルタイム20190727

    おはようございます。しばらく更新が途絶えてしまっていますね、すみません💦リアル日常がちょっと忙しく、そんな面でも、あーすっかり過去の恋だなあとか思うことです…

  • 嫉妬していい相手

    「sanaちゃん。さっきまでのこわばった顔は怖かったよ。でも嬉しかった」  「何が?」   「sanaちゃんは嫉妬なんかしないと思ってたから。前にも聞いたこと…

  • 告白2

    「結果的には堕ろした。でも中絶じゃない。死産だった。」  「・・・・結婚してからの話?」  「違う。それが原因でというかサポートしきれなかった俺のせいもあるん…

  • 告白

    Oさんはこの時40歳を越えたくらいだった。 彼女、みぃさんは4つ年下でまだ独身。OLさんなんだそう。 Oさんとみぃさんが出会ったのは、Oさんが今の奥さんと結婚…

  • 平均点越えの推測

    2時間の猶予は、街角の本屋さんの中で頭を冷やすのに十分な時間だった。ただ、冷え切るには熱を持ちすぎているから、何かを思い出せばどろどろした感情が渦巻く。   …

  • 昨日も今日もなんて許さない

    女が当たり前のように気がつくことを、案外男は気がつかない。 ・・・それは、この時のOさんに限ったことではなくて。  ただ、その時の私はそんなハウツーを持ってな…

  • 怒りと悲しみと諦めと

    翌日の夕方、4時を少し回ったころだった。  「こんにちわー」 「あら。どうした、今日はえらく早いな」 「仕事は半日。時間つぶしでパチンコでもと思ったら出る出る…

  • 疑いのスパイラル

    「現在、電源が入っていないためかかりません・・・」  Oさんの電話は、無機質にこう告げてきた。   電話を切り時計を見る。授業が終わってから2時間。家でも電源…

  • 焼けつく嫉妬

    友達と別れた後、駐車場にひとり帰ってきた。  食事中は携帯電話はマナーモードにしていたけど、着信があればわかる。 食事をしている間、電話は鳴らなかった。 いつ…